NEO Scavenger is a game where you must survive in the wasteland long enough to figure out who you are. Each turn, you must decide where to go, how to scavenge for supplies, and how to deal with anything and anyone you encounter.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (33 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 33 件中 87% が好評です。
総合:
非常に好評 (2,305 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,305 件中 92% が好評です
リリース日: 2014年12月15日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

NEO Scavenger を購入する

 

最新の更新 全て表示(89)

4月28日

NEO Scavenger Update v1.14: Autosave! And Modding Fixes.

NEO Scavenger is now officially updated to v1.14! Since the test builds have been relatively stable, I've just finished updating the default builds to 1.14 on all sites. The "test" links are no longer necessary, and have been removed for now.

This updates the following builds:


New changes include:

  • Added optional autosave feature to save game at the beginning of each new turn.
  • Added ability to choose whether encounter map labels appear on minimap by adding =0 or =1 at end of data. If missing, assumes minimap label added.
  • Changed crowded map labels near DMC gates to be invisible on minimap, so only gates visible.
  • Fixed a bug that allowed communal barrel fires to be destroyed in extinguished fire recipe.
  • Fixed a bug in loading screen that prevented log from being added to clipboard if error in XML file.
  • Fixed a bug that misreported 0.0 charges on charged encounter items.
  • Fixed several null pointer bugs when loading save file that included content missing from currently-installed mods.
  • Fixed a null pointer bug if game tried to load recipe scrap for missing recipe.

The big change here is the new autosave feature. It'll try to save the game at the beginning of each turn so your progress is not lost in the event of a power outage, crash, or other event. It is enabled by default, and can be disabled on the options screen. Note that permadeath is still active, and your save will be deleted if your character dies.

Also, some modding enhancements made their way into this build. The loading screen logs should now be fixed in the event of bad XML format. And minimap labels can now be controlled by modders. An =0 means no label, while =1 means a label is added to the map. Default assumes a label is added.

Finally, the number of charges in an encounter item are now correctly reported, among some other null pointer fixes.

As always, if there are any issues with the new build, let me know on the forums!

19 件のコメント 詳細を見る

4月7日

NEO Scavenger in Build Your Own Survival Humble Bundle!

Good news, everyone! NEO Scavenger debuts on the Humble Store as part of their Build Your Own Survival Bundle!



NEO Scavenger is currently -55% on the store. But if you add more titles to your Survival Bundle, you can get up to 70% off the full price! So if your survival collection was feeling a bit...emaciated, head on over, because time is running out!

6 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“one of the best single player turn-based RPGs I’ve played for a long time.”
Rock Paper Shotgun

“In short, this game is terrible...Buy it.”
TheMittani

“It may be a little hard to get into for some, but it's absolutely hard to put down.”
JayIsGames

このゲームについて

NEO Scavenger is a game where you must survive in the wasteland long enough to figure out who you are. Each turn, you must decide where to go, how to scavenge for supplies, and how to deal with anything and anyone you encounter. And with each passing minute, the pit in your stomach grows, your dehydration worsens, your muscles tire, and your body temperature drops in the cold autumn air. Choose your starting abilities carefully, because they and your wit are the only tools you have in the apocalypse!

