Cities: Skylines is a modern take on the classic city simulation. The game introduces new game play elements to realize the thrill and hardships of creating and maintaining a real city whilst expanding on some well-established tropes of the city building experience.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (718 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 718 件中 90% が好評です。
総合:
非常に好評 (27,914 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 27,914 件中 93% が好評です
リリース日: 2015年3月10日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Cities: Skylines を購入する

Cities: Skylines Deluxe Edition を購入する

Cities: Skylines - Deluxe Upgrade Pack を購入する

 

最新の更新 全て表示(43)

8月18日

Cities: Skylines - Natural Disasters Announcement Trailer



All new Cities: Skylines - Natural Disasters Expansion ANNOUNCED!
Mother Nature's back, and she is pissed!

https://www.youtube.com/watch?v=v9IHTlOMW-w

Natural Disasters will add a series of city-destroying emergencies to Cities: Skylines, which can occur unexpectedly during the game – or be manually triggered by mayors seeking a challenge or some sort of gruesome, vindictive pleasure. Buildings and infrastructure will be destroyed, fire can spread across locations, and countless lives may be lost unless players implement the right emergency plans and responses and keep an ear on the new radio alert system. Fans of Cities: Skylines will have the chance to overcome everything from massive fires to meteor strikes, and allow their friends to do the same with a new Scenario Mode, where custom challenges can be designed and shared through Steam Workshop.

Natural Disasters will include:

  • Deep, Impactful Gameplay: Keep your city going through the devastation of several possible doomsday scenarios, from towering infernos to the day the sky exploded

  • With Great Power Comes Great Response Abilities: Plan for, and respond to, disasters using early warning systems, countermeasures, and new disaster responses such as helicopters and evacuations – finally, a Paradox game where “Comet Sighted” actually means something

  • Radio Saved the Video Game: Citizens can go Radio Ga-Ga with a new broadcast network, helping to rapidly spread evacuation warnings and emergency alerts – or simply relax to new in-game music stations

  • An Objectively Good Feature: Scenario Mode allows players to design custom game objectives, including custom starting cities, win conditions, time limits, and more – and share scenarios to Steam Workshop
    Chirpocalypse Now: Heck yeah, new hats for Chirper
Natural Disasters will be available for Cities: Skylines players on Windows, Mac, and Linux PCs this winter.

226 件のコメント 詳細を見る
263 件のコメント 詳細を見る

デジタルデラックスエディション

The Deluxe Edition:
Included in the Deluxe Edition are 5 In-game historical monuments from around the world, the games original soundtrack as well as a digital art book.

  • Five in-game items include:
  • Statue of Liberty
  • Eiffel Tower
  • Brandenburg Gate
  • Arc de Triomphe
  • Grand central terminal



Original Soundtrack:
This Original Soundtrack includes 14 unique tracks mixed from the ambient music of the game, allowing you to enjoy the wonderful music whenever you want.

Digital Art book:
See the concepts behind the buildings! The book features almost a 32 hand drawn concepts of the game various buildings and the story behind each.

このゲームについて

Cities: Skylines is a modern take on the classic city simulation. The game introduces new game play elements to realize the thrill and hardships of creating and maintaining a real city whilst expanding on some well-established tropes of the city building experience.
 
From the makers of the Cities in Motion franchise, the game boasts a fully realized transport system. It also includes the ability to mod the game to suit your play style as a fine counter balance to the layered and challenging simulation. You’re only limited by your imagination, so take control and reach for the sky!


Main features:

Multi-tiered and challenging simulation: Constructing your city from the ground up is easy to learn, but hard to master. Playing as the mayor of your city you’ll be faced with balancing essential requirements such as education, water electricity, police, fire fighting, healthcare and much more along with your citys real economy system. Citizens within your city react fluidly, with gravitas and with an air of authenticity to a multitude of game play scenarios.


