Machinarium is award-winning independent adventure game developed by the makers of Samorost and Botanicula. A little robot who’s been thrown out to the scrap yard behind the city must return and confront the Black Cap Brotherhood and save his robot-girl friend.
ユーザーレビュー: 主に好評 (2,031 件のレビュー)
リリース日: 2009年10月16日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Machinarium を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Amanita Collection を購入する

4 アイテムを同梱: Botanicula, Machinarium, Machinarium Soundtrack, Samorost2

Machinarium Soundtrack を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"A charming, beautiful, and elegantly designed modern point and click adventure game."

レビュー

“Machinarium is an extraordinarily beautiful creation”
Rock, Paper, Shotgun

このゲームについて

Machinarium is award-winning independent adventure game developed by the makers of Samorost and Botanicula.

A little robot who’s been thrown out to the scrap yard behind the city must return and confront the Black Cap Brotherhood and save his robot-girl friend.
  • World: Machinarium world is populated only by robots of various forms and functions. One of the most interesting places in this world is old, rusty and legendary city of Machinarium where the game takes place
  • Story: You will have to get rid of wicked robots from the Black Cap Brotherhood and save the head of the city and also your robot-girl friend
  • Puzzles: You will be solving many logical puzzles, adventure quests, brain teasers and mini-games
  • Graphics: Backgrounds and characters are 2D hand-drawn and there is more then one hour of carefully crafted animations
  • Music: Beautiful original soundtrack was composed and recorded by Floex (Samorost2 OST)
  • Communication: You won't find any lengthy boring dialogs in this game, characters talk by comic bubbles with simple animations and symbols

システム要件

Windows
Mac OS X
    • OS: Microsoft® Windows® XP/Vista/7
    • Processor: 1.8 Ghz Processor
    • Memory: 1GB Ram
    • Hard Drive: 380MB Free space
    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later
    • Processor: Intel Mac 1.8 Ghz
    • Memory: 1 GB
    • Hard Drive: 380MB free space
    • Other Requirements:
参考になったカスタマーレビュー
26 人中 22 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 12.2 時間
投稿日: 4月10日
  • どんなゲーム
    ポイント&クリック型のアドベンチャーゲームです。
    ゲーム画面上にマウスカーソルを走らせ、イベントが起こりそうな場所を探してクリックする、いわゆる脱出ゲームですが、ちまたに溢れる無料の脱出ゲームとは一線を画する出来栄えです。
    パズルを解き、誰かの悩み事を解決して、ゲームクリアを目指します。
    ※要Flash Player

  • ストーリー
    とある事件に巻き込まれ、ゴミ捨て場に捨てられてしまった主人公ロボットは、ゴミ捨て場から脱出して、様々な問題を解決していきます。
    事件の内容はゲームを進めることで明らかになっていきます。

  • ポイント
    1. 適切な難易度とヒント機能
      ゲームの基本はパズルや謎解きのため、理論的な思考や、ヒントを見逃さない注意深さ、また時には発想の転換が求められます。
      しかし、1画面につき1度ヒントをくれる「ヒント機能」と、簡単なミニゲームをクリアすることで解法が閲覧できる「カンニング機能」があるため、プレイする人自身が自分のレベルにあわせて遊ぶことが出来ます。

    2. 言語不要
      steam版は日本語化されておらず、セーブやロード等のシステムメニューは英語ですが、ゲーム内の会話・説明・ヒントは絵や動作で表現されるため、英語が分からなくてもプレイには支障がありません。
      ただし、ゲーム開始時に基本的な操作方法について少し英語で説明が出ます。

    3. 独特な世界観
      スチームパンクでゴミゴミしたロボット世界を、フリーハンドの絵がうまく表現しています。
      BGMやSEも雰囲気にあったものになっています。

    4. アニメーション
      キャラクターやイベントのアニメーションがコミカルで、次は何が起こるのか、どんなアクションを見せてくれるのか、画面をクリックするのが楽しみになります。

  • まとめ
    老若男女が楽しめる、非常によく出来たゲームだと思います。
    ゲーム後半のパズルは、難解に感じるものがあるかもしれませんし、謎解きも難しいものが出てきますが、基本的には適切にヒントが配置されており、不条理を感じること無く納得できる内容だと感じました。
    ちなみに私自身、観察力が足りなくて解けなかった謎解きが一箇所あり、一回だけカンニング機能を使いました。
    簡単なミニゲーム(シューティングゲーム)をクリアすることで、漫画で解法が示されますので、クリア後にこれを一通り見てみるのも良いかもしれません。
    なお、ミニゲームはキーボードでも操作可能です。

