In a land torn asunder by incessant warfare, it is time to assemble your own band of hardened warriors and enter the fray. Lead your men into battle, expand your realm, and claim the ultimate prize: the throne of Calradia!
ユーザーレビュー:
最近:
圧倒的に好評 (1,329 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 1,329 件中 95% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (42,892 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 42,892 件中 96% が好評です
リリース日: 2010年3月31日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Mount and Blade: Warband を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Mount & Blade Warband DLC Collection を購入する

3 アイテムを同梱: Mount & Blade: Warband, Mount & Blade: Warband - Napoleonic Wars, Mount & Blade: Warband - Viking Conquest Reforged Edition

Mount & Blade Full Collection を購入する

5 アイテムを同梱: Mount & Blade, Mount & Blade: Warband, Mount & Blade: Warband - Napoleonic Wars, Mount & Blade: Warband - Viking Conquest Reforged Edition, Mount & Blade: With Fire & Sword

 

最新の更新 全て表示(37)

4月4日

Viking Conquest Reforged Edition source and 2.023 patch

2.023 Patch for Viking Conquest Reforged Edition is now live!





Along with the mod, we are releasing the source code for modders to use, along with addition assets. Links and terms of use for these, can be found over on the Viking Conquest Downloads Page.

For the server hosters and non-Steam users, you can get the latest version from the Viking Conquest Downloads Page.


Changelog 2.023


Fix rescue slave from village scene
Fix port attack stutter
Remove testing trigger
Fix duplicate ship getting renamed
Add more landing points for faster Norse invasions
Rearrange adventurers' AI trigger to avoid unnecessary AI interruptions (bouncing around at sea)
Change all ti_on_hit to FIRST test if inflicted agent is active (battle red text)
Return to "update all notes" for faction relation changes
Fix suspected critical constant for alliance system
Add check for bad party to script_party_set_ai_state (red text)
Fix wrong dialog option for Trainer in player's refuge.
Fix and document missing prisoners.
Fix refuge dialogs.
Fix refuge training. Limit it to produce only up to L3 troops and have it stop automatically.
Allow refuge items to be refreshed. Have them be from the player culture.
Include attachments when inflicting damage to party from siege event.
Avoid problems by prohibiting companions from being captured by player.
Fix quest dialogs, results.
Update game notes regarding shield taunt.
Take dead player's troops out of scripted mode (frozen skirmishers).
Show when player is mercenary on character report.
Track and test for last town to pay siege tribute (to avoid paying again).
Avoid spawning recruitable dog during village quests.
Move troops and ships from demolished camp.
Alter price adjustment formulas to avoid player from making money just by buying/selling a single item over and over again.
Add script_encounter_calculate_fit to "Charge Villagers" so player gets full party.
Restructure torture dialogs.
Except bandit lairs from icon changes.
Routed parties get ship icons.
Marchoc's polearm skill fixed.
Siege tributes posibilities balanced.
Now you can named only 7 ships, the rest will be random names.

73 件のコメント 詳細を見る

Modules on Steam Workshop

You can now download, rate and get automatic updates to mods on the Steam Workshop! Go to the Mount&Blade Warband Workshop to try out the mods there. This is still a new feature so please let us know what you think and give us your suggestions, in our discussions forum.

If you are a mod maker and you are wondering how to get your mod(s) on the workshop, then take a look at our instruction thread: http://forums.taleworlds.com/index.php/topic,307509.0.html

