Crawl is the local multiplayer dungeon crawler where your friends control the monsters! Battle through dungeons and power up your hero - if a friend kills you they take your place and it’s their turn to crawl. It's a race to gain enough XP and loot to take on the hulking final boss!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (56 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 56 件中 100% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (1,610 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,610 件中 97% が好評です
リリース日: 2014年8月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

早期アクセスゲーム

今すぐアクセスしてプレイ開始;開発途中のゲームに参加しよう。

注: この早期アクセスゲームは不完全であり、これから変わることも、変わらないこともありえます。現時点でこのゲームをプレイしても満足に遊べない場合は、 ゲームの開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

早期アクセスにした理由

“We've been getting together with friends to play Crawl since the first few days of development. It's a game designed to play again and again, and it's always been a blast showing off new content - watching strategies form, alliances rise and fall, and gaining invaluable feedback. Now it's time we opened it up to everyone, so you can all watch the game evolve and contribute your thoughts and ideas like our friends have been doing over the last year and a bit.”

このゲームは大体どのくらいの期間早期アクセスですか?

“We have enough planned for Crawl Early Access to take us through to at least Early 2015. Beyond then we'll see if we're still having new ideas for things to add!”

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?

“The full version of Crawl will have more monsters, deities, bosses, weapons, items, traps, environments, things to do, and secrets to discover. Online multiplayer is a possibility, but if your purchase depends on that feature we recommend you wait.”

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?

“Crawl is fully playable for up to 4 players around the same PC using keyboard, mouse, or controllers. The core experience of a crawl match is complete and ready to play with your friends, or with the AI bots. There are 3 deities to choose from, 30+ monsters to inhabit, loads of weapons and items and one huge boss to battle.”

早期アクセス期間中と期間後ではゲームの価格は変わりますか?

“Once early access is complete we intend to raise the price, so get in early and see how the game evolves!”

どうやって開発プロセスにコミュニティを参加させる予定ですか?

“We're really keen to hear about everyone's experiences playing Crawl. The early feedback we've received from showing the game has already helped shape it for the better. So we'll be hanging out on the steam forums, grabbing your feedback and ideas for new monsters, mechanics and content, and using your collective experiences to perfect the game's balance.”
詳細を見る
日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Crawl を購入する

 

最新の更新 全て表示(9)

5月19日

Update v0.9: Kevin The Destroyer



Grind heroes in your beak as the hulking bird abomination, hurl flesh-seeking skulls as the skeletal magelord, inhabit fish, squids and gargoyles or just soak in the stories from our new intro sequences, complete with voice-over from our unhinged narrator.

Main Changes:
  • Hero Battle Intros: The starting hero is no longer up to chance. Players battle it out in short randomized intros featuring our ghastly narrator.
  • New Monsters:
    • The gigantic bird abomination grinds heroes in his beak
    • The mind squid draws hulking tentacles from the earth
    • The gargoyle defends by turning to stone
    • The skeletal magelord throws flesh-seeking skulls
    • The tiny fish is... kind of useless. Or is he?
  • New Artifacts:
    • The Vampire Tooth drinks health from striking enemies when you're bleeding
    • Cadaver Burst triggers a last-ditch explosion from your monster's corpse
    • The Emerald Signet heals you when poisoned
  • New Traps
    • The Dart Array spits a sequence of darts from an array hidden in the decaying walls
    • The Spike Train triggers a course of spikes that pierces the sod, and the flesh of any who stand upon it
    • The Dart Trap fires a cruel dart at any intruder that dares to cross in front

Check out the full list of changes on the community forums!

69 件のコメント 詳細を見る
全てのスレッドを表示

このゲームの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

レビュー

“The concept – a dungeon crawler where your friends control the monsters – is as brilliant as it is elegantly simple, and it’s got oodles (or blob monsters, as it were) of style to back it up.”
Rock Paper Shotgun

“Grab three friends and gather round; this is a dungeon crawl you won't forget in a hurry.”
US Gamer

“Crawl takes its inspiration from the arcade cabinets of old and plays exactly like a distilled, quarterless version of those experiences.”
PC Gamer

このゲームについて

Crawl is the local multiplayer dungeon crawler where your friends control the monsters! It’s bullet-hell beat-em-up meets old-school RPG, in an arcadey party-game for up to 4 players.


