Portal™ は Valve が新たに開発した、シングルプレイ専用の新感覚ゲームです。ゲームの舞台は謎に満ちた Aperture Science 社の研究施設です。独特のゲームプレイはくせになることまちがいなし。またこのゲームは、近年最高の革新性を持つゲームのひとつと評されています。 ちょうど Half-Life® 2 の重力銃がプレイヤーとゲーム内オブジェクトとの革新的なインターアクションを提示したように、Portal も「一般的なゲームの思考/行動パターン、そして "何ができるのか" を推測する方法」を革新することを意識してデザインされています。
ユーザーレビュー:
Overall:
圧倒的に好評 (25,161 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 25,161 件中 98% が好評です
リリース日: 2007年10月10日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Portal を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

The Orange Box を購入する

5 アイテムを同梱: Half-Life 2, Half-Life 2: Episode One, Half-Life 2: Episode Two, Portal, Team Fortress 2

Portal Bundle を購入する バンドル (?)

2 アイテムを同梱: Portal, Portal 2

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

キュレーターによりおすすめされています

"A first-person physics puzzler developed by Valve. Use a Portal Gun to navigate a series of tests as a human lab rat, guided by the friendly A.I. GLaDOS"

このゲームについて

Portal™ は Valve が新たに開発した、シングルプレイ専用の新感覚ゲームです。ゲームの舞台は謎に満ちた Aperture Science 社の研究施設です。独特のゲームプレイはくせになることまちがいなし。またこのゲームは、近年最高の革新性を持つゲームのひとつと評されています。

ちょうど Half-Life® 2 の重力銃がプレイヤーとゲーム内オブジェクトとの革新的なインターアクションを提示したように、Portal も「一般的なゲームの思考/行動パターン、そして "何ができるのか" を推測する方法」を革新することを意識してデザインされています。

プレイヤーは物理法則に支配された空間で「ポータル」を駆使して自分自身やオブジェクトを操作しながら、次第に難しくなっていくパズルや課題を解いていきます。

システム要件

Windows
Mac OS X

    最低要件: 1.7 GHz 以上のプロセッサ、512MB 以上の RAM、DirectX® 8.1 レベルのグラフィックカード(SSE のサポート必須)、Windows® 7(32/64bit)Vista/XP、マウス、キーボード、インターネット接続

    推奨要件: Pentium 4 プロセッサ(3.0GHz 以上)、1GB 以上の RAM、DirectX® 9 レベルのグラフィックカード、Windows® 7(32/64bit)/Vista/XP、マウス、キーボード、インターネット接続

    Minimum: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, 1GB RAM, NVIDIA GeForce 8 or higher, ATI X1600 or higher, or Intel HD 3000 or higher Mouse, Keyboard, Internet Connection
参考になったカスタマーレビュー
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.3 時間
投稿日: 1月11日
空間と空間を繋いで移動するパズルゲーム。
様々なゲームでポータルガンmodが登場しportalはプレイしたこと無いけどポータルガンは知ってるって人もいるかもしれない。
ポータル移動において運動量は保存される。
つまり高速でポータルに突入すると高速で飛び出すのだ。
初回プレイ時は誰もが無限落下で遊んだことだろう。

かくいう私もそうだった。


もう8年も前のゲームだが、未だプレイする価値は十分にあり楽しめることまちがいなしだ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.8 時間
投稿日: 2015年12月24日
ポータル銃という2つの穴を作り出せる非殺傷銃を駆使して進んでいくパズル要素の強い、TPSと同じ三人称視点のアクションゲームです。自キャラが穴Aに入ると穴Bから出てくるという「どこでもドア」的な部分が基本的なルールで、一般的なTPSの枠にはとても収めることが不可能なありえないアクションを楽しめます。詳しくはないですが、物理エンジンとかそういうのが効果的に使われているんでしょうね!(・∀・)
一般的にイメージされるどこでもドア的な使い方だけではなく、例を挙げると、
・キューブを穴に通して離れた場所のスイッチに乗せて押す
・天井に作った穴Bから落ちる際の落下エネルギー、落下速度、落下のベクトルを利用する
・高所から穴Aに落ちる際の落下速度を利用して壁に作った穴Bから勢いよく射出される
…といった感じで、ポータル銃という発想なしでは楽しめないアクションが山ほどあり、逆に言うと、どのように工夫すれば突破できるのかを考えるのが醍醐味です。そして、詰んだと思っても極力ぐぐらずに自力で進めることをお勧めします。その部分の達成感も醍醐味なので。

