Kerbal Space Program has left Early Access. 1.0 comes packed with new features, optimizations, bugfixing, and tons more! Conquering Space Was Never This Easy!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (444 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 444 件中 94% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (31,409 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 31,409 件中 97% が好評です
リリース日: 2015年4月27日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Kerbal Space Program を購入する

 

最新の更新 全て表示(32)

6月21日

Kerbal Space Program patch 1.1.3 is now available!



Hello everyone!

The 1.1.3 patch is now available! We’ve taken our time over the past couple of weeks to tackle as many issues as we could in this patch and the results speak for themselves: close to 100 fixes have been logged compared to the previous version of KSP, and we even found time to hide something small in the game that we’re sure a lot of long time fans will appreciate!

Check out the full changelog at our Forums.

324 件のコメント 詳細を見る

4月30日

Patch 1.1.2 is now available!



Hello everyone!

We noticed a number of issues persisted through the 1.1.1 patch earlier this week. We’re releasing patch 1.1.2 to address these issues before we head off to a long overdue vacation for the next couple of weeks. Patch 1.1.2 addresses issues with the user interface and landing legs, amongst others.

Check out the full changelog on our forums.

The Patch will start downloading through your Steam client automatically.

173 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて

In KSP you must build a space-worthy craft, capable of flying its crew out into space without killing them. At your disposal is a collection of parts, which must be assembled to create a functional ship. Each part has its own function and will affect the way a ship flies (or doesn't). So strap yourself in, and get ready to try some Rocket Science!

The game offers three gameplay modes: Sandbox, in which you are free to build anything you can think of; Science Mode, which lets you perform Scientific experiments to advance the knowledge of Kerbalkind and further the available technology; and Career Mode, in which you must manage every aspect of your Space Program, including administration strategies, Crew Management, Reputation, as well as taking up Contracts to earn Funds and upgrade your Space Center Facilities (or repair them).

Add to this the ability to capture asteroids (a feature done in collaboration with NASA), Mining for resources out across the furthest reaches of the Solar System, Constructing Bases and Space Stations in and around other worlds; plus literally thousands of mods from a huge active modding community, all add up into the award-winning game that has taken the space sim genre by storm.

