I.R.I.S. は、武術を操る殺し屋にして、1 台のバイク。突如自我に目覚めた彼女は、自由を求めて大陸を横断の旅に出た。唯一の相棒はズボンのすそが I.R.I.S. の車体に引っかかってしまったエンジニアの Pablo。サイコパスのバイク S.P.I.K.E. と国際武器カルテルの闇組織に追われて絶対絶命の I.R.I.S. と Pablo。「自由のアメリカ」のために走る彼らの、負けられない戦いがここにある。
ユーザーレビュー: ほぼ好評 (179 件のレビュー)
リリース日: 2014年2月14日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

LocoCycle を購入する

 

レビュー

“Busting at the gills with an absurd amount of charm.”
Official Xbox Magazine

“I was easily sucked into its silliness.”
Game Informer

“I loved seeing LocoCycle through to its zany finale.”
Gamespot

Big Picture!

このゲームについて

I.R.I.S. は、武術を操る殺し屋にして、1 台のバイク。突如自我に目覚めた彼女は、自由を求めて大陸を横断の旅に出た。唯一の相棒はズボンのすそが I.R.I.S. の車体に引っかかってしまったエンジニアの Pablo。サイコパスのバイク S.P.I.K.E. と国際武器カルテルの闇組織に追われて絶対絶命の I.R.I.S. と Pablo。「自由のアメリカ」のために走る彼らの、負けられない戦いがここにある。

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP2 32-bit
    • Processor: Dual Core
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: DirectX10 GPU w/256megs VRAM
    • DirectX: Version 9.0c
    • Hard Drive: 15 GB available space
    • Sound Card: Windows HD Audio
    • Additional Notes: DirectX9 GPU not supported
    Recommended:
    • OS: Windows 7 64-bit
    • Processor: Quad Core
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: DirectX11 GPU w/1gb VRAM
    • DirectX: Version 11
    • Network: Broadband Internet connection
    • Hard Drive: 15 GB available space
    • Sound Card: Windows HD Audio
参考になったカスタマーレビュー
48 人中 46 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.6 時間
投稿日: 2014年11月14日
主人公の意見ガン無視のヒロインバイク I.R.I.S.がかわいいゲーム
敵も味方もみんな魅力的なキャラばかりで飽きずに見てられる
最初は実写流れ始めてクソゲーかと思ったけど
茶番が嫌いな人以外は見てるうちに実写がどうとか気にならなくなるはず
操作も簡単で難易度も低めだからアクションが苦手な人にもオススメ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.0 時間
投稿日: 2014年10月23日
日本語字幕対応。
雷に打たれて暴走した超高性能バイクI.R.I.S. (アイリス)とその暴走に巻き込まれたエンジニア、パブロとのハチャメチャ珍道中を描いた作品。
パッと見はレースゲーム系やとんでもアクションに見えるが、操作した感覚としては「近接格闘があってQTEもあるシューティングゲーム」といった方が近い。自由度と呼ばれる類のものは一切なく、精々敵の倒し方が格闘か銃かの違いくらいで基本は一本道である。ボリュームもそれほど多くはなく、ストーリーをクリアするのは5時間ほどで充分。かなりライトなゲームである。

ゲーム内容であるが、格闘戦は簡単すぎる感があるがかなり楽しく、ボタン連打でコンボを決め、パブロをブーメラン代わりに使って周囲の敵を牽制する様はかなり爽快で「デビルメイクライ」や「ベヨネッタ」をやっているような気分にすらなる。反面、普段のシューティングパートは対向車を避けつつ射線を合わせて敵を撃つだけで作業感が強く、退屈だと感じた。
また、随所に挟まれるQTEは疾走感のある映像と演出も相まって他のパートと違った楽しみがある。タイミング良くボタンを押すタイプが多いのでムービーにあまり集中できないのが残念だが。
物語の途中にはたまにパブロを操作するパブロパートに入ることがあるが、制限時間があるので大変心臓に悪い。まさかこのゲームで冷や汗をかくほど緊張するようなことになるとは思わなかった。

