仮想世界の中世ヨーロッパを舞台に、ポーカーの仕組みにパワーアップとカード収集を組み合わせたRPGです。
ユーザーレビュー: ほぼ好評 (246 件のレビュー)
リリース日: 2011年7月20日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Runespell: Overture を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"Think Puzzle Quest but instead of using Bejeweled gameplay for its fighting mechanic, it has you building poker hands. Makes RPG combat more compelling."
ここでレビューの全文を読む

このゲームについて

Runespell: Overtureは、ポーカーの仕組みと、パワーアップやカード収集を組み合わせたRPGだ。世界は、北欧の神話や物語の歴史的人物に関連した、もうひとつの中世ヨーロッパに設定されている。プレイヤーは、宿敵を探し求める怪物神の息子、チェンジリングの役割を演じる。

主な特徴:

  • 対戦相手と戦うための、ポーカーの仕組みを使った革新的な神話的ポーカーシステム
  • ゲーム内でカードを収集して、パワーアップや特殊攻撃を有効にするためのロックを解除せよ
  • 活発なプレイでの短期間の炸裂、またはクエストや戦いの長いセッションで、あなたのスキルを組み合せろ
  • 独自のカードセットと攻撃スタイルで、30種類以上のモンスターを倒せ
  • 敵を倒して、それらをペットや仲間にせよ
  • クエストを通じて、新しい戦いの地をアンロックせよ
  • 美しい手書きの背景と、刺激的な3Dキャラクターの混在
  • もうひとつの中世ヨーロッパで設定された、説得力あるオリジナルストーリー
  • ローカルとオンラインのランキング
  • 20のSteam実績

システム要件

    • OS: XP / Vista / 7
    • Processor: 2 GHz Intel Pentium 4 / AMD Athlon 64
    • Memory: 1GB RAM
    • Hard Disk Space: 350 MB
    • Video Card: 256 MB Shader Model 2.0 (Geforce 6 series, Radeon X1000 series)
    • DirectX®: DirectX® 9.0c
    • Sound: DirectX® 9.0c compatible sound card
参考になったカスタマーレビュー
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.0 時間
投稿日: 7月29日
キャンペーン中にエラーで落ちてしまってそれ以降プレイできません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 27.2 時間
投稿日: 3月9日
北欧神話風な世界観のファンタジーカードゲーム。
基本的にはポーカーのルールによるCPU対戦。
加えて魔法や技といった特殊なシステムもある。

自分と相手のカード両方から役を作れるため、比較的簡単に進める。
序盤~中盤辺りまでは、手探りでもクリアしていける難易度。
後半は敵のHPがこちらより大幅に高く、作戦を考えないと勝つことが難しい。
イベント的な戦闘で特殊なカードを使用しないと勝てない展開があるため、ある程度のストーリー把握は必要。

RPGの戦闘よろしく、カードバトルが派手なエフェクト等で演出されるのは楽しい。
ただ、いかんせん同じようなシステムで続けるのは疲れてしまう。
一戦が長く、シビアなバランスなため、気を抜けないのが辛いところ。

RPG調のクエストも用意されており、達成するとお金やカードが貰える。
お金を稼ごうとした場合、クエストか雑魚戦闘がメインとなる。
戦闘は前述の通り疲れるので、お金は貴重と考えた方が良い。

ちなみに、仲間が加入すると技カードとして使える。
(仲間カードは無制限に使用が可能)
基本的にこれらを使いながら戦うことで、お金を節約しながら進めることができる。

全体的に、ファンタジーな雰囲気が魅力なゲーム。
カードゲームはある意味おまけと考えて進めていた。
Overtureということで、続編を前提として作られているような気はするが、果たしてリリースされるのだろうか。


<一言攻略メモ>

・戦闘の最初にキャラクター同士の会話があり、そこでヒントが語られる場合がある。
・明らかにHPが高すぎる敵は、特定のカードを使う必要があるので注意。
・ステータスアップ系のカードは確実に装備。
・行動回数を増やすカードがかなり使えるので、2枚くらいは装備しておきたい。
・下手に回復や状態異常を狙うよりは攻撃した方が良いことが多い。
・序盤~中盤はフルハウス程度でOK。終盤からは積極的にロイヤルストレートフラッシュを狙うべし!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 47.5 時間
投稿日: 2月7日
Fun card dueling game. Uses traditional poker cards / hands, along with special abilities. There's not a whole lot to it, but the gameplay is mildly entertaining. The story isn't very good, but I'll still recommend it if you can find it on sale.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 12.5 時間
投稿日: 7月1日
The core combat of making poker hands to fight enemies is pretty fun. The game is very shallow and has a very lackluster story with choices that impact absolutely nothing.

Get it on a sale or from a bundle.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 18.1 時間
投稿日: 2月7日
As a avid player of Match-3 games, and appreciator of the Puzzle Quest saga, I convinced myself to give Runespell: Overture a shot, intrigued by the fact you play with a standard deck of cards instead of coloured gems.

The first battles were interesting, the poker-like combos felt novel. Diving more deeply into the game, it got more depth with the addition of magic cards and sidekicks.

Unfortunately, it appeared that most of the magic cards are just copies of the same basic spell (unlike other games where fire, ice, lightning and poison have different tactical effects).

From that point, the battles felt too much similar to sustain interest, and the constant sight of these clubs, diamonds, hearts and spades turned the fantasy background into the trivial one your regular Solitaire.

These kind of games are supposed to be easy to develop on a reasonable budget, deliberately limiting fancy graphics to focus solely on gameplay depth. Sadly, this game is a living testimony of a team being too lazy or too tired to make a truly great game.

Maybe they lost faith in this game at some point. No wonder this happened to me too.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い