Extensive local traffic simulation: Colossal Orders extensive experience developing the Cities in Motion series is fully utilized in a fully fleshed out and well-crafted


Districts and Policies: Be more than just an administrator from city hall. Designating parts of your city as a district results in the application of policies which results in you rising to the status of Mayor for your own city.


Utilize the Day and Night Cycle:
The city changes during the hours of the day and affects citizen schedules. Traffic is visibly slower at night and some zoned areas do not work with full efficiency. This expansion will put you in control of managing the different aspects of the day and night cycles.

Extensive modding support: Build or improve on existing maps and structures. You can then import them into the game, share them as well as download the creations of other city builders on the Steam workshop.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Microsoft Windows XP/Vista/7/8/8.1 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo, 3.0GHz or AMD Athlon 64 X2 6400+, 3.2GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 260, 512 MB or ATI Radeon HD 5670, 512 MB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Microsoft Windows 7/8 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core i5-3470, 3.20GHz or AMD FX-6300, 3.5Ghz
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 660, 2 GB or AMD Radeon HD 7870, 2 GB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • DirectX: Version 11
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    最低:
    • OS: OS X 10.9 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo, 3.0GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 260, 512 MB or ATI Radeon HD 5670, 512 MB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: OS X 10.10 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core i5-3470, 3.20GHz
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 660, 2 GB or AMD Radeon HD 7870, 2 GB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo, 3.0GHz or AMD Athlon 64 X2 6400+, 3.2GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 260, 512 MB or ATI Radeon HD 5670, 512 MB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Ubuntu 14.10 (64-bit)
    • プロセッサー: Intel Core i5-3470, 3.20GHz or AMD FX-6300, 3.5Ghz
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 660, 2 GB or AMD Radeon HD 7870, 2 GB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (718 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (27,914 件のレビュー)
最近の投稿
korokke-007
41.6 hrs
投稿日: 8月28日
無料で入手した製品
nice
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
baron von pants
32.4 hrs
投稿日: 8月19日
シムシティもこうなってほしかったって毎回思うよね
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Hazel
5.9 hrs
投稿日: 8月13日
ワークショップMODが盛り上がっていて中々面白い。
Simcityより遊びやすい気がします。
じっくり暇をつぶしたい時におすすめのゲームです。

良い点:
MODが入れやすい。
日本語化MODに対応している。
地形や水深を変えられる。

悪い点:
水道管や下水管をわざわざ街中の道路に引かないといけない。

この価格でこのバリュームなら買いだと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shusaycat
91.5 hrs
投稿日: 8月5日
いい。それしか言えないw
そんな高いゲームでもないし、欲しいなーっと思ったら買っちゃった方がいい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Raiken
14.0 hrs
投稿日: 7月25日
omanko
omanko ga kowareruwa
otokoni nacchau
onnanni nacchau
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
真改
639.1 hrs
投稿日: 7月24日
シン・シンムシティ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
INDOOR PINK FOX
191.3 hrs
投稿日: 7月14日
随分遊んだのでそろそろレビューを書く資格が下りた気がします。
最初はcitiesXL2011、2012、プラチナ、XXLと遊んでいたのですがXXLに失望し、シムシティ2013に移行しようと思った最中にこのゲームを見つけ大変満足しています。
シティービルドの中では傑作と言われているみたいですね。
それ、やってれみば分かります。
都市開発が如何に難しいかと機能と景観を両立させるにはどれだけのセンスが必要かを自覚しました。
市民の動きも良し、MODも豊富、DLCも買って損はありません。

唯一の欠点だと思ってた箇所が「マップミッチリ開発できないこと」でした。
シティーズXLシリーズではマップの境界から開発が出来て外部に通じる場所が何個も接続できたのですが、スカイラインは出来ないようですね。
そう思ってたらマップみっちりアンロックできるMODがありました。ありがとうございます!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Auguster_1456
95.6 hrs
投稿日: 7月10日
麻薬のような中毒性とDLC、数多のアセットによる幅広いコンテンツを持つこのゲーム。やればやるほど奥が深い。プレイしていて気づけば外が真っ暗なんてこともしばしば。生活に余裕のある人はぜひどうぞ。セールだって?買わない理由があるかい?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
koppi21302
60.9 hrs
投稿日: 7月7日
素晴らしいゲーム。イメージ的にはsimcity4のアップデート版だと思っていい。modなどの拡張機能も優れていて飽きない。ノートパソコン(ゲーミング)だが3200*1800でも余裕で動く。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yuubou718
124.9 hrs
投稿日: 7月5日
適度に手軽で、適度にリアル。大体の交通機関はそろっているうえ、面白いMODもたくさんある。