購入する際は1と2がセットになったPortal Bundle
http://store.steampowered.com/sub/7932/
がお勧めです。定価は2,480円ですが、Steamを運営しているValve製ということもあるのか、セールの度に75%オフとか80%オフの500円以下になってます。まあ定価で買ったとしても2,480円の価値は十分にあると思いますけど。それと、セットでの購入をお勧めするのは先に触れた自力で進んだ場合の達成感云々にも関係があります。1は2に比べて不親切というか詰みやすいところがあり、平行して2をプレイすることで1の進み方がわかることが少なくない…というのがその理由です。
ちなみにこのゲームは3D酔いが付き物。詰んで周囲をぐるぐる見回した時に酔いやすいようです。ただ、酔ってもなお続けてしまう中毒性の高さがあります。したがって、酔った時は無理せず中断するのが良いでしょう。プレイを離れてから頭の中でパズルを続けるのもポータルの醍醐味なので。というか、嫌でも頭の中でプレイを続けちゃう程ハマってしまうのがポータルといった方がいいかもしれません(-∀-)

最後に補足しておくと、ポータル銃はどこにでも使えるというわけではありません。穴を開けられる場所とそうでない場所の法則はゲームを進めていけばわかると思いますが、2で1ヵ所だけその法則に反していた場所がありました。そのせいで危うく全自力クリアを逃しかけたので念のため(A;-' '-)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 3 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 27.1 時間
投稿日: 2月11日
ポータル銃という空間と空間を繋ぐ銃を使いパズルを解くゲーム、今までに無い楽しさが味わえるので自信を持っておすすめできるゲームです。本編は短いのですがチャレンジや上級モードがありそちらの方は歯ごたえがあるので是非どうぞ。

買う際のおすすめはportal1.2のバンドルですセール時に500円以下まで下がります
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
220 人中 201 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
122 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 3.7 時間
投稿日: 2015年11月6日
Portal, rather than a game, can be considered a metaphor of life. We wake up every morning with a commanding voice that, like it or not, pushes us to face trials increasingly difficult to get a prize. A voice that we find strange and that we don't know if we could trust. A voice that can come from the outside but also from our own unconscious. We never know if the final prize is real but we are armed of portals. But what are the portals if not the ability to be able to see the world from different perspectives? The portal is the human ability to abstract being able to immerse himself in aspects of the world that had been hidden by the limitations of the senses.

Ok, if you're already confused, I understand.

Just buy the damn game.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
30 人中 28 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 30.3 時間
投稿日: 3月3日
Portal is one of the most fun experiences I've had in gaming. The plot is simple; Your name is Chell, you're being tested in a research zone named Aperture Laboratories. You're only contact is an Ai named GLaDOS. She gives you various hints on how to pass the chambers and provides a bit of backstory to the events that happened prior to the game. You get a portal gun early on in the game which will allow you to create easy ways to travel from one part of the room to the other. But they can only generate portals on solid concrete.
The chambers get progressively harder and all the while GLaDOS becomes more malicious in her comments. For completing all the trials your character is promised cake and grief counseling in the end.
Portal is a great puzzle game. The gameplay is really fun and GLaDOS has some of the funniest and creepiest lines of any video game character. Some of the chambers can be pretty frustrating but once you figure out what to do, you'll have a lot of fun. This game challenges the mind and gives you a great sense of satisfaction when you've beaten the game. It's an all around great experience.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い