One player is the hero, exploring a randomly generated dungeon full of traps and monsters - all controlled by the other players. If you slay the hero you take their place and it’s your turn to crawl! Then it's a race to gain enough XP and loot to reach the final battle, where it's all on one as the other players collectively control the hulking final boss!



Local Multiplayer Arcade Action for 2-4 Players
  • Play with Controllers, Keyboard or Mouse.
  • Hone your skills against bots, while you wait for your friends to arrive.

Turbo Charged Dungeon Crawling
  • Level up, increase your stats, amass powerful weapons and magic items, all in the course of one 30 minute game.
  • Evolve your monsters from spiders and rats to powerful demons, dragons and undead warriors.

Every Battle is Unique
  • Explore and inhabit randomly generated dungeons.
  • Loads of unique weapons, spells and artifacts.
  • Dozens of unique monsters to unlock and master.


  • More weapons, spells, and items to collect.
  • More monsters, traps, and bosses to master.
  • More environments to explore and secrets to discover.
  • More polish - Continuing improvements to gameplay, menus, music, sound, and balance.
  • What about Online Multiplayer? It's a possibility, but if you can't get around a PC with some friends we recommend waiting until we have more news.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP (sp2) or later
    • プロセッサー: 1.66 GHz Dual Core Processor or equivalent
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Intel HD Graphics or equivalent, capable of Shader Model 2.0
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    • 追記事項: Gamepad highly recommended
    最低:
    • OS: Mac OS X 10.6 or later
    • プロセッサー: 2.8 GHz Intel Core 2 Duo or equivalent
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 3.0+ support (2.1 with ARB extensions acceptable)
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    • 追記事項: Gamepad highly recommended
    最低:
    • OS: Ubuntu - glibc 2.15+, 32/64-bit
    • プロセッサー: 2.8 GHz Intel Core 2 Duo or equivalent
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 3.0+ support (2.1 with ARB extensions acceptable)
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    • 追記事項: Gamepad highly recommended
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (56 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (1,610 件のレビュー)
最近の投稿
chinots
( 記録時間: 53.2 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月1日
オンライン対応が待たれるくらいにローカルマルチでもおもしろい。
パッと見流行らないのはオンラインがないから
でもデキがいいのはローカルでのマルチ主体でできてるから

ローカルで4コントローラーつないでみんなでローグっぽい鬼ごっこしようぜ!
ってシンプルな発想のままでいって欲しい気もする
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
YolkFish
( 記録時間: 82.3 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年9月1日
細かくてきれいなドット絵、独特で迫力のあるBGM、そしてバランスのとれた精錬されたゲームシステム。
早期アクセスのバージョンアップの過程でさまざまな問題が解消されていっているのも見ると、今後にも期待ができる。

一緒にPCゲームをしてくれるローカルマルチプレイヤーがいるなら買うべきだ。ローカルの友達がいない?オンラインを、待て。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shikasenbei
( 記録時間: 12.6 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年6月14日
最大4人まで参加可能な結構スピーディな2D対戦アクションゲーム(一応botも使えるよ)
個人的にはbotは面白くないので身内プレーを推奨。
あと当たり前だけどコントローラ必須。多人数プレイ的な意味でも。(遠距離武器が斜めのサイティングとかするのでキーボードは厳しい)

いい点

主人公側は動きが軽快で気持ちいい
武器、スペル、モンスターの種類が多くて楽しい(アンロック制だけどプレイ回数だし、1回プレーごとにアンロックだから楽)
モンスターの進化、お金のシステムによるゲームバランス(敵側も負けっぱなしにならない)
敵側も徒党を組んでの攻撃で盛り上がれる

悪い点

ラスボス(勝利条件)が複数いるが明らかに強いボスと弱いボスの差がある
1vs1だと主人公側が強すぎる
一部モンスターの進化系統が強すぎる
(全体的に悪いと感じたのはそこらへんのバランスだけ)


