Card City Nights is not a traditional card-trading game. It's an adventure game with zany characters to meet and weird locations to explore. In the center is our new card battle system that breaks away from the fantasy TCG mold with connecting cards to form combos.
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (405 件のレビュー)
リリース日: 2014年2月14日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Card City Nights を購入する

ホリデーセール!1月2日 まで

 

キュレーターによりおすすめされています

"Cheap and cheerful single-player card battler with a colourful aesthetic and a neat puzzle-board framework. Soundtracks not half bad either."
ここでレビューの全文を読む

レビュー

“Effortlessly charming .. a simple yet rock-solid addition to the genre that's well worth a play.”
Jay Is Games

“The real hook is the CCG that serves as the game’s engine. Fortunately, it’s fantastic.”
Indie Game Reviewer

このゲームについて

Card City Nights is an adventure through a city filled with card-nuts and lunatics. Battle for the 8 legendary cards to enter the biggest competition this city has seen yet.

CCN is not a traditional card-trading game. It's an adventure game with zany characters to meet and weird locations to explore. In the center is our new card battle system that breaks away from the fantasy TCG mold with connecting cards to form combos.

* 8+ hours of gameplay in a singleplayer adventure
* Connect cards to form combos
* 180 unique cards with characters from the Ludosity universe
* No IAP's in this game! You collect booster packs by simply playing the adventure from start to finish
* An amazing soundtrack in a blend of Jazz and Hiphop

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: Shader Model 2
    Minimum:
    • OS: OSX 10.6
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: Shader Model 2
    Minimum:
    • OS: Debian 6.0 based distros
    • Processor: 2 GHz
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: Shader Model 2
参考になったカスタマーレビュー
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 17.8 時間
投稿日: 10月11日
FF8にあったミニゲームと、カードヒーローの要素を混ぜあわせたようなカードゲーム。

3✕3のフィールドに矢印の付いたカードを置き、矢印の向きを合わせる。
そしてカードに書かれてある攻撃や防御のアイコンを3つ揃えれば、相手に干渉したり、自分のライフを増やせる。
そして先にライフが0になった方が負け。

攻撃は相手自身だけではなく、カードに対して行う事も可能。その場合カードが使えなくなるので、
回復(Revive)のカードで生き返る。カードは攻撃、防御、回復、そして繋ぎ目的のニュートラルの4種類。
これらにカード独自の能力が加わって様々な戦略やカード同士の相性を生む。
場に置けるカードが無くなっても負けになるので、相手のカードを積極的に無効化していくのも戦術の一つ。

普通、海外のカードゲームは説明文の解読でつまずくが、このゲームは効果の種類がそれほど多くないし、使えば分かってくる。
それでも200種類近くのカードがあるので、全クリアまでに簡単にカードが集まってしまうような事もない。

トレーディングカードなので、強いカードは強い、と決まってはいるが、レアカードをデッキに入れる際に枚数制限がある等、ルールはしっかりとしている。
決してバランスがいいわけではないが、後半は相手もそれを承知しているかのように鬼畜なデッキだったりするので問題ない。
序盤のCPUが弱すぎる事を除けば、ゲームとしても満足できる仕上がり。音楽や環境音にもこだわっていて、全体的な雰囲気は簡素だが、手抜きはない。

対人戦もできそうなので、できれば実装して欲しかった。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 60.8 時間
投稿日: 7月3日
Fun singleplayer card game with a story to follow, small secrets and twists, humorous chat, and graphics that appeal even to me (and I'm not for cartoons). Oh, and of course interesting card mechanics.

You are kind of on a quest to get one of each legendary card, and meet more and more opponents you can choose to battle for their booster packs (or money). You can also buy common and uncommon cards you already have at least one of, recylce cards into new booster packs, and even combine certain cards into other certain cards.

And when you've won, you can still come back for more battles, with the usual opponents, as well as some prior one-time opponents, and 4 new ones!

I like the variety, the card game, the story, the humour, the whole town. I want to spend more time there, doing stuff.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.9 時間
投稿日: 10月6日
Card city night makes me reminisce about one of my favorite gameboy color games: Pokemon Trading Card game. You're basically fighting eight gyms, getting booster packs along the way in a story that's utterly forgettable but at least is a decent nod towards other video game greats.

