VVVVVV is a platform game all about exploring one simple mechanical idea - what if you reversed gravity instead of jumping?
ユーザーレビュー: 主に好評 (3,931 件のレビュー)
リリース日: 2010年9月7日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

VVVVVV を購入する

ホリデーセール!1月2日 まで

 

キュレーターによりおすすめされています

"An interesting Platformer in which the interesting feature is you cannot jump, instead you can inverse the gravity to get around."

レビュー

“I completed the level and was reduced to disturbingly orgasmic cries. I haven’t felt as good with a videogame, in that direct physical way, for quite a while.”
Kieron Gillen, Rock, Paper, Shotgun
“I can't say enough good things about VVVVVV. It's Terry Cavanagh's best game to date, and one of the best platformers I've ever played. If you have any interest in challenging platformers whatsoever, you'd be doing yourself a disservice not to pick up VVVVVV.”
10/10 – Anthony Burch, Destructoid
“...it would be wrong to let the sheer fiendishness of Cavanagh’s offering overwhelm any appreciation of the ceaseless elegance of the design.”
8/10 – EDGE

このゲームについて

Help! Everyone has been teleported away randomly! As the heroic Captain Viridian, it's up to you to find your friends, bring them back to safety, and save the universe!

VVVVVV is a platform game all about exploring one simple mechanical idea - what if you reversed gravity instead of jumping?

The game is designed not to artificially gate your progress. In VVVVVV there are no locks, no power-ups, no switches, nothing to stop you progressing except the challenges themselves.

Key features:

  • Elegant, minimalistic level design.
  • Challenging, fast and fun gameplay.
  • Frequent checkpoints mean you never have to replay challenges you've already beaten.
  • Over half an hour of chiptune music by composer Magnus Pålsson.
  • Special game modes, including time trials and a no death mode.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 256MB
    • Graphics: Direct X9.0c Compatible Card
    • DirectX®: DirectX® 9.0c
    • Hard Drive: 42MB
    • Sound: Standard audio
    Minimum:
    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later
    • Processor: Intel Mac 2 GHz
    • Memory: 256MB
    • Hard Drive: 42MB
    • Sound: Standard audio
    • OS: Ubuntu 12.04 LTS
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 256MB
    • Graphics:
    • Hard Drive: 42MB
    • Sound: Standard audio
参考になったカスタマーレビュー
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.8 時間
投稿日: 9月16日
ドット&アゲアゲなチップチューンBGMの横スクロールアクションゲーム。

◆ 物語 ◆

キャプテン・ヴィリジアン率いる宇宙船が航行中、何らかの『良くない』干渉を受け墜落する。
墜落までの間際、ヴィリジアンを含む六人の乗組員達はからくも脱出するが、
全員が離ればなれに、マップ上に投げ出されてしまう。
プレイヤーはキャプテン・ヴィリジアンを操作して全ての乗組員を見つけ出すというシナリオ。

ちなみに、六名の名前のイニシャルが全て "V" なので "VVVVVV" らしい。

◆ 中立的な感想 ◆

プレイヤーが可能な操作は自キャラの左右移動と重力反転のみで、
重力反転は、上か下かのどちらかの『地面』に足がついた状態でないと出来ないようになっている。
すなわちジャンプが出来ないというところが、このゲームの持ち味の一つになっている。

いわゆる「死にゲー」なのだが、マップの要所々々にチェックポイントが用意されており、
こちらのキャラが死亡すると、最後に触れたチェックポイントからの再開となる。
死亡後はロードもダイアログ画面も挟まず、またBGMも中断せず、
1秒ほどで再開となるため、ストレスは少ないタイプの死にゲーであると言える。

コース中のギミックは、わりと力を入れてこちらを殺しにかかってくるが、
原則『フェア』な仕掛けで構成されており、イジワルな(理不尽な)仕掛けはほとんど無い。
ストーリーを進める上で必ず通過すべきところでは、極力ストレスを感じさせない工夫がある。
(脇道やアチーブメントに関しては、ビックリするぐらいエグイところがあるが)

ケチをつけるとするなら「探索がダルい」という点。
ストーリー上攻略すべきコースを自分で探す必要があるのだが、
探索マップが大変広いため、「早く次のコースを遊ばせろ!」というスタンスでプレイすると、
コースを探し当てるまでに「イラッ」とする場面が多々ある。
とはいえ、探索さえプレイヤーにさせるのはストーリー上の演出とも言えるかもしれない。
探索中に到達できる場所に、シナリオを補足するようなテキストが用意されているため
物語をじっくりと理解したい(楽しみたい)人にしてみれば、むしろ「良いところ」と言える。


