Enhanced Editionでは、ゾンビサバイバルが新たな境地へ。新たなレジェンドシステム、強化されたビジュアル、ゲームプレイの大幅な向上が特徴だ。このパッケージには「ビー・ザ・ゾンビ」、「食事 & 貨物」、「最高の生存者バンドル」、「ボザックの群れ」などすべての追加コンテンツが含まれている。その一つの「Dying Light: The Following」ではハランの市街地を離れて広大で危険な野外エリアを探索できる。完全カスタマイズ可能がバギーカーが登場するストーリーベースの拡張パックだ。
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (633 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 633 件中 91% が好評です。
総合:
非常に好評 (31,914 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 31,914 件中 92% が好評です
リリース日: 2015年1月26日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Dying Light: The Following - Enhanced Edition を購入する

 

最新の更新 全て表示(35)

8月12日

Official Dying Light Merchandise

Are you guys looking for official Dying Light merchandise?
We've got you covered right here:
http://merch.dyinglightgame.com/

46 件のコメント 詳細を見る

5月19日

Buggy comes to Developer Tools

https://www.youtube.com/watch?v=yF5QkQyLfLw

Continuing the year-long support for Dying Light in 2016, we have just expanded the Dying Light Dev Tools. Players now have the ability to use all-terrain buggies featured in Dying Light: The Following on custom maps, even if you only own the base game. With that new addition comes also the option to freely modify the driving system and use the buggies in PvP scenarios.

To coincide with the latest update, Techland and Razer announced the special ‘Buggy Madness’ contest. Anyone can compete by creating a buggy-based custom map using Dying Light Developers Tools (available for free on Steam) and submitting it at the official contest website.

The contest runs from May 19th to June 19th 2016 and aims to select the most creative, enjoyable, and high-quality maps.

More information and the submission form can be found at http://DyingLightGame.com/Devtools-Contest.

Developer Tools update release notes:

• Buggy unlocked
• Added "following" collection to editor's collections set
• All The Following and The Bozak Horde assets are now available
• Multiplayer fix on workshop maps
• Added missing weapons' textures to the editor
• Tiny Objects fix + added 4 new layers
• AI presets can be configured in HumanAI.pre file
• Example map is updated to The Following game version (buggy, driver skills, example track)
• Multiplayer mode is now disabled whenever cheats are enabled

35 件のコメント 詳細を見る

Steam 限定提供

If you like to hit, break, and smash things, this crash test pack is just for you! Get a skull-themed racing suit and a crash test paint job to customize your in-game buggy.

Valve Anti-cheat

Dying Light's online interactions are secured using Valve Anti-cheat system.

For more information, please go to our support article

このゲームについて

Dying Light: The Following - Enhanced Editionでは、パルクールアクションを取り入れたゾンビサバイバルが新たな境地へ。新たなレジェンドシステム、強化されたビジュアル、ゲームプレイの大幅な向上により、Dying Lightの決定版となっている。このパッケージには「ビー・ザ・ゾンビ」、「食事 & 貨物」、「最高の生存者バンドル」、「ボザックの群れ」などすべての追加コンテンツが含まれている。その一つの「Dying Light: The Following」ではハランの市街地を離れ、広大で危険な野外エリアを探索できる。そこは不思議な登場人物、強力な新武器、思いがけないクエストが満載。完全カスタマイズ可能なバギーカーも登場する。

Dying Light は、一人称型のサバイバルアクションゲームだ。このゲームは、広大で危険なオープンワールドで繰り広げられる。昼間は、原因不明の感染病で殺伐となった都市を駆け抜けていくんだ。感染病に汚染された敵は人間を餌とし、容赦なんてしない。食料を調達し、武器を制作して、そんな敵を倒していく。夜になると、感染者は力を増し、さらに攻撃的になるので、狩る側も狩られる側になってしまう。しかし、もっと危険な夜行性の冷酷な敵が餌を探してさまよっている。夜明けまでの間、色んな方法、君のスキルを全部使って生き延びるんだ。

Good Night. Good Luck.

