漂流して孤島に遭難した君、そこで背筋も凍るような恐怖の世界が幕を開ける。果たして生き残ることができるのか? サバイバルガイドのページを集めて内容を理解しろ!殺られる前に食べ物や水、安全な場所を確保しろ。まずい、暗くなってきてしまったか? 何とかして夜を生き延びろ!目標達成のため、様々な物を組み合わせて、ハンドメイドの武器や道具を作り上げろ。ショットガンから火炎瓶まで、その数実に100種類以上。様々な武器を駆使して自分自身や友達を守るんだ! ・プレイヤーキャラクターを3人の中からチョイス、各キャラごとに異なる特徴とスキルツリーを持っている。 ・ユニークな動植物と忌まわしき怪物どもに満ち溢れる4つの島を隅から隅まで探索せよ。
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (4,284 件のレビュー)
リリース日: 2013年10月23日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

How to Survive を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

How to Survive - Dead Summer Days Bundle - AUG'14 を購入する

6 アイテムを同梱: How to Survive, Heat Wave DLC - Abby's pack, Heat Wave DLC - Kenji's pack, Heat Wave DLC - Jack's pack, Kovac’s Way DLC, Hello my name is... Nina. DLC

How to Survive - Storm Warning Edition を購入する

7 アイテムを同梱: How to Survive, Heat Wave DLC - x 3 pack, Kovac’s Way DLC, Hello my name is... Nina. DLC, One Shot Escape DLC, Barricade! DLC, DLC #3 - El Diablo Islands - Host

 

キュレーターによりおすすめされています

"Looking for a different sort of ZOMBIE-HORROR-SURVIVAL game,look no further than this absolute gem of a game"
ここでレビューの全文を読む

最新の更新 全て表示(14)

9月4日

El Diablo Islands DLC is now live!

Great News Survivors!

El Diablo Islands – brand new DLC for H2S Steam version - is now available!

http://youtu.be/Rlp94BUyP8U

Don’t wait any longer to download it and venture to a new set of volcanic Islands: discover new fauna and characters and learn to craft fantastic tools and weapons taking advantage of the different weather effects to face the most surprising enemies.

New exclusive contents of the DLC are:
  • Extension of the original story
  • New main and side quests
  • New characters: Scientist & Scientist's Assistant.
  • Fog and Storm weather effects
  • Environment: Volcano (3 islands)
  • Weapon: Electro Gun, Blower Gun
  • New zombies
  • Game element: Toxic clouds, Lava flow, Electric pylons, Weather remote controller, Electric backpack, fireproof boots.
  • Living Animal: Iguana.
  • Zombie Animal: Iguana

Players will have the choice to continue playing the original story or to restart it in its extended version.

You can also invite a friend to play online the new quests with you even if he doesn't have the DLC yet!

28 件のコメント 詳細を見る

8月11日

Dead Summer Days Bundle is OUT NOW, "El Diablo" DLC Release Date Announced, and MORE!


Attention Survivors!

A new survival bundle is available today called the "Dead Summer Days Bundle."

This bundle includes:
  • The Game
  • "Heat Wave x 3 Pack" DLC
  • "Kovac's Way" DLC
  • and, "Hello, my name is Nina" DLC
The bundle will be available starting today for $16.99. You better get it! Kovac says it's a rule.

"El Diablo Islands" DLC is set to be released on August 28th!

Download this DLC and venture on a new set of volcanic Islands: discover new fauna and characters, learn to craft fantastic tools and weapons taking advantage of the different weather effects to face the most surprising enemies.

"El Diablo Islands" Includes:
  • Extension of the original story
  • New main and side quests
  • New characters: Scientist & Scientist's Assistant.
  • Fog and Storm weather effects.
  • Environment: Volcano (3 islands).
  • Weapon: Electro Gun, Blower Gun.
  • New zombies.
  • Game element: Toxic clouds, Lava flow, Electric pylons, Weather remote controller, Electric backpack, fireproof boots.
  • Living Animal: Iguana.
  • Zombie Animal: Iguana.
Players will have the choice to continue playing the original story or to restart the story in its extended version.

