Risk of Rain is an action platformer with roguelike elements. With permanent death as a primary feature, players will have to play their best to get as far as possible. Fight on a mysterious planet with randomly spawning enemies and bosses, either alone or with 3 friends in online co-op.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (138 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 138 件中 92% が好評です。
総合:
非常に好評 (18,171 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 18,171 件中 94% が好評です
リリース日: 2013年11月8日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Risk of Rain を購入する

Risk of Rain 4-Pack を購入する

 

このゲームについて

Risk of Rain is an action platformer with roguelike elements. With permanent death as a primary feature, players will have to play their best to get as far as possible. Fight on a mysterious planet with randomly spawning enemies and bosses, either alone or with 3 friends in online co-op. With over 100 items at your disposal, you will find the tools you need to find the teleporter back home. Discover a myriad of randomly chosen stages, from the desolate forest to the frozen tundra.

The three main goals for our game are simple:

1. Design a game that is randomly generated every play-through, to keep replayability high and fresh.

2. Time = difficulty. The higher the in-game time gets, the harder the difficulty gets. Keeping a sense of urgency keeps the game exciting!

3. Be enjoyable, regardless of whether you win or lose. No more fussing with complex and non-intuitive gameplay patterns. Players should not blame the game for their loss!

''..joy comes from amassing items, gaining experience and watching your character evolve into a godly killing machine.'' - Joystiq

''This game is immaculate. The enemy design, the sound effects, the powers, the fights, all of it feels wonderful.'' - Eurogamer

"..a ridiculously compelling procedurally generated side-scrolling platform survivor-me-do, with multiple characters to play as, single and co-op play, and some of the hardest-hitting deaths I've experienced in such games" - RockPaperShotgun

Key Features


  • Engage in local and online multiplayer with friends and other players from around the world!
  • Play and unlock 12 unique characters, from the Commando to the Miner to the Engineer.
  • Fight through hordes of different enemies and bosses, randomly chosen by the game with random abilities and powers.
  • Get lost and discover 10 massive levels with different enemies, shrines, and chests on each one!
  • Recruit the help of a wide variety of drones, from missile drones to healing drones!
  • Unlock the lore of the game through the item and monster logs!
  • Unlock new items and characters through difficult achievements to keep the game fresh with each playthrough.
  • Save your best highscores and stats!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows Vista / 7
    • プロセッサー: 2.5 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Direct X9.0c Compatible Card
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 130 MB 利用可能
    • 追記事項: Microsoft Xbox 360 Controller or Direct Input compatible controller
    最低:
    • OS: Mac OS X 10.6+
    • プロセッサー: 2.5 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 2.1+ Support, and recommended dedicated graphics card with 128 MB of RAM
    • ストレージ: 130 MB 利用可能
    • 追記事項: Microsoft Xbox 360 Controller or Direct Input compatible controller
    最低:
    • OS: Any Linux Distribution 2012+
    • プロセッサー: 2.5 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 2.1+ Support, and recommended dedicated graphics card with 128 MB of RAM
    • ストレージ: 130 MB 利用可能
    • 追記事項: Microsoft Xbox 360 Controller or Direct Input compatible controller
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
非常に好評 (138 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (18,171 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
195 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 非常に好評)
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 84.3 時間
投稿日: 9月4日
まず自分のキャラが小さすぎてビビる。
次に敵の数の暴力にビビる。
時間経過による難易度上昇にもがき苦しむ…。
最初はせいぜい2、3面というところでゲームオーバーになるでしょう。
しかし、敵の行動パターンがある程度分かってきたり、キャラの使い方に慣れてきたり、アイテムの効果を徐々に覚えていったり…などなど、このゲームにおいては「慣れ」や「知識」が物を言います。
何回も挑戦していればきっと勝てるはず…

アイテムやキャラクターは実績解除によって解除されていくシステムです。
選んだキャラクターや拾ったアイテムにによって立ち回りも大きく変わることでしょう。
PVだけでは伝わらない奥深さがあり、とにかくお勧めしたい!

