The fastest platformer around just got even faster – avoid fatal hazards, dodge hostile robots and use the Level Editor tools to create your own amazing Cloudbuilt stages!
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (623 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 623 件中 85% が好評です
リリース日: 2014年3月20日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Cloudbuilt を購入する

 

レビュー

“Cloudbuilt is a gorgeous free-running game with a touching metaphorical dimension.”
8/10 – Eurogamer

“Could easily top game of the year lists… f*ck this brilliant bullsh*t.”
Rock Paper Shotgun

“... primed to be an intensely challenging, beautifully stylised runner/platformer.”
Total Biscuit

このゲームについて

Too fast, too furious and packed full of action – are you ready for the rocket-powered world of Cloudbuilt?

A game of speed, precision and freedom, use all the abilities of your rocket-powered suit to avoid fatal hazards, dodge hostile robots and reach not just the finish line, but the top of the worldwide leaderboards. Carve your own path through a multitude of mysterious floating ruins high above the clouds and show everyone you're the best!

Now with Steamworks Level Editor tools! Will you create the greatest Cloudbuilt community level ever?

  • Parkour-style platforming combines with action-packed gunplay as you race against the clock to complete each stage
  • Open level design allows you to carve your own route through any stage, then refine it to get the fastest time possible
  • Make your mark on the global leader boards – find new shortcuts and climb as high as you can!
  • Create your own Cloudbuilt stages with the Level Editor and upload them to Steamworks or download levels made by others.

(Please note: Use of level-building assets from Defiance DLC pack requires ownership of Defiance DLC. Minimum specs of Cloudbuilt are slightly higher than shown for those wishing to use the Level Editor tools)

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: 2GHz Intel Dual Core processor
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: 512 MB OpenGL 3.2 compatible card
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: Any compatible soundcard
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel Core i5 (or better)
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia Geforce 560 Ti (or ATI equivalent)
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: Any compatible soundcard
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
非常に好評 (623 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
35 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最近の投稿
Formal Bunny
37.7 hrs
投稿日: 5月14日
一応エンディング(4種の内1つだけ)は見ているのでレビュー。(ゲームパッド使用者の視点から)

7/10

良い
・インディーズらしく尖っているゲームプレイ
・ゲームプレイ特化
・立体的なステージデザイン

悪い
・ゲームパッド用には調整されていない(良く言えば硬派なPCゲームである)
・行き先が分かり難いステージデザイン


ストーリーは戦闘作戦中に待ち伏せ攻撃に遭い、爆発に巻き込まれてバラバラになった女性が、サイボーグ化手術を受けており、彼女の精神内での遊びや戦いを描いているような話で、自分のイマジネーションを考察したり、過去を振り返ってみたり、先のことを考えたりする女性自身の語り口調で彼女が目を覚ますまでの物語として進行する。とは言っても物語性はあまり強くなく、ゲームにおける舞台背景的な扱いで、あくまでもゲームプレイがメインのゲーム。足場の少ない作りの崩れ落ちそうなビジュアルのステージは、バラバラになった女性の残った体の部分を表しているらしく、そういった表現の補足事項的な語りも多い。乱暴な言い方をすれば、ストーリーはただのおまけで、無視してもよい作りになっている。

基本的には飛び石状に点在する足場や左右に設置された壁、垂直に立ち上る壁をジェットパックによるブーストを駆使し、できるだけ早く文字通り駆け抜けてゴールを目指すだけのシンプルなゲームプレイ。敵も登場するので射撃することもある。

慣れてもタイミングやコース取りが難しいゲームで難易度の選択肢はない。ステージのクリアタイムによるランクがプレーヤーのゲームの腕前として表示される。なので、ステージをクリアーできないとランクさえも表示されない。とにかく動きが軽く速いので慣れないとチュートリアル以外の一番簡単なステージさえもクリアーが難しい。救済措置はない。

3Dの三人称視点のゲームであり、カメラの向いている方向がプレヤーキャラクターの進行方向となるゲームで、正確なラインを描いて走ろうとすると、当然ながら正確なエイミングを要求される。なので、ゲームパッド派はアナログスティックのエイムとなるので慣れても失敗することが多いと思う。と言うのは、良いタイムを出せるようなコースラインや難易度の高いステージになると、どう考えてもマウスによるエイムの速さと正確さを基準に作られているとしか思えないからである。(ゲームパッド派ならばアナログスティックでのエイム操作がそれほど正確には行えないと知っていると思う)

