Signs of Life is a sci-fi survival sandbox platformer with a combination of procedurally generated and hand-crafted content. You'll explore mysterious locations, Mine blocks for resources, and meet strange (and some familiar) creatures, some of which don't even want to kill you and eat your corpse.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (460 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 460 件中 84% が好評です
リリース日: 2014年1月27日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

早期アクセスゲーム

今すぐアクセスしてプレイ開始;開発途中のゲームに参加しよう。

注: この早期アクセスゲームは不完全であり、これから変わることも、変わらないこともありえます。現時点でこのゲームをプレイしても満足に遊べない場合は、 ゲームの開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

早期アクセスにした理由

“We wanted to get our game in the hands of as many people as possible, as soon as possible. We are a tiny team with no budget, so Early Access will allow us to think longer-term, and ultimately deliver a better game.”

このゲームは大体どのくらいの期間早期アクセスですか?

“Until we finish the content we have planned for the 1.0 release. We can't give you an ETA at this point, as we're still quite far from being finished.”

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?

“The full version will have more content, a complete, satisfying narrative and less bugs. What we have in the current Early Access build is a solid foundation, but now our job is to expand on that content in order to finish the game.”

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?

“The current Early Access version of Signs of Life is very playable and stable. What we have now is a solid experience, although it has only a portion of the planned total content.”

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

“We have no plans to change the price between now and release.”

どうやって開発プロセスにコミュニティを参加させる予定ですか?

“In any way we can. We're active on the Steam forums, and we love getting feedback from the community. The more you guys get involved and tell us what we're doing wrong the better the game is sure to get. We take criticism well, so don't be shy =)”
詳細を見る
日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Signs of Life を購入する

 

最新の更新 全て表示(18)

8月15日

Signs of Life Update 0.7.5 - Balance Changes

The primary goal with this update was to change the combat balance and armor/weapon progression to be more satisfying across the length of the game. This update is light on the new content because we're still working on the next major content update, but we figured we should go ahead and put out the balance changes in the meantime.

Previously, armor provided percentage damage reduction, which meant early armor sets protected very little, the high level armor sets ended up providing far too much protection, and going from one tier to the next didn't feel very satisfying because gaining a few percentage points of defense at a time is really boring. The new system uses flat damage reduction, so if you pick up a helmet that has a defense of 3 it will just prevent 3 damage, which might not seem like a big change but it allows us to make the progression much more satisfying and each new tier of armor or weapons should feel like more of an upgrade. There is a cap on the defense though, and you will always take at least 25% of the damage that is dealt to you. These changes required tweaking the balance of pretty much everything in the game. Most creatures have more health, most weapons do more damage, and we've changed the way armor piercing works so that individual weapons can have specific armor piercing values.

We've done a significant amount of testing, but with all the combinations of creatures and weapons we have I'm sure there will still be some balance issues, so let us know what you think. We're definitely not done tweaking the combat balance, but we decided now was a good time to start making some big steps towards a better system.

Balance Changes
  • Changed armor calculations to use flat damage reduction instead of percent damage reduction
  • Shields no longer add to encumbrance
  • Encumbrance values tweaked across the board
  • Encumbrance can now slow your melee attack speed if it is high enough
  • Projectiles now have individual armor piercing values
  • The weird pink eyeball creatures can now only spawn spikes on appropriate block types. Also reduced their initial spawn rate.
  • Sulfur gas now does its own damage type, we'll probably make a gas mask or something soon
  • Tesla gun does more damage but uses more energy
  • Base energy regen rate has been doubled
  • Reduced energy regen rate bonus on the Jewel sets
  • Increased damage of most projectiles
  • Increased health of most creatures
  • Increased armor on many creatures
  • Fists now do more damage with better gloves
  • Kicking now does more damage with better boots
  • Increased rocket/grenade explosion range
  • Reduced the spawn rate of creatures
  • Spears no longer prevent you from moving while attacking
  • Increased the amount of sand that generates on the surface of planets

Gameplay Changes
  • Changed quick slots to use Z/X instead of Q/E by default, and changed the default dodge behavior so that Q/E make you dodge left/right.
  • Reduced knockdown received from creature
  • Spiked wall creature updated, it is now much easier to damage in the soft spot and much harder to hurt it from the back
  • Fruits can no longer spawn quite as close together
  • During world generation, the area between the mining base and Pioneer Station have been cleaned up a bit. This means fewer spikes, etc.
  • Deposits should now only generate on flat ground
  • Added some grass golems to the far side of the planet during world generation
  • Toilets can now be opened
  • Tweaked some bits of the Pioneer Station and Mining Base. Nothing major, but we're working on fleshing them out a little bit at a time.
  • Renamed Rifle Ammo to 5.56 Ammo
  • You can now click quick slots in order to select them while the inventory menu is closed.
  • Sheared sheep now drop 1 piece of wool when sheared post-mortem instead of 0.
  • Slightly reduced the drop rates of sticks/logs when breaking trees

