Prove you are the world's greatest swordsman! Engage in tactical 1 vs. 1 sword fighting, 2 vs. 2, or sandbox FFA, or capture Control Points in a tactical slash-em-up.
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (29 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 29 件中 65% が好評です。
総合:
ほぼ好評 (3,573 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 3,573 件中 74% が好評です
リリース日: 2014年5月7日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Blade Symphony を購入する

Blade Symphony + Soundtrack を購入する

Blade Symphony 2 Pack + Soundtrack を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

最新の更新 全て表示(251)

7月25日

Congrats to Gritzenizer (Muffin) winner of the NA Summer '16 Tournament!

Congrats to Gritzenizer (Muffin) winner of the NA Summer '16 Tournament!

Here's the list of brackets: http://challonge.com/BladeSS2016

And Igno's stream can be viewed here: https://www.twitch.tv/igno1/v/79787269


I just want to thank all the players for competing and give a big thank you to everyone who helped in the tournament:

Toxic
Rahmlee
Igno
Muffin
Apak
Aliak
Ehot
Whoarts
Tony Pajamas
Kakkoii
Syndeywaffa
Jester



6 件のコメント 詳細を見る

7月24日

The Tournament Check-ins have started!

Please check up in the group chat and say "Here". Then we'll know you're here.
A little bit change of plans. The beach summer map occurs to be too buggy for us to use. So we are going with duel_box.
Here are the brackets http://challonge.com/BladeSS2016
Here is the stream. http://twitch.tv/igno1
Tournament starts at 4 pm eastern time.
LETS GET THIS TOURNAMENT STARTED!

1 件のコメント 詳細を見る

レビュー

"... the saving grace of Blade Symphony is that its duels are thoroughly, distinctively, and consistently exhilarating."
PC Gamer

"Blade Symphony is primed and ready to help expand the melee combat genre on the PC."
Capsule Computers

"Blade Symphony looks like Chivalry with elegance."
Destructoid

"When it’s a Dystopia dev’s new otherworldly duelling game, you pay attention. Especially when it’s looking quite so beautiful."
RockPaperShotgun

このゲームについて


Prove you are the world's greatest swordsman in Blade Symphony: a slash-em-up featuring a highly detailed and in-depth sword fighting system. Face down other players in tactical swordplay, 2 versus 2 team duels, sandbox FFA, or the Control Points game mode!

Choose your fighting style

Each of the four characters have a unique fighting style suited to how you want to play.
  • Phalanx, a fencer gladiator hybrid, attacks with long range stabs and a versatile array of side attacks
  • Judgement, a knight crossed with a samurai, uses hard hitting forward attacks and wide strafing attacks
  • Ryoku, a vagrant street ninja, attacks with break dance moves and a signature reverse blade style
  • Pure, an acrobatic wushu style assassin that attacks with flips, cartwheels, extremely mobile
  • Vanguard, a quick-footed champion that uses leaning plunges to push opponents into her blade

Each character has four combat stances and over forty different attacks.

Choose Your Sword

Pair your character up with a sword type to completely change your way of approaching combat.
  • Katana, cause massive damage when parrying your opponents
  • Longsword, a well-balanced, hard hitting and adaptable sword
  • Rapier, a piercing, high damage forward thrusting weapon great for parrying
  • Scimitar, a weapon based on turning and performing as many cuts as possible
  • Jian, an agile, responsive weapon great for combos

Tactical Sword Fighting


There are no unlockable advantages in Blade Symphony. All unlockables are cosmetic. You care about proving your skill and so should your game.

Every attack has openings that are determined in real-time and efficacy is entirely up to you. Did you start an attack too early? Turn away and end the attack in a safe location. Did your opponent stupidly use a lighter stance? Go in and punish him! By switching stances mid-combo you can chain attacks into your own flurry of death.



The fighting system is open for your exploration, you can dash, jump, do an air attack, land, swing sideways with a heavy stance, parry with a light stance, and then roll away.

Every attack flows from your blade in true three dimensional space. As does your opponents! Swords collide in mid-air and you will need good timing and aim to defeat your opponent.

Advanced Character Customization

Customize your character with skins, masks, swords, and multiple attachments streamed directly from Steam Workshop.

Fight as a Team

Play in the new Control Points game mode and participate in team-based sword fighting.

