Fight for your life in the INDIE SCI-FI FPS game fit for both casual and hard-core gamers with a passion for hunting down hordes of zombies. Prepare yourselves for the incoming nightmare!
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (59 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 59 件中 62% が好評です。
総合:
ほぼ好評 (2,023 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,023 件中 74% が好評です
リリース日: 2014年12月17日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Dead Effect を購入する

 

このゲームについて

Fight for your life in the INDIE SCI-FI FPS game fit for both casual and hard-core gamers with a passion for hunting down hordes of zombies. Prepare yourselves for the incoming nightmare!

The ESS Meridian starship is travelling through space with a new FTL technology, heading towards its destination - Tau Ceti f, the first planet in the history of mankind to be colonized. A few months later an elite member of Unit 13 is disrupted from cryogenic sleep. But Tau Ceti f is nowhere in sight and something is very wrong. What happened to all those people? Why are they so aggressive and attack without any survival instincts?

Key features:
- Epic single player campaign with over 5 hours of gameplay and a story that will draw you in.
- 12 story campaign missions with gameplay that differs from the mobile version, haing more rooms open to explore
- Survive and Biohazard modes with many missions
- A unique set of achievements
- Special ability – Bullet Time (slow motion) ability of the player
- Special ability – Devastation (area of effect) ability of the player
- 14 unique upgradable weapons
- Many different types of enemies
- Explosives with post-process effects (grenades, trip-mines)
- Full Dead Effect soundrack

システム要件

Windows
Mac OS X
    最低:
    • OS: WindowsXP (Service Pack 3)
    • プロセッサー: 2.4 Ghz Dual Core CPU
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia 8800 GTX | Radeon HD 4770
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX compatible sound card
    • 追記事項: Install size will gradually increase with future updates.
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: 3.0 Ghz Quad Core CPU or faster
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia GTX 460 | Radeon HD 5850
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX compatible sound card
    • 追記事項: Install size will gradually increase with future updates.
    最低:
    • OS: 10.6
    • プロセッサー: 2.4 Ghz Dual Core CPU
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia 9800M GTS | Radeon HD 6770M
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: OpenAL Compatible
    • 追記事項: Install size will gradually increase with future updates.
    推奨:
    • OS: 10.9
    • プロセッサー: 3.0 Ghz Quad Core CPU or faster
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia GT 650M or 750M (strongly recommended)
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: OpenAL Compatible
    • 追記事項: Install size will gradually increase with future updates.
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
賛否両論 (59 件のレビュー)
総合:
ほぼ好評 (2,023 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
25 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最も参考になったレビュー  全て
40 人中 38 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 6.0 時間
投稿日: 2015年11月22日
宇宙船の中でゾンビウィルスが蔓延し、その中を駆け巡るというありふれたストーリー。
オリジナリティのあるシステムは無い。

もっとも不満だった点が、遠距離攻撃をしてくるゾンビ。

このゲーム、1度に10体近くのゾンビが押し寄せてくる。
ゾンビの遠距離攻撃は他のゾンビを素通りしてくるため、
混戦状態だと知らない間に体力を削られていることがよくある。

また、最悪なのがグレネードを投げてくるゾンビ。
何の前触れもなく攻撃してくるので避けるのが困難なだけでなく、
1発で体力が0になる。
非常にやる気が削がれる。

総じて、他にゾンビゲーFPSをやったことがあるならば、
わざわざプレイするレベルのゲームではない。

追記:
最後までプレイしたが、敵の動きが単調でワンパターン。
FPSが得意な人なら、グレネードゾンビ意外で死ぬ要素はないだろう。
武器は最後まで初期装備のショットガンでいける。
もうプレイすることは無いだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
26 人中 24 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 34.0 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月11日
タイトルから「DEAD SPACE」を彷彿とさせるゲームだが
今作の敵はネクロモーフではなくゾンビ
宇宙船内を徘徊するゾンビを倒し先に進むSFゾンビFPS
B級なチープさを求めるユーザーにとって、宇宙とゾンビの豪華な組み合わせは中々たまらないものがあるのではないだろうか

