Building on survivalist and horror themes, players in 7 Days to Die can scavenge the abandoned cities of the buildable and destructable voxel world for supplies or explore the wilderness to gather raw materials to build their own tools, weapons, traps, fortifications and shelters.
リリース日: 2013年12月13日
高画質版を見る

早期アクセスゲーム

今すぐアクセスしてプレイ開始;開発途中のゲームに参加しよう。

注: この早期アクセスゲームは開発段階によって大きく変わることも、そうならないこともありえます。現時点でこのゲームをプレイしても満足に遊べない場合は、 ゲームの開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

7 Days to Die thrusts players into the aftermath of the fall of civilization with only their wits and bare hands to survive. In this continually evolving title currently in alpha stage development, players must explore the open world alone or with friends to build tools, weapons and shelter against the dangers of the reanimated dead, infected wildlife and the world itself.”
詳細を見る

7 Days to Die を購入する

7 Days to Die 2-Pack を購入する

最新の更新 全て表示(38)

8.8 hotfix, Pimp news and Alpha 9!

2014年7月23日

Bonjour Survivalists,
We have an Alpha 8.8 patch out for you that fixes the steam ID spoofing or account hijacking bug. To check out the rest of the Pimps News and what’s coming in Alpha 9 read on.

8.8 hotfix, Pimp news and Alpha 9!

12 件のコメント 詳細を見る

Alpha 8.7 hits the streets!

2014年7月9日

Guten Morgen Survivalists,
Alpha 8.7 is out with many new additions, improvements and requested fixes including: New anti-cheat strategies with VAC enabled anti cheat integration, our new standalone Dedicated Server, new upgradable wood fort spikes, a heap of loot tuning, a ton of the most annoying player requested bug fixes and much, much more.

Note: If you want to try 8.7 make sure not to load your 8.6 save game as it might get corrupted. It might be fine but always back up your save. For best results start a new game with 8.7

We’ve decided from now on to always make the last stable build available to re download so here’s how you do it.
1. Open your steam client.
2. Click on Games/View Games Library
3. Right click ‘7 Days to Die’ and select properties
4. From the new popup dialogue box select the ‘BETAS’ Tab
5. Under ‘Select the beta you would like to opt into’ – select ‘Alpha 8.6 Stable’
6. The game will then update and download Alpha 8.6
7. Switching back to the latest version is as easy as repeating steps 1-4 and on step 5 choose the option ‘None – Opt out of all Beta Programs’ and you’ll revert to the latest version

And for your detailed oriented folks here is a complete list of new Alpha 8.7 Release Notes. So check it out now funk soul brother!

Official Alpha 8.7 Release Notes

143 件のコメント 詳細を見る
全ての話題を表示

このゲームの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

レビュー

“7 Days to Die achieves exactly what it sets out to be. It’s a fun and intense post-apocalyptic sandbox with all the right mix of base-defense, scavenging, and exploration.”
8.3 – Shoost

“7 Days to Die is like Minecraft with Gravity. Building defenses with friends and huddling in the corner hoping no zombies get through can be great fun. But what keeps me coming back to the game is the TNT.”
Kotaku

“7 Days to Die looks genuinely impressive, and I can’t see this not making a huge impact when it arrives.”
Rock, Paper, Shotgun

ゲームについて


Building on survivalist and horror themes, players in 7 Days to Die can scavenge the abandoned cities of the buildable and destructable voxel world for supplies or explore the wilderness to gather raw materials to build their own tools, weapons, traps, fortifications and shelters. In coming updates these features will be expanded upon with even more depth and a wider variety of choices to survive the increasing dangers of the world. Play alone or with friends, run your own server or join others.

7 Days to Die development was launched following a successful Kickstarter campaign in August 2013, demonstrating the initial prototype. Joining us in early access now will help support the cause and ensure continued expansion of the development team, their efforts and the planning and addition of even more features and depth eagerly awaited by fans.

Many of our fans have commented in these early stages that they feel we are building the survival\zombie game they have always wanted. Our goal is to live up to this as much as we can and build a customizable, moddable game that allows users to fine tune their survival and zombie experience to create the experience players and their friends want.