以下紹介

2~4人のプレイヤーが主人公側(1人)と幽霊側(他全員)に分かれて戦う。
最終的に主人公となってラスボスを倒した人が勝利する。
大事なのは「幽霊が主人公を殺害すると、その幽霊に主人公の役が移る」ということ。ハイエナ最高。
だから幽霊は、モンスターとして召還されたり、罠に憑依して罠を起動したり、とよってたかって全力で主人公を殺害する。
(幽霊側はめっちゃ楽しい)

もちろん主人公が弱いはずもなく、序盤は機動力と攻撃力でがんがんモンスターを倒して経験地を稼ぐ。
が、この世界ではモンスターを倒してもお金が出ないし、回復手段もほぼない。
だから装備は買えないしジリ貧でそのうち殺されてしまう…

でも幽霊側になっても落胆することは無い。むしろ幽霊は補給期間である。(しかも主人公をよってたかって殴れる)(楽しい)
主人公側ではお金は得られなかったが、幽霊側では攻撃をヒットさせたときに貰える。全力で主人公を殴ってお金を手に入れよう。
買い物はまた主人公になってからだけどな。頑張ろう。
また、他プレイヤーが主人公時に上げたレベルに応じて進化ポイントが得られる。
これで主人公になれない人も、誰よりも早く凶悪モンスターをぶん回せて楽しい。
モンスターも豊富。(単体で強いやつ、サポート力が高いやつとか)

ラスボス戦はラスボスの各攻撃部位に幽霊たちが憑依して主人公と戦う合体ロボみたいな状態の戦闘。
ただ、ラスボス側が慣れてないと主人公が勝ってしまう感じでここは微妙だと思った。
ぶっちゃけあんまり装備もそろってない主人公で1vs3でも勝てる。

いろいろ長くなったけど、戦闘アクションは楽しいし、盛り上がるのでお勧め。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
whim
( 記録時間: 2.7 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月5日
ヒーロー:ダンジョンを突き進みボスを倒す!
モンスター:あいつは俺が倒す!俺が次のヒーローだ!

というノリでおくる 1 対 3 の対戦型ダンジョン探索ゲーム。
一人がヒーローを、他のプレイヤーがモンスターを操作し、ヒーローの座を奪い合いながら最深部のボス撃破を目指します。

ヒーローのレベルが上がると他プレイヤーには進化ポイントが与えられ、強化されたモンスターによりヒーローが入れ替わり……とぐるぐる回っていきます。
キルを取れないとヒーローになれないのですが、そういう人には多めにポイントが加算されるため、意外と良い感じのバランスで進みます。
ゲーム全体のテンポも良く、また使うボタンも二つだけと、あまりゲームをやらない(または苦手な)方がいても楽しめると思います。
妙にダイナミックなドット絵も◎。

おそらく最大の問題はローカル協力プレイのみであること。一応 Bot も入れられますが……。
数名で集まって遊べる環境にある方、ぜひぜひ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
meg(^o^)
( 記録時間: 2.4 時間 )
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年8月6日
1人がヒーローを操り、残りがモンスターを操る最大4人のローカル専用対戦ゲーム。
現状はローカルで複数人で遊べる環境なら強くおすすめする。(Botとのプレイも可能)

ヒーローはダンジョンの部屋をまわってゴールを目指す。
一方、モンスターはいかにヒーローを倒すかを競う。
モンスターがヒーローを倒すと、止めを刺したプレイヤーがヒーローになってゲームが続行。
最終的にゴールまで辿り着いたヒーローのプレイヤーが勝者となる。

・ヒーローができること
ダンジョンの探索
モンスターを倒して経験値をためるとレベルアップ
オブジェや宝箱からゴールド入手
ゴールドがたまったらショップで武器やアイテムを購入