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows Vista, 7, 8
    • Processor: 3.0 Ghz P4(+), Dual Core 2.0(+) or AMD64X2(+)
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: DX9.0c Compatible 256MB VRAM, NVIDIA Geforce 7600 Series / ATI x1600 Series
    • DirectX®: 9.0c
    • Hard Drive: 3 GB HD space
    • Sound: DirectX 9.0c Compatible
    • Other Requirements: Broadband Internet connection
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (29 件のレビュー)
総合:
ほぼ好評 (3,573 件のレビュー)
最近の投稿
Nanastaxia
0.3 hrs
投稿日: 8月23日
スタイリッシュ剣戟アクション対戦ゲーム。流石にもう無人なので他にやる人を見つけたらやります。
チュートリアルをやった限りは選択肢が意外と多くて結構難しそうでした。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Rimocon
836.1 hrs
投稿日: 2015年12月22日
ゲームスピードは遅めで複雑なコマンド技や長ったらしいコンボのない、読み合い重視な3D剣術対戦ゲーム。最近の複雑なシステムの格ゲーが苦手な人でも、三種の構え(スタンス)と空中技の強弱関係を理解し、相手の攻撃を読めるようになれば十分戦えるはず。

公式サーバーは既に死亡してて盛大に過疎ってるけど、USやEUのコミュニティサーバーで古参達とたまに現れる新規プレイヤー(激レア)がひっそり遊んでる。もし興味があるのなら新規プレイヤーが増えるであろうセールの時期に始めるのが吉。

2015年12月現在、暫くの間は国内常設サーバーを建ててるから日本人も低pingで遊べるよ!相手が居ればね!

*追記*
日本語環境に不具合があるのか、たまにサーバーに接続できない事がある。その時は「設定」→「オーディオ」→「Audio Language」を「#GameUI_Language_English」に変更すると解決するかも。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Hekkun
0.4 hrs
投稿日: 2015年6月26日
基本マルチで遊ぶゲームだからお友だちがいないと詰んじゃうヨ
日本語に対応したのに何故かアジア鯖がないヨ(おわり)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
debu
1.3 hrs
投稿日: 2015年6月25日
爽快バトルアクションを期待していた方、残念ながら劣化版ブシドーブレードです。
私はきれいなグラフィックに相反するスーパーモッサリ感が受け付けませんでした。
正直戦闘もなにやってんのかわかりません。

AIとの対戦モードはありますが、基本的にはオンライン対戦がメインです。
外人は結構盛り上がってちゃんばらごっこやってますが、日本人はほぼ居ません。
飽きてカード出すためだけに放置してみましたが一向に出ません。最悪です。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
牛之介USINOSUKE
0.6 hrs
投稿日: 2015年6月23日
ここまでひどいげーむは初めてでした(´;ω;`)
涙を流しながら対戦してました(´;ω;`)3分でギブアップしてアンインストールを決意しました(´;ω;`)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
chairogom
13.6 hrs
投稿日: 2015年6月21日
スタイリッシュ剣劇ニンジャ格ゲー。ゼンめいたBGMで達人の宇宙を感じよう。Free For Allモードの鯖で座って観戦してるだけだったりしても楽しい。格ゲー部分は詳しくないけどシンプルでわかりやすいかと。おすすめ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Hare_HT
563.2 hrs
投稿日: 2015年6月11日
2016/1/10現在、Rimocon神の手によって日本で快適に遊べるサーバーが常設されるようになっています!


■ゲーム概要
基本は1vs1のチャンバラ。PVの内容がゲームの特色を網羅していて分かりやすいので、PVを見て斬り合いに惹かれたら買うのも手。
全5種類の多彩なキャラクターに加え、攻撃力が異なる5種類の剣が用意されており、いわゆるぶっ壊れ性能のキャラはいない。キャラ同士の相性はあれど、プレイヤーの実力がダイレクトに響くため、経験を積めばある程度克服できる。

■日本人がプレイするにあたって
問題は人口。日本人人口はほぼいないと言って差し支えない。
これから購入を考える方が損をしないためにも是非知っておいてもらいたいが、日本人人口が少ないお陰でPing差の大きい海外プレイヤーと戦うことが多くなる。そうなると、テレポートや謎の当たり判定に悩むこともしばしばある。その点は注意してもらいたい。また、海外プレイヤーを相手にするため、簡単な英語が使えないと意思疎通は難しい。ただし基本的に殺しあうゲームなので「俺はチャットよりも剣で語るんだ」という方には問題無いと思う。強ければ正義、ボイスチャットで罵声を飛ばされても殺せば黙る。もちろん日本人やPingがお互い110未満程度の状態であるなら、本来のシビアな当たり判定と駆け引きが楽しめる。残存する古参日本人プレイヤーの戦闘力はちょっと初心者ではどうしようもないところがあるが、多分手加減してくれるんじゃないかな(適当)

