Machinarium is award-winning independent adventure game developed by the makers of Samorost and Botanicula. A little robot who’s been thrown out to the scrap yard behind the city must return and confront the Black Cap Brotherhood and save his robot-girl friend.
ユーザーレビュー: 主に好評 (2,142 件のレビュー)
リリース日: 2009年10月16日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Machinarium を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Amanita Collection を購入する

4 アイテムを同梱: Botanicula, Machinarium, Machinarium Soundtrack, Samorost2

Machinarium Soundtrack を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"RPS's 13th best adventure game ever"
ここでレビューの全文を読む

レビュー

“Machinarium is an extraordinarily beautiful creation”
Rock, Paper, Shotgun

このゲームについて

Machinarium is award-winning independent adventure game developed by the makers of Samorost and Botanicula.

A little robot who’s been thrown out to the scrap yard behind the city must return and confront the Black Cap Brotherhood and save his robot-girl friend.
  • World: Machinarium world is populated only by robots of various forms and functions. One of the most interesting places in this world is old, rusty and legendary city of Machinarium where the game takes place
  • Story: You will have to get rid of wicked robots from the Black Cap Brotherhood and save the head of the city and also your robot-girl friend
  • Puzzles: You will be solving many logical puzzles, adventure quests, brain teasers and mini-games
  • Graphics: Backgrounds and characters are 2D hand-drawn and there is more then one hour of carefully crafted animations
  • Music: Beautiful original soundtrack was composed and recorded by Floex (Samorost2 OST)
  • Communication: You won't find any lengthy boring dialogs in this game, characters talk by comic bubbles with simple animations and symbols

システム要件

Windows
Mac OS X
    • OS: Microsoft® Windows® XP/Vista/7
    • Processor: 1.8 Ghz Processor
    • Memory: 1GB Ram
    • Hard Drive: 380MB Free space
    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later
    • Processor: Intel Mac 1.8 Ghz
    • Memory: 1 GB
    • Hard Drive: 380MB free space
    • Other Requirements:
参考になったカスタマーレビュー
32 人中 28 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 12.2 時間
投稿日: 4月10日
  • どんなゲーム
    ポイント&クリック型のアドベンチャーゲームです。
    ゲーム画面上にマウスカーソルを走らせ、イベントが起こりそうな場所を探してクリックする、いわゆる脱出ゲームですが、ちまたに溢れる無料の脱出ゲームとは一線を画する出来栄えです。
    パズルを解き、誰かの悩み事を解決して、ゲームクリアを目指します。
    ※要Flash Player

  • ストーリー
    とある事件に巻き込まれ、ゴミ捨て場に捨てられてしまった主人公ロボットは、ゴミ捨て場から脱出して、様々な問題を解決していきます。
    事件の内容はゲームを進めることで明らかになっていきます。

  • ポイント
    1. 適切な難易度とヒント機能
      ゲームの基本はパズルや謎解きのため、理論的な思考や、ヒントを見逃さない注意深さ、また時には発想の転換が求められます。
      しかし、1画面につき1度ヒントをくれる「ヒント機能」と、簡単なミニゲームをクリアすることで解法が閲覧できる「カンニング機能」があるため、プレイする人自身が自分のレベルにあわせて遊ぶことが出来ます。

    2. 言語不要
      steam版は日本語化されておらず、セーブやロード等のシステムメニューは英語ですが、ゲーム内の会話・説明・ヒントは絵や動作で表現されるため、英語が分からなくてもプレイには支障がありません。
      ただし、ゲーム開始時に基本的な操作方法について少し英語で説明が出ます。

    3. 独特な世界観
      スチームパンクでゴミゴミしたロボット世界を、フリーハンドの絵がうまく表現しています。
      BGMやSEも雰囲気にあったものになっています。

    4. アニメーション
      キャラクターやイベントのアニメーションがコミカルで、次は何が起こるのか、どんなアクションを見せてくれるのか、画面をクリックするのが楽しみになります。