Features

  • Unique Setting - Near-future, post-apocalyptic Michigan with local cryptids and folklore. And something else beneath the surface...
  • Turn-Based Play - Take your time with each turn, and play at your own pace. Save and quit when you want, and resume later.
  • Permadeath - If you die, that's it. NEO Scavenger is balanced around a single difficulty level: permadeath. Your save will be deleted if you die. So choose every action carefully!
  • No Grinding - There is no XP in NEO Scavenger. No levelling-up. Instead, progress comes from learning how to play the game better, and using your strengths to your advantage.
  • Semi-Random - Much of the map is randomized each game, including the location of ruins, creatures, weather, and certain quest branches.
  • Sandbox or Story - Search for clues to your identity, what happened, and who's hunting you. Or simply test your mettle against man and nature alike. Play how you want!
  • Abilities and Flaws - Choose abilities and flaws each time you play. Different combos unlock different abilities and quest branches.
  • Crafting - Extensive crafting system which allows for substitutions of similar items. Make a rifle scope from half a pair of binoculars, or a noise trap from a pill bottle and pebbles.
  • Desperate Combat - Detailed combat with moves like "Tackle," "Lure," "Kick While Down," "Demand Surrender," and "Threaten."
  • Realistic Wounds - Creatures have complex wound simulation, with multiple wound locations, infection, bleeding, and pain management.
  • Realistic Metabolism - Hypothermia, fatigue, thirst, hunger, disease, intoxication, shelter...everything is tracked.
  • Realistic Inventory - Complex inventory system with slots for holding, wearing, containers, and more. Fit items in grid spaces, and manage encumbrance.
  • Hex-Based World Map - Navigate ruins, hills, forests, and plains in a hex-based map. Line-of-sight, elevation, and daylight matters.
  • Tracking - Creatures leave their tracks and spoor on the map, which can be followed by others. Players can also hide their tracks.
  • Hiding - Players can use hiding to avoid being seen while traveling the map, as well as during story encounters.
  • Hunting - Trap small game for food and fur, or track and kill larger prey on the map for butchering.
  • Hacking - Use hacking skills to unlock scavenged laptops, cellphones, smartphones, and tablets. Mine them for paydata, or snoop through personal files.
  • Foraging - Search for edible plants and water, and use special skills to identify what's safe to eat.
  • Haunting Soundtrack - Music composed by Josh Culler, specifically for NEO Scavenger, plays periodically, lending an atmosphere of loneliness and desperation. (Also accessible as mp3s outside game.)
  • Creature AI - Wandering creatures go about their own business, hunting, scavenging, and hoarding. Morale affects their choices, and some will gang-up and cause trouble.
  • Dynamic Weather - Temperature, rainfall, and night/day are based on real-world data for autumn in the area. If you live long enough, you may see snow fall.
  • Detroit - Take refuge from the wasteland in one of mankind's last bastions of safety. Buy supplies, get medical care, and seek clues in a cyberpunk-styled city.
  • Trading Cards - Collect NEO Scavenger trading cards, badges, emoticons, and profile backgrounds!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Microsoft® Windows® XP (32 bit), Windows Server 2008 (32 bit), Windows Vista® (32 bit), Windows 7 (32 bit and 64 bit), Windows 8 (32 bit and 64 bit), or Windows Server 2012 (64 bit)
    • プロセッサー: 2.33GHz or faster x86-compatible processor, or Intel Atom 1.6GHz or faster processor for netbooks
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 128MB of graphics memory
    • ストレージ: 75 MB 利用可能
    • サウンドカード: Any
    • 追記事項: Please try the free demo to verify that it works for you!
    最低:
    • OS: Mac OS X v10.6, v10.7, v10.8, or v10.9
    • プロセッサー: Intel Core™ Duo 1.83GHz or faster processor
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 128MB of graphics memory
    • ストレージ: 75 MB 利用可能
    • サウンドカード: Any
    • 追記事項: Please try the free demo to verify that it works for you!
    最低:
    • OS: Red Hat® Enterprise Linux® (RHEL) 5.6 or later (32 bit and 64 bit), openSUSE® 11.3 or later (32 bit and 64 bit), or Ubuntu 10.04 or later (32 bit and 64 bit)
    • プロセッサー: 2.33GHz or faster x86-compatible processor, or Intel Atom 1.6GHz or faster processor for netbooks
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 128MB of graphics memory
    • ストレージ: 75 MB 利用可能
    • サウンドカード: Any
    • 追記事項: Please try the free demo to verify that it works for you!
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (33 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (2,305 件のレビュー)
最近の投稿
Vault3024
53.1 hrs
投稿日: 3月8日
英語読まない&全て遊びつくしたわけではないので、間違った記載があるかもしれませんので悪しからず

