漂流して孤島に遭難した君、そこで背筋も凍るような恐怖の世界が幕を開ける。果たして生き残ることができるのか? サバイバルガイドのページを集めて内容を理解しろ!殺られる前に食べ物や水、安全な場所を確保しろ。まずい、暗くなってきてしまったか? 何とかして夜を生き延びろ!目標達成のため、様々な物を組み合わせて、ハンドメイドの武器や道具を作り上げろ。ショットガンから火炎瓶まで、その数実に100種類以上。様々な武器を駆使して自分自身や友達を守るんだ! ・プレイヤーキャラクターを3人の中からチョイス、各キャラごとに異なる特徴とスキルツリーを持っている。 ・ユニークな動植物と忌まわしき怪物どもに満ち溢れる4つの島を隅から隅まで探索せよ。
ユーザーレビュー: 非常に好評 (10,510 件のレビュー)
リリース日: 2013年10月23日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

How to Survive を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

How to Survive - Storm Warning Edition を購入する

7 アイテムを同梱: Barricade! DLC, El Diablo Islands - Host, Heat Wave DLC - x 3 pack, Hello my name is... Nina. DLC, How to Survive, Kovac’s Way DLC, One Shot Escape DLC

 

キュレーターによりおすすめされています

"How to Survive, is a Fun top down zombie survival game. Totally worth the money if you are looking at a single player game, it also has shared co-op."

最新の更新 全て表示(16)

6月15日

How to Survive - Feedback Survey 2015

Dear community,

We would like to gather feedback from you to better plan our future developements after the release of How to Survive: Third Person Standalone.
We have updated the feedback survey. We'd appreciate if you took a few minutes to fill it https://www.research.net/r/FZWWMDV

Thanks

37 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“How To Survive is more than just a solid zombie role-playing game, it's also one of the best games of the year. With its mix of Diablo-esque hack and slash and dual-stick shooter action, 505 Games' newest Xbox Live Arcade game is a real surprise. It has a deep crafting system and a world you can't help but want to explore. How To Survive rewrites the book on zombie RPGs!”
90% – Gaming Nexus

“While there have been several games that have recently released that fall into the growing zombie survival genre, How to Survive manages to do enough differently to earn its place among the crowd. The game’s strong emphasis on crafting and juggling basic human needs helps distinguish itself from other titles. Additionally, the story campaign features a tale that manages to contain a few plot twists despite its simplicity. One area where How to Survive shines is the game’s strange brand of humor which is helped along by the title’s decent voice acting. In all, How to Survive is recommended to any fans of either the undead or survival simulators. Those who enjoy intricate crafting or top-down gaming should also give it a look.”
4 Stars – Examiner

“In terms of graphic and sound design, How to Survive looks good and sounds even better. The lighting gives real-time shadows based on not only the source but the time of day as the shadows move with the passing sunlight. The island is beautifully rendered, and animations are fluid and zombie deaths are pleasingly gory, chunks of body parts will liter the ground and roll depending on the shape of the surface”
8/10 – Gamer Horizon

Steam 限定提供

すでに「How to Survive」を所有、もしくは7月9日までにお買い上げいただければ、「How to Survive:サードパーソン・スタンドアローン」を70%オフで事前購入することができます。
この悪夢のゲームの1人プレイ用サードパーソン版にご興味があれば、こちらで詳細情報を見ることができます:http://store.steampowered.com/app/360150

このゲームについて

漂流して孤島に遭難した君、そこで背筋も凍るような恐怖の世界が幕を開ける。果たして生き残ることができるのか?
サバイバルガイドのページを集めて内容を理解しろ!殺られる前に食べ物や水、安全な場所を確保しろ。まずい、暗くなってきてしまったか?
何とかして夜を生き延びろ!目標達成のため、様々な物を組み合わせて、ハンドメイドの武器や道具を作り上げろ。ショットガンから火炎瓶まで、その数実に100種類以上。様々な武器を駆使して自分自身や友達を守るんだ!