Key Features


  • The Vehicle Assembly Building and the Space Plane Hangar allows players to build spacecraft out of any imaginable combination of parts.
  • Fully-fledged, Physics-based Space Flight Simulation ensures everything will fly (and crash) as it should.
  • Take your Kerbal crew out of the ship and do Extra Vehicular Activities.
  • Fly out to Moons and other Planets.
  • Procedural Terrain delivers detailed terrain at a vast scale. The Kerbal Planet is 600km in radius!
  • Mod-enabled, allows players to create new content and modify the game.
  • Ship systems. Keep an eye out for engine temperatures and fuel levels, and try not to explode.
  • Build ships with multiple stages, and jettison parts away as they burn out.
  • Full control over the ship’s setup allows for complex ships and advanced functionality.
  • Dock spacecraft together to build Space Stations, Massive Starships, or even surface bases on other worlds.
  • Manage your crewmembers, hire them, and send them out into space and make them into heroes.
  • Research and Develop new technologies to advance your Space Program.
  • Take on Missions to attract interest in your Space Program.
  • Discover new worlds and expand the scientific knowledge of Kerbalkind.
  • Extract valuable resources from all over the solar system.
  • And a whole lot more!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS:Windows Vista or 7
    • Processor:Core 2 Duo
    • Memory:3GB RAM
    • Graphics:SM3 512MB VRAM
    • Hard Drive:4 GB HD space
    Recommended:
    • OS:Windows 8 or 10 64 bit
    • Processor:Core i5
    • Memory:4 GB RAM
    • Graphics:SM4 1GB VRAM
    • Hard Drive:6 GB HD space
    Minimum:
    • OS:Mountain Lion (10.8)
    • Processor:Intel
    • Memory:3 GB RAM
    • Graphics:SM3 512MB VRAM
    • Hard Drive:4 GB HD space
    Recommended:
    • OS:El Capitan (10.13)
    • Processor:Intel Core i5
    • Memory:4 GB RAM
    • Graphics:SM4 1GB VRAM
    • Hard Drive:6 GB HD space
    Minimum:
    • OS: Linux (Most distros should work)
    • Processor: Core 2 Duo
    • Memory: 3 GB RAM
    • Hard Disk Space: 4 GB HD space
    • Video Card: SM3 512MB VRAM
    Recommended:
    • OS:Ubuntu 14.04
    • Processor:Core i5
    • Memory:4 GB RAM
    • Graphics:SM4 1GB VRAM
    • Hard Drive:6 GB HD space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (444 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (31,409 件のレビュー)
最近の投稿
Y式植林装置
630.2 hrs
投稿日: 7月3日
神ゲー。買って損なし。惑星探索、資源採掘、戦闘機開発、宇宙戦艦・・・
やれることだらけだべ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Tom
58.5 hrs
投稿日: 6月25日
KSPは基本的には宇宙開発を進めていくというシミュレーションゲーム。というお題目に反して色々なことが出来る。例えば宇宙開発という名目で事実上の弾道ミサイルを作成したり戦闘機開発をしたり最近では船舶開発まで行われている。このゲームはレールに沿ったゲームを行いたい方にはお勧めしない。だが自分で解決策を見出したり発想豊かな人には楽しめるだろう。
そんな私は毎日緑君をヘンテコ装置に乗せてますw
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
menbou811
259.9 hrs
投稿日: 4月23日
ハマると寝てても夢のなかでマニューバーを作る事になります。
ちまちま惑星探索するもよし、巨大ステーションを作るもよし、
modで追加した遠くの星に挑むもよしで最高のゲーム。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
smith0319 [JPN]
6.7 hrs
投稿日: 4月21日
夢の宇宙旅行が間単に!
・・・とまでは行きませんが奥が深すぎて大変です。
また基本が英語なので読めないと少し難しいですが、まずはデモ版からどうぞ。
凄く宇宙の勉強になりますし気が向いたらまた触るでしょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Rendler
440.7 hrs
投稿日: 4月6日
宇宙探査を計画し、宇宙船を考え、作り、打ち上げ、自分で設定したミッションをこなし返ってくる。
ロマンにあふれたゲーム。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
neocat
265.3 hrs
投稿日: 3月17日
ロケットや飛行機を作って飛ばし、いろんな惑星や衛星の科学調査を行ってサイエンスポイントを稼ぎ、それによってアンロックされたパーツで工夫してさらに遠くを目指したり基地を作ってみたり…。
ロケットをどう組み立てればいいかや軌道に乗せる方法などは初見でははわからないと思われるので、Webを検索してガイドを探して見ると良いでしょう。自由度は非常に高いので、基本が理解できたらあとは無限に工夫の余地があり延々楽しめます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
MOEMI
46.1 hrs
投稿日: 3月6日
とても面白い
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
junproject_1013
19.9 hrs
投稿日: 2月8日
デモ版からプレイしてましたが、ロケットを作って打ち上げるゲームにこれほど楽しさを感じるとは思いませんでした。

プレイヤーは地球と似た惑星で緑の人間?とともに青空の向こう側、宇宙をとそこにある星々を目指すゲームです。
序盤は少ないパーツを組み合わせ、新たなパーツの開発と操作を覚え、次第に大型化、複雑化していくロケットで数々の惑星を目指したり、宇宙ステーションを作ったりしても良いでしょう。たまに(もしくは故意に)緑くんや宇宙開発事業団の施設が吹き飛んだりしますがそれもご愛敬。
カガクノシンポニギセイハツキモノデースと自分に言い聞かせましょう。

