The United States has a military presence in two-thirds of countries around the world, and some of them have had enough. A group of terrorists calling themselves The Engineers initiate a terror ultimatum called the Blacklist - a deadly countdown of escalating attacks on U.S. interests.
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (3,760 件のレビュー)
リリース日: 2013年8月20日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Tom Clancy's Splinter Cell Blacklist Standard Edition を購入する

Tom Clancy's Splinter Cell Blacklist Deluxe Edition を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"One of the best AAA games I've played in the past few years. Multiplayer is great with friends and the campaign is full of engaging stealth puzzles."

レビュー

“Blacklist gets stealth right.”
9.2 / 10 – http://ubi.li/WMvrG

“Fisher is King”
5 / 5 – http://ubi.li/WMvrG

“Blacklist serves as an anthology of all of Splinter Cell's best ideas.”
8.5 / 10 – Polygon

デジタルデラックスエディション

Tom Clancy’s Splinter Cell® Blacklist™ Deluxe Edition comes with all the essential weapons, gadgets, and gear for you to become Sam Fisher and stop the escalating Blacklist threats. With two bonus missions and five bonus suits, armor upgrades, and weapons, you’ll be prepared to stop the attacks!
Content Includes:

  • The High Power DLC Pack:
    • AC S12 Shotgun
    • GC36C Assault Rifle
    • MP5-10 SMG
    • PP-19 Black Market SMG
    • USP45 Hand Gun

  • The Homeland DLC Pack:
    • Single-player and multiplayer co-op missions: Dead Coast and Billionaire’s Yacht.
    • Tactical Crossbow with Sleeping Gas Bolts
    • Upper Echelon Suit, 4E Eclipse Suit for the single-player storyline
    • Gold, Amber & White Sonar Goggles
    • Exclusive Mercs & Spy Skin
    • And more!

  • Bonus suits, weapons, and gear:
    • Four powerful weapons for any play style: VSS Sniper Rifle, M1014 Shotgun, 416 Assault Rifle, and F40 Pistol.
    • Three enhanced combat suits: Elite Digital Ghillie Suit, Spy Suit, and Mercenary Suit for Spies vs. Mercs.
    • Three armor accessories: Ghost Boots, Armored Boots, and Tactical Gloves.

このゲームについて

The United States has a military presence in two-thirds of countries around the world, and some of them have had enough. A group of terrorists calling themselves The Engineers initiate a terror ultimatum called the Blacklist - a deadly countdown of escalating attacks on U.S. interests.

Key Features

Operate without Restrictions
Sam is back in his tactical suit and goggles, and he’s more lethal and agile than ever. Granted the freedom to do whatever it takes to stop the Blacklist, Sam flies from exotic locales to U.S. cities as he races against the clock to find out who’s behind this devastating threat.

Own Your Play Style
Splinter Cell Blacklist builds on the stealth roots of the franchise, while exploring new directions to embrace the realms of action and adventure. Players can define their personal play styles and be rewarded for those choices.
  • Ghost players want to remain undetected.
  • Assault players rely on instincts and frontal blow to deal with a situation.
  • Panther players look for lethality in the most efficient and silent way.

Tools of the Trade
Take down The Engineers by using new gadgets such
as the upgraded Snake Cam and Micro-trirotor Drone. Splinter Cell Blacklist is also bringing back fan-favorites like the Sticky Shocker and the brutal, curved Karambit knife. Fans of stealth will be happy to make the most of Sam’s sneaking abilities to abduct and carry enemies, while Killing In Motion allows the player to strike with surgical precision by marking and executing multiple enemies in one fluid motion.

Build a New Echelon
Sam is building a whole new Echelon unit; his team, his way. Anna “Grim” Grimsdottir is his technical operations manager, CIA operative Isaac Briggs brings additional firepower, and resident hacker Charlie Cole rounds out the crew. 4th Echelon is a fully mobile ops unit with unlimited resources and cutting-edge technology aboard the re-purposed stealth airliner, the Paladin.

Enjoy a Fully Integrated Experience
Sam and his team are aware of terrorist attacks in real time thanks to the Strategic Mission Interface (SMI). The SMI allows 4th Echelon to receive data about mission objectives while on the move. With the SMI, players can take advantage of the universal game economy system that allows players to fully customize and upgrade Sam, his suit, goggles, weapons, the Paladin and much more.

Spies vs. Mercs Returns
Spies vs. Mercs is back with an new take on asymmetrical gameplay. Players will be able to face off in teams of 4 all the while creating their very own Spy or Merc according to their playstyles via thorough customization elements. The original Classic Spies vs. Mercs experience also makes its long awaited comeback for the fans.

COOP
With the SMI, the lines are blurred between the single campaign and COOP as the narrative is deepened with Sam and Briggs. Earn in-game currency and unlock additional weapons or gadgets via specialized missions assigned by Grim, Briggs, Charlie and Kobin.

