Defender's Quest is a Tower-Defense/RPG Hybrid tightly focuses on three things: tactical depth, customization, and story.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (70 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 70 件中 95% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (2,147 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 2,147 件中 97% が好評です
リリース日: 2012年10月30日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Defender's Quest: Valley of the Forgotten を購入する

 

最新の更新 全て表示(41)

7月20日

DQDX Patch #8 -- Version 2.0.8b

Lot of updates in this one, including a fix for a notorious bug -- the "final battle white overlay"

Status:
- Windows: YES
- Linux: YES
- Mac: YES

2.0.8b:
- Fixed skill upgrade green numbers & missing stats
- Fix infinite white screen bug in ET battle
- Fix typos in tips & the journal
- Fix sneaky video button in battle via accessibility
- Fix too long names in redesign menu
- Fix missing dialogue images in ET battle
- Fix offset icons w/ bad tooltips in enemy status effect preview
- Fix bleed effect visual
- Fix post-ET puppet show
- Make ET's dark heal spell look different
- Fix "book of blood" + "zap" spell insta-murder bug
- Fix untranslatable reward text in map preview
- Fix untranslated tutorial/dialogue
- Fix crash
- Hide level of certain bosses
- Fix "upgrade all weapon" achievement
- Fix stat boost special for certain items
- Show numerical value of enemy "barrier" stat (ET)
- Localization:
- Add goodies/mod files
- Fix german journal
- Fix many (but not all) text overflows
- Fix some english typos
- Update spanish text
- Lots of other things
- Fix untranslatable text files
- Fix untranslated text in many screens
- Fix problem with spell icon text in non-english locales
Steam Cloud, Steam Workshop, and Steam Controller support are coming soon. I'm also due for another performance pass for those of you running into issues with the endless levels.

And finally, I've been updating the mod documentation for the DX version, a work in progress can be found here:

https://github.com/larsiusprime/tdrpg-mod-docs

And I'm proud to announce that a community member has started work on a DQDX mod editor! It's still quite early but I will give it as much support as I can:

https://github.com/Autoquark/dq1-unofficial-mod-editor

10 件のコメント 詳細を見る

7月8日

DQDX Patch #7 -- Version 2.0.7a

This is a big bugfix patch. The first few patches were so focused on performance that I built up a bit of a backlog and I'm trying to work through that so I can clear some time out for new features like Steam Cloud, Steam Workshop, Mod documentation, Controller support, etc.

As always, if you have a bug, please report it at:
http://www.github.com/larsiusprime/tdrpg-bugs

Changelog for version 2.0.7a:

- Show high scores in bonus level previews
- Fix scaling for original art mode in shops & you got screens
- Fix book status effects, should not apply to bosses
- Fix phantom cutscenes on beating "The Way Out" & restarting
- Crash guard in party screen on skill assignment
- Fix status effect icons in battle defender menu
- Fix Achievement Popup timing bug
- Fix Achievement location in battle
- Fix Achievement pop-under bug
- Fix range preview boost artifact on deselect
- Fix furious end book
- Fix mute button inconsistency
- Fix "double evni" upgrade/equip bug
- Fix item tooltips for defenders in battle
- Fix status effect offset in defender menu
- Fix mcguffin health bar on failure not @ 0
- Right click now unselects spell, defender, enemy, etc.
- Fix rare crash with swimming enemies
- Fix retro art equipment icon artifact in party/reward menu when nothing is selected

11 件のコメント 詳細を見る

レビュー

"It's Brilliant."
Rock, Paper, Shotgun

"Incredibly Fun."
8.5/10 – Destructoid

"Excellent"
4.5/5.0 – RPGamer

スペシャルエディション



Defender's Quest Deluxe (DX) Edition is here! Improved graphics, more story, better performance, more of everything you love!

このゲームについて

Defender's Quest is a Tower-Defense/RPG Hybrid (Think Final Fantasy Tactics meets Tower Defense). It focuses on three things: tactical depth, customization, and story. That means no random encounters, no spikey-haired emo kids, no forced time sinks, and no tedious, repetitive battles.

The battle system builds off of tower defense, with individual characters taking the place of towers. Each character levels-up, learns skills, and equips gear individually, allowing the player to customize their battle experience and strategy. The overall game structure is similar to "tactical" RPG's, but with a real-time battle system. Game speed is adjustable, and commands can even be issued while the game is paused.