Bug Fixes
  • Fixed some cases where certain energy bonuses wouldn't stack. Let us know if you see more.
  • Fixed some graphical issue with the spike blocks
  • Fixed a crash related to fireballs
  • Fixed a bug with fall damage calculation related to using multiple fall damage reduction items
  • Movement buttons no longer get stuck on if you were holding them while clicking in the search box of the crafting window
  • AGIS message received when you equip the entire prototype mining suit now only appears once

14 件のコメント 詳細を見る

7月3日

Signs of Life Update 0.7.4 - Special Independence Day Update



We decided to celebrate Independence Day in the best way possible, by adding more things to Signs of Life that explode in a brilliant and dangerous fashion. For this special holiday update, we added several fireworks and stuffed a Fireworks Party Pack into everyone's inventory, filled to the brim with instruments of pyromaniacal delight.

Fireworks
  • Roman Candles

    • Red Roman Candles
    • Blue Roman Candles
    • Green Roman Candles
    • Yellow Roman Candles
    • Multicolored Roman Candles
  • Bangsnaps

  • Bottle Rocket Kit and Bottle Rockets

  • Sparklers

  • M80s
  • String of 20 Firecrackers

  • String of 100 Firecrackers
  • String of 1000 Firecrackers (Best Value!)

  • Fireworks Party Pack (Right click in your inventory to open)

26 件のコメント 詳細を見る
全てのスレッドを表示

このゲームの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

このゲームについて

Signs of Life is a sci-fi survival sandbox platformer with a combination of procedurally generated and hand-crafted content. You'll explore mysterious locations, Mine blocks for resources, and meet strange (and some familiar) creatures, some of which don't even want to kill you and eat your corpse. Along the way, you'll be able to craft armor, weapons, gadgets and more to assist you in surviving in an inhospitable environment.

Story

Sensing that an apocalyptic war was imminent, the United Nations executed a last ditch plan to save what they could of the human race. 2 crafts were launched, a massive colony ship called the Hephaestus and a smaller, faster scout ship called the Hermes. The destination was a recently discovered earth-like planet with the potential to harbor life located roughly 18 light years away. The Hermes reached the planet first in order to establish a presence in anticipation of the arrival of the Hephaestus.

4 years later, as the Hephaestus approached its destination a faint signal was detected from a nearby asteroid. Against their better judgement, the crew of the Hephaestus decided to investigate, and in doing so set in motion a chain of events that would ultimately lead to their destruction.

The good news is, you managed to survive by hitching a ride on a small escape pod just in the nick of time. The bad news is, everyone you knew and loved is dead, you have nothing but the clothes on your back, a standard issue multi-function wrist laser and a faulty artificial intelligence companion named AGIS. Oh, and the human race is probably doomed.

Probably.

Features

  • An expansive world with procedurally generated and hand-crafted content.
  • Online Co-Op Multiplayer
  • A bunch of weird alien creatures.
  • Some familiar creatures.
  • Chickens.
  • Mining, hunting, gathering.
  • Gobs of ores, materials and animal organs you can use to...
  • Craft all kinds of weapons, armor, gadgets, furniture, etc.
  • A bit of story and lore to hold the whole thing together.
  • Eggs.
  • All spiritual content in this game has been assessed by Dr. Halamkah, advisor to the stars.

Current State of Development

Signs of Life is currently in Alpha. We feel like we've put together a fun, satisfying experience that will allow us to get wider feedback while we complete the rest of the game.

Right now our first priority is making sure that the content we have in-game is as bug-free, balanced, polished and fun as possible based on feedback from you folks. We have a significant prologue/tutorial planned, as well as significant content beyond what is currently playable, so the sooner you get involved the more of an effect you'll have on the final game. We deal in hard science, and in working very closely with our personal science advisor at Sweet Dog Studios, that tends to lead to results.

