Space Engineers is a sandbox game about engineering, construction, exploration and survival in space and on planets. Players build space ships, space stations, planetary outposts of various sizes and uses, pilot ships and travel through space to explore planets and gather resources to survive.
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (1,244 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 1,244 件中 69% が好評です。
総合:
非常に好評 (52,638 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 52,638 件中 89% が好評です
リリース日: 2013年10月23日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

早期アクセスゲーム

今すぐアクセスしてプレイ開始;開発途中のゲームに参加しよう。

注: この早期アクセスゲームは不完全であり、これから変わることも、変わらないこともありえます。現時点でこのゲームをプレイしても満足に遊べない場合は、 ゲームの開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

“Space Engineers is an Early Access game, which means that it is still under development but already in a very playable state and contains a vast amount of new features that have been added since its first release (e.g. Multiplayer, Survival mode). The game is being improved on a regular basis through updates that add and polish features and content, optimizations and bug fixes.

We invite you to give us your feedback and suggestions to help us create the best game possible.

Buy now, play on Steam and receive all future updates for free.

Please be sure to read the list of current features before you buy the game. It will give you an insight on what is or isn't actually working: http://www.SpaceEngineersGame.com/features.html

Everything in the game is subject to change”
詳細を見る
日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Space Engineers を購入する

Space Engineers 4-Pack を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Medieval Engineers and Space Engineers を購入する

2 アイテムを同梱: Medieval Engineers, Space Engineers

 

最新の更新 全て表示(160)

7月21日

Update 01.145 - Bug Fixes and Improvements

This week’s update brings more bug fixes and improvements to the development branch.
We’re also making some changes to the default world settings. The majority of our players do not fully utilize the oxygen pressurization system in the game. It can have a significant performance impact so for now, we've decided to disable it by default. If you want to use the pressurization system, and are willing to accept the potential performance penalty, you can enable it in the advanced world settings.
Bugs fixed this week include there not being any oxygen when near a closed sliding door, thrusters not getting powered up unless restarted in terminal, and all character tool tiers having the same impact.

https://www.youtube.com/watch?v=LnagMWVEToA

Full list of new features and fixes: http://forums.keenswh.com/threads/7385926

76 件のコメント 詳細を見る

7月14日

Update 01.140 STABLE, Update 01.144 - Inverse Kinematics

This week’s update brings some animation improvements as well as more bug fixes.
We are adding inverse kinematics that support the new animation system applied to all characters and fauna. This prevents feet from clipping through the terrain in most situations. We’ve also created a new idle animation for sabiroids. Lastly, character tool and weapon movements have been smoothed out and their positions have been improved.
Today's update to the stable branch contains all bug fixes from the past month. However, it does not yet include new features like the new building system and modding changes - for those, jump over to the dev branch to check them out!

https://www.youtube.com/watch?v=LRUku9fDyS8

Full list of new features and fixes: http://forums.keenswh.com/threads/7385749

85 件のコメント 詳細を見る
全てのスレッドを表示

このゲームの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

レビュー

“Space Engineers makes welding, joining and glazing seem like the best jobs in the world. It looks superb.”
Rock Paper Shotgun

“Buy, unless you are bereft of even the slightest shred of creativity”
PCGamesN

“Space Engineers generates its own unique brand of fun, whether you're more interested in constructing things or blasting them to bits”
IGN

このゲームについて

Space Engineers is a sandbox game about engineering, construction, exploration and survival in space and on planets. Players build space ships, space stations, planetary outposts of various sizes and uses (civil and military), pilot ships and travel through space to explore planets and gather resources to survive. Featuring both creative and survival modes, there is no limit to what can be built, utilized and explored.

Space Engineers features a realistic, volumetric-based physics engine: everything in the game can be assembled, disassembled, damaged and destroyed. The game can be played either in single or multiplayer modes.

Volumetric objects are structures composed from block-like modules interlocked in a grid. Volumetric objects behave like real physical objects with mass, inertia and velocity. Individual modules have real volume and storage capacity.

Space Engineers is inspired by reality and by how things work. Think about modern-day NASA technology extrapolated 60 years into the future. Space Engineers strives to follow the laws of physics and doesn't use technologies that wouldn't be feasible in the near future.

