神秘的な水中都市で行方不明になった、あなたの婚約者を見つけましょう。
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (642 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 642 件中 90% が好評です
リリース日: 2012年10月29日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Abyss: The Wraiths of Eden を購入する

Fearsome Shadows Bundle を購入する バンドル (?)

4 アイテムを同梱: Abyss: The Wraiths of Eden, Dark Arcana: The Carnival, 9 Clues 2: The Ward, Grim Legends 3: The Dark City

 

最新の更新 全て表示(23)

8月25日

Hunt down the powerful artifact to save the world!






Amid the turmoil of war, the Alliance has given Agent Walker a mission of the utmost importance – track down and destroy the mythical Spear of Destiny before a sinister enemy can use its supernatural power to turn the tide of war and conquer the world!

The year is 1942, and the Europe is in flames. In the midst of the grim war, an mystical artifact known as the Spear of Destiny has been discovered, and it's believed to have the power to change the destiny of the war. Some believe the Spear to be nothing more than a larger-than-life myth, but neither side wants to make the mistake of dismissing its paranormal power, so a desperate race to uncover the truth about the relic begins.

To complete her mysterious mission, Agent Walker will have to cross the grim battlegrounds of France while facing death, destruction, and hidden puzzles every step of the way. But with so much at stake, there's no turning back. Agent Walker will put on her detective hat and search for the location of the mysterious relic while solving puzzles and tackling obstacles. Of course, there's a sinister spy among the members of the Alliance who will stop at nothing to thwart the protagonist. Will she succeed, or is mankind already doomed?

Agent Walker launches with a 40% discount for a limited time.


http://store.steampowered.com//app/497580

0 件のコメント 詳細を見る

8月4日

The Final Showdown with the Preacher!




Enigmatis 3: The Shadow of Karkhala is the finale of the highly acclaimed series developed by the Polish studio that takes the player to Karakorum – full of mystic temples, mysterious caves, picturesque villages, and inaccessible mountains brimming with wildlife.

In the aftermath of the dramatic events in Ravenwood Park, the detectives return to Maple Creek in the hope of finding clues that will help to establish the whereabouts of the demonic Preacher. Thanks to their cunning and relentlessness, they discover the final destination of their nemesis: among inaccessible mountains at the end of the world, in an ancient monastery clinging to the upper reaches of a snow-covered mountain, lies the secret that might help him seize control of the world!

Time is of the essence. Drawn into the struggle between the forces of light and darkness, the detectives will need to double their efforts to unravel the secret of the mysterious Karakorum temple and deal with the Preacher once and for all. What lurks in the ancient monastery? What grim secrets have brought the Preacher there and what is his purpose? Will the protagonists be able to stop him now that he’s more powerful than ever?

Enigmatis 3 will be available on Steam with a 40% discount for a limited time.


http://store.steampowered.com/app/495110


0 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて

深呼吸をし、海の深淵に行方不明になったあなたの婚約者を見つけましょう。忘れ去られたアールデコ様式の美しい水中都市を見つけ、探索を開始しましょう。このかつてユートピアだった場所には、背筋をゾッとさせるような秘密や超自然的な力が、至る所に数多く潜んでいます。エデンの街の奥深くの部屋に隠れている、古代の悪と体面しましょう。
海中にあるこのエデンを探索する間、あなたは巧みに設計されたミニゲームを解き、隠されたオブジェクトを見つけたり、そのかわりとして特別なミニゲームをプレイしたりすることでしょう。息を大きく吸い、この素晴らしき水中世界を体験しに飛び込みましょう。



  • 恐ろしくスリリングなストーリーと、ユニークな水中世界
  • 美しい手描きのグラフィックス
  • ハリウッド級のアニメーション
  • 40のユニークな場所と、14の隠しオブジェクトシーン
  • 数多くのオリジナルで独創的なミニゲーム
  • 隠しオブジェクトシーンとミニゲームのユニークな切り替え
  • 魅力的なアールデコ調の都市デザイン