It also features an engaging, character-driven story written by an actual English major! The story strives to be fast-paced, snappy, and always relevant to gameplay with minimal exposition. Finally, it's got options and accessibility settings out the wazoo, so that you can have the best possible experience!

--------
NOTE: this game is currently locked at 30 FPS. This is mitigated by three factors:

  • You have full control of time, so it doesn't affect reactions.
  • The sprite sheets wouldn't animate any faster at 60 FPS anyway
  • A full HD/60 FPS upgrade is coming soon as a free upgrade.

---------
End User License Agreement

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS:Windows XP
    • Processor:1.5 Ghz, single core
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:N/A
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
    Recommended:
    • OS:Windows XP or better
    • Processor:(2.0 Ghz, single core) or better
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:N/A
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
    Minimum:
    • OS:10.6 or Newer
    • Processor:Intel 1.5 Ghz, single core
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:N/A
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
    Recommended:
    • OS:10.6 or Newer
    • Processor:Intel (2.0 Ghz, single core) or better
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:N/A
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
    Minimum:
    • Processor:Intel 1.5 Ghz, single core
    • Memory:1 GB RAM
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
    Recommended:
    • Processor:Intel (2.0 Ghz, single core) or better
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:N/A
    • Hard Drive:100 MB HD space
    • Sound:Any
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (70 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (2,147 件のレビュー)
最近の投稿
らじねす
( 記録時間: 39.2 時間 )
投稿日: 7月16日
RPG式でユニットが育つタワーディフェンス。
6月にDX版となってグラ一新、日本語化済。

LVでの力押しが効くのでかなりカジュアル。
1周クリア後から本番な設計もTD入門向き。
報酬3倍化や物語部分スキップもあり親切。

ちと親切すぎて経験者には好みが別れそう。
個人的には仲間たちの会話がイイので好き。

日記に改行がないバグは早く直して欲しい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
abc
( 記録時間: 56.0 時間 )
投稿日: 7月8日
他にやりかけのゲームもあるし、軽く動作確認だけしておくつもりだったのに気づいたら夢中でやってました・・・TDとしてはオーソドックスですが進めていくと新しい職種の仲間や装備が増えていき、次々と展開があるので止まらなくなってしまいます。

ちなみにエゾティル・テノクの右手はバーストしたナイトでアーマーを壊すとダメージが入るようになります。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sennpennbannka180
( 記録時間: 24.4 時間 )
投稿日: 6月15日
DXの日本語レビューです
DX以前は正常にプレイ出来ていましたが、新しくなり下記の不具合が出ました

1長い文章が改行されていないため文章を正しく読めない
2所々文字化けが発生している
3日本語設定しても再起動すると英語設定に戻る
4細かい事ですがボスの声が消えてます(文字が

不具合が多いので途中までしかDX版はやっていません

以前のバージョンは上記の不具合無くプレイ出来るので日本語をプレイされる方は
起動時に下のチェックボックスにチェックを入れて(DXではない方)プレイするのをおすすめします

後誤解して欲しく無いのですが、以前のバージョンは防衛ゲームとして面白いです
以前のバージョンにあった不満点(倍速が4倍までしか無く、テンポが悪かったがDX版は16倍まで出来た
テンポが速い状態で敵が多数出てくるとクライアントが落ちる等)は改善傾向にありそうです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
longeP
( 記録時間: 47.6 時間 )
投稿日: 6月15日
無料で入手した製品
レベル成長のあるTD
長所の多い良作
例えば状態異常で炎にはDOT、凍結には移動妨害の効果があるのだが、お互いに打ち消しあう
そのためただ強いユニットを並べるだけでなく、配置を工夫する必要が出てくる
考えるのが面倒ならレベルを上げて物理で殴るという選択肢もある
また職業は6つしかないが、スキルツリー制でそれぞれ最大5つの攻撃や回復を覚える
だが全てのスキルを扱うには戦闘中最大アップグレードする必要があり、当然大きなコストがかかる
そこで敢えて序盤のスキルだけを強化する安上がりなユニットを用意したりもできるし、少数精鋭で挑んでも良いし、もしくは強力なスペルにコストを裂いても良い
等々色々なプレイスタイルから自分の好みに合わせて選べる所がとても良かった
速度変更も一時停止から最大16倍速まであるので熟考から脳死周回まで安心して遊べる