Space Engineers concentrates on construction and exploration aspects, but can be played as a survival shooter as well. We expect players will avoid engaging in direct man-to-man combat and instead use their creativity and engineering skills to build war machines and fortifications to survive in space and on planets. Space Engineers shouldn’t be about troops; it should be about the machinery you build.

Early Access

  • Planets and moons – inspired by real celestial objects (Earth, Mars, Alien, Moon, Europa, Titan), fully destructible & persistent, volumetric, atmosphere, gravity, climate zones
  • Game modes
    - Creative – unlimited resources, instant building, no death
    - Survival – realistic management of resources and inventory capacity; manual building; death and respawn
  • Single-player – you are the sole space engineer
  • Multiplayer - alpha version (not a final version)
    - Creative and survival mode with your friends
    - Cooperative and competitive
    - Privacy customization: offline, private, friends only, public
    - Max 16 players (this may increase in the future)
    - Weapons on/off
    - Copy-paste on/off
  • Starting Worlds
    - Earth Easy Start - start on a habitable planet with a set of basic vehicles. Your survival is threatened by attacking pirates who set up shop within range of their drones.
    - Mars Easy Start - become a colonist on a barren, inhospitable planet. Make sure you secure a source of water soon. Also beware of local pirates.
    - Alien Easy Start – the alien planet is a place with very sparse oxygen, not enough to breath freely. There is hostile fauna and pirates who want to claim the riches of this mysterious world and are not willing to share.
    - Moon Easy Start – You start on a moon orbiting a habitable planet. Your base is under attack by pirates.
    - Empty Star System - It is a star system with 3 distinctive planets and their 3 moons. Except for local fauna, planets are uninhabited.
    - Easy Start 1 – start on an asteroid platform with one large ship and two small ships
    - Easy Start 2 – start in a green asteroid station with several large and small ships (this is a large scene!)
    - Lone Survivor – start on an abandoned asteroid platform with no ships
    - Crashed Red Ship – your mother ship just crashed...
    - Two Platforms – competitive two-team multi-player world
    - Asteroids – start in a rescue ship with very limited resources
    - Empty World – no asteroids, no ships; suitable for creative mode
  • Enemy NPCs
    - sabiroids (spiders): can be found on alien planets and on Titan moons. They can destroy metal blocks and attack players. Their favorite hunting strategy is hiding in the ground and un-burrow to surprise their prey. When players kill a spider, new spiders won’t appear in the area for some time. They also store some components inside their bodies from objects and blocks that they consumed.
    - pirate bases: can be found either in space or occupying planetary surface. They have bounty hidden inside their containers that players can loot if they get over the drone attacks.
    - enemy drones: they spawn automatically from pirate bases and attack the players when they venture into pirate territory
  • Ships (small and large ships – build them, pilot them and crush them
  • Space stations
  • First-person & Third-person
  • Planetary bases, outposts, cities!
  • Dedicated servers - allow players to connect to a third party host, rather than using a player-host, in a peer-to-peer set-up. The result is a faster connection and a more fluent multiplayer performance with less lag
  • Super-large worlds – the size of the world to 1,000,000,000 km in diameter (almost infinite)
  • Procedural asteroids - adds an infinite number of asteroids to the game world
  • Exploration - adds an infinite number of ships and stations to the game world; discover, explore, acquire and conquer!
  • Drilling / harvesting
  • Manual building in survival mode – use welder to assemble blocks from components; use grinder to disassemble and reuse components
  • Deformable and destructible objects – real proportions, mass, storage capacity, integrity
  • Scenario editor - players can create missions and game modes which can be played by other players. Capture the flag, deathmatch, racing or campaign driven missions - all can be done by using the scenario editor, with your own rules and designs
  • Building blocks - light armor (cube, slope, corner), heavy armor, interior wall, interior light, small cockpit, large cockpit, cargo container(s), drill (character, large/small ship), ore detector, gravity generator, nuclear reactor, thruster, gyroscope, assembler, medical room, magnetic landing gears, spotlight, catwalk, cover wall, stairs, ramp, window(s), pillar, decoy, wheels, automated turrets, weapons, artificial mass, conveyor, collector, connector, merge block, camera, sensor, timer, text panel
  • Magnetic landing gears – attach your ship to a surface (another ship or asteroid)
  • Electricity - all blocks in a grid are wired in an electrical and computer network; electricity is generated by nuclear reactors
  • Gravity – produced by planets and gravity generators. Spherical gravity generator also available.
  • Rotors – create rotating objects
  • Advanced rotors – able to function as a conveyor system