・プレイヤーキャラクターを3人の中からチョイス、各キャラごとに異なる特徴とスキルツリーを持っている。

・ユニークな動植物と忌まわしき怪物どもに満ち溢れる4つの島を隅から隅まで探索せよ。

・「サバイバルガイド」のビデオ映像を集め、生き延びるための知恵を学べ!

・ストーリーモードではオフラインで友達と遊ぶことが可能だ。さらにオンラインでは、友達と一緒に8種類のチャレンジに挑戦できるぞ。

・飛び切りのゲーム難易度をお求めなら「アイアンマン」をお試しあれ。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP
    • Processor: Intel Core 2 Duo or better
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: Ati 5700 series/NVIDIA GeForce GT240 or equivalent
    • Network: Broadband Internet connection
    • Hard Drive: 7 GB available space
参考になったカスタマーレビュー
83 人中 79 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 72.2 時間
投稿日: 6月14日
ストーリーモードはただのチュートリアル
カジュアルからガチ層まで幅広く楽しめる見下ろし型アクションの傑作

【 見出しとして特筆すべき点 】
・買うならDLC全部いりのStormWarningEdition。単品だとありふれた凡作。
・ゾンビ物ですがホラー要素はありません。
・ゴア要素は若干ありますが、ゴア要素が売りではなくあまり気になりません。
・サバイバルと銘打ってますが、主に大量のゾンビをなぎ倒してすすむゲームです。
・Coopは2人まで。文字チャットがなくノンストップなのでボイチャ推奨。意思疎通は必須。


【 日本語 】
 公式対応あり(字幕、インターフェイス)
 
 家庭用ゲーム機用として販売されたことがあるので日本語Wikiも存在します。ただDLCには中途半端にしか対応しておらず、アイテムなどの使用用途が明記されていない場合も一部あるのでご注意を。


【ゲーム概要】
 ゾンビをばったばったと倒しまくる系の見下ろし型サバイバルアクション。
 マップ上にあるアイテムを拾って組み合わせ斧やブーメラン、銃などの武器を作って戦い抜きます。組み合わせはあまり多くなく、クラフト的な楽しみはあまり期待しない方が良いでしょう。
 また難易度を上げるにつれアクションよりも知識と判断力が重要になってくるので、アクションの得意不得意よりもやり込めばゲームがうまくなるのでアクションが苦手な方でも十分楽しめます。基本的にはかなりカジュアル層向けです。基本的には。
 

 3キャラ+DLC1人から選択(能力やスキルツリーが異なるがやる事はほぼ同じ)
 全てのモードは最大2人までのCoopが可能。ストーリーは途中、部分参加可能。
 ストーリーモード以外は死んだらやり直し。


●各種モード概要

「ストーリーモード」・・・ 
  RPG形式。ストーリーに沿い指定された場所へいくお遣い系。ほぼ一本道。
  下記3つのモードに防具とレベルを引き継げるので、はじめにこれをプレイ。
  ストーリーモードだけやってクリア!ではチュートリアルだけやって終わるのと同じ。


「チャレンジモード」・・・
  選択形式。短時間でやる計8つの遊び切りモード。
  ランダム要素はなく、例外を除きマップや出現する敵、アイテムは決まっている。

「バリケード(要DLC)」・・・
  タワーディフェンス。防衛対象が死ぬまで続く。マップや防衛位置は固定。
  昼間はアイテム集め、夜は防衛とメリハリがある。実績対象で緊張感がある。

「ワンショットエスケープ(要DLC)」
  脱出ゲーム。3つのマップを超えて脱出する。もはやこれがメインコンテンツ。
  マップ、アイテム、敵、スタート、ゴール全てランダム配置で何度でも遊べる。
  足りない物資でやり繰りするcoopは非常に盛り上がるのでおすすめ。 


