Evoland is a journey through the history of action/adventure gaming, allowing you to unlock new technologies, gameplay systems and graphic upgrades as you progress through the game. Inspired by many cult series that have left their mark in the RPG video gaming culture, Evoland takes you from monochrome to full 3D graphics and from active...
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (22 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 22 件中 86% が好評です。
総合:
非常に好評 (4,118 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 4,118 件中 83% が好評です
リリース日: 2013年4月4日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Evoland を購入する

Evoland Collector Pack を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: Evoland, Evoland 2, Evoland 2 - Soundtrack

 

レビュー

“If You Like Final Fantasy Or Zelda, You Need To Play Evoland”
Kotaku

“Evoland is a fascinating study of the adventure game genre, and surprisingly funny at the same time.”
Wired

“Evoland's elements form a love letter to some of the most venerated games in their respective genres, and it's surprising just how well the shifting gameplay types work together”
Destructoid

“Evoland is a fantastic advert for indie gaming. It's creative, unique, highly entertaining and wonderfully nostalgic. This is a must-play.”
eGamer

Steam Greenlight

このゲームについて

Evoland is a journey through the history of action/adventure gaming, allowing you to unlock new technologies, gameplay systems and graphic upgrades as you progress through the game. Inspired by many cult series that have left their mark in the RPG video gaming culture, Evoland takes you from monochrome to full 3D graphics and from active time battles to real time boss fights, all with plenty of humor and references to many classic games.

Key Features

  • Play through the history of action-adventure video games
  • Discover many evolutions, from old school 2D action/adventure to active time battles and full 3D action
  • Revisit the starting area rendered in full 3D or explore the overworld with your own airship!
  • And have fun with the dungeons, puzzles, a heap of secrets to uncover, and dozens of achievements and stars to collect

システム要件

Windows
Mac OS X
    Minimum:
    • OS:Windows XP SP2 or later
    • Processor:1.7 GHz single-core
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:Directx 9.0c compatible video card
    • DirectX®:9.0c
    • Hard Drive:100 MB HD space
    Recommended:
    • OS:Windows 7
    • Processor:2.5 GHz dual-core
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:Directx 9.0c compatible video card
    • DirectX®:9.0c
    • Hard Drive:100 MB HD space
    Minimum:
    • OS:10.6 Leopard
    • Processor:1 GHz CPU
    • Memory:1 GB RAM
    • Graphics:1024x768 or greater desktop screen resolution
    • Hard Drive:100 MB HD space
    Recommended:
    • OS:10.6 Leopard
    • Processor:1 GHz CPU
    • Memory:2 GB RAM
    • Graphics:1024x768 or greater desktop screen resolution
    • Hard Drive:100 MB HD space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
非常に好評 (22 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (4,118 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
39 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 賛否両論)
最近の投稿
cosce
2.3 hrs
投稿日: 4月29日
モノクロからカラーになったり2Dから3Dになったりする演出は素直に感動したけど、その時代その時代のユーザビリティの低さも踏襲していてダレる。
無意味なロード(高額なアイテムでたぶん短くできる)が入るPS時代のFFっぽいところで投げた。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Skechobi[JP]
3.2 hrs
投稿日: 3月11日
「ゲームの歴史と進歩を振り返るゲーム」という触れ込みのタイトルです。
良かった点と気になった点が背中合わせのタイトルだと感じました。


【良かった点】
■システム
ゲーム開始時点では横1次元しか移動できないモノクロ画面から始まります。
ゲームが進むにつれて様々なゲーム内システムが開放され、徐々に現行RPGに近づいていきます。
「昔のゲームはこんなんだったなぁ」と懐かしみながらプレイできます。
ゲームシステムが次々に進化したり、場面によってコマンド入力だったりアクション形式だったりと戦闘のタイプも変わり、その点も新鮮です。

■歴代RPGへのオマージュ
ナントカファンタジーやディア風呂を彷彿とさせるシナリオ、システム、ネタが至る所にちりばめられているので、
元ネタが分かる場合はニヤニヤしながらプレイできます。


【気になった点】
■システム
ゲームの歴史を振り返るという性質上、
「システムAで進行→システムBに変化→システムBで進行→システムCに変化」
という感じで進行と変化を繰り返します。
時には一度登場してすぐ消えるシステムもあり、そのせいか、
RPGのキモである、システムの奥深さや育成、収集要素はあまりありません。
そのため、進行部分が長引くと、あまり楽しくない古いシステムのRPGを遊ばされている感覚を覚えます。

