自身の記憶と引き替えに、孤独な戦いを繰り広げた青年・ウェインの物語を描いた 『LOST PLANET EXTREME CONDITION』。 NEVECの暗躍と、対抗する雪賊たちの戦いを描いた『LOST PLANET2』。 そして、『LOST PLANET3』の物語が紡ぎ出される。 今回の舞台は、ウェインたちの戦いの時代から入植開始時代まで遡る。 枯渇する地球の資源問題を解決するため、入植事業が開始される惑星『EDN-3rd』。 惑星において唯一の資源となる『T-ENG(サーマル・エナジー)』と、それを体内に 保有する原住生物『エイクリッド』の存在。
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (54 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 54 件中 59% が好評です。
総合:
賛否両論 (1,821 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,821 件中 60% が好評です
リリース日: 2013年8月26日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Lost Planet 3 を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Lost Planet 3 - Complete を購入する

9 アイテムを同梱: LOST PLANET® 3, LOST PLANET® 3 - Assault Pack, LOST PLANET® 3 - Freedom Fighter Pack, LOST PLANET® 3 - Hi Res Movies, LOST PLANET® 3 - Map Pack 1, LOST PLANET® 3 - Map Pack 2, LOST PLANET® 3 - Map Pack 3, LOST PLANET® 3 - Punisher Pack, LOST PLANET® 3 - Survival Pack

 

このゲームについて

自身の記憶と引き替えに、孤独な戦いを繰り広げた青年・ウェインの物語を描いた
『LOST PLANET EXTREME CONDITION』。
NEVECの暗躍と、対抗する雪賊たちの戦いを描いた『LOST PLANET2』。

そして、『LOST PLANET3』の物語が紡ぎ出される。

今回の舞台は、ウェインたちの戦いの時代から入植開始時代まで遡る。

枯渇する地球の資源問題を解決するため、入植事業が開始される惑星『EDN-3rd』。
惑星において唯一の資源となる『T-ENG(サーマル・エナジー)』と、それを体内に
保有する原住生物『エイクリッド』の存在。

LOST PLANETにおいて欠くことのできなかったそれぞれの要素が、『第一次入植』という
最初期の頃の様相を帯びて、より鮮やかに、より過酷さを増して登場する。

対エイクリッド戦闘兵器として登場した『VS(バイタル・スーツ)』の前身となる
『UR(ユーティリティ・リグ)』も登場。

これまでのシリーズタイトルを繋ぐ要素を持ちながらも、新たなゲーム体験を通じて、
ロストプラネットワールドの新たな広がりを体感せよ!

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Dual core CPU 2.5 GHz
    • メモリー: 3 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA® GeForce® 9800 or better, ATI Radeon™ HD 4770 or better
    • ストレージ: 16 GB 利用可能
    • サウンドカード: Standard audio device
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Quad core 2.7 GHz or better
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 460 or better
    • ストレージ: 16 GB 利用可能
    • サウンドカード: Standard audio device
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (54 件のレビュー)
総合:
賛否両論 (1,821 件のレビュー)
最近の投稿
omoeraku
14.5 hrs
投稿日: 5月7日
Lost Planetシリーズの三作目。
Lost Planetシリーズが好きな人からは非常に不評な本作。
その理由はアクション性の低下、マルチの快適度の低下、カスタム性
の低下などが挙げられているよう。

ゲームの内容は
・主人公のアクションがのっぺりしている
・前作までのアクションの目玉だったアンカーが特定の場所でのみの使
用になっている
・オープンワールドなのにほぼ一本道で探索し甲斐がない
・シナリオ進行によって同じ場所を行ったり来たりさせられる
・ファストトラベルはあるがマップ間移動時のみ使用でき、限定的で面倒
・サブクエは一度クリアしたエリアの再探索かモンスター駆除系ばかり
で面白くない
が、マイナス面で気になったところ。

良かった点は
・武器に一長一短と使い易さはあれど、強弱はそれほど無く使いたい
武器を使えたこと
・リグでの戦闘が爽快感があること。
・雰囲気作りに成功しているグラフィック