一点だけ惜しむなら翻訳の
・機械翻訳に毛が生えたレベル
・文字が化けたり見切れて読めない
・一部そもそも翻訳されてない
といったお粗末さがとても残念である
読めるのであれば英語でのプレイをオススメする

点数を付けるなら9/10、コスパも良いのでTDの中では最初にオススメしたい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ravensnestac
( 記録時間: 55.5 時間 )
投稿日: 3月11日
配置するキャラクター一人ずつにレベルがあり経験値を集めて育てたり、敵を倒して手に入るお金で装備を整えるRPG要素のあるタワーディフェンスゲーム

バトル時は、TDによくある敵を倒して手に入るポイントでキャラクターをワンランク強化できるタイプですが、主人公は基本的にこの強化はできませんが(とあるステージではできる)、その代わり他のキャラクターの補助をする魔法らしきものが使えます。

ゲームの難しさとしては、各ステージの難易度が4つあり、一番簡単なカジュアルはかなりでたらめな配置でなければ恐らく誰でもクリアできる程なので、ゲーム自体のクリアは簡単です。それでもクリアできない場合はオプションで獲得経験値量を3倍まで倍増できます。このオプション設定は、実績解除に影響しませんので実績目当ての方にもお勧めできます。

やりこみ要素もあり、敵が強化される(具体的には一定時間標的になるのを無効化したりレベルの強化)2週目もあり、1週目ではなかったステージが追加されます。また隠し要素で主人公にとある本を装備させればゲームバランスが崩壊しそうな隠し本が手に入ります。隠し要素については、steam内に英語ですが攻略記事?的な物があるので、詳しくはそちらでお願いします。

ただ特定のプレイでは、面倒な点があるので注意してください。例えば実績解除で味方を雇用せずにゲームクリアをする縛り要素があり、それらの実績をすべて解除した後に、味方を雇用するとレベルが1なのでそこからのレベル上げが大変でした。

悪い点としては、システムが古いのか味方のキャラクターを最大36体を配置して、敵が大勢いるとかなりFPSが落ちてパフォーマンスの低すぎるpcではフリーズしてしまいます。設定でいくらかパフォーマンスを優先できますが、最新のpcでもフリーズを起こすくらいです。
また、このゲームは日本語対応ですがローカライズが悪いので何を言っているのか分かりづらかったり、英語のジョークを直訳しているところがあったりで読みづらいです。しかもそのジョークが多めなので余計分かりづらく思えました。

良い点としては、どの人間でも楽しめるように設定で経験値を変動できるので時間のない人や苦労したい人もOKな仕様でやりこみ要素もそれなりに満載で、実績解除等を全てこなしてもワークショップ対応なのでMODも追加(数は少ないですが)できます。また悪い点ではジョークが直訳で分かりづらいと書きましたが、一部は日本語でも面白く所々にそのジョークが散らばっているので、ゲーム制作者の遊び心が垣間見えるのもよかったです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sasa
( 記録時間: 35.4 時間 )
投稿日: 1月23日
このDefender's QuestはジャンルとしてはTD(タワーディフェンス)なのだが、かなりRPG要素が強いゲームである。
そしてこのRPG要素こそがこのゲームの最大の特徴だと言えるだろう。

通常のTDでは基本的に出せるタワー能力はステージごとに固定で決まっていることが多いのだが、このゲームではタワーとなるキャラクターにそれぞれ個別にレベルとスキルが存在する。
キャラクターは戦闘ごとに得られる経験値でレベルアップしていき、また同時に得られるスクラップ(資金)を使って装備を整えることで、自軍を恒久的に強化していくことが可能なのだ。
ステージは難易度を変えていつでもやり直すことができるので、最新ステージで行き詰ってしまったらいったん戻ってレベルと装備を上げてから再挑戦するというまさにRPG的な流れで物語を進めることができる。
ぶっちゃけ戦闘部分がTDになったRPGという認識でほぼ間違いないだろう。