そして需要もなかなか尽きないので飽きがこない。

とてもいいです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.9 時間
投稿日: 8月13日
ワークショップMODが盛り上がっていて中々面白い。
Simcityより遊びやすい気がします。
じっくり暇をつぶしたい時におすすめのゲームです。

良い点:
MODが入れやすい。
日本語化MODに対応している。
地形や水深を変えられる。

悪い点:
水道管や下水管をわざわざ街中の道路に引かないといけない。

この価格でこのバリュームなら買いだと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 32.4 時間
投稿日: 8月19日
シムシティもこうなってほしかったって毎回思うよね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
279 人中 271 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
23 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.5 時間
投稿日: 2015年3月10日
Cities in Motionシリーズで知られるフィンランドのColossal Orderが開発した都市開発シミュレーション
誤解されがちだが、経営シミュレーションであるCities in Motionシリーズの続編ではない。あくまで完全新作である

良い点
  • SimCity (2013)に引けを取らない美しいグラフィック。SimCity (2013)と同じく、ティルトシフトによりミニチュアのようなグラフィックを実現している
  • 道路は自由にカーブを引けるし、住人一人一人が個別にシミュレートされる
  • 毎時ベースのシミュレーションではなく、毎日ベースのシミュレーションとしたことで、(日付のみ経過し、朝から夜への時間変化の概念がない) 通勤ラッシュはなく、渋滞に悩まされることは少ない
  • 最初こそSimCity (2013)と同じ小さなマップだが、アンロックによりタイルを購入し、マップを拡張することができる。また、マップは正方形である必要はなく、好きな方向に拡張できる
  • 高速道路が地域に最初から建設されているが、自由に取り壊して再建設することもできる
  • 区画指定はワンクリックで簡単だが、1x1で細かく指定することもできる
  • 道路の高さを調整する事ができ、高架道路の建設が可能
  • 他の都市開発シミュにはない特徴として、地区指定がある。これはRCIの区画指定とは別の機能で、自由に区画をゾーニングし、名前を付けられるだけでなく、個別に条例を制定して細かくカスタムができるもの。工業地区であれば、農業特化にしたり、石油工業特化にしたりできる
  • 特筆すべき点として、騒音のシミュレーションがある。エコロジーな風力発電所も騒音が発生し、近隣の住民に悪影響を与える
  • 都市名だけでなく、住人、建物、乗り物などあらゆるオブジェクトは自由にリネームすることが可能
  • 施設の移築が可能。取り壊して再度設置するよりも大幅にコストを節約できる
  • 2バイト文字に対応しており、日本語で名前を付けることができる
  • Steam 実績、Steam トレーディングカード、Steam クラウドに対応。特にクラウドの対応は嬉しい。さらに、都市をローカルのみに保存するかクラウドに保存するか選択することもできる
  • MODを公式にサポート。Steam ワークショップにも対応し、簡単にMODの導入ができる
  • マップエディタ搭載。カスタムマップを作成可能
  • SimCity 4のBATのような、建物エディタが搭載されており、簡単にオリジナルの建物MODが作れる
  • フリーカメラモード搭載。UIを非表示にして都市を眺めることが出来る