戦闘は敵と一定距離を維持しつつ、ジックリ一ヶ所に構えて敵を攻撃す
るカバーTPS化していて、前作までとは別ゲーだと言われるのも納得で
きる。また、小型のロボットであるVSが廃止され、大型のリグが登場し
ている。大型のリグも移動や攻撃が重量感のある動作になっており、提
供するアクションの方向性の違いがわかる。

ユーザーがこのゲームタイトルに求めるものとパブリッシャー側が提供し
たかったこのゲームの方向性とが180度違う方向を向いて齟齬をきたし
たのが低評価の原因であると思う。

総称としては前作に比べ改悪されているものの、独立したゲームとみれ
ば瑕があるものの小さく平均的に纏まっていているTPSだった。

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Air man
6.8 hrs
投稿日: 4月22日
グラフィックのレベルの高さに驚かされるが、それもなれるころには重たい挙動の重機や単調な戦闘の連続に飽き始める。最後までプレイはしていませんが、何処まで進めば面白くなるのかさっぱり見通しが明るくならないので途中で断念しました
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kamijo
23.0 hrs
投稿日: 3月6日
メインストーリーがしっかりしていて面白い。
ただサブクエストを全てやろうとすると、おつかいゲー間がとても出てしまい飽きるので、T-ENGが必要な分溜まっている場合はやらないでメインストーリー一本で良いと思います。
グラフィックも良く、重くないですが唯一マウス感度の調節ができないのが残念でした(それでも少しすれば慣れる)

総合的にとても面白いですが、やりこみ要素は殆ど無いのでメインストーリーをクリアしたら他にやる事はほぼないです
なので最初からハードでプレイしたほうが良いですね。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
saibaiman
9.7 hrs
投稿日: 2月28日
ロスプラシリーズは前作・前々作とやっていての感想
あくまで個人的な感想なのであしからず
正直クリアする前にプレイ自体が辛くなったのでクリアはしていません。
評価としては前作・前々作をやっていた上での良い点と悪い点をあげると
良い点
・雪や氷のグラが綺麗なmap
・リグに乗っての操作・戦闘が比較的楽しい
・難易度が優しめ

悪い点
・操作性、視点の悪さ
・移動の多さ
・単調な戦闘
・アンカーの自由度の廃止
・ロスプラというよりデッドスペースのような敵の出現、戦闘map

といったところ。
正直自分はロスプラがしたいわけであってデッドスペースがしたいんじゃない。
ホラーTPS要素が強く敵を倒す爽快感よりも暗闇から敵が出てくる緊張感や雰囲気は意識したんじゃないかと思うくらいデッドスペースみたいな感じだった。ロスプラシリーズ未経験者なら楽しめるとは思いますが、経験者でロスプラをやりたいと思っている人にはお勧めできません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
S19ure^q^
0.3 hrs
投稿日: 2月19日
なんかスタート地点で移動操作が出来なくて詰んだ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Nhei
29.4 hrs
投稿日: 2月1日
旧作は体験版しかやってないご新規さんです。

大型メック、巨大モンスターありのTPSシューティングゲームです。
物陰に隠れるカバーアクション、高所移動のワイヤーアクションなどが実装されてますが
巧くゲームに取り入れてる印象はなく、若干残念な印象。
ボリュームはなかなかありますが、複数回クリアさせる中毒性は個人的には無いと感じました。
マルチプレイは未プレイ。COOPはありません。