最初はきっと爆発四散の連続になると思います。ロケットじゃなくてミサイルでも飛ばしているんじゃなかろうかと。
それも最初の内。大気圏内のフライトや軌道周回等を経て初めて星に到着し足を踏み入れ、そこに旗を立てたとき、きっとうれしくてスクリーンショットを撮ってしまう事でしょう。
軌道に乗った人工衛星のソーラーパネルを展開したとき、感慨深く頷いたり。
宇宙ステーションのドッキングに成功したとき、思わず拳を握ってしまうと思います。



仮初とはいえ、得も言われぬ恐怖と底知れないロマンに満ち溢れた宇宙を、開発してみませんか?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
alphaheaven@ニコ生あるふ
1,025.7 hrs
投稿日: 1月23日
とりあえず買おう。話はそれからだ!!!
武器やAI関連のMODを入れて軍事的な遊びも出来ちゃうので無慈悲な兵器を作ろう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Kingroad
200.1 hrs
投稿日: 1月2日
初レビューです

(買って損は)ないです
買った時はんまぁ、そう、よくわかんなかったですね
惑星探査とかっていうのもやりますねぇ!
宇宙ステーションとかも、試して……みたことはありますよ
緑君が死んでアーナキソ
デモがあるから試して、どうぞ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
93 人中 92 人 (99%) がこのレビューが参考になったと投票しました
28 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 527.1 時間
投稿日: 2015年9月5日
これはゲームといえばゲームです。加えて航空宇宙工学の基本事項が濃厚に凝縮された理想的な教育ソフトでもあります。

確かに乗務員が飲み食い無しで数年間生きるなど多少のご都合主義な部分はあります。ですがそういう部分を考慮に入れてもリアリティは他のあらゆるゲームの追随を許しません。一旦大気圏を抜ければそこは完全な引力と慣性だけの世界。ここではエンジンを噴射すると機体の「位置」ではなく「速度」が時間に比例して変化します。
普通のシューティングゲームでは操作性を考慮して「位置」が時間に比例するようにできているので、摩擦に支配された地上と同じ感覚で操作できます。いっぽう慣性の世界ではそうはいきません、きっと最初はその操作性の悪さに辟易します。ですが実在の宇宙船は本当にその世界で動いているのです。

なぜロケットが打ち上がるときに次第に傾いていくのか。ロケットは速いのになぜ土星や木星に着くのに数年もかかるのか。遊んでいるうちにその答えが分かります。
そして映画やアニメで宇宙船が登場する度に、おかしな点が次々目に飛び込んでくるようになるでしょう。

デモ版ではロケットの部品しかありませんが、製品版では飛行機を作ることもできます。ロケットエンジンのほうが速そうなのになぜ飛行機はジェットエンジンを使うのか、尾翼を失った飛行機がなぜ操作不能になるのか。
飛行機に乗っている時に隣の席の人に自慢したくなるような豆知識がたくさん身につきます。

このゲームの内容を大方やり尽くせばNASAの宇宙開発すら理解に難いものではありません。打ち上げの映像を見ると「あっ、これはKSPではあの部品だ!」というように、以前は謎の技術の塊に見えたロケットがいつの間にか車か自転車くらい身近な存在に感じられることでしょう。

とこのように書いてしまうと未プレイの人にとってはなんだか小難しくて取っ付きにくそうに思われるのは請け合いなのですが、そこはゲームなので失敗を恐れずに最初は発射台で大爆発して爆笑することから始めましょう。
何度か失敗するうちに原因が見えてくるので少しづつ改良して次第に遠くまで行けるようになります。この試行錯誤も科学技術のキモであり、どんな乗り物でも必ず最初は失敗前提の試作機から始まるわけです(さすがに爆発するものは稀ですが)。
そしてついに月に着陸した瞬間、この達成感は日常生活で味わえるものではありません。あたかも自分が本当に開発に参加した宇宙船が月に着陸したかのような喜びです。オフラインゲームなので喜びを共有する相手がいないのが残念ですが、たまには自分一人で噛みしめる達成感も格別でしょう。

