Dungeon of the Endless is a Rogue-Like Dungeon-Defense game, in which the player and their team of heroes must protect the generator of their crashed ship while exploring an ever-expanding dungeon, all while facing waves of monsters and special events as they try to find their way out...
ユーザーレビュー:
Overall:
非常に好評 (5,056 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 5,056 件中 90% が好評です
リリース日: 2014年10月27日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

 

最新の更新 全て表示(69)

4月26日

Patch [1.1.5]



Hey guys,

Thank you all for the various reports. We're sorry it took a little bit longer than expected to release these fixes, but here they are!


Release Notes [1.1.5]
  • Fixed an issue with the Cryo Capsule activation that would note generate a hero
  • Fixed an exploit with duplicated items that could be sold infinitely - link
  • Fixed an issue with the "Continue" button greyed out in the main menu - link
  • Fixed an issue with heroes not operating nor catching items in small rooms - link
  • Fixed an issue with disconnections in Multiplayer mode: in case of a disconnection, players can now save & quit, reload the game, and claim back their heroes - link
  • Players leaving a multiplayer game now automatically give their heroes to the host

Enjoy,
~The Amplitude team

19 件のコメント 詳細を見る

3月11日

DotE on Xbox One & iPad




Hey everyone,

We just wanted to share some quick news regarding the two ports of DotE: on iPad and Xbox One! We are super excited to announce that the game is coming to Xbox Live on March 16 and to celebrate this, the game is FREE on the App Store until March14 if you own an iPad!


DotE is coming to Xbox One
The game will be available on March 16 at $9.99 / £7,99 / €9,99, and will include the base PC version (that also means it's coming with the Multiplayer mode!), but also the Bookworm and Deep Freeze add-ons.

We've redesigned the interface and controls for a great console experience and we are hoping you'll enjoy it!


Free on iPad
Until March 14, the game is FREE on the App Store if you own an iPad! Grab it here:




Cheers,
~Amplitude

31 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“There’s nothing to rank alongside it. Influences and borrowings be damned – it stands alone and is as brilliantly designed, challenging and cunning a package of ideas and aesthetic choices as anything I’ve seen this year.”
Wot I Think – Rock, Paper, Shotgun

“Don’t be fooled by the simplicity of its pixels: no individual element of Dungeon of the Endless is especially complicated, but together they form a fiendish and unforgiving challenge. If you’re willing to take that on then it makes it more than worthwhile, borrowing from several genres to create something that feels unique - as well as bursting with personality and smart choices.”
8.1/10 – IGN

“From its setting to its design and aesthetic, Dungeon of the Endless feels like a game built for me. It’s tough and unforgiving, but it’s also fair. Despite all the deaths I spent climbing through the dungeon’s floors, I slowly mastered the game. That’s a testament to the roguelike genre, and it’s why I like tangling with it so much.”
4.5/5 – Game Revolution

スペシャルエディション

Dungeon of the Endless Digital Game

  • Play Dungeon of the Endless on PC and Mac.

Official Digital Soundtrack

  • All Dungeon of the Endless tracks created by FlybyNo in mp3 format.

”Dungeon of the Endless” Amplitude Badge

  • Adds a unique badge to your Amplitude account.
  • Adds 200 G2G to the value of your votes on our website.

Dungeon of the Endless Digital Game

  • Play Dungeon of the Endless on PC and Mac.

Dungeon of the Endless "Bookworm" Add-on

  • Adds “The Library” spaceship that unlocks a new mode for the game.
  • Adds Josh ‘Ntello to the hero cast of the game.

Official Digital Soundtrack

  • All Dungeon of the Endless tracks created by FlybyNo in mp3 format.

”Dungeon of the Endless” Amplitude Badge

  • Adds a unique badge to your Amplitude account.
  • Adds 200 G2G to the value of your votes on our website.

このゲームについて


A few hundred condemned criminals were being shipped to the Auriga system on board the prison hulk “Success”. While this was presented as a chance to earn back their place in society by working hard for the common good, they understood that in fact they would be slave labour, sent to colonize an unexplored planet. All they knew about Auriga Prime was what the probes told them: it had water, temperate zones, plant life, and plenty of metals in the crust.


In fact, the planet Auriga once hosted a major settlement of the galaxy-travelling ancestors known as the Endless. In addition, the planet was still orbited by a functioning (and well cloaked) defensive system, which sprang eagerly to life upon the arrival of the Success. Within a few minutes, the ship was nothing but a few large chunks of metal falling toward the planet.