よくChivaryなどの他のゲームと比べられるが、プレイヤー自身の慣れによって、ゲームスピードは独特な展開になっていくことと思う。一言に素早くなるかと言えばそうではなく、プレイスタイルによって大きく変わるところがある。

■ゲームのローカルルール要素について
FFA(自分以外全部敵モード)についていくつか注意点がある。
FFAでは相手にRキーを押して、他のプレイヤーの攻撃を受けない1対1の試合が出来る。FFAで決闘をしようとしてRを押している様子の人が居た時は、あまり邪魔しないほうがいい。ステージの隅で座っている人は休憩か観戦している人がほとんどなので同じく邪魔しないほうがいい。

それ以外については特に無い。どのキャラを使うなとか、難癖はつけられることはあるかもしれないが、気にしなくてよい。

■キャラの性能について
5体いるが、それぞれ強みと弱みがある。前述リ通り、簡単操作で初心者でもベテランを倒せるようなぶっ壊れ性能キャラはいない。一見強いように見えても、Heavy>Balance>Fast と Air>Heavyをしっかりと覚えておけば対策は可能。

●ジャッジメント
緩急自在の攻撃スタイルを持つ、高いバランスの取れたキャラ。
Fastは早い、Heavyは一撃が重いなど、スタンスごとの特色がはっきり出ているので、相手がなんであれ、安定した強さを持つ。中級者向け。
ダメージ ★★★ 速さ ★☆☆  リーチ ★★☆

●ファランクス
相手の攻撃の隙をついてせっせとダメージを稼ぐキャラ。コンボが繋がりやすい技が多いので初心者向け。単発あたりの火力が少し低めで受動的になりがちだけど、ヒットアンドアウェイを徹底して今日もどうにか生き延びよう。初心者向け。
ダメージ ★☆☆ 速さ ★★★ リーチ ★★★

●リョク
目にも留まらぬ速さと大胆に敵に切り込む動きが特徴のキャラ。敵の攻撃を自分の攻撃モーションで回避してそのまま攻撃という荒業が出来る。全スタンスを流れるように駆使することが求められるため、やや上級者向け。
ダメージ ★☆☆ 速さ ★★★ リーチ ★☆☆

●ピュア
一度隙を掴めば怒涛の連撃を叩き込めるキャラ。神速横Fastなどを筆頭に異様に防御・割り込み性能が高く、Balanceコンボで致命傷を与えられる。ただし動きがトリッキーなため慣れるのに一苦労かも。中級者向け。
ダメージ ★★☆ 速さ ★★☆ リーチ ★★☆

●ヴァンガード
初心者絶対殺すウーマンとして名高い。攻め性能に特化している反面、守りが弱く、反撃を許さない立ち回りが重要になる。前方に突進していく技が多いので、距離が開いても尚攻勢を崩さぬ勢いを貫こう。ちなみに日本語で喋る。初心者向け。
ダメージ★★★ 速さ ★★☆ リーチ ★★★

■剣の種類について
それぞれの剣に特色があり強みがあるはずなんだけど三日月刀だけは迷走しすぎてて許されない

●ロングソード
初心者から玄人、果ては世界ランカーまでに愛用される平均的な性能の剣。
横薙ぎのモーションで補正が強めながら、他のモーションにも死角は無い。

●カタナ
相手の攻撃をパリィしてそのままヒットさせると火力が跳ね上がるという、ジャッジがファランクスを一撃で殺すために生まれたかのような剣。ガードが出来ない代わりにフェイントが使える。相手にプレッシャーを与える性能に全振りした物騒な剣。

●レイピア
突き攻撃に攻撃補正が高い剣。横薙ぎパリィ時、硬直しない。これを持ってFastだけすればジャッジに勝てるんじゃね?!と閃いたファランクスは、まさかレイピアジャッジのFastに殺されるなんて思いもしなかったろうね。ガードは攻撃の一発目だけできる。連撃を喰らうと解けてしまうので注意。

