99 Spirits is an RPG/Puzzle game that revolves around the popular Japanese folklore of Tsukumogami, everyday objects coming alive on their 100th birthday.
リリース日: 2013年5月31日
すべてのトレーラーを見る(全 2 本)

99 Spirits を購入する

Includes a copy of 99 Spirits (English) and Tsukumogami (Japanese)

このゲームが含まれるパッケージ

99 Spirits - Steam Special Edition を購入する

Includes a copy of 99 Spirits, Tsukumogami, 99 Spirits Artbook and 99 Spirits Music Collection

最新の更新 全て表示(3)

99 Spirits - Cage of Night Now Available!

7月4日



99 Spirits - Cage of Night is now available for the first time in English. It is the first of the two side stories to PC Puzzle RPG 99 Spirits, giving you a chance to know more of the fan favourite support characters. We are releasing Cage of Night directly on Steam as a DLC to 99 Spirits, and it includes both English and Japanese versions of the game.

The game stars fan-favorites Saki and Komiya, and adds brand new characters. A story of tragic love and foxes’ games told in visual novel style, the Cage of Night is set during the events of 99 Spirits storyline and is set in a darker mood than the main story.

Additionally, it features six Mini Scenarios with in-between scenes from 99 Spirits that will bring a smile to your face and a Developer Symposium with commentary by TORaIKI, 99 Spirits' creators to tell you where and how this all started.

99 Spirits - Cage of Night was a successful stretch goal on the 99 Spirits IndieGoGo project.

5 件のコメント 詳細を見る

Two new 99 Spirits stories coming!

5月14日

99 Spirits – Cage of Night stars fan-favorites Saki and Komiya, and adds brand new characters. A story of tragic love and foxes’ games told in visual novel style, the Cage of Night takes place during the events of 99 Spirits storyline and is set in a darker mood than the main story.

99 Spirits – Weeping Demon’s Bell is another new addition to the 99 Spirits storyline. Within it unfolds a new adventure for Kotetsu and Waka, where a duty Kotetsu undertakes turns out to have unforeseen and dangerous consequences.


Sneak a peek to the press release image


The two side stories are planned to be released as DLCs to 99 Spirits. 99 Spirits was originally developed by TORaIKI and published worldwide by Fruitbat Factory in May 2013.

To add some music to the celebrations, Sound of the Human Tanks, music collection for the Human Tanks series, and 99 Spirits – Artbook & Soundtrack Pack can be found -50% off on Steam for the duration of this week.

(This is a cut from our latest press release. Check it out for full details on all of the five games we announced there.)

6 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“99 Spiritsが持つ素晴らしい芸術性、オリジナルストーリー、そして独自性の高いシステムは、Pictionaryとポケモンを彷彿とさせる。全ての日本産インディーゲームがこれ程のできなら、今すぐ日本語を始めてしまう。インディーゲームコレクターには必須の作品。”
Bit Maiden

“微塵の疑いもなく、99 Spiritsは最も想像的で完成されたインディーゲームの1つだ。”
True PC Gaming

“パズル、RPG、アニメと3つのジャンルを組み合わせることで、99 Spiritsという中毒性の高い、夢中になれるゲームになった。遊ばずにはいられない。”
Moonlitasteria

ゲームについて

敵の正体を暴いて倒す 新感覚謎解きバトル&モンスター育成RPG!

九十九神(つくもがみ)は "敵の正体を当てて倒す" バトルを特徴とした新感覚謎解きJRPGです。
プレイヤーは敵の正体を当てる武器「五魂刀」を持つ主人公 英(はなぶさ)になり、
姿の見えない敵 道具の妖怪「九十九神」の正体を暴き倒していきます。
九十九神たちは捕獲することで、様々なスキルを使うことができます。
100種類以上のスキルを組み合わせ、多彩な戦術を編み出し戦いましょう。
舞台は中世の日本。妖怪などが登場する和風ファンタジー世界を是非お楽しみください。

本作は、元々日本の同人ゲームとして制作されたものです。
"敵の正体を当てる" というコンセプトをテーマとしており、
敵から出る文字をヒントに、クイズのように正体を当てるひらめきが楽しいゲームです。
モンスターを集めたり、様々なスキルを駆使して戦うJRPG的な面白さもあります。

オーソドックスなJRPGでは決してありません。
むしろ斬新でインディーズならではのアイデアが光るゲームですので、
オリジナリティのある一風変わったゲームに興味のある方、是非チャレンジしてみてください!

特徴

  • これまでなかったバトルシステムで、敵の正体を解明
  • バトルやフィールドイベントクリアのために、敵を捕まえ技を習得
  • 40名以上のキャラクターたちとの会話、100種類以上の敵モンスターたちとのバトル
  • 美しくきめ細かく仕上げられた画と趣ある音楽が蘇らせる中世日本
  • ゲーム内での行動によって変化する複数のエンディング
  • 99 Spiritsのオリジナル日本語版「九十九神」が含まれます。※

    ※九十九神はSteam Libraryに個別のアイテムとして追加されます。

購入する


99 Spirits を購入する
99 Spirits (英語)と九十九神(日本語)を含みます。

99 Spirits - Steam Special Edition を購入する
99 Spirits、九十九神、99 Spirits Artbook、99 Spirits Music Collectionが含まれます。※

99 Spirits - Artbook & Soundtrack Pack を購入する
99 Spirits Artbook (全76ページ・TORaIKIコメント付き)、99 Spirits Music Collection (全17曲・feat.尾飛良幸&立花透)を含みます。※