  • Create and Destroy - The world terrain, structures and items can be destroyed or scrapped for resources. Re-purpose collected materials to build custom structures and fortification by hand, placing building pieces into the world in real time.
  • Terrain Enhancement - The terrain is now both smooth and natural but can still be destroyed and mined.
  • Upgradable Fort Building - Player built structures are assembled from framework which can be upgraded supporting both wood and cobblestone upgrade paths. Hammer away just like real building and use Land Claim blocks to protect your fort in PvP.
  • Structural Integrity - Buildings and terrain formations which are too unstable can fall apart if proper supports are not built. Some building materials are stronger than others and pieces which break off and fall can be dangerous or deadly if they fall on you or enemies.
  • Item Crafting & Degradation - With a continually growing list of over 230 recipes, gather resources such as plant fibers, wood and metal to create weapons and tools such as hand made crossbows, knives and hammers. As your tools wear out over time, use your crafting skills to repair them.
  • Plants and Animals - Locate seeds to plant and grow vegetables, and head out into the wilderness to hunt animals once the cabinets in abandoned buildings are already plundered.
  • Stealth System - Sneak past zombies who can see, hear and smell you and smelly items in your inventory and throw rocks to distract them.
  • Cooperative Mode - Tired of zombie apocalypses that are more about fighting humans than zombies? Team up with your friends to work with other survivors rather than against them, using group efforts to build settlements and safety.



(Features in various stages of development, which will be added as the project progresses)

  • World Building Tools and Mod Support - Greatly expanded creation tools for players to create their own apocalypse for them and their friends, including Steam Workshop support.
  • Random World Generation - Roll the dice and dive back into the game with friends in a randomized worlds.
  • Character Customization - Choose unique character skills and perks, what your character looks like and choose which clothing and gear to equip them with.
  • Drivable Vehicles - The cars in the world have long since decayed, but you may find enough raw parts to build a custom ride.
  • Missions & Story Points- Do favors for NPC characters in return for experience and rewards, and learn more about what has happened in the world.
  • Infected Wildlife - Wildlife can become infected. There will be bears. Zombie bears.
  • Virtual Reality Headset Support - For the times when wandering through the woods at night isn't quite scary enough.
  • Environmental Temperature - Find shelter or build a campfire. Cold nights or long days in the desert will make a difference.
  • Weather Effects - The weather will change, and it may influence your survival.
  • NPC Characters - Stumble upon the occasional computer controlled character. Talk, trade or engage them. Locate safe houses controlled by them.
  • Professional Soundtrack & Voices - For those who prefer mood setting music to go with their game, and professional screaming.

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS: WindowsXP (Service Pack 3)
    • Processor: 2.4 Ghz Dual Core CPU
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: Nvidia 8800 GTX | Radeon HD 4770
    • DirectX: Version 10
    • Hard Drive: 1 GB available space
    • Additional Notes: Install size will gradually increase with future updates.
    Recommended:
    • OS: Windows 7 or higher
    • Processor: 3.0 Ghz Quad Core CPU or faster
    • Memory: 6 GB RAM
    • Graphics: Nvidia GTX 460 | Radeon HD 5850
    • Network: Broadband Internet connection

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS: 10.6
    • Processor: 2.4 Ghz Dual Core CPU
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: Nvidia 9800M GTS | Radeon HD 6770M
    • Hard Drive: 1 GB available space
    • Additional Notes: Install size will gradually increase with future updates.
    Recommended:
    • OS: 10.9
    • Processor: 3.0 Ghz Quad Core CPU or faster
    • Memory: 6 GB RAM
    • Graphics: Nvidia GT 650M or 750M (strongly recommended)
    • Network: Broadband Internet connection
参考になったカスタマーレビュー
117 人中 90 人 (77%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 206
2 件のレビュー
記録時間: 89.6 時間
早期アクセスレビュー
まだ買っちゃダメ
アルファ版の現在、目的といえるものはただ長く生き残ることだけ。
なのだが、死ぬことによるペナルティは少なく数秒でリスポンできるし、
アイテムもインベントリに入れておけば失うものは何もない。
一応スコアも存在するのだが、クリアという要素がまだ無いため完全に飾り。
それに、堀を掘ったり地下に移住したりと安全な拠点を作ってしまえば、もう本気で何もすることがなくなってしまう。
早期アクセスゲームってそういうものなのだが
今の段階で20$以上出してこのゲームを買うのは冒険すぎるので
せめてもう少し開発が進むか安くなるかしてから買ったほうがいい。
ただ、フレンドと協力しながら拠点を作ったりゾンビを撃退したりするのは楽しいので一緒にやってくれる友達がいるなら面白いゲームだと思う。
投稿日: 2014年2月11日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
35 人中 33 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 149
11 件のレビュー
記録時間: 20.8 時間
早期アクセスレビュー
生きねば。

ゾンビ版マイクラといった感じ、最近ゾンビゲーは多いけれどこちらはどちらかというと「サバイバル重視」な路線に行きそうな感じで
他のゾンビゲーとはまた違った楽しみを見つけることができるかもしれない。

もし、あなたがゾンビの襲撃から拠点をどう守ろうか頭を悩ませるのが好きだったり
喉の渇きや空腹を満たすため、拠点の近くに農場を作って収穫する生活をしてみたかったり
ブロックを積み上げ、自分好みの要塞を作りゾンビを蹴散らしたいなどと思っているのなら