*キーボードでプレイされる方は、コントロール設定でスキル発動キーの配置をやりやすいように変えたほうがいいのかも…
初期状態だと少しやりにくいと思いました(小並感)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
107 人中 98 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
24 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 55.6 時間
投稿日: 2014年11月2日
プレイ1時間
「なんこれ・・・すぐ死ぬし全然面白くないや」

プレイ5時間
「また死んだ・・・あ、アイテムアンロックした」

プレイ10時間
「あ・・・死んだ、もう一回やるか」


あ、死んだ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
76 人中 70 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 27.2 時間
投稿日: 2013年11月27日
一見すると巷に溢れる凡百の2Dアクションに見えがちな本作だが、実際はリプレイ性・中毒性が高い良質な2Dローグライク作品。

内容はシンプルに言えば、6ステージをクリアするだけ。
ところが以下4つの要素が上手くミックスする事により、本作は高いクオリティを持つゲームに仕上がっている。

1.タイムマネージメントの概念
本作では時間が経過すると共に敵が強くなる。早期クリアを目指すか、マップ探索、キャラ強化に時間を費やすのか?プレイヤーは常にトレードオフの選択を迫られる。

2.多様なプレイスタイル
使用するキャラクター(各キャラ4スキル)、獲得したアイテム種類(数)、ステージ、難易度、相対する敵、これらの組み合わせにより、プレイヤーは意識的に、もしくは無意識的にでもプレイスタイルの変更を余儀なくされる。オンラインCOOP(2~4名)もあり、資源は共有。味方プレイヤーのキャラクター、プレイによってプレイスタイルを変えるのも面白い。また難易度も3種類あり、初心者から上級者まで、多様な遊び方を許容している。

3.ランダム性
ステージ、ボス配置、出現アイテムがランダム。プレイ毎にプレイヤーの強化状態、いつ、どこで、どんなボスに遭遇するか?がランダムになる。

4.達成と報酬
利用可能なキャラクターは10種類だが、最初は1キャラクターのみ。強化アイテムも100種類以上あるものの、半分以上は要アンロック。これらアンロック要素は各キャラクターのチャレンジで解除される。時間経過と共にプレイヤーの学習曲線が上がってきたところで、新たなプレイスタイルを提供する事により、飽き難い仕組み作りに成功している。

加えて1プレイが数分~長くても1時間程度とキリが良い点も○。こういったジャンルを好きでもない自分が数分で魅力に取り込まれたゲームであり、定価で購入しても後悔させない出来映え。ノーマークだった人も是非プレイを検討して欲しいゲーム。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
69 人中 65 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 134.4 時間
投稿日: 2014年10月18日
最初は思う。「何このムズゲー」と。
でもMAPや敵の知識、少しずつ増えるアンロックアイテムが積み重なって
少しずついける階層が深くなっていく。

やればやるほど運3技7くらいだなって分かるようになる。
自分の上達が実感できる良ゲー。

最初難しいからといって投げるのはあまりにもったいない。





このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
61 人中 58 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 160.9 時間
投稿日: 2014年5月28日
優れたアイデア・アート・レベルデザインの三拍子が揃った傑作アクションゲーム。ストアページにも多くの好意的なレビューが投稿されている。自分も絶賛をしたいが、同じ内容を書いても購入を検討している方々のお役に立てないので、ここでは他のレビューであまり触れられていない「ONLINE COOP(協力プレイ)」について書く。

現時点でこのゲームにはマッチングサーバーや招待といった機能はなく、オンラインで他のプレイヤーと遊ぶにはホストのIPアドレスを手入力するアナログな方法しかない。有志によって登録制のサーバーリストが公開されてはいるが、途中参加ができないというゲーム仕様のためマッチングが困難であることは依然として変わらない。結局大人数で遊ぶには時間を決めて集まるしかなく、少しでも面倒さを軽減すべく自分はグループを作ったりもした。

で、なぜこんな面倒な手続きをしてでも協力プレイをしようとするのか。それは協力プレイが非常に面白いからである。それも人数が多ければ多いほど。

COOPとソロの大きな違いは”命の軽さ”だと思う。COOPはとにかく死にやすい。アイテムが分散するために個々の耐久力が低いままであるのがその原因だ。しかし死んだところでソロのように即ゲームオーバーにはならず(観戦モードに移行し、次のステージになれば復活する)、他のプレイヤーの活躍次第で挽回もできる。そのため自然と”誰か一人でも生き残ってくれればいい”という立ち回りを全員がするようになる。まるで漫画のようなドラマチックな展開が頻発する中、仲間と協力して苛烈なサバイバルを切り抜けていくのは、まさしくソロにはない魅力だと思う。