We are still very much in development, and we would like you to join us in shaping the game from here on out. Your feedback is vital to us, so don't be shy =)

Caveats/Issues

  • Some sound effects are missing, but we are actively working on filling them in.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Dual-Core 2 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Graphics card with Shader Model 2 support
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Dual-Core 2+ GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Graphics card with Shader Model 2 support
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (460 件のレビュー)
最近の投稿
Alkazaim77
48.8 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 7月25日
これもまたよくあるテラリアコピーの一つに過ぎませんが、テラリアコピーとはいえ値段を考えれば十分楽しめるゲーム
未だアーリーアクセスですが、アップデートにより当初のハンパない操作性、UIの使い勝手の悪さ、快適性の低さは改善され、かなり優良なゲームになってます

めたくそちっさいアイコンをウルティマオンライン同様のバッグダイレクト突っ込み方式なのでアイテムがどこいったのかすぐ分かんなくなるのは変わってませんが、各種アイテムを自動的に振り分け整理できたり、整理ボタンがついた事でかなり見やすくなりました
でも相変わらずショートカットが7つと激少ないです
頻繁に使うけど緊急性が低いアイテムなんかはサブバックを用意してそこに並べておき、そのアイテムを使いたい時はアイテム右クリックで一時的に装備しちゃうのがおすすめ

こいつは他のテラリアコピーと違いドット絵アニメーション(中には自キャラのみ3Dのもあるけど)ではなく、比較的ディフォルメの薄い等身の紙人形のためによく動きます
食物を口に運んだりベッドに横たわったり様々なアクションを取ってくれます
んで、そんな感じでアクションもやたら豊富
防御、回避(前方向にはローリング、後ろ方向にはバックステップ)、キック、しゃがむ、等のアクションもあり
まあ実際戦闘の殆どは地下の複雑な地形と狭さの中で行われるので華麗なアクションより優位な地形を作って戦う方が多いと思いますが

テラリアを除いたコピー系の中ではそれなりにコンテンツもある方なんですが、比較対象のコンテンツが厚いわけでもない
なんか牧歌的な遊び方も出来る感じのPVになっちゃってるけど実際のところそんな遊び方しても1時間も持たないと思われる

なんたって普通に生きるのに手間は殆どかからないからね
そこら辺に山ほど生えてる果物もいで食ってればおなかいっぱい
しかも空腹でもHPの自然回復が無くなるだけで別にHP減ったりしない
渇きって要素は無い、というか世界に液体が存在しない
水もオイルも溶岩もない
なので地下探索もかなり楽だし世界の端までいっても海なんかなくてループする
地上バイオームは一種類しかないみたいだし大きく作ってもワールドサイズはあんまり大きくない

なので普通はGPS見ながら先発移住船ヘルメスの乗組員が建てた施設を探しつつ、エイリアンの遺跡を探しつつ、地下資源を探して装備を整えながら下に下にと行動圏を広げる感じになる
地上には多分ヘルメス乗組員達が持ち込んだと思われる鶏さんや羊さんやヤギさんやイノシシさんなんかがいるけど、地下にはエイリアンクリーチャーばっかりいる
このMobたちはどれもなかなか凝ったパターンを持っていて面白い
あんまり種類いないから飽きちゃうけど

あ、カードキーは私最初悩んだんですけど、よーく見るとグラフィック的にヒントがあって偉いなって思いました
割れた窓から入れる施設があり、割れた窓の内側は焦げてる、って事は、どうするべき?って言いたかったんですね
なるほどなーと感心

エイリアンアーティファクトは現在進行形でわけわかめ
日本語情報があるわけでもない、というかコミュニティガイド以上の情報源がないからこの際自力でいってみるつもり

後は、やたらHALO的なプロトタイプマイニングスーツは「なにこれ弱いじゃん」とかいって適当にどっかにやっちゃうと全パーツ揃うと強化出来るのに行方不明で後から泣く事になるかもしれないからちゃんと取っておこう、とか、
青銅は鉄より強いけど鋼より弱い、とか、、
鉄から鋼を作るための炭は無煙炭が必要だから、かなり地下深くに行かないと取れないよ、とか、
D6ポリマーはプラスチックとその無煙炭を一緒に炉で焼いて作るよ、とか、
カードキーを取るまでは回復薬作れないよ、とか、
レーザーピストルは照射時間でダメージ与え続ける銃でめっちゃ弱いから作らない方がいいよ(拾えるし)、とか、
でも序盤から弾頭とガンパウダー+αを使って作る弾薬をぽんぽん撃てないだろうから、矢をそれなりに回収出来る弓やクロスボウを使うといいよ、とか、
ジェットパックの使いづらさはハンパないよ、とか、
そんな程度のアドバイスは出来る

まだまだいろいろ困るとこも多いけど十分面白いからおすすめ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Evyten
0.5 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月15日
1時間もプレイしてない+英語がダメな人の意見です

