時は、ちょうど夏が終わりかけようとしている頃。空気の中に特別なにおいが溢れている。一人で山に出かけた韓卉、山の中で彼女を待ち続けている賀佳、彼女たちは偶然出会った。午後には、二人だけの旅行が始まった。
ユーザーレビュー: 非常に好評 (902 件のレビュー)
リリース日: 2014年8月19日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Shan Gui を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

キュレーターによりおすすめされています

"A thoughtful Chinese VN about a calm walk, Shan Gui is short but affordable if you wish to experience a different flavor of VN with good BGs and sound."

最新の更新 全て表示(19)

4月22日

Ver 1.30

Remade voices of all characters, except He Jia. For old players, we hope you still willing to retry this game.
Also, we will have a -50% discount at Apr 27 10am (PDT).

重做了全角色配音,除了贺佳。对于那些老玩家来说,我们希望您还能够愿意重新尝试下这款游戏。
同时,4月28日凌晨1点开始新一轮5折。

11 件のコメント 詳細を見る

3月31日

Ver 1.29

Engine updated to Renpy 6.99.1.

This update will fix most of the crash when launching game.
After this patch, game language can be set directly through Steam - Shan Gui - properties - language.
We removed April Fool's Day content today (Apr 2), such as "Legal Notice" or Gov Certificate #.

引擎已升级至Renpy 6.99.1。

此次更新将解决大部分的游戏启动报错。
更新后游戏内语言可通过Steam上的游戏属性中的语言选项卡设置。
我们已于4月2日移除愚人节内容(比如“健康XX忠告”和审批号)。

3 件のコメント 詳細を見る

Steam Greenlight

このゲームについて

まだ子供の頃、よく自分の家族を見ていた
あれは睦まじく楽しい大家族だった。おじいさんからおじまで、皆幸せが溢れていた
その時、私はこう思った「このような生活がこのままずっと続くといいな」と
子供時代によく家族の人と郊外に出かけました
暖かい言葉、楽しい笑い声は毎回のお出かけを飾り付けた
その時も、私は思った「このような生活がこのままずっと続くといいな」と
うん、その頃の私は悲観的だった
でも事実からは、自分は楽観的過ぎると思った

時は
ちょうど夏が終わりかけようとしている頃
空気の中に特別なにおいが溢れている
一人で山に出かけた韓卉
山の中で彼女を待ち続けている賀佳
彼女たちは偶然出会った
午後には
二人だけの旅行が始まった

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP or better
    • Processor: 1.2 GHz Pentium 4
    • Memory: 512 MB RAM
    • Graphics: Integrated Graphics
    • Hard Drive: 300 MB available space
    Minimum:
    • OS: OS X 10.6 or better
    • Processor: Any 64 bit processor
    • Memory: 512 MB RAM
    • Graphics: Integrated Graphics
    • Hard Drive: 300 MB available space
    Minimum:
    • Processor: 1.2 GHz Pentium 4
    • Memory: 512 MB RAM
    • Graphics: Integrated Graphics
    • Hard Drive: 300 MB available space
参考になったカスタマーレビュー
29 人中 28 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.8 時間
投稿日: 1月5日
幼少期の思い出の場所を訪れた韓卉は
木犀の香りのする少女、賀佳と出会う…

ショート眼鏡おっぱい~んな韓卉
妹系で体のラインがそそる賀佳
2人が過ごした1日を記したハートフルストーリー

選択肢なしのノベルゲーで、2時間かからずに終わるが
心地よいBGMときれいな背景、フルボイス(中国語)、steamでは数少ない日本語字幕(訳が変なところもあるけど許してくれるね)
であり、これが500円で買えるのだからお得だと思う
読後感も良いので、他ゲーなどで疲れた時はぜひこれで癒やされて欲しい