他にCOOPの魅力を挙げると、散開してマップを探索できるため攻略のテンポがとても良いというのがある。またこのゲームでは敵の包囲を避けるため「敵をできるだけ一カ所に集めて削る」というのが基本的な戦術になるが、COOPでは逆にこちらが包囲をしかけることができるので、ヒット&アウェイに頼らない戦い方ができる。いずれもソロに慣れた方には快適に、そして新鮮に感じられるのではないだろうか。

一応注意しておくと、COOPの難易度はソロより間違いなく高くなる。理由は前述の通りアイテムが不足するためだが、アーティファクトを使うことでこの問題を多少解消することができる。実のところ10人近い人数であってもRainstormはクリアできるし、Monsoonもそう不可能ではないだろうと感じている。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
44 人中 42 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 41.9 時間
投稿日: 2014年11月15日
とても手軽に遊べる横視点ローグライク風味アクションゲーム、一プレイあたりの
時間がとても手頃でちょっと時間出来たからやるかーとかちょっとやりたくなったから
やるかーとかそんなこんなで結構な時間遊んでしまってるスルメゲーです。

毎回ランダムで拾えるアイテムで楽になったりそうでなかったり、時間にともなって
難易度が上昇する仕様のため吟味するのも大変です。タノシイ!

後は段差を二段飛びするとジャンプできなくなるとか細かいバグなどを修正して頂けると
更に遊びやすくなると思うので次のバージョンアップを心待ちにしています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
38 人中 35 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 208.2 時間
投稿日: 2014年1月16日
2D横スクロールのローグライク風アクションRPG。

難易度は高めで、慣れていないうちは何度もやられてしまいます。
コンティニューや引継ぎといったものは無いため、一度死亡すると最初のステージからやり直し。
いいところまでいったのに油断をしてやられてうわああああとなることも多々あります。
その困難な道のりを越え、ラスボスを倒すことを目標とする、繰り返し遊ぶタイプのゲームです。

1ゲームのプレイ時間は30分-1時間ほど(もっと時間をかけてキャラクターをじっくり強化することも可能)。
道中、イベントや会話、拠点といったものは無く、テンポよく手軽にさくさくプレイすることができます。
その分、重厚なストーリーなどは期待できないため、そういったところを重視している方にはおすすめできません。

具体的なゲームの流れは、ステージのどこかにあるテレポーターを見つけて起動し、ボスを倒して次のステージへ…というものです。
敵を倒すと経験値とお金が手に入り、そのお金で宝箱を開けてアイテムを手に入れることができるのですが、このアイテムによる強化が非常に重要です。
アイテムの効果は、攻撃力アップ、被ダメージ軽減といった単純なものから、敵を倒すと爆発して周囲に大ダメージ、倒した敵の霊が短時間味方になる、短時間自由に飛べるようになる、など個性のあるものもあります。
手に入るアイテムはほぼランダムで、効果も違ってくるため、入手できたアイテムによってプレイの仕方が変わることも。

アイテムの数が強さに直結しているため、では敵をたくさん倒して宝箱をすべて回収するのが良いのかと言うと、そうとも限りません。
このゲームの大きな要素として、1ゲーム中の経過時間による難易度の増加があります。
開始直後は弱い敵がまばらに出現する程度ですが、あまりにも長居をし続けると、特殊能力をもった敵がどんどん出てくるようになり、最終的にはボスクラスの敵が画面を埋め尽くします。
アイテムは欲しいが敵が強くなりすぎる前に進みたい、しかしある程度アイテムがないと辛い……と、状況に合わせて、稼ぎとスピードのどちらを重視するかの判断が大事です。

