ポイントショップ ニュース ラボ
家族からはぐれ、見知らぬ世界に迷い込んだ一匹の野良猫。この長い間忘れ去られたサイバーシティから脱出し、故郷へ帰るため、野良猫に求められていること…それは古代から解き明かされていない謎を解明することだ。
全てのレビュー:
圧倒的に好評 (65,617) - このゲームのユーザーレビュー 65,617 件中 97% が好評です
リリース日:
2022年7月19日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

SteamでAnnapurna Interactiveシリーズ全作品をチェック!

Strayを購入する

Stray - Soundtrack Editionを購入する バンドル (?)

2 アイテムを同梱: Stray, Stray - Original Soundtrack

-4%
$38.38
 

このゲームについて

家族からはぐれ、見知らぬ世界に迷い込んだ一匹の野良猫。この長い間忘れ去られたサイバーシティから脱出するため野良猫に求められていること…それは古代から解き明かされていない謎を解明することだ。

Stray』の舞台は細部まで緻密に描写された衰退したサイバーシティ。プレイヤーは猫となり三人称視点でネオン街や、ダークな雰囲気の裏路地を自在に歩き回り、真相を追っていく。どこか影のあるロボット達、そして危険なクリーチャーだけが存在する世界。招かざる者を寄せ付けないこの世界で、ある時は猫しかたどり着くことのできない高所へ、またある時は狭い隙間を潜り抜け、脅威から身を守り、この異世界の謎を解き明かしていく。

野良猫視点でこの世界を観察し、頭を使ってこの環境で生き残るのだ。時には忍び足で、時にはすばやく、場合によっては滑稽な動きが求められる。そして時にはうんざりするほどしつこいこの異世界の奇妙な住人たちに対処しなければならないこともある。

途中、猫は「B-12」と名乗る空飛ぶ小型ドローンと友達になる。新たに出会ったドローンとタッグを組み、助け合いながらこの異世界からの脱出を目指すのだ。

開発者はフランス南部を拠点にゲームを制作する少数精鋭のクリエイター集団BlueTwelve Studio。『Stray』は、クリエイターよりも猫の数が多いチームが手掛けたオリジナルタイトルだ。

システム要件

    最低:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows 10
    • プロセッサー: Intel Core i5-2300 | AMD FX-6350
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 650 Ti, 2 GB | AMD Radeon R7 360, 2 GB
    • DirectX: Version 12
    • ストレージ: 10 GB 利用可能
    推奨:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows 10
    • プロセッサー: Intel Core i5-8400 | AMD Ryzen 5 2600
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 780, 3 GB | AMD Radeon R9 290X, 4 GB
    • DirectX: Version 12
    • ストレージ: 10 GB 利用可能

Annapurna Interactive からのおすすめ

キュレーターの意見

257 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。チェックするにはここをクリック。

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:



最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...