『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』は二つに引き裂かれた世界で交錯する4つの運命と、ひとつの恋の物語。 2Dモーションコミックブック風アドベンチャーゲームに探索、アクション、パズルの要素を融合。 塹壕地帯のただ中で4人のメインキャラクターの運命が交わり物語が動きはじめる。
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (103 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 103 件中 94% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (11,247 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 11,247 件中 95% が好評です
リリース日: 2014年6月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Valiant Hearts: The Great War / Soldats Inconnus : Mémoires de la Grande Guerre を購入する

 

このゲームについて

「魅力的で深い感動がある」 - IGN

「興味をそそる刺激的な内容」 - DESTRUCTOID

「素敵で感慨深い旅だ」 - IGN.COM

「バリアント ハートは非常にエキサイティングだ」 - XBOX ACHIEVEMENTS

「デジタルでのUBISOFT最新の一押しタイトル」 - EUROGAMER


二つに引き裂かれた世界で交錯する運命と、ひとつの恋の物語。
忠実な犬の相棒を頼りに、その誰もが凄惨な塹壕戦を生き延びるために奮闘する。
『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』では、登場人物たちの人生が深く分かちがたく絡み合ってゆく中で、それぞれに愛と友情、犠牲と悲しみを背負いながら、戦争の恐怖にさらされてなお人間性を喪うまいと互いに手をさしのべあうヒューマンドラマが描かれます。

主な特徴


モーションコミック風アドベンチャーゲーム

フランス国境の森林から湿った塹壕、そして雪原へ。歴史をなぞりつつも極めて個性的な演出とアートで、主人公たちの冒険を叙情豊かに描き出します。

探索、アクション、パズルの要素が融合

プレイヤーは主人公たちが第一次世界大戦を生き延びられるよう、パズルを解いたり、隠密行動で敵地を通り抜けさせたりするうちに、スリルとユーモアと感動に満ちた物語に引きこまれていきます。

メインキャラクター達の交錯する運命

メインキャラクター達が塹壕地帯のただ中で偶然にめぐり合ったとき、運命が交わり物語が動きはじめます。戦場を生き抜き、ドイツ兵の青年の恋を助けるために。

忠実な相棒は犬

鋭い鼻で匂いをたどり、鉄条網や砲撃をかいくぐってパズルを解いたり、敵の注意をそらしたり。犬は頼もしい相棒、唯一無二の戦友です。

第一次世界大戦時代末期が舞台

ランスやモンフォーコンといった歴史に名を残す土地を舞台とし、マルヌ会戦やソンムの戦いといった西部戦線の名だたる戦闘もゲーム内に登場します。

UbiArt Frameworkを採用

クリエイティブなコンセプトでゲームの世界に命を吹き込む高機能ゲームエンジンUbiArt Framework。『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』はその機能を駆使し、UbiArt Frameworkのモットー「アートに生命を吹き込む」を体現した作品となりました。

経験豊かなUbisoft Montpellier が開発

開発チームは少数精鋭。『Beyond Good & Evil』や『Peter Jackson’s King Kong』を手がけたオーディオ&アートディレクターや、『レイマン オリジン』『レイマン レジェンド』のキーレベルデザイナーなど優秀なメンバーぞろいです。

この製品を有効化するには日本国内から行う必要があります。日本国外から製品の有効化やプレイはできませんのでご注意ください。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP SP3 or Windows Vista SP2 or Windows 7 SP1 or Windows 8 (both 32/64bit versions)
    • プロセッサー: Intel Pentium IV 630 @ 3.0 GHz or AMD Athlon64 3000 + @ 1.8 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce 8800 GT or AMD Radeon HD2900 XT (512MB VRAM)
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX Compatible Sound Card with latest drivers
    • 追記事項: Windows-compatible keyboard and mouse required, optional Microsoft XBOX360 controller or compatible
    推奨:
    • OS: Windows XP SP3 or Windows Vista SP2 or Windows 7 SP1 or Windows 8 (both 32/64bit versions)
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo E4400 @ 2.0 GHz or AMD Athlon64 X2 3800+ @ 2 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: NVidia GeForce 9600GT or higher, AMD Radeon HD3850 or higher (512MB VRAM with Shader Model 4.0)
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX Compatible Sound Card with latest drivers
    • 追記事項: Windows-compatible keyboard and mouse required, optional Microsoft XBOX360 controller or compatible
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (103 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (11,247 件のレビュー)
最近の投稿
kuroneko_1125
11.3 hrs
投稿日: 7月13日
第一次世界大戦に従軍した、無名の兵士達のお話です。
当時のフランス軍の様相をベースにしているのでどうしても陰鬱、凄惨な場面や描写は出てきますが、
あくまでも「その結果何が起こったか」に重点をおいて描写しているので、何を思うか、何を感じるかはプレイヤーに委ねられています。
戦場についての資料や、当時使われていた道具や小物などの解説も豊富だったので、
当時のことを学び始める起点にもなるのでは?と思いました。