    "Machinarium"は公式サイト上で手軽にデモ版が遊べるので、まずは一度お試しください。
    (下記サイトで"Play Free Demo"をクリック。)
    http://machinarium.net/
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.2 時間
投稿日: 3月28日
独特の世界観でやっていてとても楽しかったです。
BGMもキャラクターもとても可愛くておすすめです!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 14.2 時間
投稿日: 2014年12月20日
これいいわぁ。こんなブリキのロボット欲しいなぁ。
謎解きもデザインも音楽もなんとなくいいわぁ。
気がつくと何時間も過ぎてる。
ほんといいわぁ。
 最初セーブが出来なかったけど、PCの設定を変えたら出来ました。
コントロールパネルからFlashPlayer設定マネージャを起動して、「このコンピュータへの情報の保存を許可」にしたら出来ましたv(^o^")v
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.6 時間
投稿日: 3月29日
高難易度ポイントアンドクリック・パズル。
日本語非対応だが、言語による説明はないので気にしなくて良い。
作中にミニゲームで開示されるヒント機能がある。
次回作であるBotaniculaよりは遥かに難しい。
特にパズルの部分は自力クリアを投げて人にやらせてしまった。
気合がないとノーヒントクリアは難しいのでは…

世界観は素晴らしい。
絵本かグラフィックノベルのような、少し退廃的な機械の町を散策できる。
廃油の匂いが漂ってきそうな巨大な構造物は最高に魅力的。
ショーン・タンなんかが好きな人は確実に楽しめるだろう。

ただマイナス点として、挙動がモッサリで、とにかくテンポが悪い。
試行錯誤を繰り返すするところが多い割に、主人公が動くのがやたら遅いのがストレス。
壁に貼ってある紙をちょっと確認するのに、毎回主人公がトロトロ歩くのを待つことになる。
演出の一種ではあると思うのだが、いかんせん晩期のPS2のロード時間を思い出してしまう。
この手のゲームをやる人は大体モッサリに耐性があるだろうけど、ビジュアルにつられて買うと難易度とモッサリ動作でかなりきついと思う。

重ねて言うが世界観は秀逸で、そもそも「モッサリなんて愛嬌だぜ!」な層をターゲットにしていると思うので、サムズアップに入れておく。
気が向いたときに気長にやると没入できる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 10.5 時間
投稿日: 5月13日
文字情報ではなく視覚情報で進めて行くゲームです。
複雑な操作もありませんが、様々なパズル要素が素敵なグラフィックで楽しめるようになっています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.4 時間
投稿日: 5月19日
ポイント&クリック型アドベンチャーゲーム。
人間がおらず、ブリキのおもちゃっぽい機械だけが過ごしている世界。
荒廃してはいるが、どことなく温かみのある世界観。

基本、様々なオブジェクトを選択し、パズルを解きながら進めていく。
言語はほぼ無いため、見た目や音など、直感的に遊ぶことができる。
雰囲気ゲーとしても秀逸なので、年齢問わずお勧めな作品。

迷うことも多々あるが、ちょっとした閃きなどで打破できたときは嬉しい。
非力ながらも工夫を凝らして謎を解いていく姿が健気で良い。
なぜ機械の文明だけなのか、他に町はあるのかなど、寂しげな世界観が想像力をかきたてるものがある。

物語の途中に楽器の演奏シーンがあり、これが素晴らしくサントラが欲しくなります。
楽器単体だと騒音でしかないと思っていたのに、合奏すると音楽に!感動しましたw


<一言攻略メモ>

・怪しいと思ったらとにかくチェック!
・言語的なヒントがない分、張り紙などの記号には要注意!
・バルブを操作するパートは、なかなか難解なのでがんばろう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 9 人 (69%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.7 時間
投稿日: 4月22日
Machinarium is unique in so many ways, which makes it difficult to write about. It's also one of those games that is best experienced firsthand rather than after reading a spoiler-ridden review. As much as I'd like to lecture on about something that impacted me so greatly, I'm left with very little to work with; but what's there to discuss paints a picture of a masterpiece.

Visually, Machinarium takes a Victorian children's book illustration style and blends it with dystopian psuedo-steampunk imagery. It's not only as striking as that description suggests but it adds layer upon layer to the gameplay and storyline. Characters and scenes are beautifully hand-drawn and painstakingly animated to bring life to the citizens of the eponymous metropolis. When I say life, I mean it metaphorically as the cast are entirely robotic; their endearing movements and actions convince you that they're genuine creatures, acting out of circuitry or as puppets.