上に書いたように自軍を強化できるため純粋なTDとしてはやさしめの部類。
よってストーリーをクリアできないということはまずないと思われる。
しかし2周目からは敵も本気を出してくるため油断できない。
特に後半戦はこちらのレベルがMAXでも苦戦を強いられるためなかなか歯ごたえがあるバトルが楽しめる。

総じてかなりの良ゲーといえるでしょう。
一回の戦闘が短いので空いた時間にちょこちょこっとやれるのもよい。
TDやRPG系が好きな人に特にオススメの一本です。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Sayo@Modder
( 記録時間: 47.8 時間 )
投稿日: 1月8日
簡単に言ってしまえば、レベルを上げて物理で殴れるタワーディフェンス。
総合評価 95/100

タワーディフェンスにRPG要素を加えたというよりは、戦闘システムがタワーディフェンスのRPGと言った方がしっくり来る感じですね。
従来のタワーディフェンスに比べると大味で戦略性は乏しいですが、爽快感と快適さでは他の追従を許しません。
日本語完全対応で、デモ版だけでも結構遊べるのも嬉しいところです。(ただしデモ版は英語のみ)

ステージ数は30、難易度が3段階あり、その他ボーナスステージやクリア後の二周目要素もあるため、ボリュームはかなりのものです。
1ステージ辺りが短く、4倍速モードもあるので、テンポがかなり良いのもポイント。
正直なところ、一週目の要素だけでも定価で損はしないレベルなので、セールになってたら即買い推奨です。

特徴
  • ステージは難易度ごとに報酬が異なるため、モチベ維持しやすい
  • 同じステージを何度もプレイして経験値とお金を稼げる
  • 経験値やお金の入手率を設定で変更可能(50%~300%)
  • お金を使って武器防具を買ったり、追加の仲間を雇ったりできる
  • 一時停止や倍速モードなど、タワーディフェンスとして必要な要素は十分
  • 仲間(ユニットの種類)が6人と少ないが、それぞれにしっかりとした役割が存在するため、無駄なユニットがいない
  • 仲間は基本6人だが、町で各5人を追加で雇うことができ、最大36ユニットを使用可能
  • ユニットのレベルアップに加え、主人公もレベルアップし、初期ユニット召喚コスト等が増加する
  • レベルアップでは能力が底上げされる他、スキルツリーに自由に割り振れるポイントで好みの特徴を持たせることが可能
  • スキルポイントはいつでも振り直しが可能
  • ユニットは複数の攻撃スキルを同時に使用できるため、新しい攻撃スキルを覚えると単純に手数が増える
  • 二週目以降では能力を引き継いでプレイでき、新しいステージや武器強化要素も追加される
  • スチームワークショップ対応でMODを導入可能

ストーリーも割と突っ込みどころがあって楽しめました。
台詞回しがやや意味不明ですが、それも逆に味があって良いかと。

欠点ですが、割とよくフリーズします。
オートセーブなので被害はないに等しいため、特に大きな問題とはなりませんが。

総合的に見てスチムゲーの中でもかなりオススメできる作品ですので、気になった方は是非デモ版をプレイしてみてください。
難易度的にはかなり優しい部類なので、タワーディフェンスが苦手な人や初心者にもオススメです。


注意点
デモ版のデータを製品版で使いたい場合、ゲームを購入する前にデータを「エクスポート」しておく必要があります。
私はこれを忘れて最初からになりましたが、特に気にならずに楽しめるゲームですので、余り気にしなくても良いかもしれません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
rosbird
( 記録時間: 41.5 時間 )
投稿日: 2015年11月9日
※ 2016年6月18日、DELUXE版について更新
評価点

・経験値、報酬の倍率が任意で変更できる。
・イベントがスキップ対応。設定を変更すれば、最初から表示させないことも可能なのでストーリーに興味ない人も安心。
・装備、スキル強化でのユニット育成が面白い。シンプルなので悩むこともないです。
・強くてニューゲームがある。実質、そこからが本番のゲーム。
・ニューゲーム(2週目)追加要素。主人公の日記が解禁。仲間のイベント追加。クエスト、バトル追加。
・敵に特殊能力追加。レア武器の強化追加。武器、防具に特殊効果追加。etc…………