まず言語が英語のみ、かつ日本語化が技術的にほぼ不可能な点(出来なくはないらしいが、異常なほど手間)
生き抜くだけなら、個人のブログや動画などを見て、実プレイで生き死にを繰り返せばそう難しくはないです。
イベントの翻訳も、少しならブログや動画などで訳されたりしています。

世界観は、ポストアポカリプス物ですが、マップの大部分が平地、山、湖、森、アイテムを漁るためだけの廃墟、
簡単に殺しにかかってくる人間と、化け物じみた生物がウロウロしている点を除くと、
ほぼ未開地のジャングルに点々と廃墟を置いただけのように感じ、終末観を感じさせるほどではない。
新聞やイベントの内容を読めれば終末観を感じられるかもしれませんが、英語力がないなら感じないかもしれません。

アイテム周りに関しては、アイテムの説明文や、制作要素について
説明文も当然英語ですが、簡単に訳せる非常に簡素な英文しかありません。
英語が母国語の人でも、このアイテムはWiki見ないと理解できないのでは?という物がかなり多いです。

制作に関しては、微妙におざなりに感じます。
アイテムが多いとアイテム制作画面を開くだけに少々時間がかかり、ややストレス
制作アイテムのレシピは必要最低限の物だけで、簡略的で良いが、
頻繁に使う水の煮沸と、煮沸に必要な焚火を制作するのが中途半端に手間がかかる。

マップは広いが、イベントがあるエリアはそこまでなく遠く、
金銭のシステムがあるのに交換出来るのがマップの一番隅(他にもエリアはあるかもしれないが)、
死ぬとセーブが消えるのに英語読めても選びそうな選択肢を選ぶと簡単に死ぬ(セーブのバックアップは一応可能)


等々散文駄文が目立つ内容となってしまいましたが、
英語を母国語のように扱える方でないなら、あまり購入はお勧めしません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ranch
24.4 hrs
投稿日: 2015年12月30日
スタートしたら病院服だけ着てる!

アイテム見つけたけど両手にひとつずつしか持てない!
レジ袋に詰め込め!
気づいたら破れて中身落としてる!

服がないと寒くて死ぬ!

裸足で外歩くの痛い!右足用の靴しかない!靴擦れが痛くて歩けねぇ!

アイテム探してたら天井落ちてきた!この汚い布で止血だ!
翌日、感染症にかかった!死ぬ!

ディアブロさん並に死に続けるゲームです

面白いよ!
ちょっと古いけど日本語ガイドが参考になるよ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
inabou
15.1 hrs
投稿日: 2015年12月24日
古きよき時代を思い出させるレトロな作り。

日本語化、お待ちしてます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Naoki
33.4 hrs
投稿日: 2015年8月23日
荒廃したポストアポカリプスの近未来でスカベンジとクラフティングして生き延びることを目指すターン制ローグライク。

○良い点
・パーマデスの程良い緊張感。
・安定するまでの試行錯誤が面白い。
・クラフティングのバランスが良い。
・数値が出てこないメッセージのみの戦闘がリアルさを演出している。
・ポストアポカリプスの演出がうまい。
・特に荒野の孤独感とDMC(大都市)の人混みのギャップが非常にポストアポカリプスっぽくて良い。

×悪い点
・イベントや病気で一発死が多過ぎる。スポイラーやチート無しでストーリーを進めるのは不可能に近い。
・一発死以外についてはコツを掴めば急に簡単になる。
・DMCガードを狩れば大金持ちなど、バランスブレイカーの存在。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Nameshan
11.3 hrs
投稿日: 2015年2月15日
ポストアポカリプス系のターン制ゲーム。
死んだらデータが消えるため、死んで覚えるゲーム、楽しい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
安藤 鈴希
138.5 hrs
投稿日: 2014年12月19日
冷凍冬眠施設で目を覚ました記憶喪失のフィリップさんを操作して、文明社会の崩壊したミシガン州で大暴れ。
靴やカバン、あるいは肉の為に人間同士が殺し合いをするような世界で、死ぬときはあっけなく死にます。銃を持った敵と出くわし先手を取られ即射殺……とかも起こります。さらに随所で発生するイベントでは選択肢を間違えるだけで即死する事も多々あります。そして死んだら全ロスト。
そんなゲームですが、何度も何度もトライアンドエラーを繰り返しコツをつかんで来るとたちまち楽しいサバイバルライフになるはず。
タイトル通り廃墟をスカベンジして金目の物をあさり、その稼ぎで食堂の飯を食う。そんな生活もできます。