インベントリが使いにくい、説明文が長すぎ小さすぎ

プレイしてても面白く無かったです

テラリア、スターバウンドが好きな方は興味を持つかもしれませんが
マルチプレイが無いので、上記に上げたゲームでマルチ楽しい!と思った方にはオススメしません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ichirou Kawashima
2.4 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月14日
操作キーの変更すら正常動作せず、デフォルトのキー配置も非常に遊びにくい。
Starboundとの差異は何をどの順番で作成するか、という点くらいでほぼStarboundの劣化版と言ってよい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
KAZUTAKA
15.5 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年7月21日
0.40からプレイしました
基本的なシステムは完成されている気がします。後は作れるアイテムとバイオームやダンジョンが増えてくれればと…もちろんそれ以上に要素が増えてくれるなら良いですが。

マップは複数作ることができ、キャラごとにアイテムは保管できるので、アップデート後でも初期化せずにアイテムを持ちこすことは出来ます。クイエイティブモードはないですが邪魔なブロックがなく敵が湧いたりしないマップも作れるので、アイテムを持ちこんで拠点用マップを作ることが出来ます。

改善されるとは思いますがいくつか不満点を。
つるはしで鉱石を掘れるのですがクリックしたところが掘れるのではなくつるはしが当たったところが掘れてしまうのが…このため余計なところを掘ってしまったり、真下を掘ることが出来なかったりします。
動物や虫が湧き過ぎます。攻撃してこないとは言え地上を埋め尽くすぐらいに湧いたり、地下にも何故か羊や鶏などが現れます。
文字やアイテムのグラフィックが小さいです。マッピングもどうなってるかわかりづらい。
ボスキャラがいますが、攻撃するたびに画面を揺らしてきます。ちょっと酔いそうになります。

あえて言いたいのはこのぐらいですかね。

今でもそれなりですが、もっと面白くなるゲームだと思います。クラフティング大好きって方は今からでもどうでしょう。戦闘や探索が好きな方はまだスルーで。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
[RMF]RIKUSYO
37.1 hrs
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年2月20日
コンテンツは徐々に増えているものの、やはりStarboundとかTerrariaに比べるとボリューム不足。しかし値段を考えれば十分だと思う。

日本語Wikiとか見つからないので、試行錯誤で進めていくのはある意味では楽しいかも(むしろそれが本来の楽しみ方か)。

完成後にどれだけボリュームアップするか期待。ちなみにバックパックの一部アイテムが小さすぎて見づらい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
21 人中 16 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 37.1 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年2月20日
コンテンツは徐々に増えているものの、やはりStarboundとかTerrariaに比べるとボリューム不足。しかし値段を考えれば十分だと思う。

日本語Wikiとか見つからないので、試行錯誤で進めていくのはある意味では楽しいかも(むしろそれが本来の楽しみ方か)。

完成後にどれだけボリュームアップするか期待。ちなみにバックパックの一部アイテムが小さすぎて見づらい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 15.5 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年7月21日
0.40からプレイしました
基本的なシステムは完成されている気がします。後は作れるアイテムとバイオームやダンジョンが増えてくれればと…もちろんそれ以上に要素が増えてくれるなら良いですが。

マップは複数作ることができ、キャラごとにアイテムは保管できるので、アップデート後でも初期化せずにアイテムを持ちこすことは出来ます。クイエイティブモードはないですが邪魔なブロックがなく敵が湧いたりしないマップも作れるので、アイテムを持ちこんで拠点用マップを作ることが出来ます。

改善されるとは思いますがいくつか不満点を。
つるはしで鉱石を掘れるのですがクリックしたところが掘れるのではなくつるはしが当たったところが掘れてしまうのが…このため余計なところを掘ってしまったり、真下を掘ることが出来なかったりします。
動物や虫が湧き過ぎます。攻撃してこないとは言え地上を埋め尽くすぐらいに湧いたり、地下にも何故か羊や鶏などが現れます。
文字やアイテムのグラフィックが小さいです。マッピングもどうなってるかわかりづらい。
ボスキャラがいますが、攻撃するたびに画面を揺らしてきます。ちょっと酔いそうになります。

あえて言いたいのはこのぐらいですかね。

今でもそれなりですが、もっと面白くなるゲームだと思います。クラフティング大好きって方は今からでもどうでしょう。戦闘や探索が好きな方はまだスルーで。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 48.8 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 7月25日
これもまたよくあるテラリアコピーの一つに過ぎませんが、テラリアコピーとはいえ値段を考えれば十分楽しめるゲーム
未だアーリーアクセスですが、アップデートにより当初のハンパない操作性、UIの使い勝手の悪さ、快適性の低さは改善され、かなり優良なゲームになってます