難点
・チープなグラフィック。STEAMで販売されているものはHD化されているらしいですが、それでも荒削り。
・世界背景が分かりにくい。辞書的な物は無いので、キャラ同士の会話から推察していく形になります
(そのためか、イベントを自由に見返せる機能があります。また、2週目は情報量が増えるので少し理解しやすくなる)



タワーディフェンスとしては難易度が低め。サックリ遊べるカジュアルな造りです。
流れとしては「クリア報酬でユニットを強化→ストーリー進行」
それで詰まったら以前のステージに再挑戦、難易度を上げて再クリア(報酬が良くなり、レア装備がもらえたりする)

ストーリー中のステージにイジワルなものがなく、
構成が素直なので気持ちよく防衛できます。(ボス戦は少し厄介ですが、それでも簡単な部類)
オプションで自分好みに難易度を調節できるので、タワーディフェンス初心者にもお勧めできる作品です。

2週目の追加要素がしっかりしていて意外と長く遊べるゲーム。
なにげに戦闘BGMも追加されていたり、細かいところまで造りこまれています。

ーーーーー
・更にHD化するアップデートが入り、グラフィックが一新されました。
ただし、その影響なのか現在2016/06/18時点では日本語に不備(文字化け、未翻訳など)がでています。
ゲーム起動時に通常版かHD版かを選択できるので、お好きな方を選びましょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shigu
( 記録時間: 26.2 時間 )
投稿日: 2015年10月30日
個人的にオークマストダイ、サンクタム以来、久々によくできた面白TDに出会えた
単純に言えばRPGのキャラ育成要素にバトルがTD
武器防具のアップグレード、従来TDで定番のポイントためてのウェーブ中のユニットアップグレード、ルイーダの酒場のようにメインキャラ以外でユニットを雇える、2周目の楽しみもあります
キャラの名前は日本語入力もできます
見た目に多様性はありませんが
キャラ育成要素があるだけで楽しい楽しい
ミッション失敗しても経験値がキャラに入るんで無駄にはならず
いつかは誰でもハードでステージクリアできるでしょう
ハードで面をクリアすると各ステージごとに良い装備品がGETできたり
続ける気になれる色んな要素をちりばめている
新しい事は何一つありません
しかし考えられる充実を誠実に対応してる良いゲームです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Enefea
( 記録時間: 30.9 時間 )
投稿日: 2015年10月5日
これぞ求めていたタワーディフェンス。
1週目は慣れるために各クラス雇いまくりーの、2周目は限られた人数で挑戦しーの。
レベルアップで個性も出せるし、実に楽しい。
セールが待ちきれず定価で買ったものの、全く後悔しない一品。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 39.2 時間
投稿日: 7月16日
RPG式でユニットが育つタワーディフェンス。
6月にDX版となってグラ一新、日本語化済。

LVでの力押しが効くのでかなりカジュアル。
1周クリア後から本番な設計もTD入門向き。
報酬3倍化や物語部分スキップもあり親切。

ちと親切すぎて経験者には好みが別れそう。
個人的には仲間たちの会話がイイので好き。

日記に改行がないバグは早く直して欲しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
33 人中 29 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.5 時間
投稿日: 2014年2月19日
RPG要素を加えたカジュアルTower Diffence

2周クリアまでプレイした感想はTDの入門編としては良く出来ているしお薦め。
とはいえ、ある程度TDに慣れた人には物足りないゲームな印象。

~特徴であるRPG要素とその評価~

本作のRPG要素は主に以下2点

1.ストーリー性
各ステージ攻略後にキャラクター同士の紙芝居によりストーリーが進行して行く。
ステージが全部で30あり、毎回紙芝居を読むのが面倒になり序盤以降は全てスキップ対応。
個人的にTDにストーリー性は求めないない自分には不要な要素だった。
キャラクターに個性や愛着を持たせる意味では有効かもしれないが、ゲームテンポを阻害する要因に感じた。

2.キャラクターカスタマイズ性
各キャラクターはクリア報酬である資金/経験値を元にレベルアップ/購入により装備/スキルをカスタマイズ出来る。(任意で随時リクルート出来るキャラクターは名前、見た目もカスタマイズ可)
装備は武器防具に分かれ、各スキルはシンプルなツリー状の構成になっている(振り直し可)。
カスタマイズは楽しめたものの、武器・防具は種類が少なく、スキルツリーは良くも悪くもシンプルで底が浅い。