■歴代RPGへのオマージュ
一応本作はストーリーがありますが、ストーリーも歴代RPGから強く影響を受け、あぁなんというかパクりです。
それを元ネタと比較して楽しむのが本作のあり方だと思いますが、
某大作RPGのストーリーと登場人物から露骨にインスパイアを受けて、それを圧縮した世界観は、笑うことも没入することもできない中途半端なものに感じました。

■対応言語
Steamの本作は日本語非対応です。


【総評】
ゲーム序盤から中盤にかけてケタケタ笑いながら楽しくプレイし、後半は若干イライラして貧乏ゆすりをしながら消化しました。
あくまで、「RPGの歴史を振り返る」のが主目的であり、「RPGを楽しむ」ようにはできていないと感じました。
プレイに時間はかからないので、セールのタイミングで購入してサクっと遊ぶと良いかと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
C1own
0.2 hrs
投稿日: 2月20日
今までのゲームの歴史を追っていく、という斬新な発想が気に入り購入してみました。
ちょっと変わったゲームをやってみたい方にはオススメできます。何度も周回したりするのが好きな方には向いてないと思います。
また、PC版では日本語化されていない点が非常に残念です。日本語でプレイしたい方はスマホ版の購入をおすすめします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ruby_Bom
10.3 hrs
投稿日: 2月7日
RPG系ゲームの進化を辿っていく感じのインディゲーム。
主にゼルダやFFのパロディが目立ち、和製RPGに対してのリスペクトが感じられる。

序盤の白黒からカラー、BGM追加、NPC追加など、ゲームの基本要素が
アイテム取得という形で追加されていく工夫は面白い。
また、2Dから3Dへの移行も感動的ではある。

ゲームとしての難易度は簡単で、こういったネタを楽しむ雰囲気ゲーと言える。
日本のFC、SFC辺りのRPGをプレイしたことのある人には共通するネタとして楽しめるのでは。

思ったことは、Diablo(ハクスラ)パートが面白すぎた。
あのシステムを確立した人は本当に凄いと思う。
日本のゲームではあまり出てこないシステムなので、もっと増えて欲しいところ。

続編の『Evoland 2』もいつかプレイしてみたい。


<一言攻略メモ>

・全実績解除達成!
・結構簡単な実績ばかりなので、そう難しくはありませんw
・マップの中に、一部入り辛い(気づきにくい)場所がある。
・クリアまで約10時間以内。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Nameless
1.6 hrs
投稿日: 2月4日
一発ネタで途中から退屈なRPGになっている
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
NORANA
2.7 hrs
投稿日: 2015年10月24日
アイデアは面白いけど、ゲームとして面白く無かった。序盤のゲームが進化していく部分はあまりにもポンポンと進化し過ぎてなんの感慨もないし、後半進化要素無くなってただのつまらないRPGになった辺りから、本当にただのつまらないRPGでしか無くて苦痛。全編通してもゲームとして面白い部分は全く無く、ただグラフィックがゲームの歴史を辿って進化すると言う点が少し面白いかなって程度。

かと言って「このゲームはゲームの進化を辿るインタラクティブ資料みたいな物なんだ」と考えた所で、それだと逆にゲームとして作って有る部分が面倒くさい。微妙に厳しいアクション性だとか、繰り返されるエンカウントだとか、たらい回しにされるクエストだとか、そう言う部分がホント無駄だし邪魔にしかなってない。
また、当時のゲームシステム再現と言っても殆どはグラフィックだけで、操作感だとかアクション性だとか、そう言う部分は全編通して変わり映えしないのもどうかと思った。ここまでアクションを一々押しつけるならせめて、当時の反応の悪い操作性だとか、PS1時代のフレームレートの低い3Dだとか、そう言う部分も含めて再現してあればまだしも、最初から中途半端に操作性の良い、しかしつまらない個性のないアクションを繰り返す事に意味が感じられない。

ハッキリ言って、このゲームをプレイする意味があるとは思えない。PV見るだけで十分じゃないかとクリアーしてみて改めて思う。プレイした所でPV以上の何か発見がある訳でもなく、ただ面倒なのと時間がかかるだけだった。
このゲームは買う事もお勧め出来ないが、仮に既に買ってあったとしてもプレイする事もオススメしない。

・・・けど、Evoland2のPV見るとやっぱ面白そうに見えるんだよなぁ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Haco Slacker
6.2 hrs
投稿日: 2015年6月29日
コンセプトを活かすためのオリジナリティが発揮できていない。

私がこのゲームを手に取ったのは過去の技術から徐々に進化を遂げていくそのゲームのコンセプトに惹かれたからです。しかし、Evolandは残念ながら私の期待を満たすものではありませんでした。