◆ 個人的な感想 ◆

作り手のこだわりが強い――たとえば乗務員ごとの性格の設定や
それを表現するテキスト&細かい画像の変化(ハプニングに弱いヴィクトリアちゃんとか、研究狂のヴィテラリー教授とか)、
プレイを盛り上げるBGM、プレイを盛り上げるシナリオなど。
ゲームのキャラや物語に感情移入する人にも魅力的なゲームだ。なにしろ語り合いたくなる。
ゲームが大好きなゲーオタな人達が、大切に作り上げたゲームだと感じた。

トレイラームービーを見て、ほんのりとでも「好きかも知れない」「面白そう」と感じたうえで、
昼飯用に買ったコンビニ弁当が美味しくなくても許せる人なら是非ともプレイして欲しい。

※スマホのアプリでもリリースされているが、操作性の関係で、
PC版を買ってコントローラーを繋いでプレイするのがおすすめ。
(スマホだと操作性が厳しいところがあるという意味で)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
9 人中 7 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 6月30日
レトロゲーを意識したゲームで一番の出来だと思うパズルアクションゲームです。
超シンプル操作、絶妙な難易度、テンションをあげさせるBGM
クリアした瞬間は誰しも拳を握りしめたのではないでしょうか。

中々75%オフのセールが来ないゲーム。来たら是非買っておこう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 11.1 時間
投稿日: 12月25日
懐かしいグラフィック、懐かしいサウンド。FC時代を思い出すレトロなゲームです。

宇宙船から投げ出され離れ離れになった残り5人の船員を見つけるためにキャプテンを操作します。
行動はとてもシンプルで左右移動とキャラの上下反転のみ。この上下反転を主にステージを攻略していきます。

難易度もやはりFCレベルで死にゲーです。トゲトゲと動いてる物体のほとんど(乗れる台座と船員以外)は敵で触れると即死します。
ほとんどのステージで画面は端に進むと切り替わる方式です。いきなり画面が変わるので対応できずに死ぬ所見殺しもあります。

死にゲーですがクリアするだけなら難関というわけでもなく、投げ出す程ではない絶妙な難易度です。何度も死んでリトライを繰り返せば"どういう風に動けば越せるか"が分かりおのずと進められます。またチェックポイントがそこら中にあるのですぐにやり直しもききます。
クリアは大体3~5時間程。BGMもカッコいいですし決してクリアが難しい訳ではないのでおすすめできます。FC時代に触れてみたい人は是非遊んでみてください。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.8 時間
投稿日: 8月16日
VVVVVV!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
46 人中 41 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 66.3 時間
投稿日: 7月11日
I have a serious case of OCD and I've been attempting to get all trophies and achievements this game has to offer for a very, very long time.

The game is costing me a huge feeling of anxiety, constant visions from my past failures, a loss of friends and my couple, a rupture from the real world and my entire life to be simple.

I've already lost my sense of gravity. Please help me.

10/10 would recommend to friends, family, my couple and my enemies.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
32 人中 29 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.7 時間
投稿日: 10月26日
I died like literally over 9000 times. But there's so many autosaving checkpoints it's almost like you're doing a tool-assisted speedrun. 10/10 would die again.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
29 人中 26 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.0 時間
投稿日: 11月22日
Suicidal Thoughts Simulator
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
25 人中 23 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 11月7日
Reminds me of the Gravity Man stage in Mega Man 5.
I guess the title "VVVVVV" means those freaking spikes.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
21 人中 20 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 8.7 時間
投稿日: 10月25日
Mildy interesting flip mechanic and really fun, challenging levels paired with one of the most amazing soundtracks I've ever heard = A+
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
24 人中 20 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 8.6 時間
投稿日: 8月17日
Steam marks I've played 6h but i'ts a lie.
I've played 1h and cried 5h because I couldn't pass the level.


15/10
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
19 人中 16 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.1 時間
投稿日: 10月5日
VVVVVV is perhaps the most fun I've ever had being tortured with a game this side of Super Meat Boy.

It's a sublime DOS inspired platformer where inverting the gravity has replaced your jump button, requiring you to completely rethink how you approach a level. Platforms are setup in a way that require incredibly precise, conscious flips and movement to surpass, at times feeling almost impossibly difficult. But VVVVVV is never unfair, offering you an abundance of checkpoints and excessively precise controls that caused me to surprise myself with what I was capable of.

The nonlinear design also allows you to opt out of some of the most challenging rooms, or revisit them later when you feel better in tune with the game. Completing the game will test your mettle regardless, but the sense of accomplishment and the ever present feeling that you can possibly surpass any challenge given just one more time makes it impossible to give up and extremely rewarding when you do eventually succeed (though all the same, "Doing it the hard way" will forever haunt my nightmares).

VVVVVV's vision is so strong and consistent, that even though the experience lasts only a few hours it was so incredibly fun and well put together that I never noticed the short length as I was simply having too good a time getting my ♥♥♥ handed to me again and again. That's probably a peculiar way to recommend a game, but VVVVVV is something of a peculiar game, coming out of essentially nowhere, putting blisters on my fingers, and making me curse and rejoice over and over while what can only be described as the best music to ever enter your ear holes played in the background.