●中国刀
空中技が強いほか、攻撃をヒットさせると自分の硬直が軽減されるため、連撃できたりもする。ガードが出来ない代わり敵の攻撃にあわせると相手に大きな隙を作られる技が用意されている。

●三日月刀
開発の魔改造でいっつも性能が変わる。
チャージ完了までの時間が早いが、最大溜め時相手をノックアウトさせられないので反撃されることも。連撃ヒット回数が最強という触れ込みだが肝心の火力の基礎倍率は既に葬式が終わっていた。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Aremes
0.6 hrs
投稿日: 2014年12月21日
今までSTEAMで買った中で最悪のゲームです。
そもそもなんで格闘ゲームなのにシングルプレーができないのか??
サーバー上にプレーヤーがまったくいないのでマルチ対戦もできません。
つまり何もできないのです。これこそ本当のゴミだと思う。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
AdamantRicecooker
19.6 hrs
投稿日: 2014年12月15日
格闘ゲームに慣れていない人でも親しみやすい作品だと思います。
操作は非常に簡単で、複雑な動作は最小限にとどめられています。
その代り、速さと威力の異なる3系統の攻撃の型を攻撃中に切り替えられる独自のシステムがあり、戦闘の単調化が起こりにくくなるよう工夫されています。
ワークショップに対応した外見のカスタマイズも魅力的です。時にかっこよく、時に美しく、時に不気味になれます。
また、自由戦闘モードでは好きなところに座って試合を見る、格闘を一休みして他のプレーヤーと会話するなどといった楽しみ方もできます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
日月 明日
6.3 hrs
投稿日: 2014年11月13日
 ユーザが武器や衣装、果てはステージもグラフィックから作成して投稿して誰でも使えるように
できる。キーブレードやマスターソードなどが使えて面白い。肝心の対戦は面白くないと思う。
 BGMはアジア系の楽器で作られた和風っぽい音楽。サムライ、ニンジャといったいかにも海外
の人が日本を少し間違えてイメージしている音楽だと思う。しかし日本の侘寂を良く表現していて
静けさのある曲から三味線ロックのような激しい曲まで色々あり、このゲームのBGMはなかなか
良いと思う。戦闘以外の面ではお勧めできるゲームだと思う。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 8月23日
スタイリッシュ剣戟アクション対戦ゲーム。流石にもう無人なので他にやる人を見つけたらやります。
チュートリアルをやった限りは選択肢が意外と多くて結構難しそうでした。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
66 人中 65 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 136.7 時間
投稿日: 2014年5月4日
正式リリース(5/7)を記念して。

対戦格闘ゲームに分類される本作ですが、操作感覚は一般的なTPSのそれで、”格ゲー”という言葉から連想されるような難しさとはほぼ無縁です。デモムービーで繰り広げられる華麗な動きも、クリック連打でお手軽に再現できてしまいます。

しかしながら、3つの構えを自在に切り替えることで生まれる高度な読み合い、”掴み”や”キャンセル攻撃”といった豊富なテクニックによって、実に奥深い戦闘を楽しむことができます。購入者が「sword fighting」に抱く期待には間違いなく応えてくれるはずです。

対戦ゲームのとしてのバランスはそこそこ良好。Pureがやや少ないという程度で、全4人のキャラクターが満遍なく使われています。5種類の武器については使用率に偏りはあるものの、癖の強いものが多いため(例えば刀は返し技で攻撃力が倍になる代わりにガードができない)将来的にどうなるかはわかりません。アップデートが頻繁に行われてきたゲームなので、今後の展開にも十分期待できます。

問題は対戦環境ですが、これはお世辞にも活況とは言い難いです。日本人が安定して遊ぶためにはどうしてもping値200近いサーバーを頼ることになります。一人でオフラインを楽しむことができないゲームなので人気は生命線。もっと盛り上がるといいですね。

----
追記

発売直後のこの時期はどこのサーバーにも人が大勢います。始めるなら今ですよ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
33 人中 28 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 563.2 時間
投稿日: 2015年6月11日
2016/1/10現在、Rimocon神の手によって日本で快適に遊べるサーバーが常設されるようになっています!