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8
    • プロセッサー: 1.5 GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: 128 MB VRAM
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8
    • プロセッサー: 2 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 256 MB VRAM
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    最低:
    • OS: 10.6.8
    • プロセッサー: 1.5 GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: 128 MB VRAM
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: 10.6.8
    • プロセッサー: 2 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 256 MB VRAM
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 (32/64bit)
    • プロセッサー: 1.5 GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: 128 MB VRAM
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Ubuntu 12.04 (32/64bit)
    • プロセッサー: 2 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: 256 MB VRAM
    • ストレージ: 1 GB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (642 件のレビュー)
最近の投稿
MCON
8.9 hrs
投稿日: 2月29日
恒例のパズルシリーズ..
ライブラリみたらまだありますがそっちも古い作品ぽいですね..
やった感じ特に斬新な切り口もないところをみると
これも古い作品のようです。

私はそれなりに好きなのと気楽にできるのでよくやってますが
特に工夫もない感じなので今更お勧めできる内容ではないです。

実績稼ぎ、ひまつぶしのプレイなどでどうぞ..
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
nir
4.7 hrs
投稿日: 1月17日
Artifex Mundi製のアイテム探しゲーム(Hidden Object)。2012年リリース。

ストーリー ★★★
難易度 ★★☆
プレイ時間 4時間弱

おなじみArtifex Mundiのアイテム探しゲームです。

今回の舞台は海底にある廃れた謎の施設。廃れた海底施設といえば何か思い当たるものがありますね? そう、BIOSHOCKです!今作は全体的にBIOSHOCKに影響を受けているような雰囲気、ストーリーとなっていますが、Artifex Mundi製らしく良く出来ています。

ベースとしてはArtifex Mundiお決まりの女主人公が海で遭難した恋人を探しに出た先に海底施設を見つけ、恋人を探しつつその海底施設の謎を紐解いていくお話。本編後にちょっとしたアフターストーリーがあり、エキストラコンテンツ→ボーナスアドベンチャーからプレイ出来ます。

アイテム探しとしてはエキスパートモードでやるとそれなりに手応えが感じられます。と言ってもアイテム探しに手こずるというよりはどこにアイテム探しがあるか、に手こずることが多かったのですが(カジュアルだとヒント表示があるのでこの部分で手こずることはありません)。お決まりのパズルは多めですがこちらもそこまで難しいものはありません。

その他:
マップはあるものの、任意の位置をクリックして移動するワープ機能がないので、移動が少し面倒。後半になればなるほど結構移動があります。

ただひとつ、このゲームには大きな欠点があります。残念ながら翻訳がところどころおかしい部分があります。まだ台詞なら良かったのですが、アイテム探し中でいくつか翻訳間違いがあり、必死にそのアイテムを探したけれど見つからず、ヒントを使ってみたらまったく別の物を指していた……というものがいくつかあります。「泉」は実際には「ばね」、「ねずみ」は「(PC機器の)マウス」など。「ヒントを使わずにゲームをクリア」という実績があるのも有り、この欠点はなかなかつらいです。この実績を狙う場合にはヒントを使わず手当たり次第アイテムをクリックすることで一応しのげます(ただし連続ミスクリック5回で短時間のクリック不可ペナルティ有り)。英語がある程度出来るのであれば、いっそ言語設定を英語に変えるのもありかも…。言語設定はライブラリの中でこのゲームを右クリック→プロパティ→言語タブから選択できます。

そういった欠点はあるものの、基本的にはCGも美しく、雰囲気も良く出来ており、没頭できるアイテム探しゲームの一つです。本当に翻訳ミスさえなければ手放しでおすすめできる作品なのがもったいない…。

実績について:
お決まりですが、2週しないと全実績解除不可。エキスパートモードでのクリアの実績有り。
2週まるまるプレイする面倒さを除けば解除することが難しい実績は特にありません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ryuu
7.2 hrs
投稿日: 2015年11月7日
サクサクと進められる。
行き詰まってもヒントで強引に先にすすめる。

ストレス0!

でも、これって何が面白いの?

