Move or Dieは、4人プレイのローカルおよびオンライン対応のパーティーゲームだ。メチャクチャ展開が早く、20秒ごとにギミックが変化するぞ。これこそ、友情破壊ゲームの決定版だ。
最近のレビュー:
非常に好評 (74) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 74 件中 91% が好評です。
全てのレビュー:
非常に好評 (16,145) - このゲームのユーザーレビュー 16,145 件中 90% が好評です
リリース日:
2016年1月21日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

SteamでThose Awesome Guysシリーズ全作品をチェック!

Move or Dieを購入する

スペシャルプロモーション!4月23日に終了

-75%
$14.99
$3.74

Move or Die 4 Packを購入する

スペシャルプロモーション!4月23日に終了

-75%
$39.99
$9.99

Multiplayer Party Packを購入する バンドル (?)

5 アイテムを同梱: Duck Game, Move or Die, Ultimate Chicken Horse, INVERSUS Deluxe, Stick Fight: The Game

-20%
-34%
$62.95
$41.35

バンドルセット『ファンシースピード』を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: Move or Die, Lost Castle, Atomicrops

-15%
-39%
$39.97
$24.41
 

WISHLIST YELLOW TAXI GOES VROOM, A GAME THAT WE PUBLISH!

https://store.steampowered.com/app/2011780

Discordのコミュニティに参加しよう

永遠に無料のDLC、そしてMOD

私たちは、最高のゲームとは絶え間なくアップデートされるゲームだと考えています。そのため、定期的にコンテンツをアップデートする予定です。アップデートには、新しいゲームモード、キャラクター、マップ、ギミックなどが含まれます。これらは完全に無料です!例えばこんな感じです。

さらに、このゲームはMODに対応していて、レベルエディターを実装している上にSteam ワークショップが利用可能です。つまり、同じプレイヤーの皆さんが作った素晴らしいコンテンツを簡単に見つけることができます!なんと言ってもこのゲームの肝となるのはMODです。詳しくは、MOD wikiを見てみてください。

このゲームについて

20秒、目まぐるしく変わるギミック、そして絶叫。そんなキーワードがぴったりなのがMove or Dieだ。Move or Dieはラウンドごとにルールが変わる、4人プレイの友情破壊パーティーゲームなのだ。一緒のソファーでプレイするお友達のコントローラーを手からはたき落としてやるも良し、世界中のプレイヤーに戦いを挑むも良し、あるいは、オフラインでAIのボット相手に練習ごっこをすることもできる。開発者やコミュニティの手により、ゲームモードは常に増え続けている。その中から、自分がプレイしたいモードを選択しよう。各モードには独特なハチャメチャギミックが搭載されている他、古き良き時代の友情破壊ゲームの楽しさをまた味わえるようなレベルデザインになっているぞ。

オンラインでプレイすると経験値が手に入ってレベルアップできる。レベルアップしていくにつれ、イカしたキャラクターとゲームモードがアンロックできる。あるいはデイリーチャレンジに参加して、AIのボット相手にサバイバル形式のゲームを勝ち抜き、ランキング上位を目指すのも良いだろう。タイトルからも分かるように、Move or Dieにおいてプレイヤーは止まることを許されない。実際、動かないでいると文字通りキャラクターが爆発してしまう。そして、1ラウンドあたりの時間はたったの20秒だから、Move or Dieは気軽に遊び始められるゲームだ。反面、止め時は難しいぞ。



  • 4人プレイのローカル/オンラインマルチプレイ、およびオフライン練習モード
    何体ものハチャメチャなキャラクターの中から好きなキャラクターを選んで、お友達と一緒のソファーで、あるいは世界中のプレイヤーとオンラインで、またまたあるいは、ずる賢いボットとオフラインで対戦しよう。

  • 多種多様なゲームモード
    愉快なゲームモードはバラエティに富んでおり、しかもまだまだ増加中だ。ジャンプショットやチェーンソー・バックスタブ、ロケット・ランなど、ギミックもレベルデザインも全く異なる各モードの中から好きなものを選ぼう。

  • 分かりやすくて、すぐ楽しめる
    まさに名前の通り…動くか死ぬか(Move or die)だ。動かないでいるとキャラクターが爆発し、1ラウンドあたりの時間はたったの20秒。展開がハイペースなMove or Dieなら、すぐに盛り上がること間違いなし。

  • レベルアップ・システム
    オンラインで対戦相手を倒すと、自分のキャラクター用のイカれたスキンを手に入れたり、新しいゲームモードをアンロックしたりできる。

  • デイリーチャレンジとミッション
    24時間ごとに変わるチャレンジとミッションをクリアしよう。ランキングを駆け上がり、ボーナス経験値を獲得するのだ。

  • 定期的なコンテンツアップデート
    ゲームモードやキャラクター、新機能などの新しいコンテンツが定期的に追加されるから、Move or Dieはいつでも高い友情破壊力を発揮できるぞ。

  • MOD対応かつDRMフリー
    キャラクター、ゲームモード、ギミック、マップ、サウンドトラックなどなどを自分で作ることができる。Steam ワークショップや、ユーザーフレンドリーなレベルエディターもサポートしている。

  • DLCは無料……いつでもね
    ゲームの内容は全部、例外なしに無料でアンロックできる。マジです。はい。

  • 超絶グラフィックと激スゴサウンドトラック
    躍動的な2Dグラフィックとジェイコブ・リンケが手がけたドキドキなサウンドトラックで、血沸き肉踊ること間違いなし。Bandcampをチェケラ!

  • コントローラーとキーボードをサポート
    1つまたは4つのコントローラー、キーボード、DDRパッド、あるいは……ギターヒーローのギターとドラムでプレイしよう。どれを選ぶかはあなた次第。まぁ、オススメはコントローラーだけどね^^。

システム要件

Windows
macOS
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: 10
    • プロセッサー: 専用のGPUを搭載していないノートパソコンの場合は、ここ3年以内に発売されたCPUが必要です。
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: 専用のGPU推奨
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 700 MB の空き容量
    • 追記事項: AMD環境の場合、FPS低下の可能性あり
    最低:
    • OS: OS X 10.6 - macOS Mojave 10.14.6
    • プロセッサー: 専用のGPUを搭載していないノートパソコンの場合は、ここ3年以内に発売されたCPUが必要です。
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: 専用のGPU推奨
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 700 MB の空き容量
    • 追記事項: Move or DieはmacOS 10.15 Catalina以降では動作しません
* 2024年2月15日(PT)に、Steamクライアントは32ビットゲームまたはmacOS 10.14以前のバージョンのサポートを終了します。
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04 - 13.10
    • プロセッサー: 専用のGPUを搭載していないノートパソコンの場合は、ここ3年以内に発売されたCPUが必要です。
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: 専用のGPU推奨
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 700 MB の空き容量

Those Awesome Guys からのおすすめ

キュレーターの意見

216 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。チェックするにはここをクリック。

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:



最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...