セールで安かったらば開発してみて
大型メックに乗って巨大ガニのカニみそをドリルでほじくってはどうでしょうか?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
roze&ikusa
1.8 hrs
投稿日: 1月23日
最初の回すイベで反応しないので先に進めないバグ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
fu3ka
10.7 hrs
投稿日: 2015年11月5日
シリーズ未経験者からの感想
まとめるとグラフィックのそこそこいいTPSRPGです.ムービーがしょっちゅう挟まれてキャラのCGモデルがぬるぬる動きつつ会話します.それ以外では凍りつく表現と無骨な機械の挙動が強調されたグラフィックです.
ストーリーは家族を養うため危険な人材派遣に身を投じたジム・ペイトンが,派遣された未開の星で仕事をこなしつつ陰謀に絡み取られていく流れ.最初のおつかいクエストの連続などところどころだれますが,最終的にはストーリーが展開しいい感じに仕上がってると思います.
主人公はリグと呼ばれる工作機械に乗って作業ないしクエストをこなしていきます.しかし作業しようとすると毎回現地の野生生物に襲われるのでリグか単身で戦わなければなりません.リグは工作機械なのでマシンガンとかついているわけもなく殴り合う必要があり,それがほとんどQTEでいきなり[Z]を押せとか出るので面食らいました.単身の場合は普通に銃で戦えます.スペースキーで障害物に隠れつつ戦える仕組みは面白いと思いました.難易度はあまり高くないです.
定価だとお高いのでセールなどで安く買いましょう.

ゲーム内tip:
キーボードプレイでリグに乗って作業する場合,[W][A][S][D]で操作しろと指示されることがありますが,それでは動かず[F]を押す必要がある場面があります.
武器を買えるようになったらさっさと買わないとずっとピストルで戦うはめになります.猟銃はすごく狙いづらいので,例えばアサルトライフルがおすすめです.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
あにき
1.2 hrs
投稿日: 2015年2月20日
LP2のCoopできると思ったら出来ん。調べん買った自分が悪いけどこの劣化版にがっかり。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
astrospider
4.6 hrs
投稿日: 2015年1月8日
Terranキャンペーンだこれ!
the witcherやらdark soulやらと同じ感覚のもっちゃり動作で,余りやってないけど世界観はなんとなくお馴染み!
で,何時間遊んだらProtoss出てくんの?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
105 人中 98 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 10.1 時間
投稿日: 2014年3月25日
良い点
・寒いところに行くと画面が凍るなど寒さの演出がよい
・ユーリティ・リグ(以降UR)が主観で操作でき、ロボットを操縦している感覚を強く得られる
・武器やリグがアップグレードできる(ただし少ない)

正直これくらいしか思いつかない


悪い点
・Lost Planetシリーズのいい点がほとんど消えるか劣化してしまっている(バイタル・スーツ(以降VS)、ハーモナイザー、アンカー等様々な要素)
・オープンワールドではあるが実際は一本道でしかなくオープンワールドの利点を全く感じられない
・使用武器のほとんどが購入でしか手に入らず、購入しないと実質ピストルのみで戦う羽目になる
・URを使った戦闘はほとんどなく実質移動用の乗り物
・URには工具しかなく接近戦のみ。戦闘もQETというトンデモ仕様のせいでURに乗ったほうが敵との戦いに苦戦する
・敵につかみかかられるといちいちQETで振りほどかないといけないので面倒くさい
・移動動作が全体的にもっさり。ローリングしたほうが移動が速い
・ストーリーは基本的にお使いミッション。所々に挟まる家族とのビデオメールも非常につまらないの一言

他にも悪い点を上げるときりがないのでここまでにしておきます



まとめ・総評
過去作品は1・2ともにPS3ですでにプレイ済み、本作マルチプレイは未プレイ、難易度ノーマルで途中までのプレイでの感想とさせていただきます。
一言で言い表すなら「1・2であれほど良作だった作品がどうしてこんなクソゲーになってしまった?」です。
VSや協力プレイ、超弩級のエイクリッドとの戦いなどの過去作品にあった良い点はことごとく消失してしまっています。
新しく追加された要素はそれらを補填する力は全くなく、むしろ悪い点にしかなっていません。

接近戦しか使えず戦闘もQETのUR、前作で自由に使えたのに今作ではハシゴ程度の役割しかないアンカー、URや拠点から離れると表示されなくなる各種UI、全体的にもっさりとしたアクション、自分で操作したほうが強いんじゃないかと思えるまともに仕事をしないタレット、閉所で限られた空間の中、回避を制限されながら好きな武器も使えない戦いを3度も強要されたG級エイグリット戦、挙げるときりがないです。

