Braid is a puzzle-platformer, drawn in a painterly style, where you can manipulate the flow of time in strange and unusual ways. From a house in the city, journey to a series of worlds and solve puzzles to rescue an abducted princess.
リリース日: 2009年4月10日
高画質版を見る

Braid を購入する

Braid Soundtrack を購入する

最新の更新 全て表示(6)

New AMD beta driver fixes crashes on high-end AMD GPUs

2014年3月19日

If you have been having problems on AMD cards running Braid, this driver is likely to fix the problem:

http://support.amd.com/en-us/kb-articles/Pages/latest-catalyst-windows-beta.aspx

Over time this fix should make its way into the non-beta driver.

2 件のコメント 詳細を見る

New Beta

2014年1月20日

There is a new beta up that will hopefully fix crashes and other misc problems that people have been having.

To try it, pick "newbeta" from the betas tab. Then (for good measure) right-click on Braid, to a Delete Local Content, and install the new version.

Please let me know if this version works for you! If it does not cause any major problems I would like to move it to the main branch.

16 件のコメント 詳細を見る

レビュー

"...beautiful, entertaining, and inspiring."

— Eurogamer 10/10

Steam Big Picture

ゲームについて

Braid is a puzzle-platformer, drawn in a painterly style, where you can manipulate the flow of time in strange and unusual ways. From a house in the city, journey to a series of worlds and solve puzzles to rescue an abducted princess. In each world, you have a different power to affect the way time behaves, and it is time's strangeness that creates the puzzles. The time behaviors include: the ability to rewind, objects that are immune to being rewound, time that is tied to space, parallel realities, time dilation, and perhaps more.
Braid treats your time and attention as precious; there is no filler in this game. Every puzzle shows you something new and interesting about the game world.
Key features:
  • Newly added Steam Cloud support
    Save your in-progress game to the cloud, then play where you left off from on any Steam connected computer.
  • Forgiving yet challenging gameplay:
    Braid is a 2-D platform game where you can never die and never lose. Despite this, Braid is challenging — but the challenge is about solving puzzles, rather than forcing you to replay tricky jumps.
  • Rich puzzle environment:
    Travel through a series of worlds searching for puzzle pieces, then solving puzzles by manipulating time: rewinding, creating parallel universes, setting up pockets of dilated time. The gameplay feels fresh and new; the puzzles are meant to inspire new ways of thinking.
  • Aesthetic design:
    A painterly art style and lush, organic soundtrack complement the unique gameplay.
  • Nonlinear story:
    A nonlinear fiction links the various worlds and provides real-world metaphors for your time manipulations; in turn, your time manipulations are projections of the real-world themes into playful "what-if" universes where consequences can be explored.
  • Nonlinear gameplay:
    The game doesn't force you to solve puzzles in order to proceed. If you can't figure something out, just play onward and return to that puzzle later.

システム要件 (PC)

    • Operating System: Microsoft® Windows® XP / Vista / 7
    • Processor: 1.4GHz or faster
    • Memory: 768 MB or more
    • Hard Disk Space: 200 MB or more
    • Video Card: Pixel Shader 2.0
    • DirectX® Version: DirectX® 9.0c
    • Controller Support: Microsoft Xbox 360 Controller for Windows

システム要件 (Mac)

    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later.
    • Processor: Intel Mac 1.0 GHz or better
    • Memory: 512 MB RAM
    • Graphics: ATI Radeon(TM) 9500 or better, NVIDIA GeForce(TM) FX 5900 or better, Intel GMA 950 or better
    • Hard Drive: 185 MB free space
    • Other Requirements:
役立つカスタマーレビュー
18 人中 16 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 351
23 件のレビュー
記録時間: 7.9 時間
「うまくいったな」誰かが近くで言った。
「これで俺達はみんなクソッたれだ」と、別の誰かが言った。――Braidより引用

"It worked." ――ロバート・オッペンハイマー研究所長
"Now we are all sons of b itches." ――ケネス・ベインブリッジ物理学教授

冒頭の言葉は、本作に登場する重要な場所での文章を引用したものである。
そして、次の英文は人類最初の核実験であるトリニティ実験時の有名な言葉である。
※汚い言葉は伏せ字になるのでスペース入れました。

/////////////////////////////////////

遅ればせながら、名作とうたわれる本作をプレイするに至った。
本作はXBOX360版が2008年に、Steam版が2009年に発売された。発売から筆者がプレイするに至るまで、実に5年が経過している(遠い目)。
プレイしたきっかけは、実に単純。
時間を戻せる面白いアクションがあるというレビューと、steamにてセール中だったというだけだ。

実際はまさにその通りで、実質ゲームオーバーがないプレイフィールは面白い。例えばジャンプの着地に敵に触れてミス……となれば、時間を戻し、ジャンプの直後からやり直して着地を調整したっていいし、ジャンプする前に戻ってジャンプをやり直してもいい、といった具合だ。時間を元に戻すアクションは、マップごとに違ったギミックが用意されていて、異なった使い方を要求されるので、飽きのないプレイが可能。この辺のマップの工夫の仕方は実に見事だ。