But the story doesn't really matter (In fact the game basically says this multiple times), what really got me hooked was the puzzle-esque card battling system. At first you think it's really clear cut, and just go straight for your opponents life points. But then the game throws opponents at you for which this strategy is basically impossible, and it makes you realize that there are a LOT of ways to play this game.

The art is fantastic, each card is humorous in it's own regard, and the entire aesthetic of the game is just awesome to look at. It's almost a trying hard to look like you're not trying hard sort of art style. The music though leaves something to be desired, it's basically the same tune for each area that you're in, which means it keeps looping and looping and looping.

But hey, for $4 you really can't go wrong with this. Ten solid hours that will make you reminisce about the good old days of 8-bit monster card fighting.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 23.3 時間
投稿日: 9月7日
I've been addicted to this game for the last week.

It is a mix of collectable card games like Yu Gi Oh or M:TG. However, unlike most CCGs, you do not have to BUY the booster packs either through in game currency or real money. You earn them through the gameplay which is a major bonus to me.

The story is better than you would expect from a game of this genre as well. If you choose to, you can find that every person you come across has several (sometimes more than a dozen) different things they will say to you. And what they say will change depending on whether or not you have defeated them yet.

The actual gameplay is quite balanced. As you get stronger, so does the opponents. And there are many different strategies you must use. Going all out offense will work sometimes, but some characters are built to counter with good defense and the ability to disable your best cards at just the right times. You must choose your deck wisely depending on your opponent. This depth is part of what makes this game so fun.

The art style may turn some people off but I think it's very endearing and original. I don't know any of the indie games that this takes it's characters from but it's cartoonish and quirky and simple and it fits the overall mood of the game.

The best part of the whole game however must be the music. Everything from the menu screen, to the various places you visit, to the battles have music that is perfect for the situation. It's soothing and it's energizing at the same time. This, along with the humor of the game, and the visual styling make this a game you will never want to put down.

Although I have not beaten it yet, I know from reading around that the game has more things to accomplish even after you defeat the 'final boss'. So replay value is strong here too.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 18.1 時間
投稿日: 12月23日
Let me start off by saying that this game is underpriced. $3.99 for this gem of a game? Unheard of in this day and age! I enjoyed this game from beginning to end. The unique artwork and character dialog fits the tone of the entire game. There are a lot of unique characters with crazy and varied personalities. The way they battle during matches also happens to be in sync with their character. Each fight is more like a puzzle piece and the same strategy can't be used for every battle in the game. For those who are looking for true randomness in each battle in reference to the opponent's card might have to look elsewhere. The story is your typical I need to win the card battle tournament at the end but how it's presented is what makes this title unique. Of course there are the usual twists and turns during the whole event. The music is also amazing and is a mix of both melodious and upbeat jazz styled tunes.

Do yourself a favor and purchase the soundtrack. You'll have the manually search for it on Steam since it does not show up under the game's main page as DLC. Get it here http://store.steampowered.com/app/285150/

I've played my fair share of card battle games in my day. Everything from Magic the Gathering to Yugioh to Pokemon to SNK vs Capcom Card Fighters and more! This game's mechanics is totally different from them all thanks to the grid like interface which quite frankly was refreshing to me. Get this game! The only feature it lacks is multiplayer. It would be amazing if this could be added in a future update or even as part of a sequel. Despite all of that this game is an absolute steal for the price! Buy it!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 14.1 時間
投稿日: 12月21日
Oh my god, where to start? This is one of my favorite games that I own, hence the 8/8 achievments.
This is a virtual card game, It has a 3 by 3 grid where you connect 3 symbols (shown on the card) of any of the 4 types: attack, defense, revive, and neutral. You have all sorts of variation in cards, making it always interesting. You can get booster packs, which give you 5 cards, which you can either put in your deck of 40, recycle into new packs, sell, combine, etc. I love just marveling at my large collection of rare cards, and going to destroy some AI enemy I have already dominated 30 times because, even with the easiest enemies, it never gets old.
There is no multiplayer, but frankly, it does not matter to me, the AI is fun enough.

Final Verdict: Buy or I kill you.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.4 時間
投稿日: 8月22日
Nice trading cards game. There is not a lot of things to do and it's not very challenging (you'll need a few hours to unlock all achievements), but if you like collecting cards, building decks and playing some games, it's worth 3,99€ !
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 23.5 時間
投稿日: 9月24日
Card City Nights is a deck-building game somewhere between classic trading card games and final Fantasy VIII's Triple Triad.

