What Lilly sees is about to change her life forever.... Help our heroine through a variety of enchanting environments brimming with magic and wonder, as she seeks to rewrite the past, change the present, and unlock the ultimate mystery. Geeta Games presents an animated point-and-click adventure for all ages: Lilly Looking Through.
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ好評 (480 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 480 件中 79% が好評です
リリース日: 2013年11月1日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Lilly Looking Through を購入する

 

レビュー

“This gentle and heartwarming puzzle/adventure game is well worth playing”
8/10 – Destructoid

“Few games pass the time more pleasantly than Lilly”
Indie Game Magazine

“Lilly Looking Through is simply a beautiful game ... If you like the idea of spending a relaxed afternoon experiencing a magical, funny, and gently challenging game, then here we have a little gem that’s absolutely worth your time and money”
This Is My Joystick

このゲームについて

What Lilly sees is about to change her life forever....
Help our heroine through a variety of enchanting environments brimming with magic and wonder, as she seeks to rewrite the past, change the present, and unlock the ultimate mystery. Geeta Games presents an animated point-and-click adventure for all ages:
Lilly Looking Through.

システム要件

Windows
Mac OS X
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
ほぼ好評 (480 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(what is this?)
11 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最も参考になったレビュー  全て
17 人中 17 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2013年12月27日
リリーちゃんとその弟くんの冒険物語。赤い布にさらわれた弟くんをリリーちゃんが不思議メガネを駆使して追いかけていくお話です。
アクション性はほぼ皆無で画面をクリックするとさまざまなアクションを行い謎解きして進んでいきますが、クリックできるところは決まっているし何処をクリックすればいいのかもヒントが出るので進行するうえで詰まる事はないですね。謎解きも簡単です。
不思議メガネをかけると同じ場所の過去(かなり昔っぽい)へと時空転送、外せばすぐに現在に戻るのでその時間経過を駆使した謎解きがこのゲームの肝でしょうか。
問題点はとても短いこと。全10ステージで2時間ほどで終ってしまいました。
ラストもちょっと妙な終り方だったので続編とかあるんですかねこれ。
不思議メガネのリリーちゃんかわいさと某所で安かったので買いましたが…Steamの50%オフでもちょっともったいないかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 14 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.4 時間
投稿日: 2014年12月8日
メガネの着脱で世界を切り替えながら進めるポイントクリックアドベンチャー
ヒントボタンでクリックポイントを表示してくれるので見つけられない心配はなし

きれいな風景 やさしい音楽 滑らかなアニメーションと不思議な雰囲気は◎
会話らしい会話もないのにああそういうことだったのねとなる感じのお話
主役のリリーちゃんは思った以上にアグレッシブでちょっとアクションがハラハラさせるけどかわいい!

終盤での色に関するギミックがわかりづらいのと
ノズルを動かすために何度もクリックを繰り返させるのが面倒
それまでがストレスを感じさせずに面白かっただけに残念

セーブは自動で ステージ毎でしか行われずステージ中の中断はできないけれど
2時間ほどのボリュームなのでお手軽にプレイできます
ゆったりとしたゲームをやりたい人におすすめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.4 時間
投稿日: 2013年12月21日
雰囲気やキャラがかわいいアドベンチャーゲーム
本当にそこはよかったから褒めたいんだけどゲームとしての荒が目立って印象がすごく悪くなってしまった

後半に出てくる色を組み合わせるパズル
三色のオブジェにそれぞれオンとオフがあって選択した上で適用箇所をクリックすると別の場所で何かがおこり、
移動→移動→場面転換を経て結果を確認しなければならずそもそも正解がノーヒント
全ての動作に3秒以上の動作時間がかかるせいでここだけで1時間以上かかった
「オレンジに緑+青=黄を足して赤にしようね」というパズルもひどい

ノズルの位置を左右に動かして適切な位置にもっていくパズルもひどかった
いくら動かしてもまったく位置が合わずバグかなーと思っていたら、
どうやら左右で動く距離がほんの少し違っているらしく何度もギコギコやらないと正解に辿り着けない仕様だった
もちろんここの動作も3秒かかる
ストレスもたまる


子供でも楽しめる優しい謎解きとパズルだったら名作になりえただろうに本当に惜しい作品でした
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.5 時間
投稿日: 2013年12月30日
一画面ずつ進んでいく昔ながらの謎解きグラフィックアドベンチャーです。不思議な布切れにさらわれた弟の後を少女のリリーが追い、画面中にクリック可能なものを操りながら進むための道を開いていきます。そして、過去の世界へ送ってくれる魔法のゴーグルが見つかり、過去でものをいじり現在の世界に影響を与える力が手に入ります。