肝心のストーリーもプレイヤーがNEVECに雇われたエンジニア(実際には傭兵に近い)という関係上、サブクエスト含めて終始お使いミッションばかりです。所要所要のエリア移動で地球に残した妻子とのビデオメールが流れるが内容は他愛のない夫婦の会話だけでこのゲームでそんなものを見せられても全く面白くもなんともないです。このゲームで初めて「つまらない」という理由でムービーをスキップしました。

プレイした最初こそ「おぉ、きれいなムービーだ」と感動しましたがもっさりとしたアクション、ひたすらのお使いミッションなどで次第にやる気がなくなってきました。URに関しても最初は「まだチュートリアルだからこれからいろいろと武装もつくはず」と思っていました。しかしある程度進んだところで主人公の同僚が「俺のリグにチェインガンでもいいから武装させてくれ」と上司に直談判したところ「規約でそれは無理」と一蹴するシーンを見せられた時は非常に絶望し、やる気が一気になくなりました。
その後も間隔を空けて何度かプレイをしましたが結局ゲームが面白くなることもなく、URに追加される装備も某SFホラーゲーを意識しているのかどうかは定かではないが工具ばっかりで射撃武装は一切ないという非常に残念なものでした。

1・2であったいい点をことごとく潰した開発会社も開発会社ですがこのゲームの発売にゴーサインを出したカプコンもカプコンです。
本気でこの作品が過去の作品をプレイしているファンに受け入れられ、売れると思っていたんでしょうか?そうだとしたら完全に考えが甘いです。
バイオハザード6でもそうでしたがとにかくカプコンはQETが大好きですね。これを入れておけばアクションになると考えているんでしょうか?それとも上層部にQETのシステムが好きでたまらない人がいるんでしょうか?ちなみに私はQETは大っ嫌いです。URでのプレイヤーの工夫ができない一本道のQETのバトル、私はアクションとはとても思えません。

発売から一年もたたないうちに75%OFFになるのも納得です。もし通常価格でこのゲームを買っていたら「金返せ」と間違いなくPCモニターに叫んでいると思います。(正直75%OFFでも後悔しています)
本当にカプコンは良作を駄作に変えるのが得意と見ました。これから人気作品の続編が発売されても購入にはかなり慎重になっていきたいと思います。



このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
32 人中 31 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.7 時間
投稿日: 2015年11月5日
シリーズ未経験者からの感想
まとめるとグラフィックのそこそこいいTPSRPGです.ムービーがしょっちゅう挟まれてキャラのCGモデルがぬるぬる動きつつ会話します.それ以外では凍りつく表現と無骨な機械の挙動が強調されたグラフィックです.
ストーリーは家族を養うため危険な人材派遣に身を投じたジム・ペイトンが,派遣された未開の星で仕事をこなしつつ陰謀に絡み取られていく流れ.最初のおつかいクエストの連続などところどころだれますが,最終的にはストーリーが展開しいい感じに仕上がってると思います.
主人公はリグと呼ばれる工作機械に乗って作業ないしクエストをこなしていきます.しかし作業しようとすると毎回現地の野生生物に襲われるのでリグか単身で戦わなければなりません.リグは工作機械なのでマシンガンとかついているわけもなく殴り合う必要があり,それがほとんどQTEでいきなり[Z]を押せとか出るので面食らいました.単身の場合は普通に銃で戦えます.スペースキーで障害物に隠れつつ戦える仕組みは面白いと思いました.難易度はあまり高くないです.
定価だとお高いのでセールなどで安く買いましょう.

ゲーム内tip:
キーボードプレイでリグに乗って作業する場合,[W][A][S][D]で操作しろと指示されることがありますが,それでは動かず[F]を押す必要がある場面があります.
武器を買えるようになったらさっさと買わないとずっとピストルで戦うはめになります.猟銃はすごく狙いづらいので,例えばアサルトライフルがおすすめです.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
45 人中 37 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 7.7 時間
投稿日: 2014年9月16日
最早ロスプラじゃない。ストーリーは面白いので、そこだけ評価します。ロスプラの続編だと思わず、新規タイトルだと思ってプレイすれば面白いと思います。フルプライス出して買う価値は残念ながらないですね。セールで良かった^^
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
32 人中 29 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 23.7 時間
投稿日: 2013年11月26日
いつの間にか実績が実装されてました!