やりこみ要素としては、キャラクターとアイテムの解放、およびアイテムとモンスターのログの収集があります。
条件を満たすことで、使用できるキャラクターと出現するアイテムの種類が増えていきます。
キャラクターは最大10人おり、それぞれが異なる4つの技を持っていて、操作感が違ってきます。
使い勝手のいい技の揃った初期キャラクターのCommando、移動しながら遠距離攻撃ができるHuntress、つるはし二刀流で殴りかかるMinnerなど、キャラクターを変えるとまた新鮮なプレイが可能に。
解放が必要なアイテムは強力な効果のものが多く、解放していくことで攻略が楽になっていきます。
また、アイテムやモンスターログを収集すると説明文を読むことができ、普段は温厚だけどプレイヤーを見つけると襲い掛かってくるゴーレムや、普段は仲間と遊んでるけどプレイヤーを見ると襲い掛かってくる人型UMAなど、このゲームの世界観をそれとなく感じられます。

慣れないうちはステージ1で何度も死亡を繰り返して凹む人が多発する(自分含む)など、難しめのゲームではありますが、何度か挑戦して操作や流れをつかみ、また強力なアイテムを解放することでだんだんと進めるようになっていきます。
そこにほどよいランダム要素や緊張感、チャレンジなども相まって、つい何度も遊んでしまいます。
デモ版もありますので、興味を持った方はぜひ試しに遊んでみてください。

以下その他の情報
 ・言語は英語のみ。だけどほとんど読めなくても大きな問題はありません。
 ・ゲーム開始時に難易度選択が可能。ノーマルが他のゲームのハード並みなので、初めはイージーで遊ぶことをおすすめします。
 ・Coopプレイあり。通常は4人まで。最大人数である10人プレイは混沌としすぎて一見の価値あり。
 ・BGMいいよ!ネット上でDL購入と試聴が可能。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
70 人中 53 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 155.5 時間
投稿日: 2013年12月4日
今回も制限にひっかかったため続きは2件のコメントを参照

 時は2050年代、人類が太陽系の星々を一通りテラフォーミングした世界。
UES Contact Light Delivery and Transportation Serviceは
各惑星間を行き来する運送会社として日夜宇宙を移動していた。

 今日もいつもの通り航行中だった輸送船だったがカーゴ1に異常発生。
そして次々にカーゴが損壊していき挙げ句輸送船も航行不能となり
乗組員達は緊急脱出用のドロップポッドに乗り込み避難を試みる。
脱出は成功したものの、ドロップポッドが行き着いた先は未開の星。
輸送中だった荷物やテレポータが各地に散在しているのを確認した生存者は、
他の生存者が存在するかもしれない可能性と、
輸送船も不時着しているのではないかという希望を胸に、
ドロップポッドから外に出てこの星を探索するのだった。
しかしその星にはまだ人類と接触した事の無い生物と文明が存在した。
どうやらその文明は、友好的ではないようだ・・・

-----------------------------------------------------------------

 Risk of Rainはステージクリア制の横スクロールアクションゲーム。
各ステージに配置されているテレポータを起動させ、ステージからステージへと移動していき脱出を図る。
テレポータを起動すると120秒の間クリーチャーとの持久戦となり、
無事120秒生き残ったら残存したクリーチャーを殲滅してテレポータを使って
次のステージに行くというのがゲームの流れである。
アイテムやレベルといった概念があるが、ゲームを始める時は毎回すっぴんの状態で開始となる。
ちなみにゲームの難易度は3種類から選べる。
一番簡単だけどプレイの記録が残らないDRIZZLE(霧雨)。
通常難易度のRAINSTORM(暴風雨)。
最高難易度のMONSOON(モンスーン)の3種類である。
ただし自分はMONSOONしかやった事が無いので以下の内容は全てMONSOONを基準とする

 ステージは基本5つに加えて最終ステージがある。
基本5ステージの内1~4ステージは、2種類のマップからランダムで選択され、
合計10種類のマップも、各種類ずつ基本構造は固定ながら、少々地形がランダムで変化する。
5つ目のテレポータの起動を完了すると、最終ステージへ行くか
1ステージ目に戻り探索を続けるかが選べるのでこれによって更に高みを目指す事も出来る。
つまり最終ステージに行かなければずっと探索出来るのだ。

 各ステージには必ずチェストが存在し、開けると自分を強化するアイテムが手に入る。
中身は完全ランダムで、アイテムには大まかなレア度が存在するのでそれによって出やすさも異なる。
アイテムのふちが白ならcommon、緑ならuncommon、
赤ならrareといった具合である(しかし更に各アイテムでも厳密な出現率は違う模様)。
効果としては基本的には
「自分の攻撃がn%の確立で敵にdebuffを与える」や
「自分の最大HPがn%上昇」などである。ちなみに"n"は実数とする。
ただしチェストを開けるにはステージ中にいる敵を倒すか、あるいはステージに散在する
小型のカプセルを開ける事で手に入るお金を集めなければならない。
例外として、ボスクリーチャーやそれに準ずるElite mobを倒した場合は
直接そのクリーチャーがアイテムをドロップする。