■ゲーム概要
基本は1vs1のチャンバラ。PVの内容がゲームの特色を網羅していて分かりやすいので、PVを見て斬り合いに惹かれたら買うのも手。
全5種類の多彩なキャラクターに加え、攻撃力が異なる5種類の剣が用意されており、いわゆるぶっ壊れ性能のキャラはいない。キャラ同士の相性はあれど、プレイヤーの実力がダイレクトに響くため、経験を積めばある程度克服できる。

■日本人がプレイするにあたって
問題は人口。日本人人口はほぼいないと言って差し支えない。
これから購入を考える方が損をしないためにも是非知っておいてもらいたいが、日本人人口が少ないお陰でPing差の大きい海外プレイヤーと戦うことが多くなる。そうなると、テレポートや謎の当たり判定に悩むこともしばしばある。その点は注意してもらいたい。また、海外プレイヤーを相手にするため、簡単な英語が使えないと意思疎通は難しい。ただし基本的に殺しあうゲームなので「俺はチャットよりも剣で語るんだ」という方には問題無いと思う。強ければ正義、ボイスチャットで罵声を飛ばされても殺せば黙る。もちろん日本人やPingがお互い110未満程度の状態であるなら、本来のシビアな当たり判定と駆け引きが楽しめる。残存する古参日本人プレイヤーの戦闘力はちょっと初心者ではどうしようもないところがあるが、多分手加減してくれるんじゃないかな(適当)

よくChivaryなどの他のゲームと比べられるが、プレイヤー自身の慣れによって、ゲームスピードは独特な展開になっていくことと思う。一言に素早くなるかと言えばそうではなく、プレイスタイルによって大きく変わるところがある。

■ゲームのローカルルール要素について
FFA(自分以外全部敵モード)についていくつか注意点がある。
FFAでは相手にRキーを押して、他のプレイヤーの攻撃を受けない1対1の試合が出来る。FFAで決闘をしようとしてRを押している様子の人が居た時は、あまり邪魔しないほうがいい。ステージの隅で座っている人は休憩か観戦している人がほとんどなので同じく邪魔しないほうがいい。

それ以外については特に無い。どのキャラを使うなとか、難癖はつけられることはあるかもしれないが、気にしなくてよい。

■キャラの性能について
5体いるが、それぞれ強みと弱みがある。前述リ通り、簡単操作で初心者でもベテランを倒せるようなぶっ壊れ性能キャラはいない。一見強いように見えても、Heavy>Balance>Fast と Air>Heavyをしっかりと覚えておけば対策は可能。

●ジャッジメント
緩急自在の攻撃スタイルを持つ、高いバランスの取れたキャラ。
Fastは早い、Heavyは一撃が重いなど、スタンスごとの特色がはっきり出ているので、相手がなんであれ、安定した強さを持つ。中級者向け。
ダメージ ★★★ 速さ ★☆☆  リーチ ★★☆

●ファランクス
相手の攻撃の隙をついてせっせとダメージを稼ぐキャラ。コンボが繋がりやすい技が多いので初心者向け。単発あたりの火力が少し低めで受動的になりがちだけど、ヒットアンドアウェイを徹底して今日もどうにか生き延びよう。初心者向け。
ダメージ ★☆☆ 速さ ★★★ リーチ ★★★

●リョク
目にも留まらぬ速さと大胆に敵に切り込む動きが特徴のキャラ。敵の攻撃を自分の攻撃モーションで回避してそのまま攻撃という荒業が出来る。全スタンスを流れるように駆使することが求められるため、やや上級者向け。
ダメージ ★☆☆ 速さ ★★★ リーチ ★☆☆

●ピュア
一度隙を掴めば怒涛の連撃を叩き込めるキャラ。神速横Fastなどを筆頭に異様に防御・割り込み性能が高く、Balanceコンボで致命傷を与えられる。ただし動きがトリッキーなため慣れるのに一苦労かも。中級者向け。
ダメージ ★★☆ 速さ ★★☆ リーチ ★★☆

●ヴァンガード
初心者絶対殺すウーマンとして名高い。攻め性能に特化している反面、守りが弱く、反撃を許さない立ち回りが重要になる。前方に突進していく技が多いので、距離が開いても尚攻勢を崩さぬ勢いを貫こう。ちなみに日本語で喋る。初心者向け。
ダメージ★★★ 速さ ★★☆ リーチ ★★★