 同じ見下ろし型サバイバルの「Don't Starve」は食料調達や寝床確保など、どうやって生き残るかを楽しむゲームですが、「How to Survive」はワラワラ湧くゾンビを倒しながら目的地を目指すといったなんちゃってサバイバルです。
 ヘルス管理として眠気、空腹、喉の渇きがありますが、アイアン(いわゆるハード)モードまでなら申し訳程度の要素でしかなく、そういったサバイバル感はあまりありません。強武器であるブーメランを作ってしまえばそれ1本で大抵クリアできてしまうので、サバイバル感をあまり楽しめないただのアクションと感じるでしょう。
 
 ですが最高難易度Kovac’s Way(要DLC)はヘルス管理が厳しく、喉を潤す井戸は枯れるは手に入れた食料は熊に盗まれるはでヘルス管理もスリル満点。寝床確保するにも命がけ。武器も機械系以外はぶっ壊れる。そしてインベントリを開いても時間が止まらない。「油断=死」スリルあるサバイバルが楽しめます。ガチ層向け、というか「このゲームをかやり込んだ人向け」です。
 
 実績はゲームパッドがあれば中身1人でコンプ可能です。Coopは楽しいですが、Coopは画面共有(つまり移動制限がある)ので実はソロのほうが攻略は楽です。


【 感想 】
 かなり面白かったです。

 まず先に触れたように、このゲームのストーリーモードはただのチュートリアルです。ストーリーも取ってつけたようなもので、サバイバル感もかなり薄いので、ゾンビを倒して進むだけの作業的になるかと思います。
 このゲームをサバイバルゲームとして楽しむ上でDLCは必須、というかDLCの2モード、バリケードとワンショットエスケープの難易度「Kovac’s Way」がメインコンテンツです。
 とくにワンショットエスケープとコバックウェイの2つのDLCを買わないなら、このゲームの個性は失われるので、正直無理して買わなくてもいいんじゃないかなと思います。
 それくらいこの2つのDLCは存在感があります。

 Pvを見る限り地味なゲームに見えますが、見た目どおり地味です。派手さは全くなくシンプルです。だからこそアクションが苦手な人でも楽しめるかと。


【 まとめ 】
 ただいまサマーセールで95%オフで完全版が99円です。
 74円の単品購入は損です。

 完全版を買うか全部スルーするかの二者択一をおすすめします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 19 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 24.9 時間
投稿日: 7月7日
ゾンビだらけの島から脱出する
見下ろし視点のサバイバルゲーム。
二人まで協力プレイが可能です。

~ アクション性 ~
・近接武器攻撃
・溜め攻撃
・フィニッシュ攻撃
・銃・弓など遠距離武器
・投擲武器
・ダッシュ

食料や寝床を見つけながら
ゾンビだらけの島から脱出手段を探すのが目的です。

空腹・喉の渇き・睡眠の概念もあり、
放っておくと能力が低下します。
狩りをして肉を焼いたり、釣りをして魚を捕る。
水場で水を瓶に詰めたり、自給自足が必要。

島には色々な道具があり、クラフティングが出来ます。
水+果物=ジュース
肉+キノコ=マッシュルームステーキ
石+枝=ハンマーなど島にある材料と知恵を使って
様々なアイテムを作る事ができます。
それらを駆使して生き延びてください。

クエストはおつかい系が多いですが
道ばたの材料探しと空腹・渇き・睡眠の概念があるせいか、
意外と気になりませんでした。
Co-opで遊んで物資の交換や狩りなどをしていると
ブラブラ歩いているのも悪くはありません。

シナリオ自体もチュートリアルのコミカルな演出といい
中々楽しめると思います。


で、個人的に感じた不満点ですが
攻撃モーションや銃声や爆破音が地味に感じました。

接近攻撃は虫を追い払う様な棒振りモーションで
どうもやる気が感じられません。
銃声や爆発もリアル思考なのか
豆鉄砲の様な音で迫力不足です。

それと空腹・渇き・睡眠の概念は良いのですが
食料や水場が山ほどあり、
例え0になっても能力低下があまり肌で感じられないので
危機感が実感できず、サバイバル感は薄めです。