While the basic rules are fairly simple, the combo system adds some depth and planning. Mechanics like rotation, combo procs and multiple winning conditions let you build varied decks with wildly different strategies.

Tons of familiar card motifs and cameos are a bonus for fans of Ittle Dew, Iji, MURI and other Ludosity-related games.

The AI is fairly bad at reacting to the player, but the story enemies' decks and basic strategies are good enough to pose a challenge.
Multiplayer is on the way.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 145.8 時間
投稿日: 11月3日
A perfect game for very casual play, such as while watching tv, during commercials and such-like. (So I'm confessing that most of the hours that I've logged here are not actually playing hours, but mostly watching tv with the game sitting idle hours.)

In this game you play to win booster packs against AI opponents with increasingly good decks and strategies. You can also get booster packs by turning in excess duplicate cards (recycling) and by merging cards in certain combinations (alchemy). You might need a certain amount of OCD or hoarder mentality to really appreciate this game, but if you like collecting stuff, this game may well suit you as well as it suits me.

The achievements for this game are truly notable achievements. You may well have to get near endgame and then take your uberdeck back to challenge one of the very early—and easy—opponents to get most of them.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 16.2 時間
投稿日: 11月18日
Unlike any Trading Card Game I've ever played! A Great single player card game that is simple to pick up, and challenging to master. Loaded with references to several indie games including Ittle Dew and Healthy Weapon. It is worth every penny!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 71.1 時間
投稿日: 12月13日
A very fun card game despite the fact that you cannot play with another human. It is a game based on card placement and usage of space. It's puzzle-like qualities yet aggressive nature remind me of tetris attack from the SNES in a lot of ways. If you are interested in a card game that plays very differently than most, then I highly reccoment this game. Heck, I highly reccomend this game in general, I really enjoyed it.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 10.5 時間
投稿日: 11月16日
I've played a few card games in my lifetime (MTG, Netrunner, Chaotic) but I've never seen something quite like this. The system is unlike that of any other and if you enjoy most card games this is worth a play. Still offers a decent amount of challenge and has a good pricetag for what it is. Well done Ludosity!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 36.6 時間
投稿日: 7月11日
Its a good game,i recomend it
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 17.3 時間
投稿日: 11月1日
Amazing music. Nice card game.

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.6 時間
投稿日: 7月14日
very nice card game for the price (no multiplayer, but I dont play computer TGC's online anyways! LOL)
Think of it like magic the gathering but with ludicity characters (not really like MTG, it is a whole new play style).
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 2 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 10.5 時間
投稿日: 12月8日
I bought this game so I could craft the :gapafrog: emoticon.

It's actually a fun game.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 61.0 時間
投稿日: 10月20日
Great game, nice spin-off. I would really love to see a multiplayer patched in, though I know that won't happen.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 2 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 10.3 時間
投稿日: 9月28日
This was a great Triad style game.

Thank you for the Linux version!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
34 人中 29 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.0 時間
投稿日: 2月17日
現在Steam日本円販売大本であるDegicaさんで詳しいレビューが掲載されてるので其方をご覧ください。
http://steam.degica.com/news2/rate-dat-card-city-night
下記は旧レビューになります。


「彼女は寝ながらプレイしてたのか?どうやって勝ってたのか不思議だよ・・・」

最近買ったゲームの中では最強のコストパフォーマンスと面白さ
至極単純なルールで行われるカードゲームではあるが英語力もそこまで求められないし肩の力を抜いてプレイ出来る
同社のITTLEDUEやMURIのキャラクターが総出演しているがそっちのストーリーや設定はほぼ絡んでないのでプレイの必要は無い
というかカードデザインもITTLEDUEやMURIのデザインなので無気力感満載である むしろゆるい ゆるくてカワイイ

しかし身も蓋も無い事を言えばこのカードゲーム FinalFantasy8の本編と言われるカードゲームの間違いなくオマージュである
カードにはつなぎ目の役割を果たす矢印が設定されていてその矢印の方向を正確に組み合わせると効果が発動する

