Paper Sorcerer is a stylish single player turn based RPG focused on strategy, party-building, and environmental puzzles. Fight with the skills and spells you've learned in a battle system that emphasizes strategy over grinding. Assemble a party of monsters and dark creatures to fight alongside you.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (436 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 436 件中 84% が好評です
リリース日: 2013年11月21日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Paper Sorcerer を購入する

 

レビュー

“This looks like a very interesting combination of old-school turn-based RPG, with a very interesting modern first-person aesthetic, fantastic use of blank space and unreal design.”
Rock Paper Shotgun

“Come on people, it’s only FIVE BUCKS and it’s one of the best overall gaming experiences I've had in 2013. Pick this up; you won't regret it.”
Diehard Gamefan

“Paper Sorcerer nevertheless doesn't lose an ounce of its incredible gameplay and in this way maintains an incredible classic charm.”
Indie Locus

このゲームについて

Paper Sorcerer is a stylish single player turn based RPG focused on strategy, party-building, and environmental puzzles. Fight with the skills and spells you've learned in a battle system that emphasizes strategy over grinding. Assemble a party of monsters and dark creatures to fight alongside you. Explore and solve environmental puzzles to unlock secret paths and find extra loot! A double-sided adventure, an RPG with adventure game elements.

Initial Steam release is for PC, Mac and Linux are in the works.
If you'd like to play it on Mac or Linux right away, you can pick it up on the website http://ultrarunaway.com, and we'll send you a Steam key later.




Save files from the demo transfer to the full version!

A powerful sorcerer is on the cusp of dominating the land. A group of heroes bands together and seals him away inside a magical tome. Now as the sorcerer you must escape from this ancient prison and find a way to regain your magical powers using your wits and an array of summonable creatures to aid you. There may be more powerful forces at work as you navigate the dungeons and fight the heroes sent to subdue you...

Key Features


  • Play as a renegade sorcerer as he struggles to escape the book prison and regain his powers.
  • Escape a magical prison filled with heroes hunting you down at every turn.
  • Leave behind mana and to-hit rolls for an exciting new battle system that emphasizes strategy and tactics over grinding.
  • Strategically manage an energy pool to unleash devastating special attacks in battle.
  • Assemble a party of fiendish creatures to join you as allies in battle.
  • Numerous different creatures and fiends to unlock, further customizing your party; including a healer Witch, a trickster Imp, assassin Troll, and a berserker Minotaur.
  • Discover fiendish puzzles and solve them with a combinations of spells, items, and your wits.
  • Hand-drawn high-resolution sprites
  • All-inclusive game, promise to never make you pay for DLC content.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Pentium 4 1300 MHz 1.3 GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: Geforce2 MX 400 64/128-bit SDR, 64-bit DDR or better
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
非常に好評 (436 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
7 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 賛否両論)
最も参考になったレビュー  全て
24 人中 22 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.5 時間
投稿日: 2015年1月1日
切り絵や版画風のグラフィックで構成されたターン制ダンジョンRPG。
主人公はSorcererでワーウルフやミノタウロス、
スケルトンやゴーストなど様々な魔物を連れてダンジョンに挑みます。

内容的には深いダンジョンに潜り、
お金を稼いでアイテムや能力を買い
LVを上げて強い装備を発見しながら奥地に進むストイックなRPGです。
1~2回戦闘をしただけでLVアップをするので
気持ちよく進められます。

戦闘バランスは洋ゲーにしては中々練られており
最後まで手応えがあります。
ストーリーはあって無いようなものなので
純粋に戦闘やキャラの育成を楽しみたい人向けの作品です。

Wizとは少し違いますが、
仲間を選んでダンジョンを進むターン制RPGがやりたかったら
候補にいれて良いと思います。
個性的なグラフィックも雰囲気が出ていて良い感じです。


欠点は、バグなのか仕様なのかわかりませんが
鍵のかかった扉を開けて、中に入ってセーブ&ロードをすると
扉が閉まって閉じ込められる事。

町に戻る道具がありますし
鍵部屋は大体アイテム絡みなのでハマりはしませんが…
あとグラフィックの出来に反して個人的にBGMが今ひとつです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 31.3 時間
投稿日: 2014年2月12日
見たまんまのオールドスクールな3DダンジョンRPG
ダンジョンそのものは短くて歯応えないけど
代わりに戦闘は歯応えあって面白いのでRPG好きなら是非
限られたMPとクールダウンタイムを考慮して
特技のやりくりをしつつ戦わないとすぐに死ねる

まぁちょっとバグとかあるけど
そのうち直るんじゃないかな?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 2014年12月2日
ダンジョン探索RPG。
・・・と表現したが、マップを埋めて、モンスターと戦って、アイテム漁って、馬小屋に泊まるRPGとは全く違う事だけは注意されたし。
先ず、マップ移動はFPSと同じ。モンスターはランダム無し、固定のみ。アイテムも固定で、FPSのようにカーソルを合わせて手に入れる。おかげでガンガン戦って、レアアイテムが出るまでダンジョンに潜ると言った事は全く無い。また、戦闘が長引く上に、酷く個性的で好みが別れると思う。絵柄がDSの『幻霧ノ塔ト剣ノ掟 』に似ているのでそう言った物を求めて来たと言う方は今直ぐ回れ右だ。
物語は仲間とはぐれた魔法使いが彼らを探して旅をするといったもの。旅の仲間は開始直後の練習ダンジョンで三人(匹)選ぶ。候補は狼男やゴブリン、魔女、スケルトン、吸血鬼など基本的に人ではない。
個人的にすごく好みの部分が多いだけに勿体無い。操作がマウスキーボードのみで扱い難いのも少し残念。