  • 隔離エリアへようこそ – 別世界から切り離され、感染した街で、強烈なオリジナルのストーリーを体験してみよう。生き残れるのは、一番体力のある者だけ!

  • 広大なオープンワールド – Dying Light では、混乱と破壊へと続く広大な世界を横断することができるんだ。この多様な環境で、多くの敵と戦い命を守れ。感染者だけが敵じゃない!多くの場合、貴重な食料を入手できるのは、うなだれ、捨て身の人間からだけなんだ。

  • 夜になるとルールは反転 – 昼は食料や武器の調達で街を駆け巡る。夜は、感染者の世界が大きく変化し、ゲームに新たな一面を追加する。昼は狩る側でも、夜には狩られる側になる。感染者は力を増すけれど、もっと不吉なものが暗闇から現れ狩りを始めるんだ。

  • パルクールスタイルの動き – 狩る側でも、ハンターに追われる側でも、簡単に素早く街を動き回ることができる。屋根から屋根へ飛んだり、壁を登ったり、上部からの敵を攻撃したり・・。Dying Light では、オープンワールドのゲームで今まで見たことのないくらい、自由に動き回ることができるんだ。

  • 激しく、心臓がバクバクする戦闘 – ナイフ、バット、おの、珍しい破壊武器など、様々な戦闘兵器を使って対戦しよう。敵へ振り下ろし、手足を切り落として、君の命を守るんだ!

  • 銃器 – パワフルかつ爆音!敵よりも有利になるようにピストル、ショットガン、ライフルを使うんだ。でも、忘れてはいけないのは、銃の音で気づかれて欲しくない奴にも気づかれてしまうことがあるってことだ。

  • 武器の制作 – 焼却ダメージを与えられるライターを取り付けられるのに、普通の道具をなぜ使うんだい?電流の流れた有刺鉄線をハンマーに巻きつけてみるかい?Dying Lightでは、自分の武器をアップグレードすることも、戦闘用に効率的な道具を制作することもできるんだ。

  • 隔離エリアのヒーロになれ – Dying Light には、RPG の要素があり、主人公を作り上げ、君のプレイスタイルに合わせて調節できるんだ。新人からすご腕のプレイヤーまで、長くて困難な旅路が君を待っている。

  • プレイスタイルの選択 – 武器、周りにあるアイテム、他の生存者がセットした罠を活用してみよう。敵を挑発して、敵同士で攻撃しあうように仕向けるんだ。昼夜問わず、目的を完了していこう。暗闇、霧、嵐などを使って姿を見られないようにするんだ。攻撃/防御ガジェットで自分の有利になるように持っていけ。すべて君次第だ!

  • 長編ゲーム – スリルのあるストーリーを見出し、100面以上あるクエストを完了して、特殊チャレンジで君のスキルをテストしよう。

  • 4 人 Co-op モード – ゾンビのいる世の終末。こんな過酷な状況では他のプレイヤーと協力するんだ。自分の個性を出して、キャラクターをカスタマイズしよう。

  • ゾンビになれ – ゾンビになってプレイするユニークなオンラインモード。他の生存者に追いかけてみたいと思ったことがあるなら、今がチャンスだ!さあ、今すぐ狩りにでよう!

  • 息を呑むほどのビジュアル、リアルさ – Dying Light は、Chrome Engine 6 をベースにした初めてのゲーム (画期的なTechland 独自の最新テクノロジー)。このゲームは次世代コンソールおよびDirectX11拡張グラフィックをベースにゼロから構築され、新しいレベルのビジュアルの品質、特別なエフェクト、ダイナミックな気候を表現しつつも、他と比較できないほどの効率性も保持している。

システム要件

Windows
SteamOS + Linux
    MINIMUM:
    • OS: Windows® 7 64-bit / Windows® 8 64-bit / Windows® 8.1 64-bit
    • Processor: Intel® Core™ i5-2500 @3.3 GHz / AMD FX-8320 @3.5 GHz
    • Memory: 4 GB RAM DDR3
    • Hard Drive: 40 GB free space
    • Graphics: NVIDIA® GeForce® GTX 560 / AMD Radeon™ HD 6870 (1GB VRAM)
    • DirectX®: Version 11
    • Sound: DirectX® compatible
    • Additional Notes: Laptop versions of graphics cards may work but are NOT officially supported.