 前述した通り、アイテムの存在があるのだから当然それを集めれば集めただけ
クリーチャーとの戦闘が有利になる。それはつまり生存能力が高まる訳である。
にも拘わらず、このゲームは1周目(即ち最初の5ステージ)にはそんなに時間をかけないで
素早く各ステージを移動しなければならない。
そのためには探索を途中で切り上げるといった選択も必要となる。何故か?
それはゲームを始める時に選んだ難易度とは別に、経過時間によって難易度が上昇し難しくなっていく
というシステムがこのゲームに採用されているからである。
具体的にどのように難しくなっていくのかというと、敵のspawn rateが高まっていき、
特殊能力持ちの敵がspawnする確立が高まり、そしてElite mobやボスが
普通にspawnするといった具合である。
1周目は基本的に自分の成長よりも、経過時間によって上昇する難易度の上がり方の方が早く、
そしてそれに伴い敵の成長は自分を凌いでいく。そうすれば当然生存すらままならないといった状態に
簡単に陥ってしまうので、クリーチャーを倒してお金を稼ぎアイテムを集めるという行為は
ある程度で区切りをつけなければならなくなるのだ。
テレポータ起動での持久戦では絶対に120秒待たされるため、必然的に難易度は上昇する。
従って、テレポータの探索を最優先するのが1周目に奨励されるプレイスタイル。

 様々な地形を様々なクリーチャーから逃げながらアイテムを漁る事が出来る
「生存者」は全部で10種類となる。
2挺拳銃による連続攻撃と回避技によって高い攻撃能力と生存能力を併せ持つCommando。
シールドとライオットショットガンによって敵を抑えつける事も「可能」なEnforcer。
他のクラスよりも足が速く、レーザーソード1本で敵を切り裂くMercenaryなどがある。
彼らには前述のアイテムによる強化とは別に「レベル」があり、これは経験値の取得によって
上昇していく。経験値もお金と同様、小型カプセルか敵からのドロップとなる。
レベルがあがると移動速度、最大体力、攻撃速度が少しずつ上昇する。
クラスにもよるがレベル10ぐらいから体感出来る程の変化を得るようになる。
レベル20になるとクラス問わずそこそこ強い。
ただし問題として、最初はCommandoしか使えない。他のクラスを選ぶにはゲーム内のチャレンジを
達成してアンロックしていかなければならない。

 ゲームに用意された、steamの実績とは別の「チャレンジ」では、それぞれ達成する事で
必ず報酬がアンロックされる。大別するとアイテムとクラスがアンロックされるのだ。
「アイテムのアンロック」というが、次回プレイにて最初から所持という意味ではなく、
次回プレイからアイテムドロップのプールに候補として追加されるという意味。
例えば各ステージに存在する石像に関するチャレンジ。
石像はお金を使って運試しが出来る物(例外あり)であり、アイテムが出てくる「当たり」と
経験値しか手に入らない「外れ」がある。これを「3回連続で外れになる」というチャレンジが存在し、
達成する事で「自分の移動速度が上昇する」山羊の蹄がアンロックされるのだ。
次回プレイからチェストの中に入っていたりボスがドロップしたりするようになる。
これはレア度が白、つまりcommonなのにも拘わらず下手な上位アイテムよりもずっと有用なので
早めにこのチャレンジは達成しておきたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 33 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 136.9 時間
投稿日: 2014年1月16日
しっかりプレイヤースキルが要求されるアクション性を保ちながらも
レベル上げや豊富なパッシブアイテム収集も必要なローグライク横スクACT

ただし時間経過でじわじわと敵が強くなるシステムになっており
のんびり金や経験値稼ぎなんかしてるとほとんどの場合むしろ辛くなる
思うように育たない自キャラをプレイヤーの腕でなんとかするのだ