肝心のストーリーだが、大体の方が察している通り見た目通りのバカゲーである。
ステージ冒頭に挟まれるチープな実写ムービーやオカマ口調で喋る敵(狙ってやっているのかと思ったが、恐らく翻訳ミス)など随所に笑いどころがある。
アイリスとパブロのコンビについてだが、残念なことに終始一貫してこの二人は分かり合えない。アイリスは物腰が柔らかくパブロに心を開いているように見えてただ話を聞かないだけであり、パブロはアイリスに「やめてくれー!」と終始叫んでいるだけで歩み寄りを見せない。この二人の態度はゲームが始まってから終わるまで一貫して変わらず、クリア後にアイリスが「愛してるわ、パブロ!」と言ってくれるが報われた感があるとは言いがたい。機械と人が分かり合うハートフルな展開を求める人にとっては(筆者も含めて)肩透かしを食らうだろう。ライバルである兄妹機「S.P.I.K.E.」(スパイク)とその相棒エラ・メイのコンビの方が互いに認め合って仲良くなるのでこっちよりよっぽどいいコンビに見えるのも残念な感じに拍車をかける。

惹きつけられるものは確かにあるが、捕らえて離さないような魅力には乏しい、そんなゲームである。ただ惹きつけられるものがあるのは確かなわけで……。
なんだか微妙な締めになってしまったが、間違いなく「他の人に薦めないよりは薦めたい」「他の人にもやって欲しい」と感じたゲームである。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.8 時間
投稿日: 2014年11月11日
日本語字幕あり。

お馬鹿なB級お笑いゲーム。
軽いノリでバカバカしいジョークを楽しめる人なら買い。

ゲームの完成度やアクション部分に面白さを求める人には不向き

バイクに引きずられているパブロさんの悲痛な叫び声を楽しむゲームです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.9 時間
投稿日: 2014年10月12日
3Dバイクシューティング格闘ゲーム。日本語字幕有り
雷に撃たれてヤンデレ化した人工知能搭載武装バイク「I.R.I.S」が、
整備工の男パブロを引きずりながらインディアナ州スコッツバーグを目指すというカオスなお話
必死に助けを求めるパブロと、呑気に受け答えするI.R.I.Sの全く噛み合わない会話が笑える

追手の組織が色んなビックリドッキリメカをけしかけてくるので、
ビーム撃ったりミサイルを撃ち返したりグレネードを投げたり、果てはパブロを投げつけたりして応戦していく。
ゲームの難易度自体はヌルめだけど、なかなか爽快感はある。

チャプター間では実写のムービーが挿入されるが、これがまたいい意味でバカバカしい
B級映画のノリが好きな人なら間違いなく楽しめると思います。

しかしずっとやってるとI.R.I.Sがものすごく可愛く見えてくる。バイクなのに。
Portalのタレットちゃんに通じる可愛さだなこれは。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.8 時間
投稿日: 2014年10月28日
パッと見は3Dバイクシューティング格闘ゲームに見えるけど操作した感覚としては近接格闘があってQTEもあるシューティングゲームといった方が近い。ストーリーは目通りのバカゲー。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.8 時間
投稿日: 2014年12月4日
マーシャルアーツ(のような何か別のもの)を使いこなすバイク系ヒロイン「I.R.I.S. (アイリス) 」と、落雷によって故障した彼女の修理を任され、彼女のマフラーにツナギが引っ掛かってしまったトホホ系修理工「パブロ(別名:人間ストラップ)」が道路を暴走したりしなかったりするゲーム。

ゲーム自体は難易度低めのバカゲー。しかしこのゲーム最大の魅力はバイク系ヒロインI.R.I.S.の可愛さにアリ。

機械音声を用いて人間と会話することが出来るロボット・・・といえば、Valve社の「Portal」に登場するドSツンデレAIヒロイン「GLaDOS」のようですが、残念(?)ながら彼女にはGLaDOSのようなドSAIは搭載されておらず、大らか(罪悪感皆無)で好奇心(破壊衝動)旺盛で、時には友人とのおしゃべりを(一方的に)楽しむといったまるで汚れを知らない少女のような大変愛らしいAIが搭載されています。
そんな彼女の電波っぷりにただただ萌えるもよし。トホホなパブロに感情移入しつつ萌えるもよし。と、とにかくI.R.I.S.を愛でるゲームです。

