With over 2 million copies sold, the new episode of the most internationally successful S.T.A.L.K.E.R. series seamlessly connects to the first part of the Shadow of Chernobyl. S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat takes PC gamers once again into the vicinity of the Chernobyl nuclear reactor that exploded in 1986.
リリース日: 2010年2月11日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
高画質版を見る

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

S.T.A.L.K.E.R.: Bundle を購入する

3 アイテムを同梱: S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl, S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky, S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat

ゲームについて

With over 2 million copies sold, the new episode of the most internationally successful S.T.A.L.K.E.R. series seamlessly connects to the first part of the Shadow of Chernobyl.

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat takes PC gamers once again into the vicinity of the Chernobyl nuclear reactor that exploded in 1986. This so-called "Zone" is a highly contaminated area cordoned off by the military and now is combed through by the so-called stalkers, modern fortune hunters, in search of unique artifacts. In the role of Agent Alexander Degtyarev, who is dressed up as stalker, the player has to investigate the mysterious disappearance of five military helicopters and thereby stand one’s ground against the various stalker groups.

  • One of the first DirectX11 games
  • Story begins where S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl has ended
  • Photorealistic exclusion Zone : All locations are recreated by their true-to-life prototypes based on photographs
  • New exciting storyline with a number of unique characters
  • Extended system of handmade side quests
  • New monsters: Chimera and Burer. New behavior and abilities for all monsters
  • New A-Life system, created using the players’ best-liked elements of the first two games in series
  • Emissions considerably influence the world of the Zone
  • Sleep function added into the game
  • New player’s interface
  • Possibility to continue the game after completion in a free play mode
  • Up to 32 players can compete in the multiplayer part. Four different play modes and a countless amount of maps are available

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP, SP2
    • Processor: 2.2 GHz Intel Pentium 4/ 2.2. GHz AMD Athlon XP 2200+
    • Memory: 768 MB RAM
    • Graphics: nVidia GeForce 5900 128MB / AMD Radeon 9600 XT 128 MB
    • DirectX®: DirectX 9 compatible
    • Hard Drive: 6 GB of free space
    • Sound: DirectX 9 compatible
参考になったカスタマーレビュー
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 40
5 件のレビュー
記録時間: 22.9 時間
退廃した世界を描いたシューターとしては最高峰の完成度とシステム。後に開発スタッフたちが一部独立し、METRO2033の制作をする事になったそうだが、Fallout3やMETRO2033のような廃墟を舞台としたゲームが大好きな方にこそ是非プレイして頂きたい一作。

弾丸や食料などにも重さの概念があり、武器もメンテナンスしないと弾づまりを起こしたり、放射線中毒になるとじわじわ体力を削られたりと文字通りサバイバルをとことん味わえる。DayZはこれを目指したかったのだろうけれど、背景やシステム、アイテムのスポーン具合などどれをとっても劣っていたのが残念。

サイドミッションなどをこなしつつ初プレイでも20時間ほど遊べ、また各種MODなどもかなり豊富に揃っているのでプレイの幅は無限大。
ポストアポカリプスな終末世界が大好き!という方にこそ是非。
投稿日: 2014年2月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 302
45 件のレビュー
記録時間: 34.1 時間
初代の金のかかったmodみたいな出来です。
と書くとちょっと否定的に見えてしまうかもしれませんが、初代に比べると細かな所で随分進化しました。
CSをきちんと進化させる事が出来たって感じです。

modも大分開発されてきているので、そういうの目当てにしても十分お釣りがくる一品ではないかと思います。
投稿日: 2014年2月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 189
74 件のレビュー
記録時間: 33.7 時間
ウクライナ チェルノブイリを舞台にしたホラー系FPSの3作目

一作目で謎だった部分が解き明かされます!
システム部分も改善されており、重量制限が緩和されたり、アイテムスロットが追加されたりなど。
MAP数は減ったがさらに広くなったりと探索のしがいがある!