このゲームが貴方にとって良いものとなる可能性は大いにあるでしょう。
投稿日: 2014年2月17日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
25 人中 22 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 157
7 件のレビュー
記録時間: 124.2 時間
早期アクセスレビュー
alpha8までの変更
7よりさらになめらかな地形になりマイクラのようなブロックぽさは完全になくなった
航空支援が受けられるようになり定期的に物資を補給できるようになった(変更可)
木や鉄の壁やドアまたは窓枠を石斧右クリックで資材を使い強化できるようになった
今までマルチモードしかなかったがシングルモードが追加された

7からゾンビウイルスに感染するようになった
7から一部の食事に特殊な効果が追加された
7からゾンビに視覚聴覚嗅覚が加わった
7から家等のコンテナにある資材がリスポーンするようになった(変更可)
7からクラフトやアイテム習得に時間が掛るようになった(変更可)
7から銃器と銃弾の分解組み立てにレシピが必要になった

A8で実装されると期待されていたランダムマップは現在8.1の時点では実装されていない
8.1現在ヒットボックスが若干ずれていて攻撃を当てづらいバグあり(次回修正予定)
投稿日: 2014年3月2日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 186
15 件のレビュー
記録時間: 30.9 時間
早期アクセスレビュー
----Ver 7.1alpha----
ゾンビホードから生き延びるという目的があり、
マイクラ系の砂場ゲーにありがちな「なにやったらいいかわからない」的な悩みが無い。
こんなゲームに手を出す人なら問題ないかもしれないけど、漠然と何か作るよりは、目的がある分、「ここはこうして…」
みたいな知恵熱が出ていい感じ。

Ver7が着てから、ざっくりゾンビハントゲーだったのが、こそこそ逃げ回る感じに変わった気がする。
この製作チームはどこを目指しているのか、これでハッキリした感じ。
マイクラというよりProject Zomboidのような、生き延びるのが目的のよう。

ある晩、地下の鉄鉱脈を採掘していると地表方向からゾンビのうめき声が。
「あぁ まあどうせここまで来れないしほっておけばいいか」なんて考えて朝まで放置、
朝になりゾンビが居たと思われる場所に行くと、そこにはでっかいクレーターが。
俺が下から、ゾンビは上から。
鉱脈を挟んで互いに掘っていたらしい。もう一息で穴が開通して
逃げ場の無い狭い地下でフルボッコタイムだったらしい。

・・・なんていうドラマ?があったり。AIはそこそこ賢く、音や視覚、嗅覚でこちらに迫ってくる。
かなりFPSには慣れてると思うけど、それでも結構シンドイ。それがイイ。

-----現時点での不満-----
・アイテムが一切、再配置されない。一旦取りつくすと、ゾンビからのドロップ頼み。
 現状だと、原木や一部鉱石、レアな武器、一部の建材(特に砂)、草なんかはどうにもならない。
 使い切れないほどあるものもあるが、長い期間公開されてるオンラインサーバーなんかは完全に枯渇してることがある。

・巨大な堀を作り、周りを壁で囲んだ屋内にいると、完全に安置(場所によっては無理なことも)。
 長い距離をジャンプするようなタイプがいないため。個人的には周りのゾンビをプレイヤーめがけてブン投げる奴がいるとおもしろいかも。

・Ver7から、一部アイテムのクラフト生産数がしぶくなった。
 主にクロスボウの矢、鉱石からのインゴット。 シビアなのはかまわないけど、「何日間生きれるか」とか「いかに死ぬか」っていう
 ゲームではないと思うので、再生不可能なアイテムを使うものに関してはもうちょっと増やして欲しい。

・メモリを使いすぎ。
 現在8GBあるが、それでも若干重い。恐らく4GBとかじゃまともにプレイできないかと。

------------------------

現時点でもとても面白いし、この先のアップデート予定もかなり期待が高まる。
なにより製作チームが頑張ってるし、資金面でも問題なさそう(かなり売れてるし)。
オススメ。

---製品版販売時には$15とか$20前後の価格設定にするっていう話があります---
更に言えば、そっから待つといずれセールで$5とかになるでしょう。
最近値下げしたけど、まだ高いほうだとは思うので、プレイ動画なんか見てから決めるのがいいかと。
投稿日: 2014年3月4日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 169
13 件のレビュー
記録時間: 33.3 時間
早期アクセスレビュー
何ともいえないが、非常に面白い方だと思う
マルチでわんさかどんちゃんやるのが楽しいと思うが、一人でも楽しめる
マイクラの建築類の自由さ
L4Dのようなゾンビ達
DayZのようなサバイバル
それらを合わせた、そんな感じのゲーム
投稿日: 2014年3月30日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