悪い点
  • 日本語は非サポート
    まだ開発版だが、2chにて日本語化MODが公開された
  • オートセーブなし。万一ゲームがクラッシュしてしまった場合は絶望のロールバックを味わうことになる
    MODにて対応
  • 水道管は直線にしか敷設できない。そのため、カーブ道路の下に綺麗に水道管を敷設することはできない
  • 初期では殆どの要素がロックされており、人口を増やしてアンロックしなければならない。ただし、最初から全要素をアンロックするMODは用意されている
  • 時間の概念がないため、(これは良い点でもあるのだが) 夜は永遠に来ない。また、天候変化の概念もなし
  • SimCity (2013)のような建物モジュールの追加システムはなし
  • マップエディタはあるが、ゲーム中に地形を変更することはできない
  • マルチプレイなし。マルチプレイ強制は嫌だが、マルチプレイがないのもそれはそれで寂しいものである
  • トンネルはない。ただし、開発元も要望が多いことを認識しているという発言をしており、今後サポートされるかもしれない
  • 高架道路は作れるが、地下道路は作れない

総評
わずかな不満はあるものの、素晴らしいゲームであることは間違いない。システム的にも、SimCity 4とSimCity (2013)の良いところを統合したようなものになっている。
二度書くが、このゲームはCities in Motionとは完全に別物であり、CiMシリーズの特徴だった公共交通機関の時刻表設定などもない。
SimCity (2013)に失望した人や、Cities XXLに騙された人には自信を持っておすすめできる。間違いなく都市開発シミュレーションの決定版たり得る実力を持っている。
また、これらのわずかな不満も、公式アップデートや、MODにより改善、改良されるだろう。
日本語はサポートされていないが、日本語フォントが搭載されているため、有志によりいずれ日本語化されることも期待できる。CiM2では日本語フォントがなかったため日本語化が不可能だった。
フルプライスで買う価値は十二分にある。これぞまさしくSimCity 4の正統進化だ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
235 人中 225 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
118 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 48.0 時間
投稿日: 2015年3月25日
まだあまりプレイしていませんが素晴らしいゲームなのでレビューを書きます。

時は2013年…!
2013年、多くの市長が期待を寄せるEAから新生シムシティが発売されました。しかし、それは苦行の始まりでした。強制オンライン、狭いマップ、MOD排除、すぐに落ちる。その後は地獄絵図でした。プレジデンテに転職し恐怖政治を行う元市長。Amazonのレビューにゲームより面白い不満を書く市長。お詫びキャンペーンで貰ったDead Space3のネクロモーフに喰い殺される市長。多くの市長が去り、命を落としました。

あれから2年後…!
市長たちが待っていたゲームがまさかEA以外から発売されるとは誰が予想していたでしょうか。シムシティ2013の欠点の多くが解消されています。シムシティ4の再来という声も有りますが、これは大きな間違いです。シムシティ4を超えています。当時と違ってMODを入手するインフラも整っています。Steam Workshopから建物の入手、便利機能を追加するMODすら入手できます。EAのインフラでも建物くらいは出来たかもしれませんが、ここまで自由度の高いMOD管理は出来なかったでしょう。市長たちが本当に求めていたオンラインプレイの理想形がCities:Skylinesにあります。有志が作った素晴らしい日本語MODもあるので英語が苦手な市長もご安心を。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
166 人中 158 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
22 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 94.4 時間
投稿日: 2015年5月9日
2015年上半期シムゲーのベストバイ!神ゲーすぎて睡眠時間を削られたw

おすすめポイント

  • 初心者にもとっつきやすい段階的かつ直感的なゲームデザイン

    最初から全ての施設はアンロックされておらず、都市の人口増加に伴ってアンロックされていきます。
    また道路の接続なども気軽に行えるので、割りと何も考えずに都市を作っていってもそれなりに発展してくれます。
    少しずつゲームプレイに慣れていけるように考えられているなあと思いました。


  • Steamworks対応による豊富なMod、アセット、マップ

    標準機能でも十分にゲームを楽しむことができますが、さらに痒いところに手が届くMODの豊富さ、そしてゲームに彩りを添える各種施設の充実度が半端ありません。

    またSteamworksにより欲しい物を検索してボタンひとつで簡単に追加できるのも素晴らしい。
    Mod同士の競合もほぼ起こらず、初心者にやさしい作りになっています。


  • 資金面で困らない

    都市建築やシム系ゲームは発展中に資金で困ることがあるのですが、Cities:Skylineは普通にプレイしていれば資金難になることがほぼありません。建築や土地開発に集中してプレイできるのは素晴らしい。借金も気軽にできます。(笑)

  • 動作が軽い!

