Crashed and alone on a world mankind tried to leave behind, Darkout challenges players to survive on Illuna, in harsh, procedurally generated biomes, utilizing the game’s sandbox features to build shelters, craft weapons, and research new technologies. You are not alone.
リリース日: 2013年12月4日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
すべてのトレーラーを見る(全 2 本)

Darkout を購入する

レビュー

“Darkout is an enjoyable experience that is truly immersive as it is beautiful”
8/10 – GamingBolt

“To those people who enjoy to build and survive, this game will not be one that disappoints.”
4/5 – OnRPG

“This is one of the latest iterations in sandbox gaming with several mechanics that improve the genre. It’s not a clone of a preexisting game and it presents some unique features that gamers will come to love”
B – Gamefob

Steam Greenlight

ゲームについて

Crashed and alone on a world mankind tried to leave behind, Darkout challenges players to survive on Illuna, in harsh, procedurally generated biomes, utilizing the game’s sandbox features to build shelters, craft weapons, and research new technologies.

You are not alone. Light-sensitive creatures prowling the landscapes become most active at night and in a world shrouded by clouds the security of day will never come, instead, twilight periods allow players minor security to explore, rebuild, and gather resources.

Darkout’s deep history manifests itself through logs left behind by others, some recent, while others hearken back to long-extinct natives of Illuna, offering glimpses into what events led up to the pandemonium that now persists.

How will you survive?

Welcome to Darkout – Stage 1


What is stage 1?

Thanks to everyone’s feedback and a year of Beta the game is finally in a place which we can consider the base version of Darkout, Stage 1.

From this point on we will expand on the universe, Biomes, Gameplay, Items, etc.

We currently have 3 more Key stages planned and will reveal all the details of these plans as we develop the game further, not unlike our predecessors in the Sandbox genre.

In-between the stages we will also have some mini updates as needed :)

Stage 2 – 4 will contain
  • More Story
  • Why are you here and what is really going on? All this will be revealed as Each stage contains a new act for the storyline
  • More Biomes
  • Underwater Biome, Sky Base, Feral Jungle, etc
  • An End Game
  • Fix the Ship or Illuna? Only time will tell
  • More enemies
  • The Penguin Drones
  • More bosses with each Stage
  • Survivors
  • Dead, alive, evil, good?
  • Underground Bunkers / Labs
  • Unique treasures, enemies, stories
  • Vehicles
  • Sub, Mech, and?
  • Weapons, Devices, rewards, achievements, etc!
  • Multiplayer
  • Alpha/Beta in Stage 2
  • Beta to Completion in Stage 3

To know more about the current version of the game and future additions planned please read the post here: http://www.darkoutgame.net/index.php?threads/darkout-steam-release-dec-4th.3151/

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP3 / Vista / Windows 7
    • Processor: Intel Pentium Core 2 Duo 1.3 Ghz or Better
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: OpenGL Graphics card that can display at least 1024x768 res (Nvidia 8000 series or better)
    • Hard Drive: 3 GB available space
    • Sound Card: Any
    • Additional Notes: Latest OpenGL Drivers
役立つカスタマーレビュー
17 人中 16 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 98
3 件のレビュー
記録時間: 138.8 時間
遊び始めてすぐの印象は画面が暗い、操作性は良くない、UIは使いにくい
なんて出来の悪いテラリアクローンなんだ、と思ったがどうやらまだβのような段階で未完成とのことらしい.現状はstage1~stage4の最初の段階、ゲーム全体のうち25%程度のstage1ということで、バグと未実装要素の多さが目立つ

読み難いチュートリアルに従って基本装備を手に入れ周りにいる敵と戦おうとすると、テラリアと違って斧やつるはしで攻撃できず愕然とする

銃はすぐ弾切れになりもう逃げ回るのみ.何度も敵に殺されてスタート地点に戻されを繰り返しすうちにトーチで殴れる事に気が付く.攻撃手段を得て調子付いても、プレイヤーは貧弱なので敵の攻撃を受けるとすぐ瀕死になるシビアなバランス

