第二次世界大戦を舞台としたValve社のマルチプレイヤーゲーム、ついにMac向けに登場。
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (198 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 198 件中 87% が好評です。
総合:
非常に好評 (7,020 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 7,020 件中 90% が好評です
リリース日: 2010年7月12日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Day of Defeat: Source を購入する

Source Multiplayer Pack を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: Day of Defeat: Source, Counter-Strike: Source, Half-Life 2: Deathmatch

 

キュレーターによりおすすめされています

"Day of Defeat offers intense online action gameplay set in Europe during WWII."

このゲームについて

Day of Defeat は、第二次世界大戦中のヨーロッパを舞台とする白熱したオンラインゲームです。プレイヤーは、歩兵、狙撃部隊、機関銃射撃部隊など役割を担います。Day of Defeat: Source は、より高度なグラフィックとサウンドが特徴で、Source、Valve による強力で新しいエンジン技術を活用できるように設計されています。

システム要件

Windows
Mac OS X

    最低要件: 1.7 GHz 以上のプロセッサ、512MB 以上の RAM、DirectX® 8.1 レベルのグラフィックカード(SSE のサポート必須)、Windows® 7(32/64bit)Vista/XP、マウス、キーボード、インターネット接続

    推奨要件: Pentium 4 プロセッサ(3.0GHz 以上)、1GB 以上の RAM、DirectX® 9 レベルのグラフィックカード、Windows® 7(32/64bit)/Vista/XP、マウス、キーボード、インターネット接続

    Minimum: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, 1GB RAM, NVIDIA GeForce 8 or higher, ATI X1600 or higher, or Intel HD 3000 or higher Mouse, Keyboard, Internet Connection
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (198 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (7,020 件のレビュー)
最近の投稿
koganemushi
( 記録時間: 17.1 時間 )
投稿日: 6月25日
第2次世界大戦FPS
日本人で持ってるかたいたらやりたいです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Raiken
( 記録時間: 1.7 時間 )
投稿日: 2015年9月22日
最も重要な認識しておかなければいけないインターネットのルール。
それは、インターネットには現実世界のようなルールは無いという事である。

現実世界では、現実という審判がいる。
時間の経過に従って現実という審判が下される。
その、時間経過による現実の審判を逃れられるものはいない。


しかし、ウェブ上では違う。
一切のルールは存在せず、審判も居ない。
なんでもありのノーホールズバーである。
著作権や肖像権の侵害も誹謗中傷も俺ルールも俺縛りもなんでもありの世界である。


勝ち負けを判定する人間はいない。
つまり、インターネットは勝ち負けではないのである。
「裁判になれば貴方の負けです」という現実世界側からの判定や、「法的に言うと貴方の側に非があります」といった勝ち負けの通達や、常識論は一切が無効化される。





では、インターネットとは何であるのか。
それは、説得である。


説得の1段階目で絶対にしてはいけない事。
それが、見下しと、軽蔑と、攻撃である。
見下されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
軽蔑されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
攻撃されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。

その時点で荒らしと化さなくても、ブロガーが隙を見せた瞬間に彼らは表側に現れて、荒らしと化すのである。ブログには日々新規客が訪れるからして、一段階目も二段階目も無く、もしも荒らされないままコメント欄を閉鎖する事無く都合のいいブログを形成したいと望むならば、見下しと軽蔑と攻撃は厳禁である。



つまり、インターネット上では勝ちを主張し、勝ちを急いだら負けである。

世界には思慮が足りない人が大勢居る。
というよりも、思慮が足りている人はいない。
誰かしらなにか隙を持ち、誰かしら何かミスをする。
荒らしが大勢いるならば、その中から弱い相手を見つけ出すのは簡単である。

しかし、それをやってはおしまいである。
それ、即ち「弱い相手を見つけ出して指摘し、正当性と勝利を主張する」という事をやるというのは、それ以外の箇所を無視する論点ずらしに他ならない。

それがディベートであれば審判がいて、相手を論破した時点で「勝ち!」と宣言してくれるのだろうが、インターネットには審判などいないからして、「俺は負けていないよ」といったらその人は負けていない事になるのである。審判のいるインターネット外に問題を持ち出す事は、コストと労力とリターンから見て不可能に近い。


相手の弱い所には目を瞑り、もっとも中心に近いまともである点を説得して説き伏せる以外に手は無い。ブロガーは誰しもが弱点、負けるポイントを持つものである。一度やってしまうと、やりかえされてネガキャン合戦化し、一切の対話が成り立たなくなる可能性が非常に高い。地道に説得するしか無いのである。