      Windows-compatible keyboard, mouse, optional controller (Xbox 360 Controller for Windows recommended)
    RECOMMENDED:
    • OS: Windows® 7 64-bit / Windows® 8 64-bit / Windows® 8.1 64-bit
    • Processor: Intel® Core™ i5-4670K @3.4 GHz / AMD FX-8350 @4.0 GHz
    • Memory: 8 GB RAM DDR3
    • Hard Drive: 40 GB free space
    • Graphics: NVIDIA® GeForce® GTX 780 / AMD Radeon™ R9 290 (2GB VRAM)
    • DirectX®: Version 11
    • Sound: DirectX® compatible
    • Additional Notes: Laptop versions of graphics cards may work but are NOT officially supported.

      Windows-compatible keyboard, mouse, optional controller (Xbox 360 Controller for Windows recommended)
    MINIMUM:
    • OS: Ubuntu 14.04 64-bit and newer recommended
    • Processor: Intel® Core™ i5-2500 @3.3 GHz / AMD FX-8320 @3.5 GHz
    • Memory: 4 GB RAM DDR3
    • Hard Drive: 40 GB free space
    • Graphics: NVIDIA® GeForce® GTX 560 / AMD Radeon™ HD 6870 (1GB VRAM)
    • Additional Notes: JFS and XFS file systems are not supported
    RECOMMENDED:
    • OS: Ubuntu 14.04 64-bit and newer recommended
    • Processor: Intel® Core™ i5-4670K @3.4 GHz / AMD FX-8350 @4.0 GHz
    • Memory: 8 GB RAM DDR3
    • Hard Drive: 40 GB free space
    • Graphics: NVIDIA® GeForce® GTX 780 / AMD Radeon™ R9 290 (2GB VRAM)
    • Additional Notes: JFS and XFS file systems are not supported
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (633 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (31,914 件のレビュー)
最近の投稿
Amanchu_Pikari
333.4 hrs
投稿日: 7月30日
dead island の悪いところを全部直して、移動の快適さを追求したゲーム。
最初はどうしても死にまくるゲームで、後半になると装備とかスキルができてかなり快適になります。
Dying Light The FollowingのDLCでは、車で移動という画期的な試みがなされています。
ゾンビをひきまくって移動できるという爽快感がたまらないです。

悪いところは、タイムアタックと、クエストでアイテムを強制没収される。
タイムアタックはmirror's edgeの方が出来がよすぎて、やる気になれなかった。
RPGなのに、強制アイテム没収は納得いかなかった。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
TAWASHI
61.5 hrs
投稿日: 7月19日
パルクールが楽しいゾンビアクションFPSです。
ゲーム自体は面白いのですが・・・・

日本でのパブリッシュを担当しているワーナージャパンの対応がひどく、評価を落としてしまっています。
問い合わせても「知らない」「うちは関係ない」「開発元に聞いてくれ」と嘘ばかりついていて話になりません。
理不尽な規制をしたり、DLCの配信時期を無理やり日本のPS4と同じ時期に合わせたりなど問題のある行為が多く、今後も心配です。
レビューを書いている今現在は、規制があること以外は特に問題なくプレイできています。DLCも同様です。



GOOD
  • 移動が楽しいです。屋根から屋根へと華麗に移動する姿はまさしくNINJA。
    簡単にかっこよく移動できるので、配信などで魅せプレイをしたい人にもgood。

  • 戦闘が楽しい。近接武器+体術で華麗に戦えます。まさしくNINJA。
    銃器もありますが、銃声でゾンビを呼び寄せてしまうリスクがあります。
    個人的には音を出さずに殺せる弓矢がお気に入りです。爆弾や手裏剣なんかも使えます。NIN・・
    昼と夜の概念があり、夜は強いゾンビが湧くので緊張感があります。