今日もZOMZOMの焼き肉がおいしい!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
OWATA!
10.6 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月12日
9時間ほど遊んだ評価。
ポストアポカリプスの荒廃した世界で生き残るサバイバル・ターン制シミュレーションRPGです。
この世界で生き残っていると感じさせる作り。この作品にしかない独特の雰囲気を持っています。
アクション性が無くなって武装した車の代わりにスーパーのカートで暴走して廃墟をlootするAutoduelですかね(違いますね)。
地味なんだが、光るものを持っているゲームなんですよ。

サバイバル
生き残るためには何でも食べる。例え得体の知れない肉でも。ところで昨日見かけた死体、奇麗に消えてるな(緑髪のエレアは殺せ)。
覚えゲーでもあるので、最初は何もできずに死にまくりですが、あなたのサバイバル魂Lv(ねぇよ)が上昇するにしたがって、だんだん生き残れるようになります。
キャラメイク時に技能を追加すると、その技能で有用なアイテムを作れたり、自分の健康状態を客観的に判定したりできるので、色々試して生き残る術を学ぼう。
アイテムレシピを大量に拾えるので、作れるアイテムはかなり多いと思います。竹槍舐めんな。脅威の三段階成長だぜ(ゲームを買ってぜひ槍さんの成長を自身の目で確かめよう)。
序盤はソリとかカートとか、運搬が楽になるアイテムを拾うなり作るなりすると楽です。
それと無闇に戦闘を挑むのも超危険。こちらは素手なのに、相手はライフルの可能性もあり。遠距離での即死に注意。相手の服装などから察しよう。
なお普通のRPGのようなセーブはできません。中断のみです。死ぬとセーブデータも削除です。ローグ系です。
中盤に依頼されてとある湖の畔に行きますが、英文が長いからと言って読まないで選択肢を選ぶのは危険(ええ、私ですよ)。深入り危険。即死ゲームオーバー=セーブデータ消え有り。ここだけ注意。余計な探検をしない。絶対約束。

ユーザーインターフェイス
Flashゲーです。よってこじんまりしたファイルサイズ。昨今のゲームとは隔世の感があります。
昔のゲームの様で操作性も良いとも思えない。寧ろ不自由。
今日も大量のアイテム欄から、アイテムを探す仕事がはじまる。
なぜか無駄に小石とかゴミクズとかも集めてしまう。投げつけるくらいしか役に立たないのに、くやしい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ALKEN
4.2 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年6月3日
ただただ生き残るのが目的のゲーム。
土台はしっかりしているのだがとにかくシビアすぎ。油断するとすぐ死んでしまう。
早期アクセスという事で今後のバランス調整に期待していたのだが、7月に開発終了してしまうらしい。

ただ開発終了の原因が「MODをサポートしようとするとFlashの環境では対応しきれない」というもので、
2作目の情報も既に出てきているらしいのでそちらに期待したい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
seto chang
4.5 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年3月10日
どことなくTRPGのようなテンポで進行する地味なサバイバルゲーム。汚染された未来でコールドスリープから目覚めた主人公が、飢えや病気、盗賊などから生き延びる。

ボロ布で投石器を作り、石ころを拾って投げつける。
森に入り技能や火を用いて槍を作り武装する。
山を登り小川を探して水を得て、火を起して煮沸して飲む。またはボロ布を消毒して包帯にする。
などなど、まさにサバイバルに特化したゲームになっている。
食糧はもっぱら山菜・リス・そして人肉。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Iknsm
36.6 hrs
投稿日: 2014年2月23日
いわゆる「終末もの」。今のところ主な目的は生き延びることらしく、ヘックスで構成された森や川や廃墟が並ぶマップを、化け物や他の生存者を避けたり追いかけたりしながらタイトル通りにひたすらアイテムをかき集め続けることになる。