    ゲームプレイがとにかく軽い!最小構成でCore2Duoから動作するというのは素晴らしいの一言。
    Mod、アセットを多数導入するとさすがに少しローディングが重たいですが。

  • ほぼ全てに自分だけのユニークな名前をつけられる!

    土地、交通網、建物、住民それぞれに個別のオリジナルな名前をつけられます!個人的にはこの機能がものすごく良くて、
    自分の名前や友達の名前を入れて楽しんでいます。

  • 市民一人ひとりまでシミュレート!

    都市に住む住人それぞれ一人一人がシミュレートされています。その一日の動きを眺めているだけでも楽しかったり。FPS CameraなどのModを入れれば気分は市民!

    http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406255342&searchtext=


  • 地下施設建設など大型アップデートに期待!

    現状多くの方が不満としてあげている高架駅の建設や、地下建築などが大型アップデートに見込まれているようです。

少し残念

  • 悲惨な渋滞

    このゲームのキモともいえるのですが、いかに渋滞を解消するかがプレイ中大半を占めます。
    これは逆に良い点にもつながっており、一方通行や高速、公共交通機関を作って渋滞を解消できた時の気持ちよさはひとしお。


  • 標準の施設の少なさ

    アセット追加すれば済む話ですが、個人的には水系の設備がもっと欲しかったです。
    水をせき止めるダム(電力設備でなく)や、完全な下水処理施設なんかは上位施設としてあってもよかったのではないかな。


  • 地形の編集ができない

    Modで対応可能ですが、マップに用意された地形を編集できないのが△。

まだまだ語り尽くせない魅力をもつCities:Skylineですが、シミュレーション好きな方なら間違いなく買いといえるでしょう。
久々にドハマリしちゃいました。さあ、買うのだw

おすすめMod

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406132323
自動で廃墟や燃え尽きた建築物を撤去してくれる。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=408209297
一方通行、両方向をアップグレードで編集できる。標準でも対応したけどいまだ必須。

Extended Public Transport UI
公共交通機関管理Mod。トラフィックの流れを見ながら色別に管理。

Toggle Traffic Lights
信号機のOn/Offを交差点毎に切り替え。かなり強力。

Traffic Manager
トラフィック(主に道路)の管理Mod。信号機の切り替えタイミング、標識の設置などかなり事細かに設定ができる。不具合も報告されているので使用は自己責任。というかやりだすと終わらない気がする。


Traffic Report Tool
トラフィックレポートツール。交通状況を分析するのに役立つ。

Tree Brush
標準では一本ずつしか植えられない植物をまとめて植えることのできるMod。使用するには植林モードで+キーを押す。景観重視するなら必須。

All 25 Areas purchasable

標準で9エリアまでしか買えない区画を25エリアまで増やす。最大81エリアまで増やせる別Mod”81Tiles"もあり。ここまで来るとPCのスペックとの勝負。

Road Protractor
道路建築強化Mod。角度や長さなどさらに細かい情報を表示してくれる。
碁盤病の方の処方箋。

City Vitals Watch
都市の詳細一覧情報を別ウィンドウ(半透過)で表示。あるとないとでは雲泥の差。

Improved Assets Panel
アセット管理を一覧表示にしてくれる。たくさん入れても管理楽。

Better Bulldozer
自然・建物などを範囲選択で一括撤去。大規模な区画整理のお供。

Crossings
任意の場所に横断歩道を作る。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=406123642&searchtext=
あると便利なオートセーブ機能。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=408760323&searchtext=
公共交通機関のラインを自動で色分け。必須。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=420230361&searchtext=
朝~夜までを切り替え。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=412149127&searchtext=
表示フォント、フォントサイズを自由に変更。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=411095553&searchtext=
地形編集。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=413448449&searchtext=
お気に入りの市民をストーカーw