The whole game is a juxtaposition. The pure and sweet protagonist stands brightly against the grim, dank underbelly of the city whilst the dark despair of obsolescence and helplessness is often paired with love and hope. There's a great story to be discovered without ever uttering a single word, written or spoken. That alone is a remarkable feat but the characters you meet along the way are just as impressively fleshed. From the musical troupe in need of new instruments to the brutish and bullying pair that serve as antagonists; so many moments will ring in your mind when you reminisce years later, which is a powerful statement.

I don't personally enjoy point and click adventures very often as I find they can sometimes be generic, predictable and require great leaps in logic. There are always exceptions, especially when it comes to LucasArts game, but lumping Machinarium into that category does little to help explain just why it's something every gamer should experience. It's on a par with the bests but ultimately nothing like them except in some key ingredients. The puzzles are frequent and never bordering on torturous like say 7th Guest, but they will certainly test you at times. It's a story-focused experience without sacrificing those times where you need to take a step back and hope for a eureka moment.

There are moments where I wish you could walk across scenes a little faster, but the protagonist's gentle hobbling is endearing and easily forgiven. Puzzles that prove an irritation are quickly overshadowed by the sheer genius of the next. I'd have liked less of the retro-gaming elements but that comes down purely to preference. I can raise minor criticisms but there are no dealbreakers, nothing that will make distract from how compelling it becomes to see through Josef's quest to reunite with his girlfriend. What Machinarium does, it does extremely well.

As with many games of the genre, it's a fairly brief journey, clocking in at around two hours if you're adept. It's not the longest game by any means and the ending is abrupt and slightly underwhelming but it manages not to overstay its welcome. The brevity does nothing to impact a powerful tale that had me smiling at several moments; you can put a value on the length of a game but it's much harder to put a value on something that makes you feel.

If you liked this review or want to see more recommended games, be sure to follow our curator group: Follow Original Curator Group

Check out the Original Network Groups. Win free games, make new friends on Steam, & more! Original Curators Group, Original Traders Group, & Original Giveaways Group
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 12.8 時間
投稿日: 1月7日
リリース前のレビュー
One of the best adventure games I've ever played. A very cute and detailed graphics using flash animation. The puzzles can be from simple to super complex. The storyline is told through actions and not through words, in fact the only dialogue resemble what adults sound like in the Snoopy cartoons. Follow the story of a robot searching for his lost girlfriend. Meet great characters along the way on this whimsical journey. This is great game, you won't be disappointed.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 7 人 (64%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 0.7 時間
投稿日: 1月24日
멋진 분위기! 멋진 음악! 멋진 아트워크! 멋진 아이디어! 그리고 멋진 게임!
Great mood! Great Music! Great Artwork! Great idea! and.... Great game!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 5月24日
I haven't played a lot of point-and-click games but I do know that Machinarium is overflowing with charm. The art style looks like it was sketched with colored pencils, the protagonist is a cute little robot that stores items in his belly, and the story is told through little cartoons in thought bubbles. The only reason I can't recommend this game is its difficulty. Perhaps it was intended for veteran point-and-click gamers but I found many of the puzzles to be difficult and confusing. Luckily, the developers decided to included hint for each level in the form of a cartoon bubble to help you understand what your primary goal is in each level. Unfortunately, most of the time I had no idea of how to get to that goal with whatever was placed before me in the level. The developers also included a walk-through for each level in the form of a book which you can unlock by playing a mini-game. The walk-through helps a lot but I found myself turning to its guidance for most of the levels (especially later in the game). It may have just been difficult for me but I don't want to continue playing a game where I constantly have to be taught how to play the game. That being said, you can tell that a lot of heart and soul went into this game. So if you're in to point-and-clicks, you might give this one a try.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.3 時間
投稿日: 1月10日
An "indie" game from before they were cool, Machinarium combines creative point and click tasks with excellent puzzles that briefly pop you out of the point and click interface to solve problems similar to classic real world mind benders like unhook the horeshoe/nails puzzle (but not that). It wraps all this up in an immersive world of decrepit technology and cute little sentient robots. One thing that works well in this game is the complete absence of dialog. And I don't mean just spoken dialog - there is no spoken or written language at all. The story and game progression is communicated through hand drawn diagrams and trail and error. The game is entirely in flash, so your controls are usually limited to left mouse button and mouse movement. Although, the game has a built in hint system comprised of a very short SHMUP sequence that allows you to use the keyboard. Strangely an end game action sequence forced me to use mouse control which was the only real point where I experienced significant frustration while playing the game.