オススメしないというか、オススメし辛い理由はあまりに意地の悪い難易度設定。
開始直後からまともな防寒着か寝袋(と、その使い方)が見つからなければ一晩持たずに凍死。
探索も対応したスキルかアイテムがないと成果が小さく、失敗どころか怪我をして動きを制限されれば瞬く間に泥沼に嵌る。
運よく揃った装備品も寝ている隙に奪われたりついでに殺されたり。

要するにゲームの知識があってようやく運ゲーが出来るレベル。
手ごわいゲームが欲しいのなら御あつらえ向きかも知れないけれど、ストーリーが完成してないβバージョンの現状ではデモ版で済ましても十分かな。

2015/01/05追記
βテストが終了していたので久しぶりにプレイ。
相変わらず無慈悲な難易度です。探索やイベントはまだ経験で何とかなりますが、戦闘が完全に神頼みです。

こちらは一度死んだら終わりにもかかわらず、ライフルを持った敵さんは超レア&高価な弾薬を容赦なく浴びせてきます。
血だらけの瀕死にさせてもスキルでこちらを転倒させた後、手に持った矢でプレイヤーを刺し殺してきます。
とてもNPCとは思えません。DayZで他のプレイヤーに遭遇するのと同じ位危険です。相手が死んでくれないと安心できないのです。

スキルの組み合わせや攻略手順を(数分に1回死にながら)いろいろ試してみるのは楽しいといえば楽しいです。
ですが、ストーリーを読み込んだり、ロールプレイする要素も余裕もほとんどありません。
自分の中ではそれなりにプレイ時間が累積されてますが、やっぱり人にはオススメしづらいです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
42 人中 40 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 138.5 時間
投稿日: 2014年12月19日
冷凍冬眠施設で目を覚ました記憶喪失のフィリップさんを操作して、文明社会の崩壊したミシガン州で大暴れ。
靴やカバン、あるいは肉の為に人間同士が殺し合いをするような世界で、死ぬときはあっけなく死にます。銃を持った敵と出くわし先手を取られ即射殺……とかも起こります。さらに随所で発生するイベントでは選択肢を間違えるだけで即死する事も多々あります。そして死んだら全ロスト。
そんなゲームですが、何度も何度もトライアンドエラーを繰り返しコツをつかんで来るとたちまち楽しいサバイバルライフになるはず。
タイトル通り廃墟をスカベンジして金目の物をあさり、その稼ぎで食堂の飯を食う。そんな生活もできます。

今日もZOMZOMの焼き肉がおいしい!!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
22 人中 22 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.5 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年3月10日
どことなくTRPGのようなテンポで進行する地味なサバイバルゲーム。汚染された未来でコールドスリープから目覚めた主人公が、飢えや病気、盗賊などから生き延びる。

ボロ布で投石器を作り、石ころを拾って投げつける。
森に入り技能や火を用いて槍を作り武装する。
山を登り小川を探して水を得て、火を起して煮沸して飲む。またはボロ布を消毒して包帯にする。
などなど、まさにサバイバルに特化したゲームになっている。
食糧はもっぱら山菜・リス・そして人肉。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 19 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 24.4 時間
投稿日: 2015年12月30日
スタートしたら病院服だけ着てる!

アイテム見つけたけど両手にひとつずつしか持てない!
レジ袋に詰め込め!
気づいたら破れて中身落としてる!

服がないと寒くて死ぬ!

裸足で外歩くの痛い!右足用の靴しかない!靴擦れが痛くて歩けねぇ!

アイテム探してたら天井落ちてきた!この汚い布で止血だ!
翌日、感染症にかかった!死ぬ!

