9.03mはアートスタイルの短編、ファーストパーソンのパソコン用ゲームです。 このゲームは2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震によって発生した津波をもとに作られました。 津波によって被害にあった方、犠牲になった方を新聞やニュース等で見る数字 としてだけでなく個々に追悼したいというのが本来の目的です。 ゲームプレイではゲーム中にでてくる蝶々を探し、ゲームを進めてください。 ゲームの売り上げの半分はAid For Japan という津波で親を亡くした孤児を支援するチャリティー団体へ、その他の半分はRedRという天災による被害あった地域、人々を支援するチャリティー団体へ寄付されます。2013年12月19日より売り上げ全額はチャリティーに寄付されています。
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (567 件のレビュー)
リリース日: 2013年9月12日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

9.03m を購入する

 

レビュー

“It’s beautiful. It’s tear-jerking. Simply writing about it does not do it justice.”
5/5 – TwoDashStash

“9.03m’s quiet approach exposes the limitations of “character development” and reflects adult experience. But the most powerful part of 9.03m is its ending. How many times can we say that about a video game?”
10/10 – Fate of the Game

“It’s moving, it’s gorgeous, and if you don’t have the feels yet, you’ll get them. I won’t say any more, but 9.03m‘s ending will stick with you for a long time.”
Jetpack Joust

Steam Greenlight

このゲームについて

9.03mはアートスタイルの短編、ファーストパーソンのパソコン用ゲームです。
このゲームは2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震によって発生した津波をもとに作られました。
津波によって被害にあった方、犠牲になった方を新聞やニュース等で見る数字 としてだけでなく個々に追悼したいというのが本来の目的です。
ゲームプレイではゲーム中にでてくる蝶々を探し、ゲームを進めてください。
ゲームの売り上げの半分はAid For Japan という津波で親を亡くした孤児を支援するチャリティー団体へ、その他の半分はRedRという天災による被害あった地域、人々を支援するチャリティー団体へ寄付されます。2013年12月19日より売り上げ全額はチャリティーに寄付されています。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP (SP2) or Later
    • Processor: Dual Core
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: Shader Model 3 compatible video card. NVIDIA 8000 series or higher. Radeon HD 3450 or higher.
    • DirectX: Version 9.0c
    • Hard Drive: 800 MB available space
    • Sound Card: DirectX 9.0c Compatible
    Recommended:
    • OS: Windows XP (SP2) or Later
    • Processor: Dual Core
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce 210/300 series or higher. Radeon HD 7450 or higher.
    • DirectX: Version 9.0c
    • Hard Drive: 800 MB available space
    • Sound Card: DirectX 9.0c Compatible
参考になったカスタマーレビュー
82 人中 69 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.3 時間
This game lasted no longer than twenty minutes, but it was truly beautiful. The world is entrancing; the music is magical; the premise is heart-warming. This game proves that you don't need a gimmicky gameplay element or splendiferous graphics to create a work of art. It's a game that shows emotion like no other, and relies on your empathy for other human beings, and your respect for human life. It may be short, but it is one of the deepest games I have ever played, and is dedicated to the men, women and children who died in the 2011 Japan Tsunami.A fully recommended buy.
投稿日: 6月11日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
10 人中 9 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.5 時間
First and foremost, this is not a game...per say...More like an interactive video awareness. It's purpose is to give some awareness and dedication to those who lost their lives in the March 11, 2011 tsunami. Some of the funds raised are said to go to help with the victims and devistation from this...As of this review I have not yet checked into that fact...just so we are clear on that matter. I however did go through the game to experience it. I did find it moving and emotional, as when you are in the video you are aware of it's purpose and there are parts that will touch your heart. I recommend this particular item as it is meant for a good cause and would be a nice addition to anyone's library as just to have a quick little reminder of how precious life can be and how quickly the opportunities pass us by to realize that...sometimes much too late...I hope that everyone reading this will give 9.03 a chance. :)
投稿日: 9月17日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
11 人中 9 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.2 時間
I bought this a while back due to the backstory on the game and finally played it tonight. It took about 12 minutes to play through and was basically a tribute to the loss brought about by the 2011 Tsunami in Japan. Just a very pretty, contemplative look at the wreckage of such a disaster, provided in minimalist fashion via shadows that dissipate into items on the beach, which in turn represent the people who lost their lives, which in turn become butterflies (in the game anyway) whose souls flitter across the sky. Since all the proceeds from the game go to two specific relief charities, I would consider it to be a good investment, and it is a brief and yet touching game experience.
投稿日: 7月9日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.2 時間
A beautiful little tribute to the victims of the Tsunami disaster.
投稿日: 7月15日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.4 時間
This game is a very beautiful and touching game that will amaze you all the way through and in the end make you cry a bit. I highly reccomend this. There is no need for any story naration it gives you the story with little words but the story will touch you.
投稿日: 9月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
19 人中 17 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.3 時間
本ゲームは2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震への追悼と、ゲームの売り上げの半分を"Aid For Japan"という津波で親を亡くした孤児を支援するチャリティー団体へ寄付する目的で製作されたゲームである。
プレイ時間は20分程度。波打ち際をさまよいながら、所々に残されたメメントを辿っていくというのが唯一の目的。
ゲーム自体は、楽しむというたぐいのものではなく、プレイする人がどう感じるかというところにゆだねられている。

波打ち際、ただ淡々と波の音を聞きながら散歩する。しばらくして振り返ると、長々と伸びた自分の足跡が、轍となって残っていた。歩き始めはまっすぐに歩くつもりだったけれど、実際に振り返って見た波打ち際の軌跡は、ぐにゃりぐにゃりと曲がりくねっている。
思えば遠くまで歩いてきたものだ。

……そんな"人生とはなんだろう"なんてリアルにセンチメンタルを感じてしまう方には、チャリティー作品であるということ抜きでプレイしてみてもいいかもしれない。
投稿日: 1月5日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