The Long Darkは、単独プレイヤーが、目の前に広がる、凍りついた荒野において、自らの思考力を駆使しながら思慮に富んだ探検やサバイバル体験を重ねていくゲームです。ゾンビなどは一切登場しません…存在するのは、あなた自身と極度の寒さ、そして過酷な自然のみです。静かな黙示録の世界へようこそ。
最近のレビュー:
非常に好評 (455) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 455 件中 87% が好評です。
全てのレビュー:
非常に好評 (36,505) - このゲームのユーザーレビュー 36,505 件中 91% が好評です
リリース日:
2017年8月1日
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

The Long Dark を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

最新の更新 全て表示(187)

7月31日

Dev Diary - August 2018



Hello community!

The moment you’ve all been waiting for:

EPISODE THREE IS COMING!!!

After a long period of you waiting for news about the next installment in the story of The Long Dark, I’m excited to share the news that Episode Three will release December 2018, along with the “Redux” editions of Episodes One and Two, unveiling a whole new experience of WINTERMUTE, The Long Dark’s story mode.

We’ll be teasing out more Episode Three details in the months ahead, but as a reminder: in Episode Three, you’ll play as Dr. Astrid Greenwood, and the story picks up in the aftermath of the events of Milton, as experienced from Mackenzie’s point of view in Episode One. You’ll meet new survivors, explore a new region, and find out more about the events prior to, and after, the First Flare event that engulfed Great Bear Island -- and perhaps the rest of the world -- into “the long dark”.

EPISODES ONE & TWO “REDUX”

Along with Episode Three, we’ll be releasing the “Redux” editions of Episodes One and Two, which we’ve spent the last year reworking in order to set up a stronger foundation for Episode Three and the remaining parts of the five-episode WINTERMUTE story mode. I talked a bit about the reasoning behind the Redux work in our February Dev Diary. Some of the work that’s gone into the Redux episodes includes:
  • More open and flexible mission structure, reducing the forced linearity of the story missions; this includes restructuring the side missions and making more of the content optional
  • Whole new playable intro sequence for Episode One* All NPC dialogue is now fully voiced and animated using an entirely new animation system
  • All dialogue and narrative scenes are now presented in first-person, using an overhauled dialogue UI
  • New major story elements in both Episodes, including a new NPC
  • Although the high-level episode story arcs remain as before, almost every story beat, dialogue moment, and mission element has been improved, with about 80% of the dialogue rewritten to accommodate
  • Removed the Trust system as it contributed to the “fetch questy” feeling of the first two episodes (we plan to repurpose this system for elsewhere in the game)
  • Completely overhauled Bear Hunt mission and added new gameplay (Episode Two)
  • Improved tutorial presentation
  • Improved story UI elements
  • ...and many other fixes and improvements.

The improvements made in the Redux versions are pretty extensive, and most of them were made based on community feedback, so we hope you’ll go back and replay them before continuing on to Episode Three.

Please note that because so much has changed, in-progress playthroughs of Episode One or Two will be wiped when the Redux versions are released in December. Players who have already completed the original versions of Episodes One and Two and who wish to just continue directly to Episode Three will not be affected by the save wipe. So, if you are in the midst of a WINTERMUTE playthrough and don’t want to lose your progress, you have until December to complete it.

So, to recap: Episode Three, along with the “Redux” versions of Episodes One and Two, will all be releasing together in December!

RETAIL PRE-ORDER!!!

In other news, we’re extremely proud to share an update on our collaboration with Skybound Games! If you recall, we partnered with Skybound Games up to bring The Long Dark to retailers, and we’re excited to announce some details of the retail boxed editions for Xbox and PS4. Those retail editions will be released in stores worldwide, on September 4th (in North, Central, and South America) and September 7th (in Europe, Middle East, Asia, and Australia).



Each retail copy of the game includes a downloadable soundtrack, and a printed Field Journal that includes a map of Great Bear and plenty of room to keep a running survival diary during your playthroughs!

Jump on over to the Skybound Games pre-order site for more details about pre-order incentives available in your territory, and make sure you spread the word amongst your fellow fans of The Long Dark, or anyone you think might be interested in testing their mettle in the Quiet Apocalypse.