ディアブロさん並に死に続けるゲームです

面白いよ!
ちょっと古いけど日本語ガイドが参考になるよ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
24 人中 21 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.6 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月12日
9時間ほど遊んだ評価。
ポストアポカリプスの荒廃した世界で生き残るサバイバル・ターン制シミュレーションRPGです。
この世界で生き残っていると感じさせる作り。この作品にしかない独特の雰囲気を持っています。
アクション性が無くなって武装した車の代わりにスーパーのカートで暴走して廃墟をlootするAutoduelですかね(違いますね)。
地味なんだが、光るものを持っているゲームなんですよ。

サバイバル
生き残るためには何でも食べる。例え得体の知れない肉でも。ところで昨日見かけた死体、奇麗に消えてるな(緑髪のエレアは殺せ)。
覚えゲーでもあるので、最初は何もできずに死にまくりですが、あなたのサバイバル魂Lv(ねぇよ)が上昇するにしたがって、だんだん生き残れるようになります。
キャラメイク時に技能を追加すると、その技能で有用なアイテムを作れたり、自分の健康状態を客観的に判定したりできるので、色々試して生き残る術を学ぼう。
アイテムレシピを大量に拾えるので、作れるアイテムはかなり多いと思います。竹槍舐めんな。脅威の三段階成長だぜ(ゲームを買ってぜひ槍さんの成長を自身の目で確かめよう)。
序盤はソリとかカートとか、運搬が楽になるアイテムを拾うなり作るなりすると楽です。
それと無闇に戦闘を挑むのも超危険。こちらは素手なのに、相手はライフルの可能性もあり。遠距離での即死に注意。相手の服装などから察しよう。
なお普通のRPGのようなセーブはできません。中断のみです。死ぬとセーブデータも削除です。ローグ系です。
中盤に依頼されてとある湖の畔に行きますが、英文が長いからと言って読まないで選択肢を選ぶのは危険(ええ、私ですよ)。深入り危険。即死ゲームオーバー=セーブデータ消え有り。ここだけ注意。余計な探検をしない。絶対約束。

ユーザーインターフェイス
Flashゲーです。よってこじんまりしたファイルサイズ。昨今のゲームとは隔世の感があります。
昔のゲームの様で操作性も良いとも思えない。寧ろ不自由。
今日も大量のアイテム欄から、アイテムを探す仕事がはじまる。
なぜか無駄に小石とかゴミクズとかも集めてしまう。投げつけるくらいしか役に立たないのに、くやしい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
35 人中 27 人 (77%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 36.6 時間
投稿日: 2014年2月23日
いわゆる「終末もの」。今のところ主な目的は生き延びることらしく、ヘックスで構成された森や川や廃墟が並ぶマップを、化け物や他の生存者を避けたり追いかけたりしながらタイトル通りにひたすらアイテムをかき集め続けることになる。

オススメしないというか、オススメし辛い理由はあまりに意地の悪い難易度設定。
開始直後からまともな防寒着か寝袋(と、その使い方)が見つからなければ一晩持たずに凍死。
探索も対応したスキルかアイテムがないと成果が小さく、失敗どころか怪我をして動きを制限されれば瞬く間に泥沼に嵌る。
運よく揃った装備品も寝ている隙に奪われたりついでに殺されたり。

要するにゲームの知識があってようやく運ゲーが出来るレベル。
手ごわいゲームが欲しいのなら御あつらえ向きかも知れないけれど、ストーリーが完成してないβバージョンの現状ではデモ版で済ましても十分かな。

2015/01/05追記
βテストが終了していたので久しぶりにプレイ。
相変わらず無慈悲な難易度です。探索やイベントはまだ経験で何とかなりますが、戦闘が完全に神頼みです。

こちらは一度死んだら終わりにもかかわらず、ライフルを持った敵さんは超レア&高価な弾薬を容赦なく浴びせてきます。
血だらけの瀕死にさせてもスキルでこちらを転倒させた後、手に持った矢でプレイヤーを刺し殺してきます。
とてもNPCとは思えません。DayZで他のプレイヤーに遭遇するのと同じ位危険です。相手が死んでくれないと安心できないのです。