ブーストは無限に出来るものではなく、一定量のエネルギーを使って行う。使ったネルギーは平地に立っている時や壁の縁に掴まっている時に自動回復するが、ウォールラン中や壁を滑り降りている時には回復しない。そういったことから、ロングウォールランを要求される場面では、ブーストエネルギーの回復アイテムが所々に設置されているが、ルーズに複数個が置かれているのは簡単なコースラインや簡単なステージだけで、難易度が高くなるにつれブーストエネルギーに余裕のないタイミングで一つだけとかになる。それに加えて、殆どの場合で一撃死を伴う敵(赤い玉で破壊不可)などが設置されることが多くなるので更に難易度が上昇し、クリアーさえも厳しくなる。

また、ゴールまでの道程が初見では分かり難い。プレヤーキャラクターの移動速度は速く、ジャンプの飛距離も長く性能は良い(垂直方向だけは2段ジャンプしないとイマイチ)。それを活かしてウォールラン、ブースト、ジャンプを駆使してゴールを目指す作りの為、マップは立体的に複雑になっているが、先にも言ったプレヤーキャラクターの性能の良さが災いし、通常のゲームよりも移動距離が長くなり、直線での移動だけではない為に、次の行き先の足場を見つけられず、それを確保できずに落下死することが多くなる。所謂トライ&エラーで覚えるタイプのゲーム。それから、空中ブーストやロングウォールランのコースラインもシビアな所が多く、上達するまでは何度でも落下死を繰り返す。

先に射撃もあると書いたが、そちらは弾の当たり判定が少し大きいこととホーミング性能が付与されているので、大体なんとかなる。これは正確にじっくり狙って撃つことが出来ないほど敵の射撃サイクルが速く正確で、射程が長いことへの補完措置だと思われる。それでも正確なエイムができないで苦労するところもあるが。

因みにチャージショットがありオプションでオートチャージ(溜め撃ち)を選べるが、走っている姿がまるでロックマン(メガマン)のようだ。

敵については砲台や子機を飛ばしてくる敵、無敵のドローンに機雷などで、どれもコレも嫌らしいところに設置されているが、ごく普通のジャンプアクションゲームな作りではある。

昨今では珍しくなった、残機制のゲームでリスタート回数に制限を設けているので、難易度の高いステージになればなるほどステージを最初のスタート位置からやり直す機会が多くなる。残機数は各コースCランク以上(最低はD)で(残機が)一人増え、さらにランクが上がると、各ランクごとに一人づつ増える仕組み。それに加えて、各コースに1つずつエクストラ・ライフのアイテムが置かれている。結果として、プレーヤーの腕前が上達するとリトライのチャンスが増えるということなので、何度も同じコースをプレイするきっかけを与えてくれる。

プレヤーキャラクターが死んだ場合には死んだ直前ではなく、最終チェックポイント(ステージ上に幾つか設置されている)からのリスタートになる。また、プレヤーはステージ開始時にチェックポイントフラッグを一本所持しており、任意の場所にチェックポイントを設置できる。それと、ステージ上に置かれた鍵型のアイテムを取るとチェックポイントフラッグを更に一本増やせる。但し、増やした分は他のステージには持ち越せない。

残機0の時のペナルティはステージ最初からのスタートになるだけで、それ以上のペナルティはないが、最近の無限復活になれたプレヤーの心を折るには充分かもしれない。

日本語非対応。特定のステージをクリアーすると女性のナレーションが入るが、同じ内容のものがテキストログとしていつでも閲覧可能な状態で保存されているので、それを訳せるならばストーリーを追うことに困ることはない。

ゲームパッド派でこのゲームに興味はあるけれども難しいゲームはちょっと・・・と思うならセールの時にどうぞ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Skechobi[JP]
15.0 hrs
投稿日: 2月19日
おすすめします。

■ストーリー
ストーリーが一応ありますが、主人公がナレーターのごとく独白するだけなので、知らなくても支障はありません。
「遺跡・廃墟のようなこれらステージ群は何のために存在するのか」
「自分に何が起きて、このステージ群に挑まなければいけない理由は何か」
といった感じです。

■システム
トレイラーの通りのパルクール系ゲームです。
EAのMirror's Edgeがいくらかこのゲームに近いかもしれません。違うかもしれません。

ジェットパックによる高速移動や壁のぼり、壁走りを駆使してステージを進み、
妨害してくる敵キャラをブラスターでプチプチ倒しながら進みます。
ゲームパッドにも対応しています。