~TowerDiffenceとして~

・基本要素 ステージは30(3つの難易度)、タワー(職種)は6種、敵はベースが3種?×亜種も3種程度、ボスキャラ有り。マップは非常に狭く、敵の進攻ルートも至ってシンプル
・各タワーはステージ中に5段階までアップグレード可能
・主人公はポイントを消費し任意で魔法が使用可能(強化可能)
・クリア内容によって☆で評価、☆の獲得数によりエクストラステージ(主人公の魔法の書が報酬)にチャレンジ可能
・スピード設定は×0.5~×4まで、タワーのターゲッティングも柔軟に調整可能
・Newgame+が存在。2周目には複数の隠しステージが有り、1周目では語られなかったストーリーも楽しめる。

総じてタワー、敵、マップ共に基本的かつシンプルなものが多い。その為、タワーの配置やアップグレードを深く考えずともクリアが可能であり難易度は低い(一部難易度/一部ステージを除く)。

~その他~
・ワークショップ対応
一通りバニラでクリアした後に、初プレイ時におススメ出来るMODは以下。

Skill increase
レベルキャップを60→100に引き上げる&各スキルへの最大割り振りポイントを増加させるMOD。高難易度の2周目後半やエクストラステージが容易に。実績獲得可否についてはMODを導入せずプレイした為、不明。ワークショップを参照下さい。

・日本語化可能
 公式に日本語化予定だが現時点でもプレイに問題ない日本語化が可能

・設定
 クリア時の経験値の量などを調整可能。
 最初から2周クリアを目論んで経験値×3ブーストの設定も良いかも。

・その他
 続篇が近日発売予定
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
24 人中 23 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.0 時間
投稿日: 2014年9月29日
非常にカジュアルなタワーディフェンスRPG. 日本語完全対応.
タワーディフェンスとしてはオーソドックスな作りながら、RPG要素を取り入れることで独自の味付けやとっつきやすさを盛り込むことに成功した作品です.

このゲームにおけるRPG要素はレベル上げ、スキルツリー、装備品収集など. バランスの取り方はJRPGライクで、勝てないバトルが出てきたらレベリングを行うことで突破できるケースが大半とやや大味. レべリングもオプションで報酬量3倍&ペナルティなしにでき実績にも影響しないので作業の軽減が可能だったりと至れり尽くせり.
ゆえにヌルイ印象はぬぐえないのですが、途中から難易度が急上昇して行き詰まりそのまま積んでしまうTDが多い中で最後までサクサク遊べるのはTD入門者用には最適かと思われます.
TDとしては敵の侵攻ルートがほぼ固定で、迷路を構築する煩わしさがありません. 配置したユニットをランクアップさせる要素も他TDではいまいち効果が実感しづらかったりするのですが、本作ではスキルシステムのおかげで1ランクブーストする度に目に見えてメリットが実感できるのは長所.

淡々としたゲームが多いTDの中ではストーリー性やキャラクター性も高めで、話自体は単純で短いものですが個性的で愛嬌あるキャラクターのおかげで最後までモチベを崩さず楽しくプレイすることができました.
2周目以降は難易度も上がり、追加ステージやチャレンジ要素もあるので徐々にステップアップしていく遊び方も可能です.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 15 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 113.8 時間
投稿日: 2014年1月26日
RPG風のユニット成長システムがあるタワーディフェンス。
6種のユニットは個性的だがTDとしてはどれもスタンダードなものなので経験者ならば混乱はしないだろう。
成長システムはレベルアップ毎にスキルツリーにポイントを振り分けるが序盤は選択肢はかなり少なく段階的に覚えれば充分である。
なおスキルはリスクなしで再振り分け可能。

難しいと感じたらカジュアルモードを選択してもいいし(一周目はオススメしませんが)オプションから経験値や報奨金を増やすことも可能でしかも実績への制限はない。
やはり全ユニットとアップグレードが解禁されてからが面白いし各ステージにチャレンジがあるからそれを後からプレイすればよい。

