『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』は二つに引き裂かれた世界で交錯する4つの運命と、ひとつの恋の物語。 2Dモーションコミックブック風アドベンチャーゲームに探索、アクション、パズルの要素を融合。 塹壕地帯のただ中で4人のメインキャラクターの運命が交わり物語が動きはじめる。
ユーザーレビュー: 圧倒的に好評 (9,342 件のレビュー)
リリース日: 2014年6月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Valiant Hearts: The Great War / Soldats Inconnus : Mémoires de la Grande Guerre を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Ubi Arcade Pack を購入する

3 アイテムを同梱: Child of Light, Valiant Hearts: The Great War™ / Soldats Inconnus : Mémoires de la Grande Guerre™, Trials Fusion™

Ubisoft Prime Pack を購入する

8 アイテムを同梱: Assassin’s Creed® IV Black Flag™, Child of Light, Far Cry 3, South Park™: The Stick of Truth™, Tom Clancy’s Splinter Cell Blacklist, Trials Fusion™, Valiant Hearts: The Great War™ / Soldats Inconnus : Mémoires de la Grande Guerre™, Watch_Dogs™

 

キュレーターによりおすすめされています

"WORTH BUYING?! - Valiant Hearts"
ここでレビューの全文を読む

このゲームについて

「魅力的で深い感動がある」 - IGN

「興味をそそる刺激的な内容」 - DESTRUCTOID

「素敵で感慨深い旅だ」 - IGN.COM

「バリアント ハートは非常にエキサイティングだ」 - XBOX ACHIEVEMENTS

「デジタルでのUBISOFT最新の一押しタイトル」 - EUROGAMER


二つに引き裂かれた世界で交錯する運命と、ひとつの恋の物語。
忠実な犬の相棒を頼りに、その誰もが凄惨な塹壕戦を生き延びるために奮闘する。
『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』では、登場人物たちの人生が深く分かちがたく絡み合ってゆく中で、それぞれに愛と友情、犠牲と悲しみを背負いながら、戦争の恐怖にさらされてなお人間性を喪うまいと互いに手をさしのべあうヒューマンドラマが描かれます。

主な特徴


モーションコミック風アドベンチャーゲーム

フランス国境の森林から湿った塹壕、そして雪原へ。歴史をなぞりつつも極めて個性的な演出とアートで、主人公たちの冒険を叙情豊かに描き出します。

探索、アクション、パズルの要素が融合

プレイヤーは主人公たちが第一次世界大戦を生き延びられるよう、パズルを解いたり、隠密行動で敵地を通り抜けさせたりするうちに、スリルとユーモアと感動に満ちた物語に引きこまれていきます。

メインキャラクター達の交錯する運命

メインキャラクター達が塹壕地帯のただ中で偶然にめぐり合ったとき、運命が交わり物語が動きはじめます。戦場を生き抜き、ドイツ兵の青年の恋を助けるために。

忠実な相棒は犬

鋭い鼻で匂いをたどり、鉄条網や砲撃をかいくぐってパズルを解いたり、敵の注意をそらしたり。犬は頼もしい相棒、唯一無二の戦友です。

第一次世界大戦時代末期が舞台

ランスやモンフォーコンといった歴史に名を残す土地を舞台とし、マルヌ会戦やソンムの戦いといった西部戦線の名だたる戦闘もゲーム内に登場します。

UbiArt Frameworkを採用

クリエイティブなコンセプトでゲームの世界に命を吹き込む高機能ゲームエンジンUbiArt Framework。『バリアント ハート ザ グレイト ウォー』はその機能を駆使し、UbiArt Frameworkのモットー「アートに生命を吹き込む」を体現した作品となりました。

経験豊かなUbisoft Montpellier が開発

開発チームは少数精鋭。『Beyond Good & Evil』や『Peter Jackson’s King Kong』を手がけたオーディオ&アートディレクターや、『レイマン オリジン』『レイマン レジェンド』のキーレベルデザイナーなど優秀なメンバーぞろいです。