日本語訳でのプレイでしたが、ゲーム画面では章の初めに流れるナレーション以外はほぼ「台詞」がなく、
登場人物達の動作や吹き出しの中に描かれるイラストで登場人物達の感情や行動が表現されているので、
彼らの心境をプレイヤーが想像する余地が残されているのが最も印象的。

ゲームとしても、だいぶ親切設計です。
ものの投げ方、攻撃方法、アイテムの調べ方・動かし方さえ覚えればクリアできます。
少し詰まったら(各場面で決められた時間の経過)伝書鳩がヒントを運んできてくれるので、
それを頼りに謎解きに挑めます。
…が、やはりヒントもイラストや矢印のみで文字は一切書かれていないので、
本当に分からない時は、ヒントを見る→ヒントが何を示しているのか考える、なんてこともありました。
アイテムの場所もいくつかはヒントなしでわかりづらい場所に置かれているので、
ストーリーを追いたいだけならやはり、日本語wikiを見るのが手っ取り早いです。

時代の無常さに押し流されつつも、心強く賢いお供の衛生犬・ウォルトの可愛らしさと健気さに癒され、
ラストの余韻を噛みしめる、そんなゲームでした。
チャプター4のラストに安堵した直後淡々と流れていった、
自分の手で進まなければならないエンディングにやりきれなくなって涙ぐんでしまいましたが、
プレイできてよかったと思えました。興味があるならオススメです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ganndarusonn
8.3 hrs
投稿日: 6月27日
英語の日本語訳は"勇敢な心"ですが、仏語の訳は"無名戦士"です。
個人的に物語を進めていくうちに仏語の訳である無名戦士のほうがしっくりくるなと思いました。

プレイアブルキャラは4人と1匹の軍犬で、様々な理由で戦争に巻き込まれ、家族や友のために生き抜こうと努力します。
全部でチャプター4まであり、1チャプターで6ステージありますが、だいたい1ステージ15分程でしょうか。
クリアするだけなら半日で終わらせることもできますし、実績やゲーム中に得られるアイテム収集もあまりいじわるな場所にはありませんでした。

最後にこれは最初に言ったとおり、歴史にも教科書にも載らない無名戦士の物語です。
物語の感想はもちろん一人ひとり違った感想になりますが、私は結末に悔しくて悔しくて泣いてしまいました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ちょたるん
1.3 hrs
投稿日: 2月7日
他のゲームみたいにさくっとは行きませんでしたが、プレイ出来ました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
gc_rev
5.1 hrs
投稿日: 1月29日
史実をもとに描かれたドラマ体験…という謳い文句に誘われた身としては、思いのほかしっかり作られたゲームパートが邪魔で仕方がなかった。ラクーンシティもかくやという、あまりに非現実的なパズルの数々を前に過去の戦争への思いは消し飛び、一兵卒が前線へ向かうための装備を整えるのに珍奇極まる仕掛けを解かなければならなかったり、服を盗まれた士官がモンスター戦車で追走しながら樽を投げつけてくるシーケンスに遭遇したとき、俺は戦争の悲劇や人間の絆といった事柄について考えることを断念した。
自分本位でいまいち感情移入しにくい登場人物たち、没入感を削ぐ収集要素、銃弾一発撃つことも許されぬ自粛ムードのなかで爆弾を無限に投げることには疑問がないらしい点など、率直に言って本作の表現はガキ向け啓蒙本の域を出ておらず、大人向けの一級品のエンターテイメントと呼ぶには抵抗がある。
アートワークと翻訳の質は非常に高いだけに、シリアスなのかコミカルなのかよくわからないあべこべな展開は個人的に受け容れられるものではなかった。ポップな絵柄でシリアスに徹してこそギャップが活きるのではないか?現実感を損ない戦場の雰囲気を壊してまでゲーム然としたパズル要素を組み込む必要があったのか、疑問が残る。
第一次世界大戦を題材としたゲームは少ないが、風変わりなパズルアクションを求めているならともかく、ドラマ性や資料的価値を求めているのなら、本作を購入するのはすこし考えたほうがいい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
honoka=san
1.8 hrs
投稿日: 2015年12月27日
ゲームパッドが反応しない 
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shoot it down
10.7 hrs
投稿日: 2015年11月30日
べた褒めします