・モンスターができること
各部屋の魔方陣やオブジェからモンスターを召喚
各部屋のトラップを発動
ステージの合間にモンスターを強化

モンスターは3カテゴリからランダムで召喚できるが、開始直後に召喚できるモンスターは非常に弱い。
しかし、ヒーローにダメージを与えると手に入るポイントを使ってモンスターの強化が可能。強化するモンスターのカテゴリ、強化後のモンスターを2種類から選択できたりと、かなり自由度がある。

序盤はヒーローのほうが性能が高く無双できるが、何段階も強化したモンスターは非常に強力になり終盤は激しい戦いになる。
もちろんヒーローも装備を整えることで連続技や魔法が使えるなど強くなる要素はある。

面白いのは、モンスターのポイントをゴールドに換えてヒーローを強化できるため、
モンスターを強化するか、ヒーローを強化するかというプレイヤー間のかけひきが重要と思われる。

操作方法は上下左右とボタン2個。ボタンは通常攻撃と特殊アクション。
特殊アクションはキャラごとにドッジだったり飛び道具だったり様々。
ゲームパッドは360パッドとロジテックパッドで動作確認
キーボードとマウスでもプレイできるとのこと。

色々とゲームシステムが考えられており、現時点でも面白いゲームだが、今後もじっくりアップデートをしていくらしい。
オンラインマルチの実装も不可能ではないらしいので期待したい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
21 人中 19 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.7 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月5日
ヒーロー:ダンジョンを突き進みボスを倒す!
モンスター:あいつは俺が倒す!俺が次のヒーローだ!

というノリでおくる 1 対 3 の対戦型ダンジョン探索ゲーム。
一人がヒーローを、他のプレイヤーがモンスターを操作し、ヒーローの座を奪い合いながら最深部のボス撃破を目指します。

ヒーローのレベルが上がると他プレイヤーには進化ポイントが与えられ、強化されたモンスターによりヒーローが入れ替わり……とぐるぐる回っていきます。
キルを取れないとヒーローになれないのですが、そういう人には多めにポイントが加算されるため、意外と良い感じのバランスで進みます。
ゲーム全体のテンポも良く、また使うボタンも二つだけと、あまりゲームをやらない(または苦手な)方がいても楽しめると思います。
妙にダイナミックなドット絵も◎。

おそらく最大の問題はローカル協力プレイのみであること。一応 Bot も入れられますが……。
数名で集まって遊べる環境にある方、ぜひぜひ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年8月6日
1人がヒーローを操り、残りがモンスターを操る最大4人のローカル専用対戦ゲーム。
現状はローカルで複数人で遊べる環境なら強くおすすめする。(Botとのプレイも可能)

ヒーローはダンジョンの部屋をまわってゴールを目指す。
一方、モンスターはいかにヒーローを倒すかを競う。
モンスターがヒーローを倒すと、止めを刺したプレイヤーがヒーローになってゲームが続行。
最終的にゴールまで辿り着いたヒーローのプレイヤーが勝者となる。

・ヒーローができること
ダンジョンの探索
モンスターを倒して経験値をためるとレベルアップ
オブジェや宝箱からゴールド入手
ゴールドがたまったらショップで武器やアイテムを購入

・モンスターができること
各部屋の魔方陣やオブジェからモンスターを召喚
各部屋のトラップを発動
ステージの合間にモンスターを強化

モンスターは3カテゴリからランダムで召喚できるが、開始直後に召喚できるモンスターは非常に弱い。
しかし、ヒーローにダメージを与えると手に入るポイントを使ってモンスターの強化が可能。強化するモンスターのカテゴリ、強化後のモンスターを2種類から選択できたりと、かなり自由度がある。

序盤はヒーローのほうが性能が高く無双できるが、何段階も強化したモンスターは非常に強力になり終盤は激しい戦いになる。
もちろんヒーローも装備を整えることで連続技や魔法が使えるなど強くなる要素はある。

面白いのは、モンスターのポイントをゴールドに換えてヒーローを強化できるため、
モンスターを強化するか、ヒーローを強化するかというプレイヤー間のかけひきが重要と思われる。