ゲーム中に度々流れるバカバカしい実写映像も手作り感満載でなんだかほっこり。同じ人工知能バイクでかつライバルキャラのS.P.I.K.E. もアホの子でかわいいです。どうやってアイス食ってんでしょうね?ああかわいい。

それとちょっとだけ大事なお話・・・
このゲーム、恐らくXBOX360のコントローラを使用しなければまともにゲームが出来ません。
先ほど難易度は低いと書きましたが、ゲームを進めていくうちに幾らか特別な操作を求められる場面があります。例えば、右アナログスティック(XYBAボタンの下についてるアレ)をぐりぐりさせる動きなどはキーボードでは中々難しいかと思われますし、適当なパッドを使ってもそもそもそのパッドは右アナログがあるか?個別にボタン設定出来るのか?などといった問題もありますので今現在皆さんが使用しているパッドと相談してゲームをする必要があるかと思われます。因みに自分はそこらへんのパッド事情には詳しくありませんので、パッド事情に詳しい方には無縁の話かもしれません。参考までにどうぞ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.8 時間
投稿日: 2014年11月26日
実写と3DCGが混ざったゲーム。
実写パートと3DCGパートと分かれている。
ちょっとした息抜きに最適。
快適なプレイを望んでるならコントローラー推奨。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 1月4日
Bought the game in a sale, 10/10. I dont say something like that about many games.

Booted the game up at around 1am, stopped playing at 5am. Dont know where the time is but I completed it. 1h more for the last achievments, means 5h for 100%ing the game.

If you like crazy ♥♥♥♥(and this is crazy ♥♥♥♥) you will love that game.
Gameplay is great(Xbox360 Controller), Graphics are perfect for this artstyle and the live-action movies between the stages are hilarious! The monologue from that bike and Pablo are really funny and entertained me the full game through.
Had a smile on my lips for half the time.

I played it with 64bit mode and had not one FPS drop, crash or any serious bug. It's a very polished game.

The only con i have is that gallery unlocking. That was annoying as hell. A+B+Right+A+B+Right, repeating 200 times or so.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.9 時間
投稿日: 1月26日
You gotta give them credit for making something different.
Overall its okay. The game kind of lost its charm somewhere in the middle.
Gameplay gets repetitive. The live action movies are interesting I suppose.
Neat little game, worth a try.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.6 時間
投稿日: 2月27日
Short ok game for those who play almost anything. Almost takes longer to unlock bonus features then to finish the game, takes about one evening to do everything. You can complete all the achivements even if you're not OCD..!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
47 人中 46 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 7.5 時間
投稿日: 2014年6月23日
アクションゲーム.日本語対応.
人工知能を搭載したバイクを操作して旅路を妨害してくる敵を蹴散らすゲーム.バイク操作とはいえレース要素は皆無なので注意.ムービーは実写であり,キャストも豪華.破天荒な展開の連続でプレイしていて飽きないしお笑い要素も満点.日本語翻訳もうまくできている(時々女口調と男口調が混ざっているが問題なし).

【アクション】
ザコ戦では銃をぶっ放したり前輪で殴ったり後輪に引っ掛かっている主人公をブーメランのように投げたりして戦う.敵が攻撃を仕掛けてくる際はダッシュをすることでカウンターができる.遊びやすさを重視しており,基本的に攻撃ボタンとダッシュボタンを連打しているだけで良い.
ボス戦ではボスの体力を削った後にQTEのある戦闘ムービーに突入する.基本的にはアナログスティックを指定の方向に倒すだけなので直感的に操作できる.ボタンの場合もあるが大抵はダッシュボタンなのでボタンの押し間違いに苦しめられることもない.また,大抵ゲームはQTEに失敗すると大ダメージ・即死だが,本ゲームにはそういったリスクはなく,最後のスコアに影響するぐらいなのでQTEにイライラすることもない.
ボス戦・ザコ戦の他にもシューティングステージや格闘ステージがある.

【システム】
ステージをクリアすると経験値が手に入り,それを使ってバイクを強化したり,舞台裏映像やコンセプトアート等を解除したりできる.