このゲームについて

In a land torn asunder by incessant warfare, it is time to assemble your own band of hardened warriors and enter the fray. Lead your men into battle, expand your realm, and claim the ultimate prize: the throne of Calradia!
Mount & Blade: Warband is the eagerly anticipated stand alone expansion pack for the game that brought medieval battlefields to life with its realistic mounted combat and detailed fighting system.
  • Graphical overhaul: Support added for HDR, FSAA, depth of field, soft particles, tone mapping, and many other effects
  • New models with greater detail and high-quality textures
  • Multiplayer battles with up to 64 players. Multiplayer modes include Deathmatch, Team Deathmatch, Capture the Flag, Conquest, Battle, and Siege
  • A campaign allowing you to become the ruler of a faction and convince lords to become your vassals
  • The ability to upgrade your companions to vassals by granting them lands
  • The ability to marry a lady of the realm for romance or cold political gain. Try to win a lady’s heart through poetry or bravery
  • Improved mechanics for soldier morale: Soldiers will break and run away if their morale gets too low
  • Pick any projectile off the battlefield for use as additional munitions
  • New motion-captured combat animations
  • Numerous improvements to the combat system: Your shield will still stop arrows even if you are not actively defending
  • The ability to play multiplayer matches on random maps as well as hand-designed ones
  • Multiplayer equipment system: Earn money by fighting opponents or accomplishing goals
  • The ability to use most throwing weapons in close combat: Switch to using a javelin as a short spear when the enemy gets close
  • Spend gold on more powerful equipment, using a carefully balanced system that will make combat more exciting without giving too much of an advantage to the leading team

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows® XP
    • Processor: Intel Pentium 4 2.0 GHz or AMD 2.5 GHz
    • Memory: 512MB RAM
    • Graphics: 3D graphics card with 64MB RAM
    • Hard Drive: 100 MB available space
    • Sound: Standard audio
    Recommended:
    • OS: Windows XP or greater
    • Processor: Intel Core Duo 2.0 GHz or AMD Athlon 64 X2 3600+
    • Memory: 1GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce FX 5200, ATI Radeon 9600, or better
    • Hard Drive: 100MB available space
    • Sound: Standard audio
    Minimum:
    • OS: OS X version Mavericks 10.9, or later.
    • Processor: Intel Mac
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce 8600M / ATi Radeon 2400 or better
    • Hard Drive: 1 GB available space
    • Sound: Standard audio
    Minimum:
    • OS: Ubuntu 12.04 LTS, Steam OS
    • Processor: Intel Core Duo 2.0 GHz or AMD Athlon 64 X2 3600+
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce 6600GT / ATi Radeon 2400 or better
    • Hard Drive: 1 GB available space
    • Sound: Standard audio
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
圧倒的に好評 (1,329 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (42,892 件のレビュー)
最近の投稿
kinnsei
48.2 hrs
投稿日: 8月29日
慎重さと大胆さを天秤に掛け判断し、行動するゲーム。
慎重すぎると全然進まないし、かといって大胆すぎるとフルボッコにあい、今までやってきたことが水の泡に。

マルチタスクができないと難易度あがる。
時間が経つにつれ、各勢力が戦争を押っ始めてどんどん勢力図が変わっていく。

味方の騎兵と敵の騎兵がぶつかりあうさまは、圧倒される。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
LEE
193.6 hrs
投稿日: 8月3日
          光
          栄
          "は"
          見
          習
          え
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Assassin cat
207.3 hrs
投稿日: 7月24日
今までゲームストアを探しながら、「あー中々王様として兵を動かしながら俺も戦闘に参加できるゲームないかなー」と思ったことはないだろうか?

もし一度、いや一瞬でも思ったらこのゲームは最高におすすめだ
ゲームを開始してまずキャラクターを作り、物語が始まる その時の君は力もなく名声もないただの旅人だ
しかし村と村を回り、志願兵を集めて山賊などを倒していき、名声を集めていく
そして戦友と共に戦い強くなった君はどこかの王国に仕えるのも良し、逆に戦争を吹っ掛けて城を奪って自分の王国も作っても良しだ

最高にクールだと思ったら是非買ってプレイしてもらいたい
でも英語なんて分からんし・・・ 大丈夫辞書片手でもすぐわかる楽な英語だぞ(作ったゲーム会社はトルコだし)

あーでも全部の城落としちゃったしもうやることねえや・・・ まった! そんな君にModというファンタスティックな世界に招待しよう
Steam Workshopや、ModDBに挙げられているモッドを入れれば魔法を使ったり日本の戦国時代で戦うことができるぞ!

え?今のところ良いところしか書いてないじゃないか?!悪いところを書けよ!だって?