このゲームはフランスの企業、UbisoftからWW1開戦100thを際して制作された(あえて分類するならば)アドベンチャーゲームです。
ゲーム面については他の方のレビュー通り難易度は低め。
ただそれに勝る雰囲気がこの作品のキモ。 犬かわいい
最初期は(日本でいえば)日清日露戦争時の野戦的な戦い方のシーンだが、後に塹壕戦へと移り変わり行く中で兵士それぞれが変わってゆき、戦法も変わりゆく。
それに付随して曲調などが変ってゆくのも当時の兵士の心情を物語る効果を一層深ませている。
主人公は群像劇形式になっており、フランス軍兵士、ドイツ軍兵士、アメリカ人志願兵、戦場看護師など戦争史を語るうえで重要である多様な視点から物語を描いているのもgood。

総評:WW1史を学ぶにはうってつけ。 泣きゲー好きにもおススメ。
フルプライスでも価値があるので是非プレイしていただきたいゲームです。

PS. OSTはオンライン購入のみなので注意されたし。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
東京理化学器械::EYELA::
4.0 hrs
投稿日: 2015年11月12日
いいゲーム、 悪いプラットホーム。

セーブができません

게임은 좋다, 다만 유비소프트일뿐

Good game, But It's Uplay
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kahunsho
1.8 hrs
投稿日: 2015年11月6日
初めての起動からセーブデータが破損しているというメッセージがでて、セーブデータ削除を行ってもダメでした。UBIソフトのサポートにメールを送っても返信すらありません。セールのときに買って積みゲーしてたので返金の対象にもならないだろうなぁ。
セーブしなければゲーム事体はプレイでき、序盤を少しプレイしました。絵は綺麗ですが内容はスマホゲーレベルの単純さでした。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Bird YH
8.8 hrs
投稿日: 2015年11月1日
第一次世界大戦を舞台としたヒューマンドラマ。パズルアクションゲームのようなゲーム性もありプレイヤーを飽きさせない作りとなっております。一次大戦にどういう事があったのかを学べて、更にストーリーが良いのでオススメします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2dworld
7.3 hrs
投稿日: 2015年10月25日
「ちっ!瓦礫が邪魔で救助ができない!」「あったよ!!爆弾あったよ!!」「でかした!」
「車のタイヤが飛んじまった!これ以上は無理か・・・」「あったよ!!無傷のものが!!」「おおっ、でかした!」
「くそ、毒ガスのせいで先に進めねえ!」「ガスマスクを見つけたぞ!犬用のも有るぞ!」「よし、でかした!」

どっかの孤島生活にありがちな体験もできる戦争体験ゲー(WW1あたり)
ご都合主義が多いものの、当時の戦争の描写はしっかりしています。
現代日本が平和でよかったと改めて思い知らされました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
56 人中 51 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.5 時間
投稿日: 2015年1月1日
■一部ネタバレ有り■
第一次世界大戦をテーマにしたアクション+AVG
日本語字幕対応。プレイ時間、1周10時間ぐらい 要Uplay
一応戦勝国の日本では話題になりませんでしたが去年はWWⅠ開戦100周年でして、悲惨な割に忘れられがちなWWⅠに光を当てようという試みがあちこちでありました。
おそらくそんな流れに乗って世に出た作品。

ゲーム性より物語性メインの作品でアクション・謎解きともに難易度ぬるめで苦手な人でもサクサク進めます。
話としては大戦により他人だった4人(と1匹)がお互いの立場が変わりつつ助け助けられながら戦火の苦難を乗り越えていく。
という感じですが、同時に人生うまくいかんもんだね。ってかんじでもあります。WWⅠの不条理な側面がさりげなくかつしっかり表現されていて、雑想ノート的な雰囲気とクラシック調の音楽、充実した解説と小粒ながら楽しめる作品でした。自動車に乗ってるとき演出に合わせて曲のテンポが変わったりするのはちょっといいなと感じました。
賛否が分かれそうなのは、中盤ドイツの悪役将軍が退場したあたりがピークでその後の盛り上がりに欠けるところ。「終盤、あいつが出てきてあいつがああして大円団に向かうんだろ」と思っていたらあっさりひっくり返されました。ラストの不条理さも戦争の一部とはいえ嫌な人もいると思うので万人には勧めがたいところがあります。