Overall, this game is easy to recommend even at full price. The puzzles are challenging but not frustrating and the pace of self discovery is excellent for a point and click game. The art style really makes you feel like you are discovering a new world, and invites you to participate in it with its quirky characters.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 4 人 (57%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.7 時間
投稿日: 1月2日
Amazing Soundtrack, and beautiful artwork with a charming story, yep, Machinarium has all that you can wish for in a point and click adventure game, not to mention the amount of steampunkiness in this game. 7/10
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 9 人 (53%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 3.1 時間
投稿日: 1月20日
In this game I used toilet paper and a bit of sewage to make a cigarette, then traded it for someone's arm.
11/10 would deal weed again.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.9 時間
投稿日: 2014年12月21日
Machinarium is an alternate universe puzzle point and click adventure in which you play as a small robot known as Josef who is looking for his missing girlfriend Berta. The adventure starts with you laying in a scrapheap figuring out how to piece yourself together. And once you get past that little puzzle, you quickly realise this is not an easy game... The puzzles are definitely more inline with the difficultly of the 16bit area of video gaming, not that it is a bad thing thing. The difficulty of the game naturally fits in with the aesthetics of the art, one can spend so long on certain puzzles, it gives plenty of time to admire the sheer beauty of the hand drawn art. The puzzles are creative and fresh, with a strong touch of quirkiness and humour with every completion. The music is easy on the ears and integrates with the games deep atmosphere. My criticisms of Machinarium would be that pointer can be a little imprecise, also if you move Josef while he is in tall or shot form, he hobbles along at a tedious pace. And the game does not offer any video settings, on certain monitors it can appear 'boxed'. Besides these minor setbacks, Machinarium is a beautiful work of art and a solid puzzle game full of humour, unique surprises and character. I strongly recommend this one.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.0 時間
投稿日: 1月5日
Machinarium is a classic point-and-click adventure game. It has an incredibly deep ambiance, amazing and utterly captivating graphics and such a cute little story!
Although you can play it from 3 to 6 hours without stopping, it is a short one when compared to the bigger names.
Nonetheless, it is exactly this shortness that makes it even better.

Another good side of Machinarium is the puzzle-ful environment. Everything you have to achieve is reached via puzzles.

The only negative side I can think of is the small resolution which is due to the game being hand-drawn (as far as I know).
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 18 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 20.8 時間
投稿日: 2013年12月23日
 チェコのゲームメーカー『AmanitaDesign』製のアドベンチャーゲ
ーム。舞台はロボット達が生活している機械の街。三人の荒くれ者によってバラバ
ラにされて街から捨てられた主人公のロボット「Josef(ヨゼフ)」くん。少
し頼りない彼を操り、悪逆を尽くし街を破壊しようとしている彼らの野望を阻止し
よう。
  

 ゲームはギミックやアイテムを組み合わせ、パズルを解き、謎を解いて進んでい
くオーソドックスなポイントクリック式アドベンチャーになっている。このゲーム
にはごく初期の操作説明以外に文字は存在しないので直感で遊べる作りになってい
る。言語は必要ない。必要なのはひらめきだ。

 SFとファンタジーが融合した世界観が非常に生活感を感じさせる。この感じは
日本のアニメにも通じるところがあるのでなじみやすいかも知れない。ロボット達
は意志を持って生活している。ペットのロボットを飼うロボットもいれば機械の教
会に祈りを捧げる敬虔なロボットもいる。古傷に苦しんでいるロボットもいる。恋
をするロボットもいれば悪巧みをするロボットも……。機械だって生きている、そ
んなことを感じさせてくれる。
 
 ヨゼフくんには二つだけ能力があって「身体の伸び縮み」と「おなかの中にアイ
テムをためられる」というもの。身体を伸ばして腕も伸ばして意外と高いところの
物も取れたりする。初期は一画面で進んでいくが、チュートリアルが終わったあた
りで行動範囲は拡がり様々な場所で手に入れたアイテムを扱うようになっていく。
 その場所だけで完結しないギミックも多々あるので謎解きは意外と難しいが、矛
盾を感じるような無茶な組み合わせは存在しない。グラフィックが書き込まれてい
る分どれが取れるアイテムかわからない場合があるかもしれない。ヨゼフくんは意
味のないところに歩いていけることはないので詰まったらまずはマップ内のあらゆ
る場所をクリックしてみよう。