  • まとめ
    老若男女が楽しめる、非常によく出来たゲームだと思います。
    ゲーム後半のパズルは、難解に感じるものがあるかもしれませんし、謎解きも難しいものが出てきますが、基本的には適切にヒントが配置されており、不条理を感じること無く納得できる内容だと感じました。
    ちなみに私自身、観察力が足りなくて解けなかった謎解きが一箇所あり、一回だけカンニング機能を使いました。
    簡単なミニゲーム(シューティングゲーム)をクリアすることで、漫画で解法が示されますので、クリア後にこれを一通り見てみるのも良いかもしれません。
    なお、ミニゲームはキーボードでも操作可能です。

    "Machinarium"は公式サイト上で手軽にデモ版が遊べるので、まずは一度お試しください。
    (下記サイトで"Play Free Demo"をクリック。)
    http://machinarium.net/
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.9 時間
投稿日: 6月15日
ビジュアル世界観はとても素晴らしいけれど、
ゲーム部分のテンポの悪さが没入感を阻害して残念。

世界観がとても気に入った人なら楽しめるかもしれない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.2 時間
投稿日: 3月28日
独特の世界観でやっていてとても楽しかったです。
BGMもキャラクターもとても可愛くておすすめです!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.4 時間
投稿日: 5月19日
ポイント&クリック型アドベンチャーゲーム。
人間がおらず、ブリキのおもちゃっぽい機械だけが過ごしている世界。
荒廃してはいるが、どことなく温かみのある世界観。

基本、様々なオブジェクトを選択し、パズルを解きながら進めていく。
言語はほぼ無いため、見た目や音など、直感的に遊ぶことができる。
雰囲気ゲーとしても秀逸なので、年齢問わずお勧めな作品。

迷うことも多々あるが、ちょっとした閃きなどで打破できたときは嬉しい。
非力ながらも工夫を凝らして謎を解いていく姿が健気で良い。
なぜ機械の文明だけなのか、他に町はあるのかなど、寂しげな世界観が想像力をかきたてるものがある。

物語の途中に楽器の演奏シーンがあり、これが素晴らしくサントラが欲しくなります。
楽器単体だと騒音でしかないと思っていたのに、合奏すると音楽に!感動しましたw


<一言攻略メモ>

・怪しいと思ったらとにかくチェック!
・言語的なヒントがない分、張り紙などの記号には要注意!
・バルブを操作するパートは、なかなか難解なのでがんばろう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.6 時間
投稿日: 3月29日
高難易度ポイントアンドクリック・パズル。
日本語非対応だが、言語による説明はないので気にしなくて良い。
作中にミニゲームで開示されるヒント機能がある。
次回作であるBotaniculaよりは遥かに難しい。
特にパズルの部分は自力クリアを投げて人にやらせてしまった。
気合がないとノーヒントクリアは難しいのでは…

世界観は素晴らしい。
絵本かグラフィックノベルのような、少し退廃的な機械の町を散策できる。
廃油の匂いが漂ってきそうな巨大な構造物は最高に魅力的。
ショーン・タンなんかが好きな人は確実に楽しめるだろう。

ただマイナス点として、挙動がモッサリで、とにかくテンポが悪い。
試行錯誤を繰り返すするところが多い割に、主人公が動くのがやたら遅いのがストレス。
壁に貼ってある紙をちょっと確認するのに、毎回主人公がトロトロ歩くのを待つことになる。
演出の一種ではあると思うのだが、いかんせん晩期のPS2のロード時間を思い出してしまう。
この手のゲームをやる人は大体モッサリに耐性があるだろうけど、ビジュアルにつられて買うと難易度とモッサリ動作でかなりきついと思う。

重ねて言うが世界観は秀逸で、そもそも「モッサリなんて愛嬌だぜ!」な層をターゲットにしていると思うので、サムズアップに入れておく。
気が向いたときに気長にやると没入できる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い