何度も死にながらもシェルターを作り安全な場所を確保してからようやくゲームシステムについてゆっくり考えられる事が出来るようになった.木材で屋根と床と壁とドアで部屋を作ってベッドを置いて寝ることでその場所がリスポーン地点になるのはテラリアと同様

生産要素はテラリアと大きく違い、入手した素材と研究ポイントを消費することで作れるものが増えていく仕組みだった.拾った素材を使って研究することで何が作れるのか明らかになり、実際に作って完成した物を元にさらに研究、というのが基本的な流れのようだ.これに気が付いてから俄然、ゲームが楽しくなってきた.作れるものがどんどん増えていく感覚はMMORPGの生産職のよう
そして何かを作るための素材を求めて探索しに行く感じだろうか

生産に必要な設備の種類も多く、電力の確保や配線などで家はやがて工場や砦といった規模になり、建築のやり甲斐がある.テラリアよりも少しリッチなグラフィックのおかげで建物を作り出すとついつい止まらなくなってしまう.またテラリアよりも一箇所の拠点に留まる時間が長いため素材の研究開発と同じくらい拠点の建築が重要に感じた.最初はなんでこんなに暗いんだ、と感じていた全体的な暗さもこのゲームを彩る大事なスパイスになっていた

戦闘については残念な出来、敵の種類は少なく命中判定なども曖昧でアクション性は低い.殆どの敵は倒しても特に得るものが無いため、素材集めにとって邪魔な存在でしかないのが惜しいところ
敵に応じて武器や戦い方を変えつつがんがん先に進んでいくようなゲームでは無く、こまめに光源を置き足元を確認し足場を作って掘って埋めてを繰り返し地道に先を目指すゲームだ
簡単なクエストで構成されたストーリーはあるものの蛇足の感は否めない

不満の多いゲームだがただのテラリアクローンと一言で済ませられない面白さを持っている
未完成の状態でボリューム不足感と調整不足の部分が大きく目立ってしまっているのが残念
2014年早々にマルチプレイヤーが実装予定と言うが、うまく動作するかも不安な印象

このゲームにとってなにより残念なのは、steamでのリリース日がテラリア本家チームの"starbound"と被ったことだろう

しかしdarkoutは買いである
今後の要素追加が楽しみでならない
投稿日: 2013年12月11日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 893
28 件のレビュー
記録時間: 36.8 時間
一言で言ってしまえばテラリアクローン。しかし、様々な改良やシステムの変更を入れ込んであり、ただのクローンゲームに留まらない開発者の熱意が感じられる良作。

基本システム
このゲームのシステムは、流行のマインクラフトやテラリアの様に、ブロックで構成された環境から資源を得る事で、様々なアイテムや住居を製作していく2Dアクションとなっている。
移動はWASD、スペースでジャンプ、マウスクリックでブロックの取得やアイテムの使用となっており、この種のゲームでは標準的な操作性を持つ。このゲームの特徴的な点としては、ツール類の使用は自動になっており、ブロックに合わせツールを勝手に持ち替えて伐採や掘削を行ってくれる点がある。全体的にキャラクター操作や掘削などの操作性は非常に良い。

クラフト
ブロックから資源を入手し、それらを組み合わせる事で新たなアイテムを作ると言うのがこの種のゲームの基本的な流れとなるが、この部分でこのゲームは優れたシステムを用意してある。
この種のゲームではクラフトレシピを知ろうと思うと、総当たりで試すか外部のWikiを検索しろと言ったゲームも多く、ゲームプレイが冗長になったり分断されたりする事があった。しかしこのゲームでは「研究」という形でゲーム内でレシピを調べる事が出来、上手くゲームプレイに組み込んである。これによって無駄な試行錯誤や、ゲームを中断してインターネット検索などが必要無くなり、ゲームプレイが連続的で集中できる物となった。
クラフトレシピは大量に用意されており、建築や装備に膨大な種類のアイテムを使用できる。