元がiOSやAndroidにリリースされていたアプリの移植版ということでUIが大きく画面が見づらいが
グラフィックはアプリ版と比べ大幅に強化されている

ストーリーモードは全6マップ、クリア時間2~3時間程度
ユニークな容姿を持つゾンビは多いが、大半は近接攻撃主体で動きが遅く戦闘は距離をとりヘッドショットをすれば簡単に対処可能でやや単調気味
自身の装備を購入しアップグレードできるのでサバイバルモードで装備を整えストーリーモードをプレイする事も可能
COOPモードは現時点で未実装

物自体はオーソドックスなFPS
ただ目に入ったものを全て撃っていくだけ、シンプルなFPSを求めるプレイヤーにオススメ
Early Access版なので今後の開発に期待
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
50 人中 38 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
26 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.9 時間
投稿日: 2015年2月25日
女性キャラを選択しハードモードでストーリーをしばらくすすめました。最後までいってないのでボリュームに関しては後程追記できたらしていきたいと思います。
また筆者は英語がお達者ではないためストーリーの把握は一切できておりません。おにいさんゆるして。
英語できなくても今のところ進行に全く影響がないので安心して大丈夫だと思います。

宇宙船(?)を舞台にゾンビと化した船員やクリーチャーを謎の電気銃やチェーンソーやショットガン等を駆使して薙ぎ倒しながらストーリーを進めていくゲーム。
主人公は銃や爆弾のほかに、謎の超能力(?)でごく短い周囲の敵を一層する攻撃が出来たり、所謂「バレットタイム」と呼ばれるスローモーションを活用することができます。(ちなみにその一層攻撃を私は『屁』と呼んでいます。)
扉の先からゾンビの声がし、開けると想像以上の数のゾンビが襲い掛かっってくるシチュエーションが個人的にとても良かったです。

【良い点】
○武器の種類が豊富。武器は拾えるものもあれば、チャプターごとに手に入るクレジットやGOLD(金の延べ棒)などを溜めてチャプターの合間の準備時間に購入・装備の切り替え、後述のアップグレードが可能です。

○全ての武器がアップグレード可能

○プレイヤーキャラクター自身のアップグレードも可能(こちらは特定のチャプターに設置されているチャンバー(?)を使わないとアップグレードできない)

○上記以外にもチャプターごとに隠されたマークを見つけていくなど、やりこみ要素が割とある。

○装備のバランスが良い。私はアサルトライフルとショットガンをダメージ重視でアップグレードしましたが、どちらも殲滅力に対して差はなかったように思います。しいて言うならばHydraというショットガンが強いと思ったぐらいでしょうが、他の武器でも全く進行に問題はありませんでした。

○FPS×ゾンビパニック物として完成度が高い。目の前の敵に集中していると横からいきなりゾンビが表れてビビるのもしばしば。

○敵の種類が豊富。最初はただノロノロ歩いてくるだけのゾンビ連中ですが、進めていくうちに遠距離攻撃をしてくる敵、高速で移動してくる敵、耐久力と火力を兼ね備えた敵、手榴弾を投げてくる敵等々、多くのバリエーションを持った敵が一斉に襲い掛かってくるため、戦闘がマンネリ化しません。

○ゲームの起動とロードがとても速い。

【悪い点】
○主人公が貧弱すぎる。少しでも走るとすぐに息切れをし、スタミナの回復はそれ以上に遅いです。また、足がべらぼうに遅いです。それを考慮された敵の動き、マップの広さではあるので、問題は特にないですが。(キャラクターの脚をアップグレードすれば多少は改善される模様)

○手榴弾ゾンビの理不尽な配置。ゾンビの手から手榴弾が離れ、何らかの物体にあたった瞬間に爆発するのですが、このゾンビが直線状で他のゾンビが盾になっていると被弾は免れないです。さっさと手前の雑魚を倒して手榴弾ゾンビを倒さないといけません。

