Ironclad Tactics is a fast-paced, card-based tactics game set in an alternate history Civil War - with steam-powered military robots!
ユーザーレビュー:
Overall:
賛否両論 (506 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 506 件中 67% が好評です
リリース日: 2013年9月18日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Ironclad Tactics を購入する

サマーセール! 7月4日 に終了

-75%
$14.99
$3.74

Ironclad Tactics 2-Pack を購入する

サマーセール! 7月4日 に終了

-75%
$24.99
$6.24
 

このゲームについて

Ironclad Tactics is a fast-paced, card-based tactics game set in an alternate history Civil War - with steam-powered military robots!

Key Features:

  • Includes the 'Rise of Dmitry' and 'Blood and Ironclads' add-on campaigns!
  • No microtransactions! Unlock cards by playing the game, not by purchasing them separately.
  • Experience unique gameplay, with rapid, simultaneous turns that blend the precision of tactics and card games with the spontaneity of fast-paced strategy games.
  • Follow the campaign story through a fully-illustrated, character-driven interactive graphic novel.
  • Collect cards as you play through the campaign and build your own decks to crush your foes.
  • Play with your friends in the co-op story campaign or against them in skirmish and nemesis modes.
  • Face off against online challengers in quick-skirmish mode, and unlock special cards when you win.
  • Bonus! Includes a high-quality digital artbook, a printable papercraft model of an ironclad, and the Ironclad Tactics OST, with music by Evan Le Ny and Farewell to the Woods.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP / Vista / 7 / 8
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
    最低:
    • OS: OS X 10.5.8, or later
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 LTS
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
Customer reviews
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
Overall:
賛否両論 (506 件のレビュー)
Recently Posted
Sarkoth
( 記録時間: 5.0 時間 )
投稿日: 6月15日
Highly complex and tactical card game with quite a bit of RNG. A cool comic driven storyline and very demanding level challenges.

I was a kickstarter backer of this and even although I didn't play it for too long, I always thought I got way more than my moneys worth.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Briar865
( 記録時間: 3.3 時間 )
投稿日: 6月8日
I played this game when it had sort of a free weekend thing a few years ago. It's really good. 10/10 waiting to get steam cards so I can buy. Also a tip. When making decks get lots of the guys wearing fezzes, they're hard to kill as if you only shoot them once they have armor so it wont do anything, and he will pick up and put his fez back on. Their only weakness is multiple enemies shooting him at once, or gettig stepped on by an Ironclad.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Obey the Fist!
( 記録時間: 2.0 時間 )
投稿日: 6月7日
Doesn't work if you own a 4K monitor (screen draw exceeds desktop). Basic testing would have picked this immediately. Selling games that simply don't work on contemporary hardware is reprehensible.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
<™[-=> Cookiez <=-]™>
( 記録時間: 3.7 時間 )
投稿日: 6月1日
Hey, this is a pretty good game. I like how it plays. You can find many similar games like Final Fantasy Strike. It\'s definitely a pass in my books.

PROS
1. Interesting Storyline
I appreciate game designers bothering to put a good story into the campaign. Nowadays, many game designers don\'t bother to do it. E.g. Titanfall.

2. Increasing Difficulty
I love this part. The designer engineered a style of playing that would cause you to lose if you didn\'t streamline your deck. This is the part I love the most.

3. Easy to Pick Up
I love the way the game is done.

4. Artwork
Simple and stylish. Not as complex and detailed as the Marvel comics but it tells the story and looks good.

CONS
1. Short timespan to cast cards
There\'s only a few seconds to cast a manoeuvre card. If you miss the timing, you unit will move forward and slide up/down instead of sliding first then moving forward.

2. Auto-attacks instead of Move-Crush
If an automaton gets a weapon, it defaults to shooting instead of walking over a human soldier.

SUGGESTIONS
1. Weapon and Move-Crush mode
You need to have a method to tell your automaton to move-crush instead of shooting.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
madSimon
( 記録時間: 5.8 時間 )
投稿日: 5月29日
The game mechanics have a lot of promise, but actually playing it is pretty tedious. Card draw can really bite you when you're up against some of the tougher missions. Deck building isn't as interesting as it could have been.