  • マップがかなり作りこまれています。徒歩前提としては結構な広さです。
    なにより中に入れる建物が非常に多いです。気合の入ったマップデザインだと思いました。

  • バットやナタなどゾンビ物らしい武器が豊富にあります。
    素材を集めて改造もできます。

  • ワークショップに対応しています。質の高いMODがたくさんあります。


BAD
  • 最初の文のとおり、日本版は規制があります。
    人間の四肢切断はできなくなり、ゾンビの首や四肢の切断面が真っ黒です。結構気になりました。
    まだ血の色が緑色のままになっているシーンもありました。

  • メイン・サブと共に、ミッションはお使いがけっこう多い印象を受けました。
    主人公をこき使おうとする登場人物が多いのでうーん・・となります。

  • スキルシステムがありますが、どちらかというと成長要素みたいな感じです。
    結局全部のスキルを取ることになるので、自分のビルドを作って楽しむ要素はないです。

  • 序盤はスタミナもなく体術もあまり使えないので、戦闘がきついかもしれません。
    敵を倒していけばすぐに戦いやすくなるので、序盤はめげずに少しずつ倒していってほしいです。

  • ハクスラのように武器にレアリティがあるものの、店で売っている武器のほうが強いのであまり意味がないかなと思ってしまいます。

  • インベントリのアイテムの整理・出し入れが少しやりにくいと思います。


気になる点はあるものの、「移動」「戦闘」など基礎の部分に楽しい要素が多くおすすめです。
今後ワーナーが関与したゲームは気を付けなければいけないのかと思うとつらいです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
k0nAT0Fu
106.8 hrs
投稿日: 7月16日
かなりやり込めるスルメゲー。
ストーリーだけ進めるだけなら、メイン+DLCで大よそ30時間くらい。
比較的ボリュームがある。
DLCはメインストーリー完結後の続編的な位置づけ。
DLCネタバレになるから言わないが、これが最良の選択なのかどうかは、
プレイヤーの思惑次第。
サブクエも多くてやり込み要素もかなりあるので、
数百時間は余裕で遊べるゲームだと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Wanko_soba
59.3 hrs
投稿日: 7月10日
新要素としてバギーで広大な農園を走り回れる様になります、
逆を言うと移動が非常に面倒なのが難点です。
死んだら近くのリスポンポイントから走って取りに行くのは少々ストレスに。

オフロードをガンガン走れるのか!と思ったのですが、道から外れると木や岩に当る、
爆発起こす敵轢くと俊足な奴らが昼夜問わず全方向から車に飛び乗ってボコられるなど面倒です。
スキルが集まれば少しは楽になるのですが・・・。

ストーリーは中盤まではワクワクしたのですが、終盤は何のヒネりも無い展開な上に
結末はわざわざDLCでやる事かと思うような残念さ・・・。

本編が好きだから拡張マップで遊びたいんだ!って人は買って良いと思いますが話の続きが気になる人はお勧めしません。







(微ネタバレ)
本編で出て来た人も再登場したり何か鍵になりそうな新キャラも出ますが雑な退場をします。
あとEDは3種類ありますが、条件が非常に面倒な特殊EDは他の使い回しなので、
一つ見たら最終章をリスタートして選択し直して見ればOKです。

個人的にバッドEDは面白ければ良いと思いますが、本編で色々やったのは何だったの?
DLCだけで良かったんじゃないのかって展開はガッカリします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ms.White
38.7 hrs
投稿日: 7月6日
ドライバースキルは4人でマルチプレイしながら夜間にゾンビをクルマで轢くのが一番溜まりやすい。
人はゾンビを轢く事でクルマに詳しくなれるのだ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
nano
105.7 hrs
投稿日: 7月2日
中毒になるわ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
tamo-tu3
47.4 hrs
投稿日: 7月2日
ジャンプキックや壁の登りが移動ができるようになると、
すごく楽しくなってきました。
プレイ時間47時間 やり残したクエストもたくさんあったけど
本ストーリクリアするのが精いっぱい
また時間があるときDLCも含めもう一度やってみたいな。

