様々にユニークな乗り物をデザインして構築して思い通りに動かそう。ルールなど何もない未知の世界のフロンティアを舞台に、栄光と利得を求める戦いで勝利を目指そう。 購入される(または無料のデモ版ダウンロード)前に、システムの必要条件を必ず確認してください。
ユーザーレビュー:
最近:
ほぼ好評 (178 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 178 件中 74% が好評です。
総合:
ほぼ好評 (2,332 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,332 件中 79% が好評です
リリース日: 2015年2月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

早期アクセスゲーム

今すぐアクセスしてプレイ開始;開発途中のゲームに参加しよう。

注: この早期アクセスゲームは不完全であり、これから変わることも、変わらないこともありえます。現時点でこのゲームをプレイしても満足に遊べない場合は、 ゲームの開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

早期アクセスにした理由

“私たちは、ゲームの発展段階からプレイヤーコミュニティーにできるだけ深く関わっていただくことを目指しています。この目的を実現させる一番の方法が、ゲーム開発のなるべく早い段階で、プレイヤーの皆さんのお手元にゲームを届けることだと思っています。この早期アクセスというフェイズを通して、私たちはゲーム体験の高いクオリティを確保/維持したいと考えています。同時に、新たなゲーム要素なども加えていき、ブロックのライブラリも拡張していきます。ゲームの進化の過程を細部まで見ていただき、感想やアイデア、提案などをシェアしていただければと思い、皆さんをコミュニティーにご招待します。”

このゲームは大体どのくらいの期間早期アクセスですか?

“およそ10~12ヶ月ほどと考えています。これは各種状況によって変わってくると思われます。ゲームのクオリティ/完成度が十分なレベルに達したと私たちが感じるまでは、早期アクセスを続けるつもりです。そして私たちはTerraTechを「生き物」のような製品にしたいと思っています。ですから、早期アクセスが終わってからも、私たちがサポートを続ける限りゲームは進化/成長していくはずです。”

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?

“以下のような要素を加えていくつもりです:
  • 同期型マルチプレイモード
  • 新規コーポレーション
  • すでにゲーム内にあるコーポレーション用の追加ブロック
  • 新規ゲーム内チャレンジ
  • 各種ゲームコントローラー対応

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?

“以下が、早期アクセスバージョンでの主要コンテンツです。
  • ドラッグ&ドロップによるブロック構築と回収
  • 地上用乗り物、固定砲塔、ホバークラフト、ロケット、飛行機の建造能力
  • 異なる3つのコーポレーションに属する複合的ブロックタイプ
  • 特殊な製作用ブロックを使ったモジュラー精錬/クラフトシステム
  • AI敵との遭遇(シナリオタイプ)
  • AIを使っての複数の乗り物操作
  • Twitterで乗り物のデザインをシェア
  • 非同期型マルチプレイ機能。AIコントロール&シェアできる乗り物デザインを使用
  • 7種類のチャレンジモード: レース4種類、飛行2種類、スモウ・ショーダウン
  • ユーザープロフィール

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

“価格の上下はなるべくないようにするつもりです。”

どうやって開発プロセスにコミュニティを参加させる予定ですか?

“およそ2週間おきに早期アクセス用のアップデートをリリースするつもりでいます。最新の実験的コンテンツもテストしたいというプレイヤー向けのプレビューパック・アドオンもオプションで付けます。プレイヤーの皆さんには、Steamのフォーラムで感想を自由にシェアしていただければと思います。プレイヤー同士や、プレイヤーと私たちチームとの議論が、TerraTechというゲームを形作っていくことを願っています。”
詳細を見る
日本語 はサポートされていません

この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

TerraTech を購入する

TerraTech Deluxe Edition を購入する

Includes R&D Pack

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

最新の更新 全て表示(139)

2016年12月22日

Early Access Release Notes - Version 0.7.2



Hi everyone

Well, here we are. Our final update of 2016 - and what a year it has been! The game has come a long way and we still have a ton of awesome features working their way up the pipeline as we move into 2017.

We've focused on getting a rock solid build out to you guys ahead of the holiday season, where we'll be taking some much needed rest -- as well as throwing in a couple of new toys. Hope you like what makes up 0.7.2 and be sure to leave your thoughts for what you'd like to see in the new year below.

