Prepare for the dark world of The Chaos Engine, a steampunk Victorian age in which one or two players must fight the hostile creations of the Chaos Engine across four dynamic landscapes and take part in the ultimate battle. Choose from six hard-nailed mercenaries each with their own unique weapons and skills.
ユーザーレビュー:
総合:
賛否両論 (272 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 272 件中 62% が好評です
リリース日: 2013年8月29日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

The Chaos Engine を購入する

The Chaos Engine 2-Pack を購入する

 

このゲームについて

Prepare for the dark world of The Chaos Engine, a steampunk Victorian age in which one or two players must fight the hostile creations of the Chaos Engine across four dynamic landscapes and take part in the ultimate battle.

Choose from six hard-nailed mercenaries each with their own unique weapons and skills.

Those who have the strength and skill to overturn the Chaos Engine will be remembered.

(The Chaos Engine was originally known as Soldiers of Fortune in North America)

Game Features

  • Battle through four unique worlds in single player or online and local co-op modes.
  • Play in ‘Enhanced mode’ or ‘Classic mode’ with its original graphics and controls for the true Amiga experience.
  • Gamepad support with optional 16-directional movement.
  • Steam achievements to test the mettle of both new players and old fans.
  • Relive the classic 90’s Richard Joseph soundtrack.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP SP3, Windows Vista/7/8
    • プロセッサー: Pentium 4 or AMD Athlon 64 (minimum 2.5 GHz)
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: GeForce 6200 or ATI Radeon X300
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 400 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c compatible, 16-bit
    推奨:
    • OS: Windows XP SP3, Windows Vista/7/8
    • プロセッサー: Quad Core CPU
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: GeForce 9600 or ATI Radeon HD 3650
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 400 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c compatible, 16-bit
    最低:
    • OS: OS X 10.7 or later
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo 2 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: GeForce 6200 or ATI Radeon X300
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 400 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04
    • プロセッサー: Pentium 4 or AMD Athlon 64 (minimum 2.5 GHz)
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: GeForce 6200 or ATI Radeon X300
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 400 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
賛否両論 (272 件のレビュー)
最近の投稿
Angela-Oshi
( 記録時間: 3.8 時間 )
投稿日: 1月2日
日本では"ザ・ケイオス・エンジン"として雑誌で紹介されていたり、北米のSNES用では"Soldier of Fortune"(※同名のFPSとは無関係)として、リリースされたアクションゲームですが、デモやキャラクター等はスチームパンク風だけど、

いざゲームとなると普通の見下ろし型アクションシューティングという趣……。
当時を懐かしんで購入するならば良いかとは思いますが、新規ユーザーさんにはオススメできません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
syunori
( 記録時間: 9.3 時間 )
投稿日: 2014年1月11日
内容はアクションシューティングゲーム。
RPG的要素はおまけ程度で、アーケードスタイルなスタンスである。

「撃ちまくり」ではなく、ステージ構造を覚えないといけない作品で、
敵の出現が特定できないことがあり、いわゆる「覚えげー」である。

キャラクター別に能力の違いはあるものの、根本的な攻撃方法は似ているものがあり、
どれを選んでも変わり映えがあまりない。
それゆえに問題がある点で、大型の武器を装備しているキャラクターが貧弱すぎる。

ステータスバランスに関しても、グレネードランチャーを発砲しているキャラのはずなのに、
リボルバーを撃つキャラの方がとても強力である。

マップ構成に関しては、ルートにより若干の変更が生ずるものがあるため、悪くはないが、
覚えゲーにルート変更があるとややこしいとつくづく感じた。

おまけに、強化要素があるが、シングルだとラスボスで積む可能性がある。
強化アイテムの収集状態と、ライフの状態で進めなくなることが幾度もあった。

coopに関しては、仲間同士がプレイ済みではないと楽しめられない内容である。
癖のあるマップ構成と敵の配置に嫌気がさすだろう。

結論としては、マニア向けの作品である。
Amiga版が好きだった方には良いが、オススメはしない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 9.3 時間
投稿日: 2014年1月11日
内容はアクションシューティングゲーム。
RPG的要素はおまけ程度で、アーケードスタイルなスタンスである。

「撃ちまくり」ではなく、ステージ構造を覚えないといけない作品で、
敵の出現が特定できないことがあり、いわゆる「覚えげー」である。

キャラクター別に能力の違いはあるものの、根本的な攻撃方法は似ているものがあり、
どれを選んでも変わり映えがあまりない。
それゆえに問題がある点で、大型の武器を装備しているキャラクターが貧弱すぎる。

ステータスバランスに関しても、グレネードランチャーを発砲しているキャラのはずなのに、
リボルバーを撃つキャラの方がとても強力である。

マップ構成に関しては、ルートにより若干の変更が生ずるものがあるため、悪くはないが、
覚えゲーにルート変更があるとややこしいとつくづく感じた。

おまけに、強化要素があるが、シングルだとラスボスで積む可能性がある。
強化アイテムの収集状態と、ライフの状態で進めなくなることが幾度もあった。

coopに関しては、仲間同士がプレイ済みではないと楽しめられない内容である。
癖のあるマップ構成と敵の配置に嫌気がさすだろう。

結論としては、マニア向けの作品である。
Amiga版が好きだった方には良いが、オススメはしない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 3.8 時間
投稿日: 1月2日
日本では"ザ・ケイオス・エンジン"として雑誌で紹介されていたり、北米のSNES用では"Soldier of Fortune"(※同名のFPSとは無関係)として、リリースされたアクションゲームですが、デモやキャラクター等はスチームパンク風だけど、

いざゲームとなると普通の見下ろし型アクションシューティングという趣……。
当時を懐かしんで購入するならば良いかとは思いますが、新規ユーザーさんにはオススメできません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い