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Lite
5.0 hrs
投稿日: 6月30日
サマーセールで安くなっていたので、購入。
電波塔に登るミッションまで進めましたが、ギブアップ。

○良かった点

一人称視点でのパルクールアクションは斬新で、楽しい。

夜になると現れる、”ボラタイル”という特殊ゾンビが、とても早くて強い。
見つかって攻撃でもされれば即死です。
夜間、ボラタイルに見つからないように行動しないといけないのが、スリルがあって良い。

良いところはそこだけでした。

×悪かった点

・雑魚ゾンビですら固く、せっかく強い武器を作ってもすぐ壊れてしまう。

強い武器で殴ってもなかなか死なないほど固いのに、武器に耐久力があるのはいかがなものか。
修理できる回数にも制限があるので、ゾンビが大勢押し寄せてくると、序盤では逃げるしかなくなる。

・サバイバルなのに、水や食料を確保するという概念がなく、サバイバル感がない。

体力が減ったら救急セットで回復するだけ。水も食料も摂らなくていいので、サバイバルしてる感がありません。
サバイバルと謳っているのに、これはどうなのか。

・ストーリーもありきたり。その上登場人物も変な奴だらけで、魅力がない。

やたら冷たく突き放すような登場人物が多くてうんざりします。
ストーリー自体もよくある内容ですし、何より登場人物に魅力がないので、進めたいという気がおきませんでした。

・ストーリーを進めていく以外にやることがない。

一応、安全区域を確保したり、生存者を救出したり、武器製作に使う素材を集めたり、
投下物資を回収するイベントもありますが、やれることが少ないので退屈です。
あとは、雑魚ゾンビを倒したり、スキルレベルを上げることぐらいしかありません。

・敵組織の”ライズ”が、とにかく強い。

投下物資を回収する際、ライズという敵組織の奴らと戦うことになるのですが
こちらは非力で銃すら持ってないのに、銃弾をガンガン浴びせてきます。当然即死です。
ゾンビよりも、こいつらのほうが強いんじゃないかと思うぐらい。

・ほとんど移動がメイン。

ファストトラベルがないので、だだっ広いマップをひたすら走り回らないといけません。
ゾンビも大量に配置されているので、移動が面倒です。せめてファストトラベルぐらいは欲しかった。

個人的に悪い点が目立ちすぎて、途中でダレて飽きてしまいました。
ゾンビをバッサバッサ倒したい人、サバイバルを求めている人には不向きです。
セール中で安くなっていなかったら、買わなかったかも。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
魔王なりたい
103.2 hrs
投稿日: 6月27日
いいね
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mr.spock
120.1 hrs
投稿日: 6月11日
Play Time 69 hours Campaign, The Following 22 hours 2016.06.11.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
187 人中 177 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
15 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 223.3 時間
投稿日: 2月10日
ゲーム本編に続いてDLCまでおま国
しかも2ヶ月遅れ

潰れてしまえ

追記
以下ワーナージャパンの悪行
・グローバル版から発売前に対応していた日本語を消して発売させる
・日本語で遊べると思っていた予約購入者にも保証は無し
・さらに日本語版を別のIDで二重に販売
・その際、血を緑にするという奇行に走る
・待望の新DLCが出るが日本語版はおま国
・ソフト本体も巻き込んでおま国化
・アップデートで済むものをなぜか予約をさせ始める
・じゃあ何時遊べるの?→2ヵ月後