Between now and December, most of our efforts and communication will be around Episode Three, but even though we may not say much about Survival Mode, we’re not abandoning it -- far from it. We just need to hunker down and focus on Episode Three, to ensure it comes out as strong as it can. That said, we are planning to release a hotfix to Vigilant Flame later this month, to clean up some issues with the updated Cooking system.

Thanks for reading, and as always, to stay abreast of the ongoing updates at Hinterland, please sign up for our newsletter, follow us on social media, and join our excellent community at the Hinterland Forums.

- Raphael
112 件のコメント 詳細を見る

7月17日

New Community Feature -- Milton Mailbag



Is there something that you've been wanting to ask about The Long Dark? The game's Creative Director Raphael van Lierop has been answering fan questions on our official forums. Fans of the game can ask questions, and for each Dispatch a handful of those are selected and answered.

You don't need to be a member of our official forums to read the answers - though if you do sign up you can ask your own questions!

Be sure to read past Dispatches to see if your question has already been addressed!

The next dispatch is going out on Friday, so get your questions posted on our official forums now to be considered.

Stay informed on the Milton Mailbag and The Long Dark by our newsletter.
48 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて





夜空を明るく照らす光。木造の山小屋の薄い壁の外で暴風が吹き荒れる。聞こえてくるオオカミの遠吠え。荷物の中の乏しい食糧を見ながら、どういうわけか電源が突然切れる前の頃を思い浮かべる。あなたはあとどのくらい生き延びられるだろうか?

革新的な探検・サバイバルゲームであるTHE LONG DARKへようこそ。"本作はこのジャンル全体における頂点である"――WIRED誌



The Long Darkは、単独プレイヤーが、目の前に広がる、凍りついた荒野において、自らの思考力を駆使しながら思慮に富んだ探検やサバイバル体験を重ねていくゲームです。ゾンビなどは一切登場しません…存在するのは、あなた自身と極度の寒さ、そして過酷な自然のみです。





The Long Darkのエピソード式で進行するストーリーモードでは、WINTERMUTEのシーズン1の5つのエピソードのうち2つが含まれています。

第1エピソード: 身を任せるな

マッケンジー(プレイヤーキャラクター)とグリーンウッド医師が乗っていた飛行機がカナダ北部の山中に墜落した後に離れ離れになってしまう。マッケンジーは何とか生き延びながら「ミルトン」という小さな町を見つける。そこで彼は自身が巻き込まれた静かな大惨事について少しずつ理解し始めるのであった。

第2エピソード: 荒野の中の光

マッケンジーはアストリッドを探しながら厳しい冬の大自然の中へと足を踏み入れる。もしかすると、謎の罠猟師がアストリッドを見つける鍵になるかもしれない。でも、彼を信じて良いのだろうか?




WINTERMUTEの最初の2つのエピソードには約15時間のゲームプレイで構成されています。ゲーム価格には第3から第5エピソードまでが含まれており、リリースと同時に無料で解除できます。

Jennifer Hale、 Mark Meer、 David Hayter、Elias Toufexis (第3エピソード)のパフォーマンスとCris Velascoの音楽を収録。





サバイバルモードとは、早期アクセスバージョンで約3年間に渡り磨きをかけられてきた、自由形式でストーリーのないサンドボックスです。

目的は生き延びることだけで、死が唯一のエンディングです。ゲームごとに自分だけのサバイバルストーリーを作りましょう。

手掛かりは一切なし

情報は提供されますが、答えは決して示されないという環境の中で、各プレイヤーの思考力が試されます。あなたには自らの力で生存の権利を獲得することが求められます。

恒久的な死

サバイバルモードで死ぬと、保存データは削除されます。すべての判断が命取りとなります。[WINTERMUTEには恒久的な死がありません。

健康状態とカロリー

資源とそれを確保するために必要なエネルギーとのバランスをとるのに苦労しながら、自分の空腹、渇き、疲労および体温を監視しましょう。全ての行動はカロリーを要し、時間はあなたの最も貴重な資源です。慎重に進む道を選択しましょう。