一部にバッカじゃねーの!?ってチャレンジもあるのでそれもお楽しみに。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 16 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 35.4 時間
投稿日: 1月23日
このDefender's QuestはジャンルとしてはTD(タワーディフェンス)なのだが、かなりRPG要素が強いゲームである。
そしてこのRPG要素こそがこのゲームの最大の特徴だと言えるだろう。

通常のTDでは基本的に出せるタワー能力はステージごとに固定で決まっていることが多いのだが、このゲームではタワーとなるキャラクターにそれぞれ個別にレベルとスキルが存在する。
キャラクターは戦闘ごとに得られる経験値でレベルアップしていき、また同時に得られるスクラップ(資金)を使って装備を整えることで、自軍を恒久的に強化していくことが可能なのだ。
ステージは難易度を変えていつでもやり直すことができるので、最新ステージで行き詰ってしまったらいったん戻ってレベルと装備を上げてから再挑戦するというまさにRPG的な流れで物語を進めることができる。
ぶっちゃけ戦闘部分がTDになったRPGという認識でほぼ間違いないだろう。

上に書いたように自軍を強化できるため純粋なTDとしてはやさしめの部類。
よってストーリーをクリアできないということはまずないと思われる。
しかし2周目からは敵も本気を出してくるため油断できない。
特に後半戦はこちらのレベルがMAXでも苦戦を強いられるためなかなか歯ごたえがあるバトルが楽しめる。

総じてかなりの良ゲーといえるでしょう。
一回の戦闘が短いので空いた時間にちょこちょこっとやれるのもよい。
TDやRPG系が好きな人に特にオススメの一本です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 41.5 時間
投稿日: 2015年11月9日
※ 2016年6月18日、DELUXE版について更新
評価点

・経験値、報酬の倍率が任意で変更できる。
・イベントがスキップ対応。設定を変更すれば、最初から表示させないことも可能なのでストーリーに興味ない人も安心。
・装備、スキル強化でのユニット育成が面白い。シンプルなので悩むこともないです。
・強くてニューゲームがある。実質、そこからが本番のゲーム。
・ニューゲーム(2週目)追加要素。主人公の日記が解禁。仲間のイベント追加。クエスト、バトル追加。
・敵に特殊能力追加。レア武器の強化追加。武器、防具に特殊効果追加。etc…………


難点
・チープなグラフィック。STEAMで販売されているものはHD化されているらしいですが、それでも荒削り。
・世界背景が分かりにくい。辞書的な物は無いので、キャラ同士の会話から推察していく形になります
(そのためか、イベントを自由に見返せる機能があります。また、2週目は情報量が増えるので少し理解しやすくなる)



タワーディフェンスとしては難易度が低め。サックリ遊べるカジュアルな造りです。
流れとしては「クリア報酬でユニットを強化→ストーリー進行」
それで詰まったら以前のステージに再挑戦、難易度を上げて再クリア(報酬が良くなり、レア装備がもらえたりする)

ストーリー中のステージにイジワルなものがなく、
構成が素直なので気持ちよく防衛できます。(ボス戦は少し厄介ですが、それでも簡単な部類)
オプションで自分好みに難易度を調節できるので、タワーディフェンス初心者にもお勧めできる作品です。

2週目の追加要素がしっかりしていて意外と長く遊べるゲーム。
なにげに戦闘BGMも追加されていたり、細かいところまで造りこまれています。

ーーーーー
・更にHD化するアップデートが入り、グラフィックが一新されました。
ただし、その影響なのか現在2016/06/18時点では日本語に不備(文字化け、未翻訳など)がでています。
ゲーム起動時に通常版かHD版かを選択できるので、お好きな方を選びましょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 46.8 時間
投稿日: 2014年1月28日
1周目までクリア。

RPG的なレベリング&スキルツリー式のシンプルなTD。
使用可能な職業(いわゆるタワー)は6種と少なめ。
ゲームスピードは1/2倍・等速・2倍・4倍から調整出来るのでサクサク遊べます。

1週目は弓のゴリ押しゲーでバランスが悪いと感じたものの、2周目からは弓だけでは火力不足になって良いバランスに。
でも竜だけはコストの割にイマイチ良い使用法が浮かばない・・・。