映画「西部戦線異状なし」や「突撃」が好きな人、第一次世界大戦に興味のある人にお勧め。
逆に予定調和やハッピーエンドが好きという人にはお勧めできないかも・・・
細かいところですが、テスクトップアイコンのタイトル名が大変なことになるのでアイコンのタイトルだけでもどうにかならなかったのか・・・
あと犬がかわいい(←重要)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
25 人中 23 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2014年12月23日
笑いあり、涙ありの良作です。このセール値段なら迷わず買うべし。
ストーリーラインも良く、収集品の質やゲーム内の解説などもレベルが高いものになっています。
欲を言うのであれば謎解きが後半単調になりがちなところでしょうか。
uPlayのUIにDLCの欄があるので、今後の追加コンテンツにも期待がかかる作品です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
61 人中 44 人 (72%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.0 時間
投稿日: 2014年8月28日
魅力的で深い感動はなかったけど、久しぶりに一気に最後まで遊んだ。
適度なアクションとパズルが単調にならない程度に配置されている。
とあるアクションシーンでは単純ではありながら音楽と行動の一体感が心地よく
ディズニーの短編にあるような音楽とアクションの融合を見させてもらった。

一部隠されたアイテムを探してのんびり遊んで11時間程。
流して遊べばもっと早いのかもしれない。

2014/08/29現在日本のsteamでは購入出来ないが、トレードサイトみれば出回っているので
興味ある方は是非遊んでみてもらいたい。
かなり安く入手できるので元は十分とれると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
53 人中 39 人 (74%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.1 時間
投稿日: 2014年8月4日
基本的にはいたって普通な横スクロールアドベンチャーゲーム。
褒めるところといったらストーリーの雰囲気くらいしかない。が、その雰囲気がUBIのエンジンと相まってすごくいいものに仕上がってる。おすすめ。

メインキャラクター4人と1匹は、物語の中心にあるような人物ではない人ばかり。
スコップ持った爺さんとか獣医志望の娘とか。つまり一般人である。
そんな人たちが何をするかというと、○○を助けるとかそういうありがちなことを一般人なりに頑張る。

何が言いたいかというと「ゲームについて」に書いてあるような
#Discussions_QuoteBlock_Author
それぞれに愛と友情、犠牲と悲しみを背負いながら、戦争の恐怖にさらされてなお人間性を喪うまいと互いに手をさしのべあうヒューマンドラマ
とかそんな映画になるような物語が展開されていくわけではないということ。正直盛りすぎ。

UbiArtFrameworkデモみたいなものだと思って購入したほうがいい。
こんな言い方は好きではないが、上に書いたようなありきたりのストーリーだけの価値を見ると$15は高すぎる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 19 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.9 時間
投稿日: 2015年9月24日
総評:かなり上等な学習用(自発的)紙芝居。ナレーター以外に台詞がないといった点でも紙芝居的であった。
といっても流れる絵を見ているだけという意味では決して無い。セールで安くなったら購入を一考すべし。


プレイ時間6時間ほどでクリア、ジャンルとしてはアクション+謎解きパズルゲーム。
まずは内容について。
舞台はWW1、主にフランスとドイツに焦点を当て4人のキャラクター+1匹の物語を描く。
各々が目的を持ち、時に一人で、時にみんなでその達成への道中にて絆を育んでいく。
ゲーム内ではMAPに応じて常に解説が設けてあり、TABキーを押すことによって戦場や兵器、人の動向まで多方面にわたって記された物を読むことが出来る。私は元が無知だったこともあるが、今まで知らなかった情報を相当量学ぶことが出来た。
またMAP内には様々な収集アイテムが落ちており、これを発見し収集することで同じくTABキーからその物品に関する情報を閲覧出来る。こちらは前者よりも更に詳細な物が多く、支給品のナイフがどのような性能であったかといったものから故郷に残してきた家族への手紙の内容まで様々である。是非探索をして見つけてみて欲しい。
(あとこの話で一番働いてるの人じゃなくて犬なんだよなあ・・・)


システム面についても良く出来ており、殆ど不満を持つことはなかった。(一度だけ車を操作するシーンで延々と走り続けても終わりが来ないバグに遭遇した以外は・・・)
理不尽な謎解きも皆無に近く、残機等といった制約もないので物語に没入することが出来る。
またこのゲームの大きな特徴として、物語中でナレーター以外が言語を使うことがない。代わりにアイコンで意志を示してくれる。
これによってプレーヤーは余計な情報(例:人物の口癖や口調等)や、妙な違和感(日本語で喋ってる・・・等)にプレイを阻害されることがない。これは多国籍の人々をユーザーにするに当って非常に上手く作用していると思われる。


