America’s Army: Proving Grounds is the official game of the U.S. Army and part of the highly acclaimed America’s Army game series. This free military game focuses on small unit tactical maneuvers and puts you to the test in a wide variety of new America’s Army maps as well as AA fan favorites.
ユーザーレビュー:
最近:
ほぼ好評 (133 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 133 件中 78% が好評です。
総合:
ほぼ好評 (6,094 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 6,094 件中 76% が好評です
リリース日: 2015年10月1日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

America's Army: Proving Grounds をプレイ

 

最新の更新 全て表示(76)

7月12日

We are back online!

Thanks so much for your patience! Everything is back up and running, recording stats, and listing servers. Go play HOOAH!

54 件のコメント 詳細を見る

7月11日

ATTENTION: DATABASE MOVE AND DOWNTIME

Tomorrow 12 JULY 2016 at 0500 CST our database is being moved to a new physical location.
We anticipate this will take 8 hours to complete.
The game, website, and forums will not be accessible during this time.

181 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて


Do you have what it takes to train like a U.S. Army Soldier?

Take on the role of an 11B Infantryman practicing combat maneuvers at JTC Griffin, a fabricated training MOUT (military operations on urban terrain) environment. This training is crucial to your success as part of a Long Range Combined Arms – Recon (LRCA-R) unit, a full spectrum capable team that embarks on special operations missions behind enemy lines.

Key Features

  • You are a U.S. Army Soldier
  • Two Game Modes with 4 objective types
  • Character and Weapon customization
  • Teamwork is Critical
  • Train in Shoot Houses
  • Mission Editor and Steam Workshop

システム要件

    最低:
    • OS: Windows Vista
    • プロセッサー: 2.4+ GHz Quad Core CPU
    • メモリー: 4096 MB RAM
    • グラフィック: Direct X 9.0c compliant, Shader 3.0 enabled video card with 512MB RAM
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 10000 MB 利用可能
    • サウンドカード: Direct X 9.0c compliant sound card
    • 追記事項: Requires Internet Explorer 9 or later and the latest Windows Media Player
    推奨:
    • OS: Microsoft Windows 7 or higher
    • プロセッサー: 3.3+GHz Core i5 CPU
    • メモリー: 8192 MB RAM
    • グラフィック: Direct X 9.0c compliant, Shader 3.0 enabled video card with 1GB RAM
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 10000 MB 利用可能
    • サウンドカード: Direct X 9.0c compliant sound card
    • 追記事項: Requires Internet Explorer 9 or later and the latest Windows Media Player
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
ほぼ好評 (133 件のレビュー)
総合:
ほぼ好評 (6,094 件のレビュー)
最近の投稿
baiye
62.2 hrs
投稿日: 5月28日
very good . ★★★★★☆

AAを一言で表現すると、

負傷兵をどうするか、判断するゲーム。

神ゲー。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sasaki_sd
777.2 hrs
投稿日: 2015年12月29日
Betaの頃は楽しかった。
今はだめだ。
今も昔も過疎ってる。
新規プレイヤーが害児かsmurfしかいない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sutiku
599.0 hrs
投稿日: 2015年12月29日
くそげーすぎる。このゲームのせいで留年した。ふざけるなよ。しらんうちにbetaから製品版になってるし...あ~世界ランカーになりたい。
さてここからは初心者へのアドバイス!!
1.まずはmapを覚えよう
2.周りの音を聞こう
3.うるさい外人は殺しましょう
この3つができればあなたも一流のアメリカ陸軍!