The biggest travesty is not being able to skip the silly cutscenes.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
RaCio
( 記録時間: 24.4 時間 )
投稿日: 4月28日
Clever card / strategy game. This game is mostly a card game, although you can manipulate the battlefield by halting/resuming the movement of your units or playing cards to help them out. As you play through the campaign you gradually unlock cards that you can use in custom decks. The game has a solid deckbuilding tool and every mission has challenges that can require you to finetune your deck or create a special type of deck.

Recommended if you like card games.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Zio
( 記録時間: 5.7 時間 )
投稿日: 4月17日
Actually this is quite a good game, a bit cheesy storywise but quite charming.
Really liked the art style, not the average stuff and not too crazy.

Would love to give this game a positive review, but the worst part about it is that later on you'e more and more reliant on your drawing luck. Card game. "Tutorial" could definitely use an overhaul. Surely, this might be just me but I'm rather done with these sorts of things. For pure card games, sure, but not for the crossover kind like in this case

If you're up for trial & error and resistant to frustration, this won't bug you at all. Everything else so far seemed fine though.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
NinjqHunter
( 記録時間: 0.6 時間 )
投稿日: 3月28日
I don't reccomend it because it was Free aat one point and then Now it costs 15 bucks!!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Jerry (SgtKane)
( 記録時間: 54.4 時間 )
投稿日: 3月25日
Extremely funny game, especially in Coop. The missions do require both strategy and tactics to master, and this influences the cooperative gameplay (as one can take pure ironclads and the other pure weapons). Whoever is okay with the style and overall concept should get this one.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Aerius
( 記録時間: 2.9 時間 )
投稿日: 3月18日
I'm voting positive for this game not because I think it is great, but not because I don't think it is as bad as the aggregate rating is ("Mixed" should be reserved for horrid games!).

The art in the game is fantastic and you can tell a lot of effort and love was put into the game.

Also super easy to get 100% achievements, like 1 minute!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Most Helpful Reviews  In the past 30 days
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.7 時間
投稿日: 6月1日
Hey, this is a pretty good game. I like how it plays. You can find many similar games like Final Fantasy Strike. It\'s definitely a pass in my books.

PROS
1. Interesting Storyline
I appreciate game designers bothering to put a good story into the campaign. Nowadays, many game designers don\'t bother to do it. E.g. Titanfall.

2. Increasing Difficulty
I love this part. The designer engineered a style of playing that would cause you to lose if you didn\'t streamline your deck. This is the part I love the most.

3. Easy to Pick Up
I love the way the game is done.

4. Artwork
Simple and stylish. Not as complex and detailed as the Marvel comics but it tells the story and looks good.

CONS
1. Short timespan to cast cards
There\'s only a few seconds to cast a manoeuvre card. If you miss the timing, you unit will move forward and slide up/down instead of sliding first then moving forward.

2. Auto-attacks instead of Move-Crush
If an automaton gets a weapon, it defaults to shooting instead of walking over a human soldier.

SUGGESTIONS
1. Weapon and Move-Crush mode
You need to have a method to tell your automaton to move-crush instead of shooting.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Most Helpful Reviews  Overall
41 人中 41 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.9 時間
投稿日: 2014年6月23日
キャンペーンクリア/約6時間

NYで友人と蒸気技師をやっているマクスウェルは、ゼブロンという老人にIRONCLADという蒸気の力で動くロボットを見せられる。このロボットは最初は給仕などに平和利用されていたが、時は南北戦争時代…。IRONCLADが戦場に投入されるようになり、マクスウェルは戦争の裏に潜む陰謀を追って米大陸を横断する。

・ゲームシステム
手持ちのカードから20枚選択しデッキを作る。1種のカードは4枚まで、そして各カードには陣営無しの無印以外に「国軍」「野盗」「原住民」等といった陣営設定(陣営はDLCで追加可)がされており、ファクションカードは2陣営までという制限があるので、組み合わせを考えるのが楽しい。

ゲームは1ターンごとにAPが得られ、このAPを使ってカードを展開していく。有用なカードほど必要APが高い。このゲームはカードゲームにありがちな相手のターンといったものがなく、両者同時に同じステップを進行する。APを保存する為に、カードを使わずに手札が5枚を超えると、古いのが順に捨てられてしまうが、1APを払うことで一番古いカードを捨てずに残すことができる。この点や相手の残り手札の枚数が判る点も駈け引き度が高い。