勝てる相手は必ずいるが、それを相手にしたら負け。
そもそも、荒らしというのはその存在だけで卑怯でありアンモラルであるからして、存在からして勝ちである。それを相手にお前負けだ俺勝ちだなどやるのは馬鹿の所業に他ならない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Bot 139
( 記録時間: 0.1 時間 )
投稿日: 2015年7月12日
sucks ♥♥♥♥
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
chooshi
( 記録時間: 1.9 時間 )
投稿日: 2015年5月30日
日本語に対応していませんとありますがちゃんと日本語に対応しており日本語ののインターフェイスになっていますのでご安心を
CSOや戦場のカルマなど無料ゲームを練り混ぜた感じのゲームです
兵科など選んで戦えますがすべてに特徴があり本来最弱の兵科では
ボルトアクション式の小銃にはグレネードを取り付け発射できるようになっており
隠れてる敵やCAP中の敵を排除しやすく小銃プレイでも十分に楽しめます
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Genral Metal Gear
( 記録時間: 3.8 時間 )
投稿日: 2015年1月20日
This mod is classic P.S Japanese users i'm not Japansese.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Street Piglet
( 記録時間: 1.8 時間 )
投稿日: 2014年12月29日
戦争よくない
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
dai@Cyan
( 記録時間: 6.6 時間 )
投稿日: 2014年6月27日
このゲームはアメリカ軍とナチスドイツ軍の2チームに分かれて戦う第二次世界大戦(WW2)のFPS系対戦ゲームです。
兵科は5科目あり、チームによって使う装備も違います。
ちなみに現時点ではそんなに過疎ってないのでご安心を。

低スペックPCの方でも気軽に遊べるし、初心者でもコツさえ解ればすぐ馴染みますよ^^
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
[dumb] 芋大佐
( 記録時間: 1.6 時間 )
投稿日: 2014年2月11日
ゲーム内容は旗取り、爆破が有る模様、しかしcs:sと違い過疎が酷く同じ製造会社?と思うぐらい人がいないし日本鯖がない。一人でBOT撃ちをしたくてもファイルダウンロードをしなきゃならない。steamレベル上げるためのアイテムがあるがはっきり言ってどうでもいい。cs:sに付属で付いてきた程度のゲームと思ったほうがいい。もしこれを買うぐらいならBF1942をダウンロードするべきだ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
baiye
( 記録時間: 409.3 時間 )
投稿日: 2013年9月10日
very good. ★★★★★☆
実績54
占領FPSゲーム(旗を奪ったり、バクダンしかけたり)。

WW2を題材にしていて、マップがいろいろあって楽しい。
チームワークが重要になるFPSで、 死んで当たり前のゲーム。どんどんヤラレテ、
何ども復活して敵をどんどん倒していく、ワイワイFPS。

人多いよー。外人さんがほとんどだけどー。
ノルマンディーmapとかもあるよー。
(ゾンビ鯖もあるみたいです)

銃撃音がすごく個人的に気に入っているゲーム。
ヘビーユーザーにオススメ。

----------------------------------------------------------------------------------------
(eGO)グループが作ってる、2つの(eGO)鯖はいつも人が多くて土日だとほぼ満員。
3年以上、この鯖で遊んでるけど30人以上いて本当にたのしい。
!medic と チャットに打つと、HP25以下条件に緊急処置ができるのもいい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Sutiko
( 記録時間: 6.1 時間 )
投稿日: 2013年8月18日
みんなで突撃したりこっそり潜伏したりして旗を取り合うゲムーだよ、餓死鯖中野鯖おもしろかったNE
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
21 人中 17 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.6 時間
投稿日: 2014年6月27日
このゲームはアメリカ軍とナチスドイツ軍の2チームに分かれて戦う第二次世界大戦(WW2)のFPS系対戦ゲームです。
兵科は5科目あり、チームによって使う装備も違います。
ちなみに現時点ではそんなに過疎ってないのでご安心を。

低スペックPCの方でも気軽に遊べるし、初心者でもコツさえ解ればすぐ馴染みますよ^^
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 9 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 409.3 時間
投稿日: 2013年9月10日
very good. ★★★★★☆
実績54
占領FPSゲーム(旗を奪ったり、バクダンしかけたり)。

WW2を題材にしていて、マップがいろいろあって楽しい。
チームワークが重要になるFPSで、 死んで当たり前のゲーム。どんどんヤラレテ、
何ども復活して敵をどんどん倒していく、ワイワイFPS。

人多いよー。外人さんがほとんどだけどー。
ノルマンディーmapとかもあるよー。
(ゾンビ鯖もあるみたいです)

