What is BRAINPIPE? Is it an otherworldly mind control device, masquerading as a seemingly quaint computer game? Is it a gateway to worlds beyond our own, created by eldritch wizardry and invoked by strange creatures hidden away on uncharted islands in the South Pacific?
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ好評 (94 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 94 件中 78% が好評です
リリース日: 2008年12月24日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

BRAINPIPE: A Plunge to Unhumanity をプレイ

無料プレイ
 

このゲームについて

What is BRAINPIPE?
Is it an otherworldly mind control device, masquerading as a seemingly quaint computer game?
Is it a gateway to worlds beyond our own, created by eldritch wizardry and invoked by strange creatures hidden away on uncharted islands in the South Pacific?
Perhaps it's a message from the future, an instruction to mankind to uplift humanity to a higher state of being.
Or maybe it's just an addictive endurance run game from Digital Eel.
BRAINPIPE is a unique gaming experience. The ultimate objective is to transcend humanity. You do this by navigating the tunnels of your mind, exercising your hand-eye coordination while relishing in the funkadelic sights and sounds of your inner self. Collect the illuminated glyphs while avoiding the nasty obstacles. They may look all nice and shiny, even warm and inviting, but each brush with them brings you one step closer to eternal darkness!
BRAINPIPE is also an easy game to play, hearkening back to the classic arcade games of yesteryear. A one click interface keeps you focused on the action, instead of searching for the right key to press, and is a perfect complement to the soothing audio and visuals.
Are you ready for a trip beyond space?
Beyond time?
Beyond MIND?
Experience BRAINPIPE today!
  • Single-player arcade action with a psychedelic twist from the masters of trippy computer gaming, Digital Eel.
  • Relive the '60s and '70s without getting hassled by The Man.
  • One click intuitive interface that will have you playing in seconds.
  • Ten levels of ramping perplexity and oddness.
  • Eight distracting obstacles to avoid.
  • Spinning glyphs to collect, including the awesome UNHUMANITY golden glyph! Transcend your humanity and reveal your true self!
  • Relaxing colorful three dimensional visuals race through your mind.
  • Hypnotic sound and music featuring Eelmix sound management.
  • Creepy eyeball buttons.
  • Playable full screen or windowed.
  • Mouse, joystick, and gamepad support.

システム要件

Windows
Mac OS X
    • OS: Windows XP or Vista
    • Processor: Pentium 1.8 GHz
    • Memory: 512 MB RAM
    • Graphics: ATI Radeon X700+ or NVidia 6800+ video card, OpenGL 1.1 compatible video drivers
    • Hard Drive: 50 MB HDD
    • Sound: Windows Compatible Sound Card
    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later
    • Processor: Intel Mac
    • Memory: 128 MB RAM
    • Graphics: 32 MB 3D Video Card
    • Hard Drive: 40 MB free space
    • Other Requirements:
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
ほぼ好評 (94 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
7 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最も参考になったレビュー  全て
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2014年2月3日
目玉になって脳内を駆け巡る電子ドラッグ
映像と速度によって脳が緊張と弛緩を繰り返していくのが「あー俺の脳いいように操られてんなー」感があってとてもいい
ただこのめくるめく脳内ワールドに浸り続けていたいのだけど、ゲームとしての体裁を取るためにゲームオーバーとスローモーションボタンがあり、理性を溶かし切るところまでは持って行ってくれないのがかなり残念
真っ暗な部屋でプレイしよう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.7 時間
投稿日: 2012年10月17日
電子ドラッグ
アルコールを摂取した状態でプレイしよう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.5 時間
投稿日: 2013年7月6日
内容はチューブ状の筒の中を右手のマウス一つで邪魔なモノを避けつつ、
アイテム取得してスコア上げながら延々と進み続ける、所謂落下ゲーム。

でもゲーム性なんてどうでもいいんですよ、こういうのは。
サイケデリックな空間をマッハで駆け抜けるドラッグゲー、
酒飲みまくってヘッドフォン付けて大音量にして、部屋真っ暗の中モニタだけをサイケ色に輝かせながら何も考えずに延々と遊び続ければ新しい何かが見えてきます。多分。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2015年12月16日
ライトな瞑想用の「ツール」として。

よく、「1日に数分でも頭を空にした状態を続ければ、精神衛生が保てる」
などという名目の元、瞑想が勧められていたりするが、
こちらの「ツール」は、その瞑想の手助けをしてくれるだろう。

カラフルでイルミネーションに満ち溢れた深い井戸を、
どこまでも、中心に向かって落ちていくと思いながら、これをプレイしてみよう。

その際、スコアのことを考えてはいけない。
ただの「ツール」なのだから、肩の力を抜いて、
奥底へと、ただただ落ちていくことだけを考えよう。

ゆっくりとした序盤は、雑念に苛まれながら、「ふん、こんなもの」という気持ちでプレイしているが、
スピードの早まる、中盤、後半に進むに連れて、
僅か一瞬の出来事だが、
「雑念」が振り払われ、クリアな思考で、この井戸の中を落ちている自分に気付けるはずだ。

その10ミリセカンドにも満たない経験を体験できるかどうかで、この「ツール」の評価が決まる。

もう一度言うが、スローモーション、リジェネと言ったスキルを駆使して、スコアアタックをしてはいけない。
そういうプレイスタイルでは、「つまらない、ただのカラフルな避けゲー」だ。

この「ツール」は、
スコアをオドメーター代わりに、1日数回、軽く処方する気持ちで使用するのに適している。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.7 時間
投稿日: 2013年12月27日
★★★★★★★★☆☆
↑ 貴方を催眠状態に導き、心地よい気分にしてくれる事でしょう
↓ 電子ドラッグ? 覚醒時にプレイしても意味無し 個人差あり
使用方法
1、アルコールを摂取し十分に酔うか睡魔等で半覚醒状態に
2、部屋の電気を消して明かりはモニターのみに
3、ヘッドホンかイヤホン装着で音量は大きく
4、ゲーム中は何も考えてはいけません
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 1.3 時間
投稿日: 2013年4月26日
音を感覚で楽しむ避けゲー。ヘッドフォン推奨。5.1chだと体が浮いてる感覚になってすごい心地いい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.1 時間
投稿日: 2013年1月15日
★★☆☆☆
脳パイプ

マウス操作で障害物を避けながら脳内を探索する謎ゲー
独特のビジュアルとサウンドに浸れれば楽しめるかも
そうでなければ単調なのですぐ飽きる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.4 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2010年12月7日
雰囲気ゲー。綺麗なBGMを聞きながら、恐らく血管を意識したであろうデザインのトンネル内を流されて散歩するだけ。障害物があるのできちんと避けないと(左クリックで一定時間減速は出来る)、ある程度被弾するとゲームオーバーになる。全10面だが最初から全てのステージが個別にプレイ可能。雰囲気を楽しむゲームのようなので、ゲーム性を求めるなら1ドルでも高いぐらい。セールの詰め合わせで手に入れてちょっと遊ぶ、というのがいいと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い