Every set of holding cells also functioned as an escape pod, so the ship let itself disintegrate and the surviving prisoners fell bruised but (temporarily) alive and (momentarily) safe to the planet below. Safe, that is, until they realized that they had crashed through some sort of facility of the Endless, down to a sub-basement so deep and ancient it might as well be called a dungeon…

Gather A Team.

  • Form a team of heroes, each with their own strengths (and psychoses)
  • Equip them, deploy them, and earn powerful abilities
  • Manage the balance between ex-prison inmates and guards
  • Experience four player coop and watch your back

Build Your Defenses.

  • Use the Dust you gather to power the rooms
  • Use scarce resources to help your team survive
  • Build minor and major modules to hold off waves of monsters
  • Decode Endless ruins to discover life-saving technologies

Open the Door.

  • Each door is a danger; prepare yourself and your team for anything
  • Explore and discover an infinity of levels and layouts
  • Carry your crystal through waves of monsters to the exit of each level
  • Fight your way to the surface to discover the truth about Auriga

システム要件

Windows
Mac OS X
    最低:
    • OS: Windows Vista / 7 / 8 / 8.1
    • プロセッサー: 2.4 GHz Intel Core 2 Duo or equivalent
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce 8600 GT or equivalent
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9 Compatible Audio
    • 追記事項: Minimum Resolution: 1280 x 720
    推奨:
    • OS: Windows Vista / 7 / 8 / 8.1
    • プロセッサー: 3.3 GHz Intel Core i5 or equivalent
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 560 Ti or equivalent
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9 Compatible Audio
    • 追記事項: Minimum Resolution: 1280 x 720
    最低:
    • OS: MAC OS X 10.8 or higher
    • プロセッサー: 2.4 GHz Intel Core 2 Duo or equivalent
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: AMD Radeon HD 2600, NVidia GeForce 9400 or equivalent
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • 追記事項: Minimum Resolution: 1280 x 720
    推奨:
    • OS: MAC OS X 10.8 or higher
    • プロセッサー: 3.2 GHz Intel Core i3 or equivalent
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: AMD Radeon HD 4670, NVidia GeForce GT 330 or equivalent
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • 追記事項: Minimum Resolution: 1280 x 720
参考になったカスタマーレビュー
30 人中 28 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 32.7 時間
投稿日: 2015年11月30日
コアを運びながら地上への脱出を目指すローグライクとタワーディフェンスの融合ゲーム
この2つの要素を見事にマッチさせているのは「電力(ゲーム内でDust)」の要素だと僕は思います
電力のマネジメントがかなり面白いのでこの辺を紹介しておきたい

一つのフロアは複数の部屋で構成されており、扉を開けて部屋を開放しながらどこかにある脱出口を発見する
そしてコアを運んで上のフロアへ移動する
これを繰り返し地上を目指すというのがこのゲームの目的

ただし脱出口を探すために部屋を開けていくとその部屋からモンスターが出現するようになる
ヒーローが全滅したりコアが破壊されるとゲームオーバーになるので出来るだけモンスターの出現を抑えないといけない

ここで使用するのが電力
開放した部屋に電力を通すと部屋が明るくなり、モンスターが出現しなくなる
それだけでなく明るい部屋に防衛タレットや生産設備などを建設することによってプレイヤーに有利に働く部屋となる

ただこのゲームは難易度が高いので、開放した部屋の全てを明るい部屋にすることは滅多に出来ない
電力が不足するようになっているので常にどこかがモンスターの出現する暗い部屋になる
プレイヤーは施設の建設とヒーローの配備によって最重要のコアを守らなければいけない

部屋のオンオフを切り替えてモンスターの出現位置をコントロールする
そして出来るだけ有利な部屋でヒーローを待ち伏せさせる、というのがこのゲームの攻略の肝であり一番面白い所だと思う

ヒーローは4人まで雇用可能なので扉を開ける役と待ち伏せ役、俊足を活かして多方面で守る役などの役割分担が重要
また扉を開けるまでターンは経過せず、常に最適の配置を考える時間があってじっくり考えられる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
36 人中 23 人 (64%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 33.0 時間
投稿日: 2015年12月21日
決しておすすめできないゲームではないが、勧めることができるかと言われれば微妙である。