ゲーム内チャレンジでのアイテムや操作キャラのアンロックもあるけど
追加キャラは飛び道具を持たないMeleeキャラがてんこもり!
このゲーム性で武装が刀オンリーってどういうことだよ!?
……あれ? ……マーセナリさん、育つとつよ……い……?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
28 人中 27 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
10 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 38.5 時間
投稿日: 2015年2月15日
【こういう人にオススメ】

●すぐ死にたい人
●未知の惑星でサバイバルしたい人
●でっかいボスと戦いたい人
●アイテムをたくさん使って派手に無双したい人
●たくさんのモンスターに派手にリンチされたい人
●戦いの中で成長したい人
●運ゲーしたい人
●友達と一緒にサバイバルしたい人
●長時間プレイしたい人
●マゾな人
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
P'ter
83.9 時間
投稿日: 8月11日
PVに騙されてはいけない

一見すると無双するように見えるが、難易度高めなシビアなローグライクアクションゲームである。
(なお、最終的には無双することももちろん可能だ)

ゲームの進め方は至って単純
マップどこかにあるテレポーターを起動させる
起動することで所謂ラッシュ状態が始まり、無事生き残ることで次のステージへ進むことができる。

しかしながらこのゲームが難しいとされる理由は運により大きく左右されるからである
マップは自動生成では無いもののテレポーターの位置や宝箱の種類や数はランダム
時間が経過するにつれ敵はドンドン強くなっていく

時間を取るか、散策して強化とるか、この葛藤もまた面白い。

現在の状況、敵の数、種類、こちらの武装、現在HP、安全な場所、逃げ道
それらを把握しながら敵を蹴散らし進んでいく

そして死ぬのである

プレイをし続けていくうちにキャラクターやアイテムが沢山アンロックされ
常に何かしら新しい経験があり、これがリプレイ感を高めてくれる


序盤はすごく難しく、投げてしまいそうになるが諦めずにプレイしてもらいたい
そんなオススメなゲーム
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Noob!! [JPN]
61.2 時間
投稿日: 7月24日
最初は死にまくりながら進行を覚えていき、強力なアイテムをどんどんアンロック。
やればやるほど別ゲーへと変わっていきます。プレイヤーを飽きさせない良作です。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
oracle28
38.4 時間
投稿日: 7月8日
2Dアクションのローグライクゲーム
ステージにあるテレポートを起動して一定時間生き残り、その後敵を殲滅すると次のステージに行けるようになる
最初は地味だがアイテムを取るとミサイルやレーザーが勝手に出るようになったり
二段ジャンプ出来るようになったりジェットパック手に入るようになり重複もあって物凄くカオスになっていく(八段ジャンプとか)
時間とともに難易度は上昇していくが上手くアイテムを取れていれば最高難易度(HAHAHAHA)も印象が180度変わるだろう(乾いた笑いから嘲笑へと)
マルチプレイも出来てアイテムの奪い合いにはなるが一人でも生き延びれば良いのでそっちはそっちでカオスで楽しい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Pallo_Special
148.2 時間
投稿日: 7月6日
Dont buy this game.

I couldnt move, and dead.

Dont buy this game.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
elemo
23.9 時間
投稿日: 6月28日
敵を倒す。金が入る。アイテムを買ったりしてまた蹴散らす。
テレポーターを起動してボスを呼び出す。ボスを倒して耐える。雑魚を蹴散らして次のステージへ。
時間の経過で鐘が鳴り、敵が強くなります。
だいたいアイテムゲーだと思います。
慣れるまでは死にやすいですがアイテムが集まってくると無双が始まります。
スピード感・爽快感はある方だと思います。
4packを買いましたが、複数人で遊ぶのも楽しいです。買い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
八朔椪
53.4 時間
投稿日: 6月28日
ゲーム内容もさることながら、かなりの低スペックでも動きます。
ノート用のC2Dでもサクサクでした。
オンラインは1MB以下でもほぼ快適です。(ホストは無理かも?)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
tetlapoyo
6.9 時間
投稿日: 6月27日
good game
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
AKLO
10.4 時間
投稿日: 6月24日
初心者
・マグマワームにウェルダンにされる

中級者
・ラスボスにやられる

上級者
・調子に乗ってHAHAHA状態のなか
強くなったマグマワームなどに囲まれ
やっぱりウェルダンにされる


非常に優れたリプレイ性を持つローグライクアクションゲーム。
受賞歴とかメタクリティックが面白さを物語ってるのであまり言うこともない……


・どういうゲーム?