実際のプレイフィールドは左右に広がる横長の4レーン構成で、自陣側から相手側にVPを所持するユニットを到達させ、規定のVPを獲得すると勝利となる。フィールドに出せるユニットは「装甲兵」と「歩兵」の2種類。どちらのユニットも置かれたレーンをひたすら直進する。

「装甲兵」は、ほとんどの場合、VPを所持したユニットでHPも高めであるが、装備なしでフィールドに出る。「歩兵」と異なり、後付で「剣」や「銃」など様々な装備カードを加えることができ、敵を妨害しながら相手側に辿り着くのが目的。

一方「歩兵」は、VPを持たないので、相手側に辿り着いても一切意味がないが、APやVPを得られるフィールド上の重要ポイントを占領できる強みがある。
出撃時から装備をしているが、一部の「装甲兵」には無力であり、「装甲兵」が進路上にいると踏み潰されてしまう。

良い点
・高速戦術カードゲーム
まじで進行ペースが速い。ですが、非常に分かり安いシステムなのですぐに慣れます。
このテンポの速さが良さの1つとも言える。
・待ち時間なし
カードゲームではあるが、MTGなどと違い、両者が同時に行動するので、
相手のターンといった待ち時間が存在しないシステムになっている。
・英語不要
カードの効果はごく簡単な英語だし、使えば効果は解かる。
ストーリーはキャンペーンの前後にコミック仕立てで進行するので、
絵を見れば大筋は理解可。「U」の文字だけフォントが独特w
・「NewGame+」
キャンペーンを終えると、二週目の「NewGame+」がプレイ可能になります。只の二週目ではなく、難度やフィールドにも変更が加えられており、一週目のデッキを継続使用できる上、クリアすればカードもしっかり貰えます。
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
・簡単な全実績解除-実績厨の方必読
デッキエディット画面で、一番左上のデモカードを右クリックするだけで全実績が解除できる!
「すべての実績を解除しました。おめでとう!」
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

悪い点
・対戦したいのに人がいない
スチームを通したマルチプレイも備えていますが、ラダーもない為、人がいない…。
・対戦デッキが対等ではない
対戦デッキはキャンペーンの進行度を引き継ぐので、クリア済みとそうでないプレイヤーでは、
デッキのカード選択幅が異なり、対戦に不公平感がある。ラダーがない理由の1つだと思われる。

SpaceChemのクリエーターが手掛けたタイトルで、簡単なルールながらもカードゲーム特有の駆け引きのおもしろさを持っているのに、対戦が賑わっていないのが残念。
ゲームシステムもそうだけど最後のスタッフロールも遊び心があって、インディーゲーにある「自分たちが作りたいものを作ってる」感が伝わってくる作品です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.3 時間
投稿日: 2015年11月10日
スチームパンク+カードゲーム+リアルタイムターンストラテジー
指定されたレール上(ステージにより3ライン~5ラインなど様々)にカードとポイントを消費してユニット配置して戦って行くという、どことなくPlants vs Zombiesチックなゲーム
目立った相違点があるとすれば、PvsZのそれは防御こそ最大の攻撃であったのとは違い、本作は攻撃が最大の防御となり、攻めないとゲームが成立しない部分で方向性の違いが出ているか
カジュアルなゲーム性とスチームパンクな雰囲気から、プレイ前はGreed Corpを彷彿とさせ期待してはいたのだが、同様に期待通りの出来だった
取っつきやすい簡単な操作とシステムのため、前述の二作品が好きなら買っても良いかもしれないが
定価で購入する事を考えると、そのカジュアルさから、ステージクリアはそこまで難しくないので、全体のボリュームと折り合いをつけると、少々値段が張るように思えるのだが
一応ステージはクリアしても、チャレンジや一種の縛りプレイを公式が用意してくれてるので、周回プレイして楽しめるよう、思ったよりは丁寧に作られている
BGMやSEに関しては、個人的には100点満点の出来だし、パッケージでは分かり辛いが、実際にプレイした時のデフォルメされたロボットの描写は中々愛嬌があるもので、ロボットフェチの人にもおすすめ出来る
カジュアルなのでシングルプレイの方が捗るかもしれないが、一応CoopModeもVersusModeもSteamCloudも用意されてるようなので、サポート面で言っても前者二作品より充実している
こう考えて折り合いつければ、約1500円の値段も妥当に見える…かもしれない