※99 Spirits Artbook、99 Spirits Music Collectionの言語は英語です。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP, Vista, 7 and 8
    • Processor: 1.5GHz or higher
    • Memory: 512 MB RAM
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 512 MB available space
    • Additional Notes: Windows Media Player 7 or newer
参考になったカスタマーレビュー
23 人中 19 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.4 時間
感じ方にもよると思うが、こんなにストレスフルなRPGは稀だと思う。
4時間程度でギブアップ
これ買うと日本語版がついてきて、日本語版の商品ページもあるが、レビューを集中させるためにこちらに書く。

<良い点>
・かわいい少女やロリキャラが居るけど、好みが分かれると思います。狐に怯える商人の娘が一番好きです。
・でもやっぱり変態狐が可愛い 男でもいいなら買い
・辞書を買うことが出来るので、そこから大ヒントを得ることが可能。
・このゲームをgeenlight通過させてくれた事で、将来の日本製作品の先陣を切ったこと。

<悪い点>
・いくらコマンド式とはいえ戦闘に爽快感が、まったくない!
・(日本語版のみ)英語版ではDefend、Counterと区別がついているのに、日本語版では『防御』で統一されてしまっている
・戦闘でやるべき事は、連想クイズをあてる→カウンターしつつHP削り切る これだけ!! パターン化してから戦闘終了までが実に長い!
・この戦闘は中ボスレベルのみに配置すればよかったと思う。そうすれば普通のRPG戦闘と区別できると思うんだけどなー
・(英語版のみ)表示時間すくねぇ!読めるかぁ!
・アドベンチャーパートのボタンがアルファベット一文字しか書いてなくて判りづらいーッッ!!
投稿日: 6月5日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 22.1 時間
"Tsukumogami"のデータをすべて99spiritsのフォルダに移せば日本語化完了、非常に簡単です。
一周はレベルカンストまでやりこんで20時間ほど、ほぼぶっ通しでクリアしました。
戦闘だけはマンネリ化しがちです。一見マス目式に見えてエンカウント式ですが、敵の正体を見破ってから初めて攻撃が通るシステムのせいで一回一回が長引き、最高レベルまで上げたとしてもザコ戦に数十秒かかります。正体当てはまさかのあいうえお表入力でやりづらく、中盤で表の順番がめちゃくちゃになるときは地獄の苦しみを味わいます。キーボードの特性を全く生かしきれていません。ほかに敵を仲間にして使役し、特殊能力を発動するというポケモン/ペルソナのようなシステムがありますが、序~中盤で手に入る刀+御幣の組み合わせが強すぎてパーティーに柔軟性が生まれません。
それでも、全体的には非常に丁寧なつくりです。
ストーリーは王道の勧善懲悪モノでボリュームがあり、出来は完璧といっても過言ではありません。人物が多いにも関わらず会話やイベントが豊富なため、キャラ立ちがしっかりしていて楽しめます。章ごとに会話ができるため、つまらないおつかいであってもやる気が削がれません。グラフィックは荒いですが、独立系にありがちな同じイラストの使いまわしなどはなく、イベントからエンディングまでかなりの種類が用意されています。特に、本当に99種いてそれぞれ姿が異なる敵(九十九神)はみものです。音楽は和テイストで、弦楽器の音が心地よく響きどれも素晴らしいです。以上の点は、戦闘のつまらなさを完全に吹き飛ばしてしまいます。
ぜひ購入してみて下さい、それだけの価値はあります。
投稿日: 8月4日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.5 時間
日本語対応って書いてあるのに、設定しても英語じゃん!
と、誰かのように慌ててはいけない。

よく説明を読むと日本語版である「九十九神」は別項目と書いてありました。
"Tsukumogami"をライブラリから探してインストールすれば無事に日本語版が遊べます。
よかったよかった。

ちなみにトレーディングカードは英語版の方を起動しないと貰えません。ご注意を。
投稿日: 5月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.2 時間
英語苦手な日本人が英語版やると適度な知育系ゲームと化す
しかし立ちふさがるのはスペルが分からないという絶壁
やっぱり日本語版やろう…

沢庵だか漬け物だかがピクルスと訳されててわろたw
投稿日: 8月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 4 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.6 時間
敵の正体を暴きながら戦うシステムは斬新で、プレイし始めは楽しい。
だがやはりプレイ時間が長引くに連れてそのシステムが億劫になり、次第に「このシステムいらない」となる。

キャラは可愛いがセリフがちょっとクサイ。
金玉担いだ神様も出てくる。これは必見である。

それ以外には特に取り得のないゲーム。
「敵の正体を暴くシステム」は面白いが、「正体を暴かないと戦闘できないシステム」なのがダメにしたところだと思う。
RPGにするならもっと別のシステムにしたほうがよかったし、推理ゲーにするならその道一本でやったほうがよかった。
投稿日: 7月2日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

受賞リスト

英語へのローカライズを行っていた2012年12月、99 SpiritsBIAB Electic Delights Indie Dev Grantにて最も欲しいゲームに選ばれました。