PREMIER EDITION - While seeking life on a distant planet, an astronaut discovers an abandoned Russian town. He suspects his mission is a hoax until a mysterious young woman saves him from a strange and deadly phenomenon...
ユーザーレビュー:
最近:
ほぼ好評 (68 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 68 件中 79% が好評です。
総合:
ほぼ好評 (2,120 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,120 件中 77% が好評です
リリース日: 2014年6月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Lifeless Planet を購入する

 

このゲームについて

PREMIER EDITION

While seeking life on a distant planet, an astronaut discovers an abandoned Russian town. He suspects his mission is a hoax until a mysterious young woman saves him from a strange and deadly phenomenon... Lifeless Planet is a third-person action-adventure that features an old-school sci-fi story and spectacular environments in the spirit of classic action-adventures.

After a hard landing on the planet, the astronaut discovers the planet that was reported to be rich with life is instead a barren wasteland. When he goes searching for his crew, he makes a more startling discovery: evidence that humans have already been to this planet years ago! When he comes upon a deserted Soviet-era Russian town, he struggles to make sense of his mission. Did his light-speed travel to the planet send him back in time? Or is this all some strange Cold War hoax?

Along the way, the astronaut meets a Russian woman, Aelita, who is somehow able to survive the hostile atmosphere of the planet. Through an unusual natural phenomenon, her skin causes the soil to glow green under her feet. The player must use these glowing tracks as a guide across the planet past treacherous and deadly threats. Is she leading him to safety... or an untimely death?

Lifeless Planet was inspired by Cold War era science fiction stories, posing questions about humankind's desire for space travel. What if you journeyed across the galaxy to another planet, only to find humans had already been there? What kind of person would sign up for a one-way mission, leaving behind planet Earth and everyone they've ever known and love... to go in search of an Earth-like planet?

Equipped with a limited-use jet-pack and a mobile robotic arm, the player must use wits and skill to solve puzzles, unravel the mystery, and survive the Lifeless Planet!

Key Features:
  • Explore 20 unique and atmospheric environments on a vast and treacherous planet.
  • Follow a mysterious young woman as she guides you past dangerous terrain and deadly life-forms.
  • Investigate the startling discovery of an abandoned Russian town.
  • Experience an exciting and intriguing story through rich graphics and cinematic cut-scenes.

システム要件

Windows
Mac OS X
    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Core 2 Duo or AMD equivalent
    • メモリー: 1500 MB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GT 430 or ATI equivalent
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 900 MB 利用可能
    • サウンドカード: DX9.0c compatible
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel Core i3 or faster
    • メモリー: 3000 MB RAM
    • グラフィック: NVIDIA Geforce GT 640 or faster
    • DirectX: Version 10
    • ストレージ: 900 MB 利用可能
    • サウンドカード: DX9.0c compatible
    最低:
    • OS: 10.7 (Lion) or newer
    • プロセッサー: Core 2 Duo or Better (2ghz or faster)
    • メモリー: 1500 MB RAM
    • グラフィック: NVidia/ATI Dedicated Graphics (Integrated Intel Graphics not supported)
    • ストレージ: 900 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
ほぼ好評 (68 件のレビュー)
総合:
ほぼ好評 (2,120 件のレビュー)
最近の投稿
Tenukibozu
( 記録時間: 5.6 時間 )
投稿日: 3月4日
荒涼とした惑星を探索するアドベンチャーゲーム
比較的難易度は低めだがアクション&パズル要素もあり

探索を進めるに従い惑星は様々な顔を見せるようになる
そして残されたドキュメントや音声ログから少しづつ明らかになっていく真実

雄大な景色も含め雰囲気がすこぶる良い
残念ながら日本語化はないのでその点は苦労するが、
ゲームをクリアするだけならテキストを読まなくてもなんとかなる
…と言うかなんとかなった

ちなみに惑星内に隠されたサンプル(未知の鉱石等)を収集する要素もある

クリアするだけなら5時間程度のボリュームなので
孤独な異世界に浸りたい方にオススメしたい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shrimprawn
( 記録時間: 7.0 時間 )
投稿日: 2月22日
操作性がさほど良くないこと(地形に引っかかって落下死することがしばしば),
そのわりにアクション性が要求されること,
また完全に一本道なのであまり探検といった感じを受けないことを除けば,
比較的楽しめるつくりではないでしょうか.
ウォーキングシミュレーターというより,選択肢のないビジュアルノベル+ちょっとしたパズルアクション,といった印象.