■難易度
難度高めです。後半は1ステージで3桁ぐらい死ぬこと請け合いです。
ただ、何度もミスしてヒィヒィ言っているうちに、ステージ構成や敵のさばき方、ブーストを切らさないような操作が徐々に経験値として蓄積されます。
(特に、ブーストの使いどころ、温存するところの見極めが後半で重要になってきます。)
そしてステージクリアするころには、自分の操作技術が明らかに向上しているのを実感できます。

■音楽・グラフィック
音楽が秀逸です。
一部ステージの曲は非常に気に入っており、聴いていると自然と戦闘態勢になります。
ただ、あの曲やこの曲で似たようなメロディラインの使いまわしがあるので、好みが分かれるかもしれません。

グラフィックには独特の処理がかけられ、アニメのような絵本のような質感があります。
これまた好みが分かれるかもしれませんが、幻想的なステージの雰囲気に合っているように感じました。


■総評
空に浮かぶ足場を高速で駆け巡る爽快感と、心を折りにかかってくるようなステージの難易度が本作のウリかと思います。
アクションゲームをやりこんだ反射神経か、不屈のリトライ精神のどちらかをお持ちの方に挑戦してほしい本作です。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
fu3ka
7.7 hrs
投稿日: 1月21日
壁走ったりジャンプしたりでゴールを目指す3Dゲーム
主人公は背中にジェットを乗せたサイボーグっぽい女の子で、実は病室に傷だらけで寝ている子の分身というストーリー
ステージをひとつクリアする毎にナレーションがひとつアンロックされ、ストーリーが明らかになっていく仕組みですが、主眼はストーリーよりもスピーディでアクション性の高いゲーム性にあります
ゲージを使うことでジェットを使用でき、空中ジャンプや壁に沿っての上昇が可能ですが、油断するとすぐゲージが切れ奈落の底へまっさかさま
しかし慣れると空中のオブジェクトをすいすいと飛びまわれて爽快です
ステージごとに難易度が設定されていて、低い難易度のステージをいくつかやり込むかさっさと高難易度に進むかなど選べます
最高難易度になると壁走りながら同時にエネルギーポットをとりつつ敵の攻撃を避けつつ敵を銃で攻撃しつつゲージ管理をして進むステージなどがあり、なかなか歯ごたえがあります
グラフィックはスクショ通りでそこそこ、たまにチープさを感じますが全体的に良いです
ゲーム性の高さ故一回は触ってみる価値があると思います
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
bangbee777
4.6 hrs
投稿日: 1月1日
圧倒的な疾走感が素晴らしい。
斜面滑走→ブースト→大JUMP→ヒャッハーッ!
K点越えどころじゃない(笑)

操作性は意外にシンプルで、私のようなオッサンでも安心。
難易度の高さは操作性じゃなくてコースの難しさ。
でもボタンひとつで瞬時にチェックポイントにリスポーンするから
ストレスフリーでトライアンドエラーが楽しい。

通常コースとは別に、
箱庭的なプラクティスステージがあるので、
慣れない操作は、ここで遊びまわってれば覚えます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
candela829
3.9 hrs
投稿日: 2015年12月10日
いろんなところでオススメされてるパルクール

ルートによってマルチエンディングになるゲーム
すごくシビアで緻密なゲーム。非常にテクニックが要求される。成功すると、アドレナリン出まくるよ

追記:慣れてきたら楽しい。指がああああ

追記:敵がうっとうしいです。助けてください
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Holly_Utty
6.2 hrs
投稿日: 2015年6月25日
ろくに足場の無いステージで壁と壁の間を飛び跳ねたりしながらゴールを目指す、いわゆるパルクールアクション

主人公をパワーアップさせてエネルギー容量や射撃ダメージを増加させたりする要素は全くない
最初から最後までプレイヤー自身のスキルに掛かっているというのが純粋なアクションゲームとして面白い

基本のダッシュとジャンプに加えてエネルギーを消費して高速ダッシュと空中ジャンプが使える
エネルギーは立ち止まっていると自動で回復するものの立ち止まることはタイムロスにつながる
また長距離を壁走り&ジャンプで移動しなければいけない場面も多い
そういう時は道中に置いてある黄色のエネルギー玉に触れてエネルギーを補給する
この動作が重要で、タイムロス無く走り続けられるしこう難易度では必須であったりする