良い点
超リアル
チーターは稀(独自のチート対策がある)
意外とプレイ人口は多い

賛否両論
リスポンなし
全武器全距離ヘッドショットで一撃死
チームわけがオートバランスじゃないので一方的な試合もある

悪い点
始め方がわかりにくい
日本人少ない
低ping鯖が少ない(海外にあるため)

総評
個人的にはすごくおもしろいです。投げもの、音、味方からの情報、武器、視覚、すべてをつかって敵を倒し勝利をつかみましょう。初心者の人や撃ち合いに弱い人は無理に前にでずリバイブにまわったりグレネードを活用したりしましょう。killはとれなくてもチームに貢献することはできます。

*わからないことがあれば聞いてくれれば答えます。あなたのよきアメリカ陸軍lifeを心から祈っております*
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
SniperSnivyy
0.3 hrs
投稿日: 2015年11月15日
Mada Fuka i ♥♥♥♥♥ ur mada
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
azumi[KOS]
192.9 hrs
投稿日: 2015年11月15日
リアル系を突き詰めた感じのため、CoDやBFのように突撃無双よりも
いわゆる角待ちや、見通しの良い所での待ちが有利になる。
サウンド面がかなり強力なので、足音はもちろんのこと、リロードをする音や
グレネードのピンを抜く音まで聞こえるので、ヘッドフォンの使用を推奨したい。
正式版でグラフィックが向上したため、BETAで重めだった人は注意。

15ラウンドマッチで1ラウンド4分で、フルラウンドやると1時間ほどかかるのが難点。
ワンサイドゲームだとしても30分は必要なので、気軽にプレイしたい人に向いていない。

MAPに関してはどのMAPもそれなりの出来になっているが
元々MAP数が少ないのも相まって、人気MAPばかりになってしまうのがもったいない。

敵を倒すことを無力化と表現していて
1回倒された場合は失血死するまでの間、蘇生してもらうことが出来る。
倒れた味方は失血死するまでのプログレスバーが表示されているので、可能な限り助けよう。
ただし、助けることで敵に居場所がバレるのはもちろん、助けに行ったことで倒されるなんてこともザラ。
蘇生中は数秒間、無防備になるのでクリアリングをするなり、フォグを投げるなどすること。
ただし、ヘッドショットで倒された場合は、即死扱いなので蘇生待ちが出来ない。

敵を倒した場合は、拿捕することで蘇生を防ぎ、完全に無力化することが出来る。
その場合、相手のMAPや視界からマーカーが消えるので居場所がバレるので要注意。
拿捕する場合、相手は倒れた味方を餌に拿捕しにきた敵を狙ってくるのでその点も注意。
拿捕する時にシュリンク(結束バンド)を使っているが
締めた時の「キュイーッ」という音も周りに聞こえてくるので、そこも気をつけたい。
蘇生同様、拿捕する瞬間は無防備になるので、無理に拿捕せずに失血死まで餌にするも良し。

CoD、BF、他スポーツ系FPSに飽きた人がプレイしたら新鮮で面白いと思う。
もちろん、OFPやArmAのリアル系をプレイしてる人にもオススメ。
ただ戦闘可能エリアがCSのように比較的狭いので、違った立ち回りが必要になってくる。

面白いかどうかだと、非常に面白い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
RAITO-272
1.5 hrs
投稿日: 2015年11月15日
GOOD GAME!!!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
MarusaN
147.4 hrs
投稿日: 2015年10月6日
米軍による公式無料FPS。
AA2時代はゲーマーを兵士に育成する実験をしていたが、今作は完全に広報用。
プレイ感としては、BFとArmaの間を行ったり来たりといったところか。
マップ構造やゲーム感としてはCounter Strikeの常識がそのまま通じると思ってもらっていい。
CSのようなDemolitionと、旗・OBJを指定位置まで運ぶExtractionモードがある。
個人技量は勿論要るが、連携した方が蘇生面・カバー面でより有利なように調整されている。

・良い点
タダ。
カジュアルとリアリズムの間を(今作は)カジュアル寄りにうまく纏めてある。けっこう面白い。
mapが洗練されており、バランスのよい閉所戦闘が楽しめる。
前作ではクソ面倒くさかった蘇生が簡易化されており、とっつきやすい。
投げ物のバランスが良い。3のようなグレポンゲーではなくなったが、スモークとフラッシュはまだまだ有用。