ゲーム中の英語は比較的平易なので,物語を理解しやすいかと思います。
地形のおもしろさは圧巻ですし徐々に明らかになっていくストーリーも良い雰囲気でした.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
zeLo
( 記録時間: 7.9 時間 )
投稿日: 1月16日
セールで安いし面白そうだなと思って軽くプレイしましたが、思った以上に長かった気がします。 序盤は探索楽しかったんですけれども、終盤になってくるといつゴールなんだ、また続くのかという気持ちが強くなってしまいました。日本語版がないので英語が分からない人にはストーリーが楽しめないと思いますが、こういう雰囲気探索ゲーが好きならそれなりに楽しめると思います。操作もそれほど難しくは無いですし。出来ればもっと収集アイテムや見所があれば良かったですかね。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ratty09
( 記録時間: 5.0 時間 )
投稿日: 2015年11月16日
基本的に一本道、エリア内を探索する事で次のステージに進むタイプで、
少しパズル的な要素はありますが複雑なモノではないです。
ストーリーを追っていく雰囲気ゲームという感じでしょうか。

操作はシンプルで、日本語は対応してませんが拾える英単語だけでも何となく内容は解ると思います。
後半、明暗の関係で見辛いステージもありましたが、5時間ほどでクリア出来るボリュームです。

別の惑星、謎の建造物…などにピンと来る方には合うと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
xolcalban
( 記録時間: 8.2 時間 )
投稿日: 2015年10月20日
オープンワールドのサバイバルゲーかと思いきや只のほぼ一本道パズルアクション
とにかくマップがスカスカでアイテム拾いとかの探索の楽しみもほとんど無い
その上、移動が遅いので非常に苦痛
序盤の人の痕跡を最初に見つけるところがピーク
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ciel-Legacy_qp【JP】
( 記録時間: 1.6 時間 )
投稿日: 2015年7月19日
妻と地球に別れを告げ、事故によりある惑星に不時着した宇宙飛行士がその惑星を探索するゲーム
このゲームは意気込んでやるものではなく、他の激しめのゲームをやった後の息抜きや何もやる気が無くちょっとやろうと思った時にオススメのゲームです。
基本HUDはほぼ何も無くTPS視点でゲームを進めていく感じです。
日本語化は今のところ(当分)なく、Modも存在しない。
その代わりHUDがないので綺麗なSSが撮れたり、実績が簡単に取得できるのでその点はかなりオススメです。
やってる感じとしてはとても不思議な感覚で映画で言うとまるでインターステラーを観てる時のようでした。
自分でもやっていてこのゲームの目的はよく分からないですが、ちょっと頭を捻りながら前に進んでいくのが楽しかったりします。
これがセールが来ててやるゲームがないなとか少し気になるなとか思ったら買ってやってみて下さい。
あのゲームの空間はやってる人間にしか伝わらないと思いますので・・。
このレビューが購入の際に参考になれば嬉しいです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
CRSL
( 記録時間: 8.1 時間 )
投稿日: 2014年12月10日
荒涼とした星、古き良き宇宙服、ソ連、SF。

この組み合わせが生み出す雰囲気が全てで、良くわからなくてもそこさえ合えばOK、という人向け。
ゲームとして、パズル・プラットフォーマーとして見るとかなり退屈。
ストーリーも、雰囲気を補う程度という感じ。

このゲームで一番気に入ったのはヘルメットの環境反射表現でした。
いかにも「宇宙服」って感じで良いです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
melmeki
( 記録時間: 5.8 時間 )
投稿日: 2014年11月4日
雰囲気ゲーオブ雰囲気ゲー。
個人的にはかなり好きだが万人には勧めにくい。
とにかく歩く、ひたすら歩く。
「徒歩で長距離移動」と聞いて嫌だと思った人は避けたほうがいい。
他のゲームなら確実にコントローラーを投げられる長距離をトコトコ歩く。
謎解きもあるにはあるが、完全にパターン化しており「おつかい」である。
基本的にジャンプとホバーのアクションゲームだが、アクション要素は判定がいろいろと激甘でモッサリ。
足場の判定が特に甘く、よく滑り落ちて死ぬ。