グラフィック
キャラクターなど3Dで描かれたグラフィックは比較的美しいが、バリエーションに乏しく、中盤以降は似たような景色に飽きる可能性もある。
また、背景と地面(ブロック)の違いが極めて分かり難く、序盤は地面だと思って進んだら落下した、と言う事が連続する事となる。これは本当に分かり難いのでプレイするにはある種覚悟が必要である。
画面は全体的に暗く、昼夜の変化もあるものの、昼でも昼なのかどうか分からない程に暗い。洞窟内などは明かりを付けても暗く、この点はかなりストレスがたまる。ただし、このゲームは「明かり」の要素が非常に重要となっており、後述するエネルギーとも関連して、明かりをいかに確保するかが一つのゲーム性となっている。

エネルギーシステム
このゲームでは、一部の機器を除き、大半の機器にはエネルギー供給が必要となっている。それはライトなどの照明機器の含めて必要であり、単にライトをクラフトしただけでは明かりを得る事は出来ない。
このエネルギーを機器に供給する為には発電機と配線が必要になり、建物の建設などでは工夫しがいのある面白いゲーム要素となっている。
このシステムは分かり難い部分があるので補足しておくと、機器と機器は直接配線する事は出来ない、必ず途中でSocketを経由して配線する一つ様がある。またSocketは「背景ブロック」と「ブロック」両方に配置する事が出来る。
Socketの中央からドラッグして配線するとSocket同士を接続する太い配線が可能、Socketの端からドラッグして配線すると機器とSocketを接続する細い配線が可能となる。これらの点は把握しておくと分かり易いと思う。
明かりに関してはエネルギーの必要無い「松明」も存在する。ただしこの松明は時間経過で燃え尽きてしまうでの、あくまで一時しのぎの明かりにしかならない。

クエスト
最初に持っている通信機を使用する事でクエストを受ける事が出来、それがこのゲームのチュートリアル的な要素にもなっている。しかしこのレビュー執筆時点ではこの要素は殆ど機能しておらず、クエスト条件を達成しても何の反応も無くなり唐突にクエストが進まなくなるなど、問題の多いシステムになっている。

まとめ
基本のゲームシステムが似ている為、どうしてもテラリアと比較されてしまうが、このゲームはこのゲーム独特の要素も多く、単に似てるだけのゲームとはなっていない。特にテラリアでの中心的要素である戦闘はこのゲームではかなり淡泊な物となっており、その分充実したクラフト要素や建設を楽しむ事が出来る。一部バグなどで問題点も多いが、ゲームの中心部分は良く出来ており十分に楽しめる要素が揃っている。テラリア好きだけでは無く万人にお勧め出来る良作。
投稿日: 2014年2月11日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 1,143
20 件のレビュー
記録時間: 45.2 時間
敵は闇を光で取り除いてから倒すというAlan Wakeなterraria。闇に覆われた世界観や雰囲気はすごくよい。desuraでのベータ版からやってるがちょっとバグ多めなところと、ストーリー上シングルプレイのみなところが欠点。
投稿日: 2013年12月4日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
11 人中 6 人 (55%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 296
1 件のレビュー
記録時間: 3.5 時間
光源を設置しながら掘っていくのは楽しいし、雰囲気はいい感じだけどどちらかといえば"Early Access"ステータス。
ワークベンチの撤去が、中身が入っているためできないけど取り出せなかったり、戦闘の際のアクション精度も低いので、細かいところでフラストレーションがたまる感じ。
投稿日: 2013年12月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
366 人中 288 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 95
15 件のレビュー
記録時間: 47.7 時間
- UPDATED! I no longer recommend this game, don't waste your money on it's current state!
Updated Introduction and Summary sections! -

[ Introduction ]
My opinion about this game WAS very ambiguous: I couldn't say if it was worth buying or not. Now that I sinked in more hours to discover what the game's about, I must label it as DO NOT BUY.
The current major version of the game is 1.2 and there's too many bugs (including game breaking bugs), story progression is broken, and there are many unfinished features.