・悪い点
敷居が低いため、障害者のような敵味方しかおらず、まともに試合にならない。(深刻、ただBFシリーズよりかはマシか)
トレイラーがクソダサイ(致命傷)
コンセプトがおもっっっっっっくそ既存ゲーと被っている。ビークルが無いためBFには太刀打ち出来ない。グラフィックではInsurgencyに及ばない。値段で勝負?
ベータ開始当初は賑わったものの現在は寂しくなりつつある。アジア鯖は2つあるのでなんとかなっているが、プレイ出来るのは実質夜間のみ。

面白い。面白い、が、一流になるためにはあと2歩も3歩も足りない勿体無いゲーム。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Mixion
1,128.2 hrs
投稿日: 2015年9月12日
・良い点
リアルに作られていること(AIM時の息遣い、銃口のブレや音(歩く、発砲))
ボイスチャットが標準搭載されていること
チートがほぼいないこと
展開は早め、待ち伏せが多いと長めですが・・・
自己製作マップが有ること

・悪い点
オフィシャルサーバはマップの数が少ない
武器の種類が少ない
爆破と旗取りの2種類しかない。
チームバランスは人為的で行わないといけない


900時間プレイしての感想ですがFPSの中でもリアリティがあると思います。
Battlefield、Call of Dutyやったこと有る人には良いと思います。
このクオリティで無料なのは★5です。
ぜひやって見ては如何でしょうか!?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Samurai Cat
2.6 hrs
投稿日: 2015年9月4日
アメリカ軍がカウンターストライク作ったみたいな感じです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Coeur De Loup
12.2 hrs
投稿日: 2015年5月26日
Kill the gooks
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
40 人中 37 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 441.7 時間
投稿日: 2014年9月30日
追記 2015/10/2
10/1のアップデートでBETAがはずれました!
テクスチャやUI、サウンドエンジンの変更、武器のバリエーション等が変わっています。
今までの戦績等はリセットされました。
またしばらくした段階で今まで変わっているところや以前のレビューの補足などをしたいと思います。



元々、陸軍所属エンジニア達の手によって作られたらしいこの作品、
米軍の勧誘、宣伝活動などにも使われており、色々バージョンアップしていく中もう10年以上の歴史がある。

とか言っていますが実は今回初めてのまともなプレイでした。
FPS歴は長くほぼ全ての有名シリーズをやってきていますが、
ずっと興味はあったものの初代は海外サイトから登録プレイというのが以外と面倒なのとPunkBusterが今より不便でうまく動作しなかったりと色々投げ出した思い出があります。
ようやくsteamから最新作ベータ版がアクセスできるようになりグッと敷居が下がった感じですね。
(AA3はSteamにあります)


正直言うと良い意味で期待を裏切られた感じ。
つまらないと思っていたのですがやっていく内にハマっていました。

簡単に言うとBF+COD×Insurgency(リアル系)でその良い部分がうまくバランスとれたかなって具合です(笑)

特徴としてはまず
① 倒れた仲間を一度のみ復活させることができる。Fキー
② また逆に敵を復活させれないようロープで縛ることができる。Fキ-
③ 照準がぶれる狙いづらい、反動もそれなり。
(瀕死になると周囲が暗くなる)
④ 撃ち合いに関してはリアル系なノリでかなりシビア。
⑤ とにかく実戦をイメージしてか上下左右あらゆるルートがあり、
  ここを押さえておけば平気というような無料によくあるマンネリなMAPではない、
  死角、芋ポジなど確認している内に状況が変わっていってしまう緊張感。
⑥ ルールは現時点では C4爆破と フラッグを目標まで運ぶまでの攻守、がメインのモード
  (一部、陣地占領系あり)
⑦ サーバーが向こうのため常にPINGが高い...これはマイナス
⑧ 外人がボイスチャットでワイワイ
(他ゲーにくらべなぜか全体的にマナーがいい)
⑨ BFのように障害物をひょいひょい飛び越えれる。スペースキー
⑩ リーン(Q,E)、しゃがみ(C)、伏せ(X)、
  (私のおすすめ配置、しゃがみ左Ctrl、伏せZ)
  スライディングもできる
  (走っている時に、すぐしゃがみキーを押す)
  タクティカルモードの切り替えができ足音を消せる(左Alt)
  ダックもできる、するとブレなくる(Z)私のおすすめはキーは(X)
⑪ グレ、スモークグレ、スタングレのそれぞれの活躍ぐあいが他ゲーよりかなり光っている。
⑫ 使える兵種が両チーム一定で武器による戦力差がない。
  (例えばスナイパーを使えるのは各チーム1人だけなど)
⑬ 6vs6(12人対戦)、12vs12(24人対戦)