  • Refinery - process harvested ore to ingots
  • Assembler - manufacture components from ingots
  • Oxygen - take off character's helmet, generate oxygen out of ice by using the oxygen generator
  • Symmetry/Mirroring Mode - useful in creative mode when building structures that require symmetry
  • Weapons - automatic rifle, small and large explosive warheads, small ship gatling gun, small ship missile launcher
  • Large weapons - missile launcher (for large ships)
  • Jump drive – a traveling mechanism that allows players to travel big distances in a short period of time
  • Solar panels - produce energy depending on the amount of light that they catch from the sun
  • World management – generate new worlds, “save as” to multiple copies, auto-save every 5 minutes (can be turned on/off), edit world settings
  • 32-bit & 64-bit - 64-bit version expands the amount of objects, ships and asteroids (almost unlimited)
  • Steam Workshop - Share your creations with the Community (upload and download worlds)
  • Modding - world files, shaders, textures, 3D models
  • Source code access – modders can get complete access to the game’s source code that can be found on Github (https://github.com/KeenSoftwareHouse/SpaceEngineers). This offers the opportunity for more and better modified content.
  • Localized interface (WIP) - Czech, Danish, Dutch, German, Icelandic, Polish, Spanish-Spain, Spanish-Latin America, Finnish, French, Hungarian, Italian, Portuguese-Brazil, Estonian, Norwegian, Swedish, Slovak, Ukrainian, Russian
  • Custom colors for blocks – Customize your creations by using any color you like
  • Cargo ships - auto-piloted vessels (miners, freighters and military) that carry ore, ingots, constructions components and other materials from sector to sector. They can be looted but beware, they often contain booby traps!
  • Environmental hazards – protect your character and your creations from meteor storms (Safe, Normal, Cataclysm, Armageddon)
  • Conveyor, Collector, Connector (IMPORTANT: this is a first work-in-progress version and a realistic version will be added later) - Conveyors move items from inventory to inventory. Collectors can collect small objects (ore, ingots, components, tools) into inventory. Connectors can throw items from inventory to space (in future update could be used to connect two ships/stations and transfer items)
  • Artificial mass – can be used to add gravity-affected mass to ships, useful in machine ships or cars
  • Wheels - use them with rotors and artificial mass to build vehicles
  • Automated turrets – gatling, missile and interior. Turrets are used mostly as defense mechanism rather than shooting other players. They aim on decoys (automatically by default), meteorites, missiles or all moving objects (eg. small/large ships) - targeting can be changed in the control panel
  • Large weapons - missile launcher (for large ships)
  • Large and small ship grinder and welder – assemble and disassemble blocks faster and in larger amount
  • Batteries - enables players to store the energy generated by solar panels or reactors at an efficiency rate of 80%
  • Pistons - offers the option to build more advanced machinery
  • Ion thrusters – suitable for environments without atmosphere (space or moons) / not recommended to be used on planets with atmosphere
  • Hydrogen - hydrogen thrusters, hydrogen tanks and hydrogen bottles
  • Atmospheric thrusters - powered by electricity, working only on planets with atmosphere
  • Factions - create and join factions, determine ownership of blocks and manage the relations between them (hostile/ally). NOTE: Factions are currently Work-in-Progress. There are still many things to be added (eg. chat and communication) and some bugs/issues are yet to be fixed.
  • Remote ship control – control ships without being inside the ship’s cockpit (drones)
  • Remote turret control - control turrets directly
  • 3D printing - export (CTRL+ALT+E) and 3D print the creations that you design in the game (http://www.SpaceEngineersGame.com/3d-printing.html)
  • Modding API - brings a lot of new possibilities to modders and allows them to alter the game by writing C# scripts which have access to in-game objects (WIP - more features will be added in the future)
  • Blueprints - save your ship or station on a blueprint and paste it into your game
  • Projector block – project blueprints and weld the projection
  • Sensor – detects ships, palyers, asteroids, stations, floating objects and their state (friendly, neutral or enemy) and ownership
  • Sound block - reproduce predefined sounds such as alarm or siren for announcements
  • Programmable block – players can write small programs executed by the block
  • Communication – chat between players and factions
  • GPS - create, send, receive and manage GPS coordinates in the game
  • Voxel hands - shape and form the asteroids and change their material (creative mode only)
  • Xbox controller support
Please be sure to read the list of current features before you buy the game. It will give you an insight on what is or isn't actually working: http://www.SpaceEngineersGame.com/features.html
 

How to Play

Start by watching this video tutorial:
http://www.SpaceEngineersGame.com/how-to-play.html
 

Performance Notes

Space Engineers is in development and undergoing frequent optimizations. The performance will get better.