○ヘルス回復地点を利用している際に、移動が一切できなくなります。攻撃は可能なので、体力が全快するまで凌ぐか、敵を全員倒し終わってから使いましょう。また、体力を5回復しようが、1だけ回復しようが、一度でもその回復ポイントを使い治癒が完了すると、その回復ポイントは使えなくなります。正直、ここに関してはいい塩梅かなと感じたので個人差が出ると思います。ヌルゲー好きな人はイージーモードでプレイしましょう。

【なんでやポイント】
○女性を主人公にしたはずなのに、息切れの声が完全にオッサン。なんでや。

○ジャンプが出来ない。ジャンプが出来ないなりのマップ、ルート、地形構成にはなっているので、まったく問題はないですが。



【総評】
149円(セール中)のゲームとは思えないほど出来が良いです。Vプリカや口座にチョロっとお金が余っていたら即購入して問題ないでしょう。ゾンビパニック物が好きな人は満足できる品だと思います。
個人的にはこの設定でCoopが出来ればパーフェクトでしたが、この値段にしてこの内容ならとても満足です。
ソロゲーを普段やらない人も、お試しでこのゲームから初めて見てもいいと思います。


【追記】
クリアしまみた。かなり前ですが。
ストーリー全体のボリュームは少ないと言わざるを獲ませんが、上記の通りリプレイ性が存在しているので気になりません。

ラスボスを倒した瞬間なぜか日本語をしゃべります(空耳)
その死に際の一言をこのゲームの合言葉()としてこのレビューを締めくくりたいと思います。


すいませェ^~ン
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 19 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.9 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年4月16日
じわじわとゾンビに追い詰められることを楽しむ地味なFPS。
狭い空間での戦闘、走らずゆっくりと迫る多数の硬いゾンビ。
プレイヤーはスプリントもジャンプも殴りも出来ない。
壁に追い詰められたら死が待っている。弾も無駄遣いは危険。

弾数無限の近距離電撃攻撃が数秒に1回できるので、それで弾を節約することになるが、
必然的に、後退りしながらのヒット・アンド・アウェイでの戦闘になる。
まったり戦闘速度だが、敵を引きつけての立ち回りなど中々熱くオススメ。
_______

早期アクセスの現状プレイできるのはステージ3までで、
ストーリーのほかサバイバル(時間耐久)バイオハザード(ウェーブ耐久)が用意されている。
COOPやPvZ、PvPも実装予定。ステージ3までと各モード1回のプレイで2時間いかず。
完成時にはストーリーだけで5時間程度楽しめるらしい。

PC版はゲームバランスにかなり手が加えられているようで難易度設定の追加も確認できる
ミディアム設定時でのゾンビは泥比で倍以上に増えており、わらわらでグッド。
たくさんのゾンビに追い詰められたい人や、今後に期待する人は5ドルを投げる価値がある。
_______

現在はandroid版の名残があり、マウスホイールで武器選択時手榴弾を勝手に投げてしまう。
キーでの武器選択は出来ない。という致命的な点もある。
すぐに修正されるはずですが、早期アクセスゆえの不便がいくつかあるので購入の際はご注意を。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 13 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.7 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年9月23日
*EarlyAccess版での評価*

ノーマルでクリア、全6MAPで二時間程度。土台は中々良いと思う、安いし。
スマホ移植ゲーにしてはグラフィックが綺麗
サバイバルホラーFPSではなく、完全にアクション寄りなバランス。

理不尽なグレネードゾンビ、ボス戦の詰まらなさ、UI全般の酷さが改良されれば、
射撃感が良い手軽に出来るcoopシューターとして期待出来そう。

*装備画面での武器変更は対象をドラッグして真ん中に配置
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年10月5日
このゲームをお薦めします。

ストーリーを楽しんでやるゲームと言うよりは、
単純にシューティングに特化したゲームです。

武器の発射サウンドもほどほど良く、一発のヘッドショットで
ゾンビが倒せる(ハンドガンでも)のも爽快です。

グラフィック(世界観含め)はDoom3やDeadSpace等の二番煎じに
感じる方もいるかもしれませんが、ゾンビのモデルを間近くでじっくり
見る前に倒してしまうのが惜しいほど、綺麗につくり込まれていると
思います。AIも不満はありませんでした。