その分雰囲気に没入できるなら最高に楽しい。
砂漠の上、地球の遥か彼方で仲間を失った主人公は、アーカイブを拾いつつ、不思議な女性に出会い、生命のない星を徒歩で旅する。
主人公は道中拾うアーカイブで、この惑星に何が起きたのかを知る。
日本語対応していないのがネックだが、英語ができる人にはぜひ挑んでもらいたい。
淡々としたSFは、東京創元推や早川を乱読する人なら好きなのではないだろうか。
個人的には「故郷から一万光年」が脳裏によぎった。
とにかく歩かされるが、この手のゲームが好きな人は、歩きながら遠く長い時間と距離に思いを馳せるだろう。
正直技術があったら自分が日本語化したいぐらいだ。

個人的に、あのEDがバッドエンドだとは思いたくない。
数奇な運命を辿ることになった主人公の孤独な旅路が、逆に一つの希望を見出したと思いたい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mokemokesan
( 記録時間: 6.4 時間 )
投稿日: 2014年8月5日
知らない惑星に降り立ち、道なき道を進んでいくというイメージ。実際には一本道のルートを進んでいくわけだが、時にどうやって進むのかを探す必要もある。洞窟内や夜のシーンなど、サーチライトを使用して進むシーンでは視界が悪い。全体的にテンポも良く、操作性も良い。3Dで奥行きのあるジャンプを多用する為、最低限のアクション適正は要求されるが、急ぐ必要もないため万人向けと感じる。荒涼とした大地をのんびりと探索するというよりは、目的も分からず、ひたすら進み続けるゲームであり、そこに楽しさを感じられるかによって好みが分かれる。日本語に対応しストーリーが追えるようになると、また違った印象を受けるかもしれない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
burngiraffe
( 記録時間: 4.5 時間 )
投稿日: 2014年7月22日
酸素補給ポイントが見付けられなくて死ぬことが多く、探検どころではない。
持続時間も「8時間」と出たので安心していたら、思ったほど持たなくて

いい加減嫌になった。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
69 人中 64 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
8 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2015年7月19日
妻と地球に別れを告げ、事故によりある惑星に不時着した宇宙飛行士がその惑星を探索するゲーム
このゲームは意気込んでやるものではなく、他の激しめのゲームをやった後の息抜きや何もやる気が無くちょっとやろうと思った時にオススメのゲームです。
基本HUDはほぼ何も無くTPS視点でゲームを進めていく感じです。
日本語化は今のところ(当分)なく、Modも存在しない。
その代わりHUDがないので綺麗なSSが撮れたり、実績が簡単に取得できるのでその点はかなりオススメです。
やってる感じとしてはとても不思議な感覚で映画で言うとまるでインターステラーを観てる時のようでした。
自分でもやっていてこのゲームの目的はよく分からないですが、ちょっと頭を捻りながら前に進んでいくのが楽しかったりします。
これがセールが来ててやるゲームがないなとか少し気になるなとか思ったら買ってやってみて下さい。
あのゲームの空間はやってる人間にしか伝わらないと思いますので・・。
このレビューが購入の際に参考になれば嬉しいです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
44 人中 42 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.8 時間
投稿日: 2014年11月4日
雰囲気ゲーオブ雰囲気ゲー。
個人的にはかなり好きだが万人には勧めにくい。
とにかく歩く、ひたすら歩く。
「徒歩で長距離移動」と聞いて嫌だと思った人は避けたほうがいい。
他のゲームなら確実にコントローラーを投げられる長距離をトコトコ歩く。
謎解きもあるにはあるが、完全にパターン化しており「おつかい」である。
基本的にジャンプとホバーのアクションゲームだが、アクション要素は判定がいろいろと激甘でモッサリ。
足場の判定が特に甘く、よく滑り落ちて死ぬ。