お金払ってこんなに気分を害される体験は初めてです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
124 人中 117 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 91.3 時間
投稿日: 4月22日
詐欺企業のワーナージャパンのせいで現在新DLCがダウンロードできない状態です。
消費者センターに電話掛けてきます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
247 人中 206 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
14 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 38.4 時間
投稿日: 2015年4月17日
まさか人間の血まで緑色になるとは思っていませんでした。
今回の規制のおかげでゲームの雰囲気もぶち壊し、もはやネタでやった規制なのではないかと思うレベルです。
今年最も期待していたゲームだったので今回の規制は非常に残念でした。

5/27 追記
アップデートでついに表現規制が解除されました。
今回のような規制で、作品全体に悪い印象を及ぼすようなことが今後起こらないよう願っています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
248 人中 204 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
33 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 15.7 時間
投稿日: 2015年4月17日
「てめえらの血は何色だ」
その長年の問に答えられる作品、ダイイングライト

血の色は案外気にならない
しかし画面に飛び散ってくる血が邪魔
本来の『血』ならこのゲームの凄惨さや没入感などを演出していたんだろうけど、規制のおかげでナチュラルに邪魔・見辛い印象
血というか泥ぶっかけられた感じ

幸運にも進行度が同じ方とCoopできたのもあって純粋にこのゲームを楽しめました、一緒に街中をスタイリッシュに駆け回れるのは気持ちいい
協力プレイ中、更に幸運なことにゾンビとして参加してきたプレイヤーに侵入され、クソ規制版であることを忘れ対人戦も堪能できた
「DyingLight」自体は面白い、だけどこの「ダイイングライト」は買うな
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
96 人中 93 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 100.0 時間
投稿日: 4月22日
後ほど評価は変更する事になる可能性はありますが、発売元もスチーム版は忘れてしまっているようです。DLCの発売日を二日ほど過ぎましたが遊ぶことはできません。元がよいゲームだけに日本発売側の不手際が只管続いている事を残念に思っています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
153 人中 132 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
13 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 49.6 時間
投稿日: 2015年5月23日
■はじめに
本作では日本版と海外版が存在し仕様が異なる。大雑把に言えば日本ストアでの購入が日本版、外国人とのトレードや外部サイトからの購入が海外版。違いは日本版のみ日本語有、表現規制有(血が緑 ←2015月下旬、赤へ修正された模様/欠損表現)。自分がプレイしたのは海外版だが、本作はストーリーやシステムはシンプルな為、英語にアレルギーが無ければ海外版でもプレイに支障はきたさないかと思われた。日本語有無や血の色がプレイ上いかに影響するかは個人の嗜好次第と思われるが、今後購入する際には自分の好みにあったバージョンを検討し入手する事を薦めたい。とはいえ日本版の独自仕様(海外版日本語抜き)は残念の一言。

■総評

Dying Light(以下DL)は有名ドコロの良いトコどりなゲームだと感じた。しかし素材は良くとも美味しい料理に仕上げられるかどうかは料理人の腕次第。そういった意味ではDLは各ゲームの長所を上手く拝借しながらも個性ある作品に纏め上げらている。素直に開発陣の手腕を讃えたい。率直なところ全編を通じて、いつかどこかでプレイした感は消えなかったが本編+全サブクエスト消化で約35時間をガッツリ楽しめた良作。ゾンビ好きには是非オススメしたい。また本作では開発陣がユーザーによるMOD作成を歓迎している。1周目から導入しても問題ないようなMODも多く自分好みに様々な調整をお手軽にかけられる点も本作をより楽しくさせてくれる。以下、購入検討者の何らかの参考になればと思い本作と似通った要素を持ったゲーム及び内容を列挙しレビューとしたい。

■Deadisland(以下DI)の要素
DLの近接戦闘や成長システムは多くの点でDIと相似している。両ゲームともTechland作品という事もありDLにはDIのプレイフィールとの近似性が最も色濃く感じられた。感染者との戦いが近接武器中心である点。武器種やレアリティ、損耗度の存在、クラフト武器の作成方法等ほぼDIと同じ。中盤から後半にかけて銃が手に入り、銃を中心とした戦闘が可能になる点も似ている。LVアップをしてツリーが分かれたPerkを得ながらプレイヤーキャラクターの強化を図っていく点も同様。DIを楽しめた人は間違いなくDLも楽しめると言っても良いだろう。