それぞれカードに剣のアイコン(攻撃) 盾のアイコン(防御) 十字のアイコン(特殊)が有り矢印で組み合わせたアイコンが一番多い種類が発動する(最低3個)
(一応カード固有効果もあるのだが割愛)
攻撃は相手のカードに発動する事も可能で攻撃されたカードは十字アイコンでの回復をしない限り場にゴミとして残る事になる
勝利方法もシンプルで相手のライフを0にするかカードを置けなくなるかと言う勝利条件のみ
至ってシンプルながら非常に楽しめる2ドルゲームである
迷う事はない、さっさと開発するんだ

フレンドのスクショを見て開発を決意したが後悔はない、むしろ感謝している
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
19 人中 17 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.8 時間
投稿日: 3月22日
マルチ対戦が無しのシングルオンリーな点が唯一の欠点
逆説的にはその他の要素は満足度が非常に高いカードバトルゲーム

MTGやHearthstone等のカードゲームは未プレイでやや抵抗はあったもののフレンドのレビューを見て購入を決定。プレイし出すと1日でクリアしてしまった。ちょっとした気晴らしにやるカジュアルゲームに最適な1本。

-基本-
3×3マスが場。
デッキは最大40枚/最低25枚の構成から成る)。
開始時はデッキからランダムに5枚配られる。1枚消費する毎にデッキから1枚ランダム取得。
主人公、相手共に開始HPは7からスタート。先行、後攻はランダムで各ターン1枚のカード消費。
アクション(攻撃・防御・回復)はカード同士のコンボ作成(最低2コンボ、基本3コンボ)で実行。
攻撃の対象は相手のHPもしくは場にあるカード。場にあるカードを攻撃すれば相手のコンボ作成を邪魔出来る。
カードは各々攻撃、防御、回復いずれかの属性を持つ。中には特性を持つカードも。
デッキ内のカードが無くなるとHPにターン毎のマイナスペナルティ。

-勝敗- (1本勝負~5本勝負)
主人公もしくは相手のHPが0になる
主人公もしくは相手がカードを場に置けなくなる
任意のギブアップ

楽しめたポイント
Card City Nightsにはついついもう1戦してしまう中毒性がある。

ポイントは大まかに以下3点

1)1戦が数分程度と短くテンポが良い

2)カードの種類が豊富(180種類以上/レアリティは4種+1)

3)デッキ構成や勝ち方を考えるのが楽しい

スピーディーに攻撃してくるタイプ、回復が得意なタイプ、こちらのカードを減らしてくるタイプ等々、ゲームの進行に合わせて敵には個性が出てくる。特に終盤の相手からラスボス、クリア後のCardGodsは個性が顕著。

相手に応じて、こちらのデッキ構成を攻撃型/持久型/回復型/バランス型等に工夫するのはカードが豊富であるだけに面白い。同様に短期決戦で相手のHPを削りきろう、とか、カードを沢山持ち込んで持久戦に引きずり込もう等、戦法にも一考の余地があるのが良かった。

カードの枚数が複数あり、AIによるランダム性も付与される事から確実性は無いが、相手のタイプがチョキだと見極めたら、自身のデッキ構成や戦法をグーになるよう考慮していく。そんな勝ちパターンに持っていく試行が面白いし、実践の場である1マッチはすぐに結果が出る=中毒性へとつながる。

なお、手持ちカードが少なく、ルールも完全に把握が出来ていない序盤は相手のタイプの見極めが出来なかったり、そもそもカードの枚数が少ない為、デッキや戦法の工夫がし辛い。段々と面白さが伝わってくるタイプのゲームなので、序盤のプレイで投げ出さぬようその点は注意されたし。

その他

・コストパフォーマンスが高い
定価が$4と安価。50%~75%オフセールが来ても、価格的には大差無くカードも対応。
興味のある人はお好きなタイミングでどうぞ。

・キャラクターデザインやUIもシンプル、カワイイ
本作の開発元はludosityという会社。
同じ会社が作ったIttle Dewのキャラクターがメインで登場する。これが独特のタッチでカワイイ。

・難易度
一部の敵はAIによるチート間違い無しのアクションをするが、攻略パターンを見つけると総じて簡単。苦戦する場合でもデッキや戦い方の工夫で必ずクリア出来る。

・ボリューム
本編クリア、クリア後の隠しキャラ(複数)を攻略して7時間程度。
クリア後に新敵ならびに新種カードも登場するが、長くは楽しめない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