- Jamie


New Features / Content / Improvements:

  • Added new Mission Log which provides more information about your current missions, such as how far away they are and what rewards they give. Press the 'L' key or click on the current objective panel to open the Mission Log.
  • Added a mission tracker which gives notifications when new missions are added to the Mission Log or objectives are updated.
  • New blocks:
    • Added the Hawkeye Scrapper to the game (Hawkeye Grade 3, available once Hawkeye Grade 2 is maxed out).
    • Added the new Hawkeye Fabricator (Grade 2).
    • Added the new Hawkeye Helios AI Sentry (Grade 2).
  • Added lots of new Techs to the population.
  • Implemented an early test version of the Grabit 3D model viewer. This option appears when taking a snapshot of a Tech. Tech models can then be uploaded to Grabit and viewed in the online 3D viewer.
    • Eventually, you will be able to purchase 3D printed Techs through this method, but that option won't be available until the New Year. Feel free to upload your favourite builds and view them in various materials that will be available.
  • Performance improved for machines with lower end graphics cards.
  • Updated translations from the TT Translator team (many thanks to José Prieto, Kristian Sipkes, Moisés Ojeda Gutiérrez, Malte "SenorRageQuit" Hübner, Raúl “Cusuno” Zeas and Viktor Bengtsson for the recent translation updates).

Game Design Tweaks:
  • Block revisions:
    • Increased the pick-up range of all Scrappers. Geocorp has the largest radius, then Hawkeye is a little smaller and GSO and Venture have the smallest pick-up range.
    • Increased the range of Hawkeye Missiles and decreased their damage slightly.
    • Increased the lift power of the Hawkeye Rotors and the Venture Nose Propeller.
    • Added Hawkeye & Venture Blocks to Sumo. Expanded the GSO and GeoCorp Block selection too.
  • Updated the enemy population spawning filters to reduce keep the sizes of enemy Techs in missions consistent per grade whatever the size of the player Tech.
  • Updated mission reward Payload Crates to gift multiple blocks. Higher grade missions give more blocks.
  • Prevent player attaching the SCU to their Tech during the SCU mission.
  • Fabrication of all blocks is now allowed once a corporation's level has been maxed out.

Art Tweaks:
  • The in-game HUD layout has been revised to have the current mission objective in the top right and the corporation XP bars in the top left.
  • Improved the Tech snapshot overlay.
  • Updated the appearance of Crafty Mike.
  • Added clearer input and output indicators on the Hawkeye crafting blocks.

Bug Fixes:
  • Crash bug fixes:
    • Multiple crash bug fixes.
    • Game now ignores corrupted save files in load saves screen instead of crashing.
    • Fixed crash bug when loading game saves from particular older builds.
    • Fixed crash when saving larger snapshots.
    • Prevent crash occurring when crafting blocks produce resources onto unloaded tiles.
  • Mission related bug fixes:
    • Fixed radar mission text interrupting the solar generator mission text on reload.
    • Fixed progression blocker when saving during the explanatory text at the end of the Battery mission.
    • Fixed crates not unlocking when mission objectives are met.
    • Fixed incorrect mission description for Master Harvester I.
    • Fixed progression blocker when dragging wood onto filter during Crafty Business III mission.
    • Fixed being able to spawn multiple Generators in Crafty Business III mission.
    • Fixed bug where killing a Tech with only missiles wouldn’t always count it towards your enemies defeated score.
    • Fixed Hawkeye Fabricator not being given as a mission reward.
  • Prevented Trading Station being on top of landmarks (only fixed for new playthroughs).
  • The block palette is now made available whenever you have a SCU.
  • Can now manually place blocks into a GeoCorp Scrapper.
  • Fixed issue with blocks getting stuck when going into a GeoCorp Scrapper.
  • Fixed placement of overlays on non 16:9 resolutions.
  • Fixed display of Snapshot screen to appear correctly in non-16:9 aspect ratio screen sizes.
  • If the last player Tech is defeated, any open shop now automatically closes.

Known Issues:
  • Most of the original base blocks have now been replaced with newer versions for the updated crafting system. The older base blocks now appear magenta in the game and will be removed completely near the start of 2017. This should give you time to replace any old base blocks that you have on existing Techs and bases before they vanish forever.
  • Rocks on steam vents can respawn after reloading.
  • Multiple resources travelling close to each other along Conveyors may generate bottlenecks and clog bases up, especially around Refineries and Filters.
  • Graphical issues with red projector on terrain when enemies spawn in.
  • Some radar markers may point towards things that are missing in the world.
  • Markers for missions and bases when playing in 4:3 are offset slightly.