なんにせよ超おすすめ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
YukkuRIM
1.3 hrs
投稿日: 2015年1月20日
絵やキャラクターは好きなんですが、操作性があまりよくありません。
動きが鈍いとかそういうのではなくて「ピーキーすぎる」と言うか、
SKYRIMでムリやり山越えしてショートカットしてるカンジに似てます。
おそらくモーションのせいでしょうね。
なので壁の上に降り立とうとして足すべらせたり
逆に適当にジャンプしてたら何故か登れた、とか
「クリアできたけど、なんでクリアできたかはわからない」ということが結構ありました。

マリオやソニック、悪魔城のような操作性のいいアクションを期待すると
ガッカリするかも知れません。私はしました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
53 人中 50 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 485.1 時間
投稿日: 2014年6月26日
時間あたりの使用量に制限のあるブーストを駆使し、地面と水平に壁を走りまた駆け上がり、多段ジャンプでより遠くの足場まで飛び、はるか上空のゴールを目指します。他の多くのアクションゲームよりも同時に行わなければいけない操作が多く、また時間をより細かく刻んだシビアなタイミングでの入力が(より良いスコアを求めるならば)必要になります。
 見た目で行けそうな場所にはほとんど行けるように作られているゲームなのですが、よく見ると「慎重に進める初級者用コース」と「高難度操作を要する代わりにタイムを短縮できる上級者用コース」がしっかり作られており、熟達しなければゲームの進行すら不可能というわけではありません。
 このゲームがどのような受け止められ方をするか、製作者もよく考えているようで、プレイヤーにやや過大な要求を突きつける代わりに…ということか、画面の可視範囲からアナログスティックの遊び、ショットのオートチャージなど、オプションで調整できる項目が大変豊富になっています。とりわけリトライのアクセスしやすさは本作の要諦で、集中的に練習したい任意の場所に再開ポイントを設定することもできます。
 プレイヤーキャラクターの動作からコントローラの調整まで、快適なプレイを提供しようという明確な意志が端々から感じ取れ、大変好感が持てます。パンズ・ラビリンスのような落差のあるシナリオも興味深く、現代的な中に8~16bit風のトーンが交じる音楽が耳に馴染む方も多いでしょう。
 はじめは複雑さに戸惑い、こんな操作できるか! と投げ出したくなることもあるでしょうが、そんな時は素直に、一度ゲームを終了するのも良いでしょう。一晩休むと、昨日行けなかったルートが今日あっさり抜けられたりするものです。


2014年9月追記
 
 あまりに面白いので一部改稿および追記します。

 Cloudbuiltのゲームデザインからはひとつのメッセージが発せられていて、それは「あなたは、いくらでも失敗していい」というものです。ゲームなんてみんなそうじゃないか、と言われるかもしれませんが、その徹底度において本作はひとつの完成形に近いと思います。他に手段があるとすれば、例えば「時間の巻き戻し」などがあるでしょうが、その場合はゲームデザインそのものの変更も併せて必要になってくるでしょう。
 ゲームが難しいこと自体は苦でない方で、難所へのリトライの際に反復させられる過程が冗長なために諦めてしまった経験がある方は、PVを見て肌に合わないと感じたのでない限り、気に入っていただけると思います。

 あるゲームに内包されている楽しさを最も感じられる時間に至るためには、どうしても一定水準以上の習熟が必要ですが、本作はリトライシステムの秀逸さによって英才教育的に密度の濃い練習ができるため、難度に比して相対的に早くその時間は訪れます。とりわけAerial WalkwaysAuroraといったプレイヤーの意思を亢進するBGMに背中を押されながら「いける、俺いける、あと100回くらいやれば絶対いける」とリトライを繰り返しているとき(100回のリトライというのは本作では大した数ではないです)のテンションの昂り具合は凄まじく、医師の許可なく薬物によって分泌させると違法な感じの物質が脳内でどんどん出ます。もう一時的に目や指の疲労がどうでもよくなるんです。