めたくそちっさいアイコンをウルティマオンライン同様のバッグダイレクト突っ込み方式なのでアイテムがどこいったのかすぐ分かんなくなるのは変わってませんが、各種アイテムを自動的に振り分け整理できたり、整理ボタンがついた事でかなり見やすくなりました
でも相変わらずショートカットが7つと激少ないです
頻繁に使うけど緊急性が低いアイテムなんかはサブバックを用意してそこに並べておき、そのアイテムを使いたい時はアイテム右クリックで一時的に装備しちゃうのがおすすめ

こいつは他のテラリアコピーと違いドット絵アニメーション(中には自キャラのみ3Dのもあるけど)ではなく、比較的ディフォルメの薄い等身の紙人形のためによく動きます
食物を口に運んだりベッドに横たわったり様々なアクションを取ってくれます
んで、そんな感じでアクションもやたら豊富
防御、回避(前方向にはローリング、後ろ方向にはバックステップ)、キック、しゃがむ、等のアクションもあり
まあ実際戦闘の殆どは地下の複雑な地形と狭さの中で行われるので華麗なアクションより優位な地形を作って戦う方が多いと思いますが

テラリアを除いたコピー系の中ではそれなりにコンテンツもある方なんですが、比較対象のコンテンツが厚いわけでもない
なんか牧歌的な遊び方も出来る感じのPVになっちゃってるけど実際のところそんな遊び方しても1時間も持たないと思われる

なんたって普通に生きるのに手間は殆どかからないからね
そこら辺に山ほど生えてる果物もいで食ってればおなかいっぱい
しかも空腹でもHPの自然回復が無くなるだけで別にHP減ったりしない
渇きって要素は無い、というか世界に液体が存在しない
水もオイルも溶岩もない
なので地下探索もかなり楽だし世界の端までいっても海なんかなくてループする
地上バイオームは一種類しかないみたいだし大きく作ってもワールドサイズはあんまり大きくない

なので普通はGPS見ながら先発移住船ヘルメスの乗組員が建てた施設を探しつつ、エイリアンの遺跡を探しつつ、地下資源を探して装備を整えながら下に下にと行動圏を広げる感じになる
地上には多分ヘルメス乗組員達が持ち込んだと思われる鶏さんや羊さんやヤギさんやイノシシさんなんかがいるけど、地下にはエイリアンクリーチャーばっかりいる
このMobたちはどれもなかなか凝ったパターンを持っていて面白い
あんまり種類いないから飽きちゃうけど

あ、カードキーは私最初悩んだんですけど、よーく見るとグラフィック的にヒントがあって偉いなって思いました
割れた窓から入れる施設があり、割れた窓の内側は焦げてる、って事は、どうするべき?って言いたかったんですね
なるほどなーと感心

エイリアンアーティファクトは現在進行形でわけわかめ
日本語情報があるわけでもない、というかコミュニティガイド以上の情報源がないからこの際自力でいってみるつもり

後は、やたらHALO的なプロトタイプマイニングスーツは「なにこれ弱いじゃん」とかいって適当にどっかにやっちゃうと全パーツ揃うと強化出来るのに行方不明で後から泣く事になるかもしれないからちゃんと取っておこう、とか、
青銅は鉄より強いけど鋼より弱い、とか、、
鉄から鋼を作るための炭は無煙炭が必要だから、かなり地下深くに行かないと取れないよ、とか、
D6ポリマーはプラスチックとその無煙炭を一緒に炉で焼いて作るよ、とか、
カードキーを取るまでは回復薬作れないよ、とか、
レーザーピストルは照射時間でダメージ与え続ける銃でめっちゃ弱いから作らない方がいいよ(拾えるし)、とか、
でも序盤から弾頭とガンパウダー+αを使って作る弾薬をぽんぽん撃てないだろうから、矢をそれなりに回収出来る弓やクロスボウを使うといいよ、とか、
ジェットパックの使いづらさはハンパないよ、とか、
そんな程度のアドバイスは出来る

まだまだいろいろ困るとこも多いけど十分面白いからおすすめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 1 人 (25%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.5 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月15日
1時間もプレイしてない+英語がダメな人の意見です

インベントリが使いにくい、説明文が長すぎ小さすぎ

プレイしてても面白く無かったです

テラリア、スターバウンドが好きな方は興味を持つかもしれませんが
マルチプレイが無いので、上記に上げたゲームでマルチ楽しい!と思った方にはオススメしません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 1 人 (13%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月14日
操作キーの変更すら正常動作せず、デフォルトのキー配置も非常に遊びにくい。
Starboundとの差異は何をどの順番で作成するか、という点くらいでほぼStarboundの劣化版と言ってよい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い