89 件のコメント 詳細を見る

2016年12月20日

Early Access Release Notes - Version 0.7.1.6 - UNSTABLE BRANCH

Design Tweaks:

  • Prevent player attaching the SCU to their Tech during the SCU mission.

Art Tweaks:
  • Updated the Crafty Mike messaging image to match the current in-game Crafty Mike.
  • Added clearer input and output indicators on the Hawkeye crafting blocks.

Bug Fixes:
  • Fixed incorrect mission description for Master Harvester I.
  • If the last player Tech is defeated, any open shop now automatically closes.

Known Issues:
  • Most of the original base blocks have now been replaced with newer versions for the updated crafting system. The older base blocks now appear magenta in the game and will be removed completely near the start of 2017. This should give you time to replace any old base blocks that you have on existing Techs and bases before they vanish forever.
  • Rocks on steam vents can respawn after reloading
  • Multiple resources travelling close to each other along Conveyors may generate bottlenecks and clog bases up, especially around Refineries and Filters.
  • Graphical issues with red projector on terrain when enemies spawn in.
  • Some radar markers may point towards things that are missing in the world.
  • Markers for missions and bases when playing in 4:3 are offset slightly.

14 件のコメント 詳細を見る
全てのスレッドを表示

このゲームの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

レビュー

“TerraTech is digital Lego Technic with guns”
Kotaku

“Absolutely brilliant ... It's The Incredible Machine does Robot Wars”
Rock Paper Shotgun

このゲームについて

TerraTechの世界で、あなたは様々にユニークな乗り物をデザインして作って思い通りに動かすことができます。ルールなど何もない未知なる宇宙のフロンティアを舞台に、栄光と利得を求める戦いで勝利を目指していきましょう。遥か彼方の未来、地球の自然資源はついに枯渇寸前に。未開の地で一攫千金を目指す採掘者であるあなたの仕事は、様々な星へと旅して貴重な資源を探しまわること。こうした資源を精製すれば、地球へと持ち帰ってキャッシュにする、またはそれらを材料に新たな部品を作ってあなたの艦隊を拡張することもできます。さらに、希少な資源を発見すれば新たな優れた乗り物がアンロック、そしてテリトリーを拡大して敵の基地を占拠して、星々でのあなたの地位を高めていちゃいましょう。



モジュラーブロックを使ってイカれた乗り物をいろいろ作っちゃおう! 敵を追い詰め、敵を撃って(パーツごとに)バラバラにして、残骸を回収、そしてあなたの乗り物をもっと堅く強く速くスゴくしちゃいましょう。



思いつくままに作ってしまいましょう! 重装甲バトルタンク?いいですね。偵察用高速艇?それもいいですね。絨毯爆撃機?絶対必要ですね。作るのは簡単、シンプルにブロックをドラッグしたりスナップするだけ。ちゃっちゃと作ったら、すぐに戦いに戻ろう!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel Core2 Duo T7600 @ 2.33GHz or AMD Athlon 64 FX-60 Dual Core
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce 520M or Intel HD 4000
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    • 追記事項: Two-button mouse strongly recommended. Spec may be subject to revisions during Early Access.
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel Core i5 750 @ 2.67GHz or AMD Phenom II X4 945
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce GTX 260 or ATI Radeon HD 5670
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • 追記事項: Two-button mouse strongly recommended. Spec may be subject to revisions during Early Access.
    最低:
    • OS: Snow Leopard
    • プロセッサー: Intel Core2 Duo T7600 @ 2.33GHz or AMD Athlon 64 FX-60 Dual Core
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce 520M or Intel HD 4000
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    • 追記事項: Two-button mouse strongly recommended. Spec may be subject to revisions during Early Access.
    推奨:
    • OS: Snow Leopard
    • プロセッサー: Intel Core i5 750 @ 2.67GHz or AMD Phenom II X4 945
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce GTX 260 or ATI Radeon HD 5670
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • 追記事項: Two-button mouse strongly recommended. Spec may be subject to revisions during Early Access.
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 or higher
    • プロセッサー: 2.33Ghz Dual Core
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 3 Compatible GPU with 1GB Video RAM
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    • 追記事項: Two-button mouse strongly recommended. Spec may be subject to revisions during Early Access.
カスタマーレビュー 詳細を見る
最近:
ほぼ好評 (178 件のレビュー)
総合:
ほぼ好評 (2,332 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
20 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( ほぼ好評)
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...