なお注意点は基本的に全部英語であることです。日本語のWikiを参照しながら進めましょう。特に用語集は頻繁に目を通すことをおすすめします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
99 人中 87 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
64 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 678.1 時間
投稿日: 2015年4月28日
バージョン1.0がリリースされたのでレビューを書きます。


「何故、日本海にミサイルを飛ばすかって?地球の遠心力を利用するためさ!」
-- 金正恩 (1984〜)


KSPファンで知られる金正恩が残した言葉です。金正恩はKSPが好き過ぎて日本海にミサイルを飛ばしまくっています。このレビューは金正恩のようなベテランでは無く、まだプレイしていない人向けのレビューになります。

ゲームプレイ
このゲームには3つのモードが有ります。

サンドボックスモード
制約なく自由に宇宙船が作れます。しかし、出来る事が多すぎて初めての方は悩んでしまう可能性があります。分かりやすい目標も用意されていないのでモチベーションも維持できないかもしれません。

サイエンスモード
初めてのプレイはこれをお勧めします。少しずつステップアップしパーツの用途を理解できます。サイエンスポイントを稼ぐという分かりやすい目標も有るのでモチベーションが維持できます。

キャリアモード
ハードコアモードと思ってください。お金の勘定が発生するので無茶な航行計画を立てられません。計画が失敗し別の星で乗組員が事故に遭っても助けに行くことが出来ません。

これがこのゲームのミソです。失敗が楽しいのです。失敗したら再計画が出来ます。私がサイエンスモードを薦めるのはお金の概念がない故、自由な運用が出来る事です。例えば火星で乗組員が置いてけぼりになったら…
「救出船をピンポイントで着陸できるか?」
「キロメートル単位の誤差を想定して移動用の車両も用意するべきか?」
「その車両は火星の低重力でも動くか?」
考えることが楽し過ぎてリアルで勉強や仕事に身が入らなくなります。危険なゲームとも言えます。

宇宙の見方が変わるゲーム
ゲームに慣れたらJAXAが時々出す資料を読みましょう。きっと読めるようになっています。宇宙関連のニュースの見方も変わります。何故「はやぶさ」は凄いか。ケプラー宇宙望遠鏡の絶望的状態。このゲームは多くの事を教えてくれます。

子供にプレイさせるべきゲーム
もしあなたに子供がいて、空ばかり眺めているような子供なら洗脳するチャンスです。子供にプレイさせれば科学的知見が広がるでしょう。あー、子供の頃プレイしたかった!


最後にSpaceX社(民間の宇宙輸送会社)のCEOのイーロン・マスクの言葉を借ります。

「Kerbalはマジヤバイ!」
-- イーロン・マスク (1971〜)

(こっちは本当)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
79 人中 72 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 525.9 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年1月17日
自分だけの宇宙計画を進めていくシミュレーションゲーム。
プレイヤーは地球に似た架空の惑星に住む緑の生物を操作して、他の惑星やその衛星の探査、宇宙ステーションの建設などを行う事ができる。
ロケットの組立は非常に簡単で、操縦もフライトシミュレータをかじっていればすぐに慣れるはずだ。しかし軌道力学や物理演算に関してはリアル寄りなので、初心者がいきなり月までひとっ飛び、とは行かない奥深さがある。
ある程度の操縦技術を身につけるまでは大して面白くないかも知れないが、反面ドッキングや軟着陸、他の惑星への軌道計算が難なくこなせるようになれば楽しみ方は無限大だ。

また物理演算ベースのゲームであるため、ロケットやスペースプレーンとは関係のないMODも充実している。ヘリコプターやレシプロ機のパーツを追加するMODはもちろん、果ては空母を建造することだってできる。
その気になれば惑星から出なくても、いくらでも楽しめるかもしれない。なにせ、そこらのオープンワールドゲームとは比較にならない程の広さ、惑星丸ごとが行動範囲なのだから。

私はSFが好きで、アイザック・アシモフの『2001年宇宙の旅』から始まる4つの作品を愛読していたのだが、木星での大気制動をゲームで再現した時は鳥肌が立つほど高揚した。
子供の頃にロケットが好きだった人、リアル寄りのSFが好きな人、何より宇宙が好きな人には是非おすすめしたい作品である。