The performance depends on the complexity of your world and the configuration of your computer. Simple worlds run smoothly even on low-end computers, but a more complex world with rich object interactions could overload even high-end computers.

Please read our performance advices: http://www.SpaceEngineersGame.com/performance-advices.html

Minimum requirements represent the bare minimum to run simple scenes and don’t guarantee a perfect experience.

システム要件

    最低:
    • OS: Microsoft Windows 7 (latest SP) 64-bit
    • プロセッサー: Intel Core2 Duo 2.0 GHz (or AMD equivalent)
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce 8800GT / ATI Radeon HD 3870 / Intel HD Graphics 4000
    • DirectX: Version 11
    • ストレージ: 10 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX® compatible on-board
    • 追記事項: NOTE: The minimum requirements are sufficient to run the game but without planetary features.
    推奨:
    • OS: Microsoft Windows 7 (latest SP) 64-bit
    • プロセッサー: Intel Quad Core i5 @ 2.5 GHz (or AMD equivalent)
    • メモリー: 16 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GTX 660 Ti 2GB / AMD HD7870 2GB
    • DirectX: Version 11
    • ストレージ: 10 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX® compatible on-board
    • 追記事項: No internet connection required to play the game
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (1,244 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (52,638 件のレビュー)
最近の投稿
mutsuki1
( 記録時間: 41.6 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 7月22日
[JP]最初は全然慣れないけど、wikiとかチュートリアルとか見て慣れたら楽しいよ
マイクラとかロボクラやってる人におすすめ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sayahikoJP
( 記録時間: 57.2 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 7月9日
難しけど慣れたら楽しい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
♥P3R35AN5...
( 記録時間: 167.8 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 6月19日
¯\_(ツ )_/¯
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
oosakatakoyakima
( 記録時間: 53.9 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 5月9日
エラーで全く遊べないので購入をおすすめしません
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
antena79
( 記録時間: 107.9 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 5月4日
グラフィックボードのGTX950が対応していなかったorz
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
b2unit
( 記録時間: 0.6 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月30日
AlienwareノートですとGPUが切り替わらず、つたない英語で質問しても無視され、残念な気持ちです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Arara
( 記録時間: 2,528.2 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月9日
作って動かして壊れて壊してまた作る。エンジニアにとっての天国!

良い点
・幅の広い実現性。宇宙船やステーションにかぎらず、採掘機や戦車、果てはロボットまでなんでも建造できる。
・多彩なステージ。小惑星帯から惑星まで、何処へでも行き、どこでも掘削し、どこにでも建造できる。
・高い拡張性。強力なAPIを備え、ゲーム内スクリプトにより、建造物に高い機能性をもたせられる。
 MODでは機能拡張やブロック追加は勿論、惑星なども追加・変更可能だ。
 ワークショップ対応なので、MODの導入も非常に簡単だ。
・美しいグラフィック。多くのクラフトゲームでは貧相なグラフィックしかないが、SEでは宇宙時代に相応しい質感を得られる。
・魅惑の破壊描写。もはや我々は、ブロックがこぼれ落ちる貧相で抽象的なエフェクトの誤魔化しで満足することは出来ない。
・高い更新頻度。退屈はお嫌いでしょう?
・マルチプレイも簡単。デディケイテッドサーバーが付属していて、常設ゲームを立てるのも簡単だ。
・BGMもなかなかいい。Youtubeでサウンドトラックが公開されているぞ。

悪い点
・非常に高いマシンスペックを要求する。これは惑星の地形に対する自由なアクセスの代償であり、小惑星帯ではそれほどでもない。
・操作は難しくはないが、不満を感じるかもしれない。フルキーボードでのプレイを推奨する。
・好みが分かれるオプションはしばしばMODになるか、コミュニティのサポートを待つことになる。バニラ教徒には地獄だろう。
・煙や炎のようなエフェクトには、今のところあまり力が入っていないようだ→改善された!
・アーリーアクセスである事もあり、バグは多い。現在、ソフトウェアは安定版と開発版に分けられ、プレイアビリティの向上がはかられている。こまめにセーブデータをバックアップしよう。