単純にストーリーを楽しむ?
でも、そこまで作りこまれたストーリーじゃないし、、、
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
negix
3.4 hrs
投稿日: 2015年10月4日
よくある脱出ゲーム
ヒント機能が充実しているため、何をすればいいのかウロウロすることにはならない
パズルも、難しい場合にはスキップ出来、ペナルティもないためストレスなく遊べた
ボリュームは少ないものの、この値段なら大満足です
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yamashuu
5.4 hrs
投稿日: 2015年9月7日
結論言うと面白いです。

内容はファンタジー絡みのアドベンチャーと言ったところでしょうか?
週末に軽く楽しむ、短編や中篇程度の小説のように楽しむことができます。

総当りクリックのアドベンチャー・ゲームに特有の同じ場所を行ったり来たりして時間を費やされる事も、
ヒント機能が非常に充実しているのでテンポを崩さず物語に集中できます。
次の行き先やアクション、パズルにもヒントは適用されるのでまずストレスが溜まるということもないでしょう。
パズルについては面倒ならスキップまでできてしまいます。

興味があれば購入しても損は無いと思いますよ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
matisu
4.6 hrs
投稿日: 2015年6月18日
ゲームのボリュームはそこそこあり調度よい感じでした。
雰囲気がとても良く日本語にも対応しているのでとても満足でした。
ストーリーを楽しむゲームなので、ゲームの内容を言ってしまうとネタバレになってしまうため主観にによる感想でした。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sogonaoyuke
7.4 hrs
投稿日: 2015年5月25日
多くの人がBioshockにそっくりと言います。

本篇終了後おまけ篇で主人公がこうつぶやきます。

「ここは自由と啓蒙によって設計された人工都市エデン。」

↑ 確信名言ヽ(´▽`)/
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
milgigg
4.3 hrs
投稿日: 2015年4月20日
Big Fish系ヒドゥンアイテムゲーム。CE版。
お姫様が攫われて、王子様が助けに行く!という物語が多いのですが、
このゲームでは、王子様(婚約者)が攫われて、お姫様(主人公)が助けに行くよ!と、
勇敢にもかつての海底都市へ飛び込んでいくお話。

同じ開発元の最近の作品の後にプレイすると、
グラフィックの質やパズルの種類、ムービーの量、
時折出現する謎翻訳(致命的なものはない)などなど、
ボリュームなどにも多少物足りなさが出るけれど、
そうでなければ気にならない程度じゃないかと。
短時間にさくっと遊べる手軽さが魅力。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Mik 10
4.6 hrs
投稿日: 2015年3月11日
「ナイトメア・フロム・ザ・ディープ」と同系のアイテム探しアドベンチャー。本作はアニメーションがド派手になって画面全体がぐりぐり動く。親切なヘルプシステム・ロマンティックなBGM・平凡だがデザインの良いミニパズル・肩透かしのアイテム探しなどはシリーズ共通で、気軽に四、五時間つぶしたい人にはうってつけの内容になっている。
今回は本格SFっぽい舞台設定や演出で格調高い雰囲気をまとっているのだが、アドベンチャー部分はカジュアルゲームそのもののチープな展開が続くため逆にコミカルに感じられてしまうのは欠点かも知れない。日本語ローカライズも丹念にされているのに一部に重症の誤訳があったりフォントの違和感が目立ったりと、何かとアンバランスな印象が強くて勿体ない気がした。
ま、肩の力を抜いて遊べば価格相応に楽しめるゲームかと。マップを見るのと見ないのとでは難易度に雲泥の差がつくので、サクッと一周回りたい人は操作可能地点の分かる「アドバンス」、じっくりアドベンチャーを楽しみたい人は「エキスパート」で始めることをオススメします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kimi
6.3 hrs
投稿日: 2014年11月2日
彼氏が誘拐された。助けて脱出だ! おい このパターン何度目だ!
アイテム探してパズルを解いて海底都市の秘密をあばくのだ!
なんだかバイオショックっぽいのは秘密
今回は水中移動が多いため 少々移動が面倒だったり
所々翻訳の質が低いせいで難易度が高まってる箇所がある
ところでネズミってどこよ??悩んだあげくパソコンのマウスだった時は笑った
それでも操作感や臨場感を盛り上げる演出など ゲームの出来自体は申し分ない
一日でエンドまでいける短さなのでセールの時に購入をオススメする
しかし 止め絵を動かす技術はすげえなと思った逸品
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
24 人中 23 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.6 時間
投稿日: 2014年4月6日
「乱雑な部屋の中から使うんだか使わないんだか
よくわからないアイテムを探すゲーム」は
正直、体験版でお腹いっぱいになっちゃうタイプなのですが
種類豊富な謎解きやしっかりしたストーリー等、
単なるアイテム探しゲームとは全然違う印象がありました。
回転キー操作などの際は前に見つけていたヒントが
主人公の手元メモ的な感じに出てくるので
いちいちメモ書きをしなくても進められるのが良かったです。