You can also invite a friend to play online the new quests with you even if they don't have the DLC!

And more is on the way!
Two new DLC packs are coming to the islands called "One Shot Escape" and "Barricade!" More details may surface through the flames as we get closer to their release.

Things are hot on the islands, and it's only getting hotter!

61 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“How To Survive is more than just a solid zombie role-playing game, it's also one of the best games of the year. With its mix of Diablo-esque hack and slash and dual-stick shooter action, 505 Games' newest Xbox Live Arcade game is a real surprise. It has a deep crafting system and a world you can't help but want to explore. How To Survive rewrites the book on zombie RPGs!”
90% – Gaming Nexus

“While there have been several games that have recently released that fall into the growing zombie survival genre, How to Survive manages to do enough differently to earn its place among the crowd. The game’s strong emphasis on crafting and juggling basic human needs helps distinguish itself from other titles. Additionally, the story campaign features a tale that manages to contain a few plot twists despite its simplicity. One area where How to Survive shines is the game’s strange brand of humor which is helped along by the title’s decent voice acting. In all, How to Survive is recommended to any fans of either the undead or survival simulators. Those who enjoy intricate crafting or top-down gaming should also give it a look.”
4 Stars – Examiner

“In terms of graphic and sound design, How to Survive looks good and sounds even better. The lighting gives real-time shadows based on not only the source but the time of day as the shadows move with the passing sunlight. The island is beautifully rendered, and animations are fluid and zombie deaths are pleasingly gory, chunks of body parts will liter the ground and roll depending on the shape of the surface”
8/10 – Gamer Horizon

このゲームについて

漂流して孤島に遭難した君、そこで背筋も凍るような恐怖の世界が幕を開ける。果たして生き残ることができるのか?
サバイバルガイドのページを集めて内容を理解しろ!殺られる前に食べ物や水、安全な場所を確保しろ。まずい、暗くなってきてしまったか?
何とかして夜を生き延びろ!目標達成のため、様々な物を組み合わせて、ハンドメイドの武器や道具を作り上げろ。ショットガンから火炎瓶まで、その数実に100種類以上。様々な武器を駆使して自分自身や友達を守るんだ!

・プレイヤーキャラクターを3人の中からチョイス、各キャラごとに異なる特徴とスキルツリーを持っている。

・ユニークな動植物と忌まわしき怪物どもに満ち溢れる4つの島を隅から隅まで探索せよ。

・「サバイバルガイド」のビデオ映像を集め、生き延びるための知恵を学べ!

・ストーリーモードではオフラインで友達と遊ぶことが可能だ。さらにオンラインでは、友達と一緒に8種類のチャレンジに挑戦できるぞ。

・飛び切りのゲーム難易度をお求めなら「アイアンマン」をお試しあれ。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP
    • Processor: Intel Core 2 Duo or better
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: Ati 5700 series/NVIDIA GeForce GT240 or equivalent
    • Network: Broadband Internet connection
参考になったカスタマーレビュー
27 人中 27 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 83.4 時間
タイトルにSurviveとありますがサバイバルの要素はおまけに感じる程度な見下ろし視点のアクションシューティングです。マルチプレイ対応でモードはストーリーのあるキャンペーンとステージごとに制限とテーマがあるチャレンジがあります。キャンペーンのMAPは初めいけるとこいけないとこがあって後にクエストやそれに伴うクラフトアイテムでいけるようになるような感じです。チャレンジはほぼコースが決まっていてアイテムを集めクラフティングしつつ敵を捌いてゴールを目指し速さや精度、被ダメージの少なさを競う。クリア後はアルファベット評価があり最大のSを狙います。
[よい点]
・クラフティングアイテムの豊富さ(キャラクター別の専用クラフト込み)
・キャンペーン道中に落ちているサバイバル本がコメディタッチで面白い
・ゾンビをヘッドショットしたときや近接のフィニッシュムーブの効果音等に爽快感がある
・ほかには珍しい鹿ゾンビやダチョウゾンビが出る
・夜に出てくるゾンビの鬱陶しい危険さ(ライトやたいまつの明かりで逃げていくが持ってないと危険)
・チャレンジの程よい難易度(個人差もありますがノーマルレベルで頑張ればSが取れる)
・マルチプレイでキャラクターの経験値、レベルを稼げる(一人でやっても簡単にMAXには届きますが)