序盤武器の能力が低めに設定されていますが、別モード(バイオハザード
モード等)で能力アップ・追加した武器がそのままストーリーモードで使用
出来る選択肢もあります。

初心者から硬派なシューターまで楽しめると思います。
                                 


このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.5 時間
投稿日: 2015年1月25日
スマートフォンからの移植ゲーム、と言う事前情報からあまり期待せずプレイすると意外と楽しめた。ただゾンビをヘッドショットしていくだけと言う内容は底が浅く単調なのも確か。FPSとしての操作性は悪く無い、また武器やキャラクターのアップグレード要素は単調さを多少は緩和してくれる。
素晴らしいゲームと絶賛するには足りない部分も多く、悪いゲームでは無いが結局「スマホからの移植にしては面白い」と言う表現が一番良く当て嵌まる。

・ゲームシステム
ゲームモードは、ストーリーモード、ストーリーモードの各章を個別にプレイ出来るモード、特定のマップで一定の数の敵を倒すモード、特定のマップで時間内生き残るモードがある。
それぞれのモードで稼いだお金は一つのキャラクターで共通して使用する事が出来るので、ストーリーモードが難しい場合他のモードで好きに稼いで武器を強化する事が出来る。また、ストーリーモードの途中でキャラクターを強化するイベントがあり、この強化も各モードで反映される。

・戦闘システム
基本操作はまったく普通のFPSであり、その点はスマホからの移植であっても特に違和感はない。一部武器強化のUIやアイテム入手の操作などにスマホからの移植を感じさせる特殊な操作感がある。
敵は全てゾンビであり、敵の耐久力が高く設定されているので基本的にヘッドショットを常に狙っていかなければ倒しきれないバランスになっている。敵の動きは緩慢なためヘッドショットは比較的簡単で、難易度は主に敵の数によって調整されている。
ゲームモードは沢山用意されているが、どのモードも同じ敵に同じようにヘッドショットを狙っていくだけなので、あまり違いは感じられない。この戦闘そのものが面白く無い訳では無いが、あまりにも変化の乏しい内容はゲームモードが多い事を無意味にしている。

・アップグレードシステム
武器強化では命中率や威力、残弾数など各武器で細かく強化要素が用意されている。強化に必要なコストも高めに設定されているので、単にストーリーだけを進めていくと攻撃力不足を感じる可能性もある。
キャラクターの強化はストーリーの途中で時間を遅くする特殊能力やHP増加などが用意されているが、自分のプレイではあまり意識しなかった。
ただ一点、キャラクターのHP自動回復に関しては絶対に取るべきではない。後悔するほどバランスが崩壊してしまう。これはストーリーの途中ではなく武器強化と一緒にいつでも可能になっているが、おそらくどうしてもクリアー出来ない人向けの救済手段で、これを取得してしまうとHP管理要素が一切無くなりマップ途中のHP回復が無意味になり、何時でもHP満タンなので一撃死以外に死ぬ要素が無くなり、まるっきりのクソゲーになってしまう。しかも一度取得すると最初からやり直す以外に無くす事は出来ない。

・まとめ
スマホ移植にしては面白い、と書くと非常にマイナスな表現になってしまうが、悪いゲームでは無いのも確か。ゾンビにヘッドショットを決めていく瞬間は間違いなく楽しいし、徐々に武器を強化していく事も楽しい。しかし深みは無い。
基本的に最初の30分で出来る事以上にゲームは変化しないので、後はその30分で出尽くした中身を何時まで楽しめるかと言う事になる。
ボリュームや深いゲーム性を期待しなければお勧め。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.8 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年8月14日
序盤は弾薬欠乏で敵が恐ろしく感じられて良い感じです。
スプリントもジャンプもできない故のもどかしさも手伝って、個人的には恐怖感を楽しめました。
ただ、完全版ではないのでストーリーモードは2時間もあれば終わってしまいます。
COOPも未実装ですが、今後に期待です。
安いので買っても損はないと思うのです。
だから買いなさい