しょうがないなぁ

このゲームが面白すぎて、睡眠時間が減ったり、彼女が愛想を尽くして蒸発したり、誰かに殴られてアィィと叫び始めるという副作用があるということだ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shiroeb
44.3 hrs
投稿日: 6月19日
全員丸太は持ったか!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
k6_yamada
637.2 hrs
投稿日: 6月2日
ゲーム時間600時間を超えてしまいました。面白いかどうかは、これでお察しください。
レビューは皆さんなさっているので、不満点を1つだけ。騎馬戦はとてつもなく素晴らしいのに、攻城戦が梯子登って肉弾戦になっているのが残念です。それ以外はMODのおかげで充実しており、文句なし。
攻城戦が改善されるであろうM&B2の発売を気長に待ってます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Lon
44.6 hrs
投稿日: 5月11日
ケルト系とかアコーディオンの作業用インスト流しながら、気ままな旅商人ロールをするのが至高
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
弓矢八幡会
11.4 hrs
投稿日: 5月6日
無料で入手した製品
大化けしたアクションRPG「Mount&Blade」の正式な続編。

これまでのスワディア、ヴァエギル(ベージャー)、ノルド、ロドック、ケルギット(カーギット)諸勢力のほかにサラン朝というアラブ民族も加わり、カルラディアの覇権争いに拍車をかけている。

また、武具の増量やクエストの追加にともない、ゲーム世界への没入感が増すこととなった。前作の無印と比べると動作環境が上昇しているため、注意。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yamada54
504.7 hrs
投稿日: 5月4日
modで遊んでると時間を忘れてるゲーム
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ats_x_ats
5.2 hrs
投稿日: 5月3日
はまる人ははまるんだろうなという自由度の高いRPG
グラやインターフェースがもうちょっと良ければ・・・
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Midna_Alfort
40.9 hrs
投稿日: 5月3日
ElderScrollsとTotalWarを足して2で割ったようなゲーム
さらにCivilizationのような貿易や外交的要素など、
時間を忘れてプレイしてしまいます。

日本語化パッチもあるので安心!

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 48.2 時間
投稿日: 8月29日
慎重さと大胆さを天秤に掛け判断し、行動するゲーム。
慎重すぎると全然進まないし、かといって大胆すぎるとフルボッコにあい、今までやってきたことが水の泡に。

マルチタスクができないと難易度あがる。
時間が経つにつれ、各勢力が戦争を押っ始めてどんどん勢力図が変わっていく。

味方の騎兵と敵の騎兵がぶつかりあうさまは、圧倒される。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 8 人 (62%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 193.6 時間
投稿日: 8月3日
          光
          栄
          "は"
          見
          習
          え
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
114 人中 103 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
20 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 379.9 時間
投稿日: 2015年8月5日
総評:悪いこと言わないからFSよりこちらを買うべき

MBシリーズの傑作。FSなんていらなかったんや・・・
このゲームの魅力はなんといっても拡張性の高さ。
いまだに有志によるMODの制作が続いており、
ベースとなる本体の優秀さが見て取れる。
本体の日本語化は完了しており、一部のMODもある程度はされている。
以下、私が導入したMODの雑感を記す

・Call to Arms Advanced Warfare
通称CtA、CtAAW。和製MODなので日本語化は完璧。
バニラをベースに銃器を追加、新規ユニットを含めいろいろな調整がされている。
農村に直接資金援助ができて人間の鑑プレイが大変捗る他、
宿屋でコンパニオンの不満を解消できるのもなかなかよい。
あと女性諸侯・貴族が普通に魅力的なのもポイント。
後述のBSでは女性諸侯がおらず、女貴族もバタ臭いかゴリラかキツイ顔しかないので・・・
あと独立国プレイが非常にしやすい。どっかの国に仕官して領土をもらってから、
忠誠を撤回すれば自分の所領はそのまま新規国を設立できる。これは便利。
銃火器を使えないと死んでしまう病患者だけでなく、万人におすすめできる。