だのにGreed CorpとPvsZが青文字好評なのに、このゲームだけチープなゲームだとか言って赤文字レビュー書かれて、賛否両論の出来にされてるのは、ちょっと納得いかないなあ…
リアルタイムターンベースなのも相まってか、ワンゲームも前述二作品より時間かからない筈だし、暇つぶしがてらの人にも最適だと思うんだけどね…
何か色々と不遇な作品だよね…
ロボットかわいいのに…(←これ重要)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 12.5 時間
投稿日: 2014年6月21日
歩兵とロボットに武器やオプションカードを重ねて戦うリアルタイムカードゲーム
マップの陣地を歩兵で占領して有利な効果を得つつ、フィールド端の相手側まで勝利ポイントが設定されたロボットを送り込み、規定のポイント貯めると勝利できる
1ターンの時間が数秒と決まっていてゲームの展開が素早く、サクサク遊べる
カード集めはパック式ではなく、ストーリークリアや条件を満たしてのクリア、カードに書かれた条件を達成するなどで増えていく
協力プレイや対戦もできて難易度もそれなり
簡単な英語が読めれば遊べるけど、ストーリーを楽しみたいなら辞書とにらめっこしてね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.5 時間
投稿日: 2014年9月25日
ストーリーモードは未クリア、対戦モード未プレイ。

Steamに勧められたので遊んでみました。思ったよりも面白かったので買いました。
このゲームの開発は、SpaceChemという評価の高いゲームを作ってたようですね。
それは未プレイですが、動画を見る限り難しそうな印象を持ちました。

これは、シンプルな戦略ゲームでした。
主にIroncladという、かわいいロボットを相手陣地に送り込み、規定のポイント数を満たすのが目的です。
勝利するために、Ironclad・歩兵・武器・キャップなどの様々なカードを、ルールに従って20枚選びます。
ボスを破壊するミッションや、規定のターンの間、相手に規定のポイント数を満たされないように耐えるミッションもありました。
決められた手札で、問題を解決するパズルモードもあります。

難しくてクリアできなかったステージが、考えに考えた戦略で挑み、クリア出来た時は嬉しかったです。

対戦モードもありますが、プレイ人口が少ないのが理由かはわかりませんが、まだ遊べていないです。
ぜひ、他の人も遊ぶようになって対戦してみたいですね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 11 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.2 時間
投稿日: 2015年8月10日
◆総合評価 80点
◆じいちゃん的適正価格 80点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/8/11現在無し

時間制ターン切り替え型 カードゲーム 
数秒毎にターンが自動で切り替わるといった一風変わったゲームシステムで
カードを引き ユニットを出し ユニットが自動で前進し攻撃する を繰り返すのが基本で、
ユニットを出すだけでは無くユニットにカードで武器を装備させたりする事も出来ます。

単純に攻めるだけでは無く、時にはユニットに停止命令を出し
後続のユニットに安全な道を確保する事も大事で戦略性は十二分にあり
そこにカードゲーらしいランダム要素やデッキ構築の加わって非常に楽しい!

特筆すべき点はさらにあり、なんとこのゲーム
カードゲームなのにCo-opがあると言った珍しいゲームなのです
是非ともフレンドと一緒にストーリーを楽しんで頂きたい!



このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 0 人 (0%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.4 時間
投稿日: 2013年12月11日
期待したものの、グラフィック、操作の快適性、ストーリーはもうひとつな印象。

まだ序盤だけだがストラテジーとしての面白さももう一声。

デモ版がないのがちょっと痛いかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
274 人中 210 人 (77%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 10.6 時間
投稿日: 2013年12月11日
A rather disappointing game considering the system itself had potential, but is unfortunately woefully incomplete (apparently more content is coming out as DLC, but the base content as it is is barebones).

Initially the game possessed a intriguing system of unlocking new units through the completion of mini-achievements, allowing your cards to evolve into a more effective and specialised fighting force. Unfortunately this feature is only seen in the first half dozen cards before never being seen again.