その他
・ジャンルについて…
 サバイバルとあるが、徒歩で現住生物を狩り記念品をコレクションするようなゲームを探しているなら、恐らく目的のものはこれではない。
 ここで言うサバイバルというのは、重力との戦いや、資源の確保に取り組むことを意味する。
 長大なストーリーや、NPCとの複雑な人間関係などもないだろう(君がシナリオを書くなら別だが)
 レースや戦闘などを行うユーザーイベントは時々あるので、こうした競技に興味があれば試す価値はある。
 パズルゲームやボードゲームではない…のだが、ゲーム内で作っているプレイヤーはいる。本当に自由なゲームだ。
・日本語グループでは毎月展示会がある。自分の作品を自慢したり、他のプレイヤーの作品に刺激を受けたりしよう。
・Githubでソースコードが公開されている。プログラミングのスキルがあれば、開発を直接助けることも出来るだろう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kashis@エボルブやりたい!
( 記録時間: 145.0 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月8日
酸素はどこからチャージするのかとか座ってるとリチャージされるとか謎の仕様がありますが、面白いです。
惑星要素も増えて、自分の思う戦闘機や母艦を作ったりできるロマンゲーです。
が、非常に敷居が高いゲームです。以下感じた不安要素

・必要最低スペック環境はどうみてもおかしいです。公式推奨スペックが最低基準と記すのが真実でしょう。
・一人でやってもあまり面白くありません。最初から4人ぐらい集めてからプレイしたほうが楽しめます。
・サーバー立てる人のPCは寿命が短くなる可能性が高い。

あとは夏にプレイすると部屋が蒸し暑くなることですかね……
以上のことを受け入れたうえで買えば楽しめると思いますよ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1221puni
( 記録時間: 127.8 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 3月13日
とても広い 広大な宇宙で宇宙船を作り、シングルプレイでも、敵と戦えるのがとても ロマンですかね・・・(笑)
   とてもグラフィックが綺麗で、プレイしてて迫力があり、宇宙好きにはたまりません!  惑星もあり中々奥が深いゲームですね。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Nicolus
( 記録時間: 69.6 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 3月4日
you just don't use ♥♥♥♥ing rotor if you don't wanna ♥♥♥♥ up your own ships
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
72 人中 68 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 30.8 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年3月14日
ついにサバイバルモードが実装されたSpaceEngineersは
宇宙開発を楽しむ事の出来るSandBoxゲームです.

小型艦や大型艦の作成はもちろん豆腐宇宙ステーションから
石村の様なステーションまで様々な形のものを自由に作成する事が出来ます.

初期段階ではただ艦を作って飛ぶぐらいしか出来なかったSpaceEngineersですが
マルチプレイなどの根幹から鉱石の追加やクラフトが可能になるなど細かいアップデートも重ね
早期アクセスゲームとして成功した作品の1つだと思います.

そして他のユーザーが作った艦やステーションを見る事が出来る
SteamWorkShopへの対応も非常に良い点です.

もっと気になる方は公式がチュートリアル動画をYouTubeにアップロードしているので
その動画でどんな感じなのか参考にしてみるのもオススメです.