【総評】
やりこみ要素が無くリピート性に欠けるが,非常に遊びやすい.
何より制作陣が楽しみながらこのゲームを作ったことがひしひしと伝わってくる.定価で買っても損することは無いと胸を張って言える個人的にオススメのゲーム.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 37 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.8 時間
投稿日: 2014年2月22日
ぽんこつAI搭載バイクのI.R.I.Sといろんな意味で巻き込まれ型主人公のパブロ君によるドタバタアクション
I.R.I.Sとパブロ君のかみ合ってない会話は見てるだけで本当に楽しい
アクション中はハイスピードな展開でガンガン進みちょくちょくあるQTEもちゃんと動作に直結しておりなかなか爽快
ゲーム中のモーションはモーションキャプチャーなどの技術を駆使した細やかな作り込み
ゲームの合間には実写による楽しいムービー
BGMはプラハ市交響楽団によるフルオーケストラ
おまけに機械翻訳ではない完璧な翻訳
これで9.99ドルは本当に値段設定が頭おかしいと思う
けど適正価格ではあるとも思う
ゲーム屋でワゴンに1000円で置いてあったら絶対に買いなゲーム
超おすすめ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
31 人中 27 人 (87%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.7 時間
投稿日: 2014年2月15日
ゲームと言うより映画を見ているような感覚
QTE多めのアクションだが妙な爽快感がある
一番重要なのが主人公のパブロさんとバイクのI.R.I.S.の掛け合いが独特で面白い
ストーリーも実写を含むバカ要素が多いので個人的には良かった

あまり好きじゃない表現だが確実に人を選ぶ
ノリと勢いが好きな人はいいと思うがゲーム性を重視するお方にはおすすめできない
だって映画ですもの
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 19 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.0 時間
投稿日: 2014年5月11日
実写映画パート、ゲームパート、QTEパートで構成されるQTE多用のゲーム。
シューティングなのかアクションなのか、いやもうゲームじゃなくて映画かもしれない。

軍事会社が作った女性的人工知能搭載で格闘のプロフェッショナルなバイク。アイリス
彼女は雷でイカれ、整備工を引きずりながらバイクのお祭を目指してメキシコからアメリカまで逃避行。
彼女を止めようと軍事会社は様々なビックリドッキリメカと彼女の兄妹バイク、スパイクを送り出す。
引きずられた男も必死に彼女を止めようとするがアイリスは故障していてトボけた返事ばかり。
そんな二人の漫才と周囲のコミカルなキャラクターとストーリーで笑い転げるゲームだ。

ゲームパートはのんびりした街道に敵車やジェットパッカーそして様々なメカが登場する。
走りながら銃を撃ち、華麗に跳んでジェットパッカーたちを殴り倒して華麗に空中コンボを決められる。
簡単で平凡だが爽快感あり、意外性あり、スピード感あり。

QTEパートはQTE嫌いの私でもストレスがない。音と映像でかなり前からQTEが入ることを教えてくれる上に
成功判定が広く、失敗しても殆どの場合ゲームは進行する。ムービーでQTEが入るなんてこともないから安心だ。

ゲーム自体はやや中だるみしたが映画の続きが見たくてついつい最後までプレイしてしまった。
バイクやロボットとB級映画のノリが好きならオススメ。
一昔前に騒がれた映画のようなインタラクティブなゲームに対する一つの回答だと思う。
日本語も自然。シリアスサム3のようにオカマが出現する以外は
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 16 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 4.8 時間
投稿日: 2014年5月12日
人工知能搭載バイクが人間ひとり引きずりながら走るバカゲー

しかもこのポンコツ雷に打たれたせいでまったく話聞かないし
整備士のパブロくんを引きずってるのにも気づいてないし
自前の武装の存在を忘れてパブロくんを便利な武器扱いするし
陸海空とどこでも走るしほんとやりたい放題する

本職の役者さん呼んだりガワだけとはいえ実際にバイク二台
作っちゃったりと妙に本気な実写動画もわざとらしくB級臭を
放っててゲーム本編はともかく全体はわりと楽しめるぞ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.5 時間
投稿日: 2014年2月23日
僕はバイクが大好きです。
だからすごく面白く感じたのかもしれない。
でも、これを作った人はひたすら楽しいゲームを作ることに腐心したんだろうなと感じます。