不具合  たまに撃てないw

とにかく、集中力をここまで求めてくるゲームも稀で気が抜けません。
他のFPSの様にただ考えなしに突っ込んでいってどうにかなるようなものではなく
最初はただあたらねぇしwどこから撃ってんの?w
となり挫折感を味わいましたが、やっていく内に仲間をたった一人でもを生き返らせるだけで
その後の戦況に大きく影響していくことだったり
立ち回り一つで大打撃を与えピンチを救ったりに楽しみを覚えつつ
気付けばそれなりに戦える様になっていくそんな今日この頃、
自然に分隊行動も重要になりこの辺がバランスの良さに繋がっているのでしょう。。

当初は軍隊が作ったゲーム?グラもどうせ汚いんだろうなと思っていましたがMAX設定ではテクスチャも奇麗でなかなかな良い雰囲気です。
ちょっとやってみたら金を払わなくてこんな出来がいいものがあるのだとほんとに関心しました。

と言ってもまだベータですし、間違いなく人は選ぶゲームで万人受けはしないでしょうw
わたくし的には大変長らく遊べそうな感じの良ゲーだと思います。
一緒にプレイできる方がいれば是非連絡をください。。


追記
海外ゲーでは中々集まりにくいですが一緒にプレイできる場があればと思いグループを作りました。

America's Army JP
http://steamcommunity.com/groups/AA-JP
よければ是非参加してください^^
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 20 人 (87%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 499.3 時間
投稿日: 2015年5月24日
良い点

・兵士の体力が少ないためAIMゴリ押しよりも立ち回りで勝負する必要がある。
・基本的に死んだらそれっきりなので適度な緊張感がある。(一度だけ蘇生可)
・砂は強いが各チーム一人までと、兵科に制限がある。(サーバーによる)
・ソロ用のshoothouseでいいスコアを目指すのが地味に楽しい。
・連携が必要となるため他のゲームとは違った熱さがある。

悪い点

・PINGの低いサーバーが少ない。
・kickを頻繁にするプレイヤーがいる。
・マッチの合間の広告のパターンが少なすぎて飽きる。
・日本人プレイヤーが少ない。


賛否両論
・どんな行動をしても音が出るので、最終的には音を聞いてキメ撃ちしたり、
 角待ちするのが”強い”戦術になってしまう。
・全距離HS一発でキル。
・ショットガンが近距離最強って程強くない。

まとめ
僕は好き。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
21 人中 18 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
8 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 132.5 時間
投稿日: 2015年1月15日
◆良い点
・撃ちまくってやっと死ぬタイプのFPSではなく、
2発も食らえば致命傷(ほぼ昇天)というリアル系なので立回りを考えるのが楽しいです。
(また、ヘッドショットすれば一撃で倒せます)

・VCが楽しいです。クランに未加入でも連携が取れることが多いです。(和鯖)

◆悪い点
・広告が少なすぎて飽きる。
「マイネーム イズ ピータークアンカ」と「ヒヤーウィゴー!ヒヤーウィゴー!」は
ワンパターンで飽きます。もうちょっとおもしろければ入隊するのに(戦死はいやです)

・キャラデザインがもうちょっと豊富でも良いかもしれません。

・武器アタッチメントがもうちょっと豊富でも良いかもしれません。

・数ラウンドプレイするとFPSが落ちるバグが発生する人としない人がいるようです。
下記二つのスペックで同症状が発現しています。(FWオフ、常駐ソフト等は未確認)
Q9550/HD6850/8GB/SSD(Win7-64) 及び 4770K/GTX670OC/32GB/SSD(Win7-64)