最後に個人的に好意的な点をいくつか
・アンナさんが天使。カワイイですホント、ええ。結婚して欲しいです(小声)
・目を覆いたくなるような惨状を目にしてやりきれない時はウォルト(犬)を延々と可愛がれる。おなかさすさす。
・難易度が低い。戦争だからヌルい難易度じゃおかしい・・・なんて思う人もいるかもしれないが、やはりこのゲームのキモはストーリーであって、その世界に浸る上でこの難易度の低さはフラストレーションを感じることがなく非常に良かった。
・車での逃避行シーンがとっても愉快。クラシック音楽と砲弾の爆発音のデュエットが素敵。
・美しい幕の引き方。決して期待を裏切らなかった。
・とても すとーりーが いいよ!

ムカついた点
・不発弾死ね(半ギレ)


と言った感じ。是非機会があったらプレイしてみて欲しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.7 時間
投稿日: 2015年3月16日
第一次大戦を史実の解説と共に作られた謎解きゲーム
当時の凄惨な歴史をきれいなイラストと共に解説してくれるような内容で、世界史好きや軽い謎解きが好きならオススメできるゲームです。
謎解きの難易度はいうほど難しくはないですが、収集物系はしっかりみないと見逃してしまう系が1,2つあるかもしれません、収集物系も当時の身の回りの日常品で当時の解説ものってて、なるほどな~って思った場面が結構ありました。
謎解き以外にも、障害物レースや、乗り物に乗ってボカスカすすむところもあるので 適度に遊びたいならとてもいいんじゃないかなって思います。
そして、マスコットのわんこがとても癒やされます、
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
8 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.3 時間
投稿日: 2015年10月25日
「ちっ!瓦礫が邪魔で救助ができない!」「あったよ!!爆弾あったよ!!」「でかした!」
「車のタイヤが飛んじまった!これ以上は無理か・・・」「あったよ!!無傷のものが!!」「おおっ、でかした!」
「くそ、毒ガスのせいで先に進めねえ!」「ガスマスクを見つけたぞ!犬用のも有るぞ!」「よし、でかした!」

どっかの孤島生活にありがちな体験もできる戦争体験ゲー(WW1あたり)
ご都合主義が多いものの、当時の戦争の描写はしっかりしています。
現代日本が平和でよかったと改めて思い知らされました。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 14 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.1 時間
投稿日: 2014年8月23日
カジュアルな横スクロールアドベンチャーゲーム。
説教臭い内容ではなく、最後までエンターテイメントに徹して作られています。わかりやすく、それなりに頭を使うパズル要素と派手なボス戦、そして何よりのセールスポイントが好きな時に犬の頭をなでたりお腹をなでたりできるところです。かわいい犬と一緒に戦場をかけめぐり、犬とともにパズルを解き、犬とともに歩き回れる。最後まで犬が大活躍します。これはもはや犬ゲーと言っても過言ではないでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 15 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.3 時間
投稿日: 2015年4月28日
対象年齢が低めのADVと侮ってはならない

物語性を重視した展開や前述の理由の為にセーブしている部分こそあるが
描くべき所はちゃんと描いている上に妥協はしていない
(さすがにゴア表現までは無いが、それ以外の妥協を許さなかったが為に
本来の対象年齢よりもレーティングが上がってしまったのだろう。そんな気がする)


このゲームには時代背景の説明や当時の生活の解説もあって資料集的な側面もある
世界史の教材に使ってもいいぐらいだと思うがどうだろう?
…たっぷり時間を割いてもサラエボ事件と革命のくだりに圧縮されてしまうのだろうけど。

学習時間の長さ地理的・歴史的な遠さから日本人には馴染みの薄い欧州戦線について
理由なく犬をなでなでしながらでも学ぶ機会を持つのはいいことだと思う
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
28 人中 20 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.1 時間
投稿日: 2014年10月21日
史実を元にした4人の操作キャラクターを操作し
進んでいくパズルアクションゲームです
時代は第一次世界大戦凄惨を極める戦いが多いです
そのため世界観としては暗めになっています
ゲーム自体は文字はナレーションのみで、キャラクターは意思を絵で表現するタイプです
ヒントが時間経過であり、難易度もそこそこで進めやすい難易度になっています
中継地点も細かくストレスを感じることも少ないです
道中にしろEDにしろ非常に考えさせられることが多いと思います
タイトルにあるように「勇敢な心」そのままだと思います
是非ともプレイして頂きたい一本です
唯一にして最大の難点は「Uplayであること」くらいですかね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い