Hopefully the review below will shed light on people that haven't bought yet and are looking for an unbiased review (I'm not an early supporter nor an early hater).

[ Overview ] :
This game is a cross of Under the Ocean and Terraria.
It's graphical style is very cool, with nice looking objects, equipment, armor, bases and world.
Also, a non-blocky-pixel-sandbox is a great change.
You're dropped in a planet that is very dark and the days are very short. The darker it is, the more frequent are monster spawns and some can even get tougher if you fight them in the dark (no worries on that, though, since your armors have lights - once you get some energy storage equipment).
Note: I have no idea why a human ship is orbiting such planet and no idea why you crash land in a pod there.
You discover the backstory through datalogs you find during exploration.

[ Positive Points ] :
- Tutorial gets you through the basics, enough to move ahead.
- Non-blocky-sandbox.
- 3D characters on nice 2D environments.
- Tech-tree and rich crafting system comprised of resources and components. Your tools, equipment and armors aren't made only of metal ingots - sometimes you need to make secondary components like rubber and silicon, or more complex ones like a dynamo or motor. It is a fresh and interesting crafting and discovery scheme with great potential.
- Diverse lamps, technology, power and wiring makes base building look cool and planning ahead is necessary.
- Digging/mining spread of 3 blocks or 1 block, toggleable.
- When crafting or researching, the craft/research system takes resources from inside storage containers, like barrels and closets, so you don't have an inventory full of resources everytime you want to do something - you just have to be near your storage.
- Some itens takes time to crafting or research, which feels better than "instant crafting" in this case.
- Elevators, hover-platforms, switches, rifles..technology - nice features.

[ Negative points ] :
- ANOTHER game that puts "Survival" in it's description and features no survival at all. If "surviving" aggressive mobs is "survival", so all the games that feature aggresive AI is a survival game? There's no need for food, water or sleep, which made me wonder what's the fun in "surviving" an alien planet in this situation.
- Technical-wise, the game feels like a beta. It seems that every technical detail was made to annoy the player. If you keep autosave on, it will interrupt your game abruptly and prints a big "SAVING YOUR GAME" title every time it autosaves, it's terrible. Graphics can't be tuned at all (except toggling 5 or 6 options). This makes playing on older machines really hard or even impossible. Also, turning off dynamic shadows breaks the (bad) lighting system. Last but not least, the game can crash everytime you try to exit it - in my case, forcing me to CTRL-ALT-DEL my way out.
- Lighting system is weird (radius/spread/emanation) and annoying for a game that tries to be beautiful. It also doesn't look realistic - underground, you have to put way too many torches because of it.
- Performance can be bad for no reason in many situations, leaving me to believe the game isn't optimized at all.
- Movement system is annoying. Even if you tap a button, your character starts running, which looks bad and can give you many fall deaths (combine this with poor performance and autosave, guaranteed deaths).
- The music, initially "Okay", gets repetitive and annoying really quick, and the sound-effects sometimes are awkward or way too loud compared to other effects.
- Backgrounds look very ugly and out of place. Also, you can break very deep cave walls, and the background is usually a plain blue color that may or may not emanate light.
- Resource gathering and base-building takes a long time compared to other games.
- Research system feels weird: you waste the same resources to research a new item that you would use to craft it (also investing research points). It feels like a relabeled leveling system for crafting.

[ Summary ]:
Based on the points above, the game feels unfinished and lacking heart, which makes it, currently, a DO NOT BUY title. Plus, the devs had the boldness to launch it with no "Early Access" label.
It would show potential if it was a beta, but it seems the developers think it's safe to say it's an 1.0 (1.2 actually).
Even for 10$, it's not worth getting in this: no one should launch an unfinished, buggy and broken game with no warning about it.
If the devs leave it in it's current state, this will just be forgotten.
For your current sandbox needs, go for Starbound instead - even in BETA it's more finished, polished and stable.

I've ditched many hours and still haven't found what the game is about.
Don't waste your time.
投稿日: 2013年12月12日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