このゲームは大まかに言ってステージごとに出口を探す探索パートと見つけた出口にスタート地点のコアを運ぶ運搬パートに分かれている。探索パートでは出口を探すため扉を開けていくとになるが、アクティベートされてないフロアからモンスターが湧き出してくるため資源を消費してモジュール、ヒーローを配置して対処することになる。運搬パートでは無限に出てくるモンスターを抑えつつ、見つけた出口に向かってラグビーのように出口にコアをタッチダウンすればその階層のクリアとなり次の階層に向かうことになる。

このゲームの面白いところはリソースを勘案しながら探索していく点である。探索パートではフロアにモジュールを設置してモンスターを迎え撃つことになるが、どのようなステージ構成なのか分らないため、ある程度想定した上でモジュールを設置しなければならない。こうして設置したモージュールは運搬パートでも有用なので先の先まで考慮しらながらプレイするのは楽しい。また、扉を開けなければ敵が出てこないためマップを見ながら戦略をじっくり練れる点も良い。

しかし、しばらく遊ぶと基本的にゲームクリアまで同じことの繰り返しに気付いてしまう。最初から最後まで基本的にやる事は変わらずゲームテンポが単調かつメリハリがないのでどうしても飽きが来る。そして、クリアまでに時間が割とかかることもあってさらに拍車をかけている。この点がこのゲームの最大の欠点だと私は感じた。

ゲームシステムは面白く戦略性があるが、緩急がなく一本調子な点に目をつむればおすすめできるゲームである言える。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 7 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 14.2 時間
投稿日: 1月5日
タワーディフェンスとローグライクを合わせたゲーム性で最大4人Coop
Too Easy とEasyの難易度選択はゲームプレイ者をおちょくるがあなどることなかれ
慎重な資源管理とマップ管理を要求される高難易度ゲームだ

スキル効果などを把握していないとクリアは難しいが、クリアした時の喜びもひとしお
比較的安価なため非常におすすめできる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 4 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 16.9 時間
投稿日: 1月9日
あと少しだったのに……そんな思いを何度したことか。

難易度は「Too Easy」と「Easy」だが、それでも頭が爆発するほど難しい。もっとも、難しい分だけ、クリアしたときの喜びが大きいのはあるのだけれど。

基本的なゲームシステムは、ローグライクにタワーディフェンスを足しあわせたような形となっている。濃すぎるキャラクターを使いながら、ダンジョンの最上階まで脱出するのが目的となる。プレイ中に使える資源は三つあり、どれもが、キャラクターや設備を設置したり、アップグレードに使われるため、あまりどれかに偏りすぎても、あとあと苦労することになる。

敵も多彩で、キャラクターを狙ってくるタイプから、設備を狙ってくるもの、あるいはフロアを脱出するために必要なクリスタルに直行するタイプがおり、それらにあわせてうまくキャラや設備を配置して考えていかないといけない。さらに、無茶をすると、敵にタコ殴りにあって、キャラクターをロストすることになる。

段々と各設備の特色がわかってくるに従って、どれをどのように使っていけばいいのかわかってくる。そのような工夫を経て、フロアを突破していく快感はたまらない。とにかく死んで覚えるタイプのゲームがたまらなく好きな人にはおすすめだと思う。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 6 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 17.0 時間
投稿日: 1月16日
ローグライクなタワーディフェンス。ダンジョンからヒーローを脱出させるのが目的。
フロアを探索する過程で発生するモンスターを倒しつつ、資源確保や防衛用の施設建設、開発、ヒーロー育成用のリソース管理も並行して行う。
どこに重点を置いて進行するかがキモのようで、普通のタワーディフェンスにはない新鮮な感覚だった。多種なキャラクターのドット絵も見どころの一つ。

残念に思える点は、基本的に同じ作業をずっと繰り返すことになりがちな上、マップの引きによっては多大な手間だけが掛かる。ヒーローとアイテムが揃って方針が固まったら、5Fでも10Fでもやることは大体同じ。
冗長な展開が続いて油断しやすいくせに、ミスした時のペナルティがデカすぎる(大抵はヒーローかクリスタルが死んで詰む)。モードによってはリカバリーすら不可能。
そんなわけで、ひとつ目のモードをクリアした時点でお腹いっぱい、他のモードをクリアする気はちょっと起きない。

タワーディフェンスが好きなら遊んでみると良いでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い