Ironclad Tactics is a fast-paced, card-based tactics game set in an alternate history Civil War - with steam-powered military robots!
ユーザーレビュー:
総合:
賛否両論 (488 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 488 件中 67% が好評です
リリース日: 2013年9月18日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Ironclad Tactics を購入する

Ironclad Tactics 2-Pack を購入する

 

このゲームについて

Ironclad Tactics is a fast-paced, card-based tactics game set in an alternate history Civil War - with steam-powered military robots!

Key Features:

  • Includes the 'Rise of Dmitry' and 'Blood and Ironclads' add-on campaigns!
  • No microtransactions! Unlock cards by playing the game, not by purchasing them separately.
  • Experience unique gameplay, with rapid, simultaneous turns that blend the precision of tactics and card games with the spontaneity of fast-paced strategy games.
  • Follow the campaign story through a fully-illustrated, character-driven interactive graphic novel.
  • Collect cards as you play through the campaign and build your own decks to crush your foes.
  • Play with your friends in the co-op story campaign or against them in skirmish and nemesis modes.
  • Face off against online challengers in quick-skirmish mode, and unlock special cards when you win.
  • Bonus! Includes a high-quality digital artbook, a printable papercraft model of an ironclad, and the Ironclad Tactics OST, with music by Evan Le Ny and Farewell to the Woods.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP / Vista / 7 / 8
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
    最低:
    • OS: OS X 10.5.8, or later
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 LTS
    • プロセッサー: 2.0 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Support for OpenGL 2.0 or greater
    • ストレージ: 850 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
賛否両論 (488 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
5 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最も参考になったレビュー  全て
43 人中 43 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.1 時間
投稿日: 2014年6月23日
キャンペーンクリア/約6時間

NYで友人と蒸気技師をやっているマクスウェルは、ゼブロンという老人にIRONCLADという蒸気の力で動くロボットを見せられる。このロボットは最初は給仕などに平和利用されていたが、時は南北戦争時代…。IRONCLADが戦場に投入されるようになり、マクスウェルは戦争の裏に潜む陰謀を追って米大陸を横断する。

・ゲームシステム
手持ちのカードから20枚選択しデッキを作る。1種のカードは4枚まで、そして各カードには陣営無しの無印以外に「国軍」「野盗」「原住民」等といった陣営設定(陣営はDLCで追加可)がされており、ファクションカードは2陣営までという制限があるので、組み合わせを考えるのが楽しい。

ゲームは1ターンごとにAPが得られ、このAPを使ってカードを展開していく。有用なカードほど必要APが高い。このゲームはカードゲームにありがちな相手のターンといったものがなく、両者同時に同じステップを進行する。APを保存する為に、カードを使わずに手札が5枚を超えると、古いのが順に捨てられてしまうが、1APを払うことで一番古いカードを捨てずに残すことができる。この点や相手の残り手札の枚数が判る点も駈け引き度が高い。

実際のプレイフィールドは左右に広がる横長の4レーン構成で、自陣側から相手側にVPを所持するユニットを到達させ、規定のVPを獲得すると勝利となる。フィールドに出せるユニットは「装甲兵」と「歩兵」の2種類。どちらのユニットも置かれたレーンをひたすら直進する。

「装甲兵」は、ほとんどの場合、VPを所持したユニットでHPも高めであるが、装備なしでフィールドに出る。「歩兵」と異なり、後付で「剣」や「銃」など様々な装備カードを加えることができ、敵を妨害しながら相手側に辿り着くのが目的。

一方「歩兵」は、VPを持たないので、相手側に辿り着いても一切意味がないが、APやVPを得られるフィールド上の重要ポイントを占領できる強みがある。
出撃時から装備をしているが、一部の「装甲兵」には無力であり、「装甲兵」が進路上にいると踏み潰されてしまう。

良い点
・高速戦術カードゲーム
まじで進行ペースが速い。ですが、非常に分かり安いシステムなのですぐに慣れます。
このテンポの速さが良さの1つとも言える。
・待ち時間なし
カードゲームではあるが、MTGなどと違い、両者が同時に行動するので、
相手のターンといった待ち時間が存在しないシステムになっている。
・英語不要
カードの効果はごく簡単な英語だし、使えば効果は解かる。
ストーリーはキャンペーンの前後にコミック仕立てで進行するので、
絵を見れば大筋は理解可。「U」の文字だけフォントが独特w
・「NewGame+」
キャンペーンを終えると、二週目の「NewGame+」がプレイ可能になります。只の二週目ではなく、難度やフィールドにも変更が加えられており、一週目のデッキを継続使用できる上、クリアすればカードもしっかり貰えます。
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
・簡単な全実績解除-実績厨の方必読
デッキエディット画面で、一番左上のデモカードを右クリックするだけで全実績が解除できる!
「すべての実績を解除しました。おめでとう!」
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

悪い点
・対戦したいのに人がいない
スチームを通したマルチプレイも備えていますが、ラダーもない為、人がいない…。
・対戦デッキが対等ではない
対戦デッキはキャンペーンの進行度を引き継ぐので、クリア済みとそうでないプレイヤーでは、
デッキのカード選択幅が異なり、対戦に不公平感がある。ラダーがない理由の1つだと思われる。