特に甘い中国語ボイスが心にスーッと効いてこれは…ありがたい…
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 20 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.9 時間
投稿日: 2014年12月14日
中国製のノベルゲーム。
休暇を利用して田舎の観光地を訪れた大学生の主人公(女)は、そこで木犀の香りのする一人の少女と出会う。早い話百合ゲー。
選択肢はなく、じっくり読んでも2時間程度で終わってしまうが、全体的に丁寧な作りをしているのは好印象。日本語訳は少々違和感を覚える部分があるものの、読み進めるのにはあまり不自由は感じない。ところどころに中国らしい単語が入るのが結構新鮮。
ストーリーは割とあっさりしているが後読感はよく、イラストや声が気に入ったなら手を出す価値はあると思う。
海の向こうもなかなか侮れない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 14 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.4 時間
投稿日: 2014年12月19日
八重歯可愛い。実績可愛い。背景綺麗。雰囲気ゲー。
日本語、カード対応。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.7 時間
投稿日: 3月2日
中国語音声で日本語字幕ありの百合ゲーっぽいゲームですね。
短期連載4話分ぐらいで普通にプレイして2時間かからないお手軽さ。
日本のエロゲで疲れた心にはちょうど良い清涼剤になります。

正直中国のギャルゲーがここまで来てるのは驚きでした。
この分だと日本の水準に到達するのはもうすぐかも?今後に期待ですね。
どうでもいいけど声優の声が可愛い上に、中国語って舌っ足らずに聞こえるからちょう可愛い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.9 時間
投稿日: 2014年12月22日
実際に存在する場所を題材にした風光明媚を感じる作品。賀佳がかわいすぎる撫で撫でしたい(*>ω<)o
内容は1時間とちょっとで終わるショートストーリーとなっていますが、自然の美しさを感じる美しいグラフィックと、女の子二人の温かいコミュニケーション、落ち着くサウンド。
きっと日常を一時忘れ、癒やされることでしょう。
やや日本語訳に戸惑う部分もあるとは思いますが、細かいことは気にしたらイカンです(笑)
ボイスも中国語ですが、特に不快に思うところは無いですし、むしろ萌えry


 27.02.19〈追記〉

新しく増えた隠し実績の解除… 
何を思ってこのような隠し画面を用意したかその意図がつかめないけど、今作をプレイして良い感想を持ったプレイヤーはきっとそれをみて期待をもつことだろう

掲示板にも英語で書き込まれている内容だが
以下、隠し画面閲覧&隠し実績解除方法(ネタバレ…?)
タイトルメニューのヘルプ→十字キーを適当に押しまくるかパッドでボタン適当に押しまくる
すると次回作?を匂わせる画像が表示される。
ゲームを終了すると実績解除。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年12月19日
声がかわいいです
萌えです
心温まるいい話です
実績フルコンプも容易です
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.9 時間
投稿日: 2014年12月17日
いいセンス持ってますね (´∀`*)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.8 時間
投稿日: 1月3日
実在する場所をモデルにした、1h程度で終わるショートストーリーの作品。
ただキャラ絵に関しては、千差万別が出るだろう。
基本二人の会話で進んでいき、そこに自然の美しさを感じられる背景に、落ち着くBGMで構成されている。
一部訳文がおかしい箇所があるが内容を理解するに辺っては、特に支障は無い。
ボイスは中国語のみとなってますが、特に不快になる部分はないと自身は思いました。
実績目当ての方であれば、すぐ解除出来てしまうでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.8 時間
投稿日: 5月4日
素晴らしいの一言に尽きます。

ノベルゲームにしてはお手軽に楽しめる長さで、それでいて内容が非常に素晴らしいものでした。
とても綺麗な世界観で、心にグッとくる綺麗なお話。
そして可愛い女の子・可愛い声・・・(重要)

このお値段でこれだけの要素を一度に味わえる素晴らしい作品です。
少し時間ができた時、彼女たちに癒されに来てはいかがでしょうか。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.1 時間
投稿日: 3月16日
ちょーっと短すぎるかな・・
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.2 時間
投稿日: 3月9日
中国産ノベルゲーム。
女子大生Han Huiと少女He Jiaとの山中での交流、Han Huiの幼い頃の思い出の場所を探していくといった内容。アジアンテイストかつノスタルジックでありイラストタッチと色彩に独特さを感じる。ストーリーは選択肢が無くボリュームが少なく起伏があるわけではないが、ゆったりと流れる優しい雰囲気が良い。また、日本語の文章は若干おかしな点や馴染みのない表現があるが、特に酷い訳あったりや読みにくいというわけではない。

