Vector is an exciting, arcade-style game featuring you as the exceptional free runner who won’t be held down by the system. The game opens with a view into a totalitarian world where freedom and individually is nothing more than a distant dream. But the heart of a freerunner is strong, and you so break free.
ユーザーレビュー: 非常に好評 (525 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 525 件中 85% が好評です
リリース日: 2013年12月4日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Vector を購入する

LUNAR NEW YEAR SALE! Offer ends 2月12日

 

このゲームについて

Vector is an exciting, arcade-style game featuring you as the exceptional free runner who won’t be held down by the system. The game opens with a view into a totalitarian world where freedom and individually is nothing more than a distant dream. But the heart of a freerunner is strong, and you so break free. Run, vault, slide and climb using extraordinary techniques based on the urban ninja sport of Parkour all while being chased by “Big Brother” who’s sole purpose is to capture you and bring you back.
Inspired by the practice and principles of Parkour, Vector’s intuitive controls please players of all levels, and sophisticated level designs challenge the most demanding players with fast-paced timing puzzles as the traceur “flows” over the rooftops.

Vector for Steam will become even more unique thanks to controller support (already implemented) and two new game modes that will be delivered as free DLC soon after the release:

- Hunter Mode: Tired of being chased? Start fighting on Big Brother’s side and hunt down opponents to shock them with your trusty taser!
- PC exclusive Level Creator: Build your own dystopian stage with Nekki’s user-friendly editor or tweak the game rules changing the game’s XML files!

The best parkour-inspired action game! Vector lets you break free and run! Don’t get caught!

システム要件

    最低:
    • OS: Windows Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 1.6 GHz
    • メモリー: 1000 MB RAM
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 2 Ghz or better
    • メモリー: 2000 MB RAM
    • ストレージ: 400 MB 利用可能
参考になったカスタマーレビュー
13 人中 11 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 34.0 時間
投稿日: 2015年9月24日
Since Vector is one of my first steam games, I felt that I had to make this game my first review. After 33 hours clocked in game time I've finally collected every achievement, got all the stars and also finished Hunter mode completely. So I feel like I can give me full opinion on the game. (without spoilers ofcourse)

Quick Game Summary:
Vector is an action packed 2D sidescrolling parkour game, with a basic but kinda gripping (atleast to me) storyline. You wanna break free from control by ''The Man'', in this case ''Big Brother'' and the hunters are after you. Basicly all you need to know is in the discription in the store page.

Gameplay:
Vector as I said before is a 2D Sidescroller, but not one with free controll like, let's say Mario. No, Vector is an on-rails autoscroller where, depending on the situation, you either press down to slide, up to jump or hold to the right to sprint. You also have these parkour tricks you can purchase to do cool tricks in the level by pressing up when you land on a trick. Unlike the Facebook port and free version on the mobile phone, you get enough money at the end of the level, to purchase all the tricks that are needed for the next level. The game gets pretty hard and challenging wich is a good thing, but the hardest part of the game is the Hunter Mode, where you play as the hunter and try to hunt down Vector. I like to call this part the hard mode since thats the reason why it took me so long, but it's extremely satisfying when you get Vector at the end and it adds for lots of replayability.

Vector is in the end a fun timewaster and I recommend you atleast try it out, it's worth the price and you may end up liking it.

I'm still waiting on that level creator though. Oh and also super psyched for Vector 2.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 19 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 2014年9月4日
今時のサラリーマンは飛んで跳ねる。

ビルの間を爽快に抜けていくスタイリッシュアクションというよりはトライアンドエラー系統のゲームに近い。
体感はそうなのに開発者はおそらく前者を求めて作っているから絶妙に微妙。

一部アクションにそれを行わないほうがスピード的には速いものがあったりするが
アクションをスルーするとパーフェクトクリアは無理といった残念な仕様がちょこちょこ目立つ。

悪くはないけどいろいろ残念。良くもないけどゲームとして楽しくないわけではない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 15 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.4 時間
投稿日: 2014年6月27日
サマーセールで買ったゲームその2!
本作は、社会に組み込まれとある会社の歯車となった社畜リーマンの命を掛けた退社への物語である
無断早退リーマンとなった彼はアメフトよろしくヘルメットを被ったやたらと体格の良い警備員から逃れるべく逃走を図る
のだがやたらとアクロバティックな技を披露しながら逃走し、若干追いつかれそうになっている彼はなんともシュール
そんな事はいいから早く逃げるべきだろう。というか何故その身体能力で別の職に就かなかったのかは謎だ

ヘッドセットを投げ捨て、スーツもシャツも脱ぎ捨て半裸となったリーマンのように使用するのは矢印キーのみと大変すっきりしている
しかし、アイテムの回収のために余計に行動を取ったりジャンプしてはいけない場所があったりするのでそこまで単調な作りにはなっていない

最高ランクを目指しても1ゲーム10分程度で終わるので手軽にやるゲームにいいのではないだろうか
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
31 人中 22 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.0 時間
投稿日: 2014年2月3日
使用するキーは矢印だけだが360コントローラーの十字キーも使用出来る。

自分の見た中では映画007 カジノ・ロワイヤル、
ゲームだとMirror's Edge、SLEEPING DOGS派生的な所ではMETAL GEAR RISING 、ASSASSIN'S CREEDなどで見かける
パルクールを題材にした横スクロールアクションゲーム。

何気に日本語対応作品。
ストアページの映像が全て表しているが、入力のタイミングで実に多彩な行動をしてくれる。
とりあえずクリアするだけなら、どんなに泥臭くてもとりあえずゴールまで走り抜ければいいのだが

アイテム獲得、決められたアクションを行うなどしようとすると難易度が上昇するのはこの手の作品のお約束。

ステージの構成、アイテムの配置を覚え、どのタイミングで行動するかを覚える。
失敗しても再スタートが早い為、覚える以外のストレスは感じないのだが、
それでもわかっているはずの行動が出来なかったりするとイラっとくるね。

・・・・・あぁ、そっかゲーム的にはBIT.TRIP Presents... Runner2と同じだね。





このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 3.1 時間
投稿日: 2015年1月16日
ブラック企業を退社した社畜が人間離れした身体能力を持つ警備員からひたすら逃げ続けるゲーム
すぐ後ろまで迫ってきてるのに金を拾ったり華麗にトリックを決めたりと余裕が感じられる

トリックと言っても能動的に操作するのではなく、決められたタイミングでキーを押すだけ
(元々スマホのゲームなので単純に出来ていて当然なのだが)
たまに分岐があるのだが高得点の為には一方しか通れず、実質完全な一本道である

このゲームの売りは何と言ってもパルクール、影絵で表現されたアクションは実際見事
ストーリー設定など後付と言わんばかりに無意味にカッコいいトリックを決めまくる
ゲームとしては平凡なトライアンドエラーなので、その系統が苦手な人にはお勧めできない
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い