日本語化もしっかりしており、主人公の台詞字幕はもちろん
途中で出てくる手紙や壁の文字等もきちんと翻訳されてます。
気になる点としては実績がアンロックされた際
STEAMの通知と一緒にゲーム画面内にも実績のポップアップが出現し、
そこで台詞字幕が隠れてしまうところがあります。
あと、そこまでグロデスクな物ではないのですが
若干のホラー演出があるため小さい子供と一緒にプレーする場合は
注意が必要かもしれません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 15 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.3 時間
投稿日: 2014年11月2日
彼氏が誘拐された。助けて脱出だ! おい このパターン何度目だ!
アイテム探してパズルを解いて海底都市の秘密をあばくのだ!
なんだかバイオショックっぽいのは秘密
今回は水中移動が多いため 少々移動が面倒だったり
所々翻訳の質が低いせいで難易度が高まってる箇所がある
ところでネズミってどこよ??悩んだあげくパソコンのマウスだった時は笑った
それでも操作感や臨場感を盛り上げる演出など ゲームの出来自体は申し分ない
一日でエンドまでいける短さなのでセールの時に購入をオススメする
しかし 止め絵を動かす技術はすげえなと思った逸品
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 7.8 時間
投稿日: 2014年10月27日
もの探しゲームなのに探すものの名前に誤訳がある。
例えばPCのマウスをネズミと訳してたりうろこをはかりと訳してたり。
他にもいくつか。
この類のゲームとしてこれは致命的だと思う。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 8.9 時間
投稿日: 2月29日
恒例のパズルシリーズ..
ライブラリみたらまだありますがそっちも古い作品ぽいですね..
やった感じ特に斬新な切り口もないところをみると
これも古い作品のようです。

私はそれなりに好きなのと気楽にできるのでよくやってますが
特に工夫もない感じなので今更お勧めできる内容ではないです。

実績稼ぎ、ひまつぶしのプレイなどでどうぞ..
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.6 時間
投稿日: 2015年3月11日
「ナイトメア・フロム・ザ・ディープ」と同系のアイテム探しアドベンチャー。本作はアニメーションがド派手になって画面全体がぐりぐり動く。親切なヘルプシステム・ロマンティックなBGM・平凡だがデザインの良いミニパズル・肩透かしのアイテム探しなどはシリーズ共通で、気軽に四、五時間つぶしたい人にはうってつけの内容になっている。
今回は本格SFっぽい舞台設定や演出で格調高い雰囲気をまとっているのだが、アドベンチャー部分はカジュアルゲームそのもののチープな展開が続くため逆にコミカルに感じられてしまうのは欠点かも知れない。日本語ローカライズも丹念にされているのに一部に重症の誤訳があったりフォントの違和感が目立ったりと、何かとアンバランスな印象が強くて勿体ない気がした。
ま、肩の力を抜いて遊べば価格相応に楽しめるゲームかと。マップを見るのと見ないのとでは難易度に雲泥の差がつくので、サクッと一周回りたい人は操作可能地点の分かる「アドバンス」、じっくりアドベンチャーを楽しみたい人は「エキスパート」で始めることをオススメします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.4 時間
投稿日: 2015年10月4日
よくある脱出ゲーム
ヒント機能が充実しているため、何をすればいいのかウロウロすることにはならない
パズルも、難しい場合にはスキップ出来、ペナルティもないためストレスなく遊べた
ボリュームは少ないものの、この値段なら大満足です
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.1 時間
投稿日: 2014年10月20日
ポイントクリックアドベンチャーにドミノのゲームがついてお得!
適当にさくっとなんか遊びたい時にはいいゲームだと思います
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.7 時間
投稿日: 1月17日
Artifex Mundi製のアイテム探しゲーム(Hidden Object)。2012年リリース。