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 13 人 (68%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 5.5 時間
投稿日: 2015年4月19日
死因のほとんどが敵が投げてきたグレネード。
直撃すると即死。グレネードゾンビは見分けはつくけど普通のゾンビに紛れたり暗がりにいたり死角に居たりすると全然気づけなくて即死してからその存在に初めて気づく。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.2 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年12月2日
Land of the Dead X-3をSFにしたようなスタンダードなゾンビFPS
元はスマフォのゲームでUIに名残があり、なれるまでは使いづらい。
グラフィックは軽い動作の割りにテカテカして綺麗に見える

狭い場所で大量のゾンビに追い詰められ、ゾンビの攻撃力は高く、追い込まれれば死が待っている。(追い込まれればの話だが)
特殊ゾンビの種類はそれなりに多いが、体力の多い近接馬鹿がほとんどというのが正直なところ
グレネード投げてくるゾンビだけ異様に強い

グレネードの爆発エフェクトはFearのように空間がぐにゃりと歪み爽快
ヘッドショットや爆発で倒したときの、潰れるような音が素晴らしい

プライマリ、セカンダリはステージ開始時に一つだけ選べ、途中で変更は不可のため
選んだ武器によって戦い方が大きく変わる
ミニガンが最強、クリア確定
ショットガンはリロードが異様に長い、炸裂ボルトは弾数が少ない
アサルトライフル安定

1.3アプデでFOVの変更やマウスオプションの追加
スプリント、新能力の追加
UIやシステム、エフェクトの改善などが行われ
スプリントの追加により追い詰められる緊張感が薄れてしまったが
今後の更新に期待できそう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
Otanko_Nurse
0.4 時間
投稿日: 8月5日
色々不自由な感覚になるゲーム。
怖いというより、もどかしくてイライラする。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Macop
11.6 時間
投稿日: 7月9日
元々スマホ用として開発されたため、操作系は至ってシンプルでジャンプも無いシンプルなFPS。

サバイバルホラー風だがホラー的演出は無い、ピュアFPSと呼ぶほどゲーム性も無い、SeriousSamやPainkillerのようにハイテンションなわけでもない。

グラフィックはDOOM3 BFG程度には綺麗だが、ストーリーはあって無きがごとし。ゆったりと押し寄せるゾンビの群れを軽くかわしながら、ひたすら射殺しまくるだけ。風景のバリエーションも皆無でいかにも低予算だなと思わせる圧倒的B級C級感。

だがそれが良い。だから良い。

全部が薄味だが、ストレスフルな要素は無い。ローディングも短いし、サっと始めてゾンビをぶっ飛ばしてサクっとクリアを繰り返せるテンポの良さ。時々出てくる強力なグレネードを投げてくるゾンビがちょっとしたスパイスになっていて適度にダレず、飽きがこない。

「ゲームしたいが、一生懸命ストーリーに没入したり、複雑な謎解きや推理や、緻密で高速なハードアクションなんかしたくない、とにかくスカっとしたい、もういいからただ銃乱射させてくれ、盛大に射殺させろ、グレネード放り投げて血と肉片の花を咲かせさせてくれ」
そんな気分の時に良い一本。

今までそんな気分の時にやりたいゲームはLand of the Dead:Road to Fiddler's Green+LOTD-X3(ゾンビ出現数3倍MOD)が担っていてくれたのだが、これからはこのゲームが担ってくれるだろう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
agregerg
12.8 時間
投稿日: 2月14日
敵の一撃で死ぬことはありますが武器をグレードアップしていけば、余裕に倒していけるでしょう非常におもしろいです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
syogo
16.1 時間
投稿日: 2015年12月19日
宇宙船が舞台のゾンビFPS

弾が限られヘッドショット狙いが基本となるタイプのFPSです。
ゾンビを除けばホラー演出はほとんどないので怖くないです。

ゾンビはゆっくり動きますが妙に頭を揺らしたり
急に俊敏になったり、サイト通りに弾が飛ばなかったり苦戦します。
ステージ制で武器はアップグレード方式が取られていますが
アイテム探索をしながら進めば稼ぎは不要でした。
ただ、HSさえ取れていればアップグレードは重要ではない感じもします。