・ラグが激しく、Pingが安定しない時があります。
でも負けたってPingのせいにしたりしません。次から本気で行くぞと脅すのみです。


たのしいからだれかいっしょにやりましょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
29 人中 21 人 (72%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 147.4 時間
投稿日: 2015年10月6日
米軍による公式無料FPS。
AA2時代はゲーマーを兵士に育成する実験をしていたが、今作は完全に広報用。
プレイ感としては、BFとArmaの間を行ったり来たりといったところか。
マップ構造やゲーム感としてはCounter Strikeの常識がそのまま通じると思ってもらっていい。
CSのようなDemolitionと、旗・OBJを指定位置まで運ぶExtractionモードがある。
個人技量は勿論要るが、連携した方が蘇生面・カバー面でより有利なように調整されている。

・良い点
タダ。
カジュアルとリアリズムの間を(今作は)カジュアル寄りにうまく纏めてある。けっこう面白い。
mapが洗練されており、バランスのよい閉所戦闘が楽しめる。
前作ではクソ面倒くさかった蘇生が簡易化されており、とっつきやすい。
投げ物のバランスが良い。3のようなグレポンゲーではなくなったが、スモークとフラッシュはまだまだ有用。


・悪い点
敷居が低いため、障害者のような敵味方しかおらず、まともに試合にならない。(深刻、ただBFシリーズよりかはマシか)
トレイラーがクソダサイ(致命傷)
コンセプトがおもっっっっっっくそ既存ゲーと被っている。ビークルが無いためBFには太刀打ち出来ない。グラフィックではInsurgencyに及ばない。値段で勝負?
ベータ開始当初は賑わったものの現在は寂しくなりつつある。アジア鯖は2つあるのでなんとかなっているが、プレイ出来るのは実質夜間のみ。

面白い。面白い、が、一流になるためにはあと2歩も3歩も足りない勿体無いゲーム。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 23.8 時間
投稿日: 2014年9月29日
初代AAから時々プレイしてます。
最新作のAAPGは仲間を復活できるシステム(リバイブ)が有るのが売りだと思います。
ほとんどのFPSはやられても自動リスポーンがありますが
このシリーズ作品はやられたら容赦なく復活はできませんでした。
今作ではリバイブにかなりスコア面で重みが置かれていて敵を3人倒すのと同じです。

また、敵を倒すのはKILL(殺す)ではなくNEUTRALIZED(無力化)となってるのも良いです。
無力化された後、手を縛られる(SECURED)と復活はできません。
オフィシャルサーバーでは復活回数は1回までのようです。

他のFPSだと周辺警戒をしないで突っ込んで来る人が多く
こちらが下手なため上手くやり込められてしまって悔しい思いをする事が多いですが
AAPGなら無理して突っ込めばすぐやられて復活できないのでそういう人は少ないです。
敵を倒せなくともリバイブやスポットアシストで活躍できるので
私みたいなあまりFPSが上手くない人でもそこそこ楽しめるかと思います。
課金要素は全くなく武器の強さでPay to Winにはならないのでお勧めです。

難点は
・言語が米軍の宣伝ゲームなので英語だけ
・日本から近い所のサーバーが少なめ
ぐらいです。
近場のサーバーが少ないと言ってもプレイに支障が無いぐらいのサーバーはありますので
特に問題はないかと思います。
また、有志による日本サーバーもあるようです。
ちなみに、オフィシャルサーバー以外だとスコアが経験値として貯まりません。
無料のゲームとしては屈指の面白さなのでぜひ一度プレイしてみてください。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 62.2 時間
投稿日: 5月28日
very good . ★★★★★☆

AAを一言で表現すると、

負傷兵をどうするか、判断するゲーム。

神ゲー。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 192.9 時間
投稿日: 2015年11月15日
リアル系を突き詰めた感じのため、CoDやBFのように突撃無双よりも
いわゆる角待ちや、見通しの良い所での待ちが有利になる。
サウンド面がかなり強力なので、足音はもちろんのこと、リロードをする音や
グレネードのピンを抜く音まで聞こえるので、ヘッドフォンの使用を推奨したい。
正式版でグラフィックが向上したため、BETAで重めだった人は注意。