相変わらず雰囲気が良くてついついサブクエストも全部やってしまった!
投稿日: 2014年4月2日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 119
43 件のレビュー
記録時間: 30.4 時間
90点
30時間でクリア(フリープレイなし)
個人的に、STALKERの作りだす、雰囲気、世界観は、独特のものであり、怖く恐ろしいけれども、好きである。
舞台は、実際にあった、ロシアでの原発事件、チェルノブイリである。
放射線の恐ろしさは、実際的に未知数なので、もしこんなことがあったら、どうなるよ!?っていうのが
STALKERの世界です。
とても雰囲気が重く、ZONEという放射線汚染地域には、お金や戦いに明け暮れる日々を求める人々や、変異した恐ろしいく生き物達、
ZONEを解き明かそうとする研究者達、その他もろもろの危ない奴らでうごめいている。
自分は、1作目も2作目もクリアしている。が、今回はバグがなかった!フリーズ1回のみ!
(ちょっと愚痴)2作目のCSはバグが多すぎて、自分がクラッシュしそうになった。
今回の3作目COPは、一番落ち着いていて、プレイしやすかった。
ストーリーは日本語化したが、誰かが話す場面は日本語なくて、理解しがたい所もあったが、wikiを見て理解!
実際、STALKERをプレイしていると、重く感じる。孤独、不安、と闘う事になる。どんな時でも気が抜けないのである。
しかし、未知なる世界、未知なる今、を探索したい願望が勝るのだ。
それがSTALKERのZONEである。

クリアした時にはホッとしたけどね。
やっとこさグッドエンディングぽかった!ZONE脱出!!
投稿日: 2014年2月28日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 2 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 79
18 件のレビュー
記録時間: 221.7 時間
今世紀最大の神ゲー マジで。定年退職した人に与えたら白骨化するレベル
投稿日: 2014年2月20日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
10 人中 10 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 542
5 件のレビュー
記録時間: 153.9 時間
S.T.A.L.K.E.R.: Call of PripyatはS.T.A.L.K.E.R.三部作の最終章となる作品. 少佐アレクサンダー・デグチャレフとして軍の失敗した作戦の原因を究明しにZoneへと入っていく.

今回舞台となるのはZoneの北部に位置するZaton, Yanov, Pripyatの三つ. これらのマップは全て新規に作られたものであり, 一つ一つが広大なものとなっている. その分マップを毎回ロードする手間は無く, 一度ロードしてしまえば自由に散策が可能である. また, 今までのように一本道なマップでは無いので, マップの移動の手間も減った. マップ上に設置されていたランダムアノマリーは無くなり, 特徴的な巨大なアノマリーが数多く存在するようになった. これらのアノマリーからアーティファクトを手に入れることができ, 今までに無いアーティファクト集めの冒険が楽しめる.

サブタスクは豊富で深いものとなっている. 今までのような簡単なミッションでお小遣いを稼ぐというだけのものではなく, Stalker達の悩みや問題を解決しつつ, 彼らから軍の作戦に関する情報を手に入れたり, 新たな問題に巻き込まれたりと今までは味わえなかったようなものとなっている. 問題の解決ひとつでもクリア方法が多数用意されている場合が多く, お金や物を使って取引することもできれば, 敵を脅迫することも, 武器を持って殲滅することも可能となっている.
また, そういったサブタスクを攻略していくことでエンディングも変化するようになっている.

メイン武器を2つ持つことが出来るようになり, 今作ではショットガンがミュータント対策として重要なものになっている. ミュータントが今作では格段に厄介なものとなっている. 小さな犬でも複雑な動きで主人公を襲ってくるだろう.

新しくなったX-Rayエンジンは前二作とは比べ物にならないほど安定しており, 快適なプレイを楽しむことができる. UIもシンプルで使いやすいものとなっており, ショートカットスロットではよく使うアイテムをいつでもしようすることができる. マップの要所には名前が表示されるようになり, 向かいたい場所を地図を確認することで簡単に分かるようになった. 弾薬の管理などインベントリの操作も格段に行いやすくなっており, 小さなストレスが無くなった.

メインストーリーはあまり長いとは言えず, 基本的にサブタスクが中心のゲームとなっている. また, ミュータントとの戦闘が中心となっており, 他の人との撃ち合いを行う場面は非常に少ない. チュートリアル等は一切無くシリーズ初プレイの人には不親切でお勧めできない. ストーリーとの兼ね合いからも最低でもS.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobylを先にプレイしておくことをお勧めする.

10/10
投稿日: 2013年11月25日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