クリエイティブモードチュートリアル動画はこちら
サバイバルモードチュートリアル動画はこちら

-日本語化について-
公式の翻訳プロジェクトですが残念ながら期待は出来ないようです(ゲームが2バイト圏対応でない)
翻訳を募集していて私も微力ながら参加させていただいたので積み重ねも大事なのかなと思います.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
46 人中 45 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1,635.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年6月23日
宇宙を舞台にしたサンドボックスゲームです。マルチプレイ対応でゲームモードはサバイバルとクリエィティブの2種類あります。特徴としてはブロックを組み合わせて宇宙ステーション、大型宇宙船、小型の宇宙船を作れるところです。
[よい点]
・クリエィテイブモードにコピー、ペースト、切り取り、ブロックの対称配置と凝ったものを作りやすい十分な機能がある
・ブループリント機能により作ったものを手軽に保存できる(現在クリエイティブ限定ですがサバイバルモードでも使えるようにする予定あり)
・ブループリント化した船などを他の人の世界にも持っていくことができる
・ブロックの色を選べたり後から塗ることができる
・サバイバルではブロック配置に枠組み配置の後組み立てるので作ってる感覚がある
・見た目だけのブロックが少なく機能のあるブロックが多い(主にサバイバルに使う)
・サバイバルでの隕石襲来などオプションで難易度調整も可能
・サバイバルで武装した輸送船を鹵獲する楽しみがある
・探索要素実装に伴いたまーに基地や宇宙船を見つけられる
・探索要素に登場する基地や船をクリエィティブで作って投稿することができる(レギュレーションあり公式側で少しずつ追加)
・サバイバルで大きな船やステーションを建設して使う達成感がある
・スチームワークショップ対応なのでほかのプレイヤーが作った装置や船などを研究することも可能(もちろん自分でも出して自慢できます)
・MODもワークショップ対応で簡単に導入可能
・MOD使用のサーバーに入る際に自動的にMODをダウンロードしてくれる(サーバーに入ってる間だけ使える)
・早期アクセスゲームで更新頻度も多めで将来性もあり
・MOD作成も比較的簡単(チュートリアルもあり最も簡単に済ませるならファイルの書き換えだけで可能なものも)
・プログラミング実装によりゲーム内スクリプトで船やブロックに凝った動作をさせることができる(オートパイロットなど)

[悪い点]
・現在サバイバルで敵ステーションや敵機がないため武装を使う機会が少ない。*惑星実装に伴い敵性生物やステーション、ドローンが追加されました
・マルチプレイ時の荒らし対策(BAN機能はあり)
・バグは多め(修正頻度は高め。現在アップデート後毎週土曜日に修正アップデートが行われている)
・操作が少し複雑(サバイバルではブロック配置にブロック選択ウィンドウ→ショートカットに配置→枠組み設置→バーナーで組み立てという手順が要る)
*updateにより組み立て解体に要する時間がオプションで調整できるのでプレイ時間少なめな人のプレイがしやすくなりました。
・オプションのキーコンフィグなどに出てない操作がある(チュートリアルや更新後のムービーに解説あり)

シングルプレイのクリエィティブで機能的な装置を作る実験やデザインに凝った船、ステーションを作るもよし。マルチプレイサバイバルで協力しつつステーションを作るもよし。マルチプレイクリエィティブで2組に分かれてお気に入りの船で戦争するもよし(コピーしておけば壊されても新しく船を配置できる)なゲーム。
本作は現在ややクリエィティブ寄りな面が多いところがありますが兵装の追加やタレットの追加、敵のステーションや船が追加されればサバイバルも今以上の楽しさになるだろうと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
42 人中 37 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.5 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年1月16日
レゴが好きなら、自分の宇宙船を作った記憶はあるはず。
さらに、推力装置・平衡装置をつけて実際に小型宇宙船や大型船を作ってみよう。

早期アクセスのゲームでここまで形ができているゲームはとてもめずらしく
チュートリアルをみながら作る過程までもが楽しい。

現在このゲームは日本語化の有志を積極的に募集しているので、将来有望株のゲームだ。
ぶっちゃけ今年の神ゲーなんじゃないかと思っている。

日本語字幕つきチュートリアルはこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22074598
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
27 人中 26 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 77.3 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年5月3日
Minecraftに似た操作で宇宙船を作って動かしたりできるサンドボックスゲーム
宇宙船には基本的なパーツのほか、武器やタレットなども設置できる
ドリルを前面に配置して採掘機を作ることも可能

建設のほかにも採掘や精錬など色々なことができる
アーリーアクセスのため最適化が済んでおらず、現状ではかなり重い

おすすめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 23 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 665.0 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年6月7日
宇宙のサンドボックスゲームです。

小惑星を採掘したり、NPC(現状では無人船)の船を拿捕したりして鉱石やパーツを集めて
宇宙基地や宇宙船を建造していきます。
現在は日本語に対応していません。しかしwikiの情報が豊富なので、ある程度英語が読めれば問題ないと思います。

宇宙船を作るには最低でも以下のブロックが必要です
スラスター、ジェネレーター、コックピット(無人機であれば不要)
ジャイロスコープ(船の向きをコントロールできるブロック)
またジェネレーターは燃料が(ウラン)がないと発電できないので
各種コンポーネントを使用して燃料を補給できるようにするなど
建造には創意工夫が必要になってきます。そして何より自分のロマンを
具現化できるように作ることが何より大切です。
デフォルトでは、武器でいうとガトリングやミサイル等しかブロックがありませんが
MOD製作者が豊富にいるため、連装砲や狙撃砲、レーザーなどのMODをワークショップから
サブスクライブできます(使用する時は製作者に感謝しましょう)
武器以外のブロック(アーマーブロック、スラスターやジェネレーター等)も豊富です