ストーリー ★★★
難易度 ★★☆
プレイ時間 4時間弱

おなじみArtifex Mundiのアイテム探しゲームです。

今回の舞台は海底にある廃れた謎の施設。廃れた海底施設といえば何か思い当たるものがありますね? そう、BIOSHOCKです!今作は全体的にBIOSHOCKに影響を受けているような雰囲気、ストーリーとなっていますが、Artifex Mundi製らしく良く出来ています。

ベースとしてはArtifex Mundiお決まりの女主人公が海で遭難した恋人を探しに出た先に海底施設を見つけ、恋人を探しつつその海底施設の謎を紐解いていくお話。本編後にちょっとしたアフターストーリーがあり、エキストラコンテンツ→ボーナスアドベンチャーからプレイ出来ます。

アイテム探しとしてはエキスパートモードでやるとそれなりに手応えが感じられます。と言ってもアイテム探しに手こずるというよりはどこにアイテム探しがあるか、に手こずることが多かったのですが(カジュアルだとヒント表示があるのでこの部分で手こずることはありません)。お決まりのパズルは多めですがこちらもそこまで難しいものはありません。

その他:
マップはあるものの、任意の位置をクリックして移動するワープ機能がないので、移動が少し面倒。後半になればなるほど結構移動があります。

ただひとつ、このゲームには大きな欠点があります。残念ながら翻訳がところどころおかしい部分があります。まだ台詞なら良かったのですが、アイテム探し中でいくつか翻訳間違いがあり、必死にそのアイテムを探したけれど見つからず、ヒントを使ってみたらまったく別の物を指していた……というものがいくつかあります。「泉」は実際には「ばね」、「ねずみ」は「(PC機器の)マウス」など。「ヒントを使わずにゲームをクリア」という実績があるのも有り、この欠点はなかなかつらいです。この実績を狙う場合にはヒントを使わず手当たり次第アイテムをクリックすることで一応しのげます(ただし連続ミスクリック5回で短時間のクリック不可ペナルティ有り)。英語がある程度出来るのであれば、いっそ言語設定を英語に変えるのもありかも…。言語設定はライブラリの中でこのゲームを右クリック→プロパティ→言語タブから選択できます。

そういった欠点はあるものの、基本的にはCGも美しく、雰囲気も良く出来ており、没頭できるアイテム探しゲームの一つです。本当に翻訳ミスさえなければ手放しでおすすめできる作品なのがもったいない…。

実績について:
お決まりですが、2週しないと全実績解除不可。エキスパートモードでのクリアの実績有り。
2週まるまるプレイする面倒さを除けば解除することが難しい実績は特にありません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.3 時間
投稿日: 2015年4月20日
Big Fish系ヒドゥンアイテムゲーム。CE版。
お姫様が攫われて、王子様が助けに行く!という物語が多いのですが、
このゲームでは、王子様(婚約者)が攫われて、お姫様(主人公)が助けに行くよ!と、
勇敢にもかつての海底都市へ飛び込んでいくお話。

同じ開発元の最近の作品の後にプレイすると、
グラフィックの質やパズルの種類、ムービーの量、
時折出現する謎翻訳(致命的なものはない)などなど、
ボリュームなどにも多少物足りなさが出るけれど、
そうでなければ気にならない程度じゃないかと。
短時間にさくっと遊べる手軽さが魅力。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 4 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2015年9月7日
結論言うと面白いです。

内容はファンタジー絡みのアドベンチャーと言ったところでしょうか?
週末に軽く楽しむ、短編や中篇程度の小説のように楽しむことができます。

総当りクリックのアドベンチャー・ゲームに特有の同じ場所を行ったり来たりして時間を費やされる事も、
ヒント機能が非常に充実しているのでテンポを崩さず物語に集中できます。
次の行き先やアクション、パズルにもヒントは適用されるのでまずストレスが溜まるということもないでしょう。
パズルについては面倒ならスキップまでできてしまいます。

興味があれば購入しても損は無いと思いますよ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い