---

Spark UnlimitedがTurning PointとLegendaryで見せつけたポテンシャルはLost Planet 3でも失われていなかった。

Turning Pointは明らかな最適化不足とバグの多さでプレイヤーを萎えさせた。Legendaryは人間のほかにモンスターを登場させることで個性豊かな体験を用意した。ところが、Spark Unlimitedは自ら作り出した個性を自ら没個性にすることに長けたデベロッパーだった。モンスターが登場することはプレイ体験に何ら影響を及ぼさず、つまり造形はモンスターだが対人間と何も変わらないプレイ体験を提供しただけであった。そしてLost Planet 3では、カプコンが長きに渡って作り上げたLost Planetシリーズの世界観と評判はSpark Unlimitedの元では何の役にも立たないことを証明した。

プレイヤー扮するジムは金のためにNEVECに雇われた傭兵―いや、彼は便利屋―であり、地球に残してきた妻子のために金を稼ぐのである。しかし、導入部こそ妻子の存在を感じさせてくれるが、稼いだ金(T-ENG)のほとんどがリグと武器の強化に消え、給料は別途支給されているようであるが、その姿も形も、そして地球の妻子にどのような影響を与えているのかさえよくわからない。それから、ストーリーの合間のプリレンダムービーが極めて退屈だ。あれほど魅入られないプリレンダムービーは珍しい。

メインクエストの他にサイドクエストもいくつかあるが、そのどれもが退屈極まりない。Lost Planet 3は便利屋の体験ゲームであり、狭いマップを往復させられるだけである。そんな退屈なサイドクエストをこなすためには、それ相応の理由―例えば特別な報酬―が必要であるが、実積をコンプリートする以外に理由がない。PC版は実積が存在しないためサイドクエストを片付ける理由が当初から存在しない。ただし、あるサイドクエストの報酬でもらえるショットガンの特殊弾だけは、強烈な火力をもたらしてくれる。

さらに、不完全なカバーシステムと圧倒的な火力によって、シューター部分は完全に崩壊している。移動スピードは遅く、回避行動を取った方が早く進める(気がする)という、旧世代のデザインを忠実に守っている。リグでの戦闘は完全にタイミングアクションと化している。防御して相手を掴み、ドリルで攻撃することの繰り返しで、極めて退屈である。アンカーは決められた場所でしか使えず、一見オープンワールドに見えるが、実は一本道である。

グラフィクスはこの世代のゲームとしては標準的で、褒めることも貶すこともできない。強いて言うならば、そう、無難だ。

そしてLost Planet 3最大の問題点がロードだ。エリアを移動するたびにロードが発生する。エリアを移動するたびに10秒待たされる。10分プレイして10秒待たされる。ある時は2分で10秒待たされる。23時間ほどプレイしたが、プレイ時間の内訳を見たいぐらいだ。特にロード時間のね。

リプレイ性?そんなものは考えない方が良い。一度クリアしたら即座にアンインストールして、SSDの空き容量を増やした方がいい。Lost Planet 3を未だ単価の高いSSDの肥やしにしておけるほど寛容な心は持ち合わせていない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
33 人中 24 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 24.2 時間
投稿日: 2014年2月6日
総合評価 6/10

良い所
 作業用とはいえメックに乗れる。
 傭兵や海兵隊ではなく労働者という職業を題材にして、
 新たなストーリーテリングにチャレンジ。 
 オープンワールド性。(但し、狭い)

悪い所
 所詮は作業用のメック。
 (但し、電気ショックを使えるようになると大型エイクリッド相手には無敵の強さ)
 (但し、その電気ショックを余り使う機会がない)
 メックでの戦闘はタイミングアクションだが殆どQTEのようなもの。
 土木作業員的な主人公かと思えば結局やることなす事が傭兵の仕事。
 キャラクターを掘り下げるほど機能していない地球との交信。
 キャラクター同士の交流イベントがあまりないので、各人物像も希薄。
 雑魚の強さにイライラさせられるG級エイクリッド戦。
 メックに乗って横切るだけのオープンワールドな世界。