実在の紫金山という観光地を舞台にしているようで、文章中のLinkからWikipediaのページにとべるといった要素がある。"Go! Go! Nippon!"のように観光地を舞台にして中国の魅力を伝える目的もあるのだろうが、あからさまなアピールは無くストーリーの方に重点が置かれている。いくつかの場所がゲーム中でも登場するので、興味があったらGoogle Mapなどを見ながらプレイするのも良いだろう。

もともと価格が安く、その割にはフルボイスや日本語対応など内容は充実しているので、試し買ってプレイしても損は無い。次回作があるのなら、もっと良いゲームになることを期待したい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.2 時間
投稿日: 2014年11月26日
中国製ノベルゲーム、Shan Guiがついに日本語対応です。
オプション画面から言語設定で日本語を選択する必要があります。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
54 人中 53 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 3月7日
For a travel guide, the sexual tension is pretty impressive!

Shan Gui is a really short visual novel (a visual short story maybe?) with lush artwork and beautiful music. Beautifully voiced entirely in Chinese, the translation isn't perfect but it isn't so bad that it becomes a distraction. The story is simple and engaging, and I thought it was interesting that the game actually links to wikipedia entries on the actual locations and lore mentioned in the story. I do use "game" in a loose sense here, because this is definitely more of a novel than a game. There aren't choices to be made, you just click to progress the dialogue through the linear story.

For the completionists, Shan Gui has strong Steam integration with super easy achievements and a game that can be completed in a very short amount of time. I didn't actually see the short story and lack of replayability as a bad thing, but I got the game deeply discounted and I feel like the content was worth what I spent. The extras include a gallery of the gorgeous artwork found in the game, as well as the soundtrack.

Shan Gui does really feel a bit like a travel and cultural guide though. With more panties and larger boobs.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
38 人中 35 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 2014年11月9日
- Gorgeous artwork
- Great soundtracks
- Sweet story
- 100% achievements for one playthrough
- Achievements are so cute! (Well, I bought it, because I wanted to decorate my profile with the achievements.)
- Emoticons are also cute!
- Trading cards are beautiful!

Shan Gui is a 45-minute visual novel game. Too short for the price in my opinion. Better get it when it's on sale if you can. Voice acting is not so good. Anyway, I have such a cute Achievement Showcase, so I'm good!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
32 人中 30 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.3 時間
投稿日: 1月2日
Sweet and atmospheric.

Be sure you know what you're buying (it's short, there are no choices, and there's no epic plot) but if you want to relax into a short story between girls it's a nice experience.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
31 人中 29 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.1 時間
投稿日: 2014年12月22日
Distancing yourself from your parents is an unavoidable part of growing up. Eventually, most of us come back around from the rebellious phase and learn to listen to what parts of our tradition and culture may be worthwhile additions to our own identities. But what if we're already too late?

Shan Gui is a short, Chinese-developed visual novel about finding one's familial and spiritual roots in a society that increasingly shuns both.

During its one hour of playtime, the reader follows lost and disillusioned Han Hui on her way to revisit a vacation spot from her youth. She meets and befriends little He Jia, who guides her through the mountains and shows her around the various nature sites.

Let's get the formulaic part of this review out of the way first: It's a kinetic novel without any player choices or branching paths, the story is pretty unique in its thematic focus but extremely slow when it comes to pacing, the background and character art meets a high quality standard and retains a distinct visual style that I would not mind seeing more of, the soundtrack, relying heavily on solo piano pieces but branching out here and there, is nice (if ultimately forgettable), and the very authentic voice acting adds a lot of charm even though it suffers from the use of lackluster recording equipment.

Alright, now let's get to what makes Shan Gui actually interesting.

The textbook approach to structuring a story is to establish a setting and a premise, create some tension or conflict, then construct a dramatic arc that resolves the conflict and guides the reader to a satisfying conclusion. This curious little thing, however, does very little of the sort. Even though it uses the elements and mechanics of storytelling, its mood and deliverance probably have more in common with those of a poem or even a painting.

I can only imagine that the theme of modernization and technocratization of everyday life clashing with filial piety, tradition and spirituality might resonate with young Chinese people even more than it does with me, but at the very least it has the potential to speak to anyone (or at least anyone in a position to be able to play computer games), no matter their cultural roots.