■ Mirror's Edge、ASSASSIN'S CREED、Justcauseの要素
本作では今のところ車やバイク、飛行機等の移動手段は存在しない。よって移動は全て主人公の体ひとつとなる。とはいえ本作では移動に大きなストレスは感じない。理由は主人公のスピーディーな移動が可能なスプリント能力であり、ちょっとした建物ならば軽快に登り、屋根を飛び移りながらの移動が可能なパルクール能力であり、非常に便利で楽しいフック移動にある。一定のLVが上がる事により走る速度も上がり一度に走行可能な距離も増え、より爽快な移動が出来るようになる。またマップには高層ビルや高低差のある地形も沢山存在する。平面の移動だけではなく高所へ登る、高所から飛び降りるといったマップを立体的に意識した移動が楽しめる点も本作の魅力の一つだろう。

■Farcry、WalkingDeadの要素
アクの強い極悪人が出てくる点、対感染者というよりも対人間にフォーカスをあてたシリアスなストーリーラインは上記2作を想起させた。本編のメインストーリーそのものは特筆すべき点は感じなかったが、本作はサイドクエストが丁寧に作りこまれておりDLの世界観の構築に一役買っている。本作のサブクエストでは依頼をされる人物や内容が切実なものが多く各々にドラマがある。サブクエストをしっかり消化する事でプレイヤーのDLの世界への理解を深めさせ、没入感をじっくりと高めさせる手法は上手いと感じた。クエストの進め方も「お使い」と言われるようなA→Bへ物資を届けるタイプのものであれば、DLの場合A→Bへ物資を届けた後にCという事実が発覚し、Dを倒すといった一捻りある構成になったものが多い。とはいえクエスト内の選択によって結末が変わるような工夫はなくクエストそのものは一方通行。その点ではどうしても「やらされている感」が残った点は残念だった。

■その他
上記以外にもFallout3やNVの要素としてはロックピックを利用した解錠ギミックが全く同じ。また他人のキャンペーンへ侵入が可能し人間vs感染者といった構図となる対戦はLeft4Dead等の要素とも言える。無論、上記ゲームにはないDLの要素も複数存在するが代表的なものは昼と夜で全く世界が変わる点だろう。夜には通常のゾンビが凶暴化し、夜しか出現しない強力な感染者も出現する。序盤から中盤にかけてはこの強力な感染者に対抗する手立てはほぼ無く、見つかり捕まるとほぼ死が待っている。夜中に繰り広げられる感染者との地獄の追いかけっこは中々に緊張感があって楽しい。

■気になった点
本作ではサブクエストの数そのものが多く、完了までに時間を要するタイプのクエストも多い。更に新たなクエストのフラグもドンドン立つ為、同時進行で沢山のクエストを進めた場合、クエストの依頼や内容を忘れてしまったり、混乱をきたす事があった。理解があやふやなまま進めるとクエスト進行が作業的になってしまった事もあった為、やや勿体無かったかもしれない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
223 人中 180 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 22.5 時間
投稿日: 2015年5月13日
パルクールは楽しい
だがゲーム全体としては並の出来
更に日本語版に至っては血を緑色という表現によって、凄惨なシーンがポカーンという状態になっておりイマイチ楽しみ切れない
そして最後にはアクション重視のゲームでありながらムダにシビアなQTEをぶち込んでくるという最悪のオチを付け全てを台無しにしている
日本語が標準搭載は良い部分ではあるが、決して定価で買うほどの価値はなく、
いずれ安価になったときに手を付ければ十分であろう

5/27補足
血の色はようやく赤になりました
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
241 人中 192 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
33 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 257.6 時間
投稿日: 2015年1月27日
日本語版を別にして表現規制を盛った企業だか団体だかしらんが
言葉じゃ足りないぐらい怒ってる