スキルの組み合わせや攻略手順を(数分に1回死にながら)いろいろ試してみるのは楽しいといえば楽しいです。
ですが、ストーリーを読み込んだり、ロールプレイする要素も余裕もほとんどありません。
自分の中ではそれなりにプレイ時間が累積されてますが、やっぱり人にはオススメしづらいです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 15 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.2 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年6月3日
ただただ生き残るのが目的のゲーム。
土台はしっかりしているのだがとにかくシビアすぎ。油断するとすぐ死んでしまう。
早期アクセスという事で今後のバランス調整に期待していたのだが、7月に開発終了してしまうらしい。

ただ開発終了の原因が「MODをサポートしようとするとFlashの環境では対応しきれない」というもので、
2作目の情報も既に出てきているらしいのでそちらに期待したい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 33.4 時間
投稿日: 2015年8月23日
荒廃したポストアポカリプスの近未来でスカベンジとクラフティングして生き延びることを目指すターン制ローグライク。

○良い点
・パーマデスの程良い緊張感。
・安定するまでの試行錯誤が面白い。
・クラフティングのバランスが良い。
・数値が出てこないメッセージのみの戦闘がリアルさを演出している。
・ポストアポカリプスの演出がうまい。
・特に荒野の孤独感とDMC(大都市)の人混みのギャップが非常にポストアポカリプスっぽくて良い。

×悪い点
・イベントや病気で一発死が多過ぎる。スポイラーやチート無しでストーリーを進めるのは不可能に近い。
・一発死以外についてはコツを掴めば急に簡単になる。
・DMCガードを狩れば大金持ちなど、バランスブレイカーの存在。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 7 人 (54%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 53.1 時間
投稿日: 3月8日
英語読まない&全て遊びつくしたわけではないので、間違った記載があるかもしれませんので悪しからず

まず言語が英語のみ、かつ日本語化が技術的にほぼ不可能な点(出来なくはないらしいが、異常なほど手間)
生き抜くだけなら、個人のブログや動画などを見て、実プレイで生き死にを繰り返せばそう難しくはないです。
イベントの翻訳も、少しならブログや動画などで訳されたりしています。

世界観は、ポストアポカリプス物ですが、マップの大部分が平地、山、湖、森、アイテムを漁るためだけの廃墟、
簡単に殺しにかかってくる人間と、化け物じみた生物がウロウロしている点を除くと、
ほぼ未開地のジャングルに点々と廃墟を置いただけのように感じ、終末観を感じさせるほどではない。
新聞やイベントの内容を読めれば終末観を感じられるかもしれませんが、英語力がないなら感じないかもしれません。

アイテム周りに関しては、アイテムの説明文や、制作要素について
説明文も当然英語ですが、簡単に訳せる非常に簡素な英文しかありません。
英語が母国語の人でも、このアイテムはWiki見ないと理解できないのでは?という物がかなり多いです。

制作に関しては、微妙におざなりに感じます。
アイテムが多いとアイテム制作画面を開くだけに少々時間がかかり、ややストレス
制作アイテムのレシピは必要最低限の物だけで、簡略的で良いが、
頻繁に使う水の煮沸と、煮沸に必要な焚火を制作するのが中途半端に手間がかかる。

マップは広いが、イベントがあるエリアはそこまでなく遠く、
金銭のシステムがあるのに交換出来るのがマップの一番隅(他にもエリアはあるかもしれないが)、
死ぬとセーブが消えるのに英語読めても選びそうな選択肢を選ぶと簡単に死ぬ(セーブのバックアップは一応可能)


等々散文駄文が目立つ内容となってしまいましたが、
英語を母国語のように扱える方でないなら、あまり購入はお勧めしません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 3 人 (43%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.3 時間
投稿日: 2015年2月15日
ポストアポカリプス系のターン制ゲーム。
死んだらデータが消えるため、死んで覚えるゲーム、楽しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 2 人 (40%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 15.1 時間
投稿日: 2015年12月24日
古きよき時代を思い出させるレトロな作り。

日本語化、お待ちしてます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い