日本語訳も素晴らいです。機械翻訳ではないので、思わず読みたくなります。
走りに夢中で読めないけど

I.R.I.S可愛いです。いつかこんなバイクほしいです。

林家パー子のオマージュもあるよ。

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.3 時間
投稿日: 2014年5月6日
PS時代に見かけたナァって感じのバカゲー


ゲーム性としてはFF VIIのバイクのミニゲームを主体に、キメキメの演出とQTEをしこたま打ち込んだような出来。

QTEが多いと言っても、「QTEとはこうあるべきだ」と言いたくなるような丁寧な盛り込み方をしており、理不尽さにいらいらするようなシーンは無かったように思う。

ストーリーは、「勘違いAI女といかに愛を育むか」をテーマにZ級テイストあふれる実写ムービーとリアルタイムレンダリングムービー(一部プリレンダ)で描いており、、 もうね。実写ってだけでバカゲー臭がプンプンでたまらんですよ(プリレンダの画質の劣化具合もたまらんかった)。 やばいねこれは。

(言葉遣いがおかしかったりするけど)日本語がデフォであるし、かなり安いし、ゲラゲラ楽しみたいなら買って損はないね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.3 時間
投稿日: 2014年2月22日
暴走したバイク、アイリスちゃんとそれに巻き込まれるパブロくんの壮絶なるバカゲー。
チャプターごとに実写ムービー(B級)が入るのでそれを見るのが楽しみで仕方がない

操作もコンボも難しくなく快適プレイができる!
10ドルの価値はゼッタイあるゲームなので是非オススメしたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 6.7 時間
投稿日: 2014年8月30日
B級臭のする実写パートと爽快なゲームプレイがどこか懐かしさを感じさせる良作

【あらすじ】
AI搭載最新鋭戦闘バイクであるI.R.I.Sはガレージへの輸送途中、雷に打たれてショートしてしまう。修理を頼まれたパブロであったが、作業途中に突如再起動。I.R.I.Sはテレビを見つめたかと思うと彼を車体に引っ掛けたまま爆走、ニカラグアを駆け抜ける。こうして彼女はインディアナ州スコットバーグで開かれるフリーダムラリーを目指し、大陸横断の旅を始めるのだ……彼を引き摺ったまま。

【ゲーム内容】
どこかおかしなI.R.I.Sとパブロの会話劇や、変形し空中で格闘戦をしたりパブロをブーメランのように扱うなんでもありのゲームプレイは思わず笑いを誘われる。また、B級臭のする実写パートもスタッフ全員が楽しんで作っているのが感じられるし、何より面白い(PS版ペプシマンを思い出してもらうとわかりやすいだろう)。

QTEはほどよい難しさ・ほどよい頻度のため、昨今の一度のミスで即死するような理不尽さから来るストレスとは無縁だった。

難易度調整も素晴らしい。初めて対峙する敵はまずノーダメージでは抜けられないが、行動パターンを理解するまでにそれほど時間はかからないためコンティニューを連発するようなこともない。

日本語字幕も数箇所の誤字こそあれど全体的には非常に高水準なため、さほど気にすることもなくストーリーを楽しむことができるだろう。

実績全解除までは5時間ちょっとであったが、ゲーム内ポイントでコンセプトアーツや舞台裏映像をアンロックし鑑賞することができるため満足度は非常に高い。定価も安くセール時にはとても安くなる(本レビュー時は-80%)ため、コスパもとても高い。気軽にプレイして笑いたい時におすすめしたい一作だ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.2 時間
投稿日: 2014年9月10日
人工知能搭載バイクI.R.I.S.(と、足がくっついて離れなくなってしまったPablo)が迫り来る敵を千切っては投げ千切っては投げするアクションシューティングゲーム。

前からくる車をミサイルでふっ飛ばし、襲いかかる戦闘員をボコスカ殴りまくると気分はサイコー!
さくっとした内容かつ、映画のようなストーリーについつい熱中してしまい最後まであっという間でした。

I.R.I.S.かわいいです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い