15ラウンドマッチで1ラウンド4分で、フルラウンドやると1時間ほどかかるのが難点。
ワンサイドゲームだとしても30分は必要なので、気軽にプレイしたい人に向いていない。

MAPに関してはどのMAPもそれなりの出来になっているが
元々MAP数が少ないのも相まって、人気MAPばかりになってしまうのがもったいない。

敵を倒すことを無力化と表現していて
1回倒された場合は失血死するまでの間、蘇生してもらうことが出来る。
倒れた味方は失血死するまでのプログレスバーが表示されているので、可能な限り助けよう。
ただし、助けることで敵に居場所がバレるのはもちろん、助けに行ったことで倒されるなんてこともザラ。
蘇生中は数秒間、無防備になるのでクリアリングをするなり、フォグを投げるなどすること。
ただし、ヘッドショットで倒された場合は、即死扱いなので蘇生待ちが出来ない。

敵を倒した場合は、拿捕することで蘇生を防ぎ、完全に無力化することが出来る。
その場合、相手のMAPや視界からマーカーが消えるので居場所がバレるので要注意。
拿捕する場合、相手は倒れた味方を餌に拿捕しにきた敵を狙ってくるのでその点も注意。
拿捕する時にシュリンク(結束バンド)を使っているが
締めた時の「キュイーッ」という音も周りに聞こえてくるので、そこも気をつけたい。
蘇生同様、拿捕する瞬間は無防備になるので、無理に拿捕せずに失血死まで餌にするも良し。

CoD、BF、他スポーツ系FPSに飽きた人がプレイしたら新鮮で面白いと思う。
もちろん、OFPやArmAのリアル系をプレイしてる人にもオススメ。
ただ戦闘可能エリアがCSのように比較的狭いので、違った立ち回りが必要になってくる。

面白いかどうかだと、非常に面白い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 10 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 599.0 時間
投稿日: 2015年12月29日
くそげーすぎる。このゲームのせいで留年した。ふざけるなよ。しらんうちにbetaから製品版になってるし...あ~世界ランカーになりたい。
さてここからは初心者へのアドバイス!!
1.まずはmapを覚えよう
2.周りの音を聞こう
3.うるさい外人は殺しましょう
この3つができればあなたも一流のアメリカ陸軍!

良い点
超リアル
チーターは稀(独自のチート対策がある)
意外とプレイ人口は多い

賛否両論
リスポンなし
全武器全距離ヘッドショットで一撃死
チームわけがオートバランスじゃないので一方的な試合もある

悪い点
始め方がわかりにくい
日本人少ない
低ping鯖が少ない(海外にあるため)

総評
個人的にはすごくおもしろいです。投げもの、音、味方からの情報、武器、視覚、すべてをつかって敵を倒し勝利をつかみましょう。初心者の人や撃ち合いに弱い人は無理に前にでずリバイブにまわったりグレネードを活用したりしましょう。killはとれなくてもチームに貢献することはできます。

*わからないことがあれば聞いてくれれば答えます。あなたのよきアメリカ陸軍lifeを心から祈っております*
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 9 人 (64%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.8 時間
投稿日: 2014年1月8日
米陸軍のFPS. ゲーム内では殺すのではなく「倒す」.
捕まえることによってポイントが入るのが特徴.

良い点
・緊張感を味わえる
・それなりに遊べる

悪い点
・和鯖・アジア鯖が稀か無いかという所
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.8 時間
投稿日: 2013年11月4日
アメリカ陸軍によるアメリカ陸軍の為のアメリカ陸軍公認ゲーム、おそらく4度目
まだβテスト中で時折アップデートはされている
最近になってleanだかpeekだか、どっちかよくわからないがとにかく『かぶく』ことができるようになった。
あと、お約束の『フーアー』

だいぶカジュアルシューター寄りになってしまったが
お値段は据え置きのプライスレスなのでちょっと緊縛プレイを楽しむのもいいかもしれない
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い