SpaceChemのクリエーターが手掛けたタイトルで、簡単なルールながらもカードゲーム特有の駆け引きのおもしろさを持っているのに、対戦が賑わっていないのが残念。
ゲームシステムもそうだけど最後のスタッフロールも遊び心があって、インディーゲーにある「自分たちが作りたいものを作ってる」感が伝わってくる作品です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 15 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.3 時間
投稿日: 2015年11月10日
スチームパンク+カードゲーム+リアルタイムターンストラテジー
指定されたレール上(ステージにより3ライン~5ラインなど様々)にカードとポイントを消費してユニット配置して戦って行くという、どことなくPlants vs Zombiesチックなゲーム
目立った相違点があるとすれば、PvsZのそれは防御こそ最大の攻撃であったのとは違い、本作は攻撃が最大の防御となり、攻めないとゲームが成立しない部分で方向性の違いが出ているか
カジュアルなゲーム性とスチームパンクな雰囲気から、プレイ前はGreed Corpを彷彿とさせ期待してはいたのだが、同様に期待通りの出来だった
取っつきやすい簡単な操作とシステムのため、前述の二作品が好きなら買っても良いかもしれないが
定価で購入する事を考えると、そのカジュアルさから、ステージクリアはそこまで難しくないので、全体のボリュームと折り合いをつけると、少々値段が張るように思えるのだが
一応ステージはクリアしても、チャレンジや一種の縛りプレイを公式が用意してくれてるので、周回プレイして楽しめるよう、思ったよりは丁寧に作られている
BGMやSEに関しては、個人的には100点満点の出来だし、パッケージでは分かり辛いが、実際にプレイした時のデフォルメされたロボットの描写は中々愛嬌があるもので、ロボットフェチの人にもおすすめ出来る
カジュアルなのでシングルプレイの方が捗るかもしれないが、一応CoopModeもVersusModeもSteamCloudも用意されてるようなので、サポート面で言っても前者二作品より充実している
こう考えて折り合いつければ、約1500円の値段も妥当に見える…かもしれない

だのにGreed CorpとPvsZが青文字好評なのに、このゲームだけチープなゲームだとか言って赤文字レビュー書かれて、賛否両論の出来にされてるのは、ちょっと納得いかないなあ…
リアルタイムターンベースなのも相まってか、ワンゲームも前述二作品より時間かからない筈だし、暇つぶしがてらの人にも最適だと思うんだけどね…
何か色々と不遇な作品だよね…
ロボットかわいいのに…(←これ重要)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 12.5 時間
投稿日: 2014年6月21日
歩兵とロボットに武器やオプションカードを重ねて戦うリアルタイムカードゲーム
マップの陣地を歩兵で占領して有利な効果を得つつ、フィールド端の相手側まで勝利ポイントが設定されたロボットを送り込み、規定のポイント貯めると勝利できる
1ターンの時間が数秒と決まっていてゲームの展開が素早く、サクサク遊べる
カード集めはパック式ではなく、ストーリークリアや条件を満たしてのクリア、カードに書かれた条件を達成するなどで増えていく
協力プレイや対戦もできて難易度もそれなり
簡単な英語が読めれば遊べるけど、ストーリーを楽しみたいなら辞書とにらめっこしてね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.5 時間
投稿日: 2014年9月25日
ストーリーモードは未クリア、対戦モード未プレイ。

Steamに勧められたので遊んでみました。思ったよりも面白かったので買いました。
このゲームの開発は、SpaceChemという評価の高いゲームを作ってたようですね。
それは未プレイですが、動画を見る限り難しそうな印象を持ちました。

これは、シンプルな戦略ゲームでした。
主にIroncladという、かわいいロボットを相手陣地に送り込み、規定のポイント数を満たすのが目的です。
勝利するために、Ironclad・歩兵・武器・キャップなどの様々なカードを、ルールに従って20枚選びます。
ボスを破壊するミッションや、規定のターンの間、相手に規定のポイント数を満たされないように耐えるミッションもありました。
決められた手札で、問題を解決するパズルモードもあります。

難しくてクリアできなかったステージが、考えに考えた戦略で挑み、クリア出来た時は嬉しかったです。

対戦モードもありますが、プレイ人口が少ないのが理由かはわかりませんが、まだ遊べていないです。
ぜひ、他の人も遊ぶようになって対戦してみたいですね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 11 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.2 時間
投稿日: 2015年8月10日
◆総合評価 80点
◆じいちゃん的適正価格 80点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/8/11現在無し

時間制ターン切り替え型 カードゲーム 
数秒毎にターンが自動で切り替わるといった一風変わったゲームシステムで
カードを引き ユニットを出し ユニットが自動で前進し攻撃する を繰り返すのが基本で、
ユニットを出すだけでは無くユニットにカードで武器を装備させたりする事も出来ます。

単純に攻めるだけでは無く、時にはユニットに停止命令を出し
後続のユニットに安全な道を確保する事も大事で戦略性は十二分にあり
そこにカードゲーらしいランダム要素やデッキ構築の加わって非常に楽しい!

特筆すべき点はさらにあり、なんとこのゲーム
カードゲームなのにCo-opがあると言った珍しいゲームなのです
是非ともフレンドと一緒にストーリーを楽しんで頂きたい!



このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 0 人 (0%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.4 時間
投稿日: 2013年12月11日
期待したものの、グラフィック、操作の快適性、ストーリーはもうひとつな印象。

まだ序盤だけだがストラテジーとしての面白さももう一声。

デモ版がないのがちょっと痛いかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い