マップはPCやサーバのスペックに応じて広さを半径10km、20km、無限等から選べます。
小惑星の自動スポーンやNPCの設定、隕石の有無等も設定可能です。
ゲームモードはサバイバルとクリエイティブモードがあります
船や基地をブループリントとして保存する機能があるので
資源があればクリエイティブモードで作った船をサバイバルで建造することも可能です。

まだ開発中のゲームですが、マルチプレイ機能や宇宙船の挙動などの基本は出来上がっているので
現状でも十分遊ぶことができます。今後のアップデートでNPCの追加や草木のある星の実装(テラフォーミングができる?)
バグフィクスや新要素の追加、ブロックのモデル・テクスチャのリプレースを目指しているようです。

PCスペックの推奨環境はWin7でCPUはi5以上メモリは3G以上グラボはGTX 460となっています。
しかし、快適に遊ぶのであればもう少し性能があった方がいいかもしれません。
私のPCはコアi7、メモリ8G、グラボGTX780ですが、ワールドの構造物やオブジェクトの増加に伴い
動作が明らかに重くなります。PCスペックだけでどうにかなる問題ではないと思いますが
まだ開発中のゲームなのでこのあたりの改善も期待したいところです。

私は去年からこのゲームを始めましたが、プレイ時間が500時間を越えました。
ハマる人は人生が変わるレベルのゲームなので注意して下さい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
22 人中 21 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1,478.0 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年11月22日
宇宙戦艦ヤマトとかが好きで、ああいうのを操縦してみたいって人にはお勧めなゲーム。
ただ、大きい物を作るとすごく重いので、高スペックがオススメ

追記1:週1回は必ずアプデがあります。 アーリーアクセスにしてはかなり完成度が高いと思うし、MODもかなり充実しているので、ぜひやってみるといいかも

追記2:ついに惑星が来た!けど難易度が高め どんどん初心者にはきついゲームになっていく・・・

追記3:なんか追記したくなったから、セールと半額の力であのFallout4に次いで売り上げ2位になってる!スゲー! やっぱ惑星の力は偉大だった・・・
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
29 人中 25 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2,528.2 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月9日
作って動かして壊れて壊してまた作る。エンジニアにとっての天国!

良い点
・幅の広い実現性。宇宙船やステーションにかぎらず、採掘機や戦車、果てはロボットまでなんでも建造できる。
・多彩なステージ。小惑星帯から惑星まで、何処へでも行き、どこでも掘削し、どこにでも建造できる。
・高い拡張性。強力なAPIを備え、ゲーム内スクリプトにより、建造物に高い機能性をもたせられる。
 MODでは機能拡張やブロック追加は勿論、惑星なども追加・変更可能だ。
 ワークショップ対応なので、MODの導入も非常に簡単だ。
・美しいグラフィック。多くのクラフトゲームでは貧相なグラフィックしかないが、SEでは宇宙時代に相応しい質感を得られる。
・魅惑の破壊描写。もはや我々は、ブロックがこぼれ落ちる貧相で抽象的なエフェクトの誤魔化しで満足することは出来ない。
・高い更新頻度。退屈はお嫌いでしょう?
・マルチプレイも簡単。デディケイテッドサーバーが付属していて、常設ゲームを立てるのも簡単だ。
・BGMもなかなかいい。Youtubeでサウンドトラックが公開されているぞ。

悪い点
・非常に高いマシンスペックを要求する。これは惑星の地形に対する自由なアクセスの代償であり、小惑星帯ではそれほどでもない。
・操作は難しくはないが、不満を感じるかもしれない。フルキーボードでのプレイを推奨する。
・好みが分かれるオプションはしばしばMODになるか、コミュニティのサポートを待つことになる。バニラ教徒には地獄だろう。
・煙や炎のようなエフェクトには、今のところあまり力が入っていないようだ→改善された!
・アーリーアクセスである事もあり、バグは多い。現在、ソフトウェアは安定版と開発版に分けられ、プレイアビリティの向上がはかられている。こまめにセーブデータをバックアップしよう。