The game also featured several factions with different tactics and units that you can mix and match. Unfortunately again, all the factions with the exception of the army (Union and Confederate's are both considered the same, begging the question as to why it is set in the Civil War) have barely enough cards for a playable deck, much less one that you can base a unique strategy out of. This is further made worse by every faction's units being essentially the same thing (Army riflemen and bandits have absolutely no distinguising characteristics between them).

Even worse, the potential dynamic was there, in the form of unattainable weapons and units the computer gets during the campaign. After completing the game, and every last achievement (both single player and multiplayer) I was upset that the only things I receieved were more of the same cards. Indeed, the final boss's deck is displayed as an available playable faction, but does not have a single unit or weapon card in it.

The story serves it's purpose I suppose, so it is hardly disappointing, but it is somewhat baffling that early in the story you can clearly see a sibling rivalry, only for one of the brothers to disapear, and only come back at the end of the game to do absolutely nothing, unlike the collection of minor characters who assemble for the purpose of serving as an Deus Ex Machina during a mission. Whoever is actually manning and directing your ironclads is never mentioned (unless it is assumed that the sergeant who gets a brief mention early in the game is the PC). The Civil war is barely mentioned, and the game might as well be set during the Anglo-Russian war for all it matters.

The campaign itself is not so much challenging as it is putting you in a situation with an outright disadvantage. In the early stages this disadvantage is negated by unlocking a new weapon. However, due to the fact that there are no decent unlocks in the later missions the game simply becomes a matter of chance. Hoping that the luck of the draw gets you exactly the unit you need, and that the computer does not use the obnoxiously overpowered ability that he is granted this mission on the turn it would hurt the most. The last mission in particular is guilty in that the enemy boss is not only invincible (unless you kill two heavily armoured units guarding an electric outlet, and procede to occupy both outlets with infantry that can be killed instantly by said boss) but possessing a repetoire of weapons far superior to what you can get, and heals completely should you fail to stop him from going to your side. The strategy towards defeating him involves praying to your chosen deity that the enemy AI will decide to lay waste to your ironclads, rather then stepping on your infantry, and will stand still for that brief moment where you miraculously achieve enough firepower to destroy him in one turn. God help you if you decide to go for the achievements.

All that said, the game has potential. If it simply had more content and diverse factions that would allow for actual tactical options.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
67 人中 56 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 4.7 時間
投稿日: 2015年7月24日
I want to start by saying I like this game. I like it a lot. The setting is good and the gameplay is fun. It's a lot like Monster Monopiece, which I loved, but without the embarrising rub mechanics. Which is good.

So why don't I recommend it? Simply put, the single player campaign is cheap. Really, really cheap. After the first few missions you're almost always started off at a huge disadvantage.

The enemy has powerful cards that you don't have access to yet. The enemy starts with more AP than you. The enemy can field four ironclads at a time. The enemy has squares that provide and advantage much closer to their side. The enemy has a deck tailored exactly to take advantage of the battlefield.

The only way to finish a mission is to have the exact cards the game wants you to. Want to build a deck around certain cards, certian factions or a certain strategy? Too bad. You don't get to choose your strategy. What you do get to do is play a mission several times to see what cards the enemy has and where he tends to play them. Then you get to build a deck specifically to counter the enemy's deck.

Even then, there's a good chance you'll still end up playing the same mission several times. Like every card game, luck plays a large role. In this game it plays a very, very large role. Don't draw a single ironclad in the first six turns? Have four ironclads but no weapons? Have only powerful cards you don't have the AP for?

Too bad.

The worst part of this is that it's very hard to rebound from a bad initial hand. You'll run into situations where the enemy has four ironclads on the battlefield, while you have none. Even if you draw a few ironclads, chances are that the enemy's have better gear by this point and are already halfway to your side.

So yeah, this game is a lot of fun. It's also a good way to see how much patience you have.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
156 人中 112 人 (72%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.9 時間
投稿日: 2014年5月5日
This game has a framework with so much potential I was really excited the first few rounds.

Unfortunately, before long it starts to feel like playing rock-paper-scissors with, well, a computer. Random play is equally effective as well-thought strategy and winning or losing feels like a flip of the coin. However if you lose a round the computer will replay the round virtually identically so it becomes trivial to win next time.

There's a really good game waiting to be made here, but this isn't it.




このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い