■剣の種類について
それぞれの剣に特色があり強みがあるはずなんだけど三日月刀だけは迷走しすぎてて許されない

●ロングソード
初心者から玄人、果ては世界ランカーまでに愛用される平均的な性能の剣。
横薙ぎのモーションで補正が強めながら、他のモーションにも死角は無い。

●カタナ
相手の攻撃をパリィしてそのままヒットさせると火力が跳ね上がるという、ジャッジがファランクスを一撃で殺すために生まれたかのような剣。ガードが出来ない代わりにフェイントが使える。相手にプレッシャーを与える性能に全振りした物騒な剣。

●レイピア
突き攻撃に攻撃補正が高い剣。横薙ぎパリィ時、硬直しない。これを持ってFastだけすればジャッジに勝てるんじゃね?!と閃いたファランクスは、まさかレイピアジャッジのFastに殺されるなんて思いもしなかったろうね。ガードは攻撃の一発目だけできる。連撃を喰らうと解けてしまうので注意。

●中国刀
空中技が強いほか、攻撃をヒットさせると自分の硬直が軽減されるため、連撃できたりもする。ガードが出来ない代わり敵の攻撃にあわせると相手に大きな隙を作られる技が用意されている。

●三日月刀
開発の魔改造でいっつも性能が変わる。
チャージ完了までの時間が早いが、最大溜め時相手をノックアウトさせられないので反撃されることも。連撃ヒット回数が最強という触れ込みだが肝心の火力の基礎倍率は既に葬式が終わっていた。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
41 人中 32 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.7 時間
投稿日: 2014年10月8日
まさにブシドーブレード+ソウルキャリバーテイストと言った感じの
万人向けに作られたスタイリッシュサイバーニンジャアクション格闘ゲームです
プレイ人数は二人から複数人も可能で、個人的にはデュエルが一番熱いのですが
他にチームマッチや、何人も入り乱れてマルチプレイの乱闘も可能なようです(まだやってない)

格闘ゲームと言えば聞こえが悪く、難しそうに感じますが
カジュアルなツクリと雰囲気を模しているで、随分とライト向けに一新されていように感じます
やる事は単純で、斬る、溜め斬り、掴み投げ、手裏剣投擲、ガードする、緊急回避する
だいたい重要なアクション要素はそれぐらい
起点となる重要な動作が少ないため、馬鹿の一つ覚えのように斬り合う事も可能で、それもまた面白いのですが
この数少ないジャンケンじみた操作に、細かいテクニックを加えてやると
予想外にゲームの面白味というか、全体的な"遊びの幅"が広がるのがこのゲームの見どころです

このゲームは1番,2番,3番と3種類の刀があり
それぞれ範囲や重量に加え攻撃力や攻撃方法も違うため
遠距離では手裏剣で挑発とスパムをかけて相手のプレイスタイルを読んで
自分から緊急回避でフェイントをかけながら畳みかけたり、相手の攻撃をかわしつつ
即座に持ち変えて、どの武器で溜めるか、どの武器で回避しつつ斬りかかるかなど
自分なりに細かい工夫を加える事によって「自分のスタイル」が確立され
瞬間的に、いくつかのアドバンテージが得られ、戦う事が出来ます
単純ながらも、工夫の仕方と遊び方は人それぞれなので
色々試しながら、自分にあったプレイをしたいですね

キャラクターはカスタマイズする事が出来、武器の他に色やスキン変更までできます
PointNotesを溜める事によって、いくつかの武器やスキンをアンロックできるようになります
この武器はどれも特性というか、癖があり、カウンター専門の武器から、ガードが出来る武器
重い代わりに当たり判定が広かったり、当たりが狭いが振りが速かったりと
色々ありますので、自分にあった武器を見つけて行くのも面白いかもしれません
Notesを溜める方法はひたすらニンジャアクションを繰り広げるのだ!
負けても勝ってもポイントが溜まるから、みんなでワイワイ楽しもう!
PointRateは、1 win = 10 points、1 loss = 1 pointで溜まるそうです!
細かいダメージとか判定の話はめんどくさいので、フォーラムチェックしようね!(投げやり)
Workshopも対応していますので
ニンジャじみたカタナや、サイバーニンジャにファンタジーじみたカタナを持たせたい場合は
色々Workshopを閲覧して遊んでみるのも一興かと...アイエエ!