・Blood & Steel
通称BS。CtAが銃器ならこちらは砲や手榴弾などの火力重点。
大砲兵の火力で敵が一気に吹き飛んでいくのは圧巻。
・・・ただ、いくつか欠点があることは否定出来ない。
たまに日本語表記が怪しい。これは私が見たとおりの表記である。
「自由民を奴隷として売りさばくは軍をおこして、ヤログレク王から
玉座を奪うつもりだ ということを耳にしました」
たぶん王位主張者のことだとはなんとなく分かるが・・・
あとやはり、女諸侯なし、女グラ壊滅。

・1257AD
 打って変わって超大型MOD。設定は1257年だが、マップが凄まじく広い。
まずヨーロッパの大陸国は全部(とはいえ広すぎてスカンディナビア辺りは途中で切れる)
ノルウェーのニーダロスの少し北あたりのラインでマップが終わるので、ナルヴィクとかはマップ外。
一応地形だけならフィンランドはケミあたりまではありますかねえ!
北西方向にはおそらくデンマーク領フェロー諸島と思われるところが末端。
東にはウラジーミル・リャザン・アゾフの街があるのでウラル一歩手前あたりか?
南東、つまり東アジア方向には、Loriという農村があるので、これをアルメニアの同地とすればそこまでは。
アフリカは北アフリカ戦線でおなじみのモロッコ~エジプトをなぞって、エルサレムやダマスカスなどの
中東のきな臭いあたりまで(サウジアラビアはない)という、まあ言葉でも説明しづらい広さ。
そして国家がたくさん。人もたくさん。農村も街もたくさん。
 良い所としては荘園システムというのがあって、投資が必要だが農村や街ごとに1つ荘園という
小さい村みたいなのが作れて、そこで買い物や税収を得たりすることができる。
拡張していくと奴隷商や娼婦・書物商人なども常駐するので価値は高い。
また、広くて街もたくさんあるので行商人プレイも。
女貴族もCtAには劣るものの(あれが異常なだけ)BSとかいう底部を見た後では十二分に魅力的。
また、宿屋にいる売春婦により士気を維持するのが楽に(安心してください病気はもらいませんよ)
 ただ、これだけ大型なので欠点も。まずやはりマップがでかすぎる。
隊商護衛とか配達とか牛追いとかが地獄になりがち。その上、たまに農民反乱軍とかいう、
雑兵ばかりだけど規模が300人くらいするのが徘徊してたりする。コワイ!
特に賊のアジト殲滅とかマジで地獄。笑えるほど見つからない。砂賊の比じゃない。
チート絶対使わないマンでもCtl+tとCtlクリックないとつらすぎて無理だと思う。
お?隊商護衛でスウェーデンからリスボンまで頼まれた話するか?
フィンランドで旅人が襲われたって言って下手人がエジプトにいた話するか?
 あとは何と話しかけても「城壁」としか返さなくなる時があったり、
野外だと人の顔グラに植物がかかって見づらかったり、人多すぎてレポートのキャラクタータブからでは
全員を参照できなかったり、滅ぼした勢力所属の奴がなかなか転属しないんで、
敵対行動をずっととられたり、宮殿の移設をしてないのに強制移転したり、
そのくせ移転させようと思ってもできなかったり、荘園に収められた税金は手動回収だったり。
まあ面白いんですけどね。
・Gekokujo
外国製戦国時代MOD。外国製だが勘違い日本じゃなく、かなり作りこみは良い。
特徴として盾を見たことがない。まあ刀だの槍だの両手持ち兵装が一般的だったからね、仕方ないね
また、佐渡や対馬などにある小さな小屋を攻略すると、そこで食料か兵士を生産できるようになる。
コンパニオンの数も増えており、鉄砲伝来の後と見え銃器も使えるので、
信長の野望とかよりもっとダイレクトに行きたい人にはおすすめやもしれない。
女性の顔もBSよりはマシだし。