なお、このゲームは開発段階なので、これから要素がどんどん追加されるはずだ。完成まで待つもよし、今の内に安価で買うもよし、である。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
62 人中 57 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
38 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 654.2 時間
投稿日: 2015年11月17日
0.18から遊んでいますが、プレイを始めた当初は寝ても醒めてもロケットの事を考えていました。
600時間遊んだ今でも、週に3度は軌道してしまいます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
44 人中 42 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 45.4 時間
投稿日: 2015年6月1日
早期アクセスのときからちょこちょこ遊んでました。

このゲームはロケットを作るゲ-ムです。飛行機やなローバーなんかも作れます。
作るのは直感的にできます、作るのは。

ほんとはいろいろ計算したりしながら作らなきゃいけないんだろうけど、直感で作っても飛ぶのでしょうがないです。
ただし、飛行時はそんな事言えません。直感でやったら宇宙の藻屑になるか地上で塵になるかです。

正直神経を使います。緑色の小人、Kerbinたちは文句も言わず 拷問器具ロケットに乗り込んでくれますが、その操作をするのは自分です。

例えばKerbal星の衛星軌道に乗せるのに高度何万mまで上昇してから星の自転に合わせて軌道に乗せてそこからマニューバー入力して加速と軌道修正を繰り返して……と、こんなことを繰り返します。
まだ月にすら行けていませんが、衛星軌道に衛星を乗せて回すのだけでも楽しいです。
基本はトライ&エラーなので、まずは無人のロケットを作って実験するのがいいでしょう。

これでいけるはずなのにできない!なんでだ!とか思ったとおりに行った!嬉しい!とか、試行錯誤が好きな人にはオススメできます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
36 人中 34 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2,227.7 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年11月15日
貴方が理系で宇宙モノに興味があるものの、購入をためらっている方は色々な方のレビューを見て下さい。
13000人以上のレビュワーが肯定的。こんなゲーム今まであったでしょうか?
そして肯定的なレビューを書いている人達のプレイ時間は総じて長いです。
何故なら、楽しすぎて時間がどんどん過ぎてしまうからです(´・ω・)

このゲームには3種類のモードが用意されています。
サンドボックス・サイエンス・キャリアです。

サンドボックス、自由にパーツを使って貴方が思う宇宙開発を実行してください。

サイエンスモード、パーツがアンロック制となり、各種探査を行い科学ポイントを集めないと
上位パーツが開放できません。実質メインとなるゲームと思います。

キャリアモード、サイエンスに名声や資金と言ったリアルな要素が追加され縛りがきつくなり、
宇宙開発が資金により自在に出来なくなります。更に頭を使うモードです。

それから、このゲームはロケットのみならず色々なモノを作成し、乗り回す事が出来ます。
車やジェット機なら地上を。宇宙船ならロケットや宇宙往復機を作り上げ、
Kerbin星(母星)軌道上のみならず、星系内のあらゆる星に探検に出かけられます。
開発にシナリオはありません。全ての目的は貴方が決めます。
やりたい事をやりましょう。

例として月に向かうとしましょう。
貴方のロケットはまず失敗します。
そこからどうするか、エンジンは?燃料は?着陸はするのか?どうすれば降りれる?
降りたら帰れるのか?このように頭を使った試行錯誤がこのゲームの醍醐味です。
月程度なら、何度でも手軽に行けるのでアッサリと往復出来る様になるでしょう。

その後は次の星に行くのも良いですし、月面探検の為の基地を作るのもいいでしょう。
宇宙ステーション建造も楽しいです。パーツが足りなければ充実したMOD群から
気に入ったものを導入するのも楽しいです。

楽しすぎるのも困りモノで、やりたい放題やっていたらプレイ時間1000時間越えてました。
そんな訳で、物作りや試行錯誤でアタマを使うゲームがしたい人にはオススメしたいゲームです。

