You are an Exile, struggling to survive on the dark continent of Wraeclast, as you fight to earn power that will allow you to exact your revenge against those who wronged you. Created by hardcore gamers, Path of Exile is an online Action RPG set in a dark fantasy world.
リリース日: 2013年10月23日
すべてのトレーラーを見る(全 3 本)

Path of Exile をプレイ

Free to Play

最新の更新 全て表示(158)

Roaming Pets in Hideouts

2014年8月31日

Our next Forsaken Masters Content Update (1.2.2) allows you to keep your pets in your hideout. We've taken a screenshot of what it looks like with a variety of scorpions roaming around. We'll be posting more information about the other contents of 1.2.2 in the coming days.

2 件のコメント 詳細を見る

Content Update 1.2.1 is Now Live!

2014年8月28日

We've deployed Content Update 1.2.1. Its patch notes have been posted here. As well as many small changes, we've added a set of five new Level 8 crafting mods. These mods are different to anything else in the game currently, as they affect the rules of what mods can be added or changed on an item. We've also introduced three new microtransactions: The Formosan Bear Pet, Steam-powered Portal effect and Hussar Wings. Press M in game to check them out. Enjoy!

8 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“PC Game of the Year 2013”
9 – Gamespot

“Path of Exile distinguishes itself with a unique ability system based on gems and a labyrinthine passive skill system that permits the creation of almost any type of character.”
8.8 – IGN

“Everything you wanted from Diablo 3 - and more”
PC Gamer Magazine October 2013

ゲームについて

You are an Exile, struggling to survive on the dark continent of Wraeclast, as you fight to earn power that will allow you to exact your revenge against those who wronged you. Created by hardcore gamers, Path of Exile is an online Action RPG set in a dark fantasy world. With a focus on visceral action combat, powerful items and deep character customization, Path of Exile is completely free and will never be pay-to-win.

Key Features

  • Freedom. Power. Revenge.
    Banished for your misdeeds to the dark, brutal world of Wraeclast, you play as the Duelist, Witch, Ranger, Templar, Marauder, Shadow or the Scion class. From forsaken shores through to the ruined city of Sarn, explore Wraeclast and uncover the ancient secrets waiting for you.
  • Unlimited Character Customization
    Create and customize hundreds of unique skill combinations from tradable itemized gems and our gigantic passive skill tree. Combine skill gems, support gems and trigger gems to create your own unique combination of power, defense and destruction.
  • Deadly Missions
    The Forsaken Masters each have their own style of mission and each of these missions has many variations. As you explore deeper into Wraeclast, the pool of available variations increases to challenge you in new ways. All of the Missions and their variations can occur anywhere in the game, including within end-game Maps.
  • Dressed to Kill
    Path of Exile is all about items. Find, collect and trade magic, rare and unique items with arcane properties, then customize your character build around the deadliest combinations you possess.
  • Brutal Competitive Play
    Battle in PvP tournaments seasons and Capture the Flag events for worldwide recognition. Compete in Daily Leagues and Race Events that run as separate game worlds with their own ladders and economies to win valuable prizes.
  • Customise Your Hideout
    ​In their extensive travels throughout Wraeclast, the Forsaken Masters have discovered ideal locations for an Exile to use as their own secret Hideout. Once you've earned a Master's trust, you may be taken to a Hideout, where you can create your own personalised town. Masters residing in your Hideout offer you daily Missions and train you in advanced crafting options. Use your Hideout as a quiet place to craft after battle, or expand it and use it as a personalised Guild Hall with hundreds of decorations.
  • Fair-To-Play. Never Pay-To-Win.
    We're committed to creating a fair playing field for all players. You cannot gain gameplay advantage by spending real money in Path of Exile.