その他
・ジャンルについて…
 サバイバルとあるが、徒歩で現住生物を狩り記念品をコレクションするようなゲームを探しているなら、恐らく目的のものはこれではない。
 ここで言うサバイバルというのは、重力との戦いや、資源の確保に取り組むことを意味する。
 長大なストーリーや、NPCとの複雑な人間関係などもないだろう(君がシナリオを書くなら別だが)
 レースや戦闘などを行うユーザーイベントは時々あるので、こうした競技に興味があれば試す価値はある。
 パズルゲームやボードゲームではない…のだが、ゲーム内で作っているプレイヤーはいる。本当に自由なゲームだ。
・日本語グループでは毎月展示会がある。自分の作品を自慢したり、他のプレイヤーの作品に刺激を受けたりしよう。
・Githubでソースコードが公開されている。プログラミングのスキルがあれば、開発を直接助けることも出来るだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
24 人中 20 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 193.6 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年4月6日
Space Engineers とは宇宙版サンドボックスゲームです。

[リアルなマイクラ] [動くレゴブロック] っと言った感じでしょうか。
まだα版ですがその完成度はとても高く今後のアップデートが非常に楽しみなゲームです!

今現在、[クリエイティブモード] と [サバイバルモード] が選択できます
・素材を使い放題で作品を作れるクリエイティブモード
・惑星を削って素材を集め一から必要な機器なども作り生活するサバイバルモード

大小さまざまな大きさの船やステーションを作り生活することがテーマです。
マルチプレイでは協力して大きな船を造るのも面白いですね!
自分で作成した船を操縦しフレンドとの戦闘をして遊ぶことも出来ます!

様々な形や機能を持ったブロックが存在しますので発想次第では無限の可能性が有ります!

デザインばかり重視で船を造ってしまうと上手く飛ばなかったり場合によっては爆発する事もあります。
この点も面白いと感じる一つの要素ですね。

子供の頃、レゴブロックや玩具の飛行機で友達と戦って遊んだ思い出がある方も多いと思います。
まさにそれと同じ事がこのゲームの中で可能なのです!!

大きい船を作ってみたいけど一から作るなんて私には無理!
なんて人もいるかもしれませんがワークショップで他のプレイヤーのワールドデータが公開されていますのでそれを参考にしたり、改造するのも面白いのではないでしょうか?



------------募集------------
Space Engineers をぼっちプレイするのが寂しくなってきたので...フレンドを募集します
一緒に大きな作品を作りませんか?作品のテーマも話し合って決めようと思います。

--募集要項--
年齢: 問わず おじさん大歓迎
VC:  TSorスカイプ が可能な方

ご連絡は本Steamアカウントまでフレンド申請・メッセージお願いします

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 13 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 161.6 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月22日
小惑星とかから素材(鉱石類)掘って宇宙船やステーションつくるゲーム。

アップデートも結構頻繁にあるので気がついたら知らないパーツがいっぱいということも。
更にワークショップで色々なパーツが増やせるため、自鯖以外で遊ぶときは知らないMODパーツとか使用されてる場合もあります。
クリエィティブモードとサバイバルモードがあるので素材掘るの面倒とか、組み立て予定の機構のテストとかするならクリエィティブで。
素材からやりたいならサバイバルでどーぞ。

あ、時間泥棒です、妥協は必要です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 18 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 369.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年1月2日
◆総合評価 100点(100点満点中)
◆じいちゃん的適正価格 100点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/1/2 現在 無し

このレビューを書いてる時点でまだ早期アクセスですが
ゲーム発売当初よりプレイしてる爺ちゃんから言わせてもらうと
開発が「神」!

一週間毎に必ずアップデートがありますがバグ修正よりも新要素の追加が殆ど
「前回あんなに凄いアップデートがあったのに今週も追加要素ですか!?」
と、狂喜乱舞するような事も良くあります。

アップデート内容に関してもプレイヤー視点で欲しかった機能を重点的にアップデートしてくれています。

サンドボックス系のゲームが好きな方 絶対に買い!

※注意
開発側からもアナウンスがありますがこのゲームはCPUよりもメモリをがっつり食います
それはプレイヤーが巨大な宇宙船間を作ろうとすればするほど。

64bitでメモリを4G以上ある事が望ましいです
爺ちゃんは3Gでも楽しんでるけどね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い