「撃て!」「避けろ!」そして・・・「当たれ!」 「斑鳩」は「白」と「黒」という属性の概念を取り入れた、縦スクロールシューティングです。属性を切り替えて「敵弾に当たり、吸収する」独創的なゲームシステム、同じ色の敵を3機連続で倒す「チェーンボーナス」による熱いスコアアタックが特徴です。
ユーザーレビュー: 圧倒的に好評 (899 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 899 件中 96% が好評です
リリース日: 2014年2月18日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Ikaruga を購入する

 

このゲームについて

「撃て!」「避けろ!」そして・・・「当たれ!」

「斑鳩」は「白」と「黒」という属性の概念を取り入れた、縦スクロールシューティングです。
属性を切り替えて「敵弾に当たり、吸収する」独創的なゲームシステム、
同じ色の敵を3機連続で倒す「チェーンボーナス」による熱いスコアアタックが特徴です。

ゲームの説明&スペック

  • 自機、敵、及び敵弾は、全て「白」と「黒」の属性を持っています。
    自機の属性はボタンでいつでも変更可能です。
  • 同じ色の敵弾は当たって吸収!
    吸収した敵弾エネルギーは、強力なホーミングレーザーとして一気に放出!(力の解放)
  • 同じ色の敵を3機連続で倒すごとに倍増する「チェーンボーナス」!
    スコアアタックは、まるでパズルゲーム?
  • 3DCGで表現された美しく派手なゲーム画面。スピード感のあるゲーム展開。
  • 2人同時プレイ可能(ローカル)。
    1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べる「ダブルプレイ」モード。
  • 全5面。戦略性の高い地形マップと敵の配置、ボス戦。
  • [EASY] [NORMAL] [HARD] の3つの難易度。
    難易度によって攻略が大きく変化。
  • [ARCADE] [PROTOTYPE](最初からオープン) の2つのゲームモード。
  • リプレイのセーブ機能搭載。ランキングからのダウンロードも可能。
  • 縦画面対応。通常の縦画面モードの他に、
    ゲーム画面のみ回転させて横シューのようにプレイすることも可能。
  • Xbox360 コントローラー対応。キーボード、マウスにも対応。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 8 / 7 / Vista / XP
    • プロセッサー: Intel Core2 Duo / Athron64 X2
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: DirectX 9.0c 対応のビデオカード (VRAM 256 MB)
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c 対応のサウンドデバイス
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: 最近5年以内の Intel / AMD 社製のマルチコアプロセッサ
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: 最近5年以内の NVIDIA / AMD 社製のビデオカード
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c 対応のサウンドデバイス
参考になったカスタマーレビュー
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 206.3 時間
投稿日: 2015年11月11日
マルチプレイとドットイートモード下さい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.8 時間
投稿日: 2015年9月15日
この価格でこのクォリティのゲームが買えるなんていい時代になりました。
デモ版もありますので、シューティング好きなら一度やって見られてはいかがでしょうか?

追伸
ELECOMのJC-U3613Mでプレイしていますが、Xinputモードではうまく動きませんでした。
DirectInputモードではL/Rボタンが使えないもののうまく動いています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
195 人中 177 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
79 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 64.5 時間
投稿日: 2015年9月5日
Ikaruga is a harsh mistress. She is a love you cannot conquer, she is a complex beauty who demands perfection. Your best will never truly please her, she will make you feel inadequate at every moment, and yet you cannot stop trying to win her heart. When you are with her, any mistake you make will sting a thousand times worse. And she will make you furious, she will make you cry, she will drive you crazy, but you cannot stop loving her, because there is nothing else in the world that can compare to what she is.

Pros:
- She is perfection.

Cons:
- You are not.

Other thoughts:
- achievements are not broken down to different game play modes (easy/normal/hard/prototype mode). Also, Dot Eater is not linked to any level, you can get it in any mode.
- extra "double play" game modes not found in the console version.
- almost every combination of screen rotations are supported, which is great. It looks incredible on a pivot monitor.
- the game select at the start does not show the player character anymore (it uses the high score screen background instead)
- no training mode options to restart a level (you will need this a lot), or to start mid-level (GCN version had this I believe).
- to unlock a level on any difficulty, you just have to credit feed the game on easy mode. This also gets you the achievements for beating a boss. On the Dreamcast, you could only use training on levels you managed to reach with 1 credit, on the specific difficulty you reached it with.
- you cannot define analog axes as buttons, so on a non-xbox pad you may not be able to configure a trigger for the laser release. But the game supports just about any non-xinput pad other than this, which is great.
- when using level select to play the Final stage, the Stone-Like sequence is omitted! Boo!
- Downloaded replays tend to desync more often than not, what is up with that?
- tip: some levels are easier to get S++ score on with prototype mode.
- where's Radiant Silvergun?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
325 人中 238 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
135 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 5.1 時間
投稿日: 1月1日
Hello steam sale detectives
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
92 人中 64 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
56 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 4.5 時間
投稿日: 2015年9月3日
Like I told my last wife, I said, Honey, I never drive faster than I can see. Besides that, it's all in the reflexes.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い