追記
2周目であるNew game +の全難易度&ヒーローモードクリアしました。
とある理由で一部ユニットがまともに運用出来ないステージがあり、そこで竜が大活躍でした。
一部タワーだけのゴリ押しでなんとかなるTDが多い中、タワー間のバランスが取れた良作だと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.3 時間
投稿日: 2014年11月11日
タワーディフェンスにRPG要素の成長要素を足したようなゲーム
良ゲーを超える出来
ユニットの配置を考える楽しさ、レベルアップで強くなる楽しさ、ストーリー
すべてを味わうことができるゲーム

スクショからはあんまりおもしろそうに見えないかもしれないが、かなりおすすめ
積んでたら今すぐ崩せ

日本語対応でキャラのやり取りをいみるのも楽しい
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 9 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 47.8 時間
投稿日: 1月8日
簡単に言ってしまえば、レベルを上げて物理で殴れるタワーディフェンス。
総合評価 95/100

タワーディフェンスにRPG要素を加えたというよりは、戦闘システムがタワーディフェンスのRPGと言った方がしっくり来る感じですね。
従来のタワーディフェンスに比べると大味で戦略性は乏しいですが、爽快感と快適さでは他の追従を許しません。
日本語完全対応で、デモ版だけでも結構遊べるのも嬉しいところです。(ただしデモ版は英語のみ)

ステージ数は30、難易度が3段階あり、その他ボーナスステージやクリア後の二周目要素もあるため、ボリュームはかなりのものです。
1ステージ辺りが短く、4倍速モードもあるので、テンポがかなり良いのもポイント。
正直なところ、一週目の要素だけでも定価で損はしないレベルなので、セールになってたら即買い推奨です。

特徴
  • ステージは難易度ごとに報酬が異なるため、モチベ維持しやすい
  • 同じステージを何度もプレイして経験値とお金を稼げる
  • 経験値やお金の入手率を設定で変更可能(50%~300%)
  • お金を使って武器防具を買ったり、追加の仲間を雇ったりできる
  • 一時停止や倍速モードなど、タワーディフェンスとして必要な要素は十分
  • 仲間(ユニットの種類)が6人と少ないが、それぞれにしっかりとした役割が存在するため、無駄なユニットがいない
  • 仲間は基本6人だが、町で各5人を追加で雇うことができ、最大36ユニットを使用可能
  • ユニットのレベルアップに加え、主人公もレベルアップし、初期ユニット召喚コスト等が増加する
  • レベルアップでは能力が底上げされる他、スキルツリーに自由に割り振れるポイントで好みの特徴を持たせることが可能
  • スキルポイントはいつでも振り直しが可能
  • ユニットは複数の攻撃スキルを同時に使用できるため、新しい攻撃スキルを覚えると単純に手数が増える
  • 二週目以降では能力を引き継いでプレイでき、新しいステージや武器強化要素も追加される
  • スチームワークショップ対応でMODを導入可能

ストーリーも割と突っ込みどころがあって楽しめました。
台詞回しがやや意味不明ですが、それも逆に味があって良いかと。

欠点ですが、割とよくフリーズします。
オートセーブなので被害はないに等しいため、特に大きな問題とはなりませんが。

総合的に見てスチムゲーの中でもかなりオススメできる作品ですので、気になった方は是非デモ版をプレイしてみてください。
難易度的にはかなり優しい部類なので、タワーディフェンスが苦手な人や初心者にもオススメです。


注意点
デモ版のデータを製品版で使いたい場合、ゲームを購入する前にデータを「エクスポート」しておく必要があります。
私はこれを忘れて最初からになりましたが、特に気にならずに楽しめるゲームですので、余り気にしなくても良いかもしれません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 28.9 時間
投稿日: 2014年2月7日
頭をひねってクリアするタイプじゃない
タワーディフェンスにRPG要素が追加されたゲーム
ステージクリアで手に入る経験値とお金を使って
スキルを覚えたり装備を買って、キャラクターを強化しながら進める

正直配置に悩むような難易度は1度ゲームをクリアした後の2周目以降で
1周目なら強化したキャラを適当に配置しているだけで最高難易度もクリアできる
同じステージを何度も攻略することになるけど、オプションで獲得量を最大3倍にでき
実績解除にも影響なさそうなので3倍にしてサクサク進められる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い