しかし、そう言った事は横に置いて、致命的な問題がある。
フォーラムでも指摘されているが、インストール時にアンチウィルスソフトが動いて一部プログラムを削除する(2014年12月01日現在)。非常に不気味だ。本当に危ない物が入っているのか、それともミスなのか。少なくとも未だ解決されていない。
従って、現段階では全くお勧めできない。これは好みや面白さ以前の、安全の問題だからだ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 4 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 51.3 時間
投稿日: 2014年3月24日
切り絵調のモノクロな画面が逆に新鮮な3DRPG
メインクエストの敵固定ダンジョンといわゆるランダムダンジョンの二つがあり
ランダムでキャラを鍛えつつメインの多彩なエリアボスに備える形になるだろう
防御力と体力を両方削りあう戦闘は回復が限られるため
ジリ貧になると回復しても即死という形になったりと悩ましい
90'sのラスボスは酸のビン連打なしで倒せるのだろうか?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめしません
記録時間: 5.3 時間
投稿日: 7月10日
まずインターフェースがこなれていなくて、いちいちまどろっこしい。
各種一覧情報を確認するのにいちいち縦やら横やらスクロールさせなければならない。
無駄にクリックをさせる回数が多い等。処理の軽いゲームなのにレスポンスの悪さも頂けない。

また、設定した情報がなぜか確認できない仕様となっていて、不親切。
例えば、難易度の確認や訓練所でのレベルを上げた内容等が確認不可。

戦闘面でも、一部の雑魚敵に魔法のダメージが全く通らない等(物理の安定感の高さ)謎仕様な側面が目に付く。

ダンジョン探索も行きに関しては無料でファストトラベルがあるのに、帰りは消費アイテム(結構高い)が必要とか...なんだかなぁと。

たしかにオールドスクールを地でいくゲームだが、インターフェース等の操作周りはもうちょっと整理できた気がする。

看板に偽りはないのであるが、細かいストレスが溜まるゲームなのであまりお勧めしない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 35.4 時間
投稿日: 2015年8月31日
ウィザードリィ、ダンジョンマスター、あとゲームブックのファイティングファンタジーといったあたりが好きなら、かなり楽しめると思います。
英語もぜんぜん難しくない です。ルールも複雑ではなくて、紙と鉛筆とダイスで遊んでいたころを思い出されます。ハイテクゲームではない、ゆったりまったり。空想を働かせる余裕を楽しむ感じです。

主人公は強力な魔術師で、ワーウルフ、スケルトン、インプ、ヴァンパイアにカルト司祭、ウィッチといったそれぞれに役割が違うモンスターを選んで装備や育成をさせながらダンジョンの脱出を試みます(思いっきりざっくり説明すると、ワードナの逆襲に似ている)。

パーティは自分を含む4人(匹)で、下僕は徐々に交代できるように増員されるようですが、それまでに結構長いこと最初に選んだパーティで生き残りをかけることになるので、よく悩んでください。
(ちなみに自分は初期からシャドウ(魔法火力)を連れてしまったのは失敗だった気がします。服すら装備できないので序盤はペラッペラ、魔法攻撃はだいぶ成熟していないと種類も威力も少なく、クールターンも長い。)

戦闘はターンごとに回復するエナジーの運用と、スキルのクールタイムで単調になりにくくなっています。初っ端からティルトウエイト、つぎも同じく連打かませばいいやともなりません。進行はアニメーションを多少はさむのでスローで、スキルにクールがあるおかげでターン数もかかり長めです。長いけれど、成長をしていくパーティの様子は楽しめます。
どうも、戦える戦闘数はダンジョンでは有限のようです。倒した場所にはもう二度とエンカウントはありません。
ですが躓いたと思ったときはあきらめるしかないのかと思えば、拠点に奇妙な古い家があり、そこの住人から別ダンジョン行きのクエストをもらえるのでここで戦闘を稼げるようです。
また、拠点でトレーナーに大金を払えばそれぞれのステータスを強化できます。

戦闘よりもウエイトが低いと思われてしまうダンジョンですが、ギミックあり秘密の部屋あり。3Dでくるくるすいすい「インク絵」の中を自在に移動できるのには少し感動。箱や落ちているものは少し吟味したほうが吉。セーブ忘れずに。ゲームとしてどうかとすこし悩めちゃうけど箱も戦闘も有限だしってことで、30分は粘ってしまったりします。。
まさかのバグでクエストの鍵が消えちゃったりするので、セーブはやはり数個作ってこまめに。

まだ15レベルほどでのレビューですが、いま頼りになるのはスケルトン。チャレンジ(挑発)仕掛ければホイホイと敵がカターイ彼を殴りによってきます。初め「おい、骨はヴァンプ様の厄介になってばかりだな」今「ヴァンパイア倒れた?寝てていいよー。スカリー様がいれば大丈夫」

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめしません
記録時間: 16.6 時間
投稿日: 3月30日
信じられない程のゴミです。ローグライク、RPG、WIZライクどころか、ゲームというのもおこがましい。
大量のバグ、ピッタリ2時間プレイ辺りから全てのグラフィックが使い回し、
破綻し始めるゲームバランス、今年一番の最悪のプレイ体験でした。
好評のレビューはWIZファンの古参ゲーマーでなく、明らかにサクラでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い