It's good, so just play it already won't you?!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
14 人中 12 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 10月6日
VVVVVV takes you back in time. Back to a time where games where simple, and didnt require any messy story, or fancy visuals to impress you. A time where gameplay was the number 1 priority, and king of games.
This is not a bad thing. Quite the opposite, actually.
Whit addicting, spot on retro style gameplay and visuals, VVVVVV is hard to put away.
And the amazing soundtrack really puts the nail in the coffin.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.7 時間
投稿日: 11月4日
One of the most fun but still hard games i think i have played and still kept a pretty good story.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
18 人中 13 人 (72%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.6 時間
投稿日: 7月12日
VVVVVVery fun.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
11 人中 9 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.1 時間
投稿日: 11月3日
Hard as usual. Terry Cavanagh loves retro games.
Story 9/10
Gameplay 10/10
Graphics 9/10
Music 9/10
Overall 9/10
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
33 人中 20 人 (61%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.4 時間
投稿日: 9月9日
OK, a serious review this time - maybe this game simply wasn't *for* me. I've never really been a fan of retro-styled platformers, probably because I didn't grow up with them so the nostalgia doesn't really do anything for me. I've tried to play some of the classics but the ones that do hold up (Mega Man, Gimmick!) still have plenty of gameplay flaws that their indie counterparts don't seem to want to let go of.

VVVVVV has a great, great soundtrack (I even bought it) but it's an immensely frustating game in a way that it's arcade contemporary Super Meat Boy is not. You respawn instantly, like that game, but with an irritating sound effect that feels like a punishment for dying. The odd control scheme is slippery and feels inconsistent, although I'll admit some people have mastered it enough to speedrun it. And, unlike many of Super Meat Boy's levels where you see what is coming far before tackling it, VVVVVV by design blindsides you with its Zelda-style screen scrolls into traps you have no time to prepare for. Veni Vidi Vici is the quintessential example of this design philosophy in action.

What this results in is a game that is entirely based on trial-and-error. That's really all it has - the actual platforming isn't fun due to the slow pace and iffy controls, so what it does instead is throw a bunch of gimmicks at you while you slowly inch your way through an Atari-skinned meat grinder. There's some elements of exploration in the hub world (one of the songs is even called Passion For Exploring) but nothing to really do in it, making it just a fancy version of a level select.

This could all be fine if the game was charming or interesting enough to make up for these flaws (Gimmick! is also a frustrating game with a lot of trial-and-error) but, unfortunately, it really isn't. The characters are literally stick figures. The world is mostly blocks and spikes with an occasionally cute theme or object in a room, reinforced by the nice touch of giving every room its own name, but its very barebones.

Obviously, many people have enjoyed VVVVVV a lot, and saying something binary like "this game is the worst thing ever" is silly and unfair. But my honest opinion is that it's just not worth the short time you put into it.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.5 時間
投稿日: 11月1日
Reflex, memory and patience; those are the requirements to play this hard-addicting game.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
21 人中 13 人 (62%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.5 時間
投稿日: 11月4日
I almost punched my monitor several times, 11/10.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.8 時間
投稿日: 11月1日
First off, I am the father of a 4 year old son. As such, keeping up with the latest and greatest in videogames is beyond my capability: Financially and every other way. That being said: VVVVVV is the greatest game I have played in the last year.
If you've played platformers, and consider youself a fan of challenges: This is the game for you.
It's Dark Souls meets Megaman meets mario meets techno. The music will haunt your dreams.
I want this game to never end... but unfortunately, it does.

My only complaint is that it ends too soon.

Get this game. Enjoy it. Challenge your friends to finish your favorite part. Brag about finishing it.

Love it. Love every moment of it.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.8 時間
投稿日: 7月12日
Even though I loved Super Hexagon so much, I was wary of VVVVVV a little bit, just because of the reputation of it being kind of difficult. I'm not very good at platformers, and I often get annoyed with them. But, even though I died over 1600 times finishing this game, each death only filled me with hope and determination. Every time I pressed the wrong button and ran into spikes, or didn't press any button and ran into spikes, or fell onto spikes, or jumped into spikes for no reason, or any of the other 1600 ♥♥♥♥♥♥♥♥ed things I did, I just felt more resolve to finish this game. Even the 400 deaths on Veni Vidi Vici just made made me want to get it even more after each try.

The graphics are gorgeous, the music absolutely perfect, and even though it's a small thing, the room names were a standout. Sometimes encouraging, sometimes ironic, sometimes scathing, it was like having a biting narrator quip over your shoulder while pretending they weren't really interested in what you're doing. This is a triumph for Terry Cavanagh.

I'm proud of myself for finishing this game. I'll be even prouder when I 100% it (hah!).
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