荒野で物資を集める

ツール、光源、武器、応急処置、物資、衣類などの100種類以上の道具やアイテムが登場します。

息づく広大な世界

貴重な資源を求めて50キロ四方に及ぶカナダ北部の山中を探索しましょう。冬には、活動する時間帯の選び方、天候の変化、野生生物などがゲームをより挑戦し甲斐のあるものにしてくれます。

適者生存

狩り、釣り、罠を仕掛ける、登る、マッピングなどにより、救命食糧や救命用具を探索し、危険な野生生物に殺されたり、低体温症、凍傷、赤痢(やその他の不快な患い)に屈するのを避け、救命用具を見つけて生命を維持しましょう。狩るか狩られるか: オオカミ、クマ、ヘラジカ、ウサギ、シカ、カラス。そしてさらなる野生動物が今後のアップデートで追加されていきます。

ゲーム体験を選択

静かで哀愁的な「放浪者」モードや、最も経験を積んだプレイヤーでも一週間を生きるのがやっとの「侵入者」モードまで、自分に合った挑戦レベルが見つけられる4種類の異なる体験モードをご用意しています。4種類のどれも気に入らない場合、「カスタム」モードを使ってサバイバルモードのゲーム設定を自分好みにカスタマイズできます。

Sascha Dikiciyanの音楽を収録。





スタンドアローン環境のチャレンジモードでは、プレイ時間が1~3時間程度になるよう設定された目的達成型のゲームがプレイをお楽しみいただけます。猛吹雪が上陸する前に必要なものを備蓄するのを競う「猛吹雪」や凶暴な熊から逃げる「追われる者」など、各モードをクリアして、サバイバルモードでゲームプレイに長期的に役立つ機能を解除しましょう。このような機能は今後のアップデートでも更に追加予定です。




WINTERMUTEの残りの3つのエピソードに加え、過去3年間に渡り早期アクセスゲームで100以上のアップデートや修正を行ってきたように、今後もサバイバルモードのアップデートを続ける予定です。The Long Darkの価格にはWINTERMUTEの5つ全てのエピソードと、今後のサバイバルモードのアップデートが全て含まれています。

ニュースレターを購読する

コミュニティに参加する

Hinterlandについて

Hinterlandは独自のインタラクティブ・エンターテイメントを開発するインディペンデントゲームスタジオです。カナダのバンクーバーに拠点を構えるHinterlandはValve、Ubisoft Montreal、Relic、Volition、Capcom、Radical、BioWare、Sony London、United Frontなど有名なスタジオの元リード開発者など、「トリプルA」タイトル業界のベテラン勢から構成されています。


info(at)hinterlandgames(dot)com
hinterlandgames.com
thelongdark.com

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Dual-Core Intel i5 CPU @ 2GHz+
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Intel 4xxx Series w/ 512MB VRAM or better
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
    • サウンドカード: Any on-board chip will work.
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel i7 CPU @ 2.6GHz or higher
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GTX 555 w/ 1GB VRAM or better
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
    • サウンドカード: Ideally, something with Surround capabilities.
    最低:
    • OS: OSX 10.9.3
    • プロセッサー: Core i5 @ 2.2GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Intel HD Graphics 5000
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
    • サウンドカード: On-board.
    推奨:
    • OS: OSX 10.9.3
    • プロセッサー: Core i7 @ 2.7GHz+
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: Dedicated standalone GPU w/ 1GB+ VRAM
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
    • サウンドカード: On-board
    最低:
    • OS: SteamOS or Ubuntu 16.04 or 17.04
    • プロセッサー: Dual-Core Intel i5 CPU @ 2GHz+
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Intel 4xxx Series w/ 512MB VRAM or better
    • ストレージ: 7 GB 利用可能
    • サウンドカード: Any on-board chip will work.

キュレーターの意見

760 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。チェックするにはここをクリック。
カスタマーレビュー
大量のレビューが検出されました:
除外対象  あるいは  表示対象
レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



表示:
レビューベータ NEW!
有効にすると、新機能の有用性スコア順にレビューを並び替えます。詳細はブログ記事をご覧ください。
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
有用性レビューベータが有効になりました
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...