ここで取り上げた他にもたくさんのMODがあるので、
皆さんも是非自分の好みのMODを見つけて欲しい。

20150830追記 CtA、1257(以下AD)、Gekokujoの序列について
サイズがオーバーしたのでその他の特徴はコメントに付記します。
・独立プレイのしやすさ
CtA(所領をそのまま独立できる)>超えられない壁>AD(荘園を作り発展させればRight to Ruleは稼げる、
つまり所領を多く持つことができれば・・・?)>gekokujo(体感ではRtRは稼ぎづらく全方位敵対が目に見える)
・農村を発展させたり、農民から慕われる人間の鑑プレイのしやすさ
CtA(村長タブから資金援助が可能、好感度も繁栄度も上がる)>Gekokujo(時々所領の農村の友好度が
勝手に上がるゾ)>AD(農村も都市もマップが広くなり人も増えるため、困窮した人民に300デナル渡すのが地獄に)
・結婚しやすさ、女性の魅力度
CtA(女性諸侯と好感度20以下で結婚したゾ!あと女性諸侯かわいい)>AD≧Gekokujo(大差ないが、マップが広く祝宴も多いぶんAD微有利?)
・士気の維持しやすさ
AD≧CtA(CtAもADも宿屋で士気を10上げられるゾ、ADは荘園を作れば荘園にも娼婦が常駐するようになる他、
荘園に教会を建てて神父に頼んでも士気は上がったから、金あるならAD微有利か)>gekokujo(そういうのないゾ)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
71 人中 69 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 87.4 時間
投稿日: 2014年11月15日
中世ヨーロッパとその周辺をモデルにした5つの国が舞台のシミュ&アクション
または太閤立志伝+無双 有志による日本語化あり

主人公がブラリと各地を巡りながら村人をスカウトして徒党を組んだりクエストを受けたり
隊商から通行料をせしめてみたり村を襲ってみたり
どこかの国に仕えて領地をもらったり旗揚げして独立国を作ってみたり
やりたいことは一通り満喫できるはず

戦闘は無双風ではあるけれど一人で突っ込んでなぎ払うのはちょっと無理です
追いはぎや盗賊相手ならまだしも 諸侯の兵士や守備隊となると
難易度最低でも囲まれて身動きできなくなるとやられます
高くすると矢が2,3本刺さるだけでダウン
頼るべきは味方の兵士で 何もしなくても適当に戦ってくれますし
「弓兵隊、整列!」   「歩兵隊、10歩前進!」   「騎兵隊、ついて来い!」
といったようにグループ分けしてそれぞれに指示を出すこともできます
馬で戦場を駆けて馬上槍でのランスチャージは気持ちいい!

一度は目指したい天下統一ですが領土をどんどん広げていっても
大詰めを迎える頃には王が猜疑心にとらわれたのか元帥だろうがどんどん反逆罪で追い出したり
諸侯は諸侯でどんどん裏切って他国に移ったり
カラルディア地方から逃げ出してゲームから退場するので最後まであんまり楽になりません 
むしろ元帥が遠征軍を興してくれる中盤までの方が楽です
主人公が八面六臂しなければまとまらないので英雄気分は味わえます

諸侯は歩く身代金などといった封建制の中世時代を体験してみたい人にお薦めです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
48 人中 47 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 774.3 時間
投稿日: 2014年6月21日
アクションRPGにRTSのような要素を加え大軍団同士の戦闘を自分が指揮官になって戦えるのがこのゲームの大きな魅力だと思う。
MODなどによっては戦場に500人が入り乱れる大乱戦を自分が指揮し相手の陣形を効果的に切り裂き壊走させるのはかなり爽快感がある。
陣形も自分の好きなように結構細かく組めるので弓兵をメインにして丘の上に配置し敵の騎兵突撃の威力を弱め弓で殲滅するなんてこともできる。
アクション要素ではこのゲームオリジナルの要素であるスピードボーナスというものがあり自分の速度と剣戟などの速度が威力に乗り大ダメージが与えられる。これによりアクションに爽快感があり気持ちの良い戦闘ができる。