操作方法は上下左右とボタン2個。ボタンは通常攻撃と特殊アクション。
特殊アクションはキャラごとにドッジだったり飛び道具だったり様々。
ゲームパッドは360パッドとロジテックパッドで動作確認
キーボードとマウスでもプレイできるとのこと。

色々とゲームシステムが考えられており、現時点でも面白いゲームだが、今後もじっくりアップデートをしていくらしい。
オンラインマルチの実装も不可能ではないらしいので期待したい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 12.6 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年6月14日
最大4人まで参加可能な結構スピーディな2D対戦アクションゲーム(一応botも使えるよ)
個人的にはbotは面白くないので身内プレーを推奨。
あと当たり前だけどコントローラ必須。多人数プレイ的な意味でも。(遠距離武器が斜めのサイティングとかするのでキーボードは厳しい)

いい点

主人公側は動きが軽快で気持ちいい
武器、スペル、モンスターの種類が多くて楽しい(アンロック制だけどプレイ回数だし、1回プレーごとにアンロックだから楽)
モンスターの進化、お金のシステムによるゲームバランス(敵側も負けっぱなしにならない)
敵側も徒党を組んでの攻撃で盛り上がれる

悪い点

ラスボス(勝利条件)が複数いるが明らかに強いボスと弱いボスの差がある
1vs1だと主人公側が強すぎる
一部モンスターの進化系統が強すぎる
(全体的に悪いと感じたのはそこらへんのバランスだけ)


以下紹介

2~4人のプレイヤーが主人公側(1人)と幽霊側(他全員)に分かれて戦う。
最終的に主人公となってラスボスを倒した人が勝利する。
大事なのは「幽霊が主人公を殺害すると、その幽霊に主人公の役が移る」ということ。ハイエナ最高。
だから幽霊は、モンスターとして召還されたり、罠に憑依して罠を起動したり、とよってたかって全力で主人公を殺害する。
(幽霊側はめっちゃ楽しい)

もちろん主人公が弱いはずもなく、序盤は機動力と攻撃力でがんがんモンスターを倒して経験地を稼ぐ。
が、この世界ではモンスターを倒してもお金が出ないし、回復手段もほぼない。
だから装備は買えないしジリ貧でそのうち殺されてしまう…

でも幽霊側になっても落胆することは無い。むしろ幽霊は補給期間である。(しかも主人公をよってたかって殴れる)(楽しい)
主人公側ではお金は得られなかったが、幽霊側では攻撃をヒットさせたときに貰える。全力で主人公を殴ってお金を手に入れよう。
買い物はまた主人公になってからだけどな。頑張ろう。
また、他プレイヤーが主人公時に上げたレベルに応じて進化ポイントが得られる。
これで主人公になれない人も、誰よりも早く凶悪モンスターをぶん回せて楽しい。
モンスターも豊富。(単体で強いやつ、サポート力が高いやつとか)

ラスボス戦はラスボスの各攻撃部位に幽霊たちが憑依して主人公と戦う合体ロボみたいな状態の戦闘。
ただ、ラスボス側が慣れてないと主人公が勝ってしまう感じでここは微妙だと思った。
ぶっちゃけあんまり装備もそろってない主人公で1vs3でも勝てる。

いろいろ長くなったけど、戦闘アクションは楽しいし、盛り上がるのでお勧め。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 53.2 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 4月1日
オンライン対応が待たれるくらいにローカルマルチでもおもしろい。
パッと見流行らないのはオンラインがないから
でもデキがいいのはローカルでのマルチ主体でできてるから

ローカルで4コントローラーつないでみんなでローグっぽい鬼ごっこしようぜ!
ってシンプルな発想のままでいって欲しい気もする
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 82.3 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年9月1日
細かくてきれいなドット絵、独特で迫力のあるBGM、そしてバランスのとれた精錬されたゲームシステム。
早期アクセスのバージョンアップの過程でさまざまな問題が解消されていっているのも見ると、今後にも期待ができる。

一緒にPCゲームをしてくれるローカルマルチプレイヤーがいるなら買うべきだ。ローカルの友達がいない?オンラインを、待て。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い