長所として目立つのは絵とモーションで、特にキャラのモーションが細かくてかわいいです。ストーリーは「ない」と言ってもいいぐらい単純だが、その分は世界観が補充してくれています。またパズルの過半数は作りに想像力があり面白いです。ゲームの最後のほうだけ、色合わせのパズルが2~3個登場し、目的の色が明確に伝わらないせいで、結局は適当に色を変更し運にかけることになってしまいます。最後のほうのパズルの抽象的さと、全体ボリュームの軽さ(頑張って10面って感じです)を考えると、ゲームの製作が開発者が思っていたより大変だったように感じます。

でもよくできているところは確かにできがいいです。童話のような魅力があるので、小さい子供がいる人に動く絵本という感覚で子供と一緒にプレイすることを勧めます。(途中で行き詰らないように、まずは一人でクリアしたほうがいいでしょうけど。)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.4 時間
投稿日: 2014年2月12日
ポイントクリック型アドベンチャーゲーム。
赤い布に巻かれて飛んでいった男の子を女の子が探しに行く話だ。このゲームの1番の特徴は過去の世界へ行くことの出来るゴーグルで、このゴーグルで過去と現代を切り換えてパズルを解いていく。それ以外はオーソドックスなつくりとなっているが、十分楽しめる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.6 時間
投稿日: 2014年11月11日
このゲームはMachinariumのようなポイントクリックアドベンチャーゲームでパズル的な要素が多い。
あまり書くとネタバレになるので敢えて詳しく書かないが、ゴーグルの付け外しによって謎を解いていく。
プレイ時間は早い人なら2時間程度だろうか。ボリュームは控えめ。

独特な世界観とよく動くキャラクターが好みならオススメだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.1 時間
投稿日: 2014年10月10日
独特の世界感。クリック式のアドベンチャーです。組み合わせパズルが多いので、若干悩みますが、それほど難しくはありません。
ストーリーはあって無いようですが、そこそこ「ほのぼの」はできます。
こういったゲームにはありがちですが、ボリュームが少ないため、セールで買って、ビックタイトルやってる間に気分転換にプレイがお勧めかな。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 6.1 時間
投稿日: 2015年7月22日
キャクターの動きは可愛くてすごくよく出来ていると思うのだが、
ほぼ総当りに近いレベルデザインとテンポの悪さがマイナスなポイント・クリック・アドベンチャー。

終始ノーヒントで説得力のないパズルをやらされるため、パズルゲームのくせに謎解きの爽快感が得られない。
不思議なメガネで裏世界とリンクした時はちょっと楽しかったが、その感動もすぐに新鮮さがなくなって味がしなくなる。
それにも増してヒドイのは達成感のまったくないシナリオである。
高い難易度とテンポの悪さを忍耐で乗り切った先のラストが意味不明の打ち切りエンドでは何のためにプレイしたのか分からない。
ラストが唐突過ぎてリアルに「はぁ!?」と声が出た。
2年経った今でも続報がないのを見るに「続編への繋ぎ」ではなく、単純に作り手が飽きてしまったのだろう。

パズルもシナリオもカタルシスがないのだからゲームとしては失格。
個別のアニメーションやイラストは魅力があるのでYoutubeで動画作品でも投稿していればよろしい。
頑張ってこんな打ち切りエンドを拝むよりMachinariumJourney of a Roachで遊ぶべき。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 4 人 (57%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.2 時間
投稿日: 2014年2月20日
良かった点
・日本語入り
・キャラやオブジェクトの挙動は滑らかで可愛らしい

悪かった点
・テンポが悪い
・テンポが悪すぎる
・オブジェクトが正しく作動しない根拠が一目では分かりづらい
・テンポが最悪

有名ドコロで言えばMachinariumと似たようなゲームであると言える。
あちらをつまらないと感じた人はこちらのゲームはその半分の時間で投げ出すだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 3.0 時間
投稿日: 2014年6月27日
アジアンチックな世界を舞台にしたポイントクリック型のアドベンチャーゲーム。
過去の世界を覗けるゴーグルを使って、今と昔を行ったり来たりしてゲームを進めて行きます。
例えば、過去の世界で植物の種を撒いておけば、現在に戻ったとき植物が育っていて美味しい木の実が食べられハッピーとか。
ボリュームは短めですが、絵本を読む感覚で楽しんでください。
リリーからゴーグルを借りてインストールフォルダを覗くと、mp3なんかの見慣れたファイルが見られます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
yoshinani
2.3 時間
投稿日: 2014年3月12日
ポイントクリック系はあまり得意ではないのですが弟を助け出すという目的がはっきりしているところも良かった。
ゴーグル?メガネ?を使って世界が変わるのが面白い。
ただ...ここで終わるの?終わりがすっきりしない
参考になりましたか? はい いいえ 面白い