本ゲームは初見でも早くて3~4時間ほどでクリアしてしまうボリューム。
……なのだが、情けないことに一部のパズルにおいて筆者はどん詰まりしてしまったのと、物語の意味を掴みたくてあちこちうろちょろしながらプレイしていたら、クリア時点で6時間以上経過していた。

この解き方で間違いないはずなんだよ、途中までは絶対にあってるんだよ、おっかしいなぁ……なんてたかをくくりながらプレイしていたら実は違っていて、もっと前の段階でひとひねり必要だった、なんていうのもあった。恥ずかしながら、筆者の想像力、応用力が劣化しているだけでなく、頑迷固陋さ加減に気がつかされるのもいい経験なのである。

本作は、優れたアクションゲームとして諸手で歓迎できる出来である上に、ストーリー部分にも面白さがある。
ストーリーは基本、本に書かれた物語の断片を追っていくことで理解していく方式。しかし、ステージの順番ごとにプレイしていっても、一見、物語に整合性は感じられない。物語の断片が、まるで一人の人間の物語ではない、複数の人物による違った視点からのエピソードのように感じられるのだ。
本作"Braid"とは、英語で"お下げ髪"または"三つ編み"という意味の名詞。その三つ編みの部分は、本作のストーリーにおいて、三つ視点の物語が複雑に絡み合っていることを意味しているのではないだろうか。そういった点を含めても、本作は一気にクリアした方がいいだろう。
一気に通してプレイして、最後に全体を客観的に眺めてみて、霧が晴れるとまでは行かないが、方向がつかめるようになる感覚。物語の驚きの結末もさることながら、美しい手書きの世界の中に、テーマ性がこれでもかと巧みに内包されている……そのなんとも言えない奇妙な感覚を感じて欲しい。
そして、気になった方はいろいろと考察してみるのもいいかもしれない。

冒頭の言葉に関連し、一例を取るなら、ステージクリアごとに揚がる旗。
それが国際手旗信号図であるとすれば、一番最後の旗をのぞき、その意味は"進行方向に対して危険を促す意味"をもつことになる。それが、ラストの驚きの結末につながっていく。

他にも、ピースを集める要素があるのだが、完成したパズルにはどんな意味があるのか?
本作の開始時に現れる燃えるような世界は、物語と一体何の関係があるのか?
度々現れるマリオブラザーズのオマージュも何か意味があるのか?

筆者の思考の及ばないところで何かテーマに関連しているのかもしれない。
もしかしたらまだ気がついてさえいないところで……。

そんな風にして"Braid"という世界は、アクションゲームであること以上に深遠に広がっていく。
久しぶりに知識欲というのを刺激させられたオススメできる傑作である。

最後に、前述した一番最後の旗の意味が、もしも国旗を意図するのであるならば、2010年までのリビアの国旗がそれに該当する。そして、そのリビアは2003年に"すべての化学・生物・核兵器を放棄"した国として有名である。
投稿日: 2014年1月23日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 105
1 件のレビュー
記録時間: 5.0 時間
思い出を追いかけるように
このゲームも色あせず金字塔として建っている
アクションゲームでこれを超える面白さと斬新さを持っているものは
この先もしばらく出ては来ないだろう

2013年の今やってもすごく面白いゲーム
投稿日: 2013年12月24日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 40
6 件のレビュー
記録時間: 6.5 時間
アイデアに脱帽。
時間を巻き戻す事が出来るというのも珍しいシステムですが、そこに驚いた訳ではありません。
「時間を巻き戻す」事を上手くどんでん返しに使ったストーリーにびっくりしました。

ゲームオーバーが無いので簡単なゲームかと思いきや、全てのピースを集めて絵を完成させる為には
時間の操作を巧みに利用してパズルを解くことが要求されます。
僕は頭が良くないので滅茶苦茶苦労しました。という訳でゲームとしてのボリュームも結構なものです。

(Steamではギフトで貰いましたが、クリアしたのはXbox版でした)
投稿日: 2014年3月6日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 223
15 件のレビュー
記録時間: 4.6 時間
安いときに買って、暇なときに遊ぶ という気持ちでプレイに取り組むと、ベストです。
投稿日: 2014年3月16日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 160
15 件のレビュー
記録時間: 5.2 時間
時を巻き戻してピースを集めるパズルアクション
時間をただ巻き戻す、左に進んだら時が戻る右に進んだら時が進む
巻き戻す前の行動が影となり実行される、巻き戻しの影響を受けないギミックがあったりなど
ステージ毎に特色が変わってて中々凝っている
ピースを集めるのに一筋縄ではいかないようなものもあったが基本的にサクサク進められるので割と短時間でクリアできる

パズル要素も凝っているがストーリーも凝っているのでクリア後にでも考察サイトを見てみよう
投稿日: 2014年3月30日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