特にダメなところ
  • いきなり死ぬ、理不尽な死に方、死んで覚える箇所が多かった
  • 走り移動はすぐに息切れ回復がものすごく遅い
  • おまけモードがつまらない

一昔前のような不親切設計は気になりますが
ストーリーモードはそこそこ楽しめました。
実績狙いなら自然回復は取らないほうがいいです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
cyan_jpn
4.1 時間
投稿日: 2015年12月8日
1つ10分程の12ステージ構成のストーリー。やることはつねに単調で敵の種類も少なめです。あと悪役がよく笑います。
全体的に安っぽさが目立ちますが、実際安いので文句はありません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yoshiton2000trade.tf
5.1 時間
投稿日: 2015年11月15日
いやー、この価格でこのクオリティーは・・・・参ったよ!(良い意味で)
サイコーーーー暇つぶしにしてたら、時間が結構早く進む。楽しい。
買うならセールが一番。特にこのゲームは!!!!!
自分は250円くらいなら買うかな。今は100円ちょいだから、良いと思うよ!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Yabuki
30.7 時間
投稿日: 2015年9月12日
某レビューサイトに記述してあった通りスマホからの移植、価格の安さで避けられがちなゲームだと思います。
fpsが好き、価格が安いと感じるならば買いです。おすすめです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
[VTPD]XE8RY
11.3 時間
投稿日: 2015年8月20日
この手のFPSは一目でB級臭漂うわけであるが、難易度がおかしいのを除けば、それほど悪くないタイトル。なんていうかDOOM好きなんだろうなっていうのが伝わってくる。でもちょっとDead Space風味。

プレイの感触はクラシックシューターまんま。元がスマートフォンのタイトルなので、トリックジャンプはしたくでも出来ない親切設計。それ以前にジャンプができない。一応エリア内は扉が開いてさえいれば自由に移動できるけれど、モンスターはたいてい一直線に歩いてくるだけ(!)なので、自由度のあるレールシューターといった感じ。慣れてくるとStoryモードはチャプターあたり10分程度でクリア可能。エンディングまでせいぜい3時間程度。

武器の類はメイン1個、サブ1個、手榴弾系の組み合わせ。それぞれ数種類から1個チョイス。ほかに特殊能力が2種。Devastationと、いわゆるBullet-time。が…ゲームの難易度がアレなので、どちらの特殊能力も取ってつけた程度の意味しか持ち得ない。ゲームモードはStoryのほかにMissionとかBiohazardとかSurvivalモードあり。各種モードで稼いだGoldとCreditで武器の改造、新規武器の購入可。Story後半からはプレイヤーステータスのアップグレードも可。とりあえず足を速くして、持てる弾薬数を増やさなきゃいけない。Story放置でBiohazardモードで稼いで武器の性能を整えてしまうと、ただでさえ低いStoryモードの難易度が、ことさら下がって大変なことになってしまいかねないので、とりあえずStoryモードを一周クリアしてから各種モードに手をつけるのがおすすめ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Yuh
8.8 時間
投稿日: 2015年5月16日
大量、本当に大量のゾンビを、ひたすらなぎ倒していくゲームです。
似た名前の某ゲームのような演出の濃いゲームを期待すると後悔しますが、シューティングゲームとしては、そこそこ良くできています。
値段より楽しめるのは確か。

ストーリモード以外に、サバイバルモードやバイオハザードモードと言うチャレンジモードがあり、これも結構面白いです。
このゲームでは、クレジットやゴールドバーで武器を買ったり強化できますが、チャレンジモードででとても簡単に稼ぐ事が出来るため、早い段階で武器を最高まで強化でき、ストーリーモードで無双する事もできます。

他のレビューでも書かれていますが、死因の9割は敵のグレネードです。
結構理不尽なので、死ぬ度にイラつきます。
ここは何とかしてほしかった。
ちなみに、コンティニューにはゲーム内通貨のクレジットが必要です・・・
参考になりましたか? はい いいえ 面白い