キャンペーンゲームだが、物語のつくりや展開が大雑把で整合性にかけるのでプレイが盛り上がらない。
デベロッパーがアクションゲームが得意なカプコンだが、これも大雑把な作りで奥深さもなく単調なゲームプレイになりがち。
楽しいゲーム作りが出来そうな材料は在ったが、調理に失敗したといった印象のゲーム。
楽しかったことといえばカニ野郎にドリルを突き刺したことくらいだ。

日本語は字幕のみ。

2014/08/30 追記
いつの間にかにスチームの実績に対応。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 6.8 時間
投稿日: 4月22日
グラフィックのレベルの高さに驚かされるが、それもなれるころには重たい挙動の重機や単調な戦闘の連続に飽き始める。最後までプレイはしていませんが、何処まで進めば面白くなるのかさっぱり見通しが明るくならないので途中で断念しました
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 10 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.3 時間
投稿日: 2014年3月13日
ロストプラネットらしさがロストして
普通のTPSになってしまった
TPSとしては一定の水準に達している
Unreal Engineで作られてグラフィックが綺麗になってる
DmC Devil May Cryと同じで別の作品と思ってプレイしたほうが楽しめる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.5 時間
投稿日: 5月7日
Lost Planetシリーズの三作目。
Lost Planetシリーズが好きな人からは非常に不評な本作。
その理由はアクション性の低下、マルチの快適度の低下、カスタム性
の低下などが挙げられているよう。

ゲームの内容は
・主人公のアクションがのっぺりしている
・前作までのアクションの目玉だったアンカーが特定の場所でのみの使
用になっている
・オープンワールドなのにほぼ一本道で探索し甲斐がない
・シナリオ進行によって同じ場所を行ったり来たりさせられる
・ファストトラベルはあるがマップ間移動時のみ使用でき、限定的で面倒
・サブクエは一度クリアしたエリアの再探索かモンスター駆除系ばかり
で面白くない
が、マイナス面で気になったところ。

良かった点は
・武器に一長一短と使い易さはあれど、強弱はそれほど無く使いたい
武器を使えたこと
・リグでの戦闘が爽快感があること。
・雰囲気作りに成功しているグラフィック

戦闘は敵と一定距離を維持しつつ、ジックリ一ヶ所に構えて敵を攻撃す
るカバーTPS化していて、前作までとは別ゲーだと言われるのも納得で
きる。また、小型のロボットであるVSが廃止され、大型のリグが登場し
ている。大型のリグも移動や攻撃が重量感のある動作になっており、提
供するアクションの方向性の違いがわかる。

ユーザーがこのゲームタイトルに求めるものとパブリッシャー側が提供し
たかったこのゲームの方向性とが180度違う方向を向いて齟齬をきたし
たのが低評価の原因であると思う。

総称としては前作に比べ改悪されているものの、独立したゲームとみれ
ば瑕があるものの小さく平均的に纏まっていているTPSだった。

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 29.4 時間
投稿日: 2月1日
旧作は体験版しかやってないご新規さんです。

大型メック、巨大モンスターありのTPSシューティングゲームです。
物陰に隠れるカバーアクション、高所移動のワイヤーアクションなどが実装されてますが
巧くゲームに取り入れてる印象はなく、若干残念な印象。
ボリュームはなかなかありますが、複数回クリアさせる中毒性は個人的には無いと感じました。
マルチプレイは未プレイ。COOPはありません。

セールで安かったらば開発してみて
大型メックに乗って巨大ガニのカニみそをドリルでほじくってはどうでしょうか?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 4 人 (44%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年9月12日
正直な話、買って損しました。
シングルプレイヤーも雑な点が多いうえ、マルチプレイヤーでも人口不足なせいで満足に遊べやしません。
数多くのCOOPを体験してきましたが、これがほかのゲームよりもいい!ってところがやってて一切感じられないような気がしました。
購入はオススメしません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い