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP3/Vista/Windows 7/8
    • Processor: x86-compatible 1.4GHz or faster processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA® GeForce® 7800 GT or ATI Radeon™ X1950 Pro or better
    • DirectX: Version 9.0c
    • Network: Broadband Internet connection
    • Hard Drive: 5 GB available space
参考になったカスタマーレビュー
24 人中 20 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 276
41 件のレビュー
記録時間: 171.4 時間
お金が存在しないからトレードは物々交換
無課金でもいつまでも楽しめるので安心してプレイできる
スキルの振り方に無限の可能性がありスキル振りだけで一生を過ごせる
レースイベントなども定期的に開催されていて人もいる
ハクスラ好きは一度プレイしてみるといいよ
投稿日: 2014年6月28日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
12 人中 12 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 104
2 件のレビュー
記録時間: 437.1 時間
ガチビルドでエンドゲームコンテンツを目指すのもいいけど、ネタビルドで2周目中盤くらいで詰んでまた新キャラ作る。
そんな楽しみ方でもいい。コモンユニークが揃ってくると新キャラ育成楽になるしね!
広大なパッシブスキルツリーを眺めてにやにや出来る人にオススメ。
投稿日: 2014年6月5日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 160
1 件のレビュー
記録時間: 586.3 時間
Diablo2ライクなゲームで膨大なパッシブスキルとアクティブスキルでさまざまなビルドを楽しめるのが魅力。Diablo2の正当進化系のゲーム。
投稿日: 2014年3月27日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 175
1 件のレビュー
記録時間: 747.3 時間
このゲームははじめる前にリーグというものがあります。
・スタンダート(ノーマル、通常にプレイ)
・ハードコア(キャラクターが死んでしまうとスタンダートに移される)に分かれています。
リーグというものは上記2つ以外に、以下に書かれたモードもあります。
・4ヶ月ごとに開催リーグ のスタンダートとハードコアどちらか(期間が終了すると上記で記載した方に移行されます)
・レース(○週間、3時間、1時間などなど(イベント、課金ポイントを取ることができる)があります。
初めてやる方には4ヶ月ごとに開催されているモードのスタンダートでやるのがいいでしょう。
現状ではスタンダートorハードコアでは過去に開催したリーグのアイテムが出回っているので通貨でトレードする場合結構資産がいります。
その他に課金システムもありますが、倉庫を増やしたり、スキルと装備の外見を変えたりするというものだけで、無料でも問題はまったくありません。
キャラクターがいろいろなスキルを使い、自分自身のパッシブスキル100個以上ある中で好きなものをとることができ、自由度ではどのゲームよりもあると思います。レベル上げはもちろんいろいろなキャラでいろいろパッシブスキルを試して遊ぶことができるということが面白いところになると思います。
シナリオではまだAct1~Act3まであり1週目から3週目まであり、MAP(3週目Act3の後半からいけるようになる)と言われるダンジョンを攻略することができます。
このゲームには通貨は存在しなく、オーブ(アイテムなどの強化アイテム)で取引が行われます。
装備に関してはノーマル、マジック、レア、ユニークがありファーム(よい装備がでるまでひたすら狩る)をして強いものをゲットできたり、オーブアイテムを使い装備を強化することができます。
装備には効果オプションのほかに、スキルをはめ込むジェムといわれるものをセットして、現在使っているスキルをサポートジェムといわれるジェムで強化でき、ジェム自身もレベルがあり育てて強化することができます。
大体な感じに説明してみましたが、コンテンツはまだ少ないですが、はじめたばかりだとほぼ育成だけでこと足ります。
そこそこ資産あり、パッシブスキルなどの育成方針がきまっていれば1週間もかからずにLv80までこれます。
主にLv80付近まで育ててファーム専用キャラでぐるぐるMAPを回りよい装備でるまでやる感じと、いろいろなキャラを作成して遊ぶ方がいて、いちばん過酷な装備強化にひたすらオーブを集めてクラフトに専念したりという....
時間だけに余裕がある方にはおすすめなゲームだと思います。
ハクスラのだいごみである要素をまとめた感じのゲームですが、敵の強さはどのゲームよりも強く設定されてるので、難しいとは思うので苦手な方はお勧めしません。その強さが3週目Act2あたりかたなのでそこまで行く前にファームしてよい装備がでれば最後ぐらいまでなら行けちゃいます。そんなゲームです。
投稿日: 2014年6月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 18
8 件のレビュー
記録時間: 31.0 時間
このゲームが上級者向けというのを散見したのですが、自分的には中級車~上級者向けと感じました。
というのも、実際自分がハクスラなにそれおいしいの?から始めて、他のゲーム同様ある程度のセオリーや知識を得ればサクサク進められるようになり、このゲームの面白さに気づけたからです。
ということで、自分と同様ハクスラ初心者って方のために書いていきます。

まず基本のステータスはSTR・INT・DEXの3つで、物理攻撃力とライフ・マナと防御・命中と回避がそれぞれ上がります。
ここでちょっとわかりにくいのは1つ(STR)で2つ(攻撃力とライフ)が上がるとこですかね
さて見て気づいた方もいるかもしれませんがそれぞれ1つを偏重するより2つほどを上げていかないとうまいこといきません。
つまり各キャラの初期ステータスはあくまで序盤だけに関わるものになります。
ここに様々な武器・防具・アクセサリを装備できることで多種多様なキャラを作り上げていくことができるのです。