足の先端から5ミリづつ削り落として絶命させてやりたいぐらいに怒っている

プリロードが始まった2015/1/26段階では
字幕およびインターフェース共に日本語対応表記していたが

1/27日早朝に突然日本語サポートを削除した
発表時から楽しみに待っていたのに
日本から接続では購入が出来なくされたが
日本語対応ならばと
仕方なく海外のキー販売サイトを利用して購入
そして待ちに待った発売日に日本語対応削除

日本語を消したパブリッシャと
日本のゲーム業界に対して殺意を覚えた

絶対に許さない

発売当初はゲームが最適化されておらず
フレームレートが20以下になっていたが
パッチ1.5.0時点では改善されプレイに支障が無い程度で遊べます

そして、ROW版に日本語復活させろ!!!
要するにCSの日本語版を売りたいだけだろ!
そこまでして、日本ではPCゲームを排除したいのか!
ふざけんじゃねぇ!
この様なマシンパワーを必要とするゲームをする為には
CS機の倍以上の金額を払ってPC買ってるんだぞ
CSよりもPCの方がソフトの価格が安くてもいいじゃないか!
※明確な情報では無いですがPCも規制有日本語版が出るみたいですが
 そもそもリリースが遅すぎるし鯖隔離&おま値と予想してるので
 そんな産廃を買うつもりは一ミリもない

さて、肝心のゲームの中身ですが
内容や操作は非常に面白いです   神ゲーです

※パルクールでの移動
移動が本当に颯爽に駆け抜けられるしホイホイ登れます
高所に上って景色を眺めるのも楽しいです
(んで眼下のクッションにダイブするとタマヒュンします)
スキルで使えるようになるフックショットを使えるようになると更に爽快

※戦闘について
もちろんゲームと現実の区別はついてますが
さすが無規制ですねズバッと上から真っ二つにできたり
描写の制限が無いのは素晴らしい!!
ズバッ!ゴリッ!ビシャー!と爽快です!
日本語削除された恨みをゾンビをメタ糞にぶち殺して発散してます


レベルが上がってスキルを覚えたり
COOPするとヌルゲー化すると言う評価が一部出ているが
現実の社会でも、技能を習得したりチームワークを発揮する事で
物事が容易になる訳だから
より現実的にしたかったと言う開発元の意図だと思っているけど
1週クリア後にハードコアモードが有ったら更に楽しめる気はする
と思ってたらアップデートでハードモードが追加されましたね!

また、少ないと言われている武器や衣装も追加されましたが
武器の外見がいろいろ増えてますが
片手鈍器が少ないので今後増えてくれると嬉しいな

絶対に許せない「日本語対応削除」につてい
現在公式サポートに以下の点を問い合わせています
・削除の原因となった理由
・削除を指示した会社or人物とその所属する国
まぁ100%日本のゲーム業界が関与してると思いますが
事実をハッキリさせるまで追求しています
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
99 人中 91 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
71 人中 71 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 94.8 時間
投稿日: 4月22日
4月26日加筆
ようやくDLCが解禁されました。ついにハラン郊外を楽しめます。

■良かった点
・時間の概念があるよ!夜は危険がいっぱいだ!ハラン市に慣れていないクライン君は特に注意が必要だ!
・パルクールアクションで市内を自由に駆け抜けろ!この街にはパルクール指導者が必要だ!


■悪かった点
・カバン、ストレージ間のアイテムの出し入れ等がめんどくさいよ!!Bozak Hordeプレイ後はアイテム整理が必要だ!!
・昨年11月にシーズンパスを買ったよ!The Followingはおま国で約2ヶ月遅れにするよ!!2ヶ月経過してもプレイできないよ!!!(4/26プレイ可に)


■総評
・Dying Lightは非常に良い作品だ。しかしながら、他のユーザーも記載しているようにおま国のせいで様々な規制・延期があるのが現状である。
・おま国のせいでDying Light評価はストップ安である。Do you copy?
・今後の販売のあり方の改善に期待したいものである。
GOOD NIGHT GOOD LUCK
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い