[悪い点]
・アイテムを保管するボックスなどがなく1度拾って捨てると消えないため負荷の原因になるかも
・チャレンジをマルチプレイでやると評価が下がりやすい(シングルではクラフティング中時間が止まるがマルチプレイでは止まらないので不利)
・マルチプレイでは1つの画面に2人ともいなければならないのでキャンペーンで2手に分かれて行動とかはできない
・スキルが少なめなので人によるキャラクター成長による個人差が出しにくい
・3種のキャラクターの専用スキルが少ない
・サバイバル要素の低さ(ノーマルだと能力低下、高難易度だと死亡ですが道中にアイテムが結構ある)

やった感想としては普通の見下ろしアクションだなぁと思いましたがマップ構成や難易度が自分にとても合っていたからかチャレンジ含め結構ハマりました。マルチプレイキャンペーン、チャレンジでは効率や高評価を狙うには不向きで2人で楽しみたいという方向のプレイならあり。マルチプレイはおまけでシングルプレイ向きかな?というバランスを感じました。
投稿日: 6月23日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
31 人中 27 人 (87%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 8.4 時間
このゲームのお陰で町中にゾンビが溢れかえっても生き延びれそうです。
ゾンビには鈍器で殴ったり、銃で頭をぶち抜くよりもブーメランを当てたほうがよいと分かりました。
私もいくつか疑問に思うことはありますが本物のサバイバルガイドを元にして作られたと聞いたので信頼できます。
実際にゾンビに遭う前にHow to Surviveに出会えて良かったです。本当にありがとうございました。
投稿日: 8月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
21 人中 16 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 18.9 時間
サードパーソンビューのゾンビハクスラ。流れとしてはゾンビの島に漂流したプレイヤーがクラフティングを駆使しながら、ほかの生存者を探しつつ、脱出するための方法を模索するというものに終始する。
Diabloライクなハックアンドスラッシュだが、テンポの良さを意識してか、意図的にハックアンドスラッシュ的な“長時間を必要とするやりこみ要素”を削いでいる印象がある。くだんのサバイバル要素も、肉体の疲労という方面が強く、「水を得るために井戸を探しに行く」というような、プレイヤーを積極的に移動させるための仕組みという感触であって、自分のテリトリーを構築していくようなサバイバルとはかけ離れている。
ゲームのかなめとなるクラフティング要素も作成できるアイテムの種類がやや少なく、またユニークさが足りていないため、物足りない印象を受けた。また武器によって状況が劇的に変化するという場面がないことも問題の一つだろう。
成長システムもやはり長時間ユーザーを縛ることを良しとしていないのか、味付け程度のもので、キャラクターごとの性能差もそれほどない。
ゲーム自体のクオリティは良く、ストーリーのテンポは良い。フレンドとの協力プレイやチャレンジブルな要素など気軽にプレイをできるゲームという意味では素晴らしい。ややカジュアルかつシンプルな作りなので、ハックアンドスラッシュをプレイしたことのないニュービーには調度良いゲームだろう。
投稿日: 8月30日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 11.0 時間
見下ろし視点タイプのゾンビサバイバルアクション。日本語完全対応。
島中のあちこちに落ちていて本作のテーマにもなっている「サバイバルガイド」はチュートリアル的な役割だけでなく、ストーリーの中核にも関わってきます。閲覧時に流れるグロさとユーモラスさを合わせ持った映像も面白くてグッド。
本作は飢え・渇き・疲労といった体調管理、素材を集めてのアイテム作成、レベルアップによるスキルツリー成長など、他の様々なゾンビゲー・サバイバルゲーの要素を多数取り入れて作ったようなシステムがウリ。
ですが、類似作品と比べるとバランス的にはかなりカジュアルな部類です。
主人公はかなりタフですし、リソースはインベントリからすぐ溢れるほど手に入りますし、設計図なしでも適当に素材を組み合わせるだけで強力な武器が出来上がったりします。