その分雰囲気に没入できるなら最高に楽しい。
砂漠の上、地球の遥か彼方で仲間を失った主人公は、アーカイブを拾いつつ、不思議な女性に出会い、生命のない星を徒歩で旅する。
主人公は道中拾うアーカイブで、この惑星に何が起きたのかを知る。
日本語対応していないのがネックだが、英語ができる人にはぜひ挑んでもらいたい。
淡々としたSFは、東京創元推や早川を乱読する人なら好きなのではないだろうか。
個人的には「故郷から一万光年」が脳裏によぎった。
とにかく歩かされるが、この手のゲームが好きな人は、歩きながら遠く長い時間と距離に思いを馳せるだろう。
正直技術があったら自分が日本語化したいぐらいだ。

個人的に、あのEDがバッドエンドだとは思いたくない。
数奇な運命を辿ることになった主人公の孤独な旅路が、逆に一つの希望を見出したと思いたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
31 人中 29 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.7 時間
投稿日: 2014年6月11日
惑星探索に行ったらトラブルで墜落し、その惑星にはソ連の街が・・・といった話。
操作も簡単で、探索が楽しく雰囲気も良い。
基本分かりやすいように進む道標があるので足元をよく見ながら進むと良い。
動画があるので見て雰囲気が好きなら買っても良いと思う。
約5~6時間でクリアできます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.0 時間
投稿日: 2015年11月16日
基本的に一本道、エリア内を探索する事で次のステージに進むタイプで、
少しパズル的な要素はありますが複雑なモノではないです。
ストーリーを追っていく雰囲気ゲームという感じでしょうか。

操作はシンプルで、日本語は対応してませんが拾える英単語だけでも何となく内容は解ると思います。
後半、明暗の関係で見辛いステージもありましたが、5時間ほどでクリア出来るボリュームです。

別の惑星、謎の建造物…などにピンと来る方には合うと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 14 人 (74%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 15.1 時間
投稿日: 2014年6月28日
ただただ惑星を探索するゲーム。
英語を読めないとストーリーは理解できないので雰囲気を楽しみたい方にはオススメ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.4 時間
投稿日: 2014年7月15日
未知の惑星に不時着した彼は、たった一人荒野を彷徨う……
いくつかの山を越え、無人の集落にたどり着いた彼が見たものは

乾いた風に、力強くたなびく
我らがソヴィエト社会主義人民共和国の国旗だったのです、同志。



ちょっとした暇つぶしに…なんて思ってたのに4時間ぶっ続けでプレイしてクリアしてしまいました。
お陰で今日の予定が丸つぶれです。
途中迷子になったりしたので、得意な人なら3時間掛からないでクリアできるのでは?

雰囲気ゲーという言葉がしっくり当てはまるゲームでした
「風ノ旅人」的なゲームといえば、分かる人には分かるでしょうか。
SFを題材にしていますが、アーサー・C・クラークでもJ・P・ホーガンでもなく
スタニスワフ・レムの『ソラリスの陽のもとに』的なSFです。

MYSTシリーズが好きな人にはうってつけかもしれませんが、パズル要素よりもアクション要素の方が重要なのでご注意を。
序盤はまだいいのですが、後半はジェットパックを使ってどれだけ移動速度を上げるか、とか効率よい噴射タイミングはどこか、とかばっかり気にしてしまいます。

戦闘要素は一切なく、広大で荒涼とした惑星を歩き回り、謎を解き、下着姿のロシア美女を追っかけ続けます。
ほんとにそれだけなので、途中で飽きそうなんですけども、良質なグラフィックとサウンド、ステージ構成の妙によって、ぶっ続けでプレイさせられます。
また、死亡からのリスタートに関しても、ほぼ瞬時に戻り復活するので、トライ&エラーを積み重ねても苦になりませんでした。イライラはしましたが。

残念ながら日本語版は発売されていませんが、ちょこっとだけ英語が分かればなんとなくストーリーが理解できるかと。
She saves my life...! くらい読めれば多分OKです。 そもそも、攻略にあまり英語が関わってくる場面がないです。
歩き回ってればそのうち解法が分かるようになっていますし。