システム要件

    Minimum:
    • OS:Windows® XP (SP3) / Windows Vista® (SP2) / Windows® 7 (SP1) / Windows® 8
    • Processor:2.53 GHz Intel® Core™2 Duo E6400 or 2.80 GHz AMD Athlon™ 64 X2 5600+ or better
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:512 MB DirectX® 10–compliant with Shader Model 4.0 or higher
    • DirectX®:9
    • Hard Drive:25 GB HD space
    • Sound:DirectX 10–compliant DirectX 9.0c–compliant
    • Additional:Peripherals Supported: Windows-compatible keyboard, mouse, headset, optional controller (Xbox 360 Controller for Windows recommended). Requires UPLAY account.
    Recommended:
    • Processor:2.66 GHz Intel® Core™2 Quad Q8400 or 3.00 GHz AMD Phenom™ II X4 940 or better
    • Memory:4 GB RAM
    • DirectX®:11
    • Hard Drive:25 GB HD space
    • Sound:(5.1 surround sound recommended)
    • Other Requirements:Broadband Internet connection
    • Additional:Peripherals Supported: Windows-compatible keyboard, mouse, headset, optional controller (Xbox 360 Controller for Windows recommended). Requires UPLAY account..
参考になったカスタマーレビュー
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 21.9 時間
奇しくもトム・クランシー氏の遺作の一つとなってしまったスプリンターセルシリーズの最新作。
愛娘大好き特殊工作員玄田哲章がこの世界線でも単騎で大暴れします。
それにしてもサムおじさん、年取る毎に強くなってませんか?
投稿日: 4月8日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 41.6 時間
ストーリーはテロリストの計画を阻止するというありふれたものですがステージがどれも丁寧に作りこまれていて
単調さは見当たらなかったかと思います。
ストーリーモードとミニゲームとオンラインモードもありCoopもできます!
ステルスアクションゲームと言うジャンルの中では郡を抜いて面白い。面白すぎる!!
アサシンクリードやFARCRYなどステルスアクションをするゲームはステルスに特徴があるが
大体ステルスをする際一本道になることが多かった。
だけどこのゲームのステルスアクションにはステルスが楽しくなる決定的な要素がある。
まず、自分の好きなルートでステルスプレイが出来る。詳しく言うと、敵に見つからず目標まで一直線まで行けるルートや
強敵を簡単に倒すことができるポイントなども存在します。その隠しルートを探すのが楽しい!
もちろん、ステルスなんかしないぜー!ヒャッハー!な方も楽しめます(笑)
なぜなら、このゲームにはプレイスタイルという概念があり、
痕跡を残さず敵を殺さず目標に向かう「ゴーストスタイル」
影から敵を静かに殺していく「パンサースタイル」
正面から敵を火力で倒す「アサルトスタイル」
などがあり自分が行ったプレイによって得点が加算されるスコア形式でゲームが進みます。
プレイしているとどんどん自分が上手くなっていくのが分かりのめり込んでいきます。
武器のカスタマイズも自分のプレイスタイルに合わせてとても楽しかったです。
難易度はノーマルでしましたが何度も見つかったり死んだりしてとてもやりごたえのあるものでした。
ステルスアクションが好きな方には是非オススメしたい一作です。
投稿日: 7月1日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 24.4 時間
渋くてイケメンなサムおじさんがエンジニアと呼ばれるテロ組織の巨大な計画「ブラックリスト」からアメリカを守る物語
キャンペーンでもらった報酬(1度に相当もらえるし、自分が攻略しやすい任務を繰り返しプレイしても稼げる)でサムおじさん及びマルチでの装備を強化して行く。
マルチは一人称視点の傭兵と三人称視点のスパイによる攻防戦がメイン
クセや装備の差が激しいが、慣れれば楽しめるだろう
投稿日: 6月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.1 時間
撃ち合いしても良し、ステルスも良し!
投稿日: 7月5日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.9 時間
このゲームはステルスを楽しみたい人にはたまらないゲームです。どこをどう進めば敵に見つからないか、どうやって倒せば効率がいいか、など。結構頭を使いますね。時にはスモークなどを使って完全ステルス、時にはアサルトライフルをもって特攻。いろいろな遊び方もできておもしろいです。
投稿日: 7月25日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
42 人中 37 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 171.7 時間
お勧めのTPS(第三者視点)のステルスゲー

主人公のサムおじさんが単身敵をバタバタなぎ倒していくストーリー展開
声優は玄田さんで日本のシュワちゃん違和感なし
よく作りこまれている(と思わせる)ステルスゲームだったのでお勧めしたかった

自分の理想のステルスプレイを追求するのが楽しかった
 1ステージごとに数通りの潜入ができるよう設計されててどういうプレイをするかはプレイヤーが選択できる
 どのステージをやるか選択しクリア、新ミッションを受ける形式になっていて、この点で自由度はないが
  例えば普通にプレイすると敵の警戒網を突破できずパンサー(闇討ちで一人ずつ屠る)やアサルト(撃ち合い)のスタイルになりがちだが
  実はステージ内に隠しルートが散りばめられていて誰にもバレずに進められる(ゴーストスタイル)ようにできている
  この隠しルートは1ステージごとによくあるので初見では全部はまず見つけられない
 ただし、タイムアタックやゴーストスタイルを目指す場合、突き詰めるとルートは固定されてしまうだろう

 装備の選択幅も大きい(特にガジェットと呼ばれる装備や特殊装備が)
 敵AIにはいろいろパターンがあって警戒していると仲間を引き連れて偵察にきたり、無線連絡がないと捜索に来たりと厄介
 ステージ開始時の配置も数パターン用意されていて必ず同じ方法でいけるとは限らない
 気絶させて見えないところに敵を運んで隠したり、ノイズで誘導したり、思い切ってフラッシュグレネードでやっつけたり
 スプセルコンヴィクからお馴染みのエクスキュートでまとめてサクっと始末したり、どうするかはプレイヤー次第

操作はゲームパッドに適応されている。キーボードマウスでやる場合は最初戸惑うかもしれないのでご注意を
私はサイドボタン付きマウスを使っていたので問題はなかった

やり込み度も高くCOOPやオンライン要素もあるのでぜひ体験してみてはどうでしょうか
投稿日: 2月10日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