 実現を願ってひとつ妄想を記しておくと、Project MorpheusでもOculus Riftでもいいですが、ああいった装置でいくつかの問題点をクリアした上でCloudbuiltがプレイできたなら、私は社会生活にちょっと影響が出てしまうかもしれません。もっと脳に直接情報が伝達されるようなSF的装置でできたなら、人間をやめてしまうかもしれません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
35 人中 35 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 17.3 時間
投稿日: 2014年4月28日
ソニックとミラーズエッジを混ぜたような、激ムズ爽快高速3Dジャンプダッシュアクション。
壁の間を三角跳びし、ブーストで垂直な壁を駆け上がり、空中ダッシュして立体ステージを駆け抜けよう!
ゴールまで様々な経路が選べて、豊富なモードやランキングもあるのでやりこみ要素も抜群。
パルクールもソニックも難しいゲームも好きならオススメな最高の3Dアクション!!
------注意点--------------------------
ミラーズエッジより高速でシビア。敵やブーストゲージの管理とやることも多く複雑。
特殊なプレイと難易度で人を選ぶのは確実。グローバル実績を見れば序盤で投げた人が多い事がわかる。
ワールドマップが多方向に分岐し苦手ステージを後回しにできるが、分岐後半の難易度はどれも高い。

チェックポイントと素早い復帰のおかげでストレスは緩和されるが、残機制。
地形だけでなく、敵もいやらしい。延々と追尾してくる敵、同じ土台に立つとぶつかってくる敵
遠くからチマチマ撃ってくる敵。バリアを張ってくるので中々倒せない。

箱コンに対応しているが、箱コンでは制御しきれない速度と精密性が要求されていると感じるほど操作難度が高い。
スポーツ系FPSと3Dアクションゲームに慣れている方なら特に問題はないでしょう。マウス推奨。
-------その他--------------------------
日本語の追加予定など精力的なアップデート予定も魅力的。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
25 人中 24 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.0 時間
投稿日: 2014年12月24日
ジェットパックにパルクールという見るからにピーキーな要素を武器に、
ゴール目指して駆け抜ける三人称視点アクションゲーム

かなり特徴的なグラフィックなので遊ぶ前はそれが一番の目玉かな?と思っていたら大違い、
中身のほうはもっと特徴的でかなり濃厚

トレイラーにもあるようにゴールを目指すルートの自由度が高く、
ジェットパックとパルクールを使いこなせば使いこなすほど行動の幅が広がっていき、
用意された道を進むというよりも自分で道を切り拓いて行くと言った感じです

ジェットパックのエネルギーを管理しながら操作し、
さらにパルクールの操作も同時にするのでなかなか慌しく、
操作の難易度は高いですが、その分他のパルクールゲームにはない自由度があります

トレイラーとちょっと印象が違うかなと思った点は、
銃はあるものの、敵を倒すというより障害物をやり過ごすといった感じで、あまりシューター要素はないです
銃ではやり過ごせないことも多く、即死するようなシビアなトラップも多々あったりもします

操作の難易度とトラップの難易度も相まってなかなかの死にゲーですが、
すぐリトライ出来るので待ち時間でストレスを感じることはあまりないです

高難易度ではあるものの、遊べば遊ぶほど上達していくタイプのゲームなので、
めげずに遊んでいると意外とクリア出来るようになったりします
そして、それゆえにクリアできた時の達成感はかなりのもの
ステージ数もそこそこ多くボリュームもかなりのもの
ステージをクリアするたびに新しい境地へと到達した気分が味わえるすばらしいゲームです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 18 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 20.0 時間
投稿日: 2014年7月4日
ジェットパック付メカニックスーツを着込んだ女の子が立体ステージのゴールを目指して突っ走るゲームだよ!

日本語化は現時点ではされていないものの、チュートリアルや練習ステージはあるため、基本的な操作は何とか覚えられるでしょう。

ステージは空中遺跡みたいな場所を進んでいく感じですが、障害物があったり足場が少なかったりするため、
壁登りや壁走り、ブーストダッシュ、ホバリング、三角ジャンプ、障害物のぶらさがり等、色々なアクションで突破していきます。
ただし、ジェットパックを使用するアクションはブーストゲージを消費するため、使用タイミングを考慮する必要があります。

また、残機制ではあるものの、各ステージをクリアすることで最大値まで回復し、かつクリアタイムに応じて残機を増やすことができるため、最序盤を乗り切れば余裕が出てきます。
ゴールまでのタイムは計測されますが、時間制限はないのでじっくり攻略の検討をすることはできます。

各ステージでは、ゴールに至るまでの決まったルートというのがほとんど存在せず、敵を倒していくルートやアクション重視のルートなどで分岐しており、自分の得意分野である程度ルートを制御することが可能です。

各ステージの難易度については、やや難しめなのと一部理不尽な敵やシビアなアクションを要求される所があり、途中で詰まってしまうこともあるかと思います。
特に後半のステージでは、プレイする人によっては数十回、数百回チャレンジすることになるかもしれません。
サクサク進められれば1ステージは数分でクリアできますが、途中で詰まった場合はクリアに1時間以上掛かる場合もあります。