戦闘もコツさえ掴めてしまえば簡単。本作の最強武器は間違いなくブーメランで、長射程で弾不要で高威力、投擲時と戻ってくる際で複数回ヒット、作成・強化素材も簡単に手に入るなど、これを2つ作って絶え間なく投げているだけでほとんどのゾンビはなすすべもなく死んでいく有様。
特定の場所で発生するWAVE戦も立て篭もっているだけで楽勝だったりと、攻略という観点では色々穴がありますが、厳しめのバランスのサバイバルゲームが多い中でこんなカジュアルな作品が1つくらいあっても良いのではないでしょうか。

読んで楽しいサバイバルガイドや、いわくありげな生存者たち、そしてサバイバルガイドの著者であるコバック先生の真の目的など、このゲームの面白さはどちらかというと演出やストーリー部分にあるのかもしれません。
他サバイバルゲームで疲れたら、気楽にゾンビ無双しながら楽しめる本作にトライしてみてはいかがでしょうか。

ストーリー以外にCO-OPモードやチャレンジモードなどもありコスパも悪くないと思います。
投稿日: 9月9日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.9 時間
不運にもゾンビだらけの島に漂流してしまった主人公を操作して島からの脱出を図るゲーム。

タイトルにSurviveとありますが食料は1日経てばリスポーンするし、水は井戸で無限に補給でき、
寝床も一度占拠してしまえば安全なのでそこまでサバイバル感はなかった。
ゲームのメインはサバイバルよりも戦闘で、ムービーなどで見れるいろいろな武器を使ってゾンビをボコボコにしていきます。

打撃感が中々に良くて、近距離、遠距離共にゾンビの頭をふっ飛ばしまくりの爽快感のあるバトルが楽しめます。
ストーリーは延々とあっちいってこっちいってのお使いをさせられるだけなので後半かなりだるかった。
それでも最終的にはかなり楽しめました。道中で拾うガイドブックの妙に軽いノリなんかもかなり好きです。
投稿日: 7月1日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
151 人中 136 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.1 時間
和食を注文したと思ったら洋食が出てきた、そんな感じ。
どういうことかというと、求めていたものと違うけど味が悪いわけじゃない。

日中は食料や素材を探して夜に備え、
夜は凶暴となったゾンビの襲撃を基地で耐え忍ぶ。

そんなゲームが欲しくて買ったのに、全然違った。
昼も夜もとりあえずゾンビ狩りだよ兄貴!ってゲームだった。

シングルプレイはクラフト&ゾンビ好きなら遊べる内容。
協力マルチは遊ぶ価値なし、ただ目的地に行くだけ。
これとこれを組み合わせて作れ、といわんばかりの材料配置に
抗うことはできず従い、たどり着く、ただそれだけ。

仲間とともに少ない物資をやりくりして、耐え忍び明日を信じて戦う。
そういう物語は一切発生しない悲惨なマルチプレイだった。
操作性もPCに最適化してないのか、少々不親切な設計だったり。

なにを求めているかで評価が変わるゲームだった。
協力サバイバルを求めていた自分にとってはよくないゲーム。
投稿日: 2013年11月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