 ちなみに進め方がわからない時にはいつでも使えるヒント機能がある。ヨゼフく
んが「なにをすればいいのか」を想像してくれるのでそこに繋がる答えを探せばい
い。最初は何をしたいか伝わってこなくても別の場所で見つけた物が発想のヒント
になったりすることも……。
 どうしても解けない場合は漫画形式にやるべき事が表示されるネタバレ機能もあ
るので慣れてない人も必ずクリアまではたどり着ける(五目並べなどヒントが通用
しないゲームもあったりはするがそこまでAIは厳しく設定されていない)。その
漫画も一面一面のために全部書き込んでいるので一度はすべて見ておいてほしい。 
 ヒントもネタバレも使うことによるペナルティは一切ない。あくまでもプレイヤ
ーにクリアまで楽しんでもらう為の要素になっている。

 この手のゲームは世界観に没頭させる為にBGMのいい物が多く『Machin
arium』もその例外ではない。どこか民族的な、それでいてSFのような不思
議なテイストが非常にマッチしていてより一層ゲームに没入することができる。特
に途中に出てくる楽団による『The Robot Bund Tune』は一度
聞いて欲しい。これだけの為にサントラを入手したくらいの一曲でおすすめ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.5 時間
投稿日: 2014年6月15日
クリック系アドベンチャーゲームの第一人者による極めて正統派なクリック系アドベンチャーゲーム
作者はあの「Samorost」を作った人、というと知ってる人なら納得かも

音楽もグラフィックも謎解きのギミックもどれをとってもよく出来てて、それらが組み合わさってうまいこと雰囲気を作り出してる
このジャンルが好きな人ならもちろん
トレイラーとかスクリーンショットを見て気に入った人なら期待はまず裏切らないんじゃないかな

救済措置でミニゲームをクリアすればヒントを貰えるので謎解きに自信がなくても安心
アドベンチャーゲームだけど文章はなくて絵や雰囲気で分かるようになっているので英語が苦手な方でも安心
なので遊んでいて困ることはほぼないと思うよ

いつの間にかiPhone対応もしてるらしいのでiPhone持ってる人はそちらもどうぞ

あとサントラに入っていない曲は作曲者のブログからダウンロードできるよ!
http://amanita-design.net/blog/2009/11/22/free-machinarium-soundtrack-bonus-ep/
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.1 時間
投稿日: 2013年12月21日
物語は短いけどシンプルで難しい謎解き推理ゲーム。
何箇所か分からなくて攻略サイトを見ながら7時間でクリア。

フラッシュゲームのためかセーブデータ先の場所が違う。
履歴などを消去するソフトを使用している場合は注意が必要。

SAVE LOCATION:
C:\Users\0000\AppData\Roaming\Macromedia\Flash Player
\#SharedObjects\QNFRD28G\localhost\(ユーザー名)\Program Files (x86)
\SteamLibrary\steamapps\common\Machinarium\Machinarium.exe\Machinarium.sol
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 7.2 時間
投稿日: 2014年11月26日
ジャンル的にはパズルゲームだが
ゲームではなくBGM付きの絵本だと思ったほうがいい。
日本語に対応していないが
そもそも文字がほとんど出てこないので対応する必要がないのかも。

お子様がいる方は
お子様と一緒にプレイするのがいいかも知れません。
お子様の居ない方は童心に返る気持ちで触ってみましょう。

可愛らしく愛らしいキャラクターを操作しつつ
心地良いBGMを聞きながらパズルを解いていく・・・
私は時間を忘れてしまうぐらい楽しめました。
勿論、パズルが苦手な人へヒントも用意されていますし
どうしても解けない人には模範解答も用意されています。
(模範解答を見るには別のミニゲームをクリアしなければなりませんが)

個人的にはオススメの作品の1つです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 10.1 時間
投稿日: 2014年1月3日
万人にオススメ出来る謎解きアドベンチャー!
アドベンチャーと言ってもジェットコースターの様なものではなく
終始メリーゴーランドさながらにゆったりと進行していきます!
謎解きは見た目に反して少々辛口!ですが
簡単なミニゲームをクリアするとヒントや答えをイラストで見る事が出来るので
どうしても解法が分からない時でも安心!この絵もまた凝ってて良い・・・

主人公はもちろん他の登場人物も全員ロボット!動物だって虫だって!
しかしどの子も感情も個性も豊かでとってもコミカル!見ていて飽きません!
人は1人では生きていけない!ロボットもまた同じ!
様々なロボと助け合い関わりながら進むべき道を開いていこう!
そして何といってもそのキャラクター達を包むこの「世界感」!「音楽」!
この2つはどうしても実際にプレイして自分の思い出にしてほしいです!

前文通り万人向けですがラブデリック系のゲームが好きな人には特にオススメの作品ですよ!
主人公がちびロボに似てるなんて思ったあなた!今すぐ買いましょう!

Steam版は日本語対応していませんが言語を必要とする場面は冒頭だけなので心配なさらず!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い