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=426460372&searchtext=Citizen
お気に入りの市民をストーカーその2。こっちのが定番かも。上記とかぶっても競合せず動作可。。

ここに紹介したのはごく一部。正直Mod紹介してるだけで日が暮れそうなので、各自色々探してみてね。

*余談。
WorkshopのURLって3つまでしか変換してくれないのね。あとURLタグも制限数があるみたい?
どうでもいいけど。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
122 人中 121 人 (99%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 141.4 時間
投稿日: 2015年3月10日
総評
とても良い都市開発ゲームです。
ほぼそっくりのシステムの為、比較しますが、シムシティ2013にがっかりした人にはオススメ出来ます
各種施設や機能は、人口が増えるごとにアンロックして行くシステムです
経営ゲームとしてはかなり難易度は易しい部類の為、その点を期待するプレイヤーは注意です
また都市開発ゲームとして期待している方には時間概念(夜景)、天候、トンネル、地下道路などの要素が無い点に注意です

良い点
・シムシティ2013に対して、約9倍の広さの地域が使用可能
・路駐の概念があり、見ていて楽しい
・住民1人1人に住居、職場、所有物(車やバイク)、目的地(仕事、買い物、レジャーなど)が設定されています
・住民や乗り物、ペットひとつひとつに固有名詞をつけることが可能
・上限速度が低い道路よりも、上限速度が高い道路を優先して使う為、距離が近くても速度的に早く到達可能な交通網を選択してくれる
・一方通行の道路を上手に使うと、さらに渋滞を改善可能です
・高架道路が簡単に作れる(PageUp、Downボタン)
・高速道路や鉄道など、外部と接続する公共機関は、土地の範囲内であれば建設、削除が自由
・公共交通機関を使って通勤網や貨物輸送網の改善により、渋滞改善などが出来る
・各産業の概念がある(製造業、オフィス、林業、農業、鉱業、燃油業)
・商業地区と工業地区は貨物輸送が行われて初めて機能する
・道路拡張時に、公共施設などの移転(破壊不要)が出来る
・水の表現が極めて滑らか、ダム建設による水溢れや、逆の渇水表現がシームレスでとても綺麗
・極めてゲーム動作は軽快
・今のところ深刻なバグとの出会いは無し
・マップエディター付属
・開発元によるMODコミュニティーへの積極的な支援と働きかけ

悪い点
・交通AIはあまり良くない(例えば直進可能レーンが2つあっても、片方しか使われないことがほとんど)、それにより交通渋滞がすぐ起きる
・経営ゲームとしては難易度はかなり易しい、挑戦的な難易度を望むプレイヤーには不満かも
・天候の概念は無い。基本的に快晴(わずかに雲)
・夜間などの、時間経過の概念は無し。そのため、夜景や時間帯による交通量の変化などは存在しない。
・地下道路やトンネル(トンネルはゲームが売れれば実装予定とのこと)が無い

ゲーム内に存在するプレイヤーが設置可能な公共交通機関は以下の通りです。
・高速道路(防音設備の有り無しも設定可能)
・鉄道(旅客、貨物)
・バス
・地下鉄
・船舶(旅客、貨物)
・航空機(空港)