銃撃音がすごく個人的に気に入っているゲーム。
ヘビーユーザーにオススメ。

----------------------------------------------------------------------------------------
(eGO)グループが作ってる、2つの(eGO)鯖はいつも人が多くて土日だとほぼ満員。
3年以上、この鯖で遊んでるけど30人以上いて本当にたのしい。
!medic と チャットに打つと、HP25以下条件に緊急処置ができるのもいい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 53.2 時間
投稿日: 2013年6月28日
迂闊に突撃すると即狙撃銃かライフルかマシンガンにほぼ一撃死
隠れてると手榴弾やライフルグレネードやバズーカ砲が雨霰
当然のごとくそこらかしこの瀕死になった仲間から「メディーック!」の声が響きまくる
しかし衛生兵は来ない
というかこのゲーム衛生兵の兵種無い
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 282.9 時間
投稿日: 2011年6月30日
★★★★☆
面白いよ!あんまり人いないけど・・・。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.1 時間
投稿日: 2013年8月18日
みんなで突撃したりこっそり潜伏したりして旗を取り合うゲムーだよ、餓死鯖中野鯖おもしろかったNE
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.9 時間
投稿日: 2015年5月30日
日本語に対応していませんとありますがちゃんと日本語に対応しており日本語ののインターフェイスになっていますのでご安心を
CSOや戦場のカルマなど無料ゲームを練り混ぜた感じのゲームです
兵科など選んで戦えますがすべてに特徴があり本来最弱の兵科では
ボルトアクション式の小銃にはグレネードを取り付け発射できるようになっており
隠れてる敵やCAP中の敵を排除しやすく小銃プレイでも十分に楽しめます
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 7.4 時間
投稿日: 2011年9月10日
前作ののりでいって欲しかった
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
投稿日: 2011年4月6日
「これまでの屈辱を今晴らしてやる!」と意気込んだアル中まっしぐらな彼。しかし、またしても乗り物はなかった。やけ酒飲みまくりながらも、後にBF2なるものに出会う。「もう翼から空挺とか潜水艦を発見してだめだ!と言われるなんて要素はないはずだ。サーバー落とす位に暴れてやる!」と意気込んだ彼。だったが、乗っては特殊兵に破壊され、走っては工兵に破壊され、トドメは対戦車兵のRAWを直に食らって即死、さらには戦闘機の爆撃に蹂躙される、攻撃ヘリに蹂躙される、轢き逃げするつもりが逆に轢き逃げされるという始末。アル中も手伝って狂いだした彼は、ナイフ & ピストル鯖でルール無視で暴れまわり、karkandで建物内侵入バグで暴れまわり、最後にはUAV大量発生バグで鯖を落としまくり悪質プレイヤーに成り果てた。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 5 人 (31%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年2月11日
ゲーム内容は旗取り、爆破が有る模様、しかしcs:sと違い過疎が酷く同じ製造会社?と思うぐらい人がいないし日本鯖がない。一人でBOT撃ちをしたくてもファイルダウンロードをしなきゃならない。steamレベル上げるためのアイテムがあるがはっきり言ってどうでもいい。cs:sに付属で付いてきた程度のゲームと思ったほうがいい。もしこれを買うぐらいならBF1942をダウンロードするべきだ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 2 人 (14%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.7 時間
投稿日: 2015年9月22日
最も重要な認識しておかなければいけないインターネットのルール。
それは、インターネットには現実世界のようなルールは無いという事である。

現実世界では、現実という審判がいる。
時間の経過に従って現実という審判が下される。
その、時間経過による現実の審判を逃れられるものはいない。


しかし、ウェブ上では違う。
一切のルールは存在せず、審判も居ない。
なんでもありのノーホールズバーである。
著作権や肖像権の侵害も誹謗中傷も俺ルールも俺縛りもなんでもありの世界である。


勝ち負けを判定する人間はいない。
つまり、インターネットは勝ち負けではないのである。
「裁判になれば貴方の負けです」という現実世界側からの判定や、「法的に言うと貴方の側に非があります」といった勝ち負けの通達や、常識論は一切が無効化される。





では、インターネットとは何であるのか。
それは、説得である。


説得の1段階目で絶対にしてはいけない事。
それが、見下しと、軽蔑と、攻撃である。
見下されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
軽蔑されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
攻撃されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。

その時点で荒らしと化さなくても、ブロガーが隙を見せた瞬間に彼らは表側に現れて、荒らしと化すのである。ブログには日々新規客が訪れるからして、一段階目も二段階目も無く、もしも荒らされないままコメント欄を閉鎖する事無く都合のいいブログを形成したいと望むならば、見下しと軽蔑と攻撃は厳禁である。



つまり、インターネット上では勝ちを主張し、勝ちを急いだら負けである。

世界には思慮が足りない人が大勢居る。
というよりも、思慮が足りている人はいない。
誰かしらなにか隙を持ち、誰かしら何かミスをする。
荒らしが大勢いるならば、その中から弱い相手を見つけ出すのは簡単である。

しかし、それをやってはおしまいである。
それ、即ち「弱い相手を見つけ出して指摘し、正当性と勝利を主張する」という事をやるというのは、それ以外の箇所を無視する論点ずらしに他ならない。

それがディベートであれば審判がいて、相手を論破した時点で「勝ち!」と宣言してくれるのだろうが、インターネットには審判などいないからして、「俺は負けていないよ」といったらその人は負けていない事になるのである。審判のいるインターネット外に問題を持ち出す事は、コストと労力とリターンから見て不可能に近い。


相手の弱い所には目を瞑り、もっとも中心に近いまともである点を説得して説き伏せる以外に手は無い。ブロガーは誰しもが弱点、負けるポイントを持つものである。一度やってしまうと、やりかえされてネガキャン合戦化し、一切の対話が成り立たなくなる可能性が非常に高い。地道に説得するしか無いのである。


勝てる相手は必ずいるが、それを相手にしたら負け。
そもそも、荒らしというのはその存在だけで卑怯でありアンモラルであるからして、存在からして勝ちである。それを相手にお前負けだ俺勝ちだなどやるのは馬鹿の所業に他ならない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い