時間がプレイヤーのケツに容赦なく火をつけてくるゲーム
プレイ中にモタモタしているとどんどん難易度が上がる
しかしさっさとステージ探索をとばして進んでしまうとアイテムが足らずレベルが足らず、火力が足りなくなって次のステージで安らかな死を迎えることに
とにかく急いでテレポートポータルを探しながらアイテムをかき集めたいというジレンマがたまらない。

・「ローグライクって難しすぎない?買って大丈夫かな?」

大丈夫です。
最初のキャラクターは足が速くDEX型の構成になっているので、打たれ弱く火力も不足気味でとっつきにくいと感じるかもしれないのだが
少しだけ頑張って、エンフォーサーを解除してみよう。かなり耐久力がありAoEに富んでいるのでグッと楽しくなるはずだ
キャラクターはアチーブメントによって解除されるので、最初はクリアよりもこっちを意識してみよう

・買いですか?

買いです。セールなら絶対買いです
グラフィックもシンプルにまとまっててたいていのPCで動くし、画面の拡大倍率を変えることで思ったほどキャラクターを見失ったりしないで済む。
若干厳しいのは、アイテムの位置がランダムで全く置かれていない地形に来てしまうと半ば死を覚悟する。
そこまでどぎつくはないが、ほんのり運ゲー。

やや厳しめのゲームだがやればやるほど上達できる傑作ゲーム
音楽も名曲が多いし、集めた積み荷の説明も読んでて面白いよ

個人的な点数 8/10 おすすめ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
落胆
61.2 時間
投稿日: 6月19日
◆ 傑作ローグライクアクション
(デフォルトだと)難易度高めな2Dローグライクアクションゲーム。
乗っていた宇宙船を撃墜されて未知の惑星へと不時着した主人公が
散らばった資材を集め歩き、テレポーターをたどり、宇宙船を奪い返す
というのが、一応申し訳程度にあるメインストーリー。

◆ 激ムズゲーから無双ゲーへ
基本的には、湧いてくる敵を倒して経験値と資金を溜めつつ
アイテムを集めてキャラを強化していき、ステージのどこかにある
テレポーターを起動、その起動中に大量に沸く敵の攻勢を凌いで
敵を全て倒したら次のステージへ、という流れ。
このゲーム最大の特色はなんといっても、時間経過で
難易度が上がっていってしまう点。レベル上げや資金・アイテム集めで
時間を食うと敵がどんどん強くなっていってジリ貧になるため、
状況に応じた的確な立ち回りが常に求められてくる。
最初のうちはとにかく死ぬ。死にまくる。もうやめたくなるほど死ぬ。
ようやく慣れてきても、要はアイテムの引き次第なので死に続ける。
もちろん死んだらレベルもアイテムも全ロストで最初からだが、
ゲーム内の諸条件をクリアすることで、使えるキャラやアイテムが
増えていくので、プレイヤー自身の習熟度と相まって、
やり込めばやり込むほど先へ進めるようになっていく。
なお、アーティファクトのCOMMAND入手後はぬるゲーにもでき、
脳汁ドバドバな無双モードを堪能できる(むしろここからが楽しい)。
周回しまくって大量のドローンを連れ歩くも良し、
処理落ちするほどミサイルを積みまくるも良し、
最終的にはボケーっと突っ立っているだけで
敵が湧いた瞬間にリスキルされていく有刺鉄線ゲーと化す。
そうしてもなお図鑑埋めなどのやり込み要素の消化が大変なので
数十時間は遊べる。Steam実績全解除だけなら2,30時間ほど。
Co-op対応なので大勢で遊ぶこともできるが、アイテム分散による
総合的な戦力低下を招いてしまうので、2~3人でのプレイを推奨。

◆ ギフトとしても○
トレカ・実績対応。定価だと少々お高めだが値段分は十分に遊べる。
日本語未対応だが特に困らないし、日本語wikiが充実しているので
アイテムの効果が分からない時などはそちらに頼れる。
今なお地面突き抜けバグなどが修正されずにはいるものの、
総評としては万人にオススメできる良ゲー。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い