次に戦闘についてですが、スキルが特徴的でちょっとややこしいです。逆にこのへんまで把握できたらあとは実際にプレイしたほうがはやいと思います。
大きくわけて通常攻撃と魔法攻撃にわかれます。
通常攻撃は基本的には物理(STRの攻撃力)と思って下さい。また武器の種類によって攻撃方法が変化します。
魔法は使うにはスキルジェム(GEM)を装備した状態でマナを消費することで使用可能になります。大抵はクエストの報酬で入手可能です。たまにドロップでも獲得できます。
ここで重要なのが魔法攻撃力(ドラクエでいう賢さ)にあたるものがステータスにはないことです。
ではどうやって強化していくのかというと、スキルジェム自体にレベルがありプレイヤーのレベル同様、戦闘でレベルを上げて強化していくのが主となります。
また魔法にも種類があり、炎・氷・雷・カオスの4つの属性(ELEMENTAL)や、ゾンビやスケルトンの召喚(SUMMON)などです。これらは主に”魔法使い”タイプが使っていくものです。
ちなみに通常攻撃も武器などにELEMENTALがついたものであれば、追加ダメージとして与えることができます。こちらは魔法と違いマナなどの消費なしに与えることができるので、ちょっと便利ですね。
あとは近接専用や弓専用のスキルがあったりします。いわゆる”戦士”や”弓使い”といったところでしょうか。
通常攻撃主体でも自分がやった限りではこれらを使わず、通常攻撃だけで強い敵を倒すのは結構厳しいです。もちろんザコ敵は通常攻撃だけでも一掃することは容易です。

最後に何度か上述したジェムについてです。
ジェムは3つの色、赤・青・緑があり、装備するためには武器や防具の空いている同じ色のスロットにはめ込む必要があります。このスロットの色や数ランダムです。同じ種類の防具でも次に新しい防具を拾った時には違う色だったりします。またどんどん先に進むにつれてスロットの上限数も増えてきます。
ついでにジェムの色には法則があります(たぶん)。近接(攻撃力重視向け)は赤、魔法(ELEMENTALやSUMMON)は青、緑は…弓とかです。
この法則を覚えておけばドロップ品の取捨選択が簡単になります。ただ、明らかに強いけどほしい色じゃないから捨てるなんてことはしないで下さい。ここでは説明しませんが、合成というシステムによって色を変えたりスロットの数を変えたりすることができるからです。
あとジェムは攻撃だけではなく、サポートジェムというものもあります。これはステータスを上げたりするものから様々あります。
このサポートジェムは普通のジェムと違いスキル枠(Q~Tやクリックの枠)を使わずに装備しているだけで効果を発揮してくれます。
スキル枠を使わないというこの特性は後々に重要になってくるので頭の片隅にでもしまっておいて下さい。
ひとつ注意が必要で、炎のダメージアップのサポジェムなら炎の装備しているスロットと隣接させなければいけません。あとスロットどうしがつながっている必要もあります。

気づけば冗長な駄文となりましたが、最後まで読んで頂いた方はありがとうございます。もちろん部分だけ読んだ方にも感謝しています。
このレビューを読んでPoEひいてはハクスラに興味を持って楽しみに気づいてもらえたら嬉しいです。

おまけ程度に自分のオススメを。
witchでゾンビとスケルトンとって最初は囮程度にして自分は遠くから魔法(AOEだと◎、氷ならなおさら)で援護、総数が6あたりになったら近接武器(これもなるべく氷)装備して自分も参加する。
メリットは攻撃を物理にすることでのマナの節約と(ぼっちプレイでも)みんなでワイワイできるところです。楽しい。
デメリットは遠距離武器だとつまんないところです。あと対遠距離やAOEに弱く、プレイヤーだけ前にいると死にます。
意外と強いのでぜひトライしてみて下さい!
投稿日: 2014年7月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
49 人中 45 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 149
5 件のレビュー
記録時間: 38.2 時間
ぽえぽえ
スタンダードなハクスラ オンライン必須だが最初から最後まで普通にソロプレイ可能
面白いのが巨大なパッシブツリー 同じ職業でも他人と全く同じなビルドになる事はあまりない
アクティブスキルはクエストかランダムドロップで手に入るアイテム(ジェム)を武器や防具にハメて初めて使える
スキルを強化するサポートジェムが存在する為ジェムの組み合わせでスキルの特性が変わる ビルドを組む時は色々と考える事が多い
お金が存在しない代わりにアイテムが通貨代わりになっていて最初のうちはとっつきにくい
ハクスラ定番のハードコアモードはキャラロストせず普通のモードに戻るだけ ハードコア上位の人が死ぬとチャットでアナウンスされて面白い(本人は全く面白くないが)
今後のアップデートで新しいactを追加するとか さらに週一のペースでスキルも追加していく予定 10年は開発継続をするらしい
リアルマネーが発生するとしたらゲーム内アイテムの課金だがつけてもステータスが変わらない武器のエフェクトやついてくるだけのペットみたいな買った所で強くなるアイテムが存在していない
攻略に有利になるとしたら倉庫の拡張ぐらいだがそこまでやり込む予定がない人は元々用意された倉庫でなんとかなる
ラグが気になる為サーバー強化なり日本にサーバーを置いてしてほしいが課金システムを見ると開発者にちゃんとお給料が行ってるのか心配になる・・

ちなみに全部英語だけど面白すぎてどうでも良くなる 英語を全く読まずに居てもクエストで詰まることもなく、スキルはgoogle翻訳使えば問題が無い
投稿日: 2013年12月1日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