序盤の敷居が高かったり、中盤以降の難易度の高さにより途中で心が折れてしまうかもしれません。
ただ、それを乗り越えればステージを最速で駆け抜けることができ、スタイリッシュなジェットアクションゲームへと昇華することでしょう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 13 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 35.3 時間
投稿日: 2015年2月22日
三人称視点のタイムアタックを主としたアクションゲームで、パルクールとブーストによるスピード感や爽快感が特徴的です。
難易度は全体的に高め。キーボードマウス、パッドの両方で快適にプレイ可能です。

自分が感じた一番の魅力は、絶妙なオブジェクト配置によりある程度自由なルート構築ができるという点で、自分の上達に合わせてクリア重視のプレイから好タイムを狙ったプレイまで楽しむことができます。
厳しいルートを攻めて好タイムを出したときの達成感は他のゲームではなかなか味わえないものだと思います。
全エンディングまで20ステージ+おまけの10ステージ程で、それぞれに4~5種類のルールが用意されておりボリュームに関しては十分だと感じました。
不満点を挙げるとすればリプレイ機能が無いことですが、前述の自由なルート構築の楽しさを考えるとかえって良いのかもしれません。

以上の理由から強くおすすめします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 12 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 15.5 時間
投稿日: 2015年7月16日
難易度は非常に高め。ただ、以下の点を抑えてプレイすれば非常に楽しくなる。

・ジャンプ中にブーストを焚くと着地までスピードを維持できる
・壁走り直前にブーストを焚くとハイスピードで壁走りができる
・ブースト直後にジャンプするとスピード維持したまま跳躍できる
・敵は、できるだけスピードでやり過ごすパターンを探す(ただし無理はしない)
・詰まったら、クリア済ステージをプレイ推奨。ライフ数はステージクリア及び好成績(具体的には評価を1つ上げる毎)でドンドン増えていく。高難度ステージはライフを持てるだけ持ちこんで、ひたすらトライアンドエラー

初見時はルート探索の楽しさ、クリア後はスピードランの爽快感がこのゲームのキモ。
(特にブースト時のスピード感が凄まじく、トップスピードで駆け抜ける気持ちよさは格別)

ステージが進むにつれて見ただけで絶望しそうなレベルデザインを
数十回ものトライアンドエラーで乗り越えた時の達成感はホントヤバイ。

必要なもの=根気、ではあるがそれさえあれば非常にオススメ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 21.8 時間
投稿日: 2014年6月28日
ジェットパックを背負った少女が、空中の建造物を疾走し
ゴールを目指す三人称視点のアクションゲーム。

キャラクターの操作は、ホーミングショット、チャージショット、ダッシュ、空中ダッシュ
空中ジャンプ、ウォールラン、ウォールクライムと多彩。
スタイリッシュに建造物を駆け上がってゴール出来たときは爽快感あふれるものとなっている。

難易度についてはやや難しめ。
とはいえタイムアタックに挑戦するくらい余裕はあるけど、終盤の数ステージは死にゲーと化すのが少し残念。
気持ちよくクリアしてエンディングを迎えたかった。

音楽については非常に良く、最高にゲームを盛り上げてくれる。
作曲を手がけたJacob Lincke氏のページがbandcampにあるので試聴してみよう。$7のお値段で購入も可能。
https://jacoblincke.bandcamp.com/


悪いと思ったのは終盤の難易度くらいで、デザイン、操作性、音楽すべて良しの秀作。
TF2ジャンプマップが好きな人にオススメしたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
21 人中 16 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.9 時間
投稿日: 2014年3月20日
疾走感のあるパルクール主体のアクションゲーム。
ミラーズエッジ、ロックマンDASHが好きだった人は買い。
TAを想定した作りで、決められたルートだけではないステージもあるから何度でも遊べてリプレイ性が高い。
BGMも秀逸で、ボダランを彷彿させるグラフィックは非常に見やすく値段分の価値はあると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.7 時間
投稿日: 2014年11月28日
トレーラーの音楽と雰囲気に釣られて購入
程よい難易度の死にゲーという印象
また、フォルダには効果音とBGMのoggが一緒くたになってインストールされる
セール時に買ったなら後悔はしないだろう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 13 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.7 時間
投稿日: 2015年8月4日
ソニックザヘッジホッグやミラーズエッジのような壁走りアクションが好きな人にオススメ
面白い
買い
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い