Shan Gui handles its themes with care. It doesn't hide behind opaque metaphors, nor does it beat you over the head with simplistic morals. It simply puts you in Han Hui's shoes on her way to learn more about her past. It's up to personal opinion whether her quest is a worthwhile one, and it's up to interpretation whether she succeeds, and if there ever was a concrete goal to begin with. I was easily able to empathize with her struggle to explore her identity and I am glad to have witnessed this very personal journey.

The one negative aspect that really stood out to me was the sexualization of the main characters in some of the artwork, which is not only unnecessary but also completely at odds with the story itself. Maybe the developers assumed (correctly?) that those screenshots would increase sales, which is a bit of a depressing reality. In any case, I had to roll my eyes and grit my teeth through it.

In addition to that, Shan Gui unfortunately also ticks some other boxes on the "Bad VN" checklist. Still though, while putting my opinion into words I find myself thinking "Sure, there are embarrassing typos in the script that really should not exist in the age of spell checkers, but..." and "Yeah, the sightseeing web links in the middle of the in-game dialogue are pretty immersion-ruining, but..." and I just have this positive gut feeling about it as a whole. It seems like whatever it tried to do, it succeeded with me.

Many Steam users have yet to make their first contact with a visual novel, and I have to say that I can not generally recommend Shan Gui as a starter VN, simply because, for all intents and purposes, nothing much happens. So unless you specifically enjoy slow and meditative mood pieces, there's a decent chance you'll just find it boring.

Generally though, with the above caveats in mind, I'm going to take a bit of a leap and recommend that if you think it could be for you, you should sit down (preferably with a cup of good tea) and give Shan Gui a chance. If you're lucky, maybe you'll even learn something about yourself in the process.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 1月2日
Sometimes "less" can be "more", and the simplicity of Shan Gui is what counts here in my opinion. The voice acting borders on average, the music is touching and the scenes are breath-taking. The plot itself involves a female tourist being guided by her mysterious friend (another girl) to real locations in the mountains. (Think "Go Go Nippon!" but in China).

The whole experience is like reading a short romance comic while listening to classical music in the background.

Personally, I can only wish that the friendship (relationship) between the two main characters was explored in greater detail. This can be somewhat of a disappointment especially for Yuri fans, unless the writer intends to make a continuation!

All in all, it's as short and straight-forward as a kinetic novel can get. There are no choices to be made to influence the story. Depending on how fast you read, you can finish the entire novel in an hour or less, at the same time, take in all the achievements with no effort. These factors may be pros for some, and cons for others.

Considering the novel's length and it's price (it's better when on sale!) then Shan Gui is a good deal.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 11 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2月23日
Sweet yuri and another good chinese VN: buy if u want
-sweet story
-child molesting
-achievements


cons are the very short time and the tortillas eyes
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 10 人 (77%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2月14日
Well, this game came close to being your stereotypical, Japane4se over sexualization of teens, but it stopped just barely short of that, which I was thankful for. Anyway, basically, this was an interactive novel wherein the heroine was wandering lost after a life changin event (revealed later in the game) and comes upon another girl who shows her around the area they are in, visiting sites and teaching the protagonist how to deal with that life changin event in a way that made her feel some joy rather than sadness, and gave her a means of connecting with the world around her as well.

This one could have turned bad quickly with the aforementioned over sexualizing, but tey managed to keep it just within the lines of what can be considered acceptable, and it ended up being more a tale of sisterly love and coping rather than....well something more than that.

Very pretty backdrops with all the locations in the area the story is hosted, with real life places which some of the dialogue is wiki linked to (within the game) for your perusal on your browser.

All told, I think I give this a 9 out of 10 for graphics, and a 6.5 out of 10 for a story that almost makes you cringe....almost. If they had distanced themselves a bit further from that aspect, the story would have been more like an 8 out of 10.

'nuff said
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 10 人 (77%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.6 時間
投稿日: 2014年11月11日
This is a mixed review:

There are a number of reasons to recommend this game:

* You can 100% it in a couple of minutes by holding 'Space'.

* The card drops sell for a good price. (Why? See screenshots+below)

* If you find pleasure in lesbian erotica you chose the right game.

* The artwork is pretty.

Apart from that, there are some negatives:

* The game is a strictly linear Visual Novel. No choices are given.

* The dialogue is mostly tedious.

4/10
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い