このゲームはグラが良いわけでもないし最初は戦闘に参加できるのも自分ひとりでつまらなく感じるかもしれない。
だが仲間を集め王に仕官し(または城を落とし独立した王として世界に宣言する)大規模な戦闘に参加できるようになってくると本当に面白い。
是非一回プレイして欲しいゲーム。ちなみに買うならwarband かなりMODが充実していて導入も簡単だから様々な戦闘バランスのいろんな世界を楽しめる。


お勧めMOD

battle size changer
戦場に出れる兵士の数が増やせる
これがないと大人数出せないので出来れば導入してほしい
多分バランスが良いのが240人くらいだと思う

CTA_AW
netiveの正統進化系 飽きてきたらこれやってからやめてほしいところ
様々な兵種や銃なんかが追加される
システム回りもかなり快適になってるので一回やってみることを勧める

PoP
ファンタジー要素のつよいMOD
エルフや悪魔軍なんかもいる
難易度は高めだけどオリジナル騎士団が作れたりやりこみ要素は豊富

対応verチェックをしっかりね
一回steamでインスコして起動してたら公式からそれぞれのverが落とせるようになってる

keyの生成方法が変わって古いverでは新しい方のkeyは通らないみたい
自分は古いverでかったのでそのあたりわからないので注意してください
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
80 人中 65 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
30 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 52.9 時間
投稿日: 2014年12月23日
野戦では群がる兵士どもに馬でチャージして蹴散らし、
城攻めでは降り注ぐ矢の雨をかいくぐっては梯子を上り、
兵力差3倍ほどならものともしない熟練の兵を率いる無敵の騎士さまになることができるゲームです、
慣れれば。

慣れない? するとあなたを待っている運命はこうだ。

(a)
あなたはそこらを駆け回る馬賊や盗賊に執拗に追い回され、捕まって金を要求される。
無敵の騎士様相手に分をわきまえないあほんだらどもが! これでも拾えチンピラ! と払ってみようとされるのはご勝手なれども財布は空。諸般の事情により空。
「卑しい山賊ども! 目にもの見せてくれる!」などと叫びながら騎士様らしく山賊どもに立ち向かうことになるでしょう。といっても多勢に無勢です。そう基本は多勢に無勢。騎士は囲まれると死ぬ。
「三倍ほどならものともしない」? そうですねあなたは一人だ敵は15人の愉快な山賊どもとかだわかったか。
あなたは捕まり人質として引き回される。このゲームは女性主人公を選ぶこともできます。くっ殺せ!
まあしばらくすると脱走に成功する。自動でやってくれます。武器や防具や馬も持って行ってくれます。馬なくて何が騎士か。
自由だ! そうですね、しばらくは。だがすぐに山賊どもが寄ってくる。
通行料は払えない。着の身着のまま逃げて来たから。
あなたを守ってくれる味方の兵士はいない。その辺の村で仲間になってくれる徴募兵は農具以外を持ったことないんじゃないかというペーペーどもだが数をそろえればそれだけで山賊どもをビビらせることができる。数がそろえば。
ところであなたは今おひとり? ご趣味は? 金払え?
今やあなたには二つの選択肢がある。
1-(a)に戻る。
2-キャンプ画面から回想録を書く作業を開始する。これは一般的に引退と呼ばれる。

以上は自分が体験した思い出深いプレイシーンをもとにしたものであり、似たような体験は比較的容易に可能であると思われます。
他にも
「調子に乗って城をバンバン落とし支配権くれよと要求したはいいが王様は拒否、やっとこもらえた城は敵陣ド真ん前、俺が落した城はいまいましい味方連中に配られた挙句、守備兵が確保できずに奪還の危機。仕方なく兵を率いて助けに向かったその隙に自分の城が落された」
「馬ですれ違いざまに斬りすててやるぜさあ覚悟しろ雑兵めお前の命もここまでだお祈りの言葉は唱えtはい外した―!!!」
などの体験もできるものと思われます。おすすめです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
39 人中 36 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 61.9 時間
投稿日: 2014年10月1日
中世の戦乱を生き抜く。これといったストーリーは無く
どこかの国で騎士をやってもいいし傭兵稼業で身を立ててもいい。
自分の国を建てることもできる。戦闘ができなくても
戦術家としての活躍も可。交易で儲けたり
話術でネゴシエーターもできる。もちろん盗賊プレイもOK。