この製品を有効化するには日本国内から行う必要があります。日本国外から製品の有効化やプレイはできませんのでご注意ください。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP3 or Windows Vista SP2 or Windows 7 SP1 or Windows 8 (both 32/64bit versions)
    • Processor: Intel Pentium IV 630 @ 3.0 GHz or AMD Athlon64 3000 + @ 1.8 GHz
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: nVidia GeForce 8800 GT or AMD Radeon HD2900 XT (512MB VRAM)
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 2 GB available space
    • Sound Card: DirectX Compatible Sound Card with latest drivers
    • Additional Notes: Windows-compatible keyboard and mouse required, optional Microsoft XBOX360 controller or compatible
    Recommended:
    • OS: Windows XP SP3 or Windows Vista SP2 or Windows 7 SP1 or Windows 8 (both 32/64bit versions)
    • Processor: Intel Core 2 Duo E4400 @ 2.0 GHz or AMD Athlon64 X2 3800+ @ 2 GHz
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: NVidia GeForce 9600GT or higher, AMD Radeon HD3850 or higher (512MB VRAM with Shader Model 4.0)
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 2 GB available space
    • Sound Card: DirectX Compatible Sound Card with latest drivers
    • Additional Notes: Windows-compatible keyboard and mouse required, optional Microsoft XBOX360 controller or compatible
参考になったカスタマーレビュー
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 8.7 時間
投稿日: 3月16日
第一次大戦を史実の解説と共に作られた謎解きゲーム
当時の凄惨な歴史をきれいなイラストと共に解説してくれるような内容で、世界史好きや軽い謎解きが好きならオススメできるゲームです。
謎解きの難易度はいうほど難しくはないですが、収集物系はしっかりみないと見逃してしまう系が1,2つあるかもしれません、収集物系も当時の身の回りの日常品で当時の解説ものってて、なるほどな~って思った場面が結構ありました。
謎解き以外にも、障害物レースや、乗り物に乗ってボカスカすすむところもあるので 適度に遊びたいならとてもいいんじゃないかなって思います。
そして、マスコットのわんこがとても癒やされます、
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 6.3 時間
投稿日: 4月28日
対象年齢が低めのADVと侮ってはならない

物語性を重視した展開や前述の理由の為にセーブしている部分こそあるが
描くべき所はちゃんと描いている上に妥協はしていない
(さすがにゴア表現までは無いが、それ以外の妥協を許さなかったが為に
本来の対象年齢よりもレーティングが上がってしまったのだろう。そんな気がする)


このゲームには時代背景の説明や当時の生活の解説もあって資料集的な側面もある
世界史の教材に使ってもいいぐらいだと思うがどうだろう?
…たっぷり時間を割いてもサラエボ事件と革命のくだりに圧縮されてしまうのだろうけど。

学習時間の長さ地理的・歴史的な遠さから日本人には馴染みの薄い欧州戦線について
理由なく犬をなでなでしながらでも学ぶ機会を持つのはいいことだと思う
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 8.1 時間
投稿日: 5月3日
WW1の初期から中期までの忠実を再現しつつ、コミカルなキャラクタを操作するアドベンチャーゲーム。
ゲーム内でWW1当時の物品が紹介され、解説がついている。
大きい作戦の概略も記載されており、WW1の悲惨さがよくわかるつくりとなっている。
主人公たちの話も重いものが多く、内容としては2度とやりたくない。
ゲーム性としてはミニゲームとパズルが混在しつつ、ストーリーが進む。

WW1に興味がある人はやってみるといいかも、ENDを終えるころには無言でスタッフロールを見ることになるだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.4 時間
投稿日: 5月8日
ゲーム部分はほとんど言語に頼らない造りになっていて好感がもてた。一方で、ゲーム以外の資料などは大変丁寧に文章が紡がれていてそれらを読み進めながらストーリーを進めていく形になるので、そういったシンプルな造りでも立体的な仕上がりになるんだなあと感じた。

ラストの某キャラクターを救うくだりにハラハラしたし、某キャラクターがあの決断を下すのは自分でもそうするだろうと感情移入してしまってその結果がまた戦争の悲惨さを演出するのに一役買っていたので構成も巧みだとおもった。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
77 人中 65 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 7.0 時間
投稿日: 4月25日
a game must to play...
the art
the story
the music
its awesome...
highly recommended....
10/10

if you pass this game because uplay, you'll miss something really good...
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い