因みにあまり大きく意味はないのですが
壁走りしたり、あぐらかいたり、スタイリッシュニンジャアクションもできます
他にニンジャじみたアイサツコマンドもあるのだが
アンブッシュは礼儀サホーとして特にヨロシクないので
ヒキョーヒレツな先制攻撃をせず、しっかりアイサツしましょう!!
アイエエエ!壁走りなんでェ!アバッ!
カッコいい壁走りを見せつけて、お互いにスタイリッシュ活劇を繰り広げよう!
因みにスライディング格闘は出来ないゾ!

http://store.steampowered.com/app/230410/
なので、スライディングしたいなら、スラ格もできるスタイリッシュ宇宙ニンジャ、warframeをよろしくゥ!
自分は工作員じゃないです!たぶん!
ワザマエッ!!!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
29 人中 24 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.1 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年3月23日
3D格闘ゲームのようなゲーム
例えるならブシドーブレードがスタイリッシュになった感じと言ったところでしょうか?

武器のアンロックはちょっとだけ面倒ですが、基本的に性能に変化は無く、フェアな対戦を楽しめます
スタイリッシュに攻めるも良し、一撃必殺を狙うも良し、様々な戦い方を楽しめるゲームです

僕は…王道を往く、Judgementですかね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 16 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 836.1 時間
投稿日: 2015年12月22日
ゲームスピードは遅めで複雑なコマンド技や長ったらしいコンボのない、読み合い重視な3D剣術対戦ゲーム。最近の複雑なシステムの格ゲーが苦手な人でも、三種の構え(スタンス)と空中技の強弱関係を理解し、相手の攻撃を読めるようになれば十分戦えるはず。

公式サーバーは既に死亡してて盛大に過疎ってるけど、USやEUのコミュニティサーバーで古参達とたまに現れる新規プレイヤー(激レア)がひっそり遊んでる。もし興味があるのなら新規プレイヤーが増えるであろうセールの時期に始めるのが吉。

2015年12月現在、暫くの間は国内常設サーバーを建ててるから日本人も低pingで遊べるよ!相手が居ればね!

*追記*
日本語環境に不具合があるのか、たまにサーバーに接続できない事がある。その時は「設定」→「オーディオ」→「Audio Language」を「#GameUI_Language_English」に変更すると解決するかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 84.0 時間
投稿日: 2013年10月18日
スタイリッシュ剣道
おぬぬめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 15 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 19.4 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2013年12月22日
ブシドーブレードと、ソウルなんとか系格闘ゲームの真ん中のようなゲームです。
操作コマンドはあくまでもシンプルで、成長要素等もありません。
そのため、格ゲーが全く出来ない私でもそれなりに勝ち抜けます。
このシンプルな読み合いや状況判断だけが反映されるシステムは好感がもてます。

完成品ではないためだと思うのですが、現状当たり判定の有利不利にPingの影響が大きく
特にホストが圧倒的優位なので、Ping100~150程度のオフィシャルサーバで遊ぶと良いでしょう。

プレイで貰えるポイントによるアンロックで見た目を変える事ができるのですが、
少なくとも私の使っている侍/騎士はデフォルトが一番格好いいのでちょっと切ないです。
それでも私にはかなり楽しめるゲームなので、今後の要素追加に期待しています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.8 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2013年12月21日
ものは試しに買ってみた。期待していたよりも面白い。
マルチプレイとチュートリアルしかないが、マルチプレイで順番待ちの間ほかの人のプレイも見ることができる。
またシステムもシンプルでわかりやすい。
キャラは4キャラだが戦闘中にパワー、バランス、スピードと三つスタイルを切り替えることができる点も面白い。
3ドルなら十分買いだと思う。
難点としては攻撃のあたり判定がラグのせいで若干わかりにくいことだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 8 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.1 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2013年12月22日
 FPS風操作の3D格闘ゲーム。Fast、Balanced、Heavyの3つのスタンスそれぞれに特定のコンボがあり、キャラの違いによって多少バリエーションが異なるが、あまり個性はでていない。概ね皆似たような動きをする。全体的にキャラの動きが速く重量感が皆無なため、剣撃アクションならではの駆け引きは要素は弱い。徒手系格闘ゲームの系統。ただしシステム的に先行入力の概念が弱くいまのところ操作性はやや微妙。

 自分と相手のグローバルランキングが常に把握できるシステムはやる気をそそるが、Chivalryのような重厚感のあるソードファイトを期待すると全く毛色が違うので肩透かしを食らう。今後はモーションのバリエーションを増やすなどでキャラに個性をつけていってほしい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い