極めて自由に遊べるが多くが文章による説明で
想像力も必要で人を選ぶ。(日本語化MODあり)
戦闘シーンは一見すると無双的だが操作性が
悪く感じられ爽快感は無いかもしれない。
だが実はシンプルで理にかなっており
遊び続けて上達する楽しさもある。

人を選ぶがいつまでも遊んでしまう中毒性があり
飽きたらMODも豊富なので趣味に合えば
十分に楽しめそうだ。



以下プレイ日記

辺境の村に生まれた私は村の若者数名と共に
田舎を飛び出し傭兵として戦地を転戦する道を選んだ。
各地で戦果を上げ収入を得ていくうちに名が知れてゆき
新人やベテラン兵士がどんどん我が部隊に流入。
いつしか部隊は大所帯となって戦果を上げ続け
益々有名となった。

ある日、部隊運営の収益と支出が釣り合ってない事に気がつく。
これでは部下にお給金が払えぬ!貯金も無くなり
食い詰めた私は比較的豊かなノルド国に給料目当てで
仕えることにした。しかし豊かということは
平和であるということ。戦争も起きず我々に仕事は無かった。

給料だけでは足りない。しかし部隊を抱えている以上は
養わなければ。仕方ないのでノルド国のお偉いさん達に
ニヤケ顔でゴマをスリまくり、なんとか仕事を回してもらうことに。
やむを得まい。全ては部下の給料を守るためだ!
…なんか涙出てきた。

お偉いさんにかしずく日々に嫌気が差し出奔。
とりあえず交易で儲けることに。交易路はウチの戦略家が
割り出してくれた。かくして方々で交易品を
根こそぎ買い漁って市場を荒らし、道々で盗賊などの
根城を見つけては戦力に物を言わせて壊滅させながら進む
訳のわからない部隊に。

道中出会った盗賊たちもこちらを見つけては全力で逃げてゆく
超武闘派の交易商人になった。しかし一瞬たりとも歩みを
止めることは許されない。立ち止まることは即ち
餓死を意味するからだ。
…もう最初からやり直そうかな。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
31 人中 28 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 139.7 時間
投稿日: 2015年12月14日
中世ヨーロッパ無双的なゲーム

ゲームを始めると
盗賊に襲われて身包み剥がされ
捕虜として何日も連れ回される毎日
だがここで挫けてはいけない

プレイヤーは軍勢を率いて城を攻め落としたり
ほとんど1人で城の防衛を成功したりできるポテンシャルを秘めたスーパーマンなのだ
まず他の雑兵と違って何度アイィしても死なない不死身の体を持っている

最初は盗賊やそこらへんの雑兵でも苦戦するが
インチキ交易でお金を稼ぎ仲間を集めて装備を整えれば
やがて一国の軍勢をも脅かす存在になっていく
プレートメイルを着る頃には倍の数の敵軍勢を打ち破ることも不可能ではなくなってくる

馬に乗って戦場を駆け巡りながら矢を撃ったり
城のはしごの上で鬼キャンプしたりアクションの楽しさもあり
レベルを上げて有利になっていくRPG的な楽しさもあり
国とり合戦(主にいたちごっこ)もできて楽しめる逸品
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
27 人中 25 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 190.9 時間
投稿日: 2014年1月28日
無印の調整版。馬上槍が強すぎた?のでそれらを調整したものがWB。一人で流浪の旅をするもよし、兵士を募って立身出世をするもよし。ちなみに表記にはないですがXBOXコントローラーでも遊べます。有志が作ったデータで日本語化にすることも可能。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
21 人中 20 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 368.5 時間
投稿日: 2014年2月14日
フリースタイルのアクションRPG
序盤~中盤にかけて仲間を増やしていく過程が楽しくて、何回も繰り返し遊んでしまう
ただ、終盤は全国制覇がめんど臭くなってしまって、ややダレるかも

バニラに飽きても大型MODが充実しているので、末永く楽しめます
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い