ただ……これで19.99USDは高いでしょう。
好きな人には物凄くハマるゲームであるのは間違いありません。
SFが好きなら、センスオブワンダーに浸れます。
でも約20ドルは高い。

この手の雰囲気ゲームは、正直一回通してプレイすれば、大体のプレイヤーが満足するでしょう。
リプレイ性がないという事は、ゲームの寿命も短いと言う事。それも加味しての20ドル?
いや、でもその半額くらいで十分だと思うんですけどね。

後半になればなるにつれ、「酸素の補給」という行為が、
別の惑星で酸素がないから…という必然から来るイベントではなく
ゲームの流れ的に、緊張感を持たせたい場面だから…という理由でのイベントであると分かってきます。
これはとっても残念なポイントに感じました。
せっかく良質のSF世界に浸っていたのに、現実に引き戻された感じ。

10ドルのゲームとしてみたら、腹八分目でちょうどいい。
20ドルのゲームとしてみたら、ボリューム不足で物足りなさすぎる。
そんなゲームでございました。


SF好き 雰囲気ゲー好きならオススメです!
短気だったり アクションゲームが苦手ならオススメしません…
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.1 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年3月29日
The atmosphere game that the background is good for setting
But the element of background all kinds of matters is half-done. Do not know what will happen in future; do not know it.
It is like the open world and, in fact, it is a straight road and there is little
number of objects and is plainThe place where the place seeing is disappointing.

Though it may be to be specifications in a background, I am lonely.
The game that was continued for oneself not able to bear the slow acting of the third person game personally for one hour.
Boost for the operation was able to play movement and an atmosphere while understanding specifications called the low gravity of the space suit.
If intend to have of next again; is an impression slightly.

value of 2$
60 points personally

設定に背景はいい、雰囲気ゲー
だけど背景もろもろの要素が中途半端。
オープンワールドを期待していたけど、ちょっと広めのエリアのマップ順に進んでいく一本道
それとオブジェクトの数が少なく簡素に見えてしまうところは残念なところ。背景上仕様なのか
もしれないけど寂しい。

個人的に3人称ゲーのモッサリ感に耐えられない自分にとって一時間続けられたゲーム。
宇宙服の低重力という仕様に納得しつつ操作対象のブースト?移動と雰囲気で遊べた。
次またやろうかと思えばちょっとという印象。

個人的に60点
value of 2$
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 6 人 (55%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2014年7月13日
雰囲気ゲーやりたいって人におすすめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.9 時間
投稿日: 1月16日
セールで安いし面白そうだなと思って軽くプレイしましたが、思った以上に長かった気がします。 序盤は探索楽しかったんですけれども、終盤になってくるといつゴールなんだ、また続くのかという気持ちが強くなってしまいました。日本語版がないので英語が分からない人にはストーリーが楽しめないと思いますが、こういう雰囲気探索ゲーが好きならそれなりに楽しめると思います。操作もそれほど難しくは無いですし。出来ればもっと収集アイテムや見所があれば良かったですかね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
54 人中 26 人 (48%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.3 時間
投稿日: 2014年6月8日
このゲームをプレイしていて一番驚いたのは、スタッフロールが流れた時だった。

私はてっきり、3人くらいで作ったゲームだから
バグが多いのも、ギミックがショボいのも、すぐ穴にはまって詰むのも、
なぜかセーブされておらず最初からやり直すことになるのも、英語が読めないとストーリーが一切わからないのも、
マウスポインタが突然表示されて操作しづらくなるのも、だいたいゴリ押しで進めるのも、
仕方の無いものだと思っていた。

それなのに、スタッフロールでは何十人もの名前が延々と流れていた。
スタッフのほとんどは遊んでいたのではなかろうかと思う。

世界観さえ良ければアートゲーとして、批判し辛いであろう。
「別にうちらガチゲー作ってるわけじゃないし。」
そんな甘えをスタッフロールから感じた。

ただ、プレイヤースキルが全く要らないことや、世界観がそれなりに良いことは評価は出来た。
10ドルくらいの価値はあるのではなかろうか。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い