Rule the world or die trying!Being a Princess is not an easy job. Being a Queen is even harder. Especially when you're only fourteen years old, and the reason you've inherited the throne is that your royal mother has just met an untimely end.Now power is up for grabs.
ユーザーレビュー:
Overall:
非常に好評 (4,993 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 4,993 件中 94% が好評です
リリース日: 2013年11月8日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Long Live The Queen を購入する

#discount_desc_preset_anime_weekend

 

最新の更新 全て表示(6)

2015年11月27日

Stability update (November 2015) - non-ascii usernames

We've put out a small bugfix update, which should not affect anything noticeable for most users. For full details and to report any errors see this forum topic: http://steamcommunity.com/app/251990/discussions/0/492378806381610285/

0 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Each time the protagonist dies, you find yourself coming back with a vengeance, determined to try a new strategy, a different approach to her upbringing. It's borderline addictive. It's also likely to make a monster out of you. By the end of my first successful playthrough, I had summarily butchered everyone who even thought about looking at us funny, forced the princess into a continuous state of docility and lied my way through every social encounter possible. Was it evil? Yes. Was it glorious? Definitely.”
http://indiegames.com/2012/06/review_long_live_the_queen_han.html

“Somehow it never occurred to my princess, whom I’d lovingly crafted into a tense, paranoid warlord, that she shouldn’t empty a box of mysterious mailcandy into her mouth. You would think studying poison and espionage would have saved me from this espionage poison, but instead, a list of other skills, skills I never studied, princess skills, were key to avoiding this fate. I guess that’s the lesson: you can’t build a successful Arya without adding a little Sansa.”
PCGamer

“If you’re the sort who can sink your teeth into a full afternoon of tabletop strategy, you’ll be happy here. Long Live The Queen is a slow-paced, cozy evening kind of game, good for folks who like numbers and critical thinking. And death. Pink frosted, chubby cheeked death.”
The Mary Sue

Steam Greenlight

このゲームについて


Rule the world or die trying!


Being a Princess is not an easy job. Being a Queen is even harder. Especially when you're only fourteen years old, and the reason you've inherited the throne is that your royal mother has just met an untimely end.

Now power is up for grabs. You may be the official heir, but much of the country's nobility would love to steal the throne for themselves. Aggressive neighbors will take advantage of any weakness to enlarge their borders at your expense. And that's not even mentioning the magical dangers which are lying in wait...

Can you survive long enough to reach your coronation?

THE QUEEN IS DEAD, LONG LIVE THE QUEEN

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: XP, Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 1.2 Ghz
    • メモリー: 256 MB RAM
    最低:
    • OS: 10.4+
    最低:
    • OS: x86 or compatible processor
参考になったカスタマーレビュー
13 人中 12 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 12.7 時間
投稿日: 2015年12月25日
42種類のスキルと4系統✕正負の2種で8パターンの感情をコントロールしてプリンセスを戴冠式まで生存させよう。
システムは要するにプリンセスメーカー。
政敵、民衆の反乱、外国の脅威、邪悪な魔法使い、未知のモンスターとプリンセスの死因はいっぱいだ。
初回では最後まで生き延びさせるのはまず無理という難易度だが、あのイベントのためにアレを用意してと対策を練っていって突破できたときが楽しい。
日本語化できるしキャットスーツもあるよ。オススメ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 16.4 時間
投稿日: 1月6日
お姫様を40週後の戴冠式までに、王女にふさわしい人物とするべく育てていくゲーム
可愛らしい絵柄に、開発はHanako Gamesと言う名前であるが海外製である
1プレイは最後までプレイしても1時間ほどなのでさくさくプレイできる

毎週の流れは、42種類の中から2つスキルを選択して成長させる→イベント→週末の過ごし方を選択する。
イベントや週末の選択肢で、8種類(4種類の±)ある気分の値が変化し、最も数値が高い気分がどれかによって、スキルの成長にボーナス・マイナス補正がかかるため(気分の中でAngryの値が一番高いと武器系統のスキル成長にボーナス、動物系統のスキル成長にマイナスなど)、あげたいスキルに合わせて、気分を上手くコントロールしていこう。
イベントでは、特定のスキルの値が一定以上だと結果が変わったり、選択肢が増えたり、結果には影響がないがイベントの背景が分かったりと展開が変化していく


...のだが、イベントでスキルが一定値以下だと即死、選択肢を誤ると即死だったりと本当によくお亡くなりになりゲームオーバーとなる
類まれなる強運や推理力がなければ最初の何度かのプレイは戴冠式まで生き延びられないだろう
ただし、ランダム要素はなく、イベント毎でどのスキルが判定され、判定が成功したのか失敗したのかは表示できるため、こまめにセーブをし、ゲームを繰り返していけば、特定のイベントまでにスキルを上げて回避するのはそんなに難しくない
プレイしていくうちに、どのスキルが頻繁に判定に利用され、どのスキルは殆ど判定に利用されないかが分かってくるはずである
そうなってくれば戴冠式はもう目前

すべてのエンディングを見るのは、殆ど使われないスキルがキーになっているエンディングなどもあり、中々大変である
英語だが、Steamのコミュニティハブにエンディングまでのガイドが揃っているので、どうしてもわからなければ確認できる

公式は英語のみであるが、ニコニコ動画で有志が日本語化MODを公開しており、Steamコミュニティハブのスレッドでも追加の日本語化ファイルが公開されているため、導入すれば9割以上は日本語化できる
アップデートで追加された一部が英語のまま残るが、いくつかのルートの物語の佳境やエンディング部分で面白いところもあるので、そこは辞書片手に気合で頑張っていこう

女王陛下万歳!
女王陛下万歳!
女王陛下万歳!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 35.4 時間
投稿日: 4月3日
こじんてきなへんたいこういを満足できるゲーム、まんてん。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
119 人中 115 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
13 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 4.5 時間
投稿日: 2015年12月23日
Note: Don't be fooled by the lack of hours on record as I have played the game offline.

You might not believe me if I say this, but if Dark Souls had a visual novel translation, this game won't be far from it. You will die, and die, and die all over again. (unless you cheat and search for walkthroughs/guides, of course)

Game Details

Game play: Basically a story-driven visual novel with multiple paths that often lead to your character's demise. Most of the time, things will be different depending on the choices you make and the parameters you build as the story progresses. This is where the visual novel-feel kicks in. You save, die, maybe replay from the start or from your save, change a few patterns, then die again, think of relying for a guide and feel miserable for spoiling yourself.

Graphics: Cutie-ish interface and outright anime-style character designs. Some of the fonts and the menu buttons doesn't feel right to me as I would prefer cleaner, crisper finish, but then again, this game is made to make a cute appeal to its gamers. I mean, have you ever seen a cuter way of interpreting a "death by tentacle" scene aside from this?

Audio: Serene piano BGMs hit me hard on the spot, and there are tons of them to hear in this game.


The Verdict

This is a very well-made visual novel that has the anime style charm and a very deep story that is thoroughly translated through a complex and multi-ended game play.

If you are asking if this game is worth its value, my answer is "Yes, it is worth it".

If you would like to see more recommended games that is worth the value you are paying, please visit my other reviews, or follow our curator group at Good Games Giveaways & Reviews.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
64 人中 62 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
89 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 3.4 時間
投稿日: 2015年11月27日
Some kid challenged me to a sword duel. I vaporized him on the spot with my level 100 magic.
I'm a pretty princess.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い