英語版ですが、パーツの性能欄の数値くらいしか重要なモノはありません。
説明書きもありますが、ほぼ冗談のようなモノしか書いて無いので読めなくても大丈夫です。
ただし、キャリアモードだけはミッション達成項目がキチンと書かれていますので英語力が若干必要です。
(パーツをテストするミッション等ですが、高度~mで何々する等達成条件がわかりづらいモノもありますので・・)

作成や飛ばし方が良くわからん、と言う方は下記サイトをご覧下さい。
日本語wiki  http://wikiwiki.jp/ksp/
KSP AAR Wiki http://wikiwiki.jp/kspaar/
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 34 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 30.3 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年5月8日
小さいころに積み木やブロック遊びで車や飛行機を作ったという方は沢山いるでしょう。
もちろん中にはロケットを作った人も当然いると思います。
そんなブロックのロケットを手に持って打ち上げごっこを遊んだこともあるでしょう。
こうしたほうがよく飛びそうだ、と試行錯誤したかもしれません。

KSPでは子供の頃の夢だった自分のロケットを作り打ち上げることが出来ます。
もちろん作って打ち上げるだけではありません。
大気圏を突入して地球周回軌道に乗ったり、
月までいってみたり、あるいは宇宙ステーションを建設してみたり、
スイングバイを利用して火星まで行ってみたり・・・。

自分のロケットが物理法則に則って月へ、火星へ、宇宙へと飛んでいく。
遠い夢の様な存在だったロケットや宇宙が身近に感じられる。
KSPはそんな子供のころの夢を叶えてくれるゲームです。

そして、大人になってもまだまだ遠い宇宙開発の世界が、
より身近に感じられるようになるゲームでもあります。
種子島などで行われる現実のロケットの打ち上げが、
今までとは違った目線でより楽しく見れるようになること請け合いです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
21 人中 20 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 16.9 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年2月20日
宇宙船を組み立てて爆発させるゲーム
もとい、宇宙開発するゲーム
サイエンスとキャリアは資金や技術力等さまざまな制約の中で
企業と契約し、技術革新をして最大限の結果を出すゲーム

俺のようなお馬鹿ゲーマーにお勧めなのがサンドボックス
最初から技術MAXで予算も宇宙船のサイズも青天井で
始めてすぐに何度爆発しても最強の宇宙船作りに没頭できる

宇宙船は最後に宇宙に出す部分(コックピット等)を最初に上に作れば
あとはグリッドでスナップさせてその下に組み立てるだけで
発射ステージも概ね半自動で出来上がる

発射ステージ(ロケットの点火や切り離し)はスペースキーを押すたびに下から実行される
例:5→4→3→2→1→0
姿勢制御機能のTキーやRキー
スラスター+-の左Shiftや左Ctrl、スラスターON・OFFのZキーやXキー

久しぶりにゲームの楽しさを再認識したタイトル
お子様や学生さんにも自信を持っておすすめできる良作
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 28 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
12 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 28.9 時間
投稿日: 2015年6月13日
緑を空に飛ばして爆発四散させるゲーム
・・・まあ、ゲーム内容的にはロケット作って打ち上げるゲーム?と言うかシュミレーター?
ロケットって言ってもステーション作って飛ばしたり月に旗立てに行ったり普通に飛行機とかも作れるから結構いろいろできるのよね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 16 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 368.3 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年3月4日
「地球の衛星軌道へ」,「月に着陸し帰還」,「飛行機を飛ばす」,「宇宙に行く飛行機」など。

目標に合った(または、そんなことを気にせずに面白い)機体を作り上げるため、何度もトライ&エラーを繰り返していくゲーム。物理法則や浮力がちゃんと(か分からないが)計算されていてバランスが悪いと面白い事故を起こす。

遊び方はサイエンスモードがお勧め。(予算が無いので変な機体を作成することが出来、研究ポイントが必要なので目標が出来る)


ニコニコ動画が見れるかたなら、下記の動画をお勧めします。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22514738
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い