難易度は序半は慣れるまで少々苦労しますが
中盤辺りから最高難易度でも途端にカジュアルになります。


荒が多い作品ですが、Co-opで遊ぶ分には
十分楽しさが詰まったゲームだと個人的に思います。
セールで頻繁に-90%などをやっているので
興味が出たら試してみる価値はあると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 23.7 時間
投稿日: 6月20日
so good . ★★★★☆☆
カード・実績・日本語

リリース当初から気になってはいた作品だが、日本語非対応・シングルのみだったので
ウィッシュリストから外しました。しかし、改めてみると日本語とオンライン対応になってるので迷わず購入。
サバイバルとゾンビアクションとの融合で非常におもしろいです。
シングル(ストーリー・チャレンジ・ノーマル・アイアンマン)とオンラインプレイと遊んだので、感想を書いていきます。

主人公はゾンビ島で生き延び脱出するのが目的ですが、大まかな流れは島のゴミを集めてチェンソーなどの武器ををつくってゾンビを倒して
レベルが上がったらスキルを振る(lv15カンスト)。おなかがすいたら動物を殺して焼いて食う。喉がかわいたら水を飲む。眠くなったら小屋で寝るといった流れ。※木を切って家や家具を作ることは不可能。島の住人のお使い(クエスト)をこなしていく。
他の無人島サバイバルゲームとかと比べるとアクション寄り(Dead Island: Epidemicにサバイバル要素を足した感じ)。


良い点:
生存者は3名+1DLC それぞれ、オリジナルスキルツリー。
倒すときのフィニッシュムーブがかっこいい。
チュートリアルしっかりしている。
死ぬとそこに名前入り墓石が立てられ、オンライン上共有となる。
ローカルはストーリーモードとチャレンジモードがある。(難易度二つ)1PC1~2人プレイ可能。
オンラインcoop対応(二人まで)。友達が死んだら復活させれる。

残念な点:
巨大なゾンビボスは一種類しかいない。
素材を含めたビルドアイテムがすくない。
冒険要素が少ない。(隠れた秘宝とか・・・)
TF(チームファイアー)有り
全実績解除するのに、DLCもプレイしなければいけない。
回線によってはオンラインがラグ発生。

※アビー最強。ドーピング強化剤作成できるし、スタミナあるので逃げれるし、夜だとダメージ倍。

http://store.steampowered.com/app/250400/
http://store.steampowered.com/app/222900/
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 33.8 時間
投稿日: 4月6日
プレイして思った感想。
デッドライジングの舞台を群島して斜め見下ろし画面の2Dにした感じのゲーム?w
それに空腹と食事・喉の渇きと水分補給・疲労と睡眠が足された感じなゲーム?w
スキル育成と武器・防具・料理・医療品等を作成するのもまさにサバイバルw
2Dのミニオープンワールド的なゲーム
ぜひ3Dで出してほしいと思った。

定価では手が出なかったけどセール80%OFFで300円位で購入して
面白いと思った一品。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 44.8 時間
投稿日: 8月25日
ゾンビサバイバルをカジュアルにしたもの。もしくはCS機を意識して作られたもの
XBOXコントローラー完全対応
日本語関係もデフォルトで入ってるのでストーリーも分かり易い(発売当初は入ってなかった。スパチュンのおかげ?)

島で生き残る為にゾンビと戦い資源を集めクラフトし新しいアイテムを使って生き抜くゲーム
しかしやれることは一通りあるもののインベントリの容量が少なく一度のプレイがある程度制限されているので
どちらかというと、生き抜いて安全に生活できるようにする形のゾンビサバイバルモノというよりは
ゾンビを倒しつつ色々な場所にいって色々なゾンビと戦う為に物資を集めていく感じ
ゾンビとの戦いは少し単調なのと、資源が限られてるのでヒャッハープレイをするにはある程度すすめないとけないが
その頃にはゾンビが邪魔にしか感じられず、もうちょっと何か要素があったらなぁとは思った

値段の割にはそこそこ長く遊べるのでセール時に買うとお得だと思う
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い