道路は片側1車線から片側3車線、またそれぞれに一方通行道路が建設可能です。
片側1車線の道路には非舗装道路もあり、それ以外の道では歩行者専用道路もあります。

発電施設は以下の通りです。
・風力発電
・先進的風力発電
・石炭発電所
・燃油発電所
・水力発電所
・太陽光発電所
・原子力発電所
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
93 人中 89 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
9 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.1 時間
投稿日: 2015年3月16日
Simcity4の完全な正統進化版
ラマのフンで転ぶ人も、ヴー博士にバスを盗まれることもないけれどそれを差し引いてもシムシティよりSimcity4らしいです。
汚染は公園を置けば一瞬で回復するし、100%埋め立ててしまった埋立地からも、ゴミを他の埋立地へと送ることも出来ます。
風力発電所が物足りなくなったら、石炭、それでも物足りなくなったら石油、それでも足りないなら太陽光発電所と欲しくなった時に丁度建築物がアンロックされていくので、ほとんどストレスフリーで開発に集中できます。
バスの路線を引くとき、左側通行右側通行の違いか少し戸惑うけど直ぐ慣れます、多分。
ただ右クリックで画面の移動が出来ない点や、砂利道から舗装路等のアップグレードが出来ない点、小学校をやたら設置しないと教育レベルを維持できない点、道を交差させる時二本以上の交差が一気に出来ない点、等など不満点は結構有りますが多分何れ出てくる(であろう)MODでなんとかなると思います。
SteamWorksに正式対応しているので、一々フォルダを開いてテクスチャやモデルをコピーしたりせずとも、クリックひとつで建物を入れられる点は便利です。
それと開発する土地は最初白い点線の正方形で区切られていますが、その周りの土地を購入しシームレス?に繋げていけたので超大きいマップで出来ます。正直この要素だけで買うレベル。あと有志さんの制作された日本語化MODもあるみたいです。

(3/18追記)道路のアップグレードはバニラの状態で出来ました。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
64 人中 61 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 51.9 時間
投稿日: 2015年10月5日
x68000でシムシティから始めて、最新作(2013年発売)や、iPadのシムシティまで全て遊んでいます。
最新版のシムシティでは、マップの狭さに絶望をしましたが、こちらのCities Skylinesでは、その不満が解消されています。
MODを使えば、街の広さを最大9ブロックから25ブロックまで解除できるので、かなり広い街が作れます。
MODも豊富で、コ○イチやセブ○イレブン、ファッションセンターし○むら、ガ○ダム、宇○戦艦ヤ○ト等の日本ではお馴染みの物も作られていたり、ク○ネコや佐川○便の車もあり、思わず嬉しくなるMODが沢山あります。
半額セールだったので買ってみましたが、十分過ぎる程のコスパだと思います。
日本語化のMODもあるので、この手の箱庭系ゲームが好きな人は安くなってから買っても損はないと思います。
時間を忘れて遊んでしまうので、遊び過ぎにはご注意下さい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
129 人中 104 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
11 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 25.6 時間
投稿日: 2015年10月30日
Cities in Motion 2をベースとしたシムシティ(2014)の完全上位互換と言われるCities:Skylines
個人的に今まで遊んだシュミレーションの中で一番自分がやりたいことが出来る全てを兼ね備えたゲーム

とにかく全てが凄い!リリース後、経った数日で日本語化が完成し、ワークショップにより様々なアセットやModが登場し、本作では出ない物や出来ないことが追加できたり
Mapで色んなゲームの世界を再現することが可能!
最近登場したDLC「AfterDark」により昼夜の概念やカジノなどの追加がされ、リリース直後より更に神ゲーと化した事もかなり大きいです。
とりあえずシュミレーションでどれを買うかに迷ったら迷わずこれを買うことをオススメします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
50 人中 50 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 25.1 時間
投稿日: 2015年5月8日
シムシティが都市経営シミュレーションであるのに対し
このゲームは都市インフラシミュレーションの側面が強い
序盤さえ乗り切れば資金面は余裕ができてくるが、その反面都市の交通インフラの整備に割く時間が増えてくる
そこを面白いと思えるかどうかが購入検討のポイント

有志による日本語化が行われたため、プレイするにあたってのハードルは低い
インターフェイスはSC2013に近いが、MODの豊富さ・導入しやすさ、インゲームでLotエディタ的な機能がついていたりと
遊び方はSC4が近いと言える
攻略するようなゲームではないため、サンドボックスを楽しみたい人向け
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い