一番大きな問題はゲームとして見た場合に間延びしている点です。ランダムエンカウントが頻繁に発生する割にそれらを一掃できるような手段はなく、フラストレーションが溜まります。ある程度まで進めても敵のバリエーションは同じものが繰り返され、主人公の戦闘能力はほぼ向上しないなどテンポを悪くする要因が散見されます。ザコ戦の拘束時間に見合う報酬を得られるか、爽快感を得られるよう調整すべきだったのではないでしょうか。

次に私が問題だと感じたのは収集要素です。これは人によっては大好物の方もおられるかもしれませんが、私には合いませんでした。隠し通路の先に宝箱が置いてあり、集める理由は実績の達成以外にないというもの。ゲーム体験を促進させるものであればよいのですが、集めることが作業になってしまいかねません。

また他に気になった点としては、必ずしも進化する順序が時系列と合っておらず、時代考証がさほど成されていないように感じられるところです。しかし、これは見せ方(演出)と捉えれば些細な問題かもしれません。

やはり残念なのは冒頭にも掲げたオマージュやリスペクト、インスパイアという言葉の裏に隠れた独自企画の欠如です。パッと出てきた要素が何を元ネタにしたものかは分かったのですが、それを見て楽しい、面白い、と感じられるところはありませんでした。ボスが「かめ○め波」を打ってきた時は正気かと思いました。

次回作のTeaser Trailerを確認する限り、このDeveloperは3Dよりも2D製作に強みがあるような気がします。

クリア時間:6時間
初見プレイかつ実績全コンプリート。そしてアンインストール…。
(実績を欲しい人には勧められるかもしれません)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
RAKKUFUL
3.7 hrs
投稿日: 2015年6月20日
様々なゲームをまるぱく……もといリスペクトしているというだけあって別ゲームのネタが随所に盛り込まれています。
ゲームを進めていくたびに少しずつゲームボーイ⇒SFC⇒PS⇒PS2といった世代機でよくあったゲーム性が楽しめます。
ゼルダのような謎解き、FFのようなフィールドバトル、ストーリーなどなど楽しめますが、プレイ時間わずか数時間でコンプリートできてしまうくらいの短さなので定価での購入は絶対にオススメできません。
また、戦闘は単調で全体攻撃がないためフィールド移動はイライラします。更にダッシュ移動がなく、フィールドでのエンカウントを回避できる方法が入手できるのはゲーム終了直前というのもいやらしいです。
お金を集めることが半分強要されていて、防具の購入は必須です。デスエンカがあるのに、塔の帰り道にセーブポイントがなく感動(?)のイベントを2回見ることになりました(憤慨)
繰り返します。定価で買う事は絶対にお薦めできません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
F.Neige
7.5 hrs
投稿日: 2015年5月22日
FFやりながらゼルダの伝説をプレイして、セフィロスがカメハメ波撃ってくるゲー
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
79 人中 75 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
61 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.0 時間
投稿日: 2015年2月5日
ゲームの進化の歴史を追体験していくというちょっと変わったコンセプトのRPG。
ゲーム開始時は初期のGBのソフトのようなモノクロのグラだが、
宝箱を開ける毎にグラフィックや音楽、システムが進化していき、どんどんできることが増えていくぞ!
スタッフロールにDQ、FF、Diabloなどのゲーム名が挙げられており、
その辺の往年の名作のあるあるネタやオマージュが散りばめられている。
ゲームの発展とともに成長した世代は間違いなくニヤリとできるはずだ!
そういったネタとしてだけでなく、ゲーム自体も短くシンプルにまとまった良作RPGといった感じでなかなか楽しめました。

あーそうそう昔のゼルダこんなんだったよねー
懐かしいな…携帯機の液晶がカラーになった時は感動したっけ…
FF8ネタか!一気に進化したな!もう最近のゲームじゃん!

え、最近じゃない?FF8が15年以上前…?ハハハそんな…あれ?
えっ嫌だ…俺はもう…大人?そんな長い間何を…
いったいおれ どうな て
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 21 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.8 時間
投稿日: 2015年3月6日
バンドルやセール価格で3ドルぐらいならお勧めです。

RPGの歴史を辿るように、ゲームの要素が進化していくというのがウリですが、
プレイ時間の前半のみで大体の進化をし尽くしてしまい、残りの半分は
ファイナルファンタジーのパロディ/オマージュといった印象でした。
(これはこれで、現在のRPGへの深いメッセージでもある…かも?)

2Dを過去、3Dを現在とするような興味深いアクションパズルもありましたが、
フィールド上でのコマンドバトルが疎ましく、前半のワクワクした
印象がすこし濁ってしまったという感想です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 17 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 2014年9月1日
ゲームの進化の歴史をたどっていくゲーム
アイテムを手に入れる度にゲーム全体に新しい要素が追加され、操作性が変わっていくのでその点においては飽きないかも
シナリオは1つしかなくそれをクリアしたら終わりです

FFやDQ、ゼルダなどを主なベースにしていますが、村人のセリフなどに他のゲームの細かいネタが含まれているので
英語のわかる人ならより楽しめると思います

今やっているネトゲ(LoL)のネタが出てきたときはびっくりしました
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 16 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.0 時間
投稿日: 2014年5月30日
マイルドなパロディで(J) RPGの進化を体験できる小品です。

いろいろなRPGの要素がありますが、ストーリーのベースは FFVIIなので、
リアルタイムにプレステで遊んでいた私達オジサンオバサン世代にオススメです。
(でも、もちろんストーリーの内容は薄いです)

戦闘や街などの雰囲気が(当時の良いところも悪いところも)よく再現されてますw

コマンドRPGパート、ARPGパート、細かい不満はいろいろあるけれど、
トレイラーを見て興味を持った方は、遊んでみて損はないと思います ;)

(実績コンプについて:収集物は村人が取り残しの場所教えてくれます)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
22 人中 18 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2015年8月30日
一発ネタゲーとして評価するとしても、後半の失速感が目立つ。
普通のゲームとして見ればつまらないパズルと戦闘の詰め合わせゲーム。

前半の勢いを維持できていればサムズアップ評価をしていたでしょうが、後半のネタ切れ感と作業感で一気に印象が悪くなりました。
もう少し色々なネタを取り入れることができていてばよかったのにな。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2014年4月15日
最初の方こそ、どんどん変わっていく世界やアイテム名などに
笑っていられますが、それは分量で言うと大体全体の1/3くらいです。

それ以降も細かな変化は続いていきますが
ゲームとしてはおおよそ最低限必要な要素だけを取り出した
ゼルダ+FF7であり、RPGパートの高いエンカウント率もあって
後半にかけてだれてくる感は否めません。

ネタとしてはとても面白いのですが
半日~一日あれば十分遊びつくせるボリュームですし、
少なくとも定価で買うことはオススメできないです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 17 人 (74%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.3 時間
投稿日: 2014年8月18日
ゲームが進化するゲームですジャンルはアクションRPGですかね
最初は左右にしか動けなかった主人公が宝箱を開けることでどんどん進化していきます
最終的にどこまで行くかは自分の目で確かめてください(=゚ω゚)
プレイ時間としてはわりかしさっくりと終わるのではないかと思います
ちなみに自分は迷子が長かったのでかなりプレイ時間水増しされてると思います
本格的なRPGではなく単純にゲームの進化を楽しむゲームなのでシステムの作りこみには期待しないほうがいいと思います(=゚ω゚)
変わっていく雰囲気はなかなか面白いので安ければオススメするゲームです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.2 時間
投稿日: 2014年3月29日
ネタ的にはお勧め

宝箱あけていくとゲームが進化していくRPG
ファミコン→スーファミ→PS→今風な感じに
音楽やグラフィックや操作がパワーアップしていく。
FF,DQ,Diablo,ゼルダに触発されたゲームのようで
思わずにやりとする要素が詰め込まれている。

全体的にボリュームは少なく個性は無いが、
パクリではなく良い意味でオマージュされていて
元ゲームへの愛を感じる作品。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2013年6月20日
(ゼルダ+FF7)/3くらいのゲーム。アクション系とターンベース系が主なプレイになっていく
ゲームを勧めていくと絵がモノクロからカラーになり、2Dから3Dになったり、音が豪華になる

ゲームそのものはさほど楽しめない。特にターンベースはヒーローが殴りヒロインが回復するだけ
本当にそれだけである。
アクションもそこまで難しい要素は含まれてないが、ここは人によって評価が様々だと思う
音楽は割と気に入っているけど種類は少ない
ゲームの進化の工程に驚くか、隠されているアイテムを探すのが主な楽しみ方になるだろう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 5.2 時間
投稿日: 2014年1月1日
最初は白黒ドットの世界から始まり 移動キーやらBGMやら敵キャラやらゲームの構成物を見つけて
レトロな雰囲気からだんだんと現代のゲームへと進化していく様を目の当たりにするゲーム

と思ってたら途中からただのRPGに変わり果て、最初は顕著だったゲーム内容の変貌もだんだんと見られなくなっていき
中盤辺りで完全に流れが切れた感じ そこからは本当に面白さが見